« とうき(BlogPet) | トップページ | 深川市・北海道道79号深川豊里線 『戸外炉(トトロ)峠 駐車公園』 ② »

2007年10月 2日 (火)

深川市・北海道道79号深川豊里線 『戸外炉(トトロ)峠 駐車公園』 ①

去る9月24日に、母の実家がある深川市を訪れた際、立ち寄ったのがココ。
ここは、深川市音江町旭川市神居町豊里を結ぶ北海道道79号深川豊里線の途中にある戸外炉(トトロ)峠付近。
尚、最終地点・旭川市豊里では、旭川市芦別市を結ぶ北海道道4号旭川芦別線と交差する…がそんなことはどうでも良い。
とにかく名前に注目!!
トトロ?!
どっかで聞いたことがある名前・・・ハイ、ピンと来た方、正解!
駐車場やトイレ、展望台、あずまやが整備された見晴らしの良い戸外炉(トトロ)駐車公園。2001年の4月に完成。
それ以前にも、ここの地域は“戸外炉(トトロ)峠”と名付けていたようである。
この“戸外炉(トトロ)”というネーミングの由来は、深川市民のまちづくりグループである深川流アウトドア推進グループ『戸外炉(トトロ)』」の名称からきているらしい。
それは「戸外で炉を囲んで心も体も温まり、 一緒に遊んで楽しもう」という深川の自然を愛する同メンバーたちのモットーから。
明らかに、自然をテーマにした宮崎アニメ『となりのトトロ』に引っ掛けて名付けたと思われる。
とてもロマンがありますな。
まぁ、単に宮崎アニメ好きがメンバーに多かったのだろうけど(笑)
深川市内を一望できるだけでなく、ここは隠れた夜景スポットとして有名。
以前、当ブログでオススメ夜景スポットとして紹介しましたね…2年以上前なので誰も覚えていないか(笑)
マチの街灯が、ひしゃく型の北斗七星やW型のカシオペア座、十字型の白鳥座を形作るように配列されている。
深川市の自然を生かした街づくりの一環として、これら簡易的街灯と『戸外炉(トトロ)駐車公園』は、同まちづくりグループと深川市がお金を出し合って設置・整備された。
市民と行政が協力して作り上げた「夜景プラネタリウム」である。
しかし、今回はその夜景が観られる夕方まで滞在することなく深川を後にしたのでした・・・残念。
その代わり・・・“面白いもの”を撮りましたよ!!!

|

« とうき(BlogPet) | トップページ | 深川市・北海道道79号深川豊里線 『戸外炉(トトロ)峠 駐車公園』 ② »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/16643953

この記事へのトラックバック一覧です: 深川市・北海道道79号深川豊里線 『戸外炉(トトロ)峠 駐車公園』 ①:

« とうき(BlogPet) | トップページ | 深川市・北海道道79号深川豊里線 『戸外炉(トトロ)峠 駐車公園』 ② »