« 11月24日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 日清ヨーク㈱ 『ピルクル』 »

2008年11月27日 (木)

㈱ロッテアイス 『雪印 とうきびモナカ』

今回は国内最大手の菓子メーカー“お口の恋人”【㈱ロッテ】(本社:東京都新宿区西新宿3−20−1)がグループ傘下(㈱ロッテホールディングス傘下)に置くアイスクリームメーカー【㈱ロッテアイス】(本社:東京都新宿区西新宿3−20−1)が製造・販売するアイスモナカ(ラクトアイス)の雪印 とうきびモナカを紹介。
〝雪印〟というブランドを使用しているように、以前までは【雪印乳業】が製造・販売していたもの。
しかし、【雪印乳業】の度重なる不祥事による業績不振等により切り離されたアイス製造部門が【ロッテ】の支援を受けて分社化し、【ロッテスノー】にこの『とうきびモナカ』の製造・販売が引き継がれ、その後今年4月1日に、【雪印乳業】【ロッテ】への全保有株式譲渡、同社完全子会社化(ロッテ氷菓㈱との合併)に伴い【㈱ロッテアイス】と改称。それでも尚、馴染み深い“雪印”ブランドを引き続き使用している。
パッケージからして採れたての“とうきび”を連想させる。
名称からして“北海道限定っぽい”が、一応「全国発売のアイス」である。
一時は殆ど見かけなくなったが、近年になって再び目にするようになった。
最寄のセイコーマートで見つけたとき、「懐かしい~」と思ってしまい、即決で購入。
何しろ、私はとうきびと名乗っているから、久々にこれを見つけた瞬間「これはブログのネタになるな」と思ってしまったり…(笑)
ちなみに、【㈱ロッテアイス】は現在アイス業界で国内トップの売り上げを誇るメーカーである。
一本126円(税込み)。モナカの形まで「とうきび」を再現。芸が細かいな(笑)
ご覧の通り、中のアイスはクチナシの天然着色料により、パッケージのデザインやモナカの形だけでなくアイスの色も「とうきび(とうもろこし)」をイメージした黄色をしている。しまいには、粒々の形まで「とうきび」だ(笑)
で、肝心の味といえば...一口食べた瞬間、とうきびの風味がパッと口の中に広がる。とってもクリーミーでコーンフレーバーをよく効かしたコーン味のミルクアイスであり、牛乳を浸したコーンフレーク北海道名物のとうきびチョコ』に近い味がする。あるいは、甘いコーン味の系統でいえば、『キャラメルコーン』のような甘いコーンスナックにも通じる味である。
それに、最近のとうきびは「ピターコーン」など甘い品種が主流なので、はじめてこの『とうきびモナカ』を食べた人でもきっと違和感を感じないと思う。パリッとしたモナカの皮も香ばしいとうきび味、アイスもとうきび味・・・・まさにとうきび尽くしのアイスモナカ(笑)
でもこれはハマるよ!!美味すぎるマジで!!!
ただし、比較的脂肪分が少ないラクトアイスなので、割とあっさり系のアイスであるから、2本目を食べても飽きが来ないだろう。ウマウマーーーー!!!!!
甘いコーン味好き、アイスモナカ好き、何よりコーン好きにはたまらない味である。
アイスモナカは手でつまんで(手を汚さないで)食べられるので、ホント食べやすいよね♪
昔(雪印乳業時代)と殆ど味が変わっていないお馴染みの味なので、子供の頃から慣れ親しんでいる私としてはホッと一安心。
なんまら美味いべや~!!!!
私はとうきびとネット上で名乗っている以上、このアイスを愛さずにはいられない!(笑)
*
全国的にはサークルK・サンクスで多く見かけるらしい。久しぶりに買って食べたら、その美味さと懐かしさに見事にハマってしまった・・・・あー、考えただけでまた食べたくなってしまったよ(笑)
なので、コンビニで一度は目にしたり、食べたことがある人も多いと思う。
でも、このとうきび」というネーミングから分かるように、販売のメインとなるのは北海道。道内では主にセイコーマートファミリーマートサンクスで多く取り扱っている。
一時は姿を見かけなくなったが、最近はまたお目にかかることが多くなったので、とても嬉しい限り。
また買って来よう♪♪♪

|

« 11月24日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 日清ヨーク㈱ 『ピルクル』 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/43246915

この記事へのトラックバック一覧です: ㈱ロッテアイス 『雪印 とうきびモナカ』:

« 11月24日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 日清ヨーク㈱ 『ピルクル』 »