« 昨日は丸一日暴風雪、今朝は−10度以下のシバレる晴天。 | トップページ | 今日の札幌市白石区。(BlogPet) »

2008年2月25日 (月)

今日の札幌市白石区。

それでは、今日の我が街・札幌市白石区某所にある住宅街の状況をお伝えしましょう。
現在の札幌市内の住宅街はどこも、雪山、雪の壁が続き、道路の道幅が大変狭くなっている
住民が雪の捨て場所に困り、仕方なく道路の脇に捨てるので、どうしてもこうなってしまう。
奥の道路は市道、雪の壁に囲まれた手前の小道は歩道。
これでも昨日に比べればかなり歩きやすくなったほう。
ホント、昨日はまともに歩けなかったからね。
1メートル以上にもなる雪の壁。
除雪車や住民が排雪して高く積み上げられた状態。
この雪の壁の奥地は公園なのだか、さしずめここの地域住民の「雪捨て場」となっている。
このように雪国では、冬になると公園や空き地のスペースは格好の「雪捨て場」に変わる。
このように、除雪が行き届かず、不安定な道路も多数存在する。
サラサラのパウダースノーなので、積もってもなかなか固くならず、深くまで足がズブズブにハマって非常に歩きにくい。
車を運転する時は、車体がバランスを崩し、ハンドルを取られやすいので、ノロノロ運転になりがち。
大きな国道では渋滞が多く見受けられた。
北海道では雪道対策の為、車体に安定感のあるパワー型の四輪駆動車(4WD車)の割合が高い。

|

« 昨日は丸一日暴風雪、今朝は−10度以下のシバレる晴天。 | トップページ | 今日の札幌市白石区。(BlogPet) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

昨日の東京は文字通りの春一番が吹きまくりました。
風で電車が止まってしまい「マサシンライブVOL87」に出演予定の芸人の何組かは出演できませんでした。

そして、その中の黒田有彩さんのステージ、本当に感動物でした。
ピンクの衣装がとても似合ってました。
「ひとつづき」CD化されたら絶対にかいます。
あれは震災を乗り越えた彼女でないと歌えない曲ですね。

終了後は握手してもらい、もう感謝感激雨あられでした。

又機会があれば行きたいですね。

投稿: たぬっち(ラグオン) | 2008年2月25日 (月) 22時35分

たぬっちさん、毎度コメントありがとう御座います!!!!

東京遠征お疲れ様でした~~☆★

関西人同士、フィーリングが合うのでしょう。会話も弾んだ様子・・・
今回を機に、たぬっちさんの応援活動がよりヒートアップしそうですね。

『春一番』はたぬっちさんには心地よい風に感じたのでしょう。

こっちは夕方から再び『吹雪』になりました。。。

投稿: とうきび | 2008年2月26日 (火) 20時38分

本当、同じ関西人で濃度の差こそあれ同じ地獄を見たもの同士、何かしら波長が合致するんですね。

彼女から握手してもらった時、今までで一番エネルギーが漲ってくるのを感じましたし、会話のテンポも弾んでました\(^o^)/
何も考えることも構える事もなく、ごく自然に話が出来て会話のキャッチボールを延々と交わしている様でした。

わしょーい\(^o^)/

アイドルとの会話らしい部分は「わしょーい\(^o^)/」を出したら「あ、それ緊張して出すの忘れてた。」とか「ファンに握手を求めるアイドル!」だの、「今後の予定は?」とか「今日のステージ、もう涙物でした。感動しました!」とかありましたが、
中にはやれ「有彩さんの大学の○○先生は知ってますか?」だの「先日のブログに載っていた公式、プランク関数を使用する量子論に関する公式だという意味だけは何とか解釈できました(これだって直前まで通勤時の京阪特急を書斎代わりにしてやっと解読しました。)が、ついに答えは出せませんでした。スミマセン(私です)」だの、「震災の時、ウチの母の友人が亡くなって、ショックで入院しました。また、被災者のことをただ祈る事しか出来ませんでした(これも私で、半ば涙目。彼女さえも表情が一瞬曇りましたが、笑顔で逆に励ましてくれました。自分より酷い地獄を乗り越えてきた彼女に励まされました。まさに「究極天使」です。)」だの、およそアイドルとの会話とは思えない重かったり硬かったりする内容もありました(^_^;)

色紙代わりに出された本にしても「量子論」だの私にはもはや理解不能な物理学の原書だの、交わされた会話共々有彩さんとその周りのウチ等の集団、思いっきり浮きまくってました。
周囲の芸人さんも引きまくってましたし、
他のアーチストの方々や司会の川原惠美さんも「オイオイ」と苦笑していたような気がしました。

まあ、これで当日集まった私達が黒田有彩さんに抱いている「イメージ」がわかるかと思います。
アイドルである以上に、現役の「知的な美人女子大生」です。
実際、「自分たちの中から出た『俺たちのスーパーアイドル』」的な応援スタイルですね。本当、親近感たっぷりです。

でも有彩さんと過ごしたひととき、本当に楽しく感動的な時間でした。

確かに北海道は4WDが多いですよね。
あれでないとアカンみたいですね。
あと、雪といえば昔、天都山で腰まで雪に埋まって抜け出すのに苦労した経験があります。
それにしても北海道が「吹雪」で途中通過した滋賀県も「積雪」、東京が「春一番」、日本は広いですね(^^ゞ

雪景色、わたしたちは「奇麗」だの「白いベール」だの喜んでいますが、現地の方には大変なのでしょうね。

暫くは厳冬の寒さが戻る事もありますが、
モノトーンの冬から「有彩色」に満ちた春へと一歩一歩進んでいくようです。

投稿: たぬっち(ラグオン) | 2008年2月27日 (水) 21時12分

ちなみに、スパイクタイヤが禁止された後の旭川市では「衝突事故は増えたが、死亡事故は減少した」そうです。
速度が遅くて、スリップしてぶつかってもダメージが少ないと聞いたことがあります。

投稿: たぬっち(ラグオン) | 2008年3月 1日 (土) 19時00分

またもお返事が遅れてしまいましたが・・・たぬっちさん、いつもご丁寧なコメントありがとう御座います!!!!

たぬっちさんの応援熱は一層とヒートアップしてますね。
やはり、同じ関西人同士。天性のノリの良さで、久々に会っても、直ぐに打ち解けて会話も盛り上がるのでしょうな。
今や、寛子ちゃんの「ひ」の字もないほど、すっかり「有彩色」に染まってますね(笑)

滋賀県の豪雪地帯といえば伊吹山。
1927年2月14日に観測された11,82mの山岳積雪記録は未だに世界記録らしいですね。

『天都山』は、網走にある小高い山ですね。
山頂付近に『オホーツク流氷館』がある事で有名ですが、何より、流氷が打ち寄せて真っ白になるオホーツク海を一望できるだけでなく、遠く知床半島を望むことが出来る絶景スポット。春には桜の名所となります。
雪が深いというよりは、風がとても強いイメージがありますが…確かに、雪は多いですね(笑)
一応、元網走市民です(笑)

スパイクタイヤが禁止されてスタッドレスタイヤが主流となりましたが、その分、スピードを落として運転する人が増えたので、死亡事故は減少したのでしょう…それでも、毎年のように北海道は交通事故死者数が全国でNo.1を争っていますけど。。。(苦笑)

投稿: とうきび | 2008年3月 5日 (水) 20時46分

ばれました(笑)

職場で「お前は1つの事に集中すると他のものが全く見えなくなる極端な視野狭窄傾向にある。又物凄く純粋な人間で、○○一筋に考える。但し、相手には逆に重く感じられる傾向にある!」と言われましたが、まさにそれですなあ。
本当、有彩さんは凄く純粋で「中学3年生がいきなり飛び級で高校をワープしてそのまま女子大生になった。」感じがします。
それだけに危なっかしい感じもしますし、又逆に守ってあげたい感じもします。

そう言えば寛子さんのブログ、このところ全くチェックして無いですね。

でも、有彩さんと話していると初対面なのに何かしらポンポンと会話が弾んでましたね。
これは意外な感じでした。
寛子さんとの初対面の時の経験から、お互いにもっと緊張するかと思ってましたけどね。
周囲の人の温かさと有彩さんの飾らない人柄がなせるワザでしょうね\(^o^)/

1927年2月14日に観測された11、82mの山岳積雪記録

これは知らなかったです。

そう言えば今日は「啓蟄」、地中の生き物たちが冬眠から目覚める意味だそうです。
もうスグ春ですね。

ところであの「猪木系芸人」春一番はどこへいったんでしょうね。
今やアントキの猪木やアントニオ小猪木の方が有名ですからね(笑)

『天都山』の中腹には「観光施設 網走監獄」があり、私も17年前の卒業旅行で行った事があります。

ちなみに『天都山』で雪に埋もれたのはその後バスで終点に行き、そこから『オホーツク流氷館』に行く時にショートカットした時のことです。
その時はバスが4時間待ちと知って途方にくれましたが、幸運にも『オホーツク流氷館』で一緒だった女性(某公共放送系列教育局の料理番組に出演した事もあるそうです)と再会(何でもタクシーの運転手に「拉致」されてきたそうです)出来て、アザラシは見ることが出来るわ、網走駅には無事に行けるわ、オホーツクラーメンはご馳走になるわ
、スノーモービルで着眼寸前の流氷まで見物出来るわ、本当に助かりました。

そう言えば、北海道の雪空では傘は要らない、と聞いたことがあります。

投稿: たぬっち(ラグオン) | 2008年3月 6日 (木) 22時08分

たぬっちさん、いつもコメントありがとう御座います!!!!
一筋に応援できるアイドルに巡り合えて、とても幸せですね。周りに何と言われようと、そのまま突き進んだ方がいいと思います。
“彼女”が我々の手に届かなくなるようなビックネームになるまで辛抱強く見守って下さいね。
私は立場上、色々なジャンルに手を染める手段でしか数少ない余暇を楽しめない状況なので…。

『天都山』は網走バスが走ってますが、仰るとおり1時間に1,2本しかないですからね。更に本数が減る土日祝日になるともう最悪。現地で観光するにはレンタカーを借りるか、タクシーで移動した方がいいと思います。
『網走監獄』や『オホーツク流氷館』は定番。たぬっちさんは当時、かなり網走を満喫したようですね。寒いですけど、網走は流氷見物が出来る点から冬のほうがいいと思います。夏は近場の世界遺産「知床」など道東観光の拠点にするといいでしょう。

私は『天都山』周辺の某大学に一年間通ってました(笑)

いつも雪が降るごとに傘を持って歩くのは面倒というのもありますから、いつのまにか傘を差さなくなったんだと思います。それに、北海道独特のサラサラの「パウダースノー」は手で払うことも出来ますし。

何はともあれ、春が待ち遠しい今日この頃です☆

投稿: とうきび | 2008年3月 8日 (土) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/40264510

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の札幌市白石区。:

« 昨日は丸一日暴風雪、今朝は−10度以下のシバレる晴天。 | トップページ | 今日の札幌市白石区。(BlogPet) »