« ユカいな平田サン その169 | トップページ | ㈱キョーワ 『マリー・モコリン 〔リボンストラップ〕』 »

2007年9月21日 (金)

㈱キョーワ 『まりもっこり(初期型・緑ジャージタイプ) 〔ビーズストラップ〕』  

只今、北海道内の観光地にある土産店には必ず売っているという北海道限定の超人気キャラクター『まりもっこり』。
観光土産品を製作する㈱キョーワ社員が北海道・阿寒湖名物「マリモ」〝もっこり〟を掛け合わせた?半ば“シャレ”で売り出したものだが、そのあまりのバカバカしさに北海道民に限らず、観光客にも大ウケ。
現在では全国的な知名度を誇る“ご当地キャラクター”“北海道名物”へと成長した。
更には、『あおもっこり』や『べにいもっこり』など、類似キャラクターも全国各地で登場するようになった。
しまいには、ゲーセンにあるUFOキャッチャーに『まりもっこり』のマスコットタイプ(ぬいぐるみ)を取り扱っているマシーンもあるとか…。
当ブログでは、去年の10月10日に『ひぐまもっこり』『スーパーまりもっこり』『スーパーじゃがいもっこり』の3つを紹介したが、
今回は、その“初期型”“第1号(元祖)”ともいえる緑ジャージ姿の『まりもっこり』で、〔ビーズストラップ〕タイプを紹介。
お馴染みのエロ目ピンクに頬を染めた嬉しそうな表情。あるいはエロい事を妄想し、恍惚感に浸っているようにもみえる(笑)
股間の〝もっこり〟部分を更に強調するかのような“コマネチ”のポーズ・・・・OH!下劣~!!
そして、胸の部分に「まりもっこり」と記された名札ワッペンを縫い付けた、学校指定ジャージ風の格好。マリモを擬人化するにも程がある(笑)
・・・・見ていると脱力してしまうような“ユルキャラ”“おバカキャラ”の代表格だ。
しかし、他のご当地キャラにはない、底知れない不思議な魅力があるのは確かである。
背中には「HOKKAIDO」の文字が
もはや何でもアリの?様々なバージョンが後から続々と登場しているので、このまりもっこりは至ってシンプルにみえる。
初めて見たときは、その奇抜な発想とお下劣キャラに面食らったが…(笑)
しかし、意外にもこの“初期型”は店頭ではあまり見かけなくなり(新バージョンを多く扱っている店が多いため)、まりもっこりの“聖地”である阿寒湖畔の土産店でようやく手に入れたものである。
改めて、味のあるキャラクターだな。。。
非常に興味深いので、今後も機会があれば『まりもっこり』シリーズを買い続けることにしよう…☆

|

« ユカいな平田サン その169 | トップページ | ㈱キョーワ 『マリー・モコリン 〔リボンストラップ〕』 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/16526925

この記事へのトラックバック一覧です: ㈱キョーワ 『まりもっこり(初期型・緑ジャージタイプ) 〔ビーズストラップ〕』  :

« ユカいな平田サン その169 | トップページ | ㈱キョーワ 『マリー・モコリン 〔リボンストラップ〕』 »