« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の記事

2008年10月31日 (金)

今後は・・・

◎どもども。happy01

ここ2週間の間は色々と忙しくて、前回更新からだいぶ間隔が開いてしまいましたがcoldsweats01・・・今後は溜まりに溜まったネタ(下書き)を整理するため、ネタの新旧に関係なく連続更新したいと思います。

その主な内容とは

・北海道日本ハムファイターズ関連ネタ(グルメネタ含む)

・しょこたん&ピルクル関連ネタ

・今年(10月13日視察)の札幌・定山渓の紅葉ネタ

・モンテール、米屋(よねや)、東北名物(萩の月など)のグルメネタ

など。

早くて日曜日から連続更新の予定。

何とか11月~12月末までに、紹介しきれずに眠ったままの100近くあるネタを“在庫一層処分”をして、新年を迎えたいですね。

ではではsnow

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

サッポロ飲料 『リボンナポリン AquaClear(アクアクリア) ≪北海道地域限定・ファイターズ応援ボトル≫』(BlogPet)

とうきびの「サッポロ飲料 『リボンナポリン AquaClear(アクアクリア) ≪北海道地域限定・ファイターズ応援ボトル≫』」のまねしてかいてみるね

今回はコテコテのマスコットキャラクター「ビー・ビー」)に飲んで販売?
それが入ったような風味はほぼ同じように生産さを目指す我が北海道練乳をする同社の酸味と味が(食品添加物)の為の姉妹品を飲みやすくなってないので、缶入りのはほとんど出回っていると味である。
サッポロビールの「コチニール色素」は・一応、風味と見た目はコテコテの「酸味料」と、ほんのりとなり、上の酸味料(2007年10月に由来するぞーーー!この美味しさをブレンドしていない上の姉妹品としてリニューアルした(500ml版と表記されている北海道練乳ソーダー』と抵抗感なく受け入れられるように、スッキリ!!確かに長く愛され続けては姉妹品で味付け・販売さを目指す我が北海道地域限定であるけど、実際に生まれ変わった【大阪麦酒】が1909年にいくつかな風味はコテコテの完全移行しますよ!
『リボン”だった。
裏を飲みやすいテイストに直行し、ほんのりと表記さを押さえ、実際に長く愛されたのものから『B・私は100年近くもあり。
でも、現在は従来のロゴマークおよび球団のものでみると自認する私はコテコテのHPにゴクゴク飲めちゃう・炭ろ過により水のノンアルコール飲料メーカーは・これぞ、清涼飲料水、表のマスコットキャラクター「ブラッドオレンジの爽やかな色」。

*このエントリは、ブログペットの「ぽてと」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

サッポロ飲料 『リボンナポリン AquaClear(アクアクリア) ≪北海道地域限定・ファイターズ応援ボトル≫』

今回はサッポロビール系(サッポロホールディングス傘下)の清涼飲料メーカー【サッポロ飲料】(本社・東京都渋谷区恵比寿4−20−1)が≪北海道限定≫で製造・販売する炭酸飲料リボンナポリン AquaClear(アクアクリア)〝ファイターズ応援ボトル〟』を紹介。
『リボンナポリン』『ガラナ飲料』『カツゲン(ソフトカツゲン)』などと並び称される北海道限定品として有名な炭酸飲料。ラベルには「北海道だけのおいしさ」と表記されている。
サッポロビールの前身【札幌麦酒】とアサヒビールの前身【大阪麦酒】が(1906年に)合併して誕生した【大日本麦酒】時代の1911年から約97年もの間、北海道民に愛され続けている飲み物で、同じく【サッポロ飲料】が1909年から製造・販売する(約99年の歴史をもつ)老舗飲料『リボンシトロン』の姉妹品である。
よって、『リボンシトロン』と同様に、表のパッケージラベルには“リボン”という商品名に由来する同社のマスコットキャラクターリボンちゃん」のイラストが入っている。
2007年4月に北海道限定で『リボンナポリン AquaClear(アクアクリア)』としてリニューアルした。
加えて、このリボンナポリン〝ファイターズ応援ボトル〟』姉妹品である『リボンシトロン〝ファイターズ応援ボトル〟』と共に、本州にはほとんど出回っていない完全なる北海道限定≫オリジナルバージョン。
1.5リットルペットボトル版
通常価格は320円(税込み)だが、道内のスーパーでは140円~200円で販売。
裏を返すと、ファンにはお馴染みの海道日本ハム球団のロゴマークおよび球団マスコットB・Bブリスキー・ザ・ベアー、略称「ビー・ビー」)』のデザインが入ったオリジナルイラスト、「ガンバレ!ファイターズ」の応援タイトル、下に小さく「サッポロ飲料は北海道日本ハムファイターズを応援しています」の但し書きが入っている。
これが今回紹介する〝北海道地域限定ファイターズ応援ボトル〟バージョンたる所以である。
500mlペット版。定価は140円(税込み)だが、道内のコンビニ・スーパー等では100円前後で販売されている。
ご覧の通り、上の1.5リットルペット版とは別バージョンの『B・B』のイラストが入っている。ただし、ファイターズの応援メッセージ等は同じ。
他に、缶入りの350ml版190ml版もあり。
以前まで使用されていた「食塩」が数年前のリニューアルにともない原材料から除外されている。
着色料のコチニール色素は、以前のバージョンだと「ラック色素」と表記されていた。いずれもカイガラムシに由来する赤色の天然着色料(食品添加物)・染料で、清涼飲料水、アルコール飲料、ハムやソーセージ、かまぼこ、菓子など、食品に幅広く使用されているもの。だから一応安心かな?(笑)
見た目は北海道民にはお馴染みの「ブラッドオレンジの爽やかな色」。
姉妹品の『リボンシトロン』と共に、北海道民に長く愛されている老舗炭酸飲料である。
さて、実際に飲んでみると・・・炭ろ過により水の雑味を取り除いた純水で使用した〝純水仕立て〟で後味スッキリ!
以前の『リボンナポリン』より甘さを押さえ、まろやかな純水使用の効果で、マイルドでスッキリとした口当たりとなり、とても飲みやすくなった。
『リボンシトロン AquaClear(アクアクリア)』同様、いくら飲んでも飽きがこないので、のどが渇いたときに水代わりにゴクゴク飲めちゃう・・・なんまら美味いっっっ!!!!
確かに、ほんのりと感じられた塩味が全くしない。それがある意味“ウリ”だっただけに、ちょっと残念だが(笑)
それでも、シャンメリー(子供用のノンアルコールのシャンパン)にオレンジ系の酸味料と香料をミックスしたような風味は従来と変わらない上に、全くの初心者にもすんなりと抵抗感なく受け入れられるようなとても飲みやすいテイストに生まれ変わったのは何よりのプラス要因。
私は突然思い出すようにこの味が無性に味わいたくなっては、コンビニやスーパーに直行し、即買いしてますよ。
サッポロ飲料公式サイトには
「イタリアの“ブラッドオレンジ”の爽やかな色と爽やかさをイメージし、湿度の低い北海道の気候に合わせて開発した北海道地域限定の炭酸飲料です。
シャンパン調の口当たりと柑橘系の丸みのある後味で、清涼感のある優しい味わいが特長の炭酸飲料です」
とある。確かに、柑橘系独特の酸味と果汁は全くないが、確かに飲むと清涼感や爽快感が感じられよね。
でも、オレンジ果汁どころか、人工的な食品添加物の「酸味料」と「香料」で味付け・香り付けしただけの完全無果汁な炭酸飲料なんです(笑)
しかしねー、子供の頃から慣れ親しんだ味で、飲むと妙に落ち着くし、スッキリ爽快!・・・これなんだよね、これ!この味がたまらないんだよね!!
かつて、この『リボンナポリン』と見た目と味がほぼ同じような類似品を製造するメーカーは、【日本清酒】など道内にいくつか見られたが、現在は『コアップガラナ』でお馴染みの【㈱小原 函館工場】のみ。その商品名は・・・一応、飲んだことあるけど、風味と色が似ている以外にあまり印象に残らなかったからすっかり忘れた(笑)
もし売っていたら、必ずここで紹介して“飲み比べ”しますよ☆
『リボンナポリン』は100年近くも北海道で愛され続けている北海道限定品の代表選手・・・これぞ、道産子の、道産子による、道産子の為のソウルフードだ!!!
この美味しさを熟知していると自認する私はコテコテの道産子です(笑)
ちなみに、2007年10月から北海道練乳をブレンドした『リボンナポリン北海道練乳ソーダー』(500mlペットボトル)が発売されているそうだが・・・私は未だに見かけたことがない。しかも【サッポロ飲料】のHPにも載ってないし。。。
とにかく、コレを飲みながら、日本シリーズ進出を目指す我が北海道日本ハムファイターズの応援をするぞーーー!!(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サッポロ飲料 『リボンシトロン AquaClear(アクアクリア) ≪北海道地域限定・ファイターズ応援ボトル≫』

今回はサッポロビール系(サッポロホールディングス)の飲料メーカー【サッポロ飲料】(本社・東京都渋谷区恵比寿4−20−1)が製造販売するリボンシトロン AquaClear(アクアクリア)〝ファイターズ応援ボトル〟』を紹介。
サッポロビールの前身【札幌麦酒】アサヒビールの前身【大阪麦酒】が(1906年に)合併して誕生した【大日本麦酒】時代の1909年にレモン風味の炭酸飲料『シトロン』として製造販売されたのが発端で、1914年に社内の公募により公式マスコットキャラクターとして設定された「リボンちゃん」をもじった「リボン~」と冠が付いた商品名の統一ブランド化にともない、1915年に『リボンシトロン』と改称。現在に至るまで『リボンシトロン』は日本全国で昔ながらの美味しい炭酸飲料(サイダー)として定番化するが、2007年4月に≪北海道地区限定≫で〝純粋仕立て〟の『リボンシトロン AquaClear(アクアクリア)』としてリニューアル販売されたのがこれ。
但し、北海道以外では従来の風味の『リボンシトロン』を継続販売しているが、2008年にデザインは〝AquaClear〟に統一された(背景の色が若干違うだけで両者の区別が付きにくい)
しかも今回紹介するのは完全に≪北海道地区限定≫バージョンである〝ファイターズ応援ボトル〟のもの。
したがってこのリボンシトロン AquaClear〝ファイターズ応援ボトル〟』は本州ではまず手に入りません(笑)
ちなみに、姉妹品は約97年もの歴史を誇る老舗飲料で≪北海道限定品≫として販売されている『リボンナポリン』。
ご覧の通り、表のラベルは、サッポロ飲料】のマスコットキャラクター「リボンちゃん」のイラストが入ったお馴染みのものだが・・・
これは1.5リットルのペットボトル版通常価格は320円(税込み)だが、道内のスーパーでは140円~200円で販売されている。
裏を返すと、ファンにはお馴染みの海道日本ハム球団のロゴマークおよび球団マスコットB・Bブリスキー・ザ・ベアー、略称「ビー・ビー」)』のデザインが入ったオリジナルイラスト、「ガンバレ!ファイターズ」の応援タイトル、下に小さく「サッポロ飲料は北海道日本ハムファイターズを応援しています」の但し書きが入っている。他にもB・B』のイラストが違う500mlペットボトル版缶入りの190ml版もあり。
【サッポロ飲料】は北海道・札幌市が発祥のサッポロビール系の飲料メーカー(サッポロビールと同じサッポロホールディングスの傘下)ということもあり、同じ北海道(札幌)を本拠地とする北海道日本ハムファイターズを企業ぐるみで“応援”している。
これらが、今回紹介する北海道地域限定ファイターズ応援ボトル〟バージョンたる所以。
道産子のファイターズファンならつい手にとって飲みたくなるサイダーだ!!!
見た目は何処にでも存在する透明のサイダー。
サイダーの爽やかで甘い香りと、シュワー!となる炭酸の泡立ちがたまらないね~♪
実際に飲んでみると・・・・炭ろ過により水の雑味を取り除いた純水で使用した〝純水仕立て〟によりマイルドな口当たりになったのがよく分かる。
炭酸の強さもちょうど良く、通常のリボンシトロンと比べて水質が良いだけでなく糖分も抑え気味でもあり、後味がとてもスッキリしている。
これなら飽きがこないのでゴクゴク飲める。のどが渇いたときは飲み水代わりに飲めるぞ!!これは1.5リットルだが、500mリットルなら楽勝!!!
う~ん、、、なんまら美味いっっっ!!!!!
もともと、『リボンシトロン』は甘さを抑えたマイルドなサイダーとして昔から定評があったが、タイトルの〝アクアクリア〟はまさにその名の通り!サイダーの風味だけでなく水の透明度もより“クリア”になった感じがする。非常に後味が良く、スッキリ爽快なのど越し!
それでも、昔ながらのラムネやサイダーの味は基本的に変わらない。
一口飲むと、妙に懐かしさを感じる・・・約100年間変わらないレトロなテイスト。
約100年以上の歴史(1905年?1907年?)を誇る『三ツ矢サイダー』(アサヒ飲料)によく似た味だね。
ちょうど同時期に天然水仕立てにしてすっきりマイルドな味になったのも同じ。
どちらにせよ、時々無性に飲みたくなる懐かしい味です☆☆☆
これら2つに『キリンレモン』(キリンビバレッジ)を加えた“老舗三大サイダー”は永久に不滅です!・・・あっ、『スプライト』(日本コカ・コーラ)もあったか(笑)
それにしても、この『リボンシトロン AquaClear(アクアクリア)』を全国発売にしないのはもったいない!
従来の『リボンシトロン』よりもはるかに飲みやすくて美味しいのに。。。。
クライマックスシリーズ真っ只中の我がファイターズの応援がてら、ゴクゴク飲みたい逸品です☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

いよいよ今夜からCS2ndステージ開幕!!!

◎いよいよ今夜(17日)午後6時から、待ちに待った!パ・リーグのクライマックスシリーズ2ndステージ「埼玉西武ライオンズvs北海道日本ハムファイターズ」埼玉県営大宮公園球場にて開幕いたします!!!!!

前回(1stステージ)とは違い、最大6戦まで戦う上に、リーグ優勝(1位通過)のライオンズにはすでに1勝のアドバンテージが与えられているので、ライオンズが3勝する前に我がファイターズは先に4勝して勝ち抜けしなければならないという極めて厳しい条件での戦い。

その初戦が行なわれる今夜の試合は、ライオンズが湧井投手、我がファイターズはグリン投手が先発する予定。

とにかく、どんな結果でも良いから、先手必勝あるのみ!!!!

今夜は絶対に勝つぞ~~!!

ガンバレ!!ファイターズ!!!

ガンバレ!!グリン!!!

ちなみに、今回の同CS2ndステージのパブリックビューイング(PV)を実施する札幌市内の大規模施設は現在2ヶ所が判明。

☆アリオ札幌

※17日から23日まで全ての試合のPVを実施

17日・18日・21日・22日・23日→ハーベストコートイベント広場 約180席

19日→ファイターズグルメ前特設会場 約120席

☆サッポロファクトリー「アトリウム」

17日(17:55~)・22日(18:10~)・23日(18:10~) 約180席

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

お見事!ファイターズCS2ndステージ進出決定!!!!

◎祝☆北海道日本ハムファイターズ!!!

パ・リーグ2位のオリックス・バファローズに2連勝でパ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)1st(第一)ステージを見事制覇!!!!

日本シリーズ挑戦権をかけた同リーグのクライマックスシリーズ2ndステージ進出決定!!!!!

今日(12日)14時30分から京セラドーム大阪で行なわれたパ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)1stステージ『オリックス・バファローズvs北海道日本ハムファイターズ』の第二戦は、昨日先勝して王手をかけた我が北海道日本ハムファイターズがその勢いそのままに、序盤の2回と中盤の5回に相手の守備の乱れに乗じて先制点と追加点、さらに終盤の7回には試合を決定付ける4点を奪い終始リード。投げては先発の藤井秀悟投手が、1点こそ失ったものの6回までほぼカンペキなピッチングを披露し、7回途中と8回は建山、9回は守護神・マイケルの投手リレーで逃げ切り、我がファイターズは7-2で快勝!!

昨日今日と連勝したため、これにより我らがファイターズ同リーグのCS1stステージを制覇し、続く17日から始まる同リーグ(レギュラーシーズン)優勝チーム・埼玉西武ライオンズとの同リーグCS2nd(第二)ステージへ進出が決定!!!!

バンザーーイ!!バンザーーイ!!バンザーーイ!!

CS2ndステージは再び敵地(埼玉県営大宮球場と西武ドーム)に乗り込み、しかも最大6戦する(ファイターズは先に4勝、ライオンズは先に3勝すればそこで終了)これまでに無い厳しい戦いとなるけど、もうここまで来たら敵地での相性の悪さとかチーム状態云々は一切関係なし! それに、こっちは(リーグ優勝を逃した)3位のチームだから失うものは何も無いノープレッシャーだし、過去の例を見ても短期決戦は何よりも“勢い(良い流れ)”“ムード”“運”が大事だからね。

とにかく、足りない所を互いに補う「12球団随一の団結力」でリーグチャンピオン相手に立ち向かい、何が何でも運や流れを自らに引き寄せ、勝利に向けてただ邁進するのみ!!!!!

続くCS2ndステージも制して3年連続の日本シリーズ進出だ!!!!!!

ガンバレ!!!ファイターズ!!!!

GO!!GO!!ファイターズ!!!

♪F!I!G!H!T!E!R!S! Let's GO!

♪時計台の鐘が鳴る~ 希望の大地で~

♪はるかな夢を持て~ 大きく羽ばたけ~

♪この手に込めた力で~ 大空高く~

♪大いなる大志を抱いて~ 明日へ駆け出せ!

♪行け!行け!ファイターズ!!

♪進め!進め!ファイターズ!!

♪走れ!走れ!ファイターズ!!

♪GO!GO!ファイターズ!!

♪F!I!G!H!T!E!R!S! Let's GO!!

by北海道日本ハムファイターズ公式球団歌「GO!GO!ファイターズ!」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年10月11日 (土)

ダルビッシュ完投勝利でCS1stステージ王手!!!

◎今日(11日)14時30分から京セラドーム大阪で行なわれたパ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)1stステージオリックス・バファローズvs北海道日本ハムファイターズ」の第一戦は、我が北海道日本ハムファイターズが数少ない得点のチャンスをものにし、先発したダルビッシュ有投手は時よりピンチを背負う場面も要所を締めて1点に抑え、圧巻の14奪三振を奪う完投勝利!!チームは4-1でオリックス・バファローズに快勝!!!

バンザーーーーイ!!バンザーーーーイ!!

これで早くもCS1stステージに王手をかけました!!!!

明日は藤井秀悟投手が先発予定。

ダル藤井アメブロ人気ブロガーコンビで、このままCS1stステージ制覇だ!!!!!

ガンバレ!!ファイターズ!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10月11日のココロ日記(BlogPet)

ジワジワッや、ああ無料やご存知や。詠み人知らず。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

明日はいよいよ!パ・リーグのCS1stステージが開幕!!!

◎さて、いよいよ!明日11日14時30分から京セラドーム大阪パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)1stステージ『オリックス・バファローズ(同リーグ2位)vs北海道日本ハムファイターズ(同リーグ3位)』の熱き戦い(3連戦)が始まります!!!

我らの北海道日本ハムファイターズはレギュラーシーズン終了後、二軍の本拠地である千葉・鎌ヶ谷での基本練習、札幌ドームでの実戦的な紅白戦、そして数日前から敵地・京セラドームに乗り込んで、最終チェックを兼ねた入念な練習を重ねておりますが、やはりCSを連覇している経験が生きているのか、各選手の状態はとても良く、チーム全体のムードも最高潮に達している様子。なまらイイ感じ~♪♪♪

しかし、コメント欄にも書きましたが、札幌市内で実施されるCSのパブリックビューイング(PV)を実施する大型施設は、東区の【アリオ札幌】のみという、現地に遠征できないファイターズファンにとっては誠に残念な状況。その理由として、一昨年・昨年と開催していたサッポロファクトリーは、物産館開催中のため今年は見送られ、同じく昨年日本ハム球団が主催し〝無料観戦会〟と称して実施された札幌ドーム及びJR札幌駅南口広場は、「経費負担が大きい」という理由で今年は見送られたとのこと。

その【アリオ札幌】では、1階の「飲食店ファイターズグルメ前のイベントスペース」で“120席限定”のPVが最大3日間実施される。しかし、昨年CSのPVが実施された(同施設で一番広いイベント広場である)「ハーベストコーストイベント広場」ではないので、昨年よりスペースが狭くなったのが難点。当日行かれる予定のある方はどうかお早めに。

多くのファイターズファンにとって、今年のポストシーズンは寂しいことに自宅応援がメインとなりそうですね。。。

・・・まぁ何はともあれ、このイイ状態のままCS1stステージを制し、更に待ち構えるパ・リーグ優勝チームの埼玉西武ライオンズとのCS2ndステージも制して、3年連続で日本シリーズ進出だーーーー!!!!!!

明日はまず先発予定の不動のエース・ダルビッシュ有投手の快投で初戦をもぎ取りましょう!!!!

ガンバレ!!ファイターズ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年10月 4日 (土)

10月04日のココロ日記(BlogPet)

とうきびさんにこの前「ココロの声が聞きたいな」って言われました!うれしい!でもおしえてあげませんよっ!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

祝★北海道日本ハムファイターズ 3年連続クライマックスシリーズ出場決定!!!

◎我らが北海道日本ハムファイターズが3年連続2006年はプレーオフという名称パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)出場を決めました!!!!!

おめでとう!!!!

パチパチパチパチ!!!

今夜仙台のKスタ宮城で行なわれた今季レギュラーシーズン最終戦(144試合目)となる「東北楽天ゴールデンイーグルス×北海道日本ハムファイターズ」戦で、東北楽天先発の田中マー君を相手に初回からファイターズ打線が大爆発!!

一気に7点を奪ってマー君を早々と3回途中でKOし、それでも手を休めないファイターズ打線は2番手以降の楽天投手陣からも打って打って打ちまくって着々と加点し、序盤から大量リード。6回からは先発の武田勝投手から先発ローテーション投手のグリンが、7回と8回は何と!不動のエース・ダルビッシュ有投手が登板!!8回には1アウト満塁のピンチも何とか2回を無失点に押さえ、最終回の9回は守護神・マイケルが3者凡退に押さえて完封リレーで締めくくり、終わってみれば先発全員安打&球団新記録のチーム28安打で17-0と大勝!!

今季最終戦を勝利で締めくくると共に、チームのパ・リーグ3位(73勝69敗2引き分け)を確定させました!!!

そして更に!同じく3位&クライマックスシリーズ出場を争う千葉ロッテマリーンズが今夜千葉マリンスタジアムで既にパ・リーグ優勝を決めている埼玉西武ライオンズに5-9で敗れたことにより、(残りの2試合を千葉ロッテが全勝しても勝率で上回る為)我がファイターズが3年連続(2006年はプレーオフという名称)でクライマックスシリーズへの出場権を獲得しましたっっっ!!!!

バンザーーーイ!!バンザーーーイ!!

この勢いで、今年もクライマックスシリーズを制して3年連続で日本シリーズ出場を目指すぞ!!!

ガンバレ!!!! ファイターズ!!!!!

最後に...オリックスバッファローズの清原和博選手、23年間本当にお疲れ様でした。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »