« ムーグ(BlogPet) | トップページ | 訂正。 »

2007年10月17日 (水)

堀越高校出身の女性タレント・アーティストのブログ編

◎今回は、今までとはちょっと指向を変えて、堀越高校出身の女性タレント・アーティストが開設しているブログ」を取り上げてみましょう。
但し、主にIT企業が運営しているブログ(ウェブログ)形式を採用している公式ブログに限ります。
所属事務所やタレント個人が運営している公式サイトにある“日記(メッセージサイト)”は除外しますので、そこんとこヨロシクです。
堀越高校出身の有名人は、それこそ“星の数”ほど存在するので、調査する対象を公式サイトまで手を広げるとエライことになりますから…とにかく、時間がないのよ(笑)

芸能人が通う高校といえば真っ先に挙がるのが、堀越高等学校
そのあとは…明大中野高校日出高校クラーク記念国際高あたりか。

私的にはクラーク記念国際高等学校に注目ですな。全国に100以上のキャンパスがある広域単位制・通信制高校。ウチの近所にもキャンパスがあるぐらい全国津々浦々まで網羅している恐るべし高校。
本校が北海道深川市!!!!!!…だけど、深川本校には芸能人は在籍していない。当然か(笑)
私の母の故郷・深川市にあるから、今度機会があれば本校の写真撮りますね☆

・・・おっと、話が脱線。閑話休題。

日本で一番有名な私立高校、堀越高等学校ですが、
毎年マスコミ(主に芸能ニュース)が全国レベルで入学式や卒業式を取り上げる高校は、この堀越高校以外に存在しない。

世間では“芸能人学校”というイメージが強いが、実際のところは、TRAITコース(旧称・芸能コース)以外にも、
進学・進路選択コース体育コースが存在するのですけどね(ていうか、そちらの方がむしろメインだけど)。

よく聞く話では、ここの高校には他の高校には存在しない“変わった校則”があるとか。

「通学路がこと細かく定められている」
「男女間の会話原則禁止。会話する時は予め先生に届け出る」
「学校内での生徒間の恋愛を禁止。もしそのルールを破ったら停学処分」

というのが噂レベルでは有名…ウソかマコトか定かではないけど。
まぁ、仮に実在しても、特に“男女間の会話禁止”なんぞ守る人などいないだろうよ(笑)

校則が都市伝説化している高校は、この堀越高校だけだろう。

ちなみに、2006年4月から制服のデザインや通学カバンが一新したらしい。ま、外部の人間にとっちゃ、どうでもいいことだが。

話は元に戻りますが、、、今や、タレント・アーティスト、有名人、スポーツ選手がブログを開設するのは珍しい話ではなくなりましたね。

で、今回は堀越高校出身の女性タレント・アーティストが開設している〝ブログ〟」に限定して取り上げようと調査しましたところ、これまた沢山のブログの存在に気付きました(苦笑)
流石に全部取り上げるわけには行かないので、ここは一つ、私の独断と偏見で15人のブログをピックアップしてみました☆

★大場久美子『大場久美子のエトセトラ

1960年1月6日生まれ、埼玉県川口市出身(埼玉県鳩ヶ谷市出身)。血液型→A型。

歌手・女優・タレント。愛称は“クーミン”。

長く児童劇団の子役タレントとして活動していたが、1975年堀越高校在学中(当時1年生)、ANB『決定版!あなたをスターに』に応募し、審査員特別賞を受賞したのをきっかけに、本格的に芸能活動を開始。
“一億人の妹”のキャッチフレーズで、1977年に『あこがれ』でデビュー後、立て続けにヒット曲を連発。
ドラマでは『コメットさん』のヒロインとしてブロマイドがバカ売れし、一躍トップアイドルの座に上り詰める。

ゴールドレコード賞を二回受賞、プロマイド売上を二年連続一位を獲得。
但し、紅白歌合戦へ出場経験がない。

1978年堀越高校を卒業。片平なぎささん、榊原郁恵さん、林寛子さんと同級生。 

80年代からは女優やタレントとしての活動にシストした。

最近は、1994年に多額の借金で自己破産したり、1999年に結婚するも2005年に離婚したことなど、ネガティヴな話題しか聞こえて来ないが…地道に芸能活動を続けているようだ。

また、ボランティア活動も積極的に行なっている模様。

埼玉県鳩ヶ谷市の名誉市民。

ブログは更新頻度が高く、ほぼ毎日更新。コメント欄を通じてファンとの交流も盛ん。
日々の活動記事の中で、ファンのコメントに対して丁寧にお返事を書いている。非常にマメで誠実な方だ。
初めて見た方は、その彼女の意外な一面にビックリするだろう。

ココログの芸能人ブログでは人気上位。読者層は、往年のファンが多い。

人気ブロガーとして再び世間で注目される可能性アリ。

★松本伊代『天使のバカ

歌手・女優・タレント。1965年6月21日生まれ、東京都大田区出身。血液型→B型。ビーカンパニー所属。

1981年にTBS『たのきん全力投球』の田原俊彦さんの妹役としてデビュー。

同年「伊代はまだ16だから~♪」のフレーズが有名なデビュー曲『センチメンタルジャーニー』で一躍人気アイドル歌手となった。

新人時代の1982年は、YTV有線大賞最優秀新人賞、ABC歌謡新人グランプリ、第13回日本歌謡大賞・放送音楽最優秀新人賞受賞、第24回日本レコード大賞新人賞受賞、第25回日本レコード大賞ゴールデンアイドル賞受賞など、多くのタイトルを獲得した年だった。
しかし、これだけ実績がありながら、紅白歌合戦への出場経験がない。

鼻にかかったような彼女独特の歌い方はインパクトがあるので、物まね番組では定番中の定番。

1984年に堀越高校を卒業。

ドラマや映画、バラエティにも数多く出演。

現在でも、昭和を代表するアイドルの一人として必ず名前が挙がるほど、当時は人気が相当高かった。

夫は、お笑いタレント(元B21スペシャル)のヒロミさん。2児の母。

1993年に結婚。出産後は、同校の一年後輩(1985年卒業)の早見優さんや堀ちえみさんと共にママドルユニットを組むなど、専ら主婦タレントとしてバラエティを中心に活躍中。
最近になって、ヒロミさんが社長を務める芸能事務所「ビーカンパニーに移籍した。

ブログは生活密着型の内容。主婦の視点を重視している。

彼女もまた、昔からのファンに支えられている印象が強い。

世間のリバイバルブームに乗って、アメブロ「人気タレントランキング」上位を狙う。

但し、更新頻度が低い(月に数回更新)のが難点。

★高橋由美子『寿庵's room

1974年1月7日生まれ、埼玉県旧・大宮市(現・さいたま市大宮区)出身。血液型→A型。ビックアップル所属。

現在では、『ショムニ』や二時間ドラマなど、コミカルな演技で個性派女優として活躍中だが、
かつては、いわゆる1980年代末~1990年前半のアイドル氷河期にデビューしたアイドル歌手・女優だった。
当時は『南くんの恋人』が代表作。リリースしたシングル曲もクオリティが高い曲が多い。

年季の入ったアイドルヲタの間では“20世紀最後の正統派アイドル”と呼ばれている。

1992年に堀越高校を卒業。

桜井幸子さん、夏川りみさん、深津絵里さん、稲垣吾郎クン(SMAP)、森且行クン(元・SMAP。現・オートレーサー)、赤坂晃クン(元・光GENJI)、佐藤敦弘クン(現・佐藤アツヒロ。元・光GENJI)と同級生。 
また、コースは違うが、東北楽天ゴールデンイーグルス野村克也監督の三男・カツノリ(野村克則。明治大学-ヤクルト-阪神-巨人-楽天⇒現・東北楽天ゴールデンイーグルスコーチ)も同級生。

最近はサスペンス系二時間ドラマの地方ロケで全国を飛び回っている。来月からは舞台のロングラン公演が始まる。
実力があるのだから、いずれ世間の注目を浴びる作品に出会えることを期待。

地元(さいたま市大宮区)をこよなく愛する。

ブログの更新頻度は割と高い。割とほのぼのとした内容が中心。

ただ、ブログの存在が意外とあまり知られていないのが難点か。

★ともさかりえ『ともさかりえ・オフィシャルブログ

女優・歌手・タレント。1979年10月12日生まれ、東京都出身。血液型→A型。イートカンパニー所属。

1992年デビュー後、女優だけでなく歌手としても活躍した。
デビュー当時から演技力に定評があり、歌唱力も抜群。

『金田一少年の事件簿』『帰ってきたロッカーのハナコさん』が主なドラマの代表作。
1996年4月10日にリリースしたデビュー曲『エスカレーション』はオリコン最高8位。

さかともえり名義でもキリンレモンのCMタイアップ曲『好きになったらキリンレモン』(1996年7月10日リリース)など、シングルとアルバムをリリースした。

1998年に堀越高校を卒業。

2003年に演出家・俳優の河原雅彦氏と結婚。2004年に長男を出産。

最近は自らの妊娠・育児経験を書籍化したManmamaともさかなど、「主婦」「ママさん」を前面にアピールした芸能活動を展開中。
子供を持つ主婦の役柄を多く演じるようになった。

他に、白鶴酒造『まる』のCMでもお馴染みですな(笑)

アメブロのタレントブログランキング「人気タレントランキング」で若槻千夏ちゃんと常にトップの座を争っているほど、大人気ブロガーとしても有名。

やはり、その中身は生活に密着したネタが多い。

会員制ブログ『アメンバー』限定で、本人が直接コメントをする「お返事祭り」を定期的に開催しているのも、人気の秘密か。

★橘佳奈『KANA'S MUSIC

1985年10月20日生まれ、大阪府出身。血液型→O型。フィットワン所属。

7人組女性ダンス&ボーカルグループ「DRM(ディー・アール・エム)」のリーダー(No.07)。グループNo.1の歌唱力を誇る。

2000年1月1日に『Movin' on』でデビューしたavexの女性ダンス&ボーカルユニット「dream」の初期メンバー(3人組)の一人。
他に初期メンバー長谷部優ちゃん(現・DRMメンバー)と松室麻衣ちゃん(2002年7月に脱退。)
今年6月25日に「dream」から「DRM」と改名後も、引き続き、グループの精神的な支柱として最も頼れる存在である。

2004年に東京プリンとユニットを組んだ事もある。

また、芸能人フットサルチーム『TEAM dream』のキャプテンでもある。

1994年堀越高校を卒業。

同じ初期メンバーの長谷部優ちゃんとは堀越高校の同級生の間柄である。
他に、同級生は浜口順子ちゃん、酒井彩名ちゃん、蒼井優ちゃん、山下智久クン(NEWS)、小池徹平クン(WaT)、城田優クン(D-BOYS)など。
また、中退組は上戸彩ちゃん(2年生時)、転校組は川嶋あいちゃん(元・I WiSH)がいる(クラーク記念国際高校へ転校)。
85年組は87年組と並ぶ黄金世代だ。

特に浜口順子ちゃんとは同じ大阪出身ということもあり、高校時代からとても仲が良かったようだ。
また、城田優クンとも仲の良い男友達(親友)だったという。

後輩(1995年卒業)のサエコちゃんとはメールでやり取りするほど仲が良い。「肺気胸」(左自然気肺)という奇病の経験者同士という。

ブログはほのぼのネタから、シリアスなネタまで幅広い。ほぼ毎日更新。
時々、ファンの質問に答える。

リーダーらしく、精神的にしっかりとした印象だ。
ただ、深く考え込んでしまうタイプのようで…気楽に行こうぜ(笑)

アメリカで一人旅した経験アリ。

もうすぐ(今月20日で)22歳の誕生日を迎える。
20日のライブに向けて無理がたたったのか、風邪気味らしい…お大事に。
そして、ライブの成功を祈りましょう。。。

★浜口順子『はまじゅんのいちびりブログ

タレント。1985年6月24日生まれ、大阪府出身。血液型→A型。ホリプロ所属。

愛称は“はまじゅん”。

2001年、ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞したのがきっかけで芸能界デビュー。

テレビやラジオのバラエティ番組が主戦場。出演歴は非常に多い。

1994年堀越高校を卒業。

同級生は酒井彩名ちゃん、蒼井優ちゃん、橘佳奈ちゃん(DRM No.07)、長谷部優ちゃん(DRM No.08)、山下智久クン(NEWS)、小池徹平クン(WaT)、城田優クン(D-BOYS)など。
特に、上記の橘佳奈ちゃんとは親友である。

また、『CanCam』モデルの熊澤枝里子ちゃんとは、堀越転校以前に在籍した高校(中学)の同級生で今でも仲が良く、
バラエティ番組のマラソン企画で応援歌を提供してもらった縁で、玉置成実ちゃんとも仲が良い。

「ペットは文鳥のあさりちゃんとほたてちゃん。なのに好きな食べ物は焼き鳥(笑)安くていいもの探させたら日本一(自称)!」というのが当人の触れ込み。

コテコテの関西人で、お笑い芸人気質。
典型的なバラエティ向きで、芸人達と絡むのが好きである。

2005年には、ピン芸人日本一を決める『R-1ぐらんぷり2005』に出場し、2回戦まで進出したことがある。

一方で、女の子らしくスタイリッシュな趣味嗜好を持つ。

とにかく前向きなのが良い。

最近は演技レッスンにも力を入れ、映画『天使がくれたもの』に出演するなど、女優業にも積極的に取り組もうとしているようだ。

ブログでは、たまにお返事祭りを開催する。更新頻度も割りと高め。

最近は仕事ネタとダイエットネタがメインか。

ラジオ番組の中継レポーターを担当した際に披露したメイドコスプレは大好評(笑)

今後はブログの読者を増やすことが飛躍の鍵になるかも。

★サエコ『サエコ栽培

女優・タレント。1986年11月16日生まれ、宮崎県宮崎市出身。血液型→O型。トップコート所属。

ご存知、ダルビッシュ有北海道日本ハムファイターズ)夫人。

2003年に「日テレジェニック2003」に選ばれたのをきっかけに本格的な芸能活動を開始。

デビュー当時はバラエティでの活動が多かったが、最近はドラマ・映画、CMでの活動にシフトしている。

バラエティは『学校へ行こう!』、ドラマは『ドラゴン桜』『のだめカンタービレ』『ホテリアー』、映画は『着信アリ』『NANA』『クローズド・ノート』などが代表作。

しょこたん(中川翔子ちゃん)や沢尻エリカちゃんとは、かつて『アイドル道』で共演していた間柄でもある。

8月のダルビッシュ有選手のヒーローインタビューの中で突然飛び出した“結婚&妊娠宣言”と並行するように、8月9日の記事で「結婚&妊娠6週間」を告白した。

結婚の余波もあってか、アメブロのタレントブログランキングで1位になったことがある。
常に人気上位争いをしている人気ブロガーであるが、更新頻度はあまり多くはない。

1995年堀越高校を卒業。田野アサミちゃん(元・BOYSTYLE)などが同級生。

最近の内容は、専ら育児日記(家庭ネタ)に徹している。

家事をしながら野球観戦する習慣が身についたとか。

また、日頃から日ハム選手の家族との親交を深めているらしい。

ダルビッシュ君の活躍はあなたの手に掛かっている!!!!!

尚、一部芸能記事で体調不良が報道されたが、本人によれば体調が大分落ち着いたとの事(15日更新の釈明記事による)。
とにかく安静第一。お大事に。

★鈴木杏『杏のよりみちカフェ

子役出身の女優。1987年4月27日生まれ、東京都世田谷区出身。血液型→B型。フォスター所属。
母方の祖母がイギリス人というクォーターである。

1996年『金田一少年の事件簿』でデビュー。小学校時代に芸能界に入ったので、芸歴は長い。

映画・ドラマ・舞台・CMと幅広く活躍する彼女は、今後が期待される実力派(演技派)女優。

映画は『ヒマラヤ杉に降る雪』(高校の先輩・工藤夕貴さんが主演のハリウッド映画)『リターナー』『花とアリス』『空中庭園』など、
ドラマは『青い鳥』『六番目の小夜子』『Stand Up!!』『がんばっていきまっしょい』などが代表作。
CMは『ポカリスエット』や『クノールカップスープ』が最も印象的。

最近はドラマより、映画や舞台、CMでの活躍が多い。

1996年堀越高校卒業。

長澤まさみちゃん、サントス・アンナちゃん(BON-BON BLANCO)、高本彩ちゃん(DRM No.04)、阿井莉沙ちゃん、山本紗也加ちゃん(DRM No.09)、西田静香ちゃん(DRM No.06)、吉川綾乃ちゃん、知華(旧名・小川知華)ちゃん、黒川芽以ちゃん、手越祐也クン(NEWS)とは同級生。
また、自主退学組にも、taka(→森田貴寛。現・ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル。NEWSの元メンバー。歌手の森進一森昌子夫妻(離婚)の長男)がいる。

87年組は、そうそうたるメンバーが集まる黄金世代だ。

特に、長澤まさみちゃん、サントス・アンナちゃん、高本彩ちゃん、吉川綾乃ちゃんとは親友の間柄である。
また、阿井莉沙ちゃん、同校の後輩の悠城早矢ちゃんは同じ所属事務所。

アメブロの「人気タレントランキング(タレント・有名人ブログランキング)」には常に上位にランキング入りしている人気ブロガー。
今後はベストテン入りを狙う。

プロフィールにあるように、お笑い系ではラーメンズがお気に入り。
マンガ専用の本棚を完備しているほどの大の漫画好き。
そのほか、読書や映画鑑賞、音楽鑑賞も趣味の一つ。

ブログに関しては、比較的シンプルな内容が多い。何か思いついたらパッと更新する感じ。
ほぼ毎日更新し、更新頻度も比較的高い。

たまに、仲の良い高本彩ちゃんに自分の姿を撮ってもらうことも。

最近は、東京と大阪で約2ヶ月にわたる舞台『憑神』のロングラン公演で忙しい様子。曜日感覚を忘れてしまうほど。
しかし、根っからの役者気質なのか、疲れ知らずで毎日が楽しいそうだ。

ちなみに、女優の鈴木杏樹さんは親戚で、芸名も杏ちゃんに由来する。

★知華『tomocalvados

ファッションモデル。1986年12月4日生まれ。血液型→O型。スターダストプロモーション所属。

『セブンティーン』モデル時代は「小川知華」として活動していた。

セブンティーン』卒業後、「知華」へ改名。

現在は『mina』専属モデル

1996年堀越高校卒業(以前在籍した高校を自主退学した経験があるため)。

長澤まさみちゃん、鈴木杏ちゃん、サントス・アンナちゃん(BON-BON BLANCO)、阿井莉沙ちゃん、高本彩ちゃん(DRM No.04)、山本紗也加ちゃん(DRM No.09)、西田静香ちゃん(DRM No.06)、吉川綾乃ちゃん、黒川芽以ちゃんらとは同級生の間柄。
特に、高本彩ちゃんと仲が良い(写真仲間)

また、セブンティーンモデル時代の北川景子ちゃん(同じ所属事務所)、浅木一華ちゃんとは同世代(1986年生まれ)というのもあり、親しい間柄である。

ボーイッシュ系のサバサバとした印象。あるいは大雑把系ともいう。
小さい頃は宝塚の男役を目指していたという。

写真を撮ったり、写真集を集めるのが趣味。
ブログでも写真(画像)の添付数が多く、単なる自分撮りの範疇を越えて、四コマ漫画のように構成したり、白黒やセピア色の印象的なショットを披露することも。

また、漫画が大好きで、撮影の合間に漫画を読みふける様子がブログで登場したことも。

愛猫家。“トントン”というアメリカンショートヘアのメス猫を飼っている。
当然ながら溺愛ショットも度々登場する。

小さい時から一人で生活するのに慣れているせいか、独特な世界観を持つゴーイングマイウェーなブログだ。

★高本彩『なにわの素マイル見せまっせぇ

1987年7月16日生まれ、大阪府出身。血液型→B型。フィットワン所属。

7人組女性ダンス&ボーカルグループ「DRM(ディーアールエム)」(元・dream)のメンバー(No.04)。
躍動感あふれるダンステクニックは秀逸。

ティーンズ系(ギャル系)ファッション誌『Cawaii!』のモデル。

また、芸能人フットサルチーム『TEAM dream』のメンバーでもある。

愛称は“たかもっちゃん”“たかもつ”“ジェシカ”など。

よく、同校の後輩(TRAITコース3年生)の高下彩ちゃん(元・セブンティーンモデル)と混同される

1996年に堀越高校を卒業。

長澤まさみちゃん、鈴木杏ちゃん、サントス・アンナちゃん(BON-BON BLANCO)、阿井莉沙ちゃん、山本紗也加ちゃん(DRM No.09)、西田静香ちゃん(DRM No.06)、吉川綾乃ちゃん、知華(旧名・小川知華)ちゃん、黒川芽以ちゃんらとは同級生の間柄。
特に、長澤まさみちゃん、サントス・アンナちゃん、鈴木杏ちゃん、吉川綾乃ちゃんとは親友の間柄。

ややハスキーな声質や関西系の話し口調(イントネーション)が倖田來未ちゃんに激似。
初めて声を聴いた人はビックリするだろう。でも、外見は彩ちゃんの方が良いな。

母は元・松竹芸能所属のお笑い芸人だった。

コテコテの関西人気質。それはブログでも顕著に現れる。
ノリの良さと、元気の良さがウリ。お笑い芸人達との絡みは見どころ満載。今後バラエティ番組で大ブレークする可能性がある。

また、母親譲りの阪神ファンでもある。家族愛・地元愛がとても強い(大阪命・家族命)。
東京在住でも、情にもろい(涙もろい)ナニワ魂は健在。

一方で、ブログの背景も自らデザインし、自ら撮影した写真を収めたアルバムブログ『Smile★作品』も併設するなど、芸術センスあり。
阿井莉沙ちゃんのブログ背景もデザインを担当。

星好きでもあり、とにかく興味津々丸の趣味が多彩なタイプ…同感、同感(笑)

同じ寮で生活しているDRMの各メンバーが頻繁に登場する。
特に登場頻度が高いのは中島麻未ちゃん(No.05)と阿部絵里恵ちゃん(No.03)。

また、同級生で写真仲間でもある知華ちゃんも時々登場し、『Smile★作品では特集を組んでいる。

独自の世界で、アメブロの「人気タレントランキング」入りを密かに狙っている模様。

、“相方(ぺっちゃぱぁいず)”でもある中島麻未ちゃんも同じアメブロ『きょうも快弁』を開設している。

また、DRMの公式サイトの「MESSAGE」サイトでは、山本紗也加ちゃんや西田静香ちゃんが交互に更新する。

★阿井莉沙『Risa's Meaning

女優・タレント・歌手。1987年9月10日生まれ、神奈川県出身。血液型→B型。フォスター所属。

上記の橘佳奈ちゃんや高本彩ちゃんらdream(現・DRM)の元メンバー(No.02)。但し、所属事務所は違う。

2002年にdreamに加入。2004年に脱退(卒業)している。
2005年にソロ歌手としてミニアルバムをリリース、2006年には水着撮影を収録したイメージDVDをリリースしているが、専ら映画やドラマ、舞台といった女優業がメイン。

1996年堀越高校卒業。

長澤まさみちゃん、鈴木杏ちゃん、サントス・アンナちゃん(BON-BON BLANCO)、高本彩ちゃん(DRM No.04)、山本紗也加ちゃん(DRM No.09)、西田静香ちゃん(DRM No.06)、吉川綾乃ちゃん、知華(旧名・小川知華)ちゃん、黒川芽以ちゃんらと同級生の間柄。

山本紗也加ちゃん、グラビアアイドルの安藤成子ちゃん、歌手のTiAちゃんは親友である。
TiAちゃんの愛犬“ポム”ちゃんを自分のペットのように可愛がっている。

鈴木杏ちゃんと同校の後輩の悠城早矢ちゃんは同じ所属事務所。

当ブログでも『りちゃの乙女座宮』と称して、過去に幾度も紹介しておりますな。但し、今回は簡単な解説に留めます。

世の中に転がっている不思議なものや珍事をコミカルにピックアップする。
面白いネタを探そうと、いつもアンテナを張り巡らしている。
その鋭い洞察力がブログに生かされている。

文章構成が上手く、文字の大小や色彩を駆使しつつ、タイミング良く話のオチを強調する。

高本彩ちゃんにブログのデザインを手がけてもらった。
だが、莉沙自身もデコ電など装飾系のセンスあり。

舞台『櫻の園』で共演した佐藤寛子ちゃんと親しい間柄である。
当時流行っていた麻疹の情報交換がきっかけという。

何事も真っ直ぐで、一生懸命に取り組むのがウリ。
寛子ちゃんはそこに惚れてしまったそうだ。

乙女チックかつマニアックな趣味嗜好。
しかし、見かけに寄らず、寛子ちゃん曰く「男っぽい」との意外な一面もある。
矢沢永吉さんの大ファン。

最近は自分の車で友人とよく出かける。
只今、大学生活を満喫中☆

★吉川綾乃『あっちんの日記

グラビアアイドル・女優・タレント。1987年7月21日生まれ、東京都出身。血液型→B型。サムライム所属。

Gカップのダイナマイトバディを武器に主にグラビアで活躍中。愛称は“あっちん”。

映画では『ディバイド』『キラー・ビー』『アクショングラフィティー』
CMは任天堂ゲームボーイアドバンス『マリオ VS ドンキーコング』の出演歴がある。

また、芸能人フットサルチームの南葛シューターズのキャプテンでもある。

1996年に堀越高校を卒業。

長澤まさみちゃん、鈴木杏ちゃん、サントス・アンナちゃん(BON-BON BLANCO)、高本彩ちゃん(DRM No.04)、阿井莉沙ちゃん、山本紗也加ちゃん(DRM No.09)、西田静香ちゃん(DRM No.06)、知華(旧名・小川知華)ちゃん、黒川芽以ちゃんらと同級生。
特に、長澤まさみちゃん、サントス・アンナちゃん、鈴木杏ちゃん、高本彩ちゃんとは親友の間柄である。

昔から家事全般が得意で世話好きだったので、同級生から“お母さん”“おかん”と呼ばれていたほどしっかりと落ち着いている(笑)

家族とやたら仲が良い。ケンカをするのは皆無といっていいほど……どうしてなんだろ?

やはり、ブログではほのぼのとした家族ネタやフットサルネタが多い。
南葛のチームメイトが度々登場する。

その他、オシャレネタ、ゲームネタなど。最近は、岩盤浴にも凝っている。
特技はクラシックバレイ。

弟さんはJ2リーグ・東京ヴェルディ1969のユースチーム(下部組織チーム)に所属しているらしい。
したがって、近所の公園でフットサルの練習相手にもなっている。

唯一の難点は、ブログのシステムが旧式なので使い勝手が悪いこと。なるべく他のブログへ移転した方がよいだろう。
その方が間違いなくアクセス数も増える。

姉の吉川はるな(旧名・吉川春菜)ちゃんもタレント(元・東京パフォーマンスドール第7期研修生)。

★悠城早矢『早矢まめ日記

女優・タレント。
1988年4月9日生まれ、三重県出身。血液型→AB型。フォスター所属。

2003年デビュー。その後、ボーイッシュなキャラクターを生かして、映画、ドラマにコンスタントに出演。愛称は“まめ”。

2006年のドラマ『ダンドリ。~Dance☆Drill~』の浜田教子役として有名。

『ダンドリ。』でも披露した空手は黒帯(有段者)なので、今後はアクション系女優としても期待がかかる。強そう…(笑)

2007年に堀越高校を卒業。高部あいちゃん、森田彩華ちゃん、渋谷飛鳥ちゃんのオスカー所属組、山下翔央クン(Ya-Ya-yah)らと同級生。

鈴木杏ちゃんや阿井莉沙ちゃんとは同校の先輩&同じ所属事務所の間柄。

ブログの更新頻度は割りと高め。人気も高い。日々のほのぼのネタが中心。

ボーイッシュな外見とは裏腹に、素顔はとても乙女チック。

チョコレートが苦手。
目下、二次元の世界(少女漫画やゲームの世界)の恋愛に夢中。

地元(三重県)をこよなく愛し、家族愛が強い。

今後は、ライバルの多いアメブロで人気タレントランキング入りを狙う。

------TRAITコース在校生------

★垣内彩未『あやみぶろぐ

子役、ミュージカル出身の女優・タレント。1989年8月30日生まれ、愛知県名古屋市出身。血液型→A型。サンミュージックプロダクション所属。

2000年に明治生命ミュージカル『アニー』のアニー役でデビュー。

2001年夏、2001年冬、2002年春と行なわれたミュージカル『美少女戦士セーラームーン』にセーラーサターン・土萌ほたる役として連続出演。

その後、舞台、映画(吹き替え)、ドラマ(2005年のNHK朝の連続テレビ小説『ファイト』黒木里夏役など)、CMと幅広く出演。

現在、堀越高校TRAITコース3年生。黒川智花ちゃん、小林涼子ちゃん、高下彩ちゃん、薮宏太クン(YA-YA-yah)、青柳塁斗クン、若葉竜也クン、柳楽優弥クンらと同級生。

過去の実績からいって、ドラマよりはむしろ、映画もしくは舞台向きかも。

こういう地味に実績がある(子役出身で芸歴が長い)タイプは、卒業後数年経ってからブレイクする可能性が大きい。
サンミュージックなので、比較的長い目で見てくれるだろう。

10月から、従来のココログ(AYAMI★ブログ!!!)からアメブロに電撃移籍した。
その理由は定かではない。

それにしても、最近のアメブロは(他社ブログから)タレントの引き抜きが顕著だ。
タレントの知名度を生かしてアクセス数を増やし、広告料を増やそうという魂胆なのか???…ココログ利用者としては少々複雑な気分。。。。

彼女のブログは更新頻度がかなり高い。ほぼ毎日更新。時には、一日数回更新することも…ブログが大好きのようだ。ブロガーとして素質大。
近いうちにアメブロの人気タレントランキング入りがあるかもしれない。

★尾高杏奈『尾高杏奈ブログ

子役出身の女優・タレント。1990年6月28日生まれ、東京都出身。血液型→O型。ヒラタオフィス所属。

現在、堀越高校TRAITコース2年生。福田沙紀ちゃん、蓮佛美沙子ちゃん、鮎川太陽クン(Ya-Ya-yah)、八乙女光クン(Ya-Ya-yah)と同級生。

2005年10月~2006年3月のNHK朝の連続テレビ小説『風のハルカ』、2006年10月~2007年3月の朝の連続テレビ小説『芋たこなんきん』と2年連続で出演
その他、NHKがらみの出演が多い。

映画の初出演は、2005年に『四日間の奇蹟』のオーディションで1000人の候補者の中からえらばれた準主役の楠本千織役。

彼女もまた地味に実績がある(子役出身で芸歴が長い)ので、卒業後に大きな期待がかかる。

国際女優として活躍する工藤夕貴さんは同校の先輩(1989年卒業)&同じ所属事務所の間柄。

まずは、オリコンブログの上位人気を目指すべき。

学校ネタが豊富なので、校内のカリキュラム(行事)が丸分かり(笑)

但し、更新がまちまち(週に1,2回)なのが難点か。

・・・・・以上をもって、この企画はオシマイ。

また機会があれば、別の形でご紹介したいと思います。

ああ、疲れた(笑)

|

« ムーグ(BlogPet) | トップページ | 訂正。 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/16787077

この記事へのトラックバック一覧です: 堀越高校出身の女性タレント・アーティストのブログ編:

» 10月20日は、どんな記念日? [誕生日プレゼント、結婚記念日プレゼント、大切な記念日にお花とメッセ−ジを贈るための情報!]
新聞広告の日、リサイクルの日、頭髪の日、ソフト化の日、皇后誕生日、ワインの日(毎月) ■川越まつり(10月第3土曜~日曜日)【埼玉県川越市、氷川神社】■水浴び神輿(10月第3土曜~日曜日)【香川県丸亀市、田潮八幡神社】■堺まつり(10月第3土曜~日曜日)【大阪府堺市】■あかちゃん土俵入り(10月第3土曜~日曜)【徳島県海陽町】■飫肥城下祭り(10月第3土曜~日曜)【宮崎県日南市】■壱岐神楽【長崎県壱岐市、壱岐神社】 ●富士川の戦い。平維盛と源頼朝の軍が富士川で合戦。水鳥が一...... [続きを読む]

受信: 2007年10月20日 (土) 14時04分

» 北海道日本ハムファイターズ 選手 登場 曲のご紹介です! [北海道日本ハムファイターズ 応援 最新情報!!]
高橋信二を調査したところ北海道日本ハムファイターズ・高橋信二選手使用モデルをジュニアプレーヤー向けにテイクダウン!型がつけやすく実戦的なソフト仕上げタイプです。●少年軟式野球用ミット●SSK(エスエスケイ)●メーカー品... [続きを読む]

受信: 2007年10月21日 (日) 02時45分

» 堀越 八乙女光 [八乙女光情報ブログ]
堀越高校出身の女性タレント・アーティストのブログ編子役出身の女優・タレント。1990年6月28日生まれ、東京都出身。血液型→O型。ヒラタオフィス所属。 現在、堀越高校TRAITコース2年生。福田沙紀ちゃん、蓮佛美沙子ちゃん、鮎川太陽クン(Ya-Ya-yah)、八乙女光ク....... [続きを読む]

受信: 2007年11月12日 (月) 17時27分

« ムーグ(BlogPet) | トップページ | 訂正。 »