« 今後の予定。 | トップページ | ユカいな平田サン その151 »

2007年4月22日 (日)

ユカいな平田サン その150

◎約5日ぶりに更新された平田裕香ちゃんのブログ。

その内容は、至って簡略形。
20日にお気に入りの画像が撮れたので、早速ブログに送信したのでしょうね☆

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・4月21日付け更新記事。

なにやら、裕香ちゃんがカタツムリを久々に発見して、よほど嬉しかったのか、
お馴染みの『かたつむり唱歌』を口ずさんでいる。

「で~ん

でんっ

む~し

むっし

か~たつ~むりぃ~☆

久々に見たのだ! 」

……私もここ2,3年全く見ていない気がするなぁ。。。

でも、小学校一年生の時にウチの花壇にいたカタツムリを捕獲して虫かごで飼い、その年の夏休みの自由研究で『かたつむりの観察日記』を書き、先生に高い評価を受け、校内集会でその内容を発表した経験があるので、カタツムリにはちょっとウルサイですよ(笑)

当時はキャベツやキュウリ、人参など野菜を餌代わりにかごの中に入れて育てていましたよ。彼らによって排出されたフンも見事に野菜の色でした(笑) 
ねぐらである土や葉を霧吹きなどで常に湿らすのは必須条件。彼らにとって乾燥は“最大の敵”ですから。干乾びて死んでしまいます。
しかし、大方のカタツムリ雌雄同体なので、二匹以上入れて飼うと、卵を土の中に沢山産み付けては、孵化して増える増える!!
しかも、かごの外へ脱走する者が続出し、結局半年ほどで飼うのを止めました(苦笑)・・・今となっては良い思い出ですが、、、卵から孵化したばかりの“ちびっ子カタツムリ”はなまらめんこいですよ♪♪♪

おそらくまだウチの花壇にいるのでしょうね。ただ、花壇をじっくりと見る暇がないもので…。。。

しかも、北海道はまだ春が始まったばかり。
一週間前は、ウチの花壇では花らしいものは全く見当たらず…しかし、ようやく昨日、毎年一番に咲く“早春の象徴”クロッカスが満開となりました★☆★

カタツムリ北海道では新緑の季節となる5月にならないとまず顔を出さないと思います。
その時は、じっくりと花壇を観察してみるかな?

この窓ガラスにくっ付いているカタツムリ君は、窓に点在する雨粒の水分やそれに含まれる塩分を求めて、のっそりのっそりとやって来たのだろうね。

何より、ガラス越しに映る傘を持った裕香ちゃんの姿がしっかりと確認できますね(笑)

普段は憂鬱になりそうな雨模様も、可愛らしいカタツムリ君を見て、心の中は“快晴”になったことでしょうね☆★

これからも、裕香ちゃんにはお気に入り画像をどんどんブログに更新して欲しいと思います!!!

※一旦、トラックバックします。

今日はもう一度裕香ちゃんネタを更新しますよ♪

|

« 今後の予定。 | トップページ | ユカいな平田サン その151 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

かたつむりは小さい頃以来生きた姿は見て無いですね。
ちなみに食べたことなら北斗星やトワイライトエクスプレスでありますけどね。

かたつむりはぶどうの葉を食べて育ったものが一番美味しいそうです。又、かたつむりの味付けに使ったにんにくバターの汁は、牡蠣の汁と並んで音を立てて飲んでも良い数少ないものです。ただ、上品に食べるにはお皿に流し落とし、パンに含ませて食べるそうです。

でも、あの2人にかかったら最早シェリー酒(ポートワイン)のオードブルに過ぎないかも・・・。

ちなみにポートワインやシェリー酒は普通のワイン(ポ-トワインは赤でシェリーは白が主だそうです)にブランデー等を加えて発酵を停止させたり、保存を良くしたりするので、アルコール濃度は普通のワインよりも格段に高いそうです。

投稿: たぬっち | 2007年4月22日 (日) 22時25分

たぬっちさん、いつもコメント有り難う御座います!!!

エスカルゴですか(笑)
私は食べたことが無いのですが、本場フランスではぶどうの葉などを餌にして養殖しているそうで…きっと、サザエやツブみたいな味なんでしょう。
貝類のバター焼きは最高の贅沢ですからね。さぞかし美味しいのでしょうね...その前に『トワイライトエクスプレス』に乗車するのが先ですね(笑)
将来、大阪旅行する際は、必ず乗りたいと思っております☆

ポートワインといえば、サントリーの『赤玉ポートワイン(現・赤玉スイートワイン)』を飲んだことがありますが…お酒が弱い私でもかなり甘いワインだと分かりました(笑)
本場のポートワインはそんな甘ったらしい事はなく、香り豊かなおいしいワインだそうですね。
一度飲んでみたい…と思いつつ、沢山は飲めませんけど(苦笑)

投稿: とうきび | 2007年4月23日 (月) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/14802886

この記事へのトラックバック一覧です: ユカいな平田サン その150:

« 今後の予定。 | トップページ | ユカいな平田サン その151 »