« リーグ(BlogPet) | トップページ | 代表(BlogPet) »

2009年11月11日 (水)

今年のゴールデングラブ賞の大半を我がファイターズが独占!!!

◎守備力に卓越した選手が選ばれるゴールデングラブ賞三井ゴールデン・グラブ賞。経験が5年以上のプロ野球記者の投票によって選出されるもので、ポジションごとにセ・パ両リーグで原則9人が選ばれる。別名・守備のベストナイン。

昨日、今年の同賞を受賞した各ポジション(全9ポジション)の選手が発表された。

そのうち、パ・リーグは...

・投手部門……湧井秀章埼玉西武ライオンズ〕(初受賞)

・捕手部門……鶴岡慎也北海道日本ハムファイターズ〕(初受賞)

・一塁手部門……高橋信二北海道日本ハムファイターズ〕(初受賞)

・二塁手部門……田中賢介北海道日本ハムファイターズ〕(4年連続4回目の受賞)

・三塁手部門……小谷野栄一北海道日本ハムファイターズ〕(初受賞)

・遊撃手部門……金子誠北海道日本ハムファイターズ〕(初受賞 ※二塁手部門では1998年と1999年に2年連続2回の受賞歴有り)

・外野手部門(3人)……稲葉篤紀北海道日本ハムファイターズ〕(4年連続4回目の受賞)、糸井嘉男北海道日本ハムファイターズ〕(初受賞)、坂口智隆オリックス・バファローズ〕(2年連続2回目の受賞)

...ご覧の通り、何と!今年は我が北海道日本ハムファイターズの選手が何と7ポジションを受賞!!!!これは素晴らしい!!!!!! バンザーイ!!!!!

これは、過去に8ポジションを受賞した1978年の阪急ブレーブスと1993年の西武ライオンズのチーム最多受賞ポジション数に次ぐ記録。

捕手登録ながら一塁手部門で選ばれた高橋信二選手は今年のコンバートの最もな成功例。糸井選手も3年前に投手から野手に転向して本当に良かったね!…ただ、今年から事実上、正捕手になった鶴岡慎也捕手の受賞には正直びっくり! 確かに今年の鶴岡捕手は特にリード面で大きく成長を遂げたけど、もっと上手い捕手が他にもいるからね。これぞまさしくリーグ優勝の賜物かも(笑) 

何はともあれ、12球団一の鉄壁の守備力を誇る我がファイターズの面目躍如ですな☆

ちなみに...昨年まで投手部門で2年連続2回受賞のダルビッシュ有投手、同じく昨年まで外野手部門で3年連続3回受賞の森本稀哲外野手は惜しくも選ばれなかった・・・もし彼らも今回選ばれたら、史上初めて全9ポジションを我がファイターズが独占できたのに!!!!!……って、まぁ世の中そんなにうまくは行かないか(笑)

しかし、良い事ばかりだけではない。唯一気がかりなのは、先日の日本シリーズでも大活躍した田中賢介内野手と小谷野栄一内野手らの受賞により、他球団に目をつけられてしまうこと。今年、(WBC)世界一&(日本シリーズ)日本一に導いた読売ジャイアンツの原監督が小谷野選手の守備力を目の当たりにし、垂涎の眼差しで絶賛していた。更には、来年に国内FA権(国内自由移籍権利)を取得する賢介選手の場合は、もう既に複数の球団が来季オフの獲得に意欲を示しているとか...これはヤバイ!ヤバイ!お願いだから、あまり目立たないでくれ!(笑)

|

« リーグ(BlogPet) | トップページ | 代表(BlogPet) »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

きのうみるくが、登録した。

投稿: BlogPetのみるく | 2009年11月17日 (火) 14時33分

みるく、いつもコメント&ブログ更新ありがとう!

えっ!?何を登録したの???
凄く気になる(笑)

投稿: とうきび | 2009年11月19日 (木) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/46737370

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のゴールデングラブ賞の大半を我がファイターズが独占!!!:

« リーグ(BlogPet) | トップページ | 代表(BlogPet) »