« 祝☆北海道洞爺湖サミット開幕!!! | トップページ | ◆◇北海道洞爺湖サミット閉幕◇◆ »

2008年7月 9日 (水)

★☆北海道洞爺湖サミット2日目☆★

◎【北海道洞爺湖サミットの2日目の昨日(7月8日)は、ここ数日間、サミット会場『ザ・ウィンザーホテル洞爺』がある山頂付近を覆っていた厚い雲がようやく取れ、その全容を遠くからでも眺めることができた。でも、地元・洞爺湖町民との交流は全くなく、依然として厳戒態勢の敷かれた“隔離されたサミット”には変わりはない。

さて、2日目はG8(主要8カ国)による首脳会談が開かれ、今回のサミットの最重要課題である「環境問題」のより突っ込んだ内容について討議した。

まず、2007年の【ドイツ・ハイリゲンダムサミット】で「真剣に検討する」と取り決めた「2050年までに世界全体の温室効果ガスを少なくとも半減させる」とした長期目標について、議長を務める福田首相は「(長期目標として)2050年までに温暖効果ガスを少なくとも50%削減する(半減させる)ことを『世界全体の目標として採用するという重要性を認識する』ことで一致した」ことを明らかにした。そして、「他の排出国の協力がなければ実現できないとして、(今日の最終日(9日)に開かれる)主要経済国会合ではそうした国々の協力を強く求めていく」とし、G8各国が明日行なわれる新興国との拡大会合でも、先進国(G8)が協調してこの削減目標の合意を新興国にも働きかけることで一致。『真剣に検討する』から『世界全体の目標として採用する重要性を認識する』という表現により“前進”“進展”した印象付けを与えることで今回の成果を強調。

しかし、これは、「温暖化問題解決のためには(温室効果ガスの主要排出国である)中国やインドなどの新興国の枠組み参加が不可欠」としてサミット前から長期目標の合意に再三難色を示していた温室効果ガス最大の排出国・アメリカに配慮した結果、各国それぞれが都合の良い解釈が出来る“玉虫色の合意”に落ち着いたといっても過言ではない。

また、2020年までの中期目標として「国別に温暖化ガスの削減目標を設定する」ことも合意。しかし具体的な数値目標を盛り込むことには至らず、これもまた消化不良に終わった。

そして、福田総理は「それぞれの国の事情を乗り越えて合意に達した。それぞれの国の理解が深まり、これからの活動の基礎となるだろう」とし、議長国としてそれまで対立していたアメリカと欧州の双方を歩み寄らせ、削減目標の実現に向けて次のステップへの基礎固めに至る合意を取り付けたと自画自賛。

しかし、これでは、新興国の中国やインドの付け入れる隙がいくらでもある。

早速、このG8首脳会談の結果を受けて、昨日午後4時半から札幌市中央区の『札幌グランドホテル』にて、中国・胡錦濤国家主席、インド・シン首相、ブラジル・、メキシコ、南アフリカの新興5カ国による首脳会談が行なわれた。このため札幌市内中心部は厳重な警備による交通規制が敷かれて、一時は大渋滞となった。厳戒態勢の中、国道36号線のススキノ付近(有名なニッカウヰスキーの看板の前)をインド首相が乗る車列が通過する様子がテレビのニュース映像でも流れた。これには「通常より20~30分の配達時間の遅れが生じてしまうのでお客さんに迷惑が掛かる」などとピザ屋(ピザハット札幌中央店)の店長も相当困っていたよ(笑)

今回、胡錦濤主席は初来道。前日の一昨日は道内在住の華僑や留学生らによる熱烈な歓迎を受けてご満悦だったが、そんなことよりも・・・・・

案の定、中国ら新興国5首脳達は、先の長期目標について「先進国は2050年まで温室効果ガスを1990年比で80%~90%を削減すべき」とか中期目標についても「先進国は2020年まで25%~40%の温室効果ガスを削減すべき」などと先進国に大幅な削減義務を担うべきと主張。

また、「そもそも各国の責任と能力が違う」として、これまでの地球温暖化対策(環境問題)より経済発展を優先する新興国の立場を改めて主張したり、「食糧価格高騰問題は先進国の責任で、途上国は被害者」との立場を表明した。

5首脳は、それらを文書にして「政治宣言」として発表し、今日の拡大会合に向けて新興国の結束を固めた。まさに、先のG8首脳会談の合意に難癖をつけるような内容である。

これでは、サミット最終日の今日行なわれるG8に新興国を含めた拡大会合や主要経済国会合では結局、各国とも自国の利益を優先する主張をするばかりで、メインの環境問題では大きな進展は望むべくもないか・・・非常に残念。。。

今回はこれら難い話の他にも、サミット関連のユル~い話題も書きたかったのだが、それは次回以降に持ち越しということで。

ではでは☆

|

« 祝☆北海道洞爺湖サミット開幕!!! | トップページ | ◆◇北海道洞爺湖サミット閉幕◇◆ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/41782146

この記事へのトラックバック一覧です: ★☆北海道洞爺湖サミット2日目☆★:

» G8 環境宣言 [王様の耳はロバの耳]
G8環境宣言 世界で目標を共有できるか(読売新聞) - goo ニュース 報道によれば洞爺湖サミットはG8首脳が協議して各分野に関する宣言を発表した。 {/kaeru_fine/} その中の目玉は議長国として日本の福田総理が米国を取り込んで「温室効果ガスの削減」に合意を出せるかであったが: 「2050年までに世界全体の排出量の少なくとも50%削減を達成する目標を、全ての国連加盟国(気候変動枠組み条約締結国)と共有し、採択する事を求める」とし 「全ての主要排出国による約束または行動の強化が気候変動対... [続きを読む]

受信: 2008年7月 9日 (水) 11時10分

» G8へ届け 環境県民の声 エコウエーブ [鶴ヶ島近郊ニュースひろい読み]
G8へ届け 環境県民の声 エコウエーブ 新都心で温暖化防止訴え、一斉消灯 環境問題を主要テーマにした北海道洞爺湖サミットが開幕した七日、県内でも「明かり(電気)をけす、かえる、えらぶ」を合言葉に、地球温暖化防止を考える一斉行動(エコウエーブ)が行われた。県・市町村や企業、団体、商店街などが午後八時に一斉消灯、さいたま新都心では暗くなった街にキャンドルの光が浮かび上がった。 さ... [続きを読む]

受信: 2008年7月 9日 (水) 11時50分

« 祝☆北海道洞爺湖サミット開幕!!! | トップページ | ◆◇北海道洞爺湖サミット閉幕◇◆ »