« 今日(4月2日)の札幌市白石区。 | トップページ | 札幌市・洋菓子きのとや 『純北海道産特製ミルククッキー 札幌農學校』 ② »

2008年4月 3日 (木)

札幌市・洋菓子きのとや 『純北海道産特製ミルククッキー 札幌農學校』 ①

今回紹介するのは我が街・札幌市に本店・白石店(札幌市白石区東札幌3条5丁目)他4店舗と本社工場(東区東苗穂5条3丁目)がある【洋菓子きのとや(株式会社きのとや)】が製造・販売するお菓子、『純北海道産特製ミルククッキー 札幌農學校(札幌農学校)』
去る2月11日に、丸井今井札幌店デパ地下(地下二階)にある同店舗にて購入。
これもまた、丁度『さっぽろ雪まつり』の帰りに買ったんだよなぁ。。。

【洋菓子きのとや】は、札幌スフレ』『酪農チーズプリン』『北海道いちごプリン』『北海道純生サンド(洋風どらやき)きのらなどの全国的に有名なスイーツを作り続けている洋菓子店である。
札幌市民的には何といっても、直接依頼先の住居(※札幌市、江別市、北広島市、石狩市内限定)に配送するサービス宅配ケーキ・スイーツにより札幌市民の人気を獲得している洋菓子店である。
私も一度デコレーションケーキを送ってもらった事がありますが、本当に嬉しいもんですよ。なかなかボリュームもあり、味も美味しいしね☆
*
ご覧の通り、パッケージにも「北海道大学認定」「1876 HOKKAIDO UNIVERSITY」などと表示されているように、【札幌農學校(札幌農学校・さっぽろのうがっこう)】は、ご存知!全国でも5本の指に入る国公立大の名門(旧帝国大学系)・北海道大学の前身にあたる。
道外的には何といっても、「ボーイズ・ビー・アンビシャス(青年よ、大志を抱け)」の名言を残したウィリアム・クラーク博士が創立当時に初代教頭に赴任し、教鞭を取った大学として有名。
もしくは、観光的には「ポプラ並木で有名な大学」と言ったほうがイイかも。ちなみに、道内観光スポットとして超有名な【札幌時計台】は、【札幌農学校】の演武場(屋内体育館・武芸練習場)として建てられたもの。同校の第一期生の卒業式はここで行なわれた。
【札幌農學校】こと【北海道大学(北大(ほくだい→道民はそう呼ぶ))】は北海道の歴史と共にあり、創立当時から今も尚、最も身近な大学として、北海道民に愛され続けている。
*
*
1872年に東京・芝にある増上寺に設置された【開拓使仮学校】から端を発し、1876年7月29日に【仮学校】が東京から現在の札幌市中央区北2条西2丁目に移転し【札幌学校】と改称、更に同年8月14日に【札幌農学校】と改称され、開校式を遂行した。
【札幌農学校】の初代校長は薩摩藩(現・鹿児島県)出身の明治政府の官僚で男爵の調所広丈、初代教頭はマサチューセッツ農科大学学長のウィリアム・スミス・クラーク
かつては明治政府が“一大国家プロジェクト”として日本の将来(農学・農政)をになう貴重な人材として選び抜かれたエリート中のエリートの学生に徹底的に英才教育を施し、毎月給料(官費)まで支給したと言う、官僚(国家公務員)・政治家育成校だった。
*
その後、【札幌農学校】は...1907年に東北帝国大学の設置(宮城県・仙台市)に伴い、札幌所在のまま【東北帝国大学農科大学】となり、
1918年に【北海道帝国大学】、1947年10月に【北海道大学(略称・北大)】へ名称変更、1949年に函館水産専門学校を吸収して国公立の新制大学【北海道大学】となる。
2004年には国立大学法人法により国立大学法人【北海道大学】となり、法科大学院も設置、現在に至る。
*
現在の【北大】「フロンティア精神、実学の重視、全人教育、国際性の涵養」などが建学理念だが、その基本となるのはやはり【札幌農学校】時代のクラーク博士の名言「ボーイズ・ビー・アンビシャス(青年よ、大志を抱け)」である。
【北大】の創立年が前身の【札幌農学校】の設立年「1876年」としているのはそのため。
*
さて、【札幌農学校】時代から現在までの【北海道大学】を卒業した学生は...
教育者・(キリスト教)宗教家大島正健、日本初の農学博士で、のちに初代学長として札幌農学校を北海道帝国大学へと昇格させ“北大育ての親”と呼ばれた佐藤昌介、更にしょこたんこと中川翔子ちゃんの(母方の5代前)ご先祖としても近年有名となった、北海道庁初代水産課長時代に千歳川にサケ捕獲用「インディアン水車(捕魚車)」を設けて日本初のサケ・マスの人工孵化事業などに取り組んだ多大な功績から“日本水産界の父”と呼ばれた伊藤一隆さんは、クラーク博士の授業を実際に受けた【札幌農学校】時代の第一期生。また、一隆さんは(開拓使仮学校時代に)日本で初めて野球をした人物としても知られる。
クラーク博士の聖書を使ったキリスト教的道徳教育の授業に感化された一隆さんはバリバリのクリスチャンだった。晩年は東京・中野区の東中野に住んでいたという。
子孫のしょこたんサーモンといくらが大好物幼稚園時代は賛美歌を歌ったり、学芸会で演じた演劇はイエス・キリストと聖母・マリアのお話(→キリスト教的道徳教育)だったという。そして、地元・中野区をこよなく愛する…ホント、ただならぬ縁を感じますな。しょこたんはDNAレベルで一隆さんの気質を受け継いでいると言える。
それから、日本の「武士道」を世界に紹介し、国際連盟事務次長や東京帝国大学教授や東京女子大学学長などを歴任した教育者で、旧5000円札の肖像画にもなった新渡戸稲造宗教家(キリスト教思想家)で「非戦論」内村鑑三、「斜塊ブロック」という独特な工法を採用し、小樽港に日本初のコンクリート製長大防波堤を完成させ“日本の港湾工学(土木工学)の父”と呼ばれた広井勇【札幌農学校】時代の第二期生。
他に『カインの末裔』や『生まれ出づる悩み』など白樺派の小説家有島武郎が【札幌農学校】時代の卒業生として有名。
戦前の【北海道帝国大学】及び戦後の【北海道大学】では、東京音楽大学(現・東京藝術大学)の教授を務め、あの映画『ゴジラ』のテーマ音楽を作曲した作曲家・伊福部昭さん、1982年に『夢の壁』で芥川賞を受賞した小説家・加藤幸子さん、ハードボイルドや探偵小説でお馴染みの人気作家・東直己氏、宇宙航空研究開発機構に所属する宇宙開発事業の“宣伝マン”で、1992年に日本人二人目の宇宙飛行士となり、2000年にも二度目の宇宙飛行に参加した化学者・毛利衛さん、2003年に70歳7ヶ月という世界最高齢でエベレスト登頂に成功したプロスキーヤー&登山家クラーク記念国際高校校長三浦雄一郎さん、『結婚しないかも症候群』がベストセラーとなった小説家・谷村志穂さん、フジテレビアナウンサー奥寺健さん、人気ベテラン声優宮本充さんと増谷康紀さん、1993年に『紅白歌合戦』の総合司会も担当したNHKアナウンサー森田美由紀さんが卒業生として有名どころ。個人的には、昨年11月放送の日ハム優勝パレードの特番で、ゲストの同世代の磯っち(磯山さやかちゃん)に対抗意識をむき出しにしたHBC(TBS系列北海道放送)アナウンサー佐藤彩ちゃん(水産学部卒・札幌市出身)に注目(笑)
また、細川内閣時代に首相補佐として活躍した元衆議院議員で現在は大学教授やテレビコメンテーターとしても活躍する田中秀征氏、元・民主党国会対策委員長で民主党北海道代表の衆議院議員鉢呂吉雄氏、国鉄の分割民営化に尽力した元JR東日本社長・会長で現・同社相談役松田昌士氏、廃園寸前だった“日本最北端の動物園”の旭川市・旭山動物園を動物本来の行動パターンを生かした「行動展示」と斬新的なアイデアで一躍日本一人気の動物園へと作り上げた同園長・小菅正夫氏、北朝鮮拉致被害者家族会のリーダー(事務局長)増元照明氏などなど、、、卒業生に著名な政治家や経営者(実業家)、マスコミ関係者が多いのも【北大】の特徴。
...このように、クラーク博士の精神を受け継いだ卒業生たちが北海道内に留まらず、日本国内外で大活躍しているのもあり、【北大】は昔から道産子学生が憧れる最高学府である・・・が、ここ20年は道外(本州)出身の学生が全合格者の約50%~60%を占めるようになり、道民の学生には狭き門となっている。
しかし、今年は久々に合格した道内学生の割合が50%以上になったそうだ...よく頑張った!我が道産子よ!!
かつて私も【北大】の「水産学部」と「法学部」を受験したことがあります、、、もちろんダメだったけどね(苦笑)
でも全く諦めたわけではない私。時期が熟したら、今度は【北大】の大学院に進学する予定です☆
*
ちなみに、【きのとや】の創業者で現社長(株式会社きのとや代表取締役)の長沼昭夫氏も北大出身(水産学部卒)・・・・だから母校の前身『札幌農學校』という名のお菓子を販売したというわけ。

|

« 今日(4月2日)の札幌市白石区。 | トップページ | 札幌市・洋菓子きのとや 『純北海道産特製ミルククッキー 札幌農學校』 ② »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/40745674

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌市・洋菓子きのとや 『純北海道産特製ミルククッキー 札幌農學校』 ①:

» 宮城県 高校マニアックス [宮城県 高校情報館]
宮城県 高校のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

受信: 2008年4月 3日 (木) 15時23分

» しょこたんこと、中川翔子のお宝動画★ [グラビアアイドル youtube YourFileHost お宝動画]
amazonより抜粋しょこたんこと中川翔子のお宝動画です☆ペットの猫と戯れてます。この猫は毎朝しょこたんを起こしにくるそうです。本人が言うようにかわいいですね。<中川翔子のプロフィール(Wikipediaより抜粋)>中川 翔子(なかがわ しょうこ、1985年5月5日 - )は日本の女性アイドル、マルチタレント(女優、声優、イラストレーター、歌手、ブロガー)である。東京都出身。 ワタナベエンターテインメント所属。... [続きを読む]

受信: 2008年4月 6日 (日) 22時04分

« 今日(4月2日)の札幌市白石区。 | トップページ | 札幌市・洋菓子きのとや 『純北海道産特製ミルククッキー 札幌農學校』 ② »