« モンテール 『生どら チョコマロン』 | トップページ | モンテール 『あずき&生クリームのどら焼』 »

2008年11月12日 (水)

モンテール 『生どら あずき&クリーム』

今回紹介するのはコンビニスイーツNo.1のモンテール】(本社:東京都足立区島根4−23−22)『生どら あずき&クリーム』です!
生クリームと小豆の組み合わせは生どらの王道。しかも、これはモンテール商品だから期待大!!
ご覧の通り、この商品は札幌市東区の日配品流通センター【協同組合T&Dロジテム】(札幌市東区丘珠町555−4)で一旦解凍したもの。
詳しい流通システムは分からないが、おそらく本州の工場で製造したばかりのモンテール製品を急速冷凍してそのまま北海道まで搬送し、同社製品の受発注業務を多く請け負う【協同組合T&Dロジテム】にて製品を一旦保管(冷凍保存)し、受注分の冷凍された製品を解凍したのち道内各地の小売店へ配送していると思われる。
一個105円(税込み)。
これは9月末に新登場したはずだが、、、モンテールHPには今回の『生どら あずき&クリーム』の名はなく、代わりに値段・タイトル・パッケージデザインがそれぞれ違うものの、この生どら焼と形態が類似する『あずき&生クリームのどら焼』というものが掲載されているが、おそらく両者はほぼ同じものだろう。
モンテール商品はHPでの告知なしに次々と新商品や既存品をリニューアルした商品が販売されるので、多分そんな理由だろう。
現に、コンビニの値札には“新製品”の文字が躍っていた。
生クリームに包まれる感じで粒餡の小豆が中心に位置している。
いわゆる“粒餡と生クリームの二層仕立て”である。
生どら好きにはたまらない組み合わせだ!!!!
さて早速食べてみると・・・とにかく、小豆が美味しいの何の!!
甘さを抑え、小豆本来の旨み・コクが上手く引き出している。
しかも、噛めば噛むほど味わい深い・・・・これは小豆好きにはたまらない!!!!美味すぎる!!!
ふっくらと焼き上がっているどら焼の生地の食感はやわらかくて適度な弾力があってよい。
何より、生クリームと合体すると小豆の上手さが倍増し、包み込む生地との相性は抜群!!
和と洋のテイストが一緒になって、どら焼全体がとても風味豊かなものとなり、素晴らしい作品に仕上がった!・・・なんまら美味い!!!!!
流石!モンテール!!!
生クリーム入りのどら焼は大好物なので、この『生どら あずき&クリーム』はツボです!!
ただし、あえて苦言を言えば、、、一つ残念なことに、どら焼生地がやや水分が足りなくてパサパサ感があるかなぁ~…もっとしっとり感が欲しい。これだけは【モンテール】らしくない。
他のモンテール製の「生どら」ならもっとしっとり感があったはず・・・これは【協同組合T&Dロジテム】の解凍方法に問題があったのかもしれない。
例えば、以前紹介した『黒糖生どら・カスタードクリーム』のどら焼生地は完璧すぎるほど、非常にしっとり感があって軟らかいスポンジだったのに。。。
同じ所で解凍してから販売しているのに、一体どうしてなのか??!
作っている本州の工場が違うのか???
もし北海道地区の販売する半数以上のモンテール製品の製造を請け負っている北海道コクボが手がけていれば、もっと素晴らしいどら焼になっていたろうに・・・でも、これだけでもコンビニスで買える安価なスイーツとしては十分に合格点なので、あまり贅沢は言ってられないけどね。。。(笑)
※追記・・・・冒頭に述べたように、既にあずき&生クリームのどら焼が10月頃から店頭に並んでいる。
したがって、今回紹介した『生どら あずき&クリーム』は販売を終了した模様...そのあずき&生クリームのどら焼もいずれ紹介する予定。
今回のものより一段と美味しくなっていればイイですね☆

|

« モンテール 『生どら チョコマロン』 | トップページ | モンテール 『あずき&生クリームのどら焼』 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/43095850

この記事へのトラックバック一覧です: モンテール 『生どら あずき&クリーム』:

« モンテール 『生どら チョコマロン』 | トップページ | モンテール 『あずき&生クリームのどら焼』 »