« りちゃの乙女座宮(‘ー‘)  (30) | トップページ | 琉球村『黒砂糖』 ② »

2007年6月 1日 (金)

琉球村『黒砂糖』 ①

沖縄県恩納村にある『琉球村』沖縄の文化・芸能・自然を見て体感できるテーマパーク。
シーサーや湯のみなどを作る陶芸教室や三線(さんしん)教室、琉球舞踊教室など、沖縄の伝統工芸・芸能体験など。
沖縄観光に行った方なら、おそらくご存知かと思います。
その『琉球村』内には、昔ながらの製法で『黒砂糖』が作られている“むかしなつかし製糖工場”がある。
実際に黒砂糖作りも体験できる観光施設でもある。
今回紹介する『黒砂糖』はその伝統的製糖工場で作られた物。
製造者は、同施設の事業を運営している【多幸山㈱】名義となっている。
沖縄名産でもあるサトウキビを絞り、その絞り汁に(酸性中和と不純物沈殿のため)石灰を混ぜ、加熱し煮詰めて濃縮させた上で冷やし固めたもの。
その独特な香ばしさとまろやかな甘さは私も大好きで、黒砂糖を使用した『黒棒』『かりんとう』は昔からよく食べておりました。
以前紹介した山梨名物『信玄餅黒蜜黒砂糖を溶かして作られる。
これは4月に両親が『琉球村』のお土産として買ってきたものです。
尚、同施設で黒砂糖作りも実体験し、自分達で作った現物も持ち帰りました。

|

« りちゃの乙女座宮(‘ー‘)  (30) | トップページ | 琉球村『黒砂糖』 ② »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/15279808

この記事へのトラックバック一覧です: 琉球村『黒砂糖』 ①:

« りちゃの乙女座宮(‘ー‘)  (30) | トップページ | 琉球村『黒砂糖』 ② »