« 01月12日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 帯広市・六花亭 『雪やこんこ』 »

2009年1月12日 (月)

帯広市・六花亭 『鈴の音 ≪新春限定≫』

毎年1月上旬のお正月期間のみ発売されている六花亭(本社:帯広市西24条北1丁目3−19)の≪新春限定菓子(新春菓)≫鈴の音
昨年も北海道神宮(札幌市中央区宮ヶ丘474)に初詣に参拝した際、同境内にある参拝者休憩所(北海道神宮茶屋)にて購入しましたが、今年も同神宮に初詣に行ったついでに同店で購入。昨年も当ブログにて紹介しましたが、もちろん今年も取り上げます!
神仏の儀式に用いられ、神社の拝殿やお守り等にも付いている「神鈴」を模ったモナカこし餡(小豆)と柚子餡(大福豆の白餡)の二種類の計6個入り。一箱510円
ご丁寧にも、一個一個手作業で紐が結ばれ、本物の「神鈴」を再現している。
間違っても、猫に付ける鈴じゃないよ!←昨年と同じツッコミ
地元・十勝の上質な小豆の風味・コクが際立つこし餡、爽やかな酸味と香りがする柚子ジャムが煉りこまれた大福豆の風味豊かな白餡の柚子餡。いずれも、なめらかな舌触り・口当たりで◎
しかも、口解けが良く香ばしいモナカの皮と一緒に食べるともう絶品!!!!
モナカにしては、甘すぎず、ちょうどいい甘さ加減なのが良い...基本シンプルなモナカだけど、これは美味すぎる!!!!!
流石、六花亭だ!!!
この一口サイズにして6個しか入っていないのは値段の割には少々物足りない。
手間隙(人件費)が掛かっているので致し方ないのだか...もうちょっと安くして欲しい(笑)
・・・・まっ、最後は愚痴っぽくなったが(笑)去年に引き続き、今年もこのお菓子の美味しさを実感。
新春(1月上旬)限定のお菓子なので、もう店頭では売ってはいないでしょう。
来年のお正月・初詣のお楽しみ!・・・ということで☆

|

« 01月12日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 帯広市・六花亭 『雪やこんこ』 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/43721172

この記事へのトラックバック一覧です: 帯広市・六花亭 『鈴の音 ≪新春限定≫』:

« 01月12日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 帯広市・六花亭 『雪やこんこ』 »