« ビーネマヤ『クレームビーネ』 ③ | トップページ | ビーネマヤ『クレームビーネ』 ⑤ »

2007年2月 3日 (土)

ビーネマヤ『クレームビーネ』 ④

そして、クレームビーネの可愛らしい器の底をすくってみると、
非常にさらさらとした液体状のカラメルが現れた。
このカラメルも控えめで優しい甘さだ。むしろ、マイルドな甘さといった方がいいかもしれない。
ハチミツらしさが良く出ている。砂糖とハチミツから作られたものだろう。
そのカラメルと一緒に食べると、一層と美味しく味わうことが出来る。
これはスプーンが進むね~!!!!
美味しい~~♪♪♪
イイなぁ~…この素朴さ、手作り感。懐かしい。。。
コッテリ、しっかりとした甘さ、香料タップリの現代風プリンに慣れてしまった人の中には、素朴でアッサリとして、手作り感が強く伝わってくるこのプリンを物足りないと感じる人も多いかもしれない。
もちろん、私も現代風のプリンは大好きなのだが、一方で、こういう素朴な昔風プリンも好きですねぇ~♪♪
たまに無性に食べたくなるような味です☆★☆

|

« ビーネマヤ『クレームビーネ』 ③ | トップページ | ビーネマヤ『クレームビーネ』 ⑤ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/13767831

この記事へのトラックバック一覧です: ビーネマヤ『クレームビーネ』 ④:

« ビーネマヤ『クレームビーネ』 ③ | トップページ | ビーネマヤ『クレームビーネ』 ⑤ »