« 点在しなかったよ(BlogPet) | トップページ | ㈱定山渓物産館 『〝定山渓温泉銘菓〟定山渓カッパ焼』 »

2007年11月14日 (水)

㈱定山渓物産館本店〝おもひで屋〟限定 『定山渓 湯の里温泉まんじゅう』

これは、11月4日に購入した定山渓 湯の里温泉まんじゅう
ホテルぬくもりの宿ふる川】の敷地内にあり、ホテル館内と直結している【㈱定山渓物産館本店〝おもひで屋〟】限定で販売(製造)している温泉まんじゅう。
10個入りで630円(税抜き)。包装はいたってシンプルで、手作り感タップリ。
大きさは直径約4センチと一口サイズ。
見た目にも非常に丁寧な作り。
皮が艶やかで、しっとりふわふわして柔らかい…これは温泉まんじゅうの特徴。
食べてみると...以前紹介した定山坊まんじゅう≪定山渓万世閣ホテルミリオーネ限定≫』大黒屋商店 温泉まんじゅうと比べて、非常にマイルドで上品な味。
黒糖や醤油を一切使っていないので香ばしくなく、これといったクセが感じられない。
皮がきつね色なのは蜂蜜を焦がして練りこんだためだろう。ややハニーテイストだ。
本格的な和菓子のおまんじゅうを思わせる上品な味と、上質の小豆を使用し、非常になめらかな「こし餡(あん)」。
甘さも丁度よく、口当たりが良い。
うーん、美味しい♪
特に、京都の伝統的な和菓子(上生菓子)が好きな人に向いている温泉まんじゅうといえよう。
ちなみに、この湯の里温泉まんじゅうには、他に皮が「よもぎ」タイプの『湯の里温泉まんじゅう』もあるが、当時(昼12時頃)店員によれば「午前中に全て売り切れてしまった」のこと。
棚を見ると、「よもぎまんじゅう」のスペースがポッカリと開いていた。
ぬくもりの宿ふる川の宿泊客が買い占めたのだろう。
次回は、もっと早く行って「よもぎ 湯の里温泉まんじゅう」を購入しよう☆
・・・・これにより、まだ食していない定山渓温泉の著名な温泉まんじゅうは、宮西商店の『湯の華まんじゅう』を残すのみとなった。
もちろん、いずれ近いうちに全制覇するつもりです(笑)
【㈱定山渓物産館本店〝おもひで屋〟】(「ぬくもりの宿ふる川」内)
所在地:札幌市南区定山渓温泉西4丁目343
営業時間:午前8時~午後9時
年中無休
℡011−598−2178

|

« 点在しなかったよ(BlogPet) | トップページ | ㈱定山渓物産館 『〝定山渓温泉銘菓〟定山渓カッパ焼』 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/17069470

この記事へのトラックバック一覧です: ㈱定山渓物産館本店〝おもひで屋〟限定 『定山渓 湯の里温泉まんじゅう』:

« 点在しなかったよ(BlogPet) | トップページ | ㈱定山渓物産館 『〝定山渓温泉銘菓〟定山渓カッパ焼』 »