« 『第58回さっぽろ雪まつり ~大通会場・大通10丁目編~』 ⑦ | トップページ | 『第58回さっぽろ雪まつり ~大通会場・大通10丁目編~』 ⑨ »

2007年2月21日 (水)

『第58回さっぽろ雪まつり ~大通会場・大通10丁目編~』 ⑧

ちょうど撮影スタッフがこの大雪像『神秘大陸 南極の生き物たち』を撮影している様子。
マスコミ関係者だと思われる。

ちなみに、正面に写るのは『黒田清隆』像の隣に設置されている『ホーレス・ケプロン』の銅像。
当時、北海道開拓使長官だった黒田清隆の招聘により、1871年に来日したアメリカ合衆国農務長官『ホーレス・ケプロン』は、農務長官を辞して開拓使顧問(開拓使御雇教師頭取兼開拓顧問)に就任。
いわゆる“お雇い外国人”である。
北海道の道路建設、鉱業、工業、農業、水産業など、開拓のほぼ全領域に功績を残す。
特に、同じ開拓の歴史があるアメリカ式の農法を推進。
特筆すべきは以下の記述。いずれも、ウィキペディアを参照・抜粋。
「日本では積極的に北海道の視察を行い、多くの事業を推進した。札幌農学校(現・北海道大学)開学までのお膳立てをしたのもケプロンである。
また、1872年、開拓使東京事務所で、ケプロン用の食事にライスカレー(当時の表記はタイスカリイ)が提供されていることが分かっており、これはライスカレーという単語が使われた最初期の例である。
ケプロンは、北海道は寒く、(当時は)イネが育たないため、麦をつくることを奨励。北海道ではパン食を推進すべきだと主張した。
ケプロンが麦作を奨励したことは、後(1876年)に開拓使麦酒醸造所(後のサッポロビール)が設立される遠因になった。」
とある。彼は、北海道の発展、そして日本の近代化を最も推し進めたアメリカ人なのである。
1975年に北海道の近代化の原典ともいえる「ケプロン報文」を開拓使に提出して帰国。
その功績を称え、北海道庁赤レンガ庁舎前から北三条通りの一部区間を“ホーレス・ケプロン通り”の愛称で呼ばれている。
そして、彼の麦作推進政策がきっかけで設立された『サッポロビール』は、国策により設立された官営(開拓使)のビール会社である。
「サッポロビールのラベルに描かれている星は北極星を表し、前身の開拓使麦酒醸造所を保有していた北海道開拓使の徽章であり、
サッポロビールとなったあとも使用が続けられ、同社の伝統となっている。」
とあるように、北海道民にとってサッポロビールは開拓の歴史の一ページを飾った非常に馴染み深いビール会社なのである。
しかし、“本拠地”北海道でも近年は他社の追い上げが厳しい状況にある。
但し、
「サッポロビールは1906年に日本麦酒醸造(ヱビスビールを製造販売。三井物産系)・大阪麦酒(アサヒビールを製造販売)と合併し、大日本麦酒株式会社となる。
この時、静岡県東部・長野県・新潟県以東での同社のブランドとしてサッポロビールは存続。」
とあるように、現在シェア1位を誇るアサヒビールと同3位のサッポロビールは元々同じ一つの会社だった時期がある。
しかし、戦後の1949年に、過度経済力集中排除法に基づき、朝日麦酒(現・アサヒビール)と、後にサッポロビールとなる日本麦酒に分割された。
…よって(戦前は同じ会社だった経緯から)、このところ囁かれている、サッポロビールアサヒビールとの資本提携(ないし合併)は、ありえない話ではないのである。
キリンビールに対抗して両者は資本提携すべきだと思うよ。でも、サッポロブランドは引き続き存続して欲しいなぁ・・・。

|

« 『第58回さっぽろ雪まつり ~大通会場・大通10丁目編~』 ⑦ | トップページ | 『第58回さっぽろ雪まつり ~大通会場・大通10丁目編~』 ⑨ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/14001777

この記事へのトラックバック一覧です: 『第58回さっぽろ雪まつり ~大通会場・大通10丁目編~』 ⑧:

» 非常用保存食セット   普段の生活用のストックにも重宝する保存食。ご飯、飲料水、お餅の5種類をセット [厳選500社の最新情報]
非常用保存食セット   普段の生活用のストックにも重宝する保存食。ご飯、飲料水、お餅の5種類をセット 新制限デッキレシピメモ/ [続きを読む]

受信: 2007年2月22日 (木) 07時06分

» 東京の土産 [東京の土産]
私が東京に行った時、お土産としていつも買うのは、舟和の芋ようかんです。東京駅で新幹線に乗る前に駅構内の売店で買っています。値段もお手頃だし(たしか一箱6本入りで500円だったと思う・・・ん~記憶があやふやです。)、味もさっぱりしていてコーヒーにもお抹茶にもどちらにもあいます。あ、そうそう、お抹茶といえば私のうちでは、お抹茶をインスタントコーヒーのごとく飲むのですが、社会人になってそのことを話した... [続きを読む]

受信: 2007年2月22日 (木) 20時55分

» _●サッポロのビール類出荷、10カ月ぶり前年比プラス=新商品好調 [お酒ブログ情報トラックバックセンター]
*米系投資ファンドのスティール・パートナーズ・ジャパン・ストラテジック・ファンドから買収提案を受けたサッポロビールの販売が好調だ。提案を受けた15日以降、同社のビール類(ビール、発泡酒、第三のビール)出荷量は急伸。2月の実績は10カ月ぶりに前年を上回り10%以上の伸びが確実な情勢だ。 ... [続きを読む]

受信: 2007年3月 1日 (木) 00時46分

« 『第58回さっぽろ雪まつり ~大通会場・大通10丁目編~』 ⑦ | トップページ | 『第58回さっぽろ雪まつり ~大通会場・大通10丁目編~』 ⑨ »