« 岩塚製菓 『新潟物語』(BlogPet) | トップページ | セブン−イレブン 『〝極上のひとくち〟スティックフィナンシェチーズ』 »

2008年4月 1日 (火)

セブン−イレブン 『〝極上のひとくち〟フィナンシェ』

私が最近ハマっているコンビニスイーツは、当ブログで幾度も紹介している【モンテール】商品のほかに、今回初めて取り上げる「極上のひとくち」シリーズがあります。
「極上のひとくち」シリーズとは、セブン−イレブン・ジャパンが独自に開発し、同店舗限定で販売しているお菓子のオリジナルブランド
その中で、今回紹介するこの『フィナンシェ』は、世界的権威のある『世界モンドセレクション』で2006年と2007年と最高金賞を連続受賞し、世界的に高い評価を受けた、まさしく“極上”のコンビニスイーツ
この『フィナンシェ』「極上のひとくち」シリーズのなかで一番好きなお菓子。
今までに少なくとも10回は食べてます(笑)
「極上のひとくち」シリーズの製造元はいずれもセブン−イレブン系のコンビニスイーツを中心に手がける【㈱アッシュ】(東京都世田谷区用賀2−36−7)
【セブン−イレブン】限定(自社ブランド)発売の菓子製造がメインなので、世間的にはあまり有名ではないが、コンビニスイーツの王者【モンテール】に負けない秀逸のコンビニスイーツを作り続けている菓子メーカーである。
ご覧の通り、じっくり丁寧に焼き上げた焼き菓子系スイーツ。
こんがりキツネ色(黄金色)の焼き色にバターとシロップがたっぷりと塗られた光沢があるとても美味しそうな外見。
これで一個120円とお手ごろ価格なのが嬉しい。
『フィナンシェ』とは本来、バターを効かせたフランスの伝統的な焼き菓子の名称である。
形状やレモン汁を使用する(→マドレーヌ)かしないかの違いだけで、基本的には『マドレーヌ』とほぼ同じ製法。
で、実際にこの『フィナンシェ』を開封するやいなや、ほんのり漂ってくる「焦がしバター」の芳醇な香りが素晴らしい。
アクセントとして使用されている「アーモンドパウダー」の風味も同時にする。
早速食べてみると・・・・見た目と手に掴んだ感じは割としっかりとした感じだが、それに反し、いざ食べてみるとしっとりふわふわな食感・歯ざわりがイイ!!!
そのしっとりと仕上がっている要因は、バターと一緒にまんべんなく塗られている水飴系の優しい甘さのするシロップ。洋酒は使用していない。
これが全体的に「ほんのりと甘く」上品に仕上がった極上スイーツ『フィナンシェ』の決め手となっている・・・・相変らず、なまら美味いっっっ!!!!!
この上品な風味がたまらなくツボだ!!!!
流石、“世界食品オリンピック”と称される『世界モンドセレクション』で2年連続最高評価を受けた味である。
ホント、いつ食べても飽きないな。。。
全長が約8センチの「一口サイズ」だから、あっという間に完食してしまう。一度に2,3個は購入したい逸品だ。
皆さんも是非、お近くの【セブン−イレブン】でご購入下さいませ★☆★

|

« 岩塚製菓 『新潟物語』(BlogPet) | トップページ | セブン−イレブン 『〝極上のひとくち〟スティックフィナンシェチーズ』 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/40722891

この記事へのトラックバック一覧です: セブン−イレブン 『〝極上のひとくち〟フィナンシェ』:

« 岩塚製菓 『新潟物語』(BlogPet) | トップページ | セブン−イレブン 『〝極上のひとくち〟スティックフィナンシェチーズ』 »