« UHB 『選手大集合! Fの炎 ファイターズパレードSP』 | トップページ | 2009年北海道日本ハムファイターズ優勝パレード 画像特集(前編) »

2009年11月27日 (金)

HBC 『やっぱり1BAN! FIGHTERS!! 優勝パレード&2009感動をありがとうSPECIAL』

◎これまた取り上げるのがかなり遅れてしまいましたが、、、今回は去る11月22日にHBC(北海道放送)で生放送された『やっぱり1BAN!ファイターズ!! 優勝パレード&2009感動をありがとうスペシャル』という非常に長い番組タイトルのパレード特番を紹介しましょう。
この特番は同局が今シーズン中に毎週月曜日から金曜日まで午後7時50分から7時55分までの約5分間放送していたファイターズ応援番組『1BAN!! ファイターズ』のスペシャル版という位置づけ。
同日の直前に札幌中心部で盛大に行なわれた北海道日本ハムファイターズ優勝パレードの模様をダイジェストでお送りしつつ、今シーズンのファイターズの活躍を振り返り、来季の展望をゲストの4人から直接訊くという内容。
札幌市東区にあるイトーヨーカ堂セブン&アイ・ホールディングス)が運営する大型複合商業施設【アリオ札幌】1Fにある吹き抜け広場「ハーベストコート」のステージから公開生放送され、司会を務めるHBCアナウンサーの2人(山内要一、渡辺陽子)とパレードから駆けつけたゲストの北海道日本ハムファイターズ梨田昌孝監督、稲葉篤紀外野手、金子誠内野手、稲田直人内野手の4人によるトークショー形式で番組が進行。
その番組中、吉本興業札幌事務所(札幌吉本)に所属するお笑いコンビ・上海ドールの二人(オジョー、ことみ)が会場を占めたファイターズファンに直接インタビューする中継を挟む。ちなみに、このオジョー、稲葉選手のオフィシャルグッズである“AI”のロゴ入りリストバンドを見せながら私設応援団「稲葉会(札幌稲葉会)」の会員であることをカメラの前で猛烈アピール。オジョーのブログによれば、何でも「稲葉会」を主催している方が母校・駒大岩見沢高校のOBだそうで…。

この会場には2300人以上のファイターズファンが集まり、その中でやはりと言うべきか、選手たちの応援グッズやネームボードを掲げる熱心なファンも数多く見られた。
4人は終始プライベートな素顔が全開のとてもリラックスした雰囲気の中、ファン必見の興味深い軽妙洒脱なトークが進行。司会のアナウンサーよりは梨田監督が率先して選手3人の面白コメントを引き出すというパターンが結構多かった。
そしてサプライズな展開も…! 

「背中で教えるキャプテン」と紹介されるほど、今シーズンは攻・走・守全ての面において、自らのプレーを見せることでチームを牽引し続けた主将・稲葉篤紀外野手。この日も女性ファンのハートをわしづかみする男気のあるトークを展開。
突然、梨田監督が稲葉選手に「来年もキャプテンをやってくれないか?」と主将再任・続投を要求。すると彼は即答で快諾、主将続投に強い意欲を示した。このサプライズには会場のファンも大盛り上がり。ちなみに、この「稲葉主将続投」の件は翌日発売の各スポーツ新聞で記事になった。
この突然の申し出と快諾のやり取りにはビックリしたが、至極納得。やはりファイターズのキャプテンは彼以外には考えられない。来季も主将としてチームを牽引する活躍ぶりを期待。
「おいしいところは頂き」などと自らチャンスに強い事をウリとする金子誠内野手。今シーズンは自慢の守備力だけでなく初の打率3割を達成するなど打撃面でも過去最高成績を残した。
ある女性誌の特集で魅力ある男性アスリートの第3位がダルビッシュ有選手、そして第9位にその金子選手がランクインしたことについて触れられると、梨田監督が「今年の金子はお尻の締まり具合が素晴らしかった」などと切り出し、続いて渡辺アナにその締まったお尻を披露するように催促されるや否や、彼は茶目っ気たっぷりに自慢の?お尻を観客に見せてセクシーアピールする。と同時にカメラも彼のお尻を捉えてアップになる。一体何という光景なんだ…(笑) ホント、彼のトークはちょっとへそ曲がりでお茶目な性格が如実に現れていて非常に面白い。
金子選手には来季も守備はもちろん、打撃でも大いに頑張ってもらいましょう…もし今年で“確変”が終わってしまったら、あの面白ヒーローインタビューが聴けなくなってしまうかもしれないからね(笑)
そして、現在渦中にある稲田直人内野手代打成功率の高さ(打率4割)とムードメーカーぶりが映像付きで紹介されたが、彼の明るいキャラクターは会場でも大人気。この日の彼のトークも会場中で笑いが絶えなかった。実際のプレーよりベンチ裏のトリッキーな姿にスポットライトを当てると即座に彼はツッコミを入れる。すると、会場中からドッと笑いが起こる。
更には、時々カメラを向けられると変顔でおどけてみせるサービスも。まさに根っからのムードメーカー。会場中、この“稲田ワールド”の虜になっていた雰囲気。この天性な明るさを持ち合わせた彼は、梨田監督までも魅了してしまうほど、、、ご存知のとおり、稲田選手は梨田監督にとって超が付くほどのお気に入り選手なんである。
この日も「稲田が(ベンチに)いないと寂しい」「私が真剣に話をしている時におしゃべりをして話を聴いてなくて、とにかくうるさいんですよ……でも大好き!」というほど。
そんな監督お気に入りの稲田選手がこの数日後、横浜ベイスターズに電撃トレードされるとは思いもよらなかった…。。。
稲田選手の人気の高さは、あのダルビッシュ投手や女性ファン人気No.1の稲葉選手に匹敵するほど。実際、この会場にも手作りの「稲田」もしくは「直人」と書かれたネームボードを持ったファンが何て多いことか…!!! きっと彼らは現在、今回のトレード決定にさぞや悲しんでいることだろう。その心中は察して余りある...稲田選手及びトレードの件については話が長くなるので、これ以上の突っ込んだ話は後日改めて当ブログで触れるとして・・・とにかくこの日がファイターズの選手としては最後の“公開出演”となってしまったことには非常に寂しい限りではあるが、しかし既に決まってしまった事だから納得して受け入れる他はない。何より彼にとってはレギュラー取りの一大チャンス!!!なので新天地・横浜ベイスターズで更なる活躍を切望しましょう!!!!

何はともあれ...もう少し見てみたかったほど、とても面白いトークショー形式の特番。来年もリーグ優勝、更には日本一奪回を果たして是非ここ【アリオ札幌】で優勝パレード特番を!!!!! 

以下、会場入りした監督・選手達の姿を含め、そのトークショーの様子を写したキャプチャー画像をザッと載せます ※画像はクリックで拡大

Vfsh0027

Vfsh0029

Vfsh0028

Vfsh0032

Vfsh0006

Vfsh0004

Vfsh0005

Vfsh0007

Vfsh0008

Vfsh0011

Vfsh0013

Vfsh0016

Vfsh0038

Vfsh0033

Vfsh0043

Vfsh0044

Vfsh0048

Vfsh0066

Vfsh0067

Vfsh0068

Vfsh0069

Vfsh0021

Vfsh0073

Vfsh0001 

Vfsh0070

Vfsh0004_2

Vfsh0006_2

Vfsh0007_2

Vfsh0010

Vfsh0014

Vfsh0020

Vfsh0023

Vfsh0021_2

Vfsh0087

Vfsh0088

Vfsh0089

Vfsh0090

Vfsh0091

Vfsh0093

Vfsh0027_2

Vfsh0029_2

Vfsh0033_2

Vfsh0049

|

« UHB 『選手大集合! Fの炎 ファイターズパレードSP』 | トップページ | 2009年北海道日本ハムファイターズ優勝パレード 画像特集(前編) »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/46874333

この記事へのトラックバック一覧です: HBC 『やっぱり1BAN! FIGHTERS!! 優勝パレード&2009感動をありがとうSPECIAL』:

« UHB 『選手大集合! Fの炎 ファイターズパレードSP』 | トップページ | 2009年北海道日本ハムファイターズ優勝パレード 画像特集(前編) »