« きのうとうきびで(BlogPet) | トップページ | 1月2日の北海道神宮 ② »

2007年1月 3日 (水)

1月2日の北海道神宮 ①

1月2日の北海道神宮 ①

去る1月2日、初詣に行った『北海道神宮』の境内の様子。北海道内で最高位の(最も社格が高い)神社で、『新一の宮』に指定されている。

北海道開拓・発展の守護神で大国魂神・大那牟遅神・少彦名神の開拓三神と明治天皇(昭和39年に合祀)が御祭神

その他、間宮林蔵など多くの北海道開拓の功労者が祀(まつ)られている。

向こう正面には『拝殿(本宮)』の入り口である『神門』が見える。

ちなみに、右手には毎年恒例の献血バス、左手には救急車が写っている。日本赤十字献血バスは、正月の初詣シーズンだけでなく、5月の桜の花見シーズンにも出現する。

『表参道』の中央付近で撮った。

|

« きのうとうきびで(BlogPet) | トップページ | 1月2日の北海道神宮 ② »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/13324268

この記事へのトラックバック一覧です: 1月2日の北海道神宮 ①:

« きのうとうきびで(BlogPet) | トップページ | 1月2日の北海道神宮 ② »