« モンテール 『牛乳と卵の手巻きロール』 | トップページ | モンテール 『牛乳と卵のエクレア』 »

2008年1月29日 (火)

モンテール 『クリームチーズのタルト』

前回は【㈱モンテール】のロールケーキ『牛乳と卵の手巻きロール』を紹介しましたが、今回も同じ【モンテール】(本社所在地:東京都足立区島根4−23−22)が販売するスイーツで、その名も『クリームチーズのタルト』
いわゆるタルト系ケーキ、『ベークドチーズケーキ』であります☆
これは4号サイズ(直径約12センチ)で一個399円。割と大きめ。
製造者が明記されていないのをみると、おそらくこれは前回紹介した『牛乳と卵の手巻きロール』(→【㈱北海道コクボ】製品)とは違い、自社工場で製造されたお菓子のようだ。
それが吉と出るかどうか・・・実際に食べてみないと何ともいえないが。
もしこれが明らかに【㈱北海道コクボ】製品だったら、間違いなく私好みのアッサリテイストなんだけどね。。。
見た目はまんま『ベークドチーズケーキ』。
だが、表面の焼き具合はとても良いきつね色。二重丸◎のようにとても綺麗に焼けている。
『ベークドチーズケーキ』とは、器に敷いた(被せた)タルト生地のお皿にレモン汁の酸味が効いたクリームチーズを載せて(包んで)焼いたチーズケーキ。
タルト生地は一から作らなくても、細かくビスケットを砕いてバターを練りこんだものでも代用できる。
この【モンテール】製の『クリームチーズのタルト』は、一からタルト生地を作っているようだ。
断面の層もとても綺麗だ。見るからに美味しそう!!
さて実際に食べてみると・・・・うん!確かにこれは美味しい!!!
〝コクのある味わい 濃厚チーズケーキ〟という帯の記載にも有るとおり、クリームチーズがとにかく濃厚でコクと風味が十分に生かされて作られているね〜♪♪♪
固すぎず、程良いタルトの食感もGOOD!!!!
ポイントとなるレモンの酸味もまずまず効いているね…ただ、全体的にコッテリし過ぎな感は否めない。
でもこれはバター・マーガリン・クリームチーズ(ナチュラルチーズ)・砂糖をふんだんに使用して作る『ベークドチーズケーキ』の性質上、致し方ないのかもしれないが…。
4分の一までは平気だったけど、半分近く食べ進めたら流石に飽きてしまった。うーん、ちょっとクドいなぁ。。。
もしこれが【㈱北海道コクボ】の製造だったら、もう少しあっさりとした仕上がりになると思うのだが・・・どうだろう?!
基本、私は『ベークドチーズケーキ』は昔から好きでよく食べる方だけど、どちらかと言えば、表面がふわふわトロリとした食感で酸味が強い『レアチーズケーキ』の方が好きなんだよね。
でもよく考えると、これは無理して一度に全部食べなくても良いんだよね。
何回かに分けて少しずつ食べていけば、十分満足するに値するケーキには違いないわけだし。
試しに、今度は同社の『レアチーズタルト』を試してみようかな。
そうすれば、【モンテール】の問題ではなくて、単に『ベークドチーズケーキ』に対する個人的な好み・見解だと判明するかもしれないし。。。って、最後はグダグダな感想になってしまったけど(苦笑)とにかく『クリームチーズのタルト』は美味しいお菓子には違いないので、もしお近くのコンビニやスーパーで見かけたら、是非お試しアレ☆★☆

|

« モンテール 『牛乳と卵の手巻きロール』 | トップページ | モンテール 『牛乳と卵のエクレア』 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/17892916

この記事へのトラックバック一覧です: モンテール 『クリームチーズのタルト』:

« モンテール 『牛乳と卵の手巻きロール』 | トップページ | モンテール 『牛乳と卵のエクレア』 »