« モンテール 『(4P)プチエクレア ≪期間限定≫』 | トップページ | モンテール 『(9P)生チョコのプチシュー ≪期間限定≫』 »

2008年11月 4日 (火)

モンテール 『(5p)牛乳と卵のデザートワッフル』

今回もコンビニスイーツ業界でNo.1の【モンテール】が販売するスイーツで牛乳と卵のデザートワッフルを紹介。
【モンテール】の「牛乳と卵の・・・」シリーズは、シュークリームやエクレアが有名でいずれもクオリティーが高い逸品。
しかし、スイーツの定番であるワッフルは各社・各店舗によって当り外れが激しいこともあり、はたしてこのワッフルはどうなのか…?
でも大丈夫。
この商品の製造を請け負っているのは、【モンテール】をはじめ、コンビニスイーツを数多く手がける優良メーカー【㈱北海道コクボ】(北海道勇払郡安平町早来富岡254−8)
北海道のモンテールファンにはお馴染み。ここが作るスイーツはまず外れがないのだ!
まっ、安平町早来」といえば【社台ファーム(ノーザンファーム)】が一番有名だけどね(笑)
5個入りのファミリータイプで定価は273円(税込み)。これまた食べ応えがありそう♪♪♪
柏餅のように生地を二つ折りにしてカスタードクリームを巻いたワッフル。
中のクリームがあふれずに上手く巻かれている。
分かりづらいと思うが、生地には「WAFFLE」というアルファベットが刻まれている。
クリームの中にある黒い点々はバニラビーンズ。
シュークリームにも生かされている【モンテール】の十八番であるカスタードクリームの美味さは相変らずで、ほのかに香るバニラビーンズと牛乳と卵の風味が生きているので、風味豊であっさり目でしかも甘さを抑えたあっさり系なのが良い!!
ただし、ホイップクリームの割合が多いのか、シュークリームのようなあふれ出すトロトロ感を幾分押さえた“自家炊きカスタードクリーム”となっている。したがって、なめらかな舌触りのクリームに仕上がっているので、二つ折りの生地に巻きやすいのだろう。そして何より、ワッフルの美味しさの決め手になるのがクリームを包み込むワッフル生地で、既製品にありがちなパサ付いてモッサリしていないのが素晴らしくイイ!
出来立ては柔らかくてふわふわだが、日にちがたったものだとどうしても水分が自然に抜けて生地の食感が悪くなる。
しかし、このワッフルの生地は当社の品質維持管理の上手さにより、製造日から数日経過していても出来立てのようなしっとりふわふわな状態を保っている。「牛乳と卵の…」というタイトルどおり、高い技術力を駆使して新鮮な牛乳と卵の素材の良さを上手く生かして完成させたワッフルといえよう。
そして極めつけは、他のワッフルだと(使用する油の量が多いせいか)生地がどうしても油っこくなったりクリームが濃厚で甘すぎたりして、たとえ風味が良くてもコッテリ系のクドい仕上がりになりがちだが、このワッフルは油っこくなくあっさり系で全体的に甘さ控えめのあっさりした仕上がりになっているので、2,3個食べても全く飽きない・・・これは私好み!!!!
きつね色の焼き加減が香ばしく、とてもふわふわで柔らかい生地と、あっさり系の風味豊かな自家焚きカスタードクリームとの絶妙な組み合わせ・・・・久々にツボに来るワッフルだ!!なまら美味いっっ!!!!!
最近、他のモンテール新商品に押し出されるように、この美味しいワッフルはお目にかかる機会がめっきりと少なくなったけど、もしまた店頭に並んだら久々に食してみたいと思います☆

|

« モンテール 『(4P)プチエクレア ≪期間限定≫』 | トップページ | モンテール 『(9P)生チョコのプチシュー ≪期間限定≫』 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/43013951

この記事へのトラックバック一覧です: モンテール 『(5p)牛乳と卵のデザートワッフル』:

« モンテール 『(4P)プチエクレア ≪期間限定≫』 | トップページ | モンテール 『(9P)生チョコのプチシュー ≪期間限定≫』 »