« 行いは贈与すればよかった(BlogPet) | トップページ | 「ここ数日のしょこたん&あかりん&きゃんち」の追記篇 »

2007年10月23日 (火)

ここ何日間のしょこたん&あかりん&きゃんち

◎は~い、今回は一部の皆さんがおまちかねのネタで御座います。

お馴染み貪欲ヲタトリオのブログです。

お楽しみ頂ければ幸いで御座います☆

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ

10月20日は、しょこたん初の単独コンサート『貪欲☆まつり』が渋谷にある【渋谷C.C.Lemonホール】(旧名・渋谷公会堂)で行なわれたが、
当日は多くのファンがつめかける。
そして、桂子さん、栄子さん、勝夫さん、恵美子さんら親類たち、ミヲルさん、伊藤彩華ちゃんら昔からの親友たち、そして、宮崎ますみさん、アイドル評論家・中森明夫さん、SOUL'd OUTのシンノスケさん、荒木飛呂彦さんに…しずちゃん!!?
ワタナベエンターテイメント社長・渡辺ミキ
さんら多くの著名人…そして天国から勝彦さんも応援に駆けつけた。

特に目立ったのは、コスプレして会場入りする腐女子のみなさん。
会場に入りきれなかった多くのファンも外から応援し、終始大盛り上がりだったとか。タイトルの「まつり」にふさわしい雰囲気。

ミキ社長曰く

「CCレモンホールの前の広場では、前夜祭のコスプレ大撮影会が自然発生してましたあ!」

とか。まさに渋谷がアキバ化した瞬間だ。しょこたんパワーにより、街の雰囲気までも変えてしまったようだ。

しょこたんは腐女子の教祖的存在、アイドルヲタの希望の星であることを改めて思い知らされた。

しょこたんを目の前に臨む前列の中央にある席は、最愛の父・勝彦さん用の席。白いバラの花が席に置かれている。
ライブ中は晴れの舞台を踏んだ愛娘の姿をしっかりと見守ってくれたようだ。

当のしょこたんは、開始前は口から胃が飛び出るような緊張感に襲われたが、持ち前の貪欲精神と多くの人によるバックアップのお陰で、人生初の単独コンサートは大盛況に終わる・・・・お疲れさまでした☆
直前に服用した御岳百草丸や、マミタスら愛猫たちの“愛のエナジー”が効いたかもね☆

渋谷C.C.Lemonホールは、1964年に東京オリンピックの重量挙げ競技の会場として使用された後、翌年にコンサートホールとしてオープン。旧名・渋谷公会堂。

渋谷公会堂が1年間の改修工事の末、2006年10月1日にリニューアルオープンするのに合わせて現名に改称された。
同施設を運営している東京都渋谷区が命名権(ネーミングライツ)を電通に売却後、サントリーに転売。
同社の清涼飲料水『C.C.レモン』の名を冠し、2006年10月1日から5年間の契約(年間8000万)で「渋谷C.C.Lemonホール」として運営される。

以前まで「ロックの殿堂“渋公”」と呼ばれるなど、アーティストにとって、この会場でコンサートを行なうことは一種のステータスだった。

その他、『8時だョ!全員集合』や『ザ・トップテン』などテレビ番組の公開生放送でも使用されたことがある。
そして・・・勝彦さんがコンサート中に客席にダイブして骨折した場所でもある(肋骨折って演奏がストップした)。

早速、各マスコミが芸能ニュースとして取り上げた。

10月21日付のスポニチの記事を実際に確認するしょこたん。

≪しょこたん念願!父と同会場で初公演(スポニチ)≫

タレントの中川翔子(22)が初のコンサートを20日、東京・渋谷のシーシーレモンホールで行った。94年に白血病で亡くなった父で歌手の中川勝彦さん(享年32)が85年に公演した会場(当時は渋谷公会堂)。勝彦さんの席も用意し13日に墓前にチケットを供えて臨んだ。
「私の大好きなパパの曲だよ」とナレーションが流れ、ドレス姿の中川が登場。8曲目に勝彦さんの楽曲「雨の動物園」(84年)を時折声を振るわせて熱唱した。9歳の時に亡くなっており「過ごした時間、思い出も少なかった」としんみり。公演が決まった際、自らスタッフに提案して曲目に加えたもので「この曲は反抗期が始まっても聞き続けていた歌。自分から歌いたいって言えた時、大人になったと感じました」と語った。
チケット2000枚が25秒で完売する人気ぶりで「ギザ(とても)びっくり!」。「雨の…」以外はしょこたんモード全開で、ファンをバックに携帯電話で写真を撮るなどルンルン。最新曲「空色デイズ」など18曲を披露した。勝彦さんが果たせなかったNHK紅白歌合戦への出場が目標で「紅白でコスプレをしてアニメソングを大熱唱したい」と野望も語った。
 

……『しょこたん☆ぶろぐ』に、会場のファンをバックに記念撮影した様子が4回更新されております。会場は溢れんばかりの満員御礼!!!!!
コスプレイヤーがこんなに多いコンサートも珍しい(笑)

それにしても、しょこたん人気は凄いな。25秒で完売?!名立たる人気アーティストでもそうは無い。
男女比がほぼ同じ。世代もバラバラ。

しょこたんだったら、音楽業界にとって“聖地”である日本武道館(キャパは約15000人)でも満員にできると思うよ。

天国にいる大好きな勝彦さんに、彼の代表曲『雨の動物園』に対する並々ならぬ思い入れは十分に伝わったことでしょう。。。
これで念願の紅白歌合戦はほぼ当確!!!

渡辺ミキ社長のブログは、
しょこたんが歌っている目の前でほぼリアルタイム更新!!

コンサート終了後はスタッフ皆で打ち上げ。

しかし、コンサート後は、やや燃え尽き症候群気味のしょこたん。

「はぁ…もう今日からコンサートのリハーサルとかないんだね…
なんか…信じられない…なんにも考えらんないや…
なんか…一年間ずっとバイラム
と闘ってきたのにもう最終回を迎えたから変身しなくていいんだって急に言われたみたいな…そんなかんじ…
…はあ…」

……典型的な反動。それは自分の全てを出し切った(完全燃焼した)ということでもある。不完全燃焼よりはよっぽどマシ。
でも大丈夫。
貪欲なしょこたんのこと、2,3日もすれば趣味の世界に没頭することでしょう。

早速、気分転換にと、メグロックこと日向めぐみちゃんや桂子さんと新江ノ島水族館に行く。
しかも『灼眼のシャナ』のシャナが着ている制服コスプレ(シャナコス)で行動。しかし、誰にもシャナコスだと気付かれなかったらしい。
江ノ島海岸では子供のようにはしゃぐしょこたん、ギザカワユス★

しょこたんは童顔なので外見は現役女子高生と遜色ないし、そのような制服の高校が実際にあるのだと周りは誤認したのだろう。
…しょこたんは有名人でギザカワユスだから、少しは注目されてもいいんだけどねぇ...何故なんだろう???

現在、新江ノ島水族館では『菓子パンみたいなウニとその仲間たち』が開催中。

しょこたんはスカシカシパン目当てだったのが、いつしかエイに傾倒。
裏側(口)の人面の如く奇抜な姿にすっかりと魅了されたようだ。

早速、エイを擬人化。萌えキャラ

ちなみに、下処理さえしっかりすればヒレの部分は食べられます。
干物として有名だけど、北海道内では生食用のエイのヒレの軟骨部分がスーパーで売っている。これはアンモニア臭がしない肉の種類のエイ。

北海道ではラーメンのスープの隠し味としても有名。

我々道産子にとって馴染み深い、ヒレの軟骨部分をじっくりと煮た『かすべの煮付け(煮こごり)』は美味しい♪
コラーゲンがタップリなので美容(お肌と手足の関節)にとても良い健康食品だよ☆★☆

そして、お昼は湘南(相模湾)名物「生シラス丼」磯料理店『天海』で堪能。カルシウムがタップリ!!!

酢飯に生シラスをのせて食べる。ウマソ~~!!!!!

私のご飯のお供「釜揚げしらす」や茅ヶ崎・平塚名物の「畳シラス」も美味しそうだな♪♪

ちなみに、生シラスはお隣の静岡(駿河湾)名物でもある。

シラスさえあれば、私の場合、ご飯3杯は軽くいけます(笑)
くいてーーーー!!!!!

★喜屋武ちあき『きゃんちまいんち!』

18日に無事退院。退院おめでとう☆
扁桃腺の除去手術した直後は、なかなか食事が喉を通らなかったが、術後一週間を過ぎた一昨日あたり(21日)から、痛み止めを飲みつつも、大分食事が出来るようになったようだ。

寝るときは喉を保護するためにマスクしているようだし、体調もいいみたい。
あと一週間でカンペキに痛みが引くことでしょう…26日のライブには十分に間に合いますな☆

多くのファンからの激励の手紙を貰ったようで、きゃんちは一人一人お返事の手紙を書いたそうだ。
このマメさが魅力の一つでもある。

そして何といっても!
昨日、テレビ東京系列局・TVh(テレビ北海道)の番組出演の為、我が北海道入り!!!!
きゃんちキターーーーー(゚∀゚)ーーーーー!!!!!

道内には古くからの友人に加え、中野腐女子シスターズの仲間であるコナン(虎南有香)ちゃんが在住している。

きゃんちは以前に何度か来道したことがあるらしい。

「北海道にきたよっ(*‘ω‘*)

久々の北海道!紅葉が綺麗。北海道には古い友達もいるし、コナン丸もいる。
自然が多くて空気が綺麗で、テレビ父さんもいる!とにかく大好きな北海道にきた!

やっほー北海道のみなさぁん(*´∀`*)ノシ」

・・・いやぁ~、ようこそお越し下さいました!!!!!

ホントね、そう言って頂けると、いち北海道民として非常に嬉しい限りです!!!!!!

きっとコナンちゃんも喜ぶと思うよ★☆

ああ、テレビ父さんね(爆)
札幌のシンボル『さっぽろテレビ塔』のイメージ?キャラクター。
ユルキャラとして全国的に有名。
以前に当ブログでも紹介しました♪

本州より一足早い北海道の紅葉シーズンを堪能して下さいな☆☆☆

!
早速、昨日から撮影。スタジオ収録のようだ。

夕飯は美味しい北海の幸を満喫。

「今からみなさんでお食事だよ~(*´∀`*)
毛ガニ!!(´;ω;`)ほたて(´;ω;`)ぼたん海老(´;ω;`)サーモン(´;ω;`)いくら(´;ω;`)毛ガニ(´;ω;`)」

……まさに、いたせりつくせり。食べ放題。

マスク姿のきゃんち萌え~~!!!!!

札幌市内のホテルで一泊した後、小樽方面へ向かう。雲の切れ間から光りが差し込んでいる。天からの思し召しか?!
そう、ここはコナンちゃんの地元・小樽市であ~る。

早速、同市内を望む天狗山に登る。
今頃、コナンちゃんとメールで連絡とっているかも…。。。

天狗山は“オススメ夜景スポット”として以前紹介しましたね。
ここは10年以上前に行ったきり。ここは小樽市内と背後に広がる日本海を一望できるので非常に眺めが良い。
いずれ夜景を撮りたいと考えておりますよ。

同じく“小樽のオススメ夜景スポット”で『最終兵器彼女』の“聖地”でもある【旭展望台】は、昨年撮影したことが記憶に新しいところ。

ついでに【旭展望台】も行って欲しいな…すぐ近くだから。

まあね、よりによって、今シーズンで一番の寒さの日に来道したから、かなり寒く感じた様子でしたが…。

ストーブは必要不可欠。

タイトルが遊びなDJって…ん??
これはTVhで毎週金曜日午後6時30分から放送の番組。

「今回はテレビ北海道さんの番組の収録でロケなのです!
放送は11月6日火曜日!放送時間は夜7時56分からです~。

スイーツを紹介する番組です(*´∀`*)
ぜひみてください☆彡」

・・・・最後の最後まで、我が北海道を満喫して下さいな☆☆☆☆

もちろん、私の大好きなスイーツの番組ということでしっかりと録画する予定。

いつもと雰囲気が違うメイクとアップにした髪型。かなり大人びた感じ。萌え~~。

確かに笹かま』は仙台名物だけど、小樽はカマボコでも有名なので全然問題な~い。

洋菓子・和菓子を問わず、小樽は美味しいスイーツの店が多い。

有名どころは、アイスクリームパーラー美園(小樽美園アイスクリーム)』、『ルタオ』、『小樽新倉屋(花園だんご)』、『あまとう』、『小樽ぱんじゅう桑田屋あたりか。

「チョコレートドリンクでっす。スタッフさんがご馳走してくださって初めてのみました(*´ω`*)
濃厚で美味しい~小樽いいところ!

こなんちゃんが言ってた馬車も見たし、小樽運河も観覧車もみました!
いっぱい美味しいスイーツ食べられて幸せです!

番組はテレビ北海道、11月6日火曜日の19時56分からです☆
生放送です!北海道の方は是非みてください(*‘ω‘*)」

……早速、ルタオのチョコレートドリンクを堪能。

そうそう、観光馬車(ポニーかどさんこ馬の馬車)は有名だよね。小樽運河とともに去年写真に収めたよ☆

観覧車とは札幌ススキノにあるノルベサのこと!?

おっ!?生放送!!?
ということは、ON AIRの日にはまた来道するってこと??!

やはり、コナンちゃんからオススメスポットを事前に聞いたらしい。

もちろん見ますよ~♪♪♪♪

「みてみて!お昼ごはんのポセイ丼!

豪華でしたぁ~。かに汁もついててね!
取材でスイーツいっぱい食べてるのにポセイ丼もがっつりいただきました!

札幌よいところすぎて大好き!!

食べられるようになったのが嬉しくて、ついつい無茶しちゃってるかしら。気をつけよう。」

……海鮮丼屋『小樽ポセイ丼』をガッツリ食べるきゃんち。

小樽に本店がある。ここは札幌すすきの店かも。今年の4月に開店した。

今や札幌で「海鮮丼」といえば『ポセイ丼』???

いやぁ~、それにしても、いち札幌市民としてこれだけ嬉しい言葉を頂いたのは久しぶりんこ。
非常に嬉しい限り!!!!!!
ありがとう御座います♪♪

喉の調子もいいみたいで本当に良かった☆

ちなみに、『小樽ポセイ丼』は東京新橋にもお店があります。
しょこたんやちっちと一緒に食べに行ってみては?

札幌の有名スイーツ店も取材した様子。美味しいお店は沢山あり過ぎて困るけれど、きのとや』『ショコラティエマサール』『ロイズあたりかな。

他にも、札幌発祥の店ではないけど、北海道には六花亭』『柳月』『ホリ』『北菓楼などの名店もある(もちろん札幌市内にもこれらの支店が多くある)。

とにかく、ON AIRされる日をとても楽しみにしております!!!!!

今日は流石に寒いので、沢山着込んでいるようですな。

完全に冬仕様だけど、そこはアイドル。オシャレ心は忘れない。
ブログでファッションチェックをしているきゃんち。ギザカワユス☆

季節に合ったファッションを楽しむのが、人生を謳歌するコツかもね★☆★

「今原稿を送りました☆
これからお夕飯たべにいきます!今日は・・ラムしゃぶ・・かな?それかジンギスカンです。

こちらは乾燥するし、お医者さんから「万が一菌が入って風邪でもひいたら入院生活逆戻りです」と言われてしまったので気をつけてます。
人が多いところはどうしてもほこりやウイルスが多くなっちゃうからイケナイんだって・・。ロケ中はマスクできないけど、終わったらマスクするようにしてます。

でも朝起きたとき前に比べて全然痛まなくなったよ!治りが早いっていうことには本当に感謝です。

北海道在住ですってメルフォ送ってくださった方ありがとうございます!今日は本当に雪が降りそうなくらい寒かったですね。是非放送みてくださいねー^^

あとはシャア専用携帯電話、ほしすぐる! キャリア変えちゃうかも・・・。

その他もろもろ、心配してくれたりするみなさん、どうもありがとうございます!
質問も随時拾って答えていこうと思うのでよろしくです。

あと今回ロケご一緒してる方もブログ見てくれてるみたいなので嬉しいです。やっほー見てるぅ?いひひ。」

……連載を多数抱えているので、ロケの合間を縫って原稿を書き上げたようだ。
お疲れさん☆

そうなんだよね。晩秋と冬の北海道の室内はストーブを付けるので空気がとても乾燥するので、喉は十分にケアしないといけない。
幸い、喉が回復したようなので、ホッと一安心といったところ。

ジンギスカンやラムしゃぶを食べて栄養を付けて下さいな。
ラム肉(羊肉)は体脂肪を燃焼するので、いくら食べても大丈夫!!

やはり嬉しかったのか、道内在住のファンもメールフォームを通じてメッセージを送ったらしい。
分かる分かる。
今日は雪が降りそうで降らない感じだね(笑)
札幌や小樽で初雪が降るのは一週間先かな??

ああ、シャア専用携帯電話ね。一部(特にマニアの間)でかなり話題となっているが(笑)
ガノタのきゃんちとしては必需品に見えてしまうのだろう。

多くのファンから体調(喉の調子)を気遣うメッセージを頂いて感謝しきりの様子。

何よりファンを大切にするきゃんちならでは。

まだ、帰京しない様子なので、とりあえず今後の更新に注目です☆☆☆

10月26日(金)は、GyaOのバラエティ番組『はなわレコード』の“入場無料”公開収録、中野腐女子シスターズのライブ『腐女らNight LIVE vol.7~腐女子・オン・ザ・ラン~』(処:原宿アストロホールが行なわれる。

コナン、きゃんち、きょも、よきゅ、浦、スザンヌの中野腐女子シスターズが、自慢の“ヲタヲタしい”ステージングを繰り広げる。
ゲストはアニソン歌手の影山ヒロノブさん。

同じく10月26日にはきゃんちの9thDVD『ちあキッス』が発売されるが、それに伴い、発売記念イベントが11月3日(土)の14時からアキバのアソビットシティにて開催される。

「当日はきゃんち自作の配布物と、ちょっとした出し物があるかもです!
今色々計画練ってます(≧ω≦*)久しぶりのイベントなので楽しみたいと思います~もっちろんおとこのこ、そしておにゃのこも大歓迎です!」

とか。当日はきゃんちヲタや腐女子が大集結するイベントになりそう。。。

★小明『小明の秘話

先週はパソコンの不調に加え、テスト勉強だったので、満足に更新できなかったらしい。
仕方無しに利用したネットカフェの環境も最悪だったので、携帯から更新したようだ。

そして、スカイプが繋がったと思ったら、再び不都合が発生。
使用しているパソコンとの相性が悪いのだろうか…?

『小明BBS』で丁寧に説明してくださるファンの方々が居れば大丈夫かな?

学校が無い土日は相変らずひきこもりんぐ。

たとえ生活拠点が変わろうが、あかるん自体は以前と何も変わらない(笑)

麻雀に耽っているルームメイツの横で、やや批判的な態度をとるあかるん。
目的はもっぱら彼らの飼っている飼い犬「めめ」ちゃん。

「めめ来ないのか……
つまんないー
遊びたかったー」
「そして何かが加速してうっさー!
この人たちうっさー!」
「麻雀始める前は凄く優しくて感じの良い人たちなのに、
麻雀は人を変えるっていうか
真実の姿を見せるっていうか
怖い遊びなんだなって思いました。」

……思いっ切り残念賞。これじゃ全然面白くない。

向こうは掛け麻雀が主流なのか。ってか、当たり前だけど。
何も掛けずに麻雀をやる人って日本でもあまりいないでしょ。

ただフーレー中に人格が変わってしまうのはよくあること。

ま、あかりんのように麻雀を覚えない方が、面倒なことにも巻き込まれないので安全ハクかもね。

以前は犬オンリーだったが、実家で飼っている愛猫・勝俣のお陰なのか?
路上にいる猫たちにも注目するようになった。めんこい♪

アメリカ人留学生のマイケルは、あかりんとはビミョーな関係。

気が合いそうで、実はそうではなかったりする。

彼との会話もハチャメチャ。詳しい意味なんかどうでもいい。
ただ雰囲気が伝わればそれでOKという感じ。

しかも、『どんだけ~~』とか『いらっしゃぁぁ~~い』など新旧のギャグ?をあかりんを含め周りの日本人が教えるものだから、彼は完全に周りから浮いているような気が。。。
『切腹』とか『チンチン』って、どんだけ~~~~。

あかりん曰く「ええ、だんだん素敵なアメリカ人になってまいりました。」とのこと。ホントかよ。

それにしても『クレイジー』はないだろうに。不届き者だ。あかりんがアメリカ嫌いなのはとてもよく分かる。
無理に好きになろうとして頑張っているようだが・・・上手く行ってるかな??

まぁ、マイケルも周りにイジられまくっていることから、一躍学校中の人気者になりそうだね。

あかりんBBSの住人達は反米感情と同情論が入り混じっている様子。

毎日の食事は「タピオカミルクティー」なのか?!
日本にいる時から毎日飲んでいたからね(笑)

変な日本語のポスターが違和感なく貼ってある台湾は、あかりんにとって興味が尽きない不思議ワンダーランドのようだ。

・・・・・明後日か明々後日にも、今回の補足記事を書く予定。

ではでは。

|

« 行いは贈与すればよかった(BlogPet) | トップページ | 「ここ数日のしょこたん&あかりん&きゃんち」の追記篇 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

「野球の番外地」関西(プロ野球は中止やし、関西学生野球は終わったし、ホンマ『ヘキサゴン ミリオネア』をフジTVの十八番『CM跨ぎ』乱発でやって欲しいです。)からです。

エイは日本ではサメと共に生食用ではなく、むしろ蒲鉾等の練り物の原材料(ちなみにエイやサメの練り物はとてもいい粘りが出るそうです)として食べられているケースが多いそうで、生で食していたのは海から遠い中国山地の一部や中国でふかひれやえいひれを下ろした後の残りの身を食べるケース位です。
ちなみに、アンモニアの効果で保存性が良く、この為に交通機関が不便だった当時は珍重されたそうです。

蛇足ですが、昔から鱧が京都で食べられているのも、昔は海が遠い京都まで輸送できる殆ど唯一の海魚だったからだそうです。
(因みに「ホンモノの」京料理には刺身が無いです。)

投稿: たぬっち | 2007年10月24日 (水) 22時09分

たぬっちさん、いつもコメント有り難う御座います!!!!

仰るとおり、エイは本来は生食用ではなく干物やカマボコとして食べる場合が多いそうですね。但し、カマボコの原料表示には載っていない場合が多いそうですが…(苦笑)

我が北海道や東北では生食で「かすべ(からかい)」として食べます。

地域による文化の違いもまた面白いですね。

京都の料理文化が発達したのは、いかにして素材を美味しくするか苦心した成果でしょうね。
海岸付近のエリアなら、新鮮な魚が直ぐに手に入るので、あまり手を加えず(調理せずに)にすむからです。

鱧の天ぷらは最高ですね!!!!!
水無しで長時間生きられる旺盛な生命力はあやかりたい気分です(笑)

投稿: とうきび | 2007年10月26日 (金) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/16851623

この記事へのトラックバック一覧です: ここ何日間のしょこたん&あかりん&きゃんち:

» nhk 紅白歌合戦 観覧 [NHK紅白歌合戦の今年の出場者は?]
愛しの豚まん年末恒例、NHK紅白歌合戦の観覧募集がもう始まってるわよ! 今年の幸子は宇宙にでも飛んで行くんじゃねぇ? てな勢いを感じます。 NASAと衣装を共同開発!なーんてね。 おせちの予約販売も始まっちゃったしね~ そろそろ、凧揚げの準備もしなきゃ。 ... [End of Y..... [続きを読む]

受信: 2007年11月13日 (火) 00時09分

« 行いは贈与すればよかった(BlogPet) | トップページ | 「ここ数日のしょこたん&あかりん&きゃんち」の追記篇 »