« 今日は・・・ | トップページ | ぶろぐねた ⑨ ~かずはりん 編~ »

2007年1月25日 (木)

ぶろぐねた ⑧ ~はなわかずみ 編~

◎非常に可愛らしい容姿とは想像が付かないほど、誰にも真似出来ない強烈な個性を放つはなわさん。

お馴染み“キツネピース”に始まり…オリジナリティーあふれる“はなわ語”、
「け、け、毛虫のダンス♪」という謎の鼻歌、睡眠毎恒例のiPodの充電器のコードをアゴに差し込む仕草、奇想天外なドジッぷり、
いつもひたすら念仏のように唱えているという独り言、嬉しくなって突発的に踊りだす、ビミョーなイラストを描くのが好き、乙女チックで恋愛トークが大好きでトコトン一途な恋愛主義、
カバンの中には何が入っているか自分でもよく分からない、など……今後も何が飛び出すか分からないビックリ箱のような無限大の面白さが彼女の中にはある。

★はなわかずみ(塙 花澄)さん・・・1月14日~25日付け更新記事。

・1月14日~20日

先週は連日、舞台『東京ダイヤモンド』(2月13日~18日・赤坂レッドシアター)の稽古に追われた。
ただ、そんな最中でも、相変らずコドモっぽい無邪気な表情・行動がとても印象的。

そんな最中、、、

「きょう(16日)から
8時間半稽古に
突入なんだぜ!
そんな時期なんだぜ!
気合が入ってるにつき
豆乳なんか
プレーンで飲めたんだぜ!
あ、あたしくらいになるとねー。
うー。」

…お疲れ様です!!!!

おおっ!!プレーンで飲めるようになったのですか…おめでとう御座います(笑)

それは気合が入っている証拠ですよ!!!
この調子でプレーンの豆乳をガンガン飲んで下さいな(笑)

「ココは
タッチパネルではないようなので
お知らせしましたよ。」

…銀行のATMの電光表示ですな。
私は何気にATMの隠しカメラにタッチしたことがある(実話)

「なわとびオバチャンが
はえいよ!(笑)」

…目に見えぬ速さで、二重とびを行なっていたのでしょうな。
私は全くダメ(笑)

「すげいイキオイで
コドモが駆けよってきて
あれは
ウチのコだとおもいました。(違)」

…いや、それは、自分と仲間だと思ったんだよ(笑)

「稽古場にね
みかんがひとつ
落ちてたんだよ。」

…誰か、時期遅れの鏡割りをやっていたんだよ。
それは鏡餅のみ・か・ん(笑)

「はなわはなすみさんの方に
お手紙ですね。」

…最近、「塙 花澄(はなわ かずみ)」ではなく“塙花 澄(はなわはな すみ)”だとよく間違えられるらしい。
はなわさん、半分ヤケになって、ギャグにしているね(笑)

「わが母校では
最近行事が制限されてきてるらしい。

体育祭の応援合戦の衣装が
廃止されたり
修学旅行が1日減ったり。

は、廃止ってなんだー!?
衣装あっての

体育祭でしょうがー!
…(中略)…
受験勉強だけしてればいいんかー?
よくある進学校にはしないでほしい。

よく遊びよく学び
全力投球なトコロが
いいところじゃねいのか?

一生懸命勉強しながら
今年は
全国駅伝大会にも出た。

きのう
卒業生の青山七恵さんも
『ひとり日和』で芥川賞とった。

青春と豊かさって
あそこで学んだんだよ。
ヒトとしてのバランスもね♪
お願いだから。

クマオンナにちからを!
卒業生が黙っちゃいないぜー!」

…母校・熊谷女子高校に対する思い入れは相当なものがおありのようだ。
一見、怒っているように見えるが、その言葉の裏には愛が感じられる。
校舎に青春時代の思い出が沢山詰まっているのだろう。

確かに、受験予備校のような高校になってしまったら、非常に味気ないよね。
ただ3年間勉強して過ごすだけになってしまう←私(苦笑)

はなわさんのようなOGの愛情溢れる意見・叱咤激励を高校側はもっと聞き入れるべき。
同校のような伝統ある高校なら尚更。
その素晴らしい伝統はこれからも大切に守り、後世に繋げなければならない。それがその高校のアイデンティティーだから。
もしはなわさんが危惧している通りになってしまったら、それこそ、これといった特徴のない何処にでもある進学校になってしまうよ。

将来の熊谷女子高校の為にも、はなわさんは今後もどんどん母校に注文をつけるべきです!!

私にはそんな母校愛がないからなぁ…羨ましい。

「エクセルシオールカフェの
自動ドアをあけた瞬間
やっぱイラネ。
とおもって
笑いながら引き返してねいよ。

店員2人に笑顔で迎えられてねいよ。

ましてや笑われてなんかねいよ。」

…いつも思いつきと気分で行動しているのかな?

でも、この件に関してはあまり人のことは言えない言えない...似たような経験があるから(爆)

「くつと間違いて
ブラジャー
出しそうにナター!!!」

…危険人物だ!!!!! 誰か監視して(笑)

20日にうなぎ屋さん『江戸川橋 石ばし』へ行く。

「肝焼きー!
キターー!!!
アー!!!」

「なんだこの
白焼きってヤツはー!
うーめーいー。
うーめーいー。」

「宝石箱やー!!!!」

…うなぎの肝焼きと白焼きって一度も食べたことがないよーーー!!!!!

そりゃ美味かろうよ、、、羨ましすぎる…。。。

・1月21日~25日

今週は舞台『東京ダイヤモンド』の稽古が佳境を迎えている。
ハードな稽古で疲れているはずなのに、はなわさんは自分らしさを忘れずに更新を怠らない…流石です。

「限界だー。(涙)

いま
余命が48時間だったら
すごく困るなー。

イチバン大事なコトが
まだできてない。

あたしだけだったら
コドモみていに
ポーンと

飛び出してくのになあ。

イチバン
イキイキできる場所で
自由に飛び回るのに。

ヲトナってタイヘン。
守るモノが多すぎて。

あたし
ぜんぜんだいじょぶなのになー。

そんな日は
いつ来るんだろうか。

時間は限られてるのに。
足踏みが多すぎる。」

…天衣無縫のはなわさんでも、流石に自由自在には飛び回れないようだ。

何があったかは分からないけど、色々と大変なことがあったみたい。

それでも彼女はこんなことでは諦めないだろう。
ここ一番に強い人だからね。

とりあえず、一眠りしましょう。。。

「リスモのグッズって
こんなにあるんだあ。

ってゆっても
あたし
ドコモユーザーだけどねー。」

…あ、あれれ?!
いつもリスモが登場するから、
てっきりauのユーザーかと思ったよ。。。

まだ一度もブログに登場しなことがないドコモダケは好きではないのかなぁ…?

「ニッカウヰスキー

余一余市

確認してねいけど

コレぜってい響さんの声だー。」

…さっき聴きました。シブいね☆

あ、余市だから(笑)

小樽の隣にある余市だから←しつこい!

古く明治時代から余市町にはニッカウヰスキーの工場(⇒ニッカウヰスキー発祥の地)かっこ があるんだよ。

最近は映画『NANA』のロケ地にもなった。

...以上、地元民の叫びでした

「ベローチェのLサイズは
でかすぎじゃねいかー?
トールじゃねいよね。
コレ・・・。」

…ハハハ。これは流石に大きすぎるよね(笑)

やっぱり、スタバの方が性に合うのでは?

「アレー?
赤ちゃんが
すげい見てくるよー。

おかしいなー。
ボール持ってねいのになー。

あ!
テクティだからかー。
そうかー。
いこいこ♪」

…あ~、また仲間だと思ったんだよ(笑)

妙に子供に好かれるはなわさんでした。

「マイニチ見るけどさー。
マッハで反応しちまうよー。(汗)」

…『アトリウム』のCMっていつやってるんだ?
せっかく、はなわさんのナレーションなのに、一度も見たことがないよ。。。

「稽古着に

いつのまにか
チョコレートがー!

アー!!!
コドモじゃねいからねー。」

「上着を着たら
わけがわからんくなりました。
そんな時期です。」

…あらあら、やっちまったか。。。

もう、見られた光景になってしまったので、大して驚かないけど(笑)

このようなドジッコぶりははなわさんの個性だからね。大事にしよう(爆)

「ありゃー。
コスプレじゃあねいよ!」

…萌え萌え~~!!!!

メイドコスプレだね。ギザカワユス☆

はなわさんに対して、「萌え」という言葉を初めて使ったよ(笑)

「笑った笑った。

ホント友だちに恵まれてるよなあ。

疲れとか吹き飛んじゃうよね。

ま、とは言っても

だいぶ疲れもたまってきてるから

あしたはゆっくり寝よう。

ってゆうか

そんなに早くは起きられねいな。(笑)」

…はなわさんは皆に愛されているんだよ。いつも愛されている環境に身を置いていることがよく分かる。それもはなわさんの愛嬌と魅力のなせる業。誰にも真似が出来ない。

非常に羨ましい。。。

|

« 今日は・・・ | トップページ | ぶろぐねた ⑨ ~かずはりん 編~ »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/13659943

この記事へのトラックバック一覧です: ぶろぐねた ⑧ ~はなわかずみ 編~:

« 今日は・・・ | トップページ | ぶろぐねた ⑨ ~かずはりん 編~ »