« 今日は絶対に負けられない一戦! | トップページ | リーグ(BlogPet) »

2009年11月 8日 (日)

終戦・・・そして、また来季へ!

昨日の日本シリーズ第六戦、対戦成績2勝3敗のがけっぷちの状況に追い込まれた我が北海道日本ハムファイターズは本拠地・札幌ドームで読売ジャイアンツを迎え撃ったが・・・前回の試合(第五戦)の敗戦のショックを引きずるかのように、何度も何度も得点圏にランナーを置く機会を作るも、そのつどチャンスをつぶす凡退を繰り返す拙攻続き。毎回安打の11安打を放ちながらあと一本が出ず、無得点の13残塁。しかも、肝心な所で攻守共に細かいミスを連発したんではどうしようもない・・・誰が見ても明らかに選手達はプレッシャーでガチガチになっていた。一方で先発した武田勝投手以下、投手陣は何とか2失点で踏ん張ったんだけど、肝心の打撃陣がそれに全く答えられなかった。ファイターズ自慢の「つなぐ野球」が機能しないとどうしようもない。結局この試合、0-2で原巨人が完封勝利を収め、対戦成績4勝2敗で7年ぶりの21度目の日本一に輝いたわけだが...まぁ、うちのチームが負けるときはこんなものなんだろうけどね。確かに、ジャイアンツはとても強かった。個々の選手のレベルが高く、選手層がとても厚い上に、攻守共にスキがなく、ここ一番に強い。まさに謳われている〝史上最強チーム〟の名に相応しい“王者の戦いぶり”だった。でも我がファイターズにも勝つチャンスは十分あっただけに非常に惜しい敗戦だった。日本シリーズの歴史で毎回安打を放ちながら負けたのは史上初で、おまけに二ケタ安打での完封負けも史上3回目という、、、思わず脳裏に、2年前の中日ドラゴンズ相手に第五戦で史上初の完全試合で敗退した日本シリーズ(対戦成績1勝4敗)をオーバーラップするかのような非常に屈辱的で悔いが残るだけの今回の日本シリーズではあった。。。

...が!でもでも!!今年は我がファイターズに大いに楽しませてもらいましたよ!!!

1番から9番までホームランよりもチームバッティングで後ろの選手にチャンスをつなぐ意識をより徹底させた効果により12球団一のチーム打率と得点力を生み出し、一方で先発・中継ぎ(セットアッパー)・押さえ(クローザー)の役割分担がしっかりとした磐石な投手陣の継投策と12球団一の鉄壁野手陣で守り勝つという2009年ファイターズオリジナルスタイルの「つなぐ野球」により、ペナントレース開幕前の低評価を覆すリーグ優勝を成し遂げたのはホントお見事だった。

この何処にも負けない「団結力」と「全員野球」、もとい「つなぐ野球」で来季もリーグ優勝と日本一奪回目指して是非とも頑張ってもらいたい!!!! 

更なるチーム全体のレベルアップと魅力あるプレーを期待していますよ!!!!!

ファイターズの皆様、今年一年本当にお疲れ様でした!!!!!!

|

« 今日は絶対に負けられない一戦! | トップページ | リーグ(BlogPet) »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

得点するの?

投稿: BlogPetのみるく | 2009年11月10日 (火) 14時20分

いつもコメントありが㌧

確かに得点はしたんだけど、、、あともう少し得点が足らんかったよ・・・

投稿: とうきび | 2009年11月19日 (木) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/46708694

この記事へのトラックバック一覧です: 終戦・・・そして、また来季へ!:

« 今日は絶対に負けられない一戦! | トップページ | リーグ(BlogPet) »