« ㈱ホリ『くるみ餅』 ① | トップページ | 眞鍋を学べ 67 »

2007年5月26日 (土)

㈱ホリ『くるみ餅』 ②

白い粉は「コーンスターチ」か。切った断面に見える塊は「くるみ(胡桃)」
食べてみると…おっ、以前当ブログ紹介した【甘仙堂】の『くるみゆべし(仙台ゆべし)』と味が非常に良く似ているね~!!
砂糖醤油による甘じょっぱい風味とくるみの香ばしさは絶妙の組み合わせ!!!
パッケージに“北海道銘菓”と銘打っている看板に偽りなしですな☆★☆
水飴と麦芽糖、黒砂糖に加え、上品なてんさい糖の適度な甘さが、この餅菓子に上手く生かされている...これは非常に美味い!!!!!!
この『くるみ餅』『くるみゆべし(仙台ゆべし)』とでは原材料はあまり変わらない。
しかし、決定的に違うのはその食感。適度な弾力(コシ)がある『くるみゆべし(仙台ゆべし)』に対して、この『くるみ餅』『羽二重餅』の一種なので非常に軟らかくて粘り気がある。つき立てのお餅のような食感。
『羽二重餅』は、
もち米を粉状に挽いてから蒸し上げて銅釜に移し、砂糖や水飴を加えながら空気を練り込んでいく独特の製法。
これは一度食べたら病み付きになりますね~~♪♪♪
流石、北海道銘菓を多く生み出す【㈱ホリ】ならではの美味しいお菓子。
特に餅菓子好きの人に是非ともオススメしたい逸品です!!!!!

|

« ㈱ホリ『くるみ餅』 ① | トップページ | 眞鍋を学べ 67 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/15212558

この記事へのトラックバック一覧です: ㈱ホリ『くるみ餅』 ②:

« ㈱ホリ『くるみ餅』 ① | トップページ | 眞鍋を学べ 67 »