« さっぽろテレビ塔限定『“ご当地父さん”テレビ塔からとうきび父さん』(携帯ストラップ) ② | トップページ | 中山峠道の駅限定『あげいも&キタキツネ (携帯ストラップ)』 ① »

2007年1月17日 (水)

ユカいな平田サン その131

◎今日(17日)の午前0時ジャストに更新された平田裕香ちゃんのブログ。

やはり、“ある目的”で高校時代からの親友と会った模様。。。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・1月17日付け更新記事。

画像は二人のピースサインをくっ付けて一緒に撮ったもの。『チョキ+チョキのダブリュー』とのタイトル通り、合体して“W”の形になっている。
これは、高校時代の同級生、“みかっち”こと金田美香ちゃんと昨日会った時に写したようだ。

この様子だと、どうやら既に、昨日(16日)か一昨日(15日)には故郷・北海道の地を離れ、帰京していた模様。

・・・・北海道入り(帰郷)に続き、二度目の“お帰りなさい”ですね!!!!

長旅お疲れサマでした☆★☆

そう!!…前回も最後に少し触れましたが、
過去の例を見ても、お互いに誕生日祝いを贈ることを欠かせないほど親しい間柄なので、
今年の1月9日に晴れて誕生日を迎えた美香ちゃんの為に、裕香ちゃんはいずれ時機を見てプレゼントを渡すだろうと思っていましたから、
今回の更新記事で、その通り、美香ちゃんと直に会って、プレゼントを渡した旨をブログでも報告してくれたので、お二人は深い絆で結ばれているんだなぁと再確認させられましたね。

「映画を見るために会ったんだけど、映画をみずにバイバイした美香っち☆

チケットだけ分けあって、
お誕生日プレゼント渡して、
北海道土産の『じゃがポックル』渡して、
積もる話して、
キャッキャッして
しみじみして

次にいろいろ遊ぶ約束してバイバイしまちた♪

楽しかったぁ◎◎◎」

…『じゃがポックル』キターーーーーー(゚∀゚)ーーーーーーッッ!!!!

やはり、北海道土産を渡したようですね。

しかも、大人気土産の『じゃがポックル』(カルビー)を選択するとは・・・素晴らしい!!!

店頭販売するや否や、直ぐに売り切れてしまうほど大人気商品…今や、北海道No.1土産と言えるでしょう。

その人気の秘密は、、、「本物のフライドポテトを食べているかのようなジャガイモ本来の味と触感、ちょうどイイ塩加減(オホーツクの焼塩味)、昆布の旨み成分」など。
一度食べたら止まらないらしい。

これといったコマーシャルもやらず、主に口コミで人気が広がった。

発売してから名称変更を経て、かれこれ2年以上経過するが、現在もあまりの人気に生産が追いつかない状態で、店頭では入手困難となっている。
「地域(北海道)限定」というレアさも同商品の人気に拍車を掛けているのでしょう。
現に私が土産店に行った時に限って、いつも売り切れ状態なので、未だに手に入らないのですよ。
だから、一度も実物を間近で見たことがないのです…
早く食べたいぞよ!!!!!

ネット販売でも、注文が殺到して入荷分の販売が直ぐに終了してしまうほど…北海道限定商品が人気になるのは非常に嬉しいが、地元民すら手に入りづらいのはちと困り物(苦笑)

今回、裕香ちゃんが手に入ったのは非常にラッキーと言えるでしょう。

これはね、きっと今年の裕香ちゃんの運気は最高かもしれないよ!!!!


それで、、、本当なら映画を一緒に観るつもりだったのが、時間の都合により、美香ちゃんはカフェで一緒にお茶した後にサヨナラしたようだ。
ちょっと残念だが、誕生日プレゼント&北海道土産『じゃがポックル』を贈る事が出来た上に、
今まで会えなかった分を取り替えそうと、時間の許す限り、お互い積もる話などを喋るだけ喋り、最後は次回会う約束まで…時間は僅かだったようだが、何物にも代え難い濃密なひと時を過ごしたのでしょうね。

本当に良かったですね~!!!

その当時のお二人の気持ちをストレートに言い表すと

うれしい! たのしい! 大好き! (by ドリカム)

って感じかな(笑)

これと同じ“ダブルピースサイン”の別カット版が、みかっちのブログ『かねだみかのぶっぶろぐ+(プラス)』(1月16日付記事・タイトル『キャラメル』)で披露しておりますね。

「事務所で取材した後に…今年初、平田裕香ちゃんとお茶しましたヽ(´▽`)ノヽ(´▽`)ノ
ゆかっちのピースとみかのピース☆
イエイ、イエイ♪ 」

…こちらは指先をくっ付けたバージョンですな♪♪
この画像からでも、お二人の仲の良さが十分に伝わってくるショットです☆

ホント、楽しそうだね(笑)

更に、同日の『おじゃが』のタイトル記事にも同様の内容が。

「美味しいお土産ももらいました♪

そして、アタシがゆかっちのお誕生日プレゼントを渡したカフェで今度はゆかっちがアタシに素敵なプレゼントをくれましたヽ(´▽`)ノヽ(´▽`)ノ

ゆかっち、ありがとう☆」

…『じゃがポックルのタイトルと“北海道限定”の文字が光っております。美味しそうだなぁ…。
この北海道土産を美香ちゃんは喜んでくれたようで、一北海道民としても非常に嬉しい限りです♪♪♪

しかも、思いがこもった素敵な誕生日プレゼントを、前回の誕生日プレゼントを貰った同じカフェで渡すとは、、、裕香ちゃんのこの“粋”な計らいに拍手です!!!!

対する美香ちゃんは「ありがとう☆」の一言・・・・互いに相手を思いやる熱き友情を感じます。

高校時代に一緒に机を並べて勉強し、苦楽を共にした学友は、卒業後、幾つになってもその当時と変わらない付き合いが出来るのでしょう。
会った瞬間、お互い高校時代の“みかっち”“ゆかっち”の間柄に戻り“キャッキャッ”出来る…非常に微笑ましくて、見ているこっちも嬉しくなる。
それと同時に、つい羨望の眼差しで見てしまう…イイナァ~。。。

私は中学時代のピークを境に、一転して高校時代は不遇を極めたので、お二人の仲むつまじい姿はとても羨ましい限りです。。。。

お互いスケジュールがなかなか合わないので、今後も会う機会は簡単には作れないとは思いますが、これからもお互い末永く仲良くね◇◆◇◆

※トラックバックします。どうかよろしく。

今回観にいけなかった映画については、その分、今年の7月に劇場公開予定のハリポタシリーズ第5弾ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団をみかっちと一緒に観に行きましょう!!!!
既に昨年末から同映画の『前売り券(一般券1300円)』全国主要映画館で先行発売されておりますね。
『前売り特典(先着限定ハリー・ポッター特製豪華プレミアム・ネームホルダー ※4種類の中から一つ)』が付いているので、
今のうちに是非とも前売り券を購入しましょう・・・・って、もしかしてこれらが今回の誕生日プレゼントかな?!?

何てったって、ゆかっちとみかっちは“ハリポタ同盟”の間柄だもんね☆

|

« さっぽろテレビ塔限定『“ご当地父さん”テレビ塔からとうきび父さん』(携帯ストラップ) ② | トップページ | 中山峠道の駅限定『あげいも&キタキツネ (携帯ストラップ)』 ① »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

初めまして
平田裕香ちゃんのブログから飛んできました
北海道土産『じゃがポックル』気になります
裕香ちゃんが、美香ちゃんが食べたからでなく単純に食してみたいです
コチラのブログを拝見して、より思いが募りました(笑)

投稿: かのかっちゃん | 2007年1月17日 (水) 23時21分

かのかっちゃんさん、初めまして!!!!!
ようこそお越し下さいました!!!
コメントを頂き、実に有り難う御座いました!!!!

お噂はかねがね存じ上げておりました。
金田美香ちゃんのファンの方ですね。大歓迎であります!!!

今後もヨロシクお願い致します☆

本当なら直ぐに手に入れて、こうこう、こうゆう味だと説明したいのですけど…地元民の私も『じゃがポックル』を手に入れるのは、やっぱりネット販売でないといけないようです。
私も食べたい衝動が日に日に強くなってます(笑)
今度また探してきますよ☆


それより・・・・昼間の疲れがドッ来て眠いです(笑)

ではでは

投稿: とうきび | 2007年1月18日 (木) 21時31分

「じゃがボックル」かあ、何か食べてみたいですね。

おっ、美香さんも先日誕生日でしたね。おめでとう御座います。

ハリーポッターと言えば、今でもイギリスには「9と3/4番線」と言う不思議なホームがあるそうです。ちなみにそこが舞台になったそうです。
ホームの長い札幌駅辺りに是非。

しかし、美香さんと裕香さん、映画に行ったらその後は大宴会になりそう・・・。
ちなみに、昨日合唱のコンサートの後、その団とは別の団の方と食事に行きましたが、コンサートや映画の後はやはり飲食が絡みますね。
しかし、実家が隣の県にある寛子さんなら終電の関係で程ほどの時間で治まりそうですが、あの2人なら、いや、寛子さんも「終電に間に合わないし、同姓なら良いや。」となってオールナイトになりかねませんね。

投稿: たぬっち | 2007年1月21日 (日) 21時50分

たぬっちさん、いつもコメント有り難う御座います!!!

新千歳空港にお立ち寄りの際は、是非とも売店で探してみて下さい☆
私は来月あたり新千歳空港に行って『じゃがポックル』を探してもみようと思います。

そういえば、佐藤寛子ちゃんは来月(2月)の17日がお誕生日でしたね。
よくご存知だと思いますが。
一昨年は、裕香ちゃんが寛子ちゃんに三日月のネックレスをプレゼントしましたね。

今年は何をプレゼントするのか楽しみです☆

札幌駅はどうでしょう…駅ビルからして、かなり近代化しているので、ハリポタの世界観に合うかどうか…。

3人とも大のお酒好き。彼女達の宴会が行なわれたら、それこそ“底なし”ですよ。準備していたお酒は直ぐに空になってしまうでしょうね(笑)

投稿: とうきび | 2007年1月23日 (火) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/13541701

この記事へのトラックバック一覧です: ユカいな平田サン その131:

» ネームホルダー といえば [ネームホルダー?]
こんなのもありますね。 [続きを読む]

受信: 2007年6月 7日 (木) 15時37分

« さっぽろテレビ塔限定『“ご当地父さん”テレビ塔からとうきび父さん』(携帯ストラップ) ② | トップページ | 中山峠道の駅限定『あげいも&キタキツネ (携帯ストラップ)』 ① »