« 只今、桜と梅が満開!北海道神宮&円山公園の散策 ⑧ | トップページ | 只今、桜と梅が満開!北海道神宮&円山公園の散策 ⑩ »

2008年5月 3日 (土)

只今、桜と梅が満開!北海道神宮&円山公園の散策 ⑨

「宮の沢・北一条通り」を歩いて【北海道神宮】の入り口「第二鳥居」に着くと、空高くアンテナを伸ばしたテレビの中継車が駐車していた。
その車体にはSTV どさんこワイドの文字が!!!!・・・帰宅後、その日のどさんこワイド180を見たら、かのアナウンサーが先ほどの【桜並木】から花見中継を行なっていた。
この日、私は貴重な現場を目撃したことになる(笑)
ここから拝殿(本殿)まで「表参道」が真っ直ぐと伸びている。
「表参道」の両脇には同神宮名物の【桜並木】が続く。これが本来の【桜並木】である。
〝判官さま〟こと島義勇の従者だった福玉仙吉が、島の死後、鎮魂のために、ゆかりのある北海道神宮の「表参道」沿いに植えた150本の桜が発端。
白く(薄いピンク色の)満開になったソメイヨシノより濃いピンク色のエゾヤマザクラの方が若干割合が高いか。
ここからの眺めはお見事。
当時曇っていたので、桜の色彩があまり明確に映らなかったが、快晴だったらかなり美しい光景だっただろう。
早咲きのエゾヤマザクラの半数以上は殆ど散ってしまい葉桜になってしまった。
その名残が玉砂利に散乱するこの花びらである。
散り際の美しさもまた、桜の素晴らしいところである。

|

« 只今、桜と梅が満開!北海道神宮&円山公園の散策 ⑧ | トップページ | 只今、桜と梅が満開!北海道神宮&円山公園の散策 ⑩ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/41071236

この記事へのトラックバック一覧です: 只今、桜と梅が満開!北海道神宮&円山公園の散策 ⑨:

« 只今、桜と梅が満開!北海道神宮&円山公園の散策 ⑧ | トップページ | 只今、桜と梅が満開!北海道神宮&円山公園の散策 ⑩ »