« 妹背牛町・大黒屋菓子舗 『おんぶプリン』 ② | トップページ | 祝・リーグ優勝!!!!! »

2007年9月29日 (土)

妹背牛町・大黒屋菓子舗 『おんぶプリン』 ③

今回最後の最後に紹介する3つ目の『おんぶプリン』は、ブルーベリー味
紫色が実に鮮やかだ。天然のブルーベリー色ですな☆
それでは食べてみましょう。
1層目と2層目はカラメル味やストロベリー味と共通なので詳細は省略。
甘さ控えめのあっさりテイストだけど、十分にコクがある。
一番下の3層目は、液体状のあっさり目のブルーベリージャム。
ブルーベリー特有の甘酸っぱさが抑えられているので、上の2種類のプリンと味がケンカしない。
改めて、1番上の牛乳プリンは絶品だね。
ブルーベリーのつぶつぶ感と自然な風味がまたイイ感じ~~。
あっさりとしているので強烈な個性はないものの、全体的に3種類が美味く調和が取れている。
これもまた美味しいプリンですよ♪♪
ブルーベリーは目に良いしね(笑)
でも一番なのはやっぱり最初に紹介したカラメル味かな。
その次にブルーベリー味、ストロベリー味といったところか。
・・・まぁこれは、プリンといったらカラメルというのが長年刷り込まれているからしょうがないか(笑)
それでも3種類とも十分に買うのに値する、なまら美味しいプリンで御座います。北海道の大地が育んだ天然素材の味を堪能できますよ。
味は皆さんのお好みでどうぞ☆★☆
これらは、JR妹背牛駅前にある同店舗の他、
隣町・深川市の国道12号線沿いにある道の駅『ライスランドふかがわ』でも販売している。
また、ネット販売でも購入可能。道外の方はネットショッピングで!
東京札幌の専門学校とお菓子屋で約7年間修業したというご主人。正式に先代の跡を継いだのは、10年位前らしい。
最近は、北海道内の各デパートの物産展にも積極的に出品している。
先見性があるようなので、いずれは道外の北海道物産展にも出品し、全国進出を果たすだろう。
しかし、全ては愛する町・妹背牛町のPRに一役買おうとするご夫婦の心意気と奉仕の精神から。
都会の大手お菓子メーカーにはない、ハートウォーミングで“夫婦愛”と“郷土愛”にあふれたお店だ。
店頭には手作りの洋菓子30種以上と和菓子数10種を取り扱っている。アイデアにあふれたお菓子が所狭しと並んでいる。
普段は即決購入するのが私の信条だが、このお店に行った時、興味深い品ばかりなので、どれを買っていいか暫く迷ってしまった(笑)
結局は看板商品を購入することで落ち着いたが、今度行く時は他の別のものを買ってみたくなった。。。
[大黒屋菓子舗]
北海道雨竜郡妹背牛町1−3
営業時間・9:00~20:00
定休日・日曜日
℡0164-32-2021

|

« 妹背牛町・大黒屋菓子舗 『おんぶプリン』 ② | トップページ | 祝・リーグ優勝!!!!! »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/16610373

この記事へのトラックバック一覧です: 妹背牛町・大黒屋菓子舗 『おんぶプリン』 ③:

« 妹背牛町・大黒屋菓子舗 『おんぶプリン』 ② | トップページ | 祝・リーグ優勝!!!!! »