« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の記事

2007年1月31日 (水)

まったく、何という天気だよ・・・

◎今週の札幌の天気は非常におかしい!!!!

一昨日は大雪が降ったと思ったら、一転して今日の午前中は土砂降りの雨、おまけに3月下旬なみの陽気・・・お陰で、只今製作中の大通公園の大雪像がかなりとけてるよ。。。

来週の火曜日(2月6日)から『第58回 さっぽろ雪まつり』が開幕するが、果たして無事に開幕出来るのだろうか・・・?

私は金曜日(2月9日)あたりにさっぽろ雪まつり』の大通り会場を観に行く予定。もちろん、当ブログでも連続投稿(更新)しますよ。40回、いや、しょこたんの記録(70回)ぐらい更新しようかな(笑)

幸い明日は冷え込むそうで・・・本来なら嫌だけど、雪まつり期間中(2月6日~2月12日)だけは、ある程度の冷え込みと積雪を強く望む次第。

あっ、明日はとりあえず「グルメネタ」を紹介します。

それでは、この辺で。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

眞鍋を学べ 56

◎ちょいと紹介がご無沙汰になってしまった眞鍋かをり嬢のブログ。

前回紹介した後、2回更新されました。
これ以上紹介が遅れると記事の鮮度が落ちるので、今のうちに紹介しますよ。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話』・・・1月18日・24日付け更新記事。

・1月18日付け更新記事……添付された画像は眞鍋嬢が今話題の『酸素カプセル』に入っている様子。
毎日『プロアクティブ(proactiv)』を使用しているだけあり、ツルツルの美肌が際立っている。
流石!!『プロアクティブ』のイメージガール!!!

“ハンカチ王子”こと早実(今春、早大進学予定)の斎藤佑樹投手がこの酸素カプセルを用いて、昨年の炎天下で行なわれた夏の甲子園を全て一人で投げ切り、全国制覇したことが記憶に新しい。
特に、決勝戦で延長15回を投げきった末、翌日に引き分け再試合が行なわれた時も、試合中は疲れた様子を微塵も見せなかったほど、驚異的なタフネスぶりを示したが、
その孤軍奮闘(奮投)振りを陰で支えたのがこの酸素カプセル

この、国内の研究プロジェクトの成果に基づいて開発された高濃度酸素と高気圧酸素セラピーのカプセルマシーンは、1~2時間このカプセルの中で仮眠を取るだけで、一晩しっかりと睡眠を取った場合と同様の効果(疲労回復と筋肉痛緩和)が得られるとか。
あと、アンチエイジングやリラクゼーションの効果も。

毎日過密スケジュールで忙しい日々を送っている眞鍋かをり嬢。
スポーツ選手同様、タレントも身体が資本なので、この『酸素カプセル』はまさに“救いの神”。

「へいへーい!
いま、おいらの癒しスポットNo.1である酸素カプセルに来ています。

っていうか入ってます。

耳イテエ~!!!

これ、気圧の変化で絶対になるらしいので、アメをなめつつ耳抜きしながら横たわってます。
前、なめながら寝て2時間後に目覚めたらまだ口の中にアメがあった。
もっと頑張れよ、マイ唾液!」

…何でも、この『酸素カプセル』、一台約300万円するらしいね。
個人ではなかなか手が出せない代物だが、酸素カプセルが置いてある酸素セラピーサロン(酸素バー)、アロマセラピーサロン、カイロプラクティック、健康ランド、フィットネスクラブなどで体験することが出来る。

眞鍋嬢もそれらの施設で『酸素カプセル』を体感した模様。

しかし、その副作用として急激な気圧の変化で耳が痛くなるのは困りもの。
これは飛行機の離発着の際に体感する現象と同じ。

眞鍋嬢も気圧の変化に弱いタイプなのか、耳が痛くて悲鳴を上げている。
・・・・これは私も同じなんだよね。飛行機に乗る時、異常に耳が痛くなる。鼓膜が破れるのではないかと思ってしまうほど。
飴を沢山舐めても一向に改善しないんだよね。いわゆる「耳抜き」がうまく出来ない。
だから飛行機が嫌いなんだよ(笑)

「このカプセル、昨年の秋にA氏にすすめられて入ったところ、
睡眠や二日酔いに劇的な効果を感じたため
もー、最近は時間があけばすぐにカプセルですよ。」

…おっ、例の“ネタの宝庫”であるA氏に勧められたんだ...いつも物議を醸しだすのが得意なA氏もたまには良い事をするんだね(爆)

いいなそれ。耳が痛いのは嫌だけど、疲れがとれるのは非常にイイね~。

今や眞鍋嬢もアスリート並みの頻度でこの酸素カプセル』を愛用しているようですな☆★

「なんかね、お正月のお楽しみ企画についてもずっと書きたかったのですが、
休み明けのスケジュールで睡眠不足が続きなかなかPCの前に座れず、
一昨日、久々に書く気満々でPCに向かったところサイトのメンテ中という本当に間の悪いやる気を見せてしまい、
のびのびになってしまいました。
近々、お正月の海外旅行記やりますんで良かったら見に来てね。

ではしばし、高濃度の酸素の中、睡眠に入ります。

いってきまーす〓」

…そうそう、2007年1月16日(火)15:00~1月17日(水)15:00まで約24時間行なわれたココログメンテナンスね。

当時私も下書きをしてブログに投稿しようと、ココログにログインしようとしたら、ちょうどメンテ中にぶつかったよ、、、あれはマジで萎えるね(笑)

「〓」は、携帯で使用している絵文字だろう。携帯で使用している絵文字をブログに投稿しようとすると、ブログ上では絵文字の代わりに「〓」と表示される。
それとも
ソフトバンクのロゴマーク?

正月に海外旅行へ行ったんだ。

という事は、正月三が日は愛媛へ帰省し、一旦東京へ帰った後、2,3日経ったら海外へ向けて機上の人だったんだ。
目まぐるしいな・・・
もしかして!!?芸能人ぽく、ハワイに行ったのか??!

とにかく、正月の海外旅行記・お正月のお楽しみ企画が今後紹介されるのを楽しみにしておりますよ…☆★

・1月24日付け更新記事……今回は“タイムリーな話題”から始まる。

「今日、納豆2パック食べたよ!
しかも、朝と夜にちゃんと分けてね。
…なぜ、今!?
って思った方、
あのね、今こそ納豆ですよ。

だいぶ業者さんも増産しちゃってるみたいだし、これだけ社会現象になったんだから
国民みんなで「納豆食べる月間」にしましょうよ。
これをきっかけに関西人の皆さんもデビューしましょうよ。

そもそも、納豆って健康にいいものだし、
それだけでダイエットは難しいかもしれないけど
私が去年の春にダイエットしたときは間食を納豆にしたり、おかずを1品減らして代わりに納豆を入れたりして頑張った結果、4キロ痩せましたよ!
納豆はダイエット生活には、かなり強力な味方だと思うのです。
今回のことを逆手に、また納豆ブームが来たらいいなと思う、今日この頃。」

…ああ“あるある大事典Ⅱ”のデータ捏造問題ね。
ホント、業者の方も世間に振り回されて大変だと思う。逆に納豆に対して悪いイメージが付いてしまったわけだし。
これからも、“風評被害”に負けずに、美味しい納豆を作り続けて欲しいと思います☆

私のような納豆好きにとってはいい迷惑だよ。一時は、店頭にいつも食べる銘柄の納豆が消えてしまったんだから。
全く腹正しい限り。
関西テレビの道義的・社会的責任はとても重いよ。

それにしても、眞鍋嬢は今の時期にあえて納豆2パック食べたことをアピールするとは、なかなか批判精神があるお方ですな。

別に“あるある”に言われなくても、ほぼ毎日納豆を食べているからね。
みそ汁にしてもそう。

ダイエット云々じゃなくて、純粋に美味しくて身体にいい食品として、これからも食べ続けるつもりです。

もうブームは御免だから、納豆人気が定番化して欲しいね。

お次は、これまた世間で注目を浴びているネタ、「政治家」編ですな。
といっても、「女性は産む機械」発言の“柳沢厚生大臣”じゃなく、“そのまんま東知事”ね。

「さて、最近このほかに世間を騒がせているニュースといえばこれでしょう。

『そのまんま東氏、宮崎県知事に』

…ホント、うちの現場でもわりと話題にのぼることが多いです。

いや~、びっくりしましたよね~。」

…当選したと聞いて、最初は嘘かと思ったよ。

現状をドラスティックに変えて欲しいという宮崎県民の総意なんでしょうな。

しかし、眞鍋嬢の周りでは“別な角度”でこの話題が盛り上がっているようだ。

「選挙活動から、当選後の生出演などについてスタイリストSさんとしゃべっていたのですが、
今日の話題はそのまんま東さんの本名に。

S『そのまんま東さんて、なんか本名が難しいんだよね?』

オイラ『あ、そうだったかも~!苗字が東ナントカなんだよね』

S『なんだっけ!?ひがし…くばる 
みたいな感じじゃなかったっけ』

。。。そう、実はそのまんま東さんの本名、ものすごく珍しい苗字で、  

東国原(ひがしこくばる) さん

…とおっしゃるのですね。

スポーツ新聞でそれを確認したオイラ。

しかし、そんな噛みやすい名前だけに、スタイリストに報告しようとした際、
案の定、最悪の『言いまつがい』をおこしてしまったのです…。

オイラ『わかったよ!そのまんま東さんの苗字~、
ヒガシッコクラブ だって!!』

S『ひがしっ子…倶楽部…?』

…新しいアイドルグループですか…?

それからというもの、ニュースで東さんを見かけるたびに、

『東っ子クラブのメンバー…』

思ってしまう自分がいます。
ごめんなさい。

みなさんも、新宮崎県知事の名前を呼ぶ際は言いまつがいのないようにご注意くださいね。」

…「原」を“ばる”と読ませるのは、九州地方の地名や人名では良くあること。

例えば

熊本県植木町にある『田原坂(たばるざか)』
宮崎県西都市にある『西都原古墳(さいとばるこふん)

とかね。

まぁ、初めて東さんの本名を知った人の中で、地元以外で読める人はなかなかいないでしょうな。

東っ子クラブか・・・確かに、そう聴こえなくも無い、、、ナイス空耳!!

てか、どんなクラブだよ!(笑)

苗字に“東”が付く人の集まりかい?

まぁ、旅行記は時間があるときでイイですから。

次回更新も楽しいネタを期待しておりますよ☆★☆

※トラックバックしますよ。どうかヨロシク。

昨日(30日)にWindows Vistaの店頭販売記念イベントに眞鍋かをり嬢が登場しましたね。
発売開始の30日午前0時に向けてカウントダウンを遂行。

0時の瞬間、眞鍋嬢がくす玉を割っていた。

また、Windows Vista搭載の東芝『dynabookを購入したそうで。これでdynabook』は3台目(Windows歴8年)とか。

私はまだ様子見です。
1年後ぐらいをメドに、Windows Vista搭載のパソコンに買い換える見込み。

ちなみに、私はVAIOユーザーです☆

| | コメント (0) | トラックバック (14)

その木札百人一首(BlogPet)

今月遊びと描かれております☆


ホントだ!!
裕香ちゃんの気持ちが十分に伝わってきますね
同感!!
私も小さい時から知ってるんだ..残念
でも、出ているのは筆で書かれております


「その女の子・」
みさと”
ちゃんの気持ちが十分に伝わって下さいな☆★☆★


いつものように心の底から慕う“みさと”
ちゃんがちっちゃな時から知ってるんだけれど、けっこうわからなくなったチームの札を、その木札に書かれ、取り札には絵柄がない
などの詳細(画像)
に関して、とても読みづらいのです☆」「その木札百人一首」(任天堂)
は「6300円」
するらしい
と、ぽてとが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてと」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

今日以降の予定。

昨日(29日)は一日中大雪が降り、雪かきに追われたので、ブログの更新どころではありませんでした。しかも、今日(30日)の朝まで雪が降り続くとか…。

よって、6回連続投稿した下の「白いプリン」ネタ追記は、今日の夜(午後)に改めて行なう予定です。

加えて、月末で非常に忙しいこともあり、当初予定していた『眞鍋かをりのココだけの話』の紹介は、明日(31日)にずれ込むかもしれません。どうかご了承下さいませ。

それでは、早朝の雪かきのために、睡眠をしっかりと取りたいと思います。

おやすみなさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セイコーマート『白いプリン』 ⑥

この『白いプリン』は「しっかりとした甘さ」といっても、他の市販の牛乳プリンよりは甘さは控えめ。
しかも、『セイコーマート『白いプリン』①』の記事に添付した画像でお分かりになると思うが、この製品は道北の豊富町産の「豊富牛乳」を(125ml)使用している。
でも、牛乳タップリ使っているはずなのに、前述の通り、もう少し牛乳らしさが出ないものか…きっと香料の量が多いのかもしれない。
更に、一番残念なのが、ラベルに表示されている製造欄。
「製造者 (株)デザートランドM7
横浜市港北区新羽町2099」
とある。
何と、北海道で製造されていない!! これは『白いプリン』の3条件の一つに抵触する。

…でもまぁ、これは見逃してあげよう。
それに、市販されている既製のプリンの中では十分に美味しい部類なので、もちろんオススメですよ~!!!
【セイコーマート】は、北海道内では(道内の総コンビニ数の内)50%以上が同店のオレンジの看板で締められているほど、北海道民にとっては非常に馴染み深いコンビニ。
元々、地場の酒屋の集まりから派生したコンビニチェーン店なので、お酒が非常に安いのが特徴。
また、埼玉県や茨城県でも店舗展開(関東地方約110店舗)しているので、
関東在住(特に埼玉県や茨城県)の方も、どうかお近くの【セイコーマート】でこの同店オリジナルの『白いプリン』探してみて下さいな☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月29日 (月)

セイコーマート『白いプリン』 ⑤

このように生クリームと併せて食べると美味さが引き立つ。
ただ、欲を言えば、もう少し牛乳らしさと手作り感が出てくればなぁ…それは所詮、コンビニ製のものでは衛生面や製造過程において不可能なことなんでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セイコーマート『白いプリン』 ④

では、早速食べてみましょう・・・おっ、今まで食べた白いプリンの中では、一番しっかりとした甘さだね。
生クリームもタップリ。
うんうん、意外といけるネ、これ。スプーンが進む進む。美味いよ。
コンビニの既製品としては上出来だと思う。
この画像で、白いプリン特有のとろとろ感がお分かりいただけると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セイコーマート『白いプリン』 ③

横から見ると、そのデカさと生クリームとプリンの2層から成っているのが分かるかな?分からないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セイコーマート『白いプリン』 ②

さて、この【セイコーマート】オリジナルの『白いプリン』だか、
結構デカイ!!!
直径7~8センチもある。
上には生クリームが載っているが、
これは、【ローソン】の『白いプリン』と同じ。ただ量がこっちの方が圧倒的に多い(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セイコーマート『白いプリン』 ①

『白いプリン』といえば、当ブログでも過去に
北海道内のローソン限定『白いプリン』、北菓楼『白いプリン』と『白い杏仁、の3つを紹介しましたね。
しかも今回は、ローソンに続くコンビニオリジナルの『白いプリン』です。
以前、『白いプリン』が生まれた経緯とその定義について触れましたが、今回改めて説明いたします。
最近、生産過剰(牛乳余り)になり、廃棄処分になるなど、消費が落ち込んでいる北海道産牛乳だが、その消費拡大を応援する為、
リクルートの旅行&グルメ雑誌『じゃらん・北海道版』の編集長・ヒロ中田(中田博人)氏が北海道産の牛乳をタップリと使った加工品を生み出そうと音頭を取ったのがきっかけ。
それにより、牛乳の消費拡大に少しでも繋がれば…というのが思惑らしい。
そして、昨年春に北海道内の洋菓子メーカーとヒロ氏が協力して発案されたのがこの『白いプリン』
北海道内の企業40社以上に上る協賛により『白いプリン』大作戦なるキャンペーンが大々的に展開された。
但し、『白いプリン』キャンペーンを道内に展開するに先立ち、以下のような『白いプリン』の条件(縛り)を予め3つ設定された。
これにより、他の牛乳プリンとの差別化や北海道産の『白いプリン』ブランドの統一性を図る目的がある。
①商品名を『白いプリン』に統一し、色は白であること。
②北海道の牛乳をたっぷり使うこと。それ以外の素材は自由だが、可能な限り道産食材を利用すること。
③北海道で生産していること。(※例外もあり⇒セイコーマート『白いプリン』)
これら3つの条件を満たせば、後は好きなように独自の『白いプリン』を作る事が出来る。
現在では、北海道のスイーツ界では一大ムーブメントになりつつあるほど、各菓子メーカーが競うように(『白いプリン』の条件の範囲内で)オリジナリティー溢れる『白いプリン』を販売しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

ユカいな平田サン その133

◎今回更新された平田裕香ちゃんのブログは、前回に引き続き、
今月初めに帰省先の北海道での出来事を紹介しております。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・1月27日(×2回)更新記事。

今回も前回に引き続き、北海道でのエピソード&写真を公開してくれたので、
一北海道民としては非常に嬉しい限りです!!!!

で、今回は親戚のコ?近所のコ?の“みさと”ちゃんと久々に再会。
その成長振りに、小さい時から接している裕香姉さんも思わずビックリ。

“みさと”ちゃんは現在小学校2年生らしい。

その小学生相手に、裕香姉さんは正月にふさわしく『小倉百人一首』による真剣勝負を挑んだ次第。

「北海道では、
百人一首は

下の句を読んで 下の句の書かれた札をとります。

え?そんなの簡単じゃんっ!

と思われるかもしれませんが、それが一筋縄ではいかないのです

まず、取る札は 木 で出来ています。
そして、その木札に書かれているのは筆で書かれた感じのうにょうにょした文字っ!

これがまた紛らわしいんだぁっ(;´д`)

帰ったときに久々にしたんだけれど、けっこうわからなくなっていて、
それでもやっぱり体が覚えていたりもして、楽しかったぁ♪♪♪」

…そうそうそう!!! 我々北海道では、『小倉百人一首』で使う札の種類や遊び方が、本州のそれとは違うんだよね~~~!!!!!

仰るように、北海道では『下の句かるた』という特殊の『(小倉)百人一首』が行なわれている。

「*『下の句かるた』……北海道で遊ばれる独特の百人一首。紙の札の下の句を読み、独特な字体で書かれた木製の下の句札を取る。」

「読み札に歌人の絵がなく、上の句は読まれず下の句だけが読まれ、取り札は厚みのある木でできており、
表面に古風な崩し字で下の句が書いてあるという、江戸期の面影を残したかるたが用いられている。」

「江戸期までの百人一首は、読み札には作者名と上の句のみが、取り札には下の句が、崩し字で書かれており、現在のように読み札に一首すべてが記されていることはなかった。
これは元来歌がるたが百人一首を覚えることを目的とした遊びであったためであり、江戸中期ごろまでは歌人の絵が付されていない読み札もまま見られる。」
(以上、フリー百科事典『ウィキペディア』より一部抜粋)

・・・要するに、北海道は、江戸時代まで主流だった『(小倉)百人一首』で使う札の種類や遊び方(流儀)を、日本で唯一受け継いでいる地域ということなんだよね。
私がこれらの事実を知ったのは、ここ数年のことなんですよ。

ネットで調べて、“北海道版(小倉)百人一首”だと分かりました。

地元に居ると、ついそれが“普通”“全国共通”の文化だと思ってしまうからね(笑)

ただ、歴史が浅い北海道が何故この江戸時代風の遊び方を採用しているのかは分かりませんが・・・。

それから、かるたの取り扱い(勝敗を決めるルール・遊び方)に関しても、北海道では『源平合戦』という独自の手法が取られる場合がある。

「*『源平合戦』……源平とは源氏と平氏のこと。二チームに分かれて団体戦を行うのが源平合戦の遊び方である。

①散らし取り同様に絵札と字札を分け、読み手を一人選ぶ。
②百枚の字札を五十枚ずつに分け、それぞれのチームに渡す。両チームはそれを3段に整列して並べる。
③散らし取り同様に読まれた首の字札を取る。このとき相手のチームの札を取ったときは、自分のチームの札を一枚相手チームに渡す。これを「送り札」という。
④先に札のなくなったチームの勝ちとなる。

北海道地方で行われる下の句かるた大会はほとんどがこのルールであり、民間でも一般的である。」(以上、フリー百科事典『ウィキペディア』より一部抜粋)

…これらは主に、学校のクラス全体、学年全体、町内会、親戚一同など大勢で遊ぶ場合に取り入れられる遊び方のルール。
このルールによる遊び方も、つい最近まで北海道限定ということは知らなかった。
「一枚でも多く取れば勝ちというオーソドックスな個人戦(競技かるた)」ではなく、これは団体戦(二チーム対抗戦)なので皆と協力して(チームプレーが)楽しめるのが最大の利点。
これは盛り上がるよ~~。

この『源平合戦』という名称は知らなかったが、小学校時代にクラス全体で『(小倉)百人一首』を遊んだ時は、確かにこの団体戦だったなぁ…。

但し、北海道でも数人で遊ぶ場合は、もちろんオーソドックスな個人戦(競技かるた)です。
今回、裕香ちゃんが“みさと”ちゃんと『(小倉)百人一首』で遊んだ時も、
取った札の枚数を競うオーソドックスな個人戦
だったようですな…まぁ、二人だから当たり前だけど(笑)

更にもう一つ、“北海道版(小倉)百人一首”(下の句かるた)を遊ぶ為の重要なポイントをあげるとしたら、

『あらかじめ木札を読めるようにならなければならないこと』

上記の通り、下の句が書かれている木札には崩し字が使われているので、とても読みづらいのですよ。

裕香ちゃんも
「んなの簡単じゃんっ!と思われるかもしれませんが、それが一筋縄ではいかないのです☆」
「その木札に書かれているのは筆で書かれた感じのうにょうにょした文字っ!これがまた紛らわしいんだぁっ(;´д`)」

と言ってますね。
同感!!同感!!
私も小さい時は当初、木札を読む(読み方を覚える)のに苦労しました(笑)

だから、木札に書かれている下の句の読み方を事前に覚えた上で、『百人一首』を遊ぶわけです。

・・・・そして、それらを踏まえた上で裕香ちゃんはいざ勝負!!

「小学二年生の女の子相手に真剣勝負っ!!
それでもやっぱり勝てなかった・・・。 」

…あらら、負けちゃったんだ...残念。でも、一緒に遊んでとても楽しかったようなので、まずは良かったじゃないですか。
きっと“みさと”ちゃんも喜んでくれただろうし、同時にお姉ちゃんとしての役目を果たせたわけだし。
まぁ、欲を言えば勝てたらもっと楽しかっただろうけど(笑)

ちなみに、読み札には絵柄がない」、「崩し字の下の句木札」などの詳細(画像)に関して、今回裕香ちゃんが『北海道版百人一首』を取り上げたのに伴い、
当ブログでも併せてアップしました。
宜しかったらどうぞ。

それから、市販(ネット販売)されている『北海道限定・木札百人一首』(任天堂)は「6300円」するらしい。。。

話は替わって、、、2回目の更新記事には、“みさと”ちゃんが描いた裕香ちゃんの似顔絵がアップされております。

「その女の子・みさとちゃんが平田の似顔絵を描いてくれました☆
眼鏡、はずせばよかったぁ(;_;)

だけど、雰囲気、出てますよね♪
みさとちゃんがちっちゃな時から知ってるんだけど、もう小学生なわけで、

早いなぁ。。。

この絵は私の手帳にはさんでいます☆ 」

…ホントだ!!裕香ちゃんのメガネっコ萌え~~!!

仰るとおり、雰囲気はとっても良く出ていると思いますよ!!!

何より、実物通りにめんこく描いているのがイイ!!!!!
これが最大のポイントですね~♪♪♪

裕香ちゃんの為に愛情タップリと描かれているのが良く分かります。

裕香ちゃんを本当のお姉ちゃんのように心の底から慕う“みさと”ちゃんの気持ちが十分に伝わってきますね◇◆◇

今後は暇を見つけては、この似顔絵を見て、故郷・北海道の大地と家族、そして“みさと”ちゃんのことを思い出して下さいな☆★☆★

※いつものようにトラックバックします。どうかヨロシクです☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『≪北海道版≫小倉百人一首』 ③

これは、北海道の『百人一首』(下の句かるた)で使われている読み札。
本州の百人一首で使われている読み札のような華美な歌人の絵が描かれていない。歌と歌番号、作者名のみ記されている。
実にシンプルだ。
北海道で主流の遊び方である下の句かるたでは、読み手はこの読み札に書かれた歌の『下の句』のみ読み上げる。
これも、元来歌がるたが百人一首を覚えることを目的とした遊びであった江戸時代の面影を残したもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『≪北海道版≫小倉百人一首』 ②

ご覧の通り、独特の崩し字で書かれた下の句がこれら木製の札に書いてある。厚さ約5ミリ。
北海道の『百人一首』は、読み札(紙の札)に書かれている上の句は読まず下の句のみ読まれ独特な字体で書かれた厚みがある木製の下の句札を取る『下の句かるた』という遊び方が主流である。
それは、江戸時代で主流だった遊び方に由来しているとか。
また、北海道の『百人一首』(下の句かるた)は、大勢で遊ぶ場合、『源平合戦』という二チームによる団体戦を行なう場合が多い。
ちなみに、この画像に写っている4枚の木札に書かれた『下の句』を解読すると、、、
・左上……『《下の句》有明の月を まちいでつるかな(ありあけのつきを まちいでつるかな)』
(《上の句》今こむと いひしばかりに 長月の(いまこむと いひしばかりに ながつきの))
⇒歌番号・二十一  作者・素性法師(そせいほうし)
・左下……『《下の句》世を思ふゆゑに 物思ふ身は(よをおもふゆゑに ものおもふみは)』
(《上の句》人もをし 人もうらめし あぢきなく(ひともをし ひともうらめし あぢきなく))
⇒歌番号・九十九  作者・後鳥羽院(ごとばいん)
・右上……『《下の句》我が衣手は 露にぬれつつ(わがころもでは つゆにぬれつつ)』
(《上の句》秋の田の かりほの庵の 苫をあらみ(あきのたの かりほのいほの とまをあらみ))
⇒歌番号・一  作者・天智天皇(てんじてんのう)
・右下……『《下の句》花よりほかに 知る人もなし(はなよりほかに しるひともなし)』
(《上の句》もろともに あはれと思へ 山桜(もろともに あはれとおもへ やまざくら))
⇒歌番号・六十六  作者・前大僧正行尊(さきのだいそうじょうぎょうそん)
皆さんは解読できましたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『≪北海道版≫小倉百人一首』 ①

先日更新された平田裕香ちゃんのブログ『平田裕香の日記』(07年1月27日付『北海道での写真です3』よりの中で、北海道版の小倉百人一首が取り上げられたのに従い、私もウチにある北海道版小倉百人一首を今回ご紹介します。
これは、祖母から母へ譲り受けたもの。かなり古いものですが、それでも割としっかりとしております。
ご覧の通り、崩し字で下の句が書かれた木札が最も特徴的な『小倉百人一首です。
あと、読み札には絵柄が描かれていない、至ってシンプルなものだとこの画像で確認できると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日(28日)以降の予定。

◎まず、今夜(28日)から明日(29日)に掛けて、「(北海道版)小倉百人一首ネタ」「グルメネタ」を間に挟みつつ、平田裕香の日記(ブログ)』と『眞鍋かをりのココだけの話』を紹介する予定。

明後日(30日)以降は、再び「グルメネタ」を間に挟みつつ、しょこたん☆ぶろぐ』、『カワベチエコのヤマダブログ』、『Risa's Meaning』、『平田裕香の日記(ブログ)』を順次紹介する予定でおります。

それから、今日まで約2週間に渡ってお送りした「ぶろぐねた」シリーズは、来週(2月5日or6日頃)再び紹介する予定です。

それではこの後、再び記事の作成に取り掛かります。

一旦この辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶろぐねた ⑫ ~アヤにャン&あっちん 編~

◎そして、サムライムコンビによるブログです。
今回ようやく2回目の紹介が出来ました…予想以上に時間が掛かっちゃいましたね(笑)

アヤにャン(金井アヤちゃん)・・・1月22日~27日付け更新記事。

・1月22日

この日のアヤにャン、いつにも増して大喜びしている。
一体なんだろうか?

「きゃー!!!!!!!!!超うれしー!!!今週発売のプレーボーイの週間売り
上げランキングでDVDが一位に入ってましたー!!!!で写真集が4位(^-^)/~
あー!!!今年一番のHAPPYです!!!浮かれてしまうヾ(*'-'*) はう!
!!そしてパソコンに続きついにウィルコム壊れましたd(-_-)今漫喫ですd(-_-)
撮影会に来て下さって収録見て下さった方々はご存じかと思いますが、私電磁波
放っているみたいですm(_ _)mカメラが急に電源落ちてびっくりです(汗)これじ

ゃーパソコンと同じ症状やんけー!!!!って、な感じです(・ω・)ノ

☆おバかな私(W)」

週刊プレイボーイ誌に載っている1月12日付けの書泉ブックマートの売り上げランキングにおいて、DVD部門でアヤにャンの最新DVD『アヤぱん』が第1位を獲得!!!!
しかも、写真集部門でもアヤにャンの初写真集『初Tai験』が4位に食い込むなどの快挙に、当のアヤにャンは大喜びしているようだ。

1位&4位獲得おめでとう!!!!!!!

書泉では無いけれど、私も両方購入しましたので、少しは全体的な売り上げに貢献したかな?

アヤにャンが放つ強烈な電磁波の影響により?携帯カメラの電源が落ちたらしい。
きっと浮かれすぎて、電磁波が飛びまくりなんだろうね。危険人物だ(爆)

パソコンに続いて、ウィルコムまで故障…もう修理以外に方法はありませぬ。

直るまでは、贔屓にしている例の満喫通いが続きそう。。。

おバカは元…いや、なんでもない(笑)

めんこい♪♪♪

・1月23日

前から欲しがっていたハート型のピアスをゲット。

「ついにー!!!!念願のピアスゲットです(^з^)-☆何とも言えない複雑な色が大
好きです(^з^)-☆ついでにウィルコム修理に出して来ます(^-^)/~」

…典型的なルビー色だね。やや紫がかかっているかな?
ハート型を選んだのは、乙女チックなアヤにャンを表している。

とうとうウィルコムを修理に出したようですな。
とりあえず直るのを待ちましょう☆

・1月24日

この日がアヤにャンの22歳の誕生日!!!!
お誕生日おめでとう!!!!!

各方面からお祝いコメントが多数寄せられた。

おまけに誕生日プレゼントも事務所宛てに届いたようだ。
これだけ多くの人に祝ってもらい、アヤにャンは感謝仕切りの様子。

「皆お祝いコメントありがトー!!!!こういうふうに皆さんからのコメントをいただける場所があるというのは、ありがたいことであります♪
それに書いてくれるみんながいるって言うのはなんともすばらしいことなのでしょうか♪
アイドルやって、フットサルを経験してなかったらない出会いですからね♪
フットサルでは、本当に多くの人に出会い色んな思いもしてきました(W)
今日、漫喫で、自分の日記見返してきたけど、自分の考えって面白いね(W)って言うか、アヤにャンの考えてることって、わかりやスーい(W)
この一年一喜一憂して、皆さんに心配かけたこともあったと思いますが、23歳までの一年で精神的にもっと大人になって、人に元気をあげれる余裕のある人間になるように頑張ります!!

で、今日は、お仕事のはずだったのですが、現場で、ばらし(収録が別の日になったので)になったので、sマネさんとスタッフさんで、誕生日のお祝いとして、千ビキ屋でスイーツご馳走になってしまいましたー!!!!!
初めて食べたからチョー!!!おいシー!!イチゴもそうだけど、アイスが美味しい!!!アヤにャンがまさに求めてたばにらだわ!!!!」

…昨年は本業の仕事だけでなく、フットサルを通じても沢山の出会いを経験したアヤにャン。

今年は更なる飛躍が期待されるアイドルの一人です。

その分かりやすさはアヤにャンの良い所。裏表がないので、相手も安心して接することが出来る。
精神的に大人になるのも非常に大事なことだけど、同時にそのアヤにャンらしさも失わないで欲しいな。

そのナイスバディとヲタク(腐女子)で子供っぽい、自由奔放のキャラクターを武器に、芸能界を席巻して欲しいものです☆☆☆

うひょひょ~~!!なまらめんこい!!!!

銀座千疋屋 フルーツパーラー】で写したというこの画像は、同時に『トラックバックオーライ(TBA)』にもアップされてますね。

お菓子大名ぶりが復活して、同じスイーツ好きとしては嬉しい限り♪

・1月25日

「ピクロスゲット!!!♪時間を忘れてやっていました♪布団の中で(W)
で、そのま就寝みたいな(W)」

…以前から欲しかった、絵を完成させるピクチャークロスワードパズル『ピクロスDSを購入。ゲーヲタぶりを如何なく発揮。

・1月26日~27日

スカパー371ch.の番組『ぷるるん爽快アワー!』の収録が深夜に及んだようだ。
おー、それはご苦労様~~!!!!

うほっ、このメガネっコ姿萌える~~~☆★

それにしても、飲んでいるのがキリンラガービールというのがまたシブイ。
既に一人前の“お酒大名”だな(爆)

「で、一人ビールでリフレッシュ!!!!!一人の時間て大事!!!ほんとに一人が好きかも(W)
でも、それじゃ^、人としてイカーン!!!!と思うアヤにャンもちゃんといますよ(W)
人は人とのつながりなしでは生きていけないですもんね☆」

…んー、確かに人とのつながりは大切ですよねー。
人間、一人では生きていけないから。
芸能界は特に人間関係が重視される世界。

ただ、一人の時間を大切にすることは別に悪いことじゃないよ。
常に人に頼りきりという訳じゃないから。
自立した女性の象徴だよ。

要は、適度に人と関わり、適度に一人の時間を大事にする...それが一番☆★☆

「で、最近考えてるのが(全然かんけーないw)、アヤにャンと言うのを変えようと思っているのですよ☆
友達からは「あっち」とか呼ばれているのですが、それジャー綾乃とかぶるシー(悩)なんかいいのありませんか???」

…えっ!!「アヤにャン」から愛称を変えるの?!!
確かに「あっち」だとあっちんと紛らわしい(笑)

今、土曜6時に放送中の『天保異聞 妖奇士(てんぽういぶん あやかしあやし)』“あや”かって、「あやし(奇士)」ならぬ「アヤ氏」でどう?
何か、アキバっぽくていいでしょ(笑)

おやおや??!青木りんちゃんじゃないの?!!!
来月から『ぷるるん爽快アワー!』に復帰したの???
逆に類家明日香ちゃんが見当たらないけど…。

「ふと思うのが、髪型似てると、ぱっと見同じ人に見えるよね(W)私だけ???(W)
でね、今日、髪長い自分をVで見たんだけど、髪切ってよかったー!!って感じ(W)なんで伸ばしてたんだろ(W)なんとなく短いほうがバランスよくない??」

…そうだね。アヤにャンは髪を切って良かったかも。それまでのボブショートのイメージが強かったしね。
なまらめんこい♪♪
でも、以前の長い髪の姿も十分にめんこかったよ~!!

とにかく、来月放送の『ぷるるん爽快アワー!』に期待です☆★☆

あっちん(吉川綾乃ちゃん)・・・1月22日~26日付け更新記事。

・1月22日

前日はフットサルを満喫。
一層、夢中になっている様子。

フットサルは室内競技だから季節に関係なく出来る(雪国では練習はともかく、試合では外のグラウンドは使えないから)、
少人数で気軽に出来る、というのが主な利点か。
最近は特に競技人口が増加傾向にあるので、今後も発展し続けるでしょうが、知名度的にはまだまだこれから。

そのPRを兼ねるためにも、スフィアリーグが早く再開しないかなぁ…。

そして、この日は親戚の姉さんとショッピングと映画を楽しむ。

「昨日から泊まっていたお父さんの五番目の妹(親族で綾乃と顔も性格も一番似てる(笑))
ちなみに4番目と双子で姉の方は綾乃のお姉ちゃんと似てます(笑)」

…同じお節介焼きということかい?あだ名は“お母さん”“おかん”なのかな(笑)

少なくとも、あっちんと似たもの同士が二人いたら、かなり賑やかになるのは間違い無さそうだ(爆) 

・1月23日

自主トレを兼ねたフットサルを近所の小さな子供と楽しむ。
良い心掛けですな。

「で、帰宅してwiiスポーツして汗かいてお風呂でゲルマニウム(●^o^●)」

…やっぱり、【Wii】をやったんだ(笑)
すっかりハマっているみたいだね。毎日の歯磨きとWiiは欠かせないのでしょうな☆

・1月24日~25日

24日に美容室へ行き、自慢のロングヘアをトリートメントしてもらう。

そして、その仕上がり具合を披露。

ホント、つやつやだ!!!! “天使の環”が出来てるよ!!!
美しい髪だねぇ~♪♪♪

ただ、維持するためには手入れが大変そう。。。

・1月26日

朝から軽い運動の後は、【Wii】でゴルフゲームにいそしむ。

このキャラクターはあっちんをイメージして選んだのかな?

何処となく似ているような…?!

「wiiってインターネットと繋げるとwii同士でメールとかできちゃうらしぃんですよ!!!!
今日しりました(笑)
けども、実家にはインターネットあるんだけどコチラにはないのでできなぃけどね(笑)」

…そうそう。Wii伝言板のメール機能を利用して、携帯やパソコンとメッセージのやり取りが出来るんだよね。

あと、ニンテンドーWi-Fiコネクションと呼ばれる無線LANシステムを通じて、世界中の人と、対戦やボイスチャットが出来るんだよね。
これはニンテンドーDSとほぼ同じ仕組み。

「まぁ貯金も開始したので、免許取得、車購入の後くらいにPCかな(´・ω・`)頑張ってはたらかなね★」

…とうとうあっちんも自動車免許取得に動き出しだそうとしている…高校時代の同級生の中では、サントス・アンナちゃんら一早く免許を取得済みのコが多く、
しかも山本紗也加ちゃんまでも、もうすぐ免許を取得できる。
これら友人達の積極的な動きに、いても経ってもいられなかったのでしょうな。

車は一番高い買い物だよね。お金が溜まるまでは、免許取得後も、暫くは実家の車を使わせてもらうしかないのでは?

一方、たかもっちゃん(高本彩ちゃん)は免許は取らないのかなぁ…?

そうそう、彩ちゃんは地元の同級生「(声が)おっさんみたいになった」と言われたようですな・・・まぁ、かなり年季の入ったハスキーボイスなのは確かだが(笑) これは、(同じハスキーボイスの)あっちんと似ているかな?

・・・・これにて、今回(今月)の「ぶろぐねた」は終了です。

尚、来月の2週目(2月4日)にも再び「ぶろぐねた」を紹介予定。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

ぶろぐねた ⑪ ~まおしー&まゆまゆ 編~

◎約一週間ぶりに不思議ちゃん?コンビのブログを紹介します。

まおしー(葉里真央ちゃん)・・・1月22日~27日付け更新記事。

・1月22日

幼稚園の時とその数年後見たプラネタリウムの思い出を振り返っている。

「幼稚園の時に一回と、池袋のプラネタリウムに一回の人生に二回だけあるよ!

幼稚園のときは、本物の星なんだと信じてました。ん~でも途中から記憶がないw(眠ってしまったから;。Α。;)ホラだって幼稚園児だったからさアハー(o^o^o)>゛
せっかくのプラネタリウムが無念にオワタ。

リベンジに池袋の水族館とかあるところ、何だっけ~‥は、とっても行ってみたかったんだよね!
並んで観に行ったら家族連れが多くってね、予想通りすごー(゚∀゚)ーくキレイでずっと観ていたかった~‥のに、あまりにヒーリングが気持ちよくって、うとうとうっとり白目を向いてしまった‥(O゜O)‥
寝るもんか~!寝るもんか~!せっかく来たのに寝るもんか~!‥とがんばって自分の頬っぺたを自分でパシパシ叩きながら、目を指で無理矢理こじあけてもやっぱり白目になったまま寝‥ぃや!観ていた!観ていた!
そして、幼稚園の頃と同様満天の星の夢を観た。w。

周りの人達はプラネタリウムの星しか観ていなかったと思うけれど、うっかりこちら‥б(O∀O)を見てしまったシトは相当コワかったやろな川<( ̄∀ ̄;) 川
という苦い思い出があります。

ヒャーお気の毒ですね。」

…プラネタリウムは過去に4,5回見たことがある。
星好きを標榜している者としては少ないかもしれないな。

池袋にあるプラネタリウムは『池袋サンシャインシティ』内にある『サンシャインスターライトドーム満天』だね。
そこでは、まおし~も体験した、ヒーリング効果か楽しめる「Night Flight 世界の星空 ~Music from 坂本真綾~」が5月27日まで定期的に行なわれている。

白目を向いて頬っぺたをパシパシ叩いている光景は確かにホラーだよね(笑)
「お気の毒」ってまるで他人事のようだ(苦笑)

プラネタリウムの上映中に寝ている人はよく見かける。暗いからしょうがないんだよ。他人に迷惑を掛けなければ別に構わない。

むしろ、プラネタリウムで一番性質が悪い客がカップル。
解説委員そっちのけで、いちゃついている。しまいには“ディープな行為”に及ぶことも・・・これなら、白目を向いたまおしーの方がまだマシ。
あれは、我々のように純粋にプラネタリウム楽しもうとしているものにとってはヒジョーに迷惑千万(笑)

次回行った時には、しっかりとリベンジを果たして欲しいものです☆★

・2月23日

この日は方言講座。

「宮古島では涙そうそうのことを涙だだだだって言うんだって(゜□゜)だだだだー。 (T□T)リアルでしゅ。

ちなみに富山では、敬語はとっても くだけていて 泣いたったーとか、見たったーとか、聞いたったーとか、こんな風に「たったったったー」言います。
富山でも方面によって方言が違うのよねえ。

皆さんの地方では何か面白い方言はありますか?

ヾ(・v・)ノ゛♪

葉里真央」

…ああ、富山弁は伝え聞いたことがあるよ。
ウチの父方は明治時代に遥か富山から北海道へやって来たから。
そう、私は富山県人の子孫。
ちなみに、母方は(四国の)愛媛県がルーツ。

曾おばあちゃんは生前に、日頃から富山弁をペラペラとしゃべっていたそうだ。

我々が日頃使っている北海道弁も結構面白いよ~。

じょっぴんかる⇒カギをかける(じょっぴんはカギのこと)※道東地方限定。我々の地域(道央地方)は殆ど使わない。

ゴミをなげる⇒ゴミを捨てる ※東北弁と共通

したっけ⇒それじゃ、そうしたら。接続詞として使う他に、別れの挨拶としても使う。(例)したっけ(それじゃ)、バイバイ!

雪はね(雪をはねる)⇒雪かき(雪かきする)

うるかす⇒水に浸す ※東北弁と共通

あめる⇒腐る

ぼっこ⇒棒

これ以外にもまだ沢山あるけど、キリがないので今回はこれぐらいでオシマイ。

・1月24日

まおしーの愛猫・トラジは飼い主と一緒に散歩をする珍しい猫。

「なんて犬みたいな猫なんだろう☆

今はなをかまれたところ。
ただいまお~!

今日もさみしかったことを全身で表現するマタタビ・ドン・トラジ。(たまにはフルネームで呼んであげなきゃねw)
みんなもさみしくなかったら真央のはなを噛んだってくださいw(やっぱやだw)
写メ、赤目防止にしなきゃ~ね~☆」

…噛み癖がある猫なんだ。基本的に甘えん坊だな。

いずれ、「ワン!」と吠えるかもね(笑)

トラジの瞳孔には赤い色素が入っているのだろう。

日頃から溺愛しまくりなんだろうね。
だから、まおしーと出来るだけ離れたくないのだろう。

近い将来、まおしーに恋人が出来たら大変だよ。
彼氏はトラジの襲撃を受けるだろう。

ネコ科の動物はライオンやトラにしろ嫉妬深くて有名だからね。
飼い主のそばに立っているだけで彼らの攻撃の対象となる。

で、そのまおしーの“彼氏”に関して、以下に続きがある。

・1月25日

まおしーが思いっきり顔をゆがめている。思いっきり都合の悪いことを聞かれたようだ。

「たまには真面目に恋の話でも‥

いきなりですが飛び入りブログです!
注)引かないで聞いてください!

アイドルには珍しい恋の話を本根で語ろうじゃないか!

『なんで彼氏がいないんですか?』

‥と、よく聞かれる。。。

「ほ!ほっといてくれッッッ∑( ̄▽ ̄;)!!」
『アイドルなのに(・・?)』
「バカ。なにを言っているんだ!アイドルだから出会わないんじゃないか!」
「いつドコで出会うんだ!」

‥と、言いたい。

出会いがないんデス。
運命の人なんて本当にいるのかーぁ(-_-)?

周りからは心配され、親からはついに「縁結びのお守り」までもらってしまった。
縁結びのお守りには鈴がついていて、リンリン鳴らしてみるも、ハタから見ると怖いだけ‥(-_-)
そしてそのまま時は過ぎ「どうしたら出来るのか全く分からないまま‥(-_-)‥」

一体みんな何時ドコで出会っているんだ(-_-)‥

コラ!そこの君!白状しなさ~ぁい(笑)!!!」

…一体誰に聞かれたんだ?そんなこと(笑)

まおしーのような現役アイドルがモテない(失礼!)現状はにわかに信じがたいが、
そうか、そんなに出会いがないんか。

しかし、親から『縁結びのお守り』を貰うアイドルっていないぞ、普通(爆)

アイドルに恋人が出来るパターンは、合コンがきっかけである場合が一番多い。
業界関係者、特に同業者のタレント、芸能人との間でカップルが成立しやすい。
よくお笑い芸人とアイドル・女優・モデルとのカップルが多いのはその為。
あと、テレビ局や事務所の関係者など仕事上の付き合いがきっかけの“職場恋愛”や(業界人・タレントの)第三者による紹介がきっかけという例も多し。

一方で、アイドルタレントと一般人との出会いといえば、青年実業家・IT長者、医者、スポーツ選手など社会的地位の高いセレブとの合コンがきっかけが多いかな。
ホリエモンの例を挙げるまでも無く、お金と社会的地位による力は絶大だよ。ホイホイ、タレントがすり寄ってくる。
決して認めたくないが、これが現実。

しかし、我々一般庶民とは出会いが少ないのも影響してか、学生時代の同級生や幼馴染みがお相手という特例は数あれど、
アイドルとは全く縁もゆかりもない我々一般庶民とカップルになる確率は極めて低いんだよね。
ましてや、ファンとアイドルがカップルになる確率は…過去の例から見て、残念ながらほぼ皆無といっていいほど(笑)
だから、我々は最初からあきらめた方が得策。純粋に応援に徹しましょう。
逆に、手が届かない存在だからこそ良いのです。それがアイドル、それがスター。
それでも、一縷(いちる)の望みに賭けるのは、当人の勝手だから別に良いけど。。。

…思いっきり話が脱線したけど、、、もし彼氏が欲しいなら、とりあえず合コンを誰かにセッティングしてもらいましょう…って、これってアイドル的にはマズくない?!?
今のような恋人の噂が全く立たない状態が商売的に断然良いんじゃないの?!!

だから、今のままで別に良いんだよ…うんうん。そうしておこう。

・1月26日~27日

トラジとじゃれあう溺愛ショットを連発。

“恋人”役は当分トラジで十分だね☆

「トラジにチュウしようとしたら( xεx)
顔にビンタされた
(ノ`ω´)∑ヽ(゜∀゜#)>
ぉおーこれぞドラマでよくあるシーン!(感動w)
(‥爆笑w!)

てか
オスメス逆じゃん(--;)」

…ワラタ。ネコパンチかよ(爆)

たとえ、犬っぽいトラジでも、猫特有のツンデレちゃんなんだね。

しかし、ビンタされて逆に嬉しそう…愛してるんだね(笑)

おっ、今回のまおしーはカッコいい&キュートだね!!!!

「昭和のコヤンキ~」風らしい。イメチェン成功か?!

これなら、殿方のハートを鷲づかみできるよ。

「昭和といえば~(‘゚’)
思いつくことを上げよ!やっぱブリキのオモチャ‥(゚∀゚)そしてグリコのオマケ<br clear="all">三丁目の夕日~‥
ガチャガチャTVの「Uチャンネル~(ノ゜□゜)ノ」いいな~いいな~!今じゃ携帯で誰でも操作!リモコン要らず!
神田川でカタカタなりたい~(((゜□゜))) ん~青春!
今じゃ赤い手ぬぐいを探すのも難!
ベランダに黄色いハンハチをぶら下げたい~(((゜□゜))) ん~青春!

今じゃメール一通の別れ!

ハンカチーフく~ださい~♪
ハンカチーフく~ださい~♪
    パラパラ漫画!今じゃ人間パラパラ!

ん~昭和ねぇ~(‘゜’?)
昭和  昭和~(‘゜’?) 」

…バリバリ昭和の人間としては、テレビのつまみをガチャガチャまわしてチャンネルを切り替えていたのは記憶に新しい。

自宅の固定電話もダイヤル式だし、公衆電話もそう。
小さい時は、外で電話をかける場合、赤電話に10円入れてダイヤル回してたよ(笑)

友達と電話するには、まず相手の親を介さないと話せなかったからね。
だから、当時は恋人と電話するのは至難の業だったわけ。相手の家に電話して、もし親が出てきたら、それこそドキドキものだよ。

今は携帯を使って自由に友達や恋人と会話できるでしょ。ホント、今の子は恵まれてるよね。

メール?当時はそんなもんなかったよ。手紙だよ。ラブレター!(笑)

我々より前の世代は自宅にお風呂があまり無かった時代。家族揃って近くの銭湯に通った。とにかく、銭湯の煙突が天に向かって高くそびえていたんだよね。
消防署の『火の見やぐら(望楼)』もそう。ウチの近所にあったのは煙突式の望楼だった。
私は高い所がダメなので、当時は登りたいとは決して思わなかったけど(笑)
現在は通信網の発達で『望楼』は全く使われなくなり、最近、銭湯の煙突共々取り壊されてなくなってしまった…出来れば歴史的建造物として残して欲しかった。

嗚呼、昭和が懐かしくなる今日この頃。。。

まゆまゆ(長尾麻由ちゃん)・・・1月24日~27日付け更新記事。

いつものように乙女チック、ブリッコ炸裂!!!!

まゆまゆは典型的な“80年代キャラ”だが、一方で自分の弱点を開けっぴろげにさらけ出す“ぶっちゃけキャラ”でもある。

・1月25日

まゆまゆのサービスショット炸裂!!!! これは素晴らしい!!!!!!
これには、コメント欄もさながら“祭り”となっている(笑)

「今日は講談社でグラビアの撮影をしてきました。
いつも私そうなんだけど、メイクさんには『若返りメイクで』とかカメラマンさんには『痩せて見えるように撮って~』とかスタッフさんには『私のお腹すごいでしょ?』とか『もう25歳ですから』とか永遠にしゃべってます。
明日の撮影会もずっとしゃべってると思うよ~。明日、急すぎる撮影会だから、会いに来てくれる人いるかなぁ(;_;)」

…ぶっちゃけキャラの本領発揮。
現場の人は気兼ねなく接することが出来るので、これは良い心掛け。
ただ、同時に痛々しさも感じるが(笑)…ネタとしては十分に面白いので全然OKです!!!!

このセクシーショットが拝めるのはいつでしょうか?
講談社ということは…『フライデー』に載るのかな??!
もしくは『週刊少年マガジン』『ヤングマガジン』『少年シリウス』という場合もあるか。

とにかく、掲載されるのを楽しみにしておりますよ。

・1月24日~27日

ドラゴンボールマニアの本領発揮。

「またまたクレーンゲームで発見!!

大好きなクリリンのフィギュアがあるぞぉー☆

最近、ドラゴンボールZのフィギュアのストラップを付けてる人をすっごくたくさん見かけるの。あたしも付けてるんだけどね。

いつか部屋中をフィギュアで埋め尽くしたい(゜◇゜)
あと、カメハウスに住みたい。」

…最近、ヲタ度が更に加速した模様。
同TVシリーズのDVDを全巻持っているほど。
今後フィギュアも集めだしたら、その傾向はもう止まらない。

今後はアキバ系アイドルを目指すのかな?

事務所移籍後、初の撮影会に臨むまゆまゆ。

「一目惚れしてこのメガネかいましたっ☆
くちびる型のフレームが可愛いっ。
ハート型もしどこかに売ってたら欲しいな~。
でも使い道がないんだよね…(゜◇゜)」

…宴会の余興以外には全く使い道がないアイテム。

これを今回の撮影会に使おうとするのか?!

「明日、急に撮影会になりました(^∀^)
こんなに急の撮影会ははじめてです。
ダイエットの準備してない…
なんていうのは、いつもの事でした。
本当に本当に急でごめんねっ。
明日、ザ・ワンで撮影会でます。
事務所を移籍してからは初の撮影会なので会いに来てねっ☆」

…まゆまゆは今のままで十分イケてますよ。

当日参加予定のファンも撮影会をとても楽しみにしている様子。
きっと多くのファンが駆けつけることでしょう

そして

「シャイニングウィルに入って1回目の撮影会☆
チアガールのコスプレに赤の網タイツと持参した例のメガネをプラスしたら、ただの怪しい人になっちゃった。」

…マジでこの姿で出演したの??!

まっ、それも面白いけどね…(苦笑)

まるで色物系アイドルみたいだけど、それもまゆまゆの個性。

「同じ事務所の森まどかちゃんと一緒~。
まどかちゃんの胸を触って感激(゜_゜)すっすごい!
おっと、まどかちゃんファン様ごめんなさい。
あたくし、はち切れそうなポリスコスプレしました☆
今日もアイドルらしくない行動の数々失礼致しました(;_;)
でも楽しかった~!ありがとうございました!!
次回は2月24日に撮影会あります!またまたやっちゃいます!」

…今回共演する、同じ事務所(シャイニングウィル)の森まどかちゃんを見て、眠っていたアイドルマニア嗜好に火が付いたようだ。

まどかちゃん豊満な胸を見て、まゆまゆは思わずタッチ!!
これは同業者の特権だネ☆

それでも、ミニスカポリスコスプレは十分に萌え対象。
きっと、ダイナマイトコンビで参加されたファンを魅了したことでしょう

参加されたファンによるコメント欄の感想によれば、皆楽しく撮影できた様子。
大成功!!!

お疲れサマでした!!!!

来月予定している撮影会は更なるサプライズがあるかも?!

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2007年1月27日 (土)

一日遅れてしまったけど・・・

昨夜は、疲れて寝てしまったので、「ぶろぐねた」を紹介できませんでした。

一日遅れで、ようやく「ぶろぐねた ⑩」を更新できました。

この後、「ぶろぐねた ⑪」「ぶろぐねた ⑫」の作成に入ります。

では後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶろぐねた ⑩ ~あかりん&きゃんち 編~

◎今回はあかりんときゃんちのブロクに突然しょこたんが登場。
今年初めてのコラボかな?
大変面白い内容になりました。

あかりん(小明ちゃん)・・・1月20日~27日付け更新記事。

・1月20日

前日(19日)夜にきゃんち(喜屋武ちあきちゃん)ら【中野腐女子シスターズ】の4人(他に、乾曜子ちゃん、浦えりかちゃん、京本有加ちゃん)がレギュラー出演する
チャットによる視聴者参加番組GyaO ジョッキーの毎週金曜日23時放送中野腐女子シスターズの「腐女らnight」》を見たようだ。

「締め切り前なのにきゃんちのチャットとか見ちゃいましたごめんなさい!
えーと、えーと、
白いタイツに包まれたきゃんちの太股をアレしたいと思いました!!!」

…私も見ましたよ。
彼女達のヲタトークがディープ過ぎて、半分以上何言っているんだかよく分からなかった(苦笑)
しかし、あの番組はディープさがウリ。私もマニアックなネタは大歓迎。

ああ、カメラもきゃんちの太股を盛んにクローズアップしていたからね。
オヤジ要素が多く含まれるあかりんもヨダレを垂らしていた様子(笑)

とにかく、萌えポイントが高い番組ではありましたな☆

昨夜もしっかりと放送された(23時~)。

京本有加ちゃんが飼っているカメレオンの“銀次”もいっぱしのレギュラーです(笑)

サイゾー誌上であかりんが毎月連載コラムを担当していたが、来月号を持ってコラムが最終回になってしまうそうだ。

「こんにちは! 石原真理子です!
今回も私の男性遍歴を大暴露だヨ!
(痴漢・変態に限るというかそんくらいしか無い)

サイゾーなんですけど、
今書いている奴が最終回です……
まさに恥のかき損です!

なので読んでくれてる方も読んでない方も、
編集部あてに

『あかりんが書いてないならもう二度と買いません』

と、出来るだけ悪質なお手紙を送ろう! 」

…確かに、連載が終わるのは残念だけど、逆恨みして嫌がらせかよ、、、止めなさいって!!!(笑)

ああ、あかりんの痴漢・変態遍歴といったら、近所の犬に痴漢して追い掛け回すことでしょ(爆)

・1月21日

業界関係者の間でも話題沸騰な?あかりんブログ。
テレビのブログ紹介番組でも、『小明の秘話』&あかりん(小明)が検索数でいつもランキング上位に名を連ねている。

「今日はお仕事でとてもお世話になっている方に

『ブログが面白い』

と誉めていただき、それを聞いた方が

『じゃあ見てみるよ』

と言ってくださった。

ここ最近面白いであろうブログを書いた覚えは一切無く、むしろことごとく内容が無いものばかりなので、そんな大きな前フリは逆効果です。
うっかり読みにきてしまった方はきっとがっかりなさるでしょう。

なので、皆忙しくて見る機会がなかったら良いなぁと思う。

そして今日はそんなプレッシャーの中で愉快なブログが書けるような気もしないので、今日のことはまた近いうちに書きます。
じゃあどうもおやすみなさいごめんなさい。」

…いやいや、十分に面白いよ。

「プレッシャーに弱いんです」
「皆忙しくて見る機会がなかったら良いなぁと思う」

というネガティヴさ、イタイタしさがツボに来るんだよ。

とりあえず、今回は疲れているようだから、ゆっくりとお休み下さいな☆

・1月22日

美容室(散髪といっている時点でオッサン臭いが)でカットしてもらったらしい。
その“使用前”“使用後”を披露。

「見て見て!このヘヤースタイルを!
前が見えないんです!目を開けても前が見えないんです!まさにお先真っ暗といったかんじ!
なんで散髪してきましたヨ!
数日前に!(リアルタイムで言え)

散髪後↓

すっきり爽やか!! 」

…インチキダイエット広告のように思いっきり変わり過ぎだろ!!!!(笑)

ま、何はともあれ、自慢の美しいロングヘアがキュートに仕上がった。
あかりんご満悦。ビューティホー!!!

おっ、クラムチャウダー(貝のクリームスープ)か。
美味そうだ!!!!

流石、料理上手のあかりんだね☆

先日ダイヤモンド☆ユカイさんのライブをでんでん(清水楓ちゃん)と見に行ったらしい。
1月20日に『表参道FAB』で行なわれたライブだネ☆
昨年末に行なわれた雑誌主催の忘年会で知り合ったのをきっかけに、彼の魅力に取り付かれたようだ。

ダイヤモンド☆ユカイ(田所豊)さんといえば、今や伝説となったバンド、レッド・ウォーリアーズ(RED WARRIORS)のリードボーカル。懐かしい~~!!!!

最近、俳優が多く所属するブルージェイイーストに移籍した。
その影響か、本業の音楽に限らず、バラエティ(1月23日『踊るさんま御殿』など)やナレーション、俳優・声優の仕事もこなしている。

そうそう、元CoCoの三浦理恵子ちゃんと結婚していたよね。
流石、ゴシップネタを扱っている雑誌と深い関わりがあるあかりんだ(笑)

「さきほどから私、
ダイヤモンド☆ユカイ、ダイヤモンド☆ユカイと書いておりますが、
心の中では

『ダイヤモンド(ホシ)ユカイ』

と発音しております。

ちなみにつんく♂も『つんく(オス)』と発音。

書いてあるものは読む!生真面目な私です。」

…へぇ~。てことは、つのだ☆ひろやダンス☆マンも、それぞれ『つのだ(ホシ)ひろ』『ダンス(ホシ)マン』と発音するんだ(笑)

そして、日頃から久保亜沙香マニア(ストーカー)を標榜しているあかりん。
前日(21日)に行なわれた『久保亜沙香バースデイライブ』にも馳せ参じた。

ライブ中は、恥ずかしくて目をそらしてしまったそうだ(笑)

最後は、亜沙香ちゃんと美容整形(包茎手術)の広告のような2ショットを披露。
加えて、プレゼントもしっかりと渡せて、久保亜沙香ヲタとしての責務を全うした。

久保亜沙香ちゃんははあかりんのことを十分に理解しているからいいものの、
もしあかりんのような痛烈なキャラの(他の)アイドルヲタがいたら、本人や周りはドン引きするだろうなぁ…(爆)

あっ、そうだ。あかりんと亜沙香ちゃんは『コッサバ』でも共演したよね。

・1月23日

“画家ドル”のキャッチフレーズで有名な“でんでん”こと清水楓ちゃんとデート。
あかりんはでんでんのキュートな仕草・表情を激写。
でんでんのキャラクターから思考回路まで全てお気に入りとか。愛してるんだネ☆★

しかしまー、美味しそうなデザート(スイーツ)だなぁ、、、ジュルリ。

そういえば、彼女のブログが閉鎖されたんだよなぁ…だから、現在の状況が掴めない。

現実に戻ると、締め切りに追われていたことに改めて気付く。
今回は“現実逃避”を満喫したという訳だ。

試験前に限ってテレビやゲーム、コミックがやたら面白いような感覚に似ていたのでしょうな(笑)

いやいや、あかりんも十分にカワイコチャンですよ。
あかりんファンは皆そういってるよ☆

で、結局入稿に間に合ったのかな?

・1月24日

餃子、肉団子入り中華汁、スイートポテト。
そして、十八番のお粥、お味噌汁…料理の腕を如何なく発揮。

「このスウィートポテトが好きでさぁー好きでさぁーu*´ω`*uノシ
もう尻尾振っちゃう!
甘いのに胸焼けしないの超おいしー☆

自宅で作れないかな、昔つくったな。
かなり簡単だったはず。
だけど、確か恐ろしい量の砂糖とバターを使った覚えが……。

お菓子作るのって女の子らしい気分に浸れて楽しいんだけど、使う砂糖やらバターやらの量にゾッとするわ。
まぁ、全部食べるんだけど。

そういえば、みかんゼリーを作ろうと思ってレシピをとっといたんだ。
けど、昨日みかん袋を覗いたら、みかんが緑色の物体に変化していた。
……これ食ったら痩せるかな?」

…止めなさいって!!
痩せるどころか、一日ずっとトイレタイムになって精神的にもゲッソリしてしまうよ(笑)

確かに、砂糖やバターの使用する量は多いけどね。
でもいいんだよ。美味しいからさ(笑)

あかりんの手作りスイーツって、そういえば見たことがないね。
いずれ披露してもらいたいものですな。イベントで振る舞うとか…。

スイートポテトは以前当ブログで【桃花堂】《スイートポテト》を紹介しました。
また食べたくなったので、いずれまた紹介しますよ♪

・1月25日

“日帰り実家ツアー”と称して、午前中に実家の千葉へ、晩に東京へ戻ってきた。

帰省中に、愛犬れおんを散歩する“れおんぽ”を満喫。
そして、膝の上に乗せて“もふもふ”する。あかりんはひたすら溺愛。
犬の匂いが大好きらしい。しかも雨で濡れた状態の犬のスメルが。

いかにも獣臭い匂い…しょこたんのいう「グットスメル」ですな(爆)

昨日深夜(今日未明)に放送のSSTVの『第3会議室』、31日の夜にネイキッドロフトのイベント『カルト居酒屋』に出演することを告知。

あかりんはカルトが好きなのか

「で、全然関係ないんですけど、
今、テレビに、
頬をピンクに染めてリップグロスをテカテカさせたウッチャン? 
かと思ったら谷亮子選手がうつってて、
ヤワラちゃんヤワラちゃんって言われてて何かもやもやして、
へそ出しルックの始球式映像がリプレイされたところで
胃がキリキリと痛み始めたんですが、いったいどうしたことでしょう。
『アスリートとして妻として母として頑張ります』とのことでした。
アスリートとしては応援したいです!」

…あかりんはいつからアスリートになったのよ(笑)

でも、あかりんの言いたいことは私も十分に分かるよ…確かに、色んな意味でイタいよね(爆)

・1月26日

引き続き、前日のこ実家の模様を公開。
近所の犬に勝手に名前を付けて妄想し、相も変わらず好き放題やっております(笑)

姉の小暗ちゃんの日記から、怪しい自画像を発見。
「生まれて初めて甘酒飲んだ」は、初めて甘酒を飲んだ時に感動したので、その日記にしたためたのでしょう。
一方で、「私は踊りが面倒な踊り子です」の記述は、この怪しい自画像を指しているのでしょうが…姉妹揃って、奇抜なタイプなんだネ☆

また、近所でこんな表示板を発見。

「大変ご迷惑おかけしております
「危険物」ではありません NTT-ME」
との表示が。
『NTT-ME』と表示されているので、ブロードバンドに利用する光ファイバーの敷設工事なのだろう。

確かに「「危険物」ではない」といわれると逆に気になるけど、本人がそういっているんだから、まぁ見逃してあげようじゃないの(笑)

「自分の話で恐縮ですが、
今日(昨日?)は散髪後初めて実家に帰ったのです。

そうしたら小暗(姉)に

『イルカみたい。オーバーオール着てそう』

と言われました。

今ぁ~春がきて~君は~……♪

……歌ってみたけれどあまり嬉しくありません。

その次はなぜだか、

『アッ、わかった、ニューハーフっぽい。ニューハーフ』

とも言われました。

まとめるとイルカ似のニューハーフ……
二丁目をくまなく探せば出会えそうです。

要するに、アレか? 失敗ってことか?」

…ああ、失敗かもしれないね...って、ウソウソ(笑)

よく似合ってると思うよ。うんうん。

それにしても、イルカとかニューハーフとか散々の評価だな…新宿二丁目に行って、評価を聞いてみれば?

オーガニックかりんとうオーガニッククッキーなど徹底したオーガニック主義に走る姉の小暗ちゃん。
ベジタリアンなので、植物性のものにこだわっている様子。

私は動物性の食べ物も大好きなので、ここまで徹底されると正直ゲンナリするなぁ…。

「はい!というわけで、これといった山場も華もない日帰り実家ツアーがとうとうおしまいです!
特にだれも楽しみにしていなかったこと請け合いですが、せっかくなので皆で記念写真でも。
ぱしゃり。
さぁ、あかりんを探せ!
(正解しても正解だと言いません) 」

…高校の修学旅行の写真だネ。
小さすぎて、誰が誰だか分かんないよ。

別に山場や華を期待してあかりんブログを見ているわけじゃないからね。
いわば、「おっ、ちゃんと生きてるな」など生存確認に近いから(笑)

おっ!!しょこたんがあかりん宅に襲撃かっっ!!!

しょこたんは昨日(26日)、下に書く(後述する)きゃんちと会ったあと、今度はあかりんと会ったらしい。この日は、曰く「貪欲デー」とか。

恐るべき貪欲ぶりだ・・・・上の「危険物」ってしょこたんのことだったのか(笑)

重そうに持参した紙袋に大量のビデオが入っていたらしい。

「すんげー荷物を持って、翔子がうちにやってきたよ!

『だ、脱臼しそうだお(;^ω^)』

デンジマンのビデオ(DVDではなくビデオ)をいっき買いしたらしい。

「そんなに買っても、翔子観る時間ないじゃん……」

『寝なきゃいいんだお(^ω^)』

貪欲!

『でもうちビデオデッキないんだお……(´・ω・`)』

( Д) ゜゜」

…最後に「チーン。終了」と付け加えておこう。見事なオチ。

しょこたんちにはビデオデッキ無いのか・・・。

ビデオデッキならウチに3つあるよ(笑)
その内、DVDプレーヤー付きが2つ。ホント、いつも重宝してるよ。

ディスカウントショップで安く手に入るから、しょこたんもVHSとDVDの両方使えるビデオデッキを買うべきだネ☆

おっ、『電子戦隊デンジマン』か!!!!
私が幼少時代に夢中になった戦隊ヒーローだ!!!!!

購入したデンジマンのVHSは、レンタル落ち(全18巻・6500円)らしい。
TSUTAYAで購入したそうな。

悪の一族の「ベーダー一族」なつかすぃ~~。
へドリアン女王を演じた曽我町子さん、カッコよかった…合掌。

♪デンデンデンジマン デンジマン デンジマン…
誰かが助けを 求めてる
どこかで誰かが 叫んでる
急げ デンジマン デンジスパークだ
頭にきらめく 電磁メカ♪

それにしても、凄い包みの量だ…。

「翔子は上品な包みをそっと私に差し出して言いました。

『あけましておめでとうございます(^ω^)』
「あ、あけましておめでとうございます」
『あ、違う(;^ω^)えーと、なんだっけ(^ω^;)』
「えーと、誕生日ですか?」
『あっ、そうだ!おっお誕生日おめでとうございます(;^ω^)!』
「えへへ、ありがとうございます」

今この人『なんだっけ』って言った! と思いながら包みを開けたら……

ハァーン! 
すてきなフェロモンパヒューム! 
天使が舞ってる!

どうもありがとう翔子ちゃん!
大事に極限まで水に薄めながら使うネ☆」

…ははは、『なんだっけ』ってマジで忘れてたよ(笑)
しかもあかりんから「誕生日」だと教えるとは…これはヘタな芸人のコントより面白い。

今回“襲撃”した目的は「あけおめの挨拶」&「誕生日祝い」だったのか。
そういえば、今年初めて会うんだっけ? 
そりゃめでたい。

しょこたんは、大変気をとても使うお方だと改めて分かりましたね。

香水の誕生日プレゼントを貰って良かったね☆

それにしても、デンジマンのビデオを持つしょこたんはとても幸せそう。。。

つのだじろう氏の漫画か。
つのだ(ホシ)ひろのお兄さんね。

ホラー系漫画が大好きなので、相当ガッツいたのでしょうな。

「実は我が家にはちょっとレアな本ある。
翔子はつのだじろうを読みながら

『面白ス(゜∀゜)! 面白ス(゜∀゜)!』

と叫びながらほぼ一冊を驚異のスピードで読み終えた。
そして再び本棚に目をやり、ハッとした様子で言った。

『……下巻から先に読んじゃったお(´;ω;`)』

いや、途中で気付けよ……。

しばらく後、私がかがんで靴下をはいていると、後ろから

『カツーン、カツーン』

という聴きなれない音がした。
振り返ると翔子が半笑いで、なおかつ一心不乱に、自分の爪で自分の前歯をノックしていた。

「…………」
『カツーン、カツーン(´皿`)』
「……どうした、君」
『お腹すいたお(*´皿`*)』

翔子の自己主張は時として分かりづらい。」

…ワラタ。しょこたんの謎の行動。

下巻から読むわ、突然歯を鳴らすわ、常識では測れない行動をとるニュータイプ、それがしょこたん。

結局、「だめだ、ちょっとダイエットしよう!」と言いつつも、お店でスイーツをガッツリ食べて帰って、お別れ。
もうちょっとしょこたんの弾けっぷりが見たかったが、それは次回のお楽しみ。

それにしても、美味しそうだ、これ。

『しょこたん☆ブログ』にもあかりんが更新した記事が載ってます⇒タイトル『大東亜共栄圏』…あかりんのメガネっコ萌え~!!!!

そのあとSSTV(スペースシャワーTV)の番組『BLOCKS』の一コーナー『第3会議室』に出演するため恵比寿へ。

コーナーを担当するライターの宇多丸さんのツテで出演することになったようだ

出演と言っても、ちらっと顔見せした程度だったようだが、それでも十分役目を果たせた様子。。

めでたし、めでたし。

きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)・・・1月21日~27日付け更新記事。

・1月21日~23日

【中野腐女子シスターズ(N腐S)】のイベントが23日に行なわれたが、
その“N腐S”のマスコット的存在なのがエボシカメレオンの“銀次”。

ご存知、“N腐S”メンバーの一人、京本有加ちゃんのペットだ。

ちっこくてカワイイ。

「スポーツバッグ持って新宿歌舞伎町付近をうろついていると、
とにかくキャッチのお兄さんの襲撃が激しいんだけど、もしかして家出少女だと思われてるのかな私。」

…キャッチはターゲットにしやすい子から声をかける傾向があるからね。
詳しい事は分からないけれど、ハデ目より大人し目、断りきれない控え目のコを狙うのかも。

ちょうど、きゃんちの服装が周りにはそのように映ったのだろう。

それにしても、愛犬メイ、めんこい。

・1月24日

前日(23日)行なわれた【中野腐女子シスターズ】のイベントが無事に終了したらしい。

【Live House SANCTUARY(東京都中野区沼袋4-31-1 N.Sプラザ沼袋 B101)】にて、夜7時から行なわれた。

“N腐S”のロゴ入りオリジナルTシャツを着るきゃんち。ギザカワユス☆★

・1月26日、27日

筋金入りのヲタ少女ではあるが、同時にオシャレを楽しむのも大好きな乙女である。
これはしょこたんと同じだね。

季節に順じて、オシャレを楽しむ…素晴らしい心掛けですな。

「わわ!

⇒『バンダイホビーセンター 司令官の宇宙日誌~Space diary of the captain~
先日取材させていただいた、バンダイホビーセンターの方が、きゃんちの事をブログに載せてくれていましたー。ありがとうございます。
ガンプラ工場のみなさまは、とってもプラモデル愛に溢れる素敵な方々でした。
先日のガンプラは、現在奮闘中なので、出来上がったらまた載せますね!

1/350宇宙戦艦ヤマト』もいよいよ明日発売!!
これがまた、とっても精巧で、リモコンで動くし音もかっこいいし。
きゃん的ポイントは、先端の碇が可愛らしかったです!ちゃんと鎖がついていて、出したりできるっていう。」

…昔はガンプラもヤマトのプラモデルも沢山作ったからなぁ、、、ホント懐かしいよ。先程、1/350宇宙戦艦ヤマト』のCMがやってた(笑)

しかしまー、今のプラモデルはかなり精巧で作られているんだね。
昔の安っぽい作りや塗装に慣れている者としては、最初これらを見たとき、これが本当にプラモデルかと思ったよ。

ああ、ロケットアンカーね。本物のチェーンを使うとは実にニクイ作りだなぁ。しびれるぜ。
あと、艦首ミサイルが飛び出すのはなかなかイケてるね。
公式サイトを見ていたら、マジで欲しくなっちゃったよ。
でも「47250円」という価格に唖然…。

何でも、きゃんちの小中学校時代には『ミスドのからしを財布に入れておくと、彼氏ができる』という噂があったらしい。
全くもって初耳だ。それもまた、都市伝説の一種なんでしょうな。

「もちろん私も入れてました。からしを。
そんな私が得たものは、それから数年後。袋がやぶれてからしまみれになっていた、もう使っていない財布を発見したっていう思い出だけ。
スゥイートメモリー・・・」

…甘酸っぱい、いや“辛い”思い出ってヤツね。

『Gyaoジョッキー』の中で、『中野腐女子シスターズの「腐女子らnight!」』が2位に躍進!!!
改めて、ヲタトークの破壊力を思い知らされたよ。

1位の加藤鷹さんか…まぁ、次1位を取ればいいよ。

それにしても、3位が「ミラクルひかる(宇多田ヒカルの物まねで有名)」というのもまたウケるな(笑)

今夜Gyaoジョッキーに出演する前の空き時間を利用して、しょこたんとアニソン縛りのカラオケを満喫。
この様子はしょこたん☆ぶろぐでも同時更新!!!!!
やっぱり、アニソンは盛り上がるよね。気取らなくていいから。

最後はギザカワユスな2ショット!!!!

「あれーやばいっ(´・ω・`)電車を探して迷子ったーわわわわわわ」

…しょこたんとバイバイしたあと、『中野腐女子シスターズの「腐女子らnight!」』出演の為に放送局へ向かう途中でアクシデント発生。
駅のホームで迷子になってしまったようだ。方向音痴を直すために、都内の地図を購入したはずだが…。

きゃんちピーンチ!!!!

果たして無事出演できるのか?!・・・・何とか無事現場に到着したようだ。

そして、いつものように萌えるコスプレとディープなヲタトークで視聴者を魅了。

この日の私服は白いセーターと白い帽子。ギザカワユス☆

一夜明けて、一昨日は徹夜だったこともあり、今朝はたっぷりと10時間睡眠でリフレッシュ。

天気も良くて、気分爽快。

早速、妹(ちっち)と、焼き肉屋へ。

「ちっちとお肉を食べにいった。すごく美味しくてお気に入りのお店に連れて行った。
レバテキが絶品なの。ホルモンも美味しいんだ。
お店を出てから、「何が一番美味しかった?」って聞いたら「・・・ごはんつぶ?」

オイオイちっちそれはちょっと悲しいぜ。
でもよく聞いたら、ユッケが気に入ったみたいだった。
ちっちはあんまりお肉にがっつくタイプじゃないので、次は美味しいお魚を食べに行こうね。って約束しました。
お寿司なら美味しいところってわかるけど、お魚ねえ・・・・?
焼き魚が美味しいところとか?

もー・・・・港町にでも旅行するか?」

…姉妹コントだね(笑)

画像に写っているのはタンかな?
ウマソ~~!!!!
最近、焼き肉を全く食べていないから、ガッツリと食べたくなったよ~。

ごはんつぶか(笑)
魚沼産コシヒカリやヒトメボレでも使っていたのだろう。
でも、上手いおかずはごはんも美味しく感じるからね…っと、一応フォローしてみる。

おっ、焼き魚イイネェ~♪
私は、ホッケ、アジ、鮭、鯖が好き☆★☆

そうだなぁ・・・・港町で有名な所といったら、千葉方面だったら南総の勝浦市(鰹(→水揚げ全国5位)、日本三大朝市の一つ)、
静岡方面だったらまず伊豆半島周辺、もっと足を伸ばして焼津市(鰹(→水揚げ全国1位)、鮪(→水揚げ全国1位)、鯖(→水揚げ全国3位))だろうね。

勝浦焼津は行って損なし!!!!

まぁ、港町だったら、魚の鮮度が良すぎて、焼き魚より刺し身で食べた方が断然良さそうだけど。。。

焼き肉屋で昼食をとったあと、ゲーセンのクイズマジックアカデミー(QMA)』に興じる。
喜屋武姉妹はQMA』の魅力にすっかりとハマっている様子。

ホブソンズ『ニューヨークチーズケーキジェラート』を絶賛。
凍ったイチゴやブルーベリーはアイスに入れると美味しいよね。
クッキーはチョコレート入りが良い。

再び、昨夜しょこたんと満喫したアニソンカラオケを振り返っている。

ちょうど、カラオケのテレビ画面から撮ったセーラームーンのキャラクターをブログに送信する様子が写し出されておりますな。

しかしまー、好きなものに対するしょこたんの集中力はハンパじゃないな(笑)
この貪欲ぶりはただ感心するばかり。

あ、若干アゴたん風味(笑)

「久々にここまでアニメ話とかで盛り上がれて本当に楽しかった!
テンションがめちゃくちゃあがる。余計なこと何も考えないでオタク話したりできる。
本当にしょこちは優しい子なので、私がピザの上にひじをついたせいでピザを2枚ダメにしても怒らなかったし、一緒にいてめちゃくちゃ楽しいコ!!
ありがとうヾ(*´∀`*)ノ

カラオケが終わって、「このままのモチベーションでアニソンCD借りに行くお(^ω^)」としょこちと意気込んで外に出たら、雨。
「ぐあー雨だお冷たいお」と言いながらも足をとめないしょこち。
でも、途中の信号待ちで、これは酸性雨だねと言ったら「ぎゃっハゲたんが更にハgqあwせdrftgyふじこlp・・・・!!!」と非常に焦っている様子が、ごめんなさい、可愛かったです。」

…嗚呼、美しき友情。素晴らしきヲタ友達。

元々しょこたんが優しいコではあるけど、きゃんちが大好きだから怒らなかったのでしょうな。
それに、きゃんちのドジッコぶりは、しょこたんには絶好の萌え対象となる。
しょこたん曰く「wwきゃんちwwwwwカワユスやつよのうwwwww必ずドジッ娘属性を発揮するきゃんちwwww150パーセントwwww」
・・・・お互い固い絆で結ばれているんだよ(笑)

更に、上記のあかりんと合わせると最強の3人だネ☆★

酸性雨(爆)…しょこたんの頭が枯れちゃうじゃない(爆)(爆)

いいな、しょこたんのお茶目な姿。

ちなみに、『喜屋武ちあき公式ブログ』によれば、明日28日のサファイア撮影会で愛犬メイを持ち込む計画を立てているらしい。
実現したら、愛犬付き添いの撮影会なんて史上初じゃないのかな…て、本当に実現するのかなぁ?

コンパクトカメラでも参加できるのは非常に良心的な撮影会だネ。
でも、もう予約が埋まっているだろうけど。

ちなみに、明日のサファイア撮影会では、きゃんちと同じガールズレコードフイットワン)』所属の吉川麻衣子(きっかわまいこ)ちゃんや堂上静華ちゃんと3人が出演予定。

今回の「あかりん&きゃんち」編は、しょこたんの来襲により、よりハプニング色の強い内容になりましたね。

今後も3人によるコラボレーションに期待しましょう…☆

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2007年1月26日 (金)

今日(26日)の予定。

◎今日は

「ぶろぐねた ⑩ ~あかりん&きゃんち 編~」

「ぶろぐねた ⑪ ~まおしー&まゆまゆ 編~」

「ぶろぐねた ⑫ ~アヤにャン&あっちん 編~」

の3つを紹介して、今月の「ぶろぐねた」を締めたいと思います。

簡単では御座いますが、この辺で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぶろぐねた ⑨ ~かずはりん 編~

◎典型的な不思議ちゃんキャラのかずはりん。
今回も所々に毒を吐きまくり、熱烈なザ・クロマニヨンズ&ウーロン舎マニアぶりを披露している。

かずはりん(浅木一華ちゃん)・・・1月15日~24日付け更新記事。

・1月15日~19日

添付された画像は、京都の大学構内(同志社大学?)で撮影した、かずはりんの着物(振り袖)姿をそれぞれ3カット披露している。
彼女がモデルを務めるティーンズ雑誌『セブンティーン』の撮影だと思われる。ぎざかわゆす!!!!

「おはよんさま☆(古い?)

着物の画像ばかりでごめんなさいね。
仕事で着たから、いろいろな種類の着物を着れて、うれしくてたくさん写メを撮ってしまったのさぁあ。
あは。

成人式で、着れなかった分、たくさん着れてハッピーでした♪

おいら的に、黒の着物がお気に入りどすえ。
来年、成人式の方は着てみては…??」

…ちょうど今年成人式を迎えた記念を兼ねてのものか、、、といっても、本人は成人式には出席していないようだが(笑)←私と同じだ
ただ、着物を着ることは大好きの様子。

やっぱり現役モデルだけあって、どんな服装させても可愛く写るコツを知ってるよ。今回の振り袖姿でも全く違和感を感じない。むしろ似合っている。
しかも異性(男性)だけでなく同性(女性)が見ても、嫌味に感じさせないような可愛らしさを表現するのが上手いのだろう…まぁ、一流のヘアメイクアーティストの力にもよるのだろうが。
乙女チックなブリッコ系だけど、“(特に男性に)思いっきり媚びたような”、“あからさまに表情を作ったような”仕草を見せないのが、圧倒的に同性(女性)に人気がある秘訣。

その可愛らしい外見とは裏腹なブログの内容は、
独特の表現方法、好きなものに対してはトコトン溺愛(マニアック、ヲタッキー)、当り散らすように毒を吐いたり、ストレートに言い放ったり・・・と、相変らずのツンデレ&不思議ちゃんぶり、、、そのギャップの面白さでブロガー達をを惹きつけて止まない。

最近、お父さんからプレゼントされた携帯の使い方がわからないので、
携帯からブログを更新する場合は、字数が極端に少なくなる傾向がある。

ベースギターを習っているようだね。

「…あ。

明日から、センター試験が始まりますね。
受験する方は、今駆け出してますかね?
あっはは。

ぼくちんも、今試験期間中です。
全然、駆け出していませぬが(おいっ!)

まぁ、私みたいなのでも大学生になれたのだから、皆さんなんて余裕のよっちゃんですよ☆
うん。

サリーちゃんより、よっちゃん派な浅木一華が言うくらいだから大丈夫ですよ。

お互いがんばりませう。

キットサクラサクヨ☆

…キットカットのCMパクってみた(笑)」

…ちょうどセンター試験前日に19日に更新された内容。

センター試験ね...3回受けたことがあるが、割と出来たんだよね。
しかし、いずれも国立大の2次試験でコケタ…サクラチッタヨorz

彼女の通っている大学では、試験期間中とか。

そういえば、私の母校もちょうど1月中旬から試験だったな。

そして試験が終わったら、2月初めから3月末まで約2ヶ月間の長い春休みが待っております。

まだ2年生なので就活もないし、今一番楽しい時期かも。ギザウラヤマシス…。

・1月20日

同じセブンティーンモデルで親友の小川知華ちゃんと遊ぶ。
画像は、あたかも巨大なミスタードーナツ?を仲良く二人でガッツリ食べているように合成したプリクラ。

「知華ちゃんは、良い意味で私と距離を置いていてくれたのさ。
だから、会うのめちゃくちゃ久しぶりだったぁあ!

やっぱり会って話すのが一番だね。

いろいろとお互い本音で話せたし…」

…なるほど、知華ちゃんもツンデレなんだ(笑)

お互いツンデレ同士気が合うという訳だネ☆

また、久々に中野ブロードウェイに行きたいと希望。
流石ヲタク少女だ(笑)

そして、この日は、ひたすらザ・クロマニヨンズのギターリスト、マーシー(真島昌利さん)が好きだと連呼する。

「そういえば、最近マーシー(田代じゃないよ)が好きです。
いや、前から好きだったけどさ。
どちらかといえば、ヒロト派な僕でしたから。

…でも

…最近

…とっても

マーシー(田代じゃないよ)が好きだぁあ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

君の事笑う奴はトーフにぶつかって死んじまえ♪なんて歌詞を書いてしまうマーシー(田代じゃないよ)が大好きです。」

…そうか、マーシーといっても田代の方なのか…あっ、ウソウソ(笑)
君のマーシー(田代じゃないよ(笑))に対する熱い思いは十分に伝わったよ。うんうん。

「皆さんも、THE BLUE HEARTSとTHE HIGH-LOWSとザ・クロマニヨンズは、聞いてみてください。

人生変わるよ。
実際、僕も変わったし。
うん。

僕の事が好きだったら、ぜひ聞いてみてほしい。
浅木一華に対する愛情全てを、ヒロトとマーシー(田代じゃないよ)に注いでほしいくらい(笑)

そして!

いろんな事が思い通りになったらいいのになあ」

ザ・ブルハーツ時代の『ラブレター』『青空』は好きだったなぁ…。
もちろんファーストシングル『人にやさしく』とか、『リンダ リンダ』、『キスしてほしい』、そして大ヒット曲『TRAIN-TRAIN』は当時はよく聴いていたよ。

ザ・ハイロウズ『スパイダー・ホップ』が一番好き。
あの何とも比喩しがたい独特の詩の内容がね、ツボに来る(笑)
もちろん、CMのタイアップ曲としてヒットした『日曜日よりの使者』は好きですが。

ただ、彼らの曲を聴いて人生が変わったかどうかは・・・変わったかもしれないし、変わっていないかもしれない(苦笑)

でも、曲を聴いて変われたのなら、それは幸せなことは無いよね。
そういうアーティストに出会って、非常に羨ましいよ。

確かに、いろんな事が思い通りになったら楽しいことは無いが、現実には思い通りに行くことはほんの僅かだもんなぁ。。。

「最近、『ぬーぼー』って菓子みないよね。
あれ好きだったのになあ。」

…『ぬーぼー』ってお菓子は、モナカの皮にチョコを挟んだ森永のお菓子だね。
今はやりの、空気が入った「エアインチョコ」のはしりだった。
あの、黄色い大男のような脱力系キャラは、ゲームにもなった。

そういえば、昔、田代マーシーが『ぬーぼー』のCMに出ていたよ(爆)

・1月21日

早速、辛辣な批評をする。

「今日、映画見た。
父と母と三人で。
母と話したの久しぶり。
相変わらず、声が、もんた&ブラザーズだった。

映画は、つまらなかった。
こんなつまらん映画を見たのは、久しぶりぶり。
あはっ。

有名になればいいってもんじゃないょね。」

…待ってました!!!
その毒舌ぶりを!!!!

「つまらない」を連呼!!!!
そして、追い討ちを掛けるように「有名になればいいってもんじゃない」と吐き捨てる!!!!!

シビれたゼ(笑)

一体、何の映画の事を指しているのだろうか???
もしかして、な…(以下自粛)

おや?!母と冷戦状態なのかな??…色々と大変なんだネ。

もんた&ブラザーズ懐かしい(笑)
♪ダンシングオールナイト 言葉にすれば~♪

「どーでもいいけど、ピザポテトってうますぎるよね。
とまらなくなるよね。
一人で一袋とか余裕で食べれちゃうよね。
泣けるよね。」

…ホントにどーでもいい話だ(笑)

『ピザポテト』(カルビー)かぁ。2回ほど食べたことがある。

ああ、量が普通のポテトと比べてやや少ないからね…あっ、言い過ぎた、ゴメンよ(笑)
チーズの風味とポテトの香ばしさがイイ感じに合わさっているよね☆

むしろ、私はシンプルに『青のり味のポテトチップス』がイイナ☆

・1月22日

前日に続き、愛猫の溺愛ショットを掲載。

今回は、引き出しの中に入ってしまった愛猫(アメリカンショートヘア)をあやしているめんこいショットだ。

かずはりんは大の猫好き。自宅で2匹飼っている。

「でね、正直なところ、ブログは自分で管理していないのです…
だからIP規制とかやり方わからなくて。(そもそもIP規制ってなんだ?!ごめん。ネットオンチ。略してネッチ☆いやん♪)

ですから、すぐ直せませぬ…
ごめんなさい(>_<)」

…暫くヤプログからココログへトラックバックできなかったらしい。

おそらく、事務所の人が管理してるんでしょ?
それじゃ分からないよね…。

“ネッチ”って、無理して略さなくても(笑)

※IP規制……アダルトサイト(通称:ワンクリック違法サイト)及び海外スパムの投稿規制のこと

・1月23日

ヤプログ不調も、一昨日ようやくその問題が解決。ヤプログユーザーのファンの人も戻ってきた。
めでたし、めでたしですな☆

「なんか、最近「ヒロトとマーシー」についての事しか書いていなかったよね(笑)

うん。
相変わらず、ウーロン舎マニアは、突っ走っているつもりっ!!!!!(笑)

でも、今日もヒロトとマーシーについて書きまっす。

と、見せかけて、
みうらじゅんについて書こうかしら。

うーん…

ってか、自分のブログなんだから自分の事を書けよ!って感じですよねぃい。
あたしの何が知りたいでぇすか?

…と、ネタがないからって人任せにしてみた(笑)」

…みうらじゅんについて語ってほしい(笑)

トラバを通じてファンの人が色々と質問しているよね。
たまには、こういう質問形式もいいアイデアだと思うよ。

・1月24日

黒のレザーコートを披露。
普段はシックなファッションお好みのようだ。

「飽きたと思ったって…(笑)
あはは。

確かに私って、ものすごく飽きっぽい性格だなぁと自分でも思います。

でも、最近思うのは、
イメージを特定され続けるのが嫌なんだろうなぁって…

なんかね、例えば今好きなものとかこととかを話したり書いたりするじゃないですか。
それって、人から見たらその人のイメージに繋がると思うのですよ。

だから、それによって、

『かずはちゃんは、こうゆう感じだから好き♪』とか言われるでしょ?

それが、最初は良いんですよ。
だって自分が好きで言ったりしてたことだもん。
むしろ認められてるなんて最高じゃないでぇすか!

…でもね。
なぜか、

『私がそうゆう物とか人とかを好きって言ってるから、この人達は自分の事を好きでいてくれているのだろうか?じゃあ、ちょっとでも違う考え方になったら離れていってしまうのだろうか?』と思ってしまい、

うぉおお!!!!!!!!!!!
じゃあ、お前らこんな俺でも好きでいてくれんのかよー?!
と思い、今までの自分と真逆のものや、ことに走ってしまうんだよねぇえ。

なんか言ってる意味よくわからないですよね(笑)
まぁ、ただ飽きっぽいだけですね、私が(笑)
飽きっぽくて自己中だぁあ!
でも、人間はみな自己中よ♪」

…それって、「私はあなたのイメージするかずはりんとは違うのよ!」って言いたいのかな?

要は、大衆迎合したくない、典型的なあまのじゃく・ツンデレなんですな(笑)

飽きっぽくてジコチュウ・・・大いに結構!!!
それがかずはりんの個性だからね。

ただ、人間はみな自己中かどうかは分からないけど、、、やはりナンダカンダと言っても一番自分がカワイイからね。
って、結局何がいいたいんだっけ?

ま、いいか。

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2007年1月25日 (木)

ぶろぐねた ⑧ ~はなわかずみ 編~

◎非常に可愛らしい容姿とは想像が付かないほど、誰にも真似出来ない強烈な個性を放つはなわさん。

お馴染み“キツネピース”に始まり…オリジナリティーあふれる“はなわ語”、
「け、け、毛虫のダンス♪」という謎の鼻歌、睡眠毎恒例のiPodの充電器のコードをアゴに差し込む仕草、奇想天外なドジッぷり、
いつもひたすら念仏のように唱えているという独り言、嬉しくなって突発的に踊りだす、ビミョーなイラストを描くのが好き、乙女チックで恋愛トークが大好きでトコトン一途な恋愛主義、
カバンの中には何が入っているか自分でもよく分からない、など……今後も何が飛び出すか分からないビックリ箱のような無限大の面白さが彼女の中にはある。

★はなわかずみ(塙 花澄)さん・・・1月14日~25日付け更新記事。

・1月14日~20日

先週は連日、舞台『東京ダイヤモンド』(2月13日~18日・赤坂レッドシアター)の稽古に追われた。
ただ、そんな最中でも、相変らずコドモっぽい無邪気な表情・行動がとても印象的。

そんな最中、、、

「きょう(16日)から
8時間半稽古に
突入なんだぜ!
そんな時期なんだぜ!
気合が入ってるにつき
豆乳なんか
プレーンで飲めたんだぜ!
あ、あたしくらいになるとねー。
うー。」

…お疲れ様です!!!!

おおっ!!プレーンで飲めるようになったのですか…おめでとう御座います(笑)

それは気合が入っている証拠ですよ!!!
この調子でプレーンの豆乳をガンガン飲んで下さいな(笑)

「ココは
タッチパネルではないようなので
お知らせしましたよ。」

…銀行のATMの電光表示ですな。
私は何気にATMの隠しカメラにタッチしたことがある(実話)

「なわとびオバチャンが
はえいよ!(笑)」

…目に見えぬ速さで、二重とびを行なっていたのでしょうな。
私は全くダメ(笑)

「すげいイキオイで
コドモが駆けよってきて
あれは
ウチのコだとおもいました。(違)」

…いや、それは、自分と仲間だと思ったんだよ(笑)

「稽古場にね
みかんがひとつ
落ちてたんだよ。」

…誰か、時期遅れの鏡割りをやっていたんだよ。
それは鏡餅のみ・か・ん(笑)

「はなわはなすみさんの方に
お手紙ですね。」

…最近、「塙 花澄(はなわ かずみ)」ではなく“塙花 澄(はなわはな すみ)”だとよく間違えられるらしい。
はなわさん、半分ヤケになって、ギャグにしているね(笑)

「わが母校では
最近行事が制限されてきてるらしい。

体育祭の応援合戦の衣装が
廃止されたり
修学旅行が1日減ったり。

は、廃止ってなんだー!?
衣装あっての

体育祭でしょうがー!
…(中略)…
受験勉強だけしてればいいんかー?
よくある進学校にはしないでほしい。

よく遊びよく学び
全力投球なトコロが
いいところじゃねいのか?

一生懸命勉強しながら
今年は
全国駅伝大会にも出た。

きのう
卒業生の青山七恵さんも
『ひとり日和』で芥川賞とった。

青春と豊かさって
あそこで学んだんだよ。
ヒトとしてのバランスもね♪
お願いだから。

クマオンナにちからを!
卒業生が黙っちゃいないぜー!」

…母校・熊谷女子高校に対する思い入れは相当なものがおありのようだ。
一見、怒っているように見えるが、その言葉の裏には愛が感じられる。
校舎に青春時代の思い出が沢山詰まっているのだろう。

確かに、受験予備校のような高校になってしまったら、非常に味気ないよね。
ただ3年間勉強して過ごすだけになってしまう←私(苦笑)

はなわさんのようなOGの愛情溢れる意見・叱咤激励を高校側はもっと聞き入れるべき。
同校のような伝統ある高校なら尚更。
その素晴らしい伝統はこれからも大切に守り、後世に繋げなければならない。それがその高校のアイデンティティーだから。
もしはなわさんが危惧している通りになってしまったら、それこそ、これといった特徴のない何処にでもある進学校になってしまうよ。

将来の熊谷女子高校の為にも、はなわさんは今後もどんどん母校に注文をつけるべきです!!

私にはそんな母校愛がないからなぁ…羨ましい。

「エクセルシオールカフェの
自動ドアをあけた瞬間
やっぱイラネ。
とおもって
笑いながら引き返してねいよ。

店員2人に笑顔で迎えられてねいよ。

ましてや笑われてなんかねいよ。」

…いつも思いつきと気分で行動しているのかな?

でも、この件に関してはあまり人のことは言えない言えない...似たような経験があるから(爆)

「くつと間違いて
ブラジャー
出しそうにナター!!!」

…危険人物だ!!!!! 誰か監視して(笑)

20日にうなぎ屋さん『江戸川橋 石ばし』へ行く。

「肝焼きー!
キターー!!!
アー!!!」

「なんだこの
白焼きってヤツはー!
うーめーいー。
うーめーいー。」

「宝石箱やー!!!!」

…うなぎの肝焼きと白焼きって一度も食べたことがないよーーー!!!!!

そりゃ美味かろうよ、、、羨ましすぎる…。。。

・1月21日~25日

今週は舞台『東京ダイヤモンド』の稽古が佳境を迎えている。
ハードな稽古で疲れているはずなのに、はなわさんは自分らしさを忘れずに更新を怠らない…流石です。

「限界だー。(涙)

いま
余命が48時間だったら
すごく困るなー。

イチバン大事なコトが
まだできてない。

あたしだけだったら
コドモみていに
ポーンと

飛び出してくのになあ。

イチバン
イキイキできる場所で
自由に飛び回るのに。

ヲトナってタイヘン。
守るモノが多すぎて。

あたし
ぜんぜんだいじょぶなのになー。

そんな日は
いつ来るんだろうか。

時間は限られてるのに。
足踏みが多すぎる。」

…天衣無縫のはなわさんでも、流石に自由自在には飛び回れないようだ。

何があったかは分からないけど、色々と大変なことがあったみたい。

それでも彼女はこんなことでは諦めないだろう。
ここ一番に強い人だからね。

とりあえず、一眠りしましょう。。。

「リスモのグッズって
こんなにあるんだあ。

ってゆっても
あたし
ドコモユーザーだけどねー。」

…あ、あれれ?!
いつもリスモが登場するから、
てっきりauのユーザーかと思ったよ。。。

まだ一度もブログに登場しなことがないドコモダケは好きではないのかなぁ…?

「ニッカウヰスキー

余一余市

確認してねいけど

コレぜってい響さんの声だー。」

…さっき聴きました。シブいね☆

あ、余市だから(笑)

小樽の隣にある余市だから←しつこい!

古く明治時代から余市町にはニッカウヰスキーの工場(⇒ニッカウヰスキー発祥の地)かっこ があるんだよ。

最近は映画『NANA』のロケ地にもなった。

...以上、地元民の叫びでした

「ベローチェのLサイズは
でかすぎじゃねいかー?
トールじゃねいよね。
コレ・・・。」

…ハハハ。これは流石に大きすぎるよね(笑)

やっぱり、スタバの方が性に合うのでは?

「アレー?
赤ちゃんが
すげい見てくるよー。

おかしいなー。
ボール持ってねいのになー。

あ!
テクティだからかー。
そうかー。
いこいこ♪」

…あ~、また仲間だと思ったんだよ(笑)

妙に子供に好かれるはなわさんでした。

「マイニチ見るけどさー。
マッハで反応しちまうよー。(汗)」

…『アトリウム』のCMっていつやってるんだ?
せっかく、はなわさんのナレーションなのに、一度も見たことがないよ。。。

「稽古着に

いつのまにか
チョコレートがー!

アー!!!
コドモじゃねいからねー。」

「上着を着たら
わけがわからんくなりました。
そんな時期です。」

…あらあら、やっちまったか。。。

もう、見られた光景になってしまったので、大して驚かないけど(笑)

このようなドジッコぶりははなわさんの個性だからね。大事にしよう(爆)

「ありゃー。
コスプレじゃあねいよ!」

…萌え萌え~~!!!!

メイドコスプレだね。ギザカワユス☆

はなわさんに対して、「萌え」という言葉を初めて使ったよ(笑)

「笑った笑った。

ホント友だちに恵まれてるよなあ。

疲れとか吹き飛んじゃうよね。

ま、とは言っても

だいぶ疲れもたまってきてるから

あしたはゆっくり寝よう。

ってゆうか

そんなに早くは起きられねいな。(笑)」

…はなわさんは皆に愛されているんだよ。いつも愛されている環境に身を置いていることがよく分かる。それもはなわさんの愛嬌と魅力のなせる業。誰にも真似が出来ない。

非常に羨ましい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は・・・

今日は「ぶろぐねた ~はなわかずみ 編~」「ぶろぐねた ~かずはりん 編~」、などを紹介します。

では、おやすみなさい★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

ぶろぐねた ⑦ ~dream 編~

◎先程から大急ぎで記事を書き上げました。
今回のdream日記は、割と簡略にまとめましたが、宜しかったらどうぞ。

★dreamメンバー日記・・・1月18日~24日付け更新記事。

・1月18日

高本彩ちゃん⇒小島くるみちゃんが教えているちびっ子のフットサルスクールに参加したが、40歳に見えるとからかわれる。
それに対して、本場仕込みのノリツッコミでドッと笑わせる…子供の心を掴むのが非常に上手だ。保母さんの素質十分にあり。

ゲーセンにある『みんなで鍛える全脳トレーニング』で41歳と診断された彩ちゃん。
一緒にモツ鍋を食べに行ったコはもしかして…(笑)
先日新年会で優勝した西田静香ちゃんにボーリング対決を望む。

・1月19日

西田静香ちゃん⇒日記を通して、挑戦を受けた静香ちゃんは「受けて立ちましょう」と宣言。
またダンスレッスンに汗を流す。気分爽快。

楽屋裏で物思いにふける彩ちゃんの姿をパチリ。
どうちゃったんだろう?と思わず心配になってしまうショットですな(笑)
彩ファンはこの彼女の姿を見て、思わずいとおしく感じたことでしょう。

橘佳奈ちゃん⇒『おかめ納豆』のキーホルダーをガチャガチャでゲット。

カラオケボックスのガチャガチャらしい。
全8種類を集める野望を抱いている。

ただ、歌いたくない時にもそのカラオケボックスへ行かないといけないらしい…今後は一緒に歌う気満々のコを常に確保するしかありませんな(笑)

高本彩ちゃん⇒『チャーリーとチョコレート工場』に登場する『ウォンカチョコレート』を中島麻未ちゃんと手に入れる。

「バレンタイン・・・もうすぐですね。
何個もらえるやろ・・・。」

…んんん!?「もらえる」のではなくキミが「あげる」んだよ(笑)

まぁその分、3月のホワイトデーでファンに倍返ししてもらえればいいんだから(爆)

・1月20日・21日

高本彩ちゃん⇒この日行なわれた『芸能人女子フットサルサポーター感謝祭』に向けて、並々ならぬ意気込みを語る。
また、中島麻未ちゃんのボケっぷりに、彩ちゃんはツッコミを入れイジリ倒し、日記でもネタにする。

そして、彩ちゃんと山本紗也加ちゃんによる『サポーター感謝祭』後の報告及び感謝の弁。
紅白坊とジャージの体育着を来て、各競技でキャラが弾ける。
「スフィアリーグでは見られない顔」を披露して、サポーターたちを喜ばせた。
『薄着めぐみ』というネーミングにはワラタ。

この模様をスカパーでも放送してくれないかなぁ…。

・1月22日

高本彩ちゃん⇒小学校以来、久々に書初めを披露
それはファンクラブの会報の表紙に使うため。

また、西田静香ちゃん、橘佳奈ちゃんも書初めを披露。

皆上手いネ☆
ウチらの時は中学校の2年まで冬休みの宿題として書初めがあったよ。

ということは、私は8年間書初めを書いた事になる。
しかし、一向に上手くならなかった、、、改めて自分にはセンスがないなと実感したよ(苦笑)

山本紗也加ちゃん⇒自動車教習所で卒業証明書を手にする。
おめでとう!!!!
あとは免許を取得するのみ。本試験に向けて徹夜で猛勉強。もう少しの辛抱…ガンバレ!!!!

・1月23日

高本彩ちゃん⇒パソコンの不調を訴える。あらら。お気の毒に。。。

「インターネットに接続すると変な画面がでてきてなかなか接続できない(ノ_・。)」

…接続設定ソフトに何らかのエラーが出たのでしょう。
専門の方に見てもらうしかありませんな。

そして、朝一で『サポートセンター』に電話したら、アッサリと問題解決。
良かったですな。親切な人に教えてもらったのも幸いしましたね。

『何があっても笑顔』

おやおや、某ゴム人間さんや島田洋七さんのお祖母さんに教えてもらったそうで(笑)
でも、イイ事を教わったね。
彩ちゃんは笑顔がとっても良く似合うし、めっちゃ可愛いからね。
これからも座右の銘として下さいな☆★☆

それから、、、大殺界なんたらかんたらは気にしない方がいいよ。
そんなのにとらわれていたら、本当に運が悪くなる。
彩ちゃんらしく、思い切りの良い人生を歩んでください。

私なんか、一時期、数年間ずっと大殺界のような状態だったのに、かの人の占いでは運気は良好だったんだよ。
だから全く信じてません。

cawaiiの撮影ですか。女性ファンは掲載される日を楽しみにしていると思いますよ☆★

・1月24日

西田静香ちゃん⇒沖縄のガラス工芸品『ちゅら玉』を披露。
粘り強く交渉した末に、ようやくお母さんから譲り受けたものらしい。

浮き玉をモチーフにしたアクセサリー。
夜光塗料が入っているのか、暗いところに置くと光る。

また、誕生日別に色が区別され、意味と効果が違うらしい。
…静香ちゃんは3月6日生まれなので【水色(→信頼感を高める)】です...おっ!!静香ちゃんが手に持っているのはまさに【水色】じゃん!!!
また、「豊かで活気があり、刺激的な色。爽快さと元気をくれるのが水色です。」とある。
【水色】と相性がいい色は【紫色(2月生まれ)】。

将来沖縄へ行ったら、琉球ガラスと共にこの『ちゅら玉』をゲットしたいと切望している。

・・・東急ハンズ池袋店でも売ってるよ☆
また、楽天市場でも手に入ります。静香ファンは是非これを買ってプレゼントしましょう!!!!

ちなみに、、、、

高本彩ちゃんは7月16日生まれなので【赤色(→やる気を出す)】。相性のいい色は【黄色(11月生まれ)】
阿部絵里恵ちゃんは9月3日生まれなので【ピンク色(→暖かくかわいらしい)】。相性のいい色は【緑色(5月生まれ)】
中島麻未ちゃんは5月11日生まれなので【緑色(→忍耐力と冷静さを与える)】。相性のいい色は【ピンク色(9月生まれ)】
橘佳奈ちゃんは10月20日生まれなので【オレンジ色(→創造性を感じさせる)】。相性のいい色は【グレー色(4月生まれ)】
長谷部優ちゃんは1月17日生まれなので【黒色(→権力の象徴)】。相性のいい色は【青色(12月生まれ)】
山本紗也加ちゃんは9月19日生まれなので【ピンク色(→暖かくかわいらしい)】。相性のいい色は【緑色(5月生まれ)】

となっている。
私は7月25日生まれなので、高本彩ちゃんや親友の吉川綾乃ちゃん(7月21日)と同じ【赤色】だ(笑)
「やる気を出したい、力強さを強調したい、情熱をアピールしたいときに効果的です。」とか。

今月の17日は公式BBSでも、メンバー日記でも長谷部優ちゃんの“お誕生日祭り”でしたね。
ただ、阪神大震災が発生した日でもあるので、決して忘れてはならない日でもあります。
今、命あることを幸せに感じましょう。。。

・・・明日「ぶろぐねた⑧~⑪」を紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

とか思ってるよ(BlogPet)

今日、とうきびが
アーモンドタルトだが、明日に載っている各種ムースとは一転して、アーモンドテイストのしっかり&コッテリとした甘さで、このケーキの全体の味を締めている感じ。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてと」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

明日以降の予定。

◎今日は予想以上に、「グルメねた」の書き込み(追記)に時間が掛かっちゃいました。

したがって、今日紹介するはずだった、今月の「ブログネタ」の締めとなる記事は明日(24日)に延期します。約3日間(24日~26日)を掛けて「ブログネタ」を紹介する予定。

そして、週末の27日から約一週間を掛け、平田裕香の日記(ブログ)』、『眞鍋かをりのココだけの話』、『Risa's Meaning』、『カワベチエコのヤマダブログ』、『しょこたん☆ぶろぐを順次紹介するつもりです。

それでは、この辺で失礼します。

おやすみなさい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

柳月『三方六』 ⑥

ご覧の通り、この【柳月】の銘菓『三方六』には予め10等分に切り込みが入っているので、手で切り離すことが出来る。しかも非常に食べやすいサイズだ。
では、早速頂きましょう・・・・おっ、割としっかりとした生地をしているね。加えて、しっとり感もある。
しかし、他のバームクーヘンと違うのは、十勝地方帯広市のお菓子屋さんが作っただけあり、地元・十勝産の牛乳やバターをふんだんに使用しているので、濃厚なミルクの味がする。
しかも、甘さはちょうどイイ。全体的とても上品な味に仕上がっている。
紅茶やコーヒーによく合うお菓子だと思う。これは文句なしに美味しい!!!!!
更には、その美味しさだけでなく、見た目も非常に美しい...味覚と視覚の両方で楽しめるバームクーヘンだ!!!
流石、世界的権威のある食品品評会モンドセレクション】で最高金賞を受賞しただけある。
発売されてから30年以上の間、多くの人に長く愛され続けているのが、今回改めて良く分かった気がした。
今回を含め、これまで『三方六』は5,6回食べたことがあるが、また食べたくなってきたよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳月『三方六』 ⑤

それでは、三方六を縦方向に変えて見てみましょう・・・おお、ちょうど薪を割った切り口のようになっていますね~!!
バームクーヘン特有の木目調の縞模様もイイ感じ~♪♪♪
なまら美味しそうだ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳月『三方六』 ④

これが、ラッピングを取った【柳月】の銘菓『三方六』の全容。
ご覧の通り、この側面にはホワイトチョコレートミルクチョコレートを使い、白樺の木肌を表現している。
しかし、これではバームクーヘンと判別できないかなぁ…。
ただ、これだけで十分に美味しそうでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳月『三方六』 ③

それでは、【柳月】を代表する世界的銘菓『三方六』の箱を開封しましょう・・・・・おっっ、ラッピングされた白樺の木肌をイメージしたバームクーヘンが現れた!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳月『三方六』 ②

これも、北の自然菓【柳月】が製造・販売する北海道銘菓『三方六(さんぽうろく)』のパッケージ。
ちゃんと「さんぽうろく」と平仮名で書かれているのが確認できると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳月『三方六』 ①

1965年に北海道開拓100年を記念して生み出された北海道銘菓『三方六

明治初期の北海道開拓時代、開墾の為に各地で木が伐採され、真っ直ぐな木は建築用に、曲がった木は薪(まき)として割られ、厳しい冬を乗り切るための燃料とした。ちょうど薪の切り口のサイズ三方がそれぞれ「六寸(約18センチ)」だったため、「三方六(さんぽうろく)」と呼ばれた。

広大な北海道の大地にしっかりと根を下ろす白樺から伐採され、「三方六(さんぽうろく)」のサイズに割られた薪の形をイメージしたバームクーヘンのお菓子『三方六パッケージがこれ。白樺の薪が描かれたデザインをしている。

この三方六は、北海道及び日本国内のみならず、第27回(1987年)モンドセレクションにおいて最高金賞を受賞した世界的な銘菓でもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その132

◎毎度お馴染みの平田裕香ちゃんのブログ。
前回更新後、当ブログでやや紹介が遅れてしまい、昨日新たに更新がされました…話題に遅れないうちに、早速紹介しますよ。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・1月17日・21日(×2回)更新記事。

・1月17日付け更新記事……本題に入る前に、昨年について少し振り返っている。

「なんだか、昨年は、脳が活字ばなれしていて、

趣味:読書

とか書いてるくせに、昨年は結局 読んだ小説20冊くらいのもの。。。
で、でもね、去年はなかなか “当たり年” で、素敵な本に沢山出会えました☆」

…いやいや、一年間に20冊も読めば上出来ですよ。
お仕事や家事・身支度の他に、TSUTAYAから借りてきた映画(DVD)を何10本も観るそうで、残りの限られた時間の中で本を読むわけですからね。
それで、素敵な本に沢山出会えたと言い切れるのは、質の良い本を多く選んでいる証拠。
素晴らしいです!!!!

私なんか…最近はまともに本すら読んでない、、、読んだとしても、ノンフィクションものやエッセイ本ばかり(苦笑)

さて、今回は北海道に帰省中の出来事について。
今回の帰省は滞在期間が3泊4日だったそうですな。

その期間中に、お友達の結婚式に出席した際のエピソードです。

ウエディングドレスに身を包んだお友達の晴れ姿に、裕香ちゃんも思わず涙が…。

「いやいやいやいや、これがさぁ、

言うなれば、 【祝の席】なわけでしょう。

なのにさぁ、これがまた、

涙が出てくるもんなんだねぇ。。。

私の席の女の子達がみんなナフキンを目がしらにあてて鼻をすすっていて、
その席には私は知らない子もいたのですが、
平田の大好きな新婦さんが招待したお友達だけあって本当に居心地の良い気持ちの良い素敵な子達でした」

…これらの文章を北海道弁口調で読むと実にしっくりと行く。
暫く離れていても、生まれ育った北海道の空気を吸うと、自然と北海道弁が出てくるのでしょう。

やはり根っからの道産子なんですな☆★☆

おそらく、今回の結婚式に臨んだお友達は小学校時代の同級生だと思われる。

たとえ周りの人たちと面識が無くても、お友達の幸せを心から祝福している気持ちは一緒。
感動を共有しているからこそ、つられるように自然と涙が出てくる。

「そ、し、て、、、

幸せのお裾分け、貰っちゃったの。。。

キャンドルサービス、

なんかじゃなく、

「平っちゃん、行くよね!?」

の問いかけに

『おぅっ♪』

「したっけ私もなんまら行くから。」

みたいなやりとりがあり、

見事平田が幸せの白い花束ばゲットしたべさっ

初めてだよぉっ!!

なんかいいことあるのかなっ!?

素敵なお仕事にめぐり逢えたらいいな。。。☆

でもね、そんな友達の晴れの門出に立ち合わせてもらえて本当に良かった。
それだけですでに私には幸せのお裾分けなのです◎」

…ちょうど花嫁のお友達が手に持っていた『ウェディングブーケ(花束)』を出席した独身女性達に放り投げる、言わばブーケ・トスと呼ばれる場面。

「結婚式で花嫁が使用した物を式の参列者のうち、未婚の者に投げるという慣習で、幸せのおすそ分けをするという意味がある。
投げられた物を受け取った者は次に結婚できると言われている。
この慣習のうち女性向けのものを『ブーケ・トス』、男性向けのものを『ガーター・トス』(garter toss)と言う。 フランス発祥の慣習と言われている。」
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より一部抜粋)

ブーケ・トスは今や結婚式の余興と化している。
「受け取った者は次に結婚できる」という迷信から、独身女性たちの争奪戦が繰り広げられるが、今回はお友達から裕香ちゃんへ直接合図を送ったようですね。

小さい時からお互いの間で培った「あ、うん」の呼吸により、裕香ちゃんは見事『ブーケ』をゲット。
“幸せのお裾分け”を手中に収めた。

・・・・おめでとう!!!! 思わぬ幸運が転がり込んでくるかもしれませんよ!!!!!
“素敵なお仕事”に巡り会えるとイイですね~~☆☆

ただ、よく考えると、その迷信によれば、当然ながら「次に裕香ちゃんが結婚する番」となる訳で…。。。
今後、裕香ちゃんが希望する“素敵なお仕事”ならぬ“素敵なお相手(結婚相手)”にもし巡り会えたら、、、今回『ブーケ』をゲットした事は、ファンの心中としては複雑?!

それにしても、『したっけ』『なんまら(なまら)』『~べさっ』という裕香ちゃんの北海道弁は、なまら癒されるなぁ~。。。

「でもね、そんな友達の晴れの門出に立ち合わせてもらえて本当に良かった。
それだけですでに私には幸せのお裾分けなのです◎

ありがとう

ありがとう

ありがとう、

これからも末永く

お幸せに。。。☆

あなたのお母さんからもらい泣きしてしまいました◎」

…「滅多に無い」「めずらしい」「優れている」「もったいない」という意味の『有り難し』から変化した(『有り難く』の音便で、下に「存じます」「御座います」が省略した形である)『ありがとう(有り難う)』という言葉は、
何度も経験できない素晴らしい経験をさせてもらったからこそ、感謝の気持ちを表す言葉に変化したのだろう。

この裕香ちゃんの『ありがとう』も、お友達の晴れの門出に立ち会えた感謝の気持ちが凝縮されている。
読む人の心を打つ言葉です。
常日頃から感謝の気持ちを忘れない姿勢が顕著に現れていますね。
全くもって素晴らしいお人だ!!!!

また「それだけですでに私には幸せのお裾分けなのです◎」は、相手に見返りを求めない真の友情が感じとれる。

そして、最後の一文「これからも末永くお幸せに。。。☆ あなたのお母さんからもらい泣きしてしまいました◎」は、お友達もしくは彼女のお母さんにそのお気持ちが十分に伝わったと思いますよ。

まさしく、美しき友情ですな☆★☆★

「お友達」「友情」といえば、先日裕香ちゃんが高校時代からの親友・金田美香ちゃんに贈った誕生日プレゼント【L'OCCITANE(ロクシタン)】『ハンドクリーム』だったようですな(『かねだみかのぶっぶろぐ+(プラス)』1月19日付け記事『しゅふ』より)

【ロクシタン】の商品は確か、裕香ちゃんが普段から愛用しているそうで。

冬は空気が乾燥して風が冷たいですから、手肌が荒れやすいですからね。
私も手が良く荒れるので、『ハンドクリーム』は欠かせません。

また、手を切ったり、あかぎれした場合は【近江兄弟社】『メンターム』をよく使っております。

極めて実用的な誕生日プレゼント。

最近、家事に頑張っているのをみかっちから聞いて、裕香ちゃんが「よし、それなら…」と贈ったのでしょう。
機転が利いた誕生日プレゼントですね~♪♪♪

これもまた、美しき友情です◇◆◇◆

・1月21日付け更新記事(×2回)……一方、昨日(21日)2回更新された記事は共に、お祖母さん宅で、裕香ちゃんが子猫と触れ合っている画像が添付されております。

1枚目は仔猫を抱き寄せているメガネっコの裕香ちゃん、2枚目は口を開けながら子猫をあやしている姿。萌え~~!!!!

「おばあちゃんちで猫が産まれていましたっっっっ!!!!!!!!

3匹っ

なーまーらーめーんーこーうぃー―――――――っ☆

もぅっ、食べちゃいたいっ(;´д`) 」

「………………………あ、、、

食べて、、、、、、、

ないよ…………………?

食べてないって。。。。。。

食べてないもん。。。。。。

ただちょっと、

かじりついてみただけだもっ!

んぅ~、めんこかったっ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 」

…この子猫は色合いと縞模様からして、アメリカンショートヘア系だね。
ミックス(雑種)猫かもしれないけど。

ホント、なまらめんこいね♪♪♪

3匹の子猫たちが相当めんこかったので、裕香ちゃんはデレデレ。
大の猫好きだから、子猫達を見たらたまらなく溺愛したくなるのでしょう。

ああっっっ!!食べちゃダメ!!!!…つい噛り付きくなる気持ちは分かるけど(笑)
しょこたん(中川翔子ちゃん)が、よく愛猫を頭からパクッとくわえているけど、それと同じ気持ちなのでしょう。

むしろ私は、子猫にデレデレとなっている裕香ちゃんがなまらめんこいです!!!!

で、その子達の名前は?

その3匹の行方は、今後誰かに譲るかそのまま飼い続けるかは分かりませんが、
いっそのこと、裕香ちゃんが命名してみたらどう?

とりあえず、裕香ちゃんへ贈るプレゼントに迷ったら、猫にまつわるグッズが最適ですな☆☆☆

今回の帰省はご家族・親戚の方々や猫ちゃんたちと触れ合うことが出来たので、とても有意義な4日間だったと思います。

いつかまた、我が北海道へ帰って来てね~~~!!!!!

さてさて、話は替わり・・・・裕香ちゃんの“妹分”で同じ道産子の中沢悠里亜ちゃんは、日記によれば18日から高校の始業式だったようですな。

一方、北海道内の小学校は今日(22日)から始業式。
中学校と高校は3年生になると受験を控えていることもあり、小学校と比べて冬休みが若干短い。
その分、夏休みは小学校よりやや長い…ただそれでも、本州の夏休みと比べて10日ほど短いですけどね。

冬休みが短い本州の学校(冬休みの長い東北・信越地方は除く)では、宿題が出されることが少ないが、冬休み期間の長い北海道では宿題がガッチリと出されるからね。
当初、その量の多さに困り果てていた悠里亜ちゃんは始業式まで何とか宿題を終わせる事が出来たそうで、、、間に合って良かったですな☆

ただ、いつもより起きる時間が早まったので、朝が結構辛そう(笑)
でも、基本的に今通っている高校のクラスが大好きなので、久々の再会にとても喜んでいる様子...それは大変幸せなことですね!!
当ブログで再三言っているけど、私は高校時代は恵まれなかったので、悠里亜ちゃんや(かつて楽しい高校時代を過ごした)裕香ちゃんが非常に羨ましい限り。。。

ドラマかぁ~…最近あまり見ていないなぁ...というより、ブログの記事の作成時間に追われて、テレビ自体があまり見られないからなぁ(苦笑)

とにかく、今後も出来るだけドラマや映画を沢山見て、場面場面に応じた役者さんの細やかな表情や台詞回しを吸収し、今後の自分の演技力に生かして欲しいものですね☆★

※トラックバックしますよ。どうかヨロシクです☆

| | コメント (2) | トラックバック (10)

柳月『さっぽろ・いちごタルト』 ④

イチゴのムースを取りさらうと、更には生のラズベリーが!!!!
どうやら、このいちごタルトの中心部にラスベリーを配置したようだ。
徹底して、イチゴ(ないし、ベリー系)にこだわったケーキ
この、一番下のアーモンド風味の(クッキー生地の)タルトと、札幌産のイチゴにはいずれもシロップが掛かっている。このシロップが光り輝く様は、食欲が一層とそそられた。
その札幌産のイチゴは、新鮮かつ甘酸っぱい。そして、アーモンドタルトだが、上に載っている各種ムースとは一転して、アーモンドテイストのしっかり&コッテリとした甘さで、このケーキの全体の味を締めている感じ。サクサクとした歯ごたえもイイ。
今回は撮影の為、あえてバラバラに食べたが、アッサリとしたムースや新鮮なイチゴとこのアーモンドタルトを一緒に食べると、一層美味しく感じられると思う。流石、銘菓を多く生み出している【柳月】の作品だ。
また、食べたくなったなぁ、、、と思ったら、これは約1年間限定(2006年限定)の札幌産スイーツらしい。ということは、もう食べられなくなる可能性あり。非常に残念だが、札幌をスイーツ王国として認知度を更に高める為には、次に目を向けていかないと。要は、『さっぽろ・いちごタルト』よりもっと美味しいスイーツを売り出せばいいわけですからね。
私は、チーズケーキと並んで大のティラミス好きなので非常興味があります!!!
白いティラミスか・・・是非食べてみたい!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳月『さっぽろ・いちごタルト』 ③

カスタードクリーム風の練乳を取り除くと、今度はイチゴムースが現れた!!!!
おお、色合いからしてイチゴをふんだんに使ったムースだ。これまた甘さは控えめ。しかし、生クリームの濃厚さも程よく出ている。
ここまで、食べ進めてみたが、しつこくない甘さが光っているので、全く飽きが来ない。これは傑作だ!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳月『さっぽろ・いちごタルト』 ②

さて、この【柳月】『さっぽろ・いちごタルト』を食べてみましょう・・・・まずは一番上の生クリームのムースから。
うんうん。非常にアッサリとしているが、濃厚だね。美味しい、美味しい。
おっ、中からカスタードクリーム風の練乳が現れた!!!!!
これも甘さ控えめで、練乳らしいクリーミーさも程よく出ている。カスタードクリームのまろやかさもイイね。
イチゴと練乳はピッタリの組み合わせなので、これは美味しい!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳月『さっぽろ・いちごタルト』 ①

全国に【スイーツ王国さっぽろ】の名を広める為、“札幌発のスイーツ”を売り出そうと、札幌市内に店舗を構える洋菓子店が協力して生み出された札幌限定スイーツ『さっぽろ・いちごタルト』
予め設定された“さっぽろ・いちごタルトの定義”の枠を超えない程度に、
各店が嗜好を凝らしたオリジナリティー溢れる『さっぽろ・いちごタルト』を製作・販売している。
柳月は、帯広市に本店がある、全国に名高いお菓子屋さんの一つだが、
札幌市内の同店舗に限り、同社オリジナルの『さっぽろ・いちごタルト』を製作・販売している。
ご覧の通り、一見オーソドックスなイチゴのタルトだが、フォークを入れて“ご開帳”すると、他社のものとは一線を画す作りになっている。
それにしても、見るからに美味そうだ、、、ジュルリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

明日(22日)以降の予定。

◎まず今日は、暫く紹介できずにいた「ぶろぐねた」をようやく2つまとめて紹介することが出来ました。

明日(22日)は、ちょうど先程、新たに更新されたばかりの『平田裕香の日記(ブログ)』とグルメネタ2つを紹介予定。大の猫好きである裕香ちゃんの姿です☆

明後日(23日)明々後日(24日)は、長らく日数が掛かってしまった、今回の「ぶろぐねた」の締めの記事を紹介するつもりです。

25日以降は、平田裕香の日記(ブログ)』、『眞鍋かをりのココだけの話』、『カワベチエコのヤマダブログ』、『Risa's Meaning』、『しょこたん☆ぶろぐと順次紹介していきます。

それでは、明日は早いのでこの辺で。

おやすみなさい。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶろぐねた ⑥ ~アヤにャン&あっちん 編~

◎続いては、サムライムコンビのブログを紹介。

これまた、紹介する量が多くて書くのに時間が掛かりました。

アヤにャン(金井アヤちゃん)・・・12月28日~1月21日付け更新記事。

年末は、撮影で着用した制服姿や、赤いコート姿などを披露。
めんこい!!!!!

12月28日は、事務所の忘年会に出席する際、それまで伸ばしていた髪をバッサリと切る。

やはり、アヤにャンはボブショートが一番似合うからね~♪♪♪
萌え萌え~~~!!!!!

もし髪を長くする場合は、エクステをつければよし!!

「三日ー!!実家に帰らないからお正月なにしてすごそうかなー♪とりあえず、ほしいコートがあるから、買いにいコー!!
セール前に買うか、セールまで待つか、超悩んでます(^^;)MORGANの赤いコートなんだけど、頭から離れない(W)夢に出てきそー!!(W)」

…先程の赤いコートは『MORGAN』って言うのか。
価格的には、セールで買ったほうが断然お得でしょ。
但し、それまで残っているかどうか…それが問題。

しかし、「思い立ったが吉日」のアヤにャンのこと。
既に買いに走っているかも(笑)

「あー!!!なぜ昨日コミケにいかなかったんだろう(汗)のんきに構えてたら今日も明日もいけなくなっちゃたよー!!!
多分昨日は、バーゲンのこととピアスのこととか考えて脳内パラダイス、FFやって遊んでたからなー(^^;)行けばよかったー!!」

…おお“脳内パラダイス”ね、、、久々に聞いたよ(笑) 
妄想大好きなアヤにャンにピッタリな言葉だ。

それにしても、コテコテのヲタ女子なのにヲタクの祭典『冬コミ』に行かなかったとは珍しい。
それだけ妄想やFFに夢中になり、つい忘れてしまったのだろう。

12月31日の大晦日は

「ラストー!!良いお年をー!!」

と、至ってシンプル。

アヤにャンらしいな(笑)

1月1日。新年が開けて一発目の更新。画像は母上から送ってきた初日の出。

「今年も皆さんよろしくお願いいたします!!!昨年はお世話になりましたー!!ちゅーことで、アヤにャンの目標気になりますか??(W)
目標は言ったほうが実現するそうなので、ここは、大きな目標を設定しまーす♪
で、目標は、「25歳までに自分のお店を持つ!!」です(W)まだ考え初めてから一週間もたってないけどね(W)
なんかファンのみんなとつくりあげられるのがいいよね♪
なんかアイディアあったらこっそり教えてね(W)こんなお店がほしいー!!とか♪」

…アヤにャンのお店かぁーー。それはイイ!!!(・∀・)

それじゃ~、お菓子・スイーツのお店きぼんぬ(爆)

仙台は太平洋側だから、海から初日の出が見えるんだよね。
綺麗だな~~☆★

北海道なら、根室か網走、稚内あたりが海から見える初日の出のオススメスポットかな。

1月2日。案の定、欲しかった『MORGAN』の赤いコートをゲットしたようだ。
画像は自慢げにそのコートを披露。
流石、「思い立ったが吉日」を地で行くコだ(爆)
恐るべき行動力!!!!

「というか、最近ほしい物が多すぎて困ります(W)狙ってたて袋があったんだけど、一点物らしく、高価なので今回は断念ですorz
気兼ねなく買えるようにお仕事がんばるぞー!!」

…一点ものの福袋かぁ...かなり高価なブランド物なんでしょうな。

そうだね。欲しいものを買うためにお仕事を頑張るのもイイ心がけだねぇ~。

物欲・購買力は明日への活力!!!!

「きょう、あきのり先生を見かけましたよー!!!!帽子かぶってたけど、めだってました(W)」

…ああ、そりゃ目立つだろう。
見るからに怪しいオーラが出まくっているからね(爆)

1月3日~6日は、いかにもヲタ女子らしい正月の過ごし方を報告。
とにかく一日中『FF10』三昧。

3日は「お正月って言うわけで、特にやることがありません(W)家で、一日中FF三昧であります(W)」

4日は「仕事はじめー!!ですか??みなさん?アヤにャンの仕事始めは7日のイベントなので、それまでお正月ダー!!!FFだー!!
で、3日に仙台で中学校の時の同窓会があったんだけど、いきたかったよー(泣)」

5日は「相変わらずなFF生活なので、書くことありません(W)
FF10やってたら、友達に『いまさら?』っていわれてしまいました(W)
年賀状に使った画像です♪」

6日は「ついにイベントだよー♪って、相変わらずFFやっているのですが、知らない間に12時超えてる毎日です(W)
さすがに今日は早くねよー!!
ってー、年賀状12月25日前には出したから、元日についてると思ったんだけどなー?皆いつ届いたんだろ??結構ショックだったり・・・orz」

…見事なまでのゲーヲタぶり。
この間の一日の過ごし方は「食う、寝る、FF10」か(爆)
アヤにャンの世界は、日常からは完全に乖離している…世の中で何が起こっているか知らないまま過ごしていそう。。。

それにしても、添付された画像はどれも可愛すぎて激しく萌えた!!!!!
特に、成人式の時に写したと思われる着物姿は秀逸だね☆★☆

1月7日と8日は、書泉ブックマートにて行なわれた1st写真集『初Tai験』発売記念サイン会の報告。

「ありがとう(*^-^*)サイン会は初めてで、今までやったイベントとは違ってとまどったけど、
いっぱいはなせてよかったです(^-^)/イベント終わりに遊びに来てくれた友達とご飯して、プリクラ撮って、同窓会の話し聞いて、心も体も満足な1日です(*^-^*)」

「昨日はほんとにありがとねー♪お花を抱えてプリクラとって、良い香りに包まれておりました♪
お手紙もちゃんと読みましたよー♪
今月21日に撮影会があるので、ぜひ遊びにきてくださいなー♪詳細わかったらお知らせしマース♪」

…多くのファンが駆けつけて本当に良かったですな☆

ファンの前でサインをする形式は初めてなんだね。

1月9日はアイドルらしからぬ?発言を。

「琴乃チャンがAVにー?????!!!!!!!!!!!!!!今日初めて知ったー!!!!!ひゃー!!最近一緒にお仕事した子とかがAVデビューしてるよー!!ホントビックリ!!
皆とっくに知ってた??思わず雑誌のインタビュー記事全部読んじゃいました(W)

☆イベントの記念に書泉ブックマートさんにお願いして写真もらっちゃいました♪嬉しいなー♪」

…イベントお疲れちゃん!!!!
日記でセクシーバディを拝ませて貰いました。うひょひょ~☆

ああ、最近は、櫻井ゆうこちゃん、青木りんちゃんら人気グラドルが続々とAVに転向しているよね。今回の琴乃ちゃんの件も雑誌で知ったよ。

正直、あれってどうなのよ?!!

やはり、お金なのかねぇ~。。。

1月10日は再びヲタッキーな生活に逆戻り。画像はイベントの時に撮ったプリクラ。

「おっと軽くここ数日引きこもりになりそうな兆候が出ております(W)
DVDに漫画にゲームで幸せー♪って感じです♪」

…腐女子道まっしぐら。

もう何も言うことはありませぬ。

立派な腐女子になって下さいな(苦笑)

1月11日「1」が3つ並んでいる事にちなんだカキコ。

「疑問☆今日もポッキーの日でいいんでないカーーーーーーーーーイ??!!!!!!!!!!?ってこと(W)
お菓子好きとしてはそうであってほしいのですが(W)ダメかしら??それとももうポッキーの日だったりて!!(w)
そんなことはないか(W)

で、1月21日にチョー!!!!久しぶりな撮影会です♪一年ぶりくらいな勢いですね
(W)アイレボ撮影会なので、ぜひ遊びに来てねー!!!」

…“ポッキー&プリッツの日”は11月11日だったっけ?

アヤにャンは毎日がポッキーの日じゃないの(爆)

ちなみに私は、『プリッツ』はサラダ味が断然好きです(笑)ウマウマ~♪

1月13日は改行を無視するほど悲痛な叫び。

「マジで、パソコン壊れたー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
あ~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
どうしよー~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

…それは心配ですね。私も過去にパソコンが壊れた経験を二度経験しているからお気持ちは十分に分かります。
特に、ハードディスクがあぼーんしたときはマジで凹みましたよ(苦笑)

修理以外の道はありませぬ。
とりあえずメーカーに問い合わせるか、電気屋へ走りましょう。

1月14日その後、パソコンはどうなった?

「幸いにも朝から晩までお仕事だったので、PCのことは忘れられました・・・・・・。
警察庁のVPに出ますんで、私の、初のドラム姿を見てくださいな(W)
銃器犯罪根絶広報啓発VPであリンス☆血吹いてるんで、おたのしみにー(W)
で、パソコンは、電源入れるとすぐ電源落ちるし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
当分漫喫かしら・・・・・・。」

…直ぐに電源が落ちるということは、CPUやハードディスクの故障ではないようだ。
保存していたデータがそのままだと思うから、とりあえず安心ですな。

これはメーカーか電気屋で修理してもらえれば、直ぐにパソコンは元通りになるでしょう。

満喫でブログを確認するのは『TBA』以来かな?

その満喫は東京漫画探偵団というらしい。コメント欄にスタッフのお礼カキコが(笑)

「銃器犯罪根絶広報啓発VP」ですか。
これは警視庁のHPでも見られるので、公開されるのを楽しみにしております♪
台本を持つアヤにャン、激萌え~!!!!

1月15日~19日までの5日間、なまらめんこい茶トラの子猫を連続添付。
もう可愛過ぎ。この無邪気な表情は猫好きなら悶えているだろう。

PCがつかえないから、15日は珍しく?読書の一日。

「で、この画像は、昨日一緒にお仕事した方の愛猫ちいちゃんです♪
あまりに可愛いので赤外線で送ってもらいました!!」

…そうだったのかぁ...私もこんな子猫がホスィ~!!!!

「家もしくはアヤにャンから電磁波はなっているのでしょうか???!
いまウィルコムもPCと同じ状況になりかけてます・・(^0^;)メール打っていると勝手に待機画面に戻って、ひどい時は電源落ちます(汗)
今ウィルコムから日記書いてるから、ウィルコムまでおしゃかになったらこまるさー(汗
でも完全に壊れる前に修理ださな!」

…PCだけでなく、通信元のウィルコムまでも...アヤにャン電波は相当強力だからな~(笑)
とにかく修理、修理。

18日は、とうとうPCを修理する気になったかな?

「パソコーン!!!!ヤッパリ修理か??!!!いくらするんだロー(汗)
今月出費多いしょや!!??いやまさかpcが壊れるなんて思ってないからね(W)
なわけで、マイナスなことは考えない!!!それが一番!!!家からpcが消えそうだわ(汗)
で、今日は、アキバで、雑誌クワントの撮影でした♪趣味が仕事に!!みたいなウハウハなお仕事です♪
そしたら、たこ焼き食べてるAさんを発見してしまいました(W)たこ焼き美味しそうだったなー♪
ハウ!?!いかん!!最近油断してお餅食べてたら、お餅O:[@;/];@;^(自主規制)・・・・・・(滝汗)
撮影会があるのにー!!!!!!!!!!!!!!!!ごふっ!!」

…とにかくPCは修理以外の方法はありませぬ。

アヤにャンはアキバよりも中野ブロードウェイの方が似合うのでは?

美味しいものは撮影会後に食べまくりましょう。。。

それにしても「ごふっ!!」って懐かしい効果音だ(笑)
フォーエバー『TBA(トラックバックオーライ!)』ですな☆

1月19日は、趣味と実益を兼ねたお仕事の後、カラオケでアニソン?を歌いまくり。
帰宅後、2日後の撮影会に向けて、準備をする。

「絶対買うぞー!!!明日見にいコー♪
で、今日もまた趣味なんだか仕事なんだか境目があやふやなテンションあげあげの仕事してきましたー♪
今日は神保町でしたさー♪カラオケ行って、うたっておりました♪

で、明後日の撮影会の準備をちょくちょく始めているのですが、私服撮影のとき赤いコートを着てくかどうかナやんどりマス☆というか、何着よー!!!!!ってな感じです(汗)「昼間っていっても寒いよね?!ズボン?!いや!ホットパンツ?!スカート?!ハーフパンツ?!何にすればいいんやー!」
なわけで、ちいちゃん日記(W)」

…もうね、“ちいちゃん”は可愛すぎてヤバイよこれ(笑)

赤いコートは撮影会の秘密兵器としいうことで。
DVDでも披露した、ルナマリア・ホークのコスプレは確定なのかな?

1月20日は、翌日の『アイレボ撮影会』に向けて準備万端?

「ついに明日やねー(^-^)/~かなり久しぶりですわー(^-^)/~なわけで、赤コートは
2部に着ようかなーとおもっとります(*'-^)-☆明日はみんな温かくして来てちょ
ー(*'-^)-☆よろぴくーねー(^-^)/

というか!!!初雪です!!!!!ほんとに一瞬だけど、テンションあがりました!!!でも、・・・・今日寒くて起きたんだよねー(汗)」

…おおっっ!!!関東でも初雪ですか!!!!
ようやく冬らしくなったんじゃない?

北国育ちらしく、雪を見てテンションアゲアゲだったらしいね。おめでとう(笑)

ちなみに、今日のアイレボ撮影会は、1月24日のアヤにャンの誕生日会を兼ねているらしい。
ケーキ食べまくりイベントになりそうだな(爆)
昨日の初雪は、アヤにャンの誕生日祝いなんだよ、きっと。

前述の『TBA』では、今日(21日)更新した、撮影会の合間に撮ったすぎめぐ(杉山めぐみちゃん)との2ショットも!!!!
ギザカワユス☆★

あっちん(吉川綾乃ちゃん)・・・12月28日~1月19日付け更新記事。

12月28日は所属事務所の忘年会。

画像はお目クリクリが可愛い、後輩のすずきはるちゃん。

久々に所属タレントが全員勢ぞろい。

二次会の乾杯の音頭は、在籍期間が最も長い“番長”のあっちんがとった。
一番若いのに、古株扱い(笑)

ココは入れ替わりが激しいから、正直誰が誰だか分からないよ…(苦笑)

12月29日は高校の同級生と忘年会(同窓会)。

そのメンバーは…公然の事実だから、大体のメンツは分かるけど、一応伏せておこうか(笑)

以前に高橋陽一さんから教えてもらった心理テストではどのメンツも19歳らしからぬ診断結果が出たらしい。

・・・・ああ、そういえば、おばちゃんが二人いるよね。東京(あっちん)と大阪(高本彩ちゃん)のおばちゃんが(爆)

まぁね、心理テストはあくまで“お遊び”だから、全く気にする必要は無いよ。
その場が盛り上がればそれでイインダヨ☆

12月30日。あっちんも『Wii』をゲッツ!!!!

はじめてのwiiwiiスポーツの2本のみだったが、それでも吉川家では盛り上がったようですな。

早速、ゲームのやりすぎで筋肉痛。

1月1日。めでたく年が明けた。

「a Happy new year 2007
みなさん、いかがおすごしでしょうか?
あっちんは家族と一緒に正座をして『ゆく年くる年』を消音にし、近くの神社の音をきいて新年を迎えました★」

…えっ、近くに神社があるの?
そりゃ便利だね(笑)

『ゆく年くる年』は賑々しくフィナーレを迎えた紅白の後に、厳かな雰囲気で始まる年越し番組だね。
それにしてもあの番組を正座して見ているとは…
お寺か!!!

「去年は、色々なお仕事をしましたが今年はもっと違う綾乃をお届けできるよう頑張ります★
今年は綾乃も成人を迎えます。人としても色々と勉強して頑張りたいなと思いますので応援宜しくお願い致しますm(__)m
また、皆さまも健康に気を付けて頑張りましょう★」

…今年も引き続き、Y.M.Cさんのような頼もしいファンの方々が大勢いらっしゃるから安泰だとは思うけど、
今年は7月21日で20歳を迎えることだし、仕事面で一層の飛躍が期待されます。

昨年はフットサルという手段により、世間に大きくアピールが出来たけど、そのスフィアリーグも現段階で開催日時がままならないほど先行き不透明な状況だから、
今度は本業の芸能のお仕事でドカンと一つ大きな事をやって欲しい。

ひたすらオーディションを受けまくって、映画&ドラマ出演の座をゲットして下さいな☆☆☆

ただ私もあまり人のことは言えないからね・・・・お互い今年はもっと頑張りましょう(笑)

弟さんと“初蹴り”ですか。

お菓子を貰ったのは、まだお子ちゃまだから?

1月4日には、愛する弟さんの亥年メイクを披露。溺愛ショットですな(笑)

10年後の東京ヴェルディの正ゴールキーパーは彼に決まりだネ☆

未来のJリーガーを個人的に応援しております・・・が、但し、我がコンサドーレ札幌と対戦するときは覚悟して下さい。
容赦はしないよ(笑)

で、この日観に行った“お笑いライブ”とは一体なんだろう?

1月5日。依然として吉川家では韓流ブームが続いている。

「みなさん♪♪♪♪♪♪どうもっっ、
こんなちわぁ~o(^-^)o今日は今ハマってる『私の名前はキム・サムスン』という韓国ドラマをブットウシでみましたぁ(笑)

お母さんに強制されてみたらハマってる綾乃がいました(笑)
いまでは喋ってる言葉が全部、韓国語に聞こえる~(゜_゜)

でそのまま、高校の同級生と新年会へ★☆★
めちゃんこ楽しかった(笑)・/div>」

…私の姉なんか、いつも韓国の放送局のサイトで(動画配信されている)ドラマをみているからね。
日常会話は字幕無しで大体分かるらしいよ。

おかげで私は、とうもろこし茶ゆず茶を飲むことが出来たけどね(笑)
美味しかったので、この二つは是非オススメデス☆

あと、韓国海苔』は最高に美味しいね。
ジャジャン麺はまあまあかな。
今度はチヂミを食べてみたいね☆★

おそらく、この日はたかもっちゃんと一緒だったんだね(笑)

1月6日は、この日が仕事始め。

いやぁ~、新年に水着のお仕事でしかもめっちゃ寒くて雨(笑)

「なんだか引き締まりました(●^o^●)
お正月ぼけがシャキっとなおりました(笑)

今年も頑張ってまいりますm(__)m」

…おそらく、それってミラクル☆シェイプ“ご褒美”じゃないのかな?
目標達成で、有名カメラマンによるプロフィール撮影をゲットできたという…実際に見ていない(見られない)から分からないけどさ。

1月7日は地元のフットサルチームの試合に参加。

吉川姉妹で頑張っているらしいね。

1月8日は、そのお二人の可愛い2ショット。

あっちんも油断していると、お姉ちゃんにファンを取られるゾ(笑)

コメント欄が活気を帯びてきたのは大歓迎。
まぁ、もっぱら私は、タレントブログに書き込みをあまりしないロム専(閲覧専門ブロガー)だから、いつも傍観しているだけなんだけどね(笑)

1月9日は今までの活動を振り返っていたらしい。

もうすぐ6年目に突入。

「綾乃は長続きしない方なんだけど、クラシックバレエ以来ですこんなに長くやっている事は★☆★☆
これからも色々な作品を残したりして、こうやって振り返って『あの時、あんな事あったよなぁ~?』って言えるように頑張りまぁっす(笑)」

…それだけ長く続いているということは、一番自分に合っている仕事ということなんだよね。

確かに、あっちんはサムライムでは一番長く在籍しているタレントだね(笑)

今年は、今までの芸能活動で一番輝ける年になるよう頑張って下さいな☆★☆

1月10日は、TSUTAYAでヒラリー・ダフのDVDを発見し、大興奮。

彼女はあっちんと同じ1987年生まれ。元・子役。歌手業と女優業の両方で成功している。
現在はブルガリアで映画の撮影中だとか。

姉・ヘイリーも女優として活躍中。

しかし、2005年に公開された映画『シンデレラ・ストーリー(A Cinderella Story)』、『レイズ・ユア・ヴォイス(Raise Your Voice)』、『パーフェクト・マン(The Perfect Man)』はいずれも本国アメリカでは酷評されまくったらしいね。
彼女は『パーフェクト・マン』で不名誉なラジー(ゴールデンラズベリー)賞(最悪映画賞)の2005年最悪女優賞を受賞してしまった。いわば逆アカデミー賞。
2006年の『マテリアル・ガールズ(Material Girls)』は興行的にも大失敗。

自身の名誉挽回の為に、アルバムのレコーディングを先延ばすほど、次回作品『ブランド・ハウスター(Brand Hauser)』の撮影は相当力が入っているらしい。

あっちんも、そんな頑張る彼女を応援しましょう…☆

1月11日は、所属する【南葛ヤンジャンシューターズ】の監督でもある高橋陽一さんのイラストが描かれた『フットサルナビ』のポスターが、
渋谷の駅で大量に貼られているのを発見して大喜び。嬉しくなってパチリ。

最近のYJは、練習さえない状況。
う~ん、このままだと一体どうなってしまうのだろうか?

早く、スフィアリーグの大会の開催が決定して欲しいものです。

1月12日は、dreamの高本彩ちゃんと行きつけのモツ鍋屋へ行く。

その後は、高校(堀越高校)の同級生やら後輩やらと再会を果たす。

『ONE OK ROCK』のボーカルって、toruくんかい?
それとも、森進一・森昌子元夫婦の長男・森田(森内)貴寛クン(Taka)かい?
元ジャニーズ所属、元・NEWSだった彼・・・相変らず元気そうだね(笑)

最後は、彩ちゃんと“あの子”の家へ。

まぁ、この子の名前も伏せておこう(笑)

ラーメンズのDVDを見たり、『ハニカミ』を見たり…そのまま夜を明かしたそうな。

めでたし、めでたし。

これらは、以前、高本彩ちゃんの項で書きましたね。

1月13日は、2月23日に発売となる8枚目のDVD『たわわチャン』と、先週・今日と2週に渡って放送された日テレの番組『ミラクル☆シェイプ』の告知。

更には、2月24日には発売記念イベントが行なわれるらしい。

発売おめでとう!!!!!

このDVDの詳細は後日。

また、『ミラクル☆シェイプ』についても、実際に見た方にお任せします。

1月14日には、チームメイトの渡部智絵ちゃんとおどけたポーズを披露。

1月15日には、集めている豚グッズについてのエピソード。

画像は豚の顔の形をしたクッキーを披露。

食べるのがちょっともったいない気が…でも、食べちゃうだろうけどさ(笑)

1月16日は、漫画の『デスノート』を全巻読破。

その他、小説や映画(DVD)、に対しても貪欲ぶりを示す。

毎日楽しそうだね。

1月17日は、所属事務所へ。

そしてまたまた例のモツ鍋屋へ。今度はお姉ちゃんと。

その店では完全に常連と化している。
店員に顔をしっかりと覚えられている模様(笑)

最後は、ゲルマニウム温浴で汗を流して、この日はおしまい。

一日を通して、仲の良い姉妹ぶりを日記で報告した。

1月19日は、ピンクのネイルアートを披露。お姉ちゃんに施してもらったそうな。
こりゃまた綺麗だね☆

やはり、お年頃ですから、オシャレには敏感のようです。

最後は、大急ぎで紹介したけど、疲れて頭が回らなくなってきたから、こうなってしまいました…どうかご勘弁を(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (4)

ぶろぐねた ⑤ ~まおしー&まゆまゆ 編~

◎続いては、不思議ちゃんコンビ?のブログを紹介。

とにかく、量が多くて2日掛りで完成しました(笑)

まおしー(葉里真央ちゃん)・・・12月28日~1月20日付け更新記事。

12月28日。ボブショート姿がとってもキュートなまおし~。
トイレ?の中で遅い昼食を食べる際、「“箱”の中の鳥」と表して遊んでみる。
6コマ分割で何やら表現しているけど...彼女のイマジネーションの世界だからね。
とにかく、大変なんだなぁと(笑)

「来年は楽しくなるぞぉー\(^O^)/
小さなことからコツコツとぉー\(^O^)g゛」

…西川きよし師匠の名言ですな。

ほぉー、そうですか。今年も元気で頑張れますね☆

「着信音とメロディーコール今だに『クリスマスソング』にしたまんまだった。
ァィタター(^o^;
今気が付いた。

ところで満員電車で、すごく込みあってる中、いきなり

『ミクシー入りませんか?』

って、知らないサラリーマンに命掛けで言われました!

『す゛み゛ま゛せーん 人の波につぶされそうで あちしそれどころじゃないっすーー|(>_<)|ーーー』

ァー今日はへんな日だ!w」

…いや、お正月になってもクリスマスソングの着メロのままだったら、ある意味斬新かも(笑)

私はやりませんけど←おい!

それにしても、大変な場所でmixiの招待を受けたんだね。
しかし、見ず知らずの人にいきなり招待するもんかねぇ~?
それは間違いなく「下心」がありそうだ。新手のナンパだね。
断って正解だね。

確かに変な一日かもしれないけど、ブログのネタとしては“絶好の一日”だったね(笑)

12月29日。打ち合わせのときに独創的なイラストを描く。
まお画伯の本領発揮。

「ABCを絵にしてと言われたので‥」

…なるほどね。でも何故そのような必要性があるのだろうか?

「ピコピコぽん
打ち合わせの合間にロイヤルホストでペーパーナプキンの裏にラクガキ中ー。
いろんな語学が飛びかっていて理解不能なため、コミュニケーションをはかるため、ボールペンで絵を描くことにした。
思考回路は完全にシアバター。
頑張って英語を話すが片言デス。
思い出せ!英単語!思い出せ!英単語!
こりゃ勉強し直しだな~がんばるぞお(^^)g゛」

…イラストを使ったコミュニケーションなんだ。

身振り手振りで必死に相手に自分の思っていることを伝えようとする必死さが窺い知ることが出来る。

そうそう。いざ英語を使おうと思っても、普段から使い慣れていないものはスッと出てこないもんだよね。
ご苦労様でした…☆

12月30日は大掃除、31日は忙しくてバタバタしている様子。

年の瀬まで、毎日頑張っている姿を垣間見られる。

昨年一年間、お疲れ様でした☆★☆

年が明けて、1月1日。
早速新年のご挨拶から。

セクシーショットのオマケ付き。これは宣伝用のものか。

コメント欄は“祭り”状態。
熱心なファン、ブロガーからあけおめ&応援コールを貰う。

昨年は、“浅田真央激似アイドル”として各マスコミから一斉に注目を浴びた、飛躍の一年。
今年はそれを基礎にして、更にステップアップして、最高の一年にして参りましょう…!!!!

まおしーにも、沢山の幸せが訪れますように。。。

1月4日。ヘリウムガスを吸い込むと声変わりする『ビックリボイス』が写っている。

タイトルは『これ以上声が特徴的になってど~する?‥の巻(゚∀゚) 』

「『必要ないよ』‥と言われたゎな w」

…確かにそうだね(笑)
でも、『ビックリボイス』は、パーティーグッズの一種だけど、
普段は全く使い道がないよね。
あっ、電話口(固定電話)で他人の振りをするときに使えるか(笑)

大黒様のイラスト。正月にまつわるものでも買ったのかな?
お餅?

1月5日。お得意の自分撮りの“分割投稿”。
相変らず、おめめクリクリの愛らしいキュートなお姿。

「何かぉねがいごとや、今年一年の 目標 や 抱負 などそれぞれあると思いますが、皆さんはどこかで『初詣』をされましたかえ(`・v・´?)
良かったらマオにも聞かせてくださいましm(_Α_)m」

…今年の初詣も、例年通り、北海道神宮と白石神社。

今年の抱負は・・・まぁ、極めて個人的なことだから、心の中に留めておきます(笑)

「マオはー
(>▽・)
今年こそ、動物オカピーに会いに行くぞー!\(^O^)/w

と、カメハメハ並みの夢を抱いていますが(‘∀‘)ノ

第一に、一つ一つの現場を大切に、人との出会いや交流を大切に!

『★小さなことからコツコツとぉー\(^O^)/』
『★大きなこころでノビノビとぉー\(^O^)/ 』
『★中よし小よしで、仲良しこよしー\(^O^)/』
『★ここにいるみんなが大大大好きー\(^O^)/』

なのだー、(‘v‘、)

はさと まお

今年もよろしくお願いしまするするするーm(_▽_)m」

…『オカピ』はキリンの仲間だね。見た目はシマウマのようだが…。
上野動物園にいるよね。

大から小まで韻を踏んで、まおしーのポリシーを述べている。

地道かつ大きな心で物事に取り組み、現場や人との関わりを大切にする精神は素晴らしい!!!!

これからもその精神を持って大願成就を果たして欲しいものです☆★

「そういえば沖縄でパワースポットに行ってきたよ!
女の子の間でパワースポットへ行くのが何げに流行っているらしい
どうやら日本のいろんな場所にあるらしいからパワースポットな神社で初詣してくるかな? 追記でした」

伊勢神宮がパワースポットとして有名らしいね。

まぁ、この手の話題の発信源は江原氏なんでしょうな。

私は正直あまり興味がないので、これ以上は言及しません(笑)

1月6日は、思い出したように“重大発表”をする。

「そういえば、この前 フジテレビのバイク便さんが来て、葉里真央の写真集『キスミーテンダー』が至急ほしいとのことで、
真央が手元に持ってなかったので本屋さんに走り回って渡しました。笑

バイク便の領収書をみたら、、、

『めちゃイケ‥』

と書いてありました(・_・|

え∑ヽ( ̄□ ̄;)ノ!!

めちゃイケたんが何故‥!?

ネタか(・・?)ネタなのかー(・・?)???
それとも、バイク便が来たのは確か「クリスマス」の日であった‥

まさか、異色のクリスマスプレゼント~‥なわけないかw( ̄゜ ̄?) 」

…それは、間違いなく『めちゃイケ』の出演が決まりかけているという証拠。
しかし、何のネタでまおしーが出演するのだろうか?

やっぱり、浅田真央ちゃん関連かな???

とにかく、『めちゃイケ』の出演が正式決定して欲しいものですな☆

1月7日。お得意のキュートな分割自分撮り。大人っぽさを強調した服装ですな。

この日は成人式。新成人に対してお祝いコメントを述べる。

「大人になったなーと思う瞬間を募集中~。
【例)たまねぎが食べられるようになった!】

ハァ( -_-)まおは成人式をしていないからいつまでたっても成人になれない星人です(^^ゞ
なのでとってもうらやましい(*´Д`*)
心の底からうらやましい(*´Д`*)=з

もしタイムマシーンがあったら成人式の日に帰りたーい!
‥と思うくらい、出られなかったことを心から残念に思っていますm(_э_)m

振り袖( -_-)‥

『成人式を迎える皆さんは、多少むりをしてでも、ぜぇ~たい成人式に行った方がぃぃとマオは思います(>O<)』

同窓会みたいできっと楽しいんだろな\(∵)/

『二十歳の皆さん、成人おめでとうございます』 」

…ということは、成人式に出ていない私もいつまでも成人になれないってことになるな(笑)
私は別にイイかな。自分達で成人を祝えば良いと思っているから。

大人ね、、、お酒かな。
私は弱いから別に飲まないけどさ(笑)
あとは、選挙権。
社会に参加しているという感覚が味わえるから。

まおし~は大の猫好き。愛猫トラジを飼っている。
そのためか、木から降りられなくなった猫に遭遇した際、助けを呼ぶために交番へ向かったほど。
結局、駆けつけた時は既に自力で降りた後…終了。

「※うちのトラジもですが、高い所に登るのがスキで、自分で登ったのに、自分で降りられない子って‥ホント多いょね( --;)」

…そうなんだ...私は見たことがないが…。猫って無邪気なものですな。

しかし、翌日(1月8日。)になってまだ木の上にいることが判明。

トラジと散歩しながら当所に訪れる。

人と散歩する猫は非常に珍しいので、この日も猫好きのお姉さんに頭を撫でてもらった。

しかし、その場を去るお姉さんの後をついていくが、“フラれた”のか直ぐに戻ってきた。

要は、トラジは女性が大好きなんだね(爆)

「知らないシトが道に迷っていると
ほっとけない(゜^゜)

観光客はとくに
ほっとけない(゜^゜)

でも‥

そんなぁちしも方向音痴!」

…自分も遥々富山から上京して来たころを思い出すのでしょうね。
かつての自分を重ね合わせるが如く、いてもたってもいられないのだろう。

でも本人も方向音痴で、東京の地理には疎い…見事なオチですな(笑)

1月9日。もうすぐ一週間ほどの正月休みが待っているとか。

ギザウラヤマシス。

私はここのところ連休を経験した事がないのだよ…orz

でも、まおしーはここ一ヶ月間、休み無しで頑張ってきたから、大型連休が取れて良かったジャン。

1月11日、撮影後、用事を済ませた後、突然お兄さんに呼び止められる。

「いやぁ初めて実物みました!」
「実物のがいいですね!」
「ぃゃあ、この前はボクシングの選手を見ましたよ!」

…果たして、“葉里真央”のファンだったのか、あるいは“浅田真央”のファンだっのかは分からなかったらしいが、
嬉しい出来事には違いない。

「んー\(^O^)/びっくりしたけど、 なんだか嬉しかった!

いつの間にか自分をみてくれている人がいて、覚えてくれてて、こうして声をかけてくださって(*^∀^*)
なんてすんばらすいことなんでしょー\(′▽`)/」

…これからは、この方のような人をもっと増やしていきましょうね☆

1月12日は缶入りコーンポタージュを飲んでいると、そこにコーンが10粒残ってしまった。
缶の中を眺めていると強い風で煽られる。

まぁ、それはそれで興味深いことなのかもしれないけど(笑)
どうかお気を付けて。。

1月13日に放送された『めちゃイケ』で、まおしーの写真集が番組中、登場したらしい。
私は見ていなかったので、詳細は全く分からないが、
多分、“浅田真央”関連だと思うけど…。

そうそう、小さなことからコツコツですな☆
再び、TVで取り上げられる時が来ますゾ!!!!

トラジとの溺愛ショット。ただ、ちょっとトラジはご機嫌斜め。ツンデレですな(笑)

1月14日~18日の間は、遅い正月休み。
4日間、ごゆっくりとお休み下さいな。

さて、“現地直産”の『元気玉』を送ってもらうよう、全国のブロガーに呼びかけている。
これはまおしーにとって、いわば“年中行事”みたいなもの。
何か大掛かりなことに取り組む際に、応援のメッセージをもらいたいのだろう。

コメント欄には、見事全国からの『元気玉』が多く集まった。

「シュルシュルシュルシュルシュル~
だりか緊張しない方法を教えてくだたい(((゜Д゜;)ガクブル‥」 

…どうやら、面接に臨んでいる模様。

『緊張しない方法』は私も教えて欲しいよ(笑)

・・・・結論から言って「無い」のでは?

「緊張しないように!」などと念じたら余計に緊張して逆効果だし。
緊張したままの状態で臨む以外、方法はありませぬ。

今回、たとえ芳しくない結果に終わっても、またチャレンジすればいいこと。
いつかきっと、チャンスは舞い降りてきますゾ!!!!

翌日(18日)、一晩中考え事をして、眠れぬ夜を過ごしたようだ。

「一生懸命やってみたらそれでいいじゃない!
答えを出すのも自分だし、納得するのも自分だ。
大切なことは心のずっと奥にしまっていて、忘れたころにそっと引き出しを開けてみる。
見えるものを信じるのは容易いが見えないものを信じるのはずっと困難だ。
だけどきっと、かけがえのないものに変わると信じている。
奥にあるものは体の中心にあって、ぐるぐるとまわり続ける。
とまらなくてもいいじゃない。
とまってしまったらきっとつまらない。
動き続けていればきっと辿り着く。」

…そうそう。一生懸命やるだけやったら、たとえ失敗したとしても自分で納得がいく。
ひたすら成功することを信じて、頑張るだけですな。

つい目先の成果や利益を求めがちだけど、実は目に見えない努力とか下準備の方が一番大切な事なんだよね。
それらは、目に見える結果になかなか繋がらないけど、ひたすら正しいと信じ、地道に頑張り続けてこそ、目に見える成果に繋がる。

つまらないことを考えている暇があったら、まず「行動」ですな。
自分から動いてみる。
これは私も肝に銘じたいと思います。

夢の中でおじいちゃんのお告げによるかはわからないけど、
一時富山に帰省していたようだ。

今年の富山は雪が少ないそう。この日も降らなかったらしい。
一方で、新潟はそれなりに雪が降っていたらしいが。

我が札幌も例年より雪が降らないから積雪量が少ない。
まぁ、雪かきする必要があまりないので、比較的楽ではあるけど。

富山限定のTVCMかぁ…。
地域限定CMって興味深いよね。
ちなみに私は石屋製菓『美冬』のCMが好きだな。
道民のアイドルマニアならあのコ(岡愛恵ちゃん)に間違いなく注目しているはず。

「降り積もって ひとが歩いていない 雪の広場って本当真っ白で綺麗! そのうえに鳥や動物の足あとがてんてんてんってあると これが、めっちゃ可愛いんですよぉ~(*^∨^*)。
そこへぁたちがエイヤ~ってやってきて、ギュムッ て長靴で雪を踏むの。 ギュムッ ギュムッ。ギュンムッψ(`・∀・´)ψ♪
ぽへ~ (*´υ`*)
幸ちぇ♪」

…そうそう。
昨日も猫が歩いた足跡があちこちに点在しているのを見て、大変可愛らしいと思った。
その猫は三毛猫なんだよね。小走りで私の前を通り過ぎたが、氷点下でシバレるのにとても元気だったよ。

まおしーは、故郷の綺麗な夕焼けを見て、たそがれる。

夕焼けは、明日への希望を抱かせるから好きだな。
この日は、1月17日。ちょうど12年前、阪神大震災が発生した日。

明日は我が身。多くの犠牲になった方々の為にも、あの日の事は決して忘れてならない。
天災の恐ろしさと、命の尊さを再確認するためにも。

とりあえず、避難経路の確認と、非常袋の中身を充実させるつもりです。

1月19日。この日から仕事初め。これからも気張っていこう!

1月20日。早朝から新手のいたずら電話か?と思いきや、それはママさんからの電話。

アフリカ民族的な楽器曲をバックに流しながら

「起きた?ぅふふ。毎日やるね。うふふ。」

と一言発したままプツリと切れた。

お茶目な母ちゃんだ(笑)

お陰で目が覚めてしまったらしい。

そんな20日も「お仕事して一日を素敵に過ごした」そうで、
めでたしめでたしの一日でしたとさ。

1月21日は、これまではコンポタージュ派だったのが、最近はココア派に転向。しかも、昔はお汁粉派だったらしい・・・・これらは全て自販機で売っている缶入りのもの。変わったものにこだわるなぁ~。

しかし、私はいずれも飲んだことがありません(笑)

まゆまゆ(長尾麻由ちゃん)・・・12月28日~1月20日付け更新記事。

年末も乙女チックに過ごす。

「髪の毛二つ結びしてねぇ~、
ピンクのリボンつけてねぇ~、
それでね、ピンクのチークねぇ~…

でね、でね、あたし25歳。」

…25歳だろうが40歳だろうが、女性は幾つになっても少女時代の乙女心を抱き続けるのだろうね。
まぁ、まゆまゆはこれからもずっとこのまんま変わらないのだろうね(笑)

「この服ね、ハートマークがいっぱいですっごく可愛くて一目惚れして買ったんだけど
いろんな人に
“よくお母さんとかが着るかっぽう着みたい”
と言われてしまった…
( ̄□ ̄;)!!」

…確かに、おっかさんだ(笑)
でも可愛いじゃないのよ。

まゆまゆの将来の母親像はこんな感じ?

そして大晦日

「今年もあと何時間かで終わりですねー。
まゆは仕事ではユニットを組んだり(今では禁句ですかね?)、事務所を移籍したり、妹がお仕事辞めたり、
プライベートではバスケのチームを作ったりとあって楽しい一年であっと言う間でした。
みなさーん、大変お世話になりありがとうございました。」

…まゆまゆにとって、2006年はこれまでにない激動の一年だったようだ。
それでも一番充実した一年でもあったそうで。

1月1日。簡単な新年の挨拶から。
「2007」と書かれたメモ帳を持っている。

「新年明けましておめでとうございます!!
今年も長尾麻由を宜しくお願いします(^∀^)」

…実にシンプルだか明快ですな。

さて、まゆまゆにとって、今年はどんな年になるのでしょうか?

1月2日。タップリと熟睡。

怖い初夢を見て、もう一度初夢を見直そうと決意…既に初夢を見たから、たとえ見直そうと思っても、それはもう初夢とは言わないよ(笑)

1月3日。家族やいとこたちと初詣にいく。

その神社で引いたおみくじ『中吉』を披露。ギザカワユス☆

「痩せますようにってお願いしてきたから、ダイエットは神様にまかせて焼そばでも食べるかな~。
あーっ!ブログの文章作ってる間にあさみがお好み焼き食べてるー!一口もらお~っと!
今年も出だしからコレか~~いっ!!」

…いいんでないの。まゆまゆらしくて。
滅多に屋台の焼きそばは食べられないのだから、食べられる時に十分味わっておこう!!

1月5日。前日(4日)は19時からずっと寝てしまい、気付いたらブログを更新できなかったらしい。
ドンマイケル!←(芸人の)マイケルは何処へ行った?

寝られるときに寝ておこう。

1月6日から、『週刊!まゆのいちおしグラビア』が復活。

待ってましたーーー!!
これはめでたい!!!

グラビア評論家(自称)のまゆまゆが、今後もアイドルグラビアを評論していくそうだ。
そうでなくっちゃね。

但し、今後は“週一”ではなく“気まぐれ”で更新していくとのこと。

月一でも構わないから、これからもジャンジャン紹介して下さいな☆★

ちなみに今回は、新年号の『週刊プレイボーイ』に載っていた、安田美沙子ちゃんのグラビアを取り上げる。

「今までの安田美沙子ちゃんとは違った雰囲気のグラビアです。髪の毛の短めだった安田美沙子ちゃんが好きだったのですが、
今回のグラビアでは髪の毛が長いです。でも、このグラビア雰囲気では髪の毛が長いのもとても合ってます。」

…それは、エクステをつけているかもしれないね。
でも、今までのみちゃと違った一面を見られたので、まゆまゆの心の琴線に触れたのだろう。

流石、目の付け所が違いますな。
今後は、グラビア評論家としての仕事(雑誌の連載コラムなど)もゲットして欲しいものです★☆

1月7日は、中学校時代の同窓会に出席。

「麻由は笑えるくらい変わってないとか中学の頃の麻由がそのまま大人になったねとか言われまくってます。」

…やっぱりね(笑)

「張り切って充電したデジカメを使おうとしたら、家にSDカードを忘れてしまってました( ̄□ ̄;)!!
とりあえず、抜け出して電気屋に走ります。」

…SDカードは私も買わないと。
携帯で画像を撮っていると、直ぐに満杯になってしまうからね。

旅行する場合、予備として2,3枚あると便利。

1月8日は、とうとうニンテンドーWiiをゲット!!

しかし、遊びすぎて筋肉痛に…ありがちなパターンだ(笑)

それにしても、ゲームで筋肉痛になるパターンはこれまでの家庭用ゲーム機ではありえなかったことだよね。
運動不足解消に打ってつけですな☆

1月10日は、『元気玉』をくれるよう、ブロガーに呼びかける。

ん!?これはお友達のまおしーと同じ行動だな(笑)
結局、多くの『元気玉』が集まったのかな?

1月11日前日は、みんなからの『元気玉』が集まったお陰で、何とか一日を乗り切ったらしい。

「昨日は本気で元気玉集めてたんだからね~!
普段ポケーっとしてるあたしだって、心のパワー切れの時もあるんだから~(´∀`)」

…いいんですよ。
どんな形であれ、どんどんブログを活用すべき。

まゆまゆの周りには不思議な能力を持つ3人がいるとか。

一人目は、まゆまゆブログではおなじみとなった“ハゲ師匠”ことゲッターズ飯田(飯田延孝)氏(放送作家兼タレント兼占い師(デスティニーナビゲーター))。
芸人仲間の間でも、良く当たると評判。

二人目は同じ事務所所属のターナ姫。オーラが見える…らしい(笑)

三人目はまゆまゆの親友・あちみさん。モデル並みの美人で有名。本職は保母(保育士)。
霊感が強く、人についている霊魂(背後霊など)が見えるとか。

「あたしはと言うと…夕飯を当てるという能力しかありません。」

…ある意味、それが一番安心できるよ。
いちいち、後ろに霊がいるなどといわれたら、怖くて出かけられないじゃん。
それに「あなたにはオーラがない」などと言われたら逆にショックだし(笑)

占いについても「当たるも八卦、当たらずも八卦」だからね。

1月13日は、利用しているgooブログのサイトで“いちおしブロガー”に選ばれていたとか。

おめでとう!!!!!
この調子で、人気ブロガーを目指して下さいな☆★

ちなみに、髪を切った姿も披露。
ギザカワユス!!!!

やはり、まゆまゆはショートが似合うね。
たとえあまり変わってなくても、気分が変わればそれでイインダヨ☆

1月14日は、最近コメントが増えてきたことに対する喜びと感謝の言葉。

「最近、ブログのコメントが増えました。
はじめましての方やお久しぶりの方やいつもコメントしてくださる方など本当に嬉しいです☆
コメントは何度も読んでしまいます(^∀^)

ありがとうございます☆彡」

…きっと、事務所移籍&ブログ移籍で、全てが良い方向に進んでいるという証拠かもね。

少なくとも、前述の通り、gooの“いちおしブロガー”に選ばれたのが影響しているのでしょうな。

これからも、まゆまゆのキャラクターに共鳴するファンが増えていくことでしょう。。。

1月15日。妹さんとのほのぼのネタ。

「あたし、小さい頃はお姉ちゃんが欲しかったの。
洋服のおさがりとかに憧れて(^∀^)

でも今日その憧れが叶いました。

妹が着れなくなった洋服をくれたの~。(黒い服だから画像じゃわかりずらくてごめんなさい)

あっ!正確には…、妹が買った服がブカブカで着れなくて、あたしにくれたのです。

わぁーい(*^_^*)

しかし、妹がユルユルだった服があたしが着ると少しパツパツ…( ̄□ ̄;)!!
気のせいって事にしておこう(゜∀゜)」

…ああ、タイトルの『おあがり?おさがり?』とはそういう意味だったのか。
無いものねだりとしてお姉ちゃんが欲しかったのだろう。

まぁ、元々長尾姉妹はどちらが姉か妹か分からないからね(笑)
それも“お下がり”でいいんじゃないの。

そうそう。気のせい、気のせい。
今の状態がベストなんですよ☆

1月16日は、10年パスポートの期限が既に切れていたので、新たに申請して作り直したらしい。

5年パスポートが切れそうになると、割と気付くものだけど、
流石に10年だと忘れてしまうよね。

「時間がなくてうっかりと髪がボサボサでほぼすっぴんで証明写真を撮ってしまった。
しかも10年用のパスポートなのにぃ~!!!」

…十分に可愛いから無問題!!!!

それに証明写真は実物よりも悪く写るのが普通だからね

交番のポスターに張っている指名手配犯のような極悪人に写ってしまう経験は誰しもあると思う(爆)

それにしても、今回パスポートを申請した目的とは何?

ひょっとして、新しいDVDの撮影で海外に行くのかな?!…って、ことは!初めての単独DVDとなるね!!
まゆまゆファンやアイドルマニアの方々はお喜びになることでしょう。

まぁ、単に旅行する為かもしれないけど(笑)

1月17日は、毎月発売されているドラゴンボールのDVDを嬉しそうに披露する。
このDVDを見ている時が至福のひと時なんだろう。

毎月欠かさず3枚購入しているそうな。毎月きっちりと買う人は相当マニアだよね。

そっかー。おそらく潜在的にピッコロが理想の男性像なんだろうね。
あれ?!好きな色は緑だったっけ!? あ、ピンクか(笑)

1月18日は、おめめが赤くなっている?まゆまゆ。

「毎年、この時期から花粉症に悩まされはじめます。
ブログで目が充血気味のまゆでも許してねっ(T_T)」

…全然OK。

でも、花粉症って、まだスギ花粉のシーズンじゃないのでは…?
どうなんだろう???
花粉症もアレルギー性鼻炎の一種。
私も鼻炎持ちなので、花粉や埃が飛び交う春先は目が痒くなったり、鼻水が止まらなくなります…但し、こっちは4月末からだけどね。

ドラゴンボール好きの(腐)女子達の間では、
「ベジータとトランクスはどちらが好き?」という“永遠のテーマ”で盛り上がる場合が多いよね。

ゴジータはベジットのことね。
孫悟空とベジータが融合(フュージョン)して生まれた超サイヤ人。

他にクリリンも好きとは、マニアックな嗜好だな(笑)

ちなみに、私が好きなワザはどどん波です。

1月19日。画像は『納豆アイス』だとか。

・・・・う~ん、、、、これはちとキツイ組み合わせだなぁ…。

酢豚に入っているパインのようだ。

私は別々に食べたい派です(笑)

1月20日は、風邪で声が出なくなってしまったらしい…あらあら、それはいけませんね~。

「頑張って出す声は“どこのおすもうさんですか?”と言われそうな超ハスキーボイス。
喉以外は症状でてないんだけど、この声明日までには何がなんでも治さないと。」

…じゃ、試しに「ごっつぁんです!」って言ってみて(笑)

今日までに治さないといけない事情があるようですから、
寝る前にうがいを入念にして、今夜は早くお休み下さいな。
しょうが湯を飲むのも良いかも☆

今日(21日)は、オーディションだったらしい。声が出ないので、カンペを使ったらしいが、全てそういう訳にも行かない。結局はどうやって克服したのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (17)

2007年1月20日 (土)

またしても明日に延期・・・

◎やはり、取り扱う量が多すぎるのか、今日も時間切れになっちゃいました・・・ていうか、寝不足で頭が回りません。もう寝かせて下さい(笑)

明日改めて「ぶろぐねた」をアップします。

最近は、2日掛りで一つの「ぶろぐねた」を紹介する超スローペースとなってしまいましたね、、、どうもスミマセンです。

それでは、おやすみなさい。

画像は昨年11月に父が撮った富士山。見事な山ですな。いつか登ってみたいものです(クリックして拡大)

Cimg0069

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

明日は・・・

◎今日は何とか、一つの「ぶろくねた」を紹介することが出来ました。記事を作成する時間があまりないので、結局2日掛かっちゃいましたね(笑)

明日(20日)も引き続き「ぶろぐねた」を中心に紹介しますが、時間が足りなくて21日にずれ込むかもしれません。どうかご了承くださいませ。

それにしても、中野腐女子シスターズの各メンバーは、恐ろしいほどマニアックだ(笑)⇒GyaO JOCKEY

「『ワンピース』のサンジと結婚したいの!最近サンジはかわいそうな役回りばかり…」(by 乾曜子

それではこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶろぐねた ④ ~あかりん&きゃんち 編~

◎しょこたん(中川翔子ちゃん)の貪欲仲間、あかりん(小明ちゃん)ときゃんち(喜屋武ちあきちゃん)のブログです。
とにかく、紹介する量がハンパじゃなかった…今回ようやく紹介にこぎつけました。

あかりん(小明ちゃん)・・・12月27日~1月19日付け更新記事。

まず、昨年末は卒論や連載に追われながら、ひたすら食べまくる。

以前はお粥など“清貧食”ばかり食べていたが、ココ最近は食欲がUP。

年末の記事では美味しそうなスイーツばかり載せている。

それにしても『杏仁モンブラン』とは随分と変わっているスイーツだネ。

「紋舞乱!
杏仁豆腐の紋舞乱だヨ!謎!
今日(もう昨日だけど寝てないうちは今日のうち)ケーキ頬張っちゃったけど、もんち(紋舞乱ちゃんのあだ名)が呼ぶんだったら、あかるん負けちゃうヨ!ドスコイ!

お味は……

ウッワー!!

なんていうか……

杏仁と紋舞乱はやっぱり別個で食べたいかナ☆
ごちとうたまでした☆」

…やっぱり、そうだったのね(笑)
モンブランの栗の風味と杏仁豆腐の杏仁(あるいはアーモンドエッセンス)の風味がケンカしそうだよね。
味に統一性がないというか…。

私も別々に食べたい派。杏仁豆腐はフルーツをふんだんに入れて食したいね☆

そして、

「1月 ひたすら病む。
幻覚や幻聴が友達。

2月 正式に事務所を辞める!
ちょっと明るく。
   
3月 BUBKA(コアマガジン)にて連載開始「小明の女人ファイル」

4月 月刊アームズマガジン(ホビージャパン)にて連載開始「小明の神聖キネマ帝國」
学費滞納。

5月 言語道断(メディアックス)「阿曽山・小明の傍聴ロックンLaw School」
東京に引っ越す。
箱に入る。

6月 FLASH EXCITING(光文社)にて連載開始「無差別連続殺人事件簿」
全裸で暮らす。

7月 円形脱毛症が治る!(でもすぐ再発)
食事はほぼ汁で生きていた。
頭はいつもぐるぐるしていた。

8月 サイゾー(インフォバーン)にて連載開始「モテすぎてこまっちゃう」
爆写EX(メディアックス)「阿曽山・小明の傍聴ロックンLaw School」
(言語道断から移動)
父入院のためほぼ実家。
父、死ぬ。私、頭ぱっくり。

9月 凄く良く食べていた気がする。
しかしやつれていた。
乳がなくなってることに気づく。

父も乳も……
   
10月 ロフトプラスワンにて裁判傍聴イベント
旅行行ったSSTVに出たり。
慣れない事が続いたせいか完全に胃を壊す。

11月 撮影会とかやってみた!
ファン失くす。
整体に失敗する。    
見世物小屋に入り浸る。
IKKIにて漫画家デビュー(図々しい)

12月 SSTV再び。
鍋だけ食べて生きていけるか頑張る。
とにかく良く食べる。肥える。乳は増えず。」

…見事なまでにバッドニュース・ネガティヴな出来事のオンパレード。
イイ事と言えば、仕事面が割りと充実していたぐらいか…。
何かね、ここまでイタいと、笑いを通り越して泣けてくるね(苦笑)

「見世物小屋に入り浸る」というネタは、一瞬あかりん自身が見世物になったのかと思ったよ(笑)

「良く食ったとか太ったとかやつれたとか他にねぇのかくだらねぇぜ畜生め!!!!!!!
来年の目標は何にしようかな!!」

…あかりんのヤケのヤンパチもまたイタさが伝わってくるが、これもまたいとをかし。

今年は、そろそろ所属事務所が決まるのでは?
但し、何処にも所属する気がないなら別な話だけど…ライター稼業の方が本職になったからね。

でも、“エプドル”として復活を果たして欲しい気がするのは私だけではなかろう。

さて、年が明けて、年頭の挨拶から。
引き続き喪中なので、あかりんの友人は皆、気を使ってか、誰からも“おめでとうメール”を送ってこない…仕方ないので母などに送ってみたが、返信は無し。
しかし、ご安心を。『小明BBS』の住人達から、沢山の新年の挨拶コメントをもらった。
あかりんファンは、他のアイドルファンとは異質だからね。マニアック

温泉の素(ツムラの入浴剤日本の名湯』)で『登別カルルス(温泉)』『乳頭(温泉)』をどちらに“初入浴”に使おうか迷ったが、
結局はその名前の響きに負けて『乳頭(温泉→秋田県)』をチョイス。

尚、再三懸念されている体型ネタに関しては…「イイ感じになってきたと思いますよ」とだけ言っておく(笑)

美味そうなお雑煮。
そうそう。きな粉に砂糖醤油のあべかわ餅は最高でしょ。
私はお汁粉も好きだな~。

しかしまー、正月三が日にオリジナル鍋を紹介するとは…ま、美味しそうだけどね(笑)
味付けも多彩だし、これなら毎日食べても飽きないわけだ。
餅巾着は再興、いや最高だネ☆

年末年始は東京で過ごしたが、4日からは千葉の自宅へ帰る。
一番の目的は、愛犬れおんに会うため。

早速出迎えるれおんにフガフガされる。
“れおんぽ”するやいなや、れおんのあまりの元気さに、あかりんはヒモを引っ張っていた肩を痛める。
仕方ないので、行きつけの整体医院にて400円の格安整体を受け、その“キューピー”似の整体師に何となく恋心を抱くも、彼が薬指にはめている結婚指輪を見て、軽く失恋。
帰り道の街路樹も寒そうだけど、あかりんの心はもっと寒そうだ。ご愁傷様。

5日には、風邪を引いてしまった。

卒論を早く仕上げないとマズイのに、

「頭がずきずきして皮膚がぴりぴりして、
中々頭が働かないヨ!」

と泣き言。しかし漫☆画太郎氏の犬とれおんを重ね合わせて、彼の「はやまっちゃいけねーよ」の言葉に救われたのか、再びヤル気になる…何のこっちゃ。

また、暫くみかん農家にホームステイしていた姉の小暗ちゃんからみかんが二箱送られてくる。その後、実家に小暗ちゃん帰宅。

6日には見ていたテレビの中で飛び出した“DV”という言葉が“デブ”と聞こえてキレまくる・・・自意識過剰デス。
卒論が思った以上に進まず、しかも連載の締め切りも加わり、相当いきり立っているようだ。

しかし、6日、7日と飛び切りキュートな姿も披露…アイドルとしてまだまだ十分に通用しますゾ!!!!!

ベビースターラーメン(鍋味)にハマる。
何処までも、鍋にこだわるあかりん。

「今日は雨だったらしいのですが
家から一歩も出ていないので関係ありません。

一人暮らしでどうしても生の犬に触りたくなったら
通りすがり犬に痴漢します。

中学、高校、大学の同級生からの年賀状の合計は
0通です。

懐かしい人から電話がかかってきたと思ったら
間違い電話でした。

よろしくどうぞ。」

…お得意の自虐ネタ炸裂。
あかりんブログを読むと、つい自虐ネタを期待している自分がいる(笑)

犬に痴漢をしようと考えるのはあかりんぐらいだろう…。

何?ハァ?成人式!?

「新成人のみんなー!
元気に暴徒と化してますかー?

今日は成人式に行って来ました☆
小明も今年から(強調)成人ですので、
一人の大人として恥ずかしくないように
責任感を強くもって行動したりしなかったりで、
なんとかかんとかいっぱいいっぱいに生きていこうかと思います☆

あとえーっと細かいことは聞くなヨ☆」

…分かった、分かった(笑)
これからは毎年19歳として成人式に出席するんだネ☆

小明BBSに初めて書かせていただいたけど、
誰に何と言われようと“永遠の19歳”として頑張ってヨ。

この『いも餅』『かぼちゃ餅』は、美味そうだ!!!

我が北海道ではとても馴染み深い食べ物だよ♪♪♪

『チーズいも餅』なんてのもあるんだ。
これは是非試してみる価値があるネ☆

昨年末に行なわれた出版社主催の忘年会は、でんでん(清水楓ちゃん)やきゃんち(喜屋武ちあきちゃん)と一緒だったようだ。
メガネっコ萌え~☆

卒論を徹夜でやっつけようとする。その合間に『日本の名湯』で疲労回復を図る。ブログではバスタブの横で“キツネピース”を披露。
あまりに気持ちよくて、湯船の中で眠ってしまいそうだね(笑)

11日は、ヤプログ不調で何度も投稿に失敗。最近は、サーバー不調が度々起こるらしい。
『映画秘宝』の撮影。発売されたら最近のあかりんが拝めますよっと。

12日は、阿蘇山大噴火氏と裁判傍聴。
痴漢裁判らしい。
あかりんは個人的に嫌な経験をお持ちらしく、痴漢に対しては憎悪の念を露にしている。

これについてはいつも思うけど、電車は女性専用と男性専用に完全に分けるべきだよね。
そうすれば、痴漢や痴女の被害に遭わなくて済むし、やってもいないのに捕まってしまうような誤認逮捕も起こらない。

とりあえず、電鉄各社は女性専用車両をもっと増やすことを検討すべし。

13日は最近アダルト系トラバが増えてきたことに懸念を抱く。別に承認制でも良いんだけどね。
ただ、確認作業が大変そう。

私のブログもアダルト系トラバやトラックバックスパムが多い。
最近は消すのが面倒になって、もっぱら放置状態だが(笑)

それにしても、かつてあかりんのブログが“エログ”扱いだったとは…“エプドル”と呼ばれた着エロ系アイドルだったからかな?

あかりんは今後もフリーで活動するようだね。
私の予想では、今年中に何処かの事務所に所属すると思っているが…どうなんだろう?

14日に日付が替わる一分前(23時59分)に「うおおおおおおおおおおおおうおおおおおおうおお」と意味不明な雄たけびを上げる。

・・・・そう!!1月14日はあかりんこと小明ちゃんの22…否、“19歳”の誕生日!!!
お誕生日オメデトウ!!!!1111

生まれて初めて『小明BBS』にお祝いの言葉を書かせて頂きました☆

誕生日を迎えた当の本人といえば、、、

「うほっ誕生日!

昨夜は帰宅早々オェッオェッと嗚咽づき、
ご飯食べたらよけい気持ち悪くなったので、
さっきまで寝てました。
想像妊娠?
いや単純に人ごみに酔ったのか……。
本当に週末の盛り場なんて行くもんじゃないヨ!
淋しい週末でも虚しい週末でも大歓迎!

という感じで今日は私の誕生日です!
去年が19歳だったから、今年は10万19歳とかにしようかナ!フハハハハ!(聖飢魔II風)

ハァー……、原稿やる。
SPA!のダンディが素敵だったから撮った。」

と、いつものようにイタさを前面に押し出している。

“10万19歳”って、あれだって一応毎年一歳ずつ増えていくんだよ(笑)

哀愁を漂わせるダンディにあかりんは心打たれた様子だが、
それにしても、ダンディ坂野を久しぶりに見たよ。何だか生存確認できた気分だネ。
公式プロフィールにある「その個性的な芸風から『超天然紳士』の異名をとる。」って初めて聞いたな(笑)

誕生日なのに締め切り地獄なようだ。

でも、『小明BBS』には沢山のお祝いのカキコを貰ったりし、
きゃんちからお祝いメール、しょこたんからもお祝いのイラストが届いた。
流石、持つべきものは貪欲仲間だネ☆

ホラー漫画はしょこたんの得意分野。
しょこたんは無類の小腸好きだからね。そ
れでも、しょこたんのあかりんに対するLOVEを十分に感じるよ。

今回は“それなりに”誕生日らしいじゃない(笑)

15日は打ち合わせの後、きゃんちとデート。
焼き肉デートとはなかなかイカすね。

ウマソーーー!!!!

そして、きゃんちから可愛いラッピングを施したメッセージつきの誕生日プレゼントを貰い大喜び、大興奮。

恥ずかしそうに顔を伏せながら渡すきゃんち、ギザカワユス!!!!
横顔もビューティホーだ。

分かった、分かったよ...ヌードルのみひろチャンが大好きだってことはもう十分に分かったから(笑)

早速、誕生日プレゼントを貰い、大喜びの気持ちを体現したのがこの姿。とっくりセーターを頭から被って、奇妙な舞いを披露。

これって、何だっけなぁ…そうそう、昔話題になった舞踏集団『山海塾』の舞台公演を髣髴させるね(笑)

あまりの奇行に、流石のれおんさんも「まったくしょーがないなー」呆れ気味。
それゃそうだ。普通なら、ドン引きのパターンだもん(笑)
まぁ、この日ぐらいは好きにさせるとするか。

しかし、最後は息苦しくなってギブアップ…終了。チーン。

「君たちキウイ・パパイヤ・マンゴーだね!」

…実に懐かしい響きだ。

作詞した森雪之丞さんは独特の歌詞を書くことで有名。
『キテレツ大百科』の『お料理行進曲』はまさにその典型。

小暗ちゃんの怪しげなカレンダー。インドのヒンドゥー教の暦だろうか。
しかし、何でそのようなものを…ヒンドゥー教に改宗したのかな?

18日の晩に実家に帰る。

そして、いつものようにれおんが出窓から顔を出して出迎える。
これはあかりんブログではお馴染みの光景。

溺愛するあかりんは彼の事を“出窓犬”と表現する。

相変らずめんこいワンちゃんだネ☆

「れおんさんは出窓犬。

お日様のあたる出窓でぽかぽかお昼寝。
道行く人を眺めたりニャンコに興奮したり、可愛いって言われて尻尾パタパタしたり。

たいてい半寝のれおんさんだけど、家族が帰ってくると目をしょぼしょぼさせながら玄関まで迎えにきてくれるよ。

おかえりーって言ってるのかな。

犬は良い。犬が良い。
犬が良すぎて困る。
もう、私犬になる。」

…れおんはあかりんの“恋人”なんだろう。
彼に会う目的だけでわざわざ実家に帰ってくる。そして“れおんぽ”を満喫する。

案の定、一夜明けて、直ぐに東京へとんぼ返りするらしい。
4,5日後には、会いたくなる“禁断症状”が現れて、再び実家に帰ってくるでしょうね(笑)
交通費が結構かかるだろうなぁ…。

しょこたんが猫を絶賛するように、あかりんも犬を絶賛。
彼女達にとって、唯一無二の存在。
“つい溺愛してしまう”のではなく“溺愛したくてしょうがない”のだろう。

ホント、れおんやマミタスを見ていると癒されるよね。

「地元に友達がいないので友達犬(吉田戦車イズム)を作ることにした。
-----(中略)-----
なんか、犬は友達っていうか友達は犬っていうか。
まぁ後者だな。」

…ま、それもまたよし(苦笑)
これからも“友達犬”を増やしましょう。。。

ほー、実家に帰って来てマックですか。

私も久しくファーストフードを食べていないなぁ…相変らずスイーツは食べてるけど(笑)
サラダは私もケンタッキーで一度しか注文したことがない...何でだろ?

そういえば、あかりんの好きな六花亭のお菓子はまだ当ブログでは取り上げていなかったね。
ごくたまーに食べるけど、気付いたら既に全部食べてしまった後だったので、ブログに載せることが出来なかったんだよね(笑)

来月開催予定のさっぽろ雪まつりの時期になったら、『六花亭のお菓子を取り上げる予定であります☆★

今日も食欲旺盛。

朝からチーズがとろ~りとしたフランスパン、昼はコンソメスープ?

首を傾けたポーズで、睫毛の美容液を手にもつ。ギザカワユス☆☆

メーテルを意識して、暫く眠っていたこの美容液を使ってみたという。
アイドルらしくて良いじゃない!!…あ、一応、アイドルか(笑)

「ところでコレ買ったの少なくとも3~4カ月は前なんだけど、睫に塗り込んでも平気かね?」

…うん、大丈夫だ!、、、と思うよ(笑)

きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)・・・12月30日~1月19日付け更新記事。

写真写りが悪いと謙遜しているようだが、マジで写真写りが悪い私としては、グラビアやブログに載っているきゃんちは十分に可愛く写っていると思う。
少なくとも、あかりんブログに載っているきゃんちはギザカワユスだよ☆

もちろん、ファンの証言によれば、実物に会ったらそれ以上にカワユスなのは間違いない。

12月30日はモツ鍋。
寒い日は栄養満点な鍋類に限るね。
美味そうだなぁ…。

28日に行なわれたGyaOの忘年会で会った“さわわ”こと上津原佐和子さんは、昨年9月に設立された芸能プロダクション『クイーンズファクトリー』社長
同時に「青山さゆり名義でグラドルとしても活躍中。現役慶応大生とか。肩書きが凄いな。

ご存知、でんでん(清水楓ちゃん)の社長さん。
彼女の12月28日付け記事にも同じ2ショットが載っている。ギザカワユスな二人!!!!

「お肌がとってもキレイ!!そしてとても良い子で感動でした。」

…きゃんちは美肌が目立つよね。
性格の良さは今後大きな武器になりますゾ!!!!

しかし、でんでんが見当たらない…ブログも閉鎖されたし...辞めちゃったのかな?

12月31日、大晦日。
ライトアップされた東京タワー。
それを背景に、2006年を振り返る。
最初は、昨年1月1日にブログで書いた一年の抱負(目標・信条)を検証する。

昨年も「出会いの一年」だったそうで、、目標としていた「人と人との繋がりを大切にし、色々なものを吸収すること」という心掛けを一年を通して遂行できたのは素晴らしいの一言に尽きる。

これは、なかなか出来ませんよ。

私は果たして出来たどうか…(苦笑)

「今年を振り返って。手帳を見ながら。

一月
年越しブログ更新。
ヒロコさん家でガンダム劇場版を見る。そして不思議なことに今年はその番組に出れた。ひーちゃんと元旦から遊園地。そのまま家でずーっとゲーム。ひーちゃん、3日くらいまでずっとうちにいた。
早速一月から色々な出会いの月となります。

二月
テックハニーとしてエンジニアという知識の無い分野に挑戦。
変化に戸惑った月。なんだかむやみに忙しかったような。

三月
誕生日に山岸伸さんに撮っていただいた。素敵な誕生日になった。

気持ちがバタバタしていたような記憶。何をするべきか、焦っていて不安定だった。

四月
春を楽しもう!としていた。お仕事で初サマーランド。
TMO(ときめきメモリアルオンライン)のコラムを書かせていただく。

五月
新しい試みを始める。ここらへんから、大人としてしっかりしようと思うようになってくる。

六月
初めてのコントのレッスンが始まった。
人生2度目の沖縄。梅雨真っ只中。

七月
Gyao「中野腐女子シスターズ」の収録。初めて隅田川の花火大会を見る。

八月
初めてのアクションの稽古。
夏コミに取材。あまりの暑さと人の多さにバテたけど楽しかった。
初めて、父の故郷である北九州に上陸。素敵なところでした。

九月
あまりにも自宅にマンガを増やしすぎて、自室が物置化。更に侵食を始めた為、メイによってとうとう家を追い出される。一週間ほど家なき子として路上生活を経験。新聞紙の偉大さをあらためて知り、路上生活者に暴行をはたらく輩に対して憎悪を感じるようになる。(一部フィクション)

十月
どちらかというと生活するのに必死。

十一月
読書熱が燃え上がる。久々に落ち着いて本を読めた。

十二月
アッーー!!という間もなく終わろうとしている。来年に向けての準備が始まる。」

…新しい試みが目立ちますね。
出会いとチャレンジの一年だったようですな。大きく飛躍した一年とも言える。

更なる出会いと飛躍を求めて、きゃんちのチャレンジは今年も続く。。。

年明けまであと一時間。

来年の抱負と昨年一年間ご愛顧を頂いたファンに向けて、心から感謝の弁を述べている。

これには、ファンの方々も心を打たれたことだろう。
何故、熱烈なきゃんちファンが多いのか、彼女の文章を読むと良く理解できる。

今年の彼女の頑張りに期待しましょう…!!!!

おっ、美味しそうなえび天そばだ。
年越しそばですな。

更には、初日の出を見るために、山へ登ってくるとか…もしや富士山?

私もいつか富士山のご来光をカメラに収めたいね。

そして、年が明ける。

どうやら、山梨県内の山に登ったようだ。
しかも、向こうには雄大な富士山の姿が。見事なまでの真っ白な頂き。
朝焼けにより“赤富士”になった貴重な姿を撮ったものがブログにアップしている。

富士山のビューポイントとして有名な、茅ケ岳のホッチ峠か岩殿山に登ったのかもしれないね。
大自然のあまりの雄大さと素晴らしさに思わず感涙。

私も以前はよく山に登っていたのだが、最近は全く登っていないなぁ…。
いつかまた山に登って、自然を感じないといけないね。
まぁ、頂上で食べる弁当が楽しみという理由もあるが(笑)

「今年2007年、目標として掲げること。

ひとつは、人をよく観察すること。
理由は、人をよく見ることで、相手が何を思っているのかを考える。そして相手を思いやって行動できるようにする!
あと、人を覚えるのが苦手だから、意識して人を見るようにすることで、更に人とのつながりが生まれるかな!って思って。

もうひとつは、作品をひとつ、完成させること。
思うだけじゃなく、実現させて自信にします!

細かくあげるとキリがないから、大まかにこの二つ。
また2007年が終わるころ、振り返りたいです。

そして最後に、今年一年もおごらず謙虚に、欲をはりすぎない。人として誰にも恥じないでいられること。人を受け入れ、人に優しくし、いつも感謝の気持ちを忘れないこと。

これは、私が人生で貫きたいこと。いつも自分に言い聞かせたい気持ち。頑張ります。」

…昨年に引き続き、人のつながりを大切にし、感謝の気持ちを忘れないようにと、考えるきゃんち。

今年は更にハードルを高くしたようだが、必ずや目標達成できるよう、頑張って欲しいものです☆

ホント、きゃんちは志が高いよね。人としての器が大きいのだろう。
将来はきっと、とても幸せな人生を送ることでしょう。。。

2日は、ご家族とふぐちり鍋を食べる。

ふぐだけでなく、イワシのつみれも美味しそう…。

3日は携帯を忘れて出かけたので更新は無し。

翌日に、パパさんに甘える愛犬メイの溺愛ショットを披露。

6日は、急に雪を見ながら温泉に行きたくなったので、温泉へ…と言いたい所だが、近所にあるスーパー銭湯に行った。

大きな風呂とマッサージに大満足。

8日はカンボジアの地雷除去について、色々と考えさせられる。

「家族が食べ物に困らない、安心して笑顔で送れる生活」

が現地の人の希望。
それは日本ではごく普通のこと。
世界の紛争地域の人々と比べて、我々はどれだけ恵まれた生活を送っているのかと、いつも感謝の心を持たないとね…といいつつ、忘れてしまいそうだけど。

お団子ヘア、カワユスなぁ~。

それにしても「アゴと福耳が欲しい」とは珍しい。
無い物ねだりなのかな。

パートナーがいない友人のダンサーM氏に同情を寄せる。

またこの日は、寝違えて背中の肩甲骨を傷めてしまう。

「明日事務所の新年会いけないかもよ!?あわわわ」

結局、9日に行なわれた『フィットワン』の新年会に出席できたのだろうか…?

9日は大家族の番組などドキュメント番組について、最近は特に注目を寄せているらしい。

「真実は小説よりも奇なり」だから、つい見てしまうのだとか。

「もともと生物の本能って子孫を残すことだし、少子化が進む日本だもの。万々歳。こんなありがたいことってないじゃないですか。
もっともっと政府や自治体が、子どもが多い家庭をサポートするべきだと思います。」

…全くもって同意。
少子高齢化の問題は、一言で片付けられないほど難しい問題だか、子供を増やすには手厚い生活保証や教育環境の改善が第一。
大家族にはもっと税金を安くすることが肝要。
また、子供が増えると、電気・ガス・水道など公共サービスを利用する際、色々と特典が付くとか。
それから、教育費の支出が馬鹿にならないので、子供が多いほど教育費が掛からないシステムを確立するなど、色々と方策を考えるべき。
このままだと将来の日本は人口が減り続け、社会全体の活力が減退するよ。
まるで、日本全体が財政破綻した夕張市のようになってしまう…。

10日はお仕事で静岡入り。真っ白な頂の富士山が拝めて大喜び。

寝違えた背中は未だ治らず。
しかし朝からガッツリと食べて、元気モリモリ。

おっ、これは大井川だね。

ニジマスね。釣る楽しみもあるけど、食べる楽しみもあるよね。
フライにすると最高に美味しい。

お昼からお寿司とはリッチだ。

海(駿河湾)のそばなので、魚の鮮度も良さそうだ。

ほぉ~ハウス栽培か。
果たして何を栽培しているのかな?

なるほど。今はイチゴ栽培のシーズンだね。

イチゴが大好きなきゃんち。イチゴ狩りを満喫。

「苺は1番好きな果物で、その理由はおいしいだけじゃない。実は苺がなっている姿って、すごく可愛いんですよ。
緑の葉と赤い実のコントラストが綺麗で。日にあたってつやつやしているのを、そのままもぎ取って・・・。めちゃくちゃ甘いの!」

…イチゴを掲げるきゃんち、ギザカワユス!!!!
でもこれは本来の目的ではなかったらしい。

本当の目的とは、静岡にあるバンダイのガンプラ工場の見学にある。

テックハニーきゃんち(テック総研)の取材の為に、ガンプラ工場を訪れた。

私が小学校時代にはガンダムブームの真っ只中だったので、ガンプラはバカ売れ状態だった。
当時は私も狂ったようにガンプラを作り続けていたよ。
飾る場所が無くなったら、友人にあげていったけ…結局は何のために作っていたのだろうか?

カエルとズゴックの合いの子のような着ぐるみ。なんだこれ?

プラモデル用のニッパーをつかって、ガンプラなどバンダイのプラモデルを購入。

まずは、ギロロロボの製作に取り掛かる。

私は今でもセメダインの匂いをかぐと、当時ハマっていた小学校時代を思い出すよ。
ガンプラに限らず、あらゆるジャンルのプラモを作っていたなぁ…お陰で貯金はたまらなかったが(笑)

最近は全くって良いほどプラモを作っていないからね。

15日は、あかりんとデート。焼き肉をガッツリと頂く。
やっぱり、肉はたまに食べるべきだよ。

何でも、通販で牛タンを購入したそうね…私は通販では肉ではなくスイーツを買うかな(笑)

また、前日(14日)に誕生日を迎えたあかりんの為にメッセージ入りプレゼントを贈呈。
あかりんは大喜びしたようだ。
そりゃそうだ。思い個持っているからね

16日は、サファイア撮影会の告知。
約1年ぶりの撮影会だとか。

まぁ、食欲があることは良い事ですよ。
風邪が流行っている昨今、寒い冬を乗り切るためには食欲は必要です☆

17日は、緑の缶でお馴染みの『サクマドロップ』(サクマ製菓→ヨットのロゴマーク)を披露する。

ちなみに赤い缶は『サクマ式ドロップ』(佐久間製菓→王冠の中には菱形に帆船が描かれているロゴマーク)と、
商品名こそ酷似しているが全くの別物(別会社のもの)なのでご注意を(笑)

昔は一つの会社だったのが、戦後になって別々に会社を再興したので、このような2つの類似したドロップ缶が生まれてしまったとのこと。

尚、『サクマ式ドロップ』の復刻版として、映画「火垂るの墓」バージョン(節子がドロップ缶の中をのぞき込んでいるイラスト入り)もあり。

私も飴は大好きなので、『サクマドロップ』はたまに買いますよ。但し、最近は缶入りでなく、パッケージ版を買うけどね。
つい懐かしいさを覚えるお菓子。その中で白いハッカ飴が一番人気がないのはいつの時代も同じ(笑)
私は青色の飴(スモモ味?)が一番好きだな。

尚、夕張メロンドロップスなどの“ご当地ドロップ”はいずれ当ブログでも紹介しますよ。

しかし『サクマ式ドロップ』はあまり見かけないなぁ。
「火垂るの墓」復刻版を是非手に入れたいのだが…。

19日は同じ事務所の田澤麻衣ちゃんと会う。その不思議ちゃんぶりに感激?

またLast Sceneバーゲンで、服を大量購入。
今バーゲン中なのは、冬物かな?
おそらく、型落ち(新作でない)の物なんだろう。

あと、中野腐女子シスターズの出演番組Gyaoジョッキーの『告知』も。

公式ブログは慌てず、時間があるときに書いて下さいな。

上下のLast Sceneの服を着た姿を鏡越しで披露。

乙女チックでギザカワユス☆★

| | コメント (5) | トラックバック (14)

2007年1月18日 (木)

間に合わない・・・

◎どうやら今日中に記事をアップできそうにありません。とにかく、紹介する量が多くて・・・。

よって、「ぶろぐねた」は明日(19日)に延期です。19日と20日の2日間に渡って紹介するつもりです(あくまで予定ですが)。

また、平田裕香の日記(ブログ)』、『しょこたん☆ぶろぐ』、『カワベチエコのヤマダブログ』、『Risa's Meaningは、今週末から順次紹介して参ります。

では、明日は早いのでもう眠りますよ。

お休みなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年1月17日 (水)

約24時間のココログメンテナンス終了。

◎遅れ馳せながら、、、昨日から今日に掛けてココログメンテナンスが行なわれました。

しかし、昨日からココログメンテナンスが行なわれることをすっかりと忘れてしまった為、気付いた時には既にメンテ中・・・記事も投稿できず、結局昨日は一度も更新できませんでした。

よって、当ブログで今回のメンテナンスに関する事前の告知も結局は出来ずじまい・・・何とも、“不自然な格好”になってしまいました...誠にスミマセンです。

ちなみに、今回のココログメンテナンスは

1月16日15時~1月17日15時

の約24時間でした。

明日から「ぶろぐねた」の紹介を再開します。

では、この辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眞鍋を学べ 55

◎今年の初め(5日)に更新された、眞鍋かをりのブログ。
その後、音沙汰なしですが、メンテナンス明けの今日(17日)か明日(18日)には今年二度目となる更新がされそうな気配なので、今のうちに紹介します。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・1月5日付け更新記事。

今年一発目の更新とあってか、まずは年頭の挨拶から始まる。

「みなさまーー!

新年明けましておめでとうございますーーーっ!!

あけましたよ、2007年ですよ、
どんな年明けを過ごされたでしょうか。

私は、数日間どっぷりと実家でくつろいでおりました☆

もーね、羽田空港から飛行機で約一時間、到着地は松山空港。

そして松山空港から高速で一時間ちょっと走り、はるばる地元に帰っておったわけですよ。

弟、妹と時間を合わせ、きょうだい揃って久々の帰省です。」

…どうも!明けましておめでとう御座います!!←遅っ

私はまぁ、正月休みが一日しかなかったので、ゆっくりは出来ませんでしたが、
それなりに正月を満喫しましたよ!!!
例年通り、初詣も行ったし…☆

おおっっ!!故郷・愛媛に帰ったのですか!!!!

昨年の正月はグアムで過ごしたわけですし、ここ数年は忙しすぎて、帰省すら出来ない状態だったみたいなので、
3,4年ぶりの実家で過ごすお正月ではないでしょうか…?

生まれ育った故郷の空気を吸うと、やっぱり違うでしょ?

松山空港から車で実家に向かう際、車窓から見える故郷の街並みや海や山々の景色を見ていると、小さい時の思い出が蘇ってきたのでしょうね。
ノスタルジックに浸りながら、「帰ってきた」と実感なさったと思います。

しかも、都内在住の妹さん(大学生)と、我が北海道在住の弟さん(社会人)と揃っての帰省なので、
出迎えるご両親はそれはそれはお喜びになったと思います☆

で、今回の久々に実家で過ごす正月休みは何をしたかといえば、、、

「まーーー、今回はね、ほんっっっっとうに

なんにもしなかった。

おばあちゃんと遊んだり、墓参りに行ったくらいで、あとはほぼ

酒。

起きて朝ごはん食べながらワインを飲み、
昼ごはん食っちゃあワイン、おやつ食べながらワイン、夜日本酒…

ま、だいたい起きてから夜までにワイン1本あけて夜は日本酒という生活を送っていたので、完全にダメ人間になってしまいましたね。

弟にからみ、嫌な顔をされても知ったこっちゃありません。。」

…うわぁ~、見事なまでの自堕落な生活(爆)

ある程度は、ゆっくりして羽を伸ばすのは分かるんですけどねー。

ここまで、食っちゃね(寝)ー、食っちゃねーとはね...我々ブロガーが期待していた以上に“呆れたネタ”を提供してくれましたね(笑)

しかも、毎日ワインや日本酒のボトルを抱いて寝ているかのような飲兵衛ぶり…恐るべき酒豪ぶりだ!!!

それにしても、正月早々から弟さんにからむなんて、、、嫌な酒飲みだなぁ。。。
私も、いつも正月になると酒癖の悪いウチの父にからまれた嫌な思い出があるので、弟さんがお気の毒ですよ(苦笑)

「まあ、これだけすることがないというのも仕事始めて約8年ではじめてのことだったので、とにかく暇で仕方ない。

なので昼間っから弟を連れて公園で遊んでみました。(*´ー`)

真っ昼間にいい大人が酔っ払って

うんてい…。

平日だったらかなりヤバイ光景です。

まあ、こんなかんじで外で遊んだり、
コタツでマンガを読んだりと家族楽しく過ごしていたのですよ。」

…あらら。それは、モーレツに働いていた反動なのかも。
暫く暇な経験がないから、いざ暇を経験すると何をして良いのか分からない。

だから、今回のような暇な経験をするのも良い機会かも。自分には忙しい状態が性に合っていると再確認できるから。

あ~あ、またしても弟さんを巻き込んでるよ。。。

真昼間から、酔っ払って『雲てい』…これがネタではなくマジなんだね。ああ、楽しそうだコレ(苦笑)

しかし、、、お年頃の乙女なのに、飲んだ暮れオヤジのような生活でいいのだろうか…。

多分、弟さんはこの時は他人の振りをしたかったと思うよ。
でも、姉の絶対的な命令だから、従わざるを得ない。
ホントはゆっくりしたいのに、半ば強引に外へ引っ張出され、モバイルカメラで撮影させられたり…ホントね、弟さんがお気の毒ですよ...ご愁傷様です。なーむー。

でも、ご家族やご親戚の方々と久々に実家でマッタリと過ごしたようなので、今回はそれだけで帰省した甲斐があったというものですけどね。

・・・・まぁ、今まで芸能界の荒波にもまれながら頑張ってきたんだから、たまにはこんな正月も良いよね…多少、限度は越えているけど(笑)

さて、その後は、ご家族のエピソードが続く。

「父にいたっては何故かルービックキューブをやっており、
執念深くガチャガチャと動かしては

『くそっ、この一個がどうしてもうまく回らん』

。。。とぼやいていたのですが、
どんな状況なのかと父の手元をのぞいてみたところ、
なんとその瞬間…

あっ…

。。。父が…ルービックキューブを

。。。 破壊。。。

そ、そんなにそろえたかったんですか…?

驚きました。

いつも穏やかな父なのですが、
52歳にしてこのパワープレイ。

まだまだ現役です。

パパさん、それは反則ですよ。(;´д` )」

…うぉー、何とも素晴らしいパワープレイではないか!!!!

ルービックキューブのブロックをばらして強引に揃える荒業は、
一度ルービックキューブがブームになった時に良く見られた光景だけど、今回久々に見た気がする(笑)

それにしても、眞鍋家ではルービックキューブが流行っているのかな?

「えー、まあそんな感じで平和に過ぎていった数日間でしたが、
いよいよオイラが東京に帰る前の日、ふと気づいてしまいました。

今年はきょうだいに…お年玉あげる…?( ̄~ ̄;)

いやね、まあぶっちゃけ去年はあげたんですよ。妹もまだ未成年だし、弟とは普段会えないからお正月くらい、、、という気持ちでね、なんとなく。

でも、今年はどうしよう。。。?と思ってね、
妹に言ってみました。

『今年はあんたも成人式だし、弟も社会人だし、そろそろお年玉はあげんでもいいかなぁ~と思っとるんやけど』

すると妹が

『はあ!?』(_´Д‘)

と、まさにこのような顔で↑何かを訴えてきたので

『まあ、みんなもう大人やけんさ、お年玉とかどうなん?』

と言ってみたんですよ、

すると…
妹はこう言い放ちました。。。

『くれや。税金だとおもって』

。。。。えっ。。。!?( ̄ロ ̄lll)

…義務。。。???(国民の)

あまりのジャイアンっぷりに、その場で妹の手に札を握らせたのは言うまでもありません。。。

今年の妹は栗きんとんの栗だけを拾わずにバランスよく食べられるようになっていたので、少しは大人になったと思っていたのですがなあ…。」

…おっ、早くも青色申告かい(笑) 

タレントや自営業や開業医、弁護士、農家などの個人事業主の確定申告は毎年2月16日から3月15日までの1か月間。

とにかく面倒な手続きが頭を悩ませる。
領収書が揃わないとそれこそエラい事になる。
毎年、この時期になると申告漏れのタレントが発生するのはそのため。いわば『春の風物詩』と化している(笑)

申告書の作成って大変なんでしょ?
でも最近は税務署に設置された専用の端末機で簡単に作成できるらしいね。

今年の確定申告イメージキャラクターは眞鍋かをり嬢で決まりかな!?

・・・って、一体何の話をしているんだろうか。そうそう、お年玉の話題だね(笑)

いやぁ~、ワラタよ。年頭に国民の義務ですか。

むしろ、「くれや」という乱暴な発言と、その直後の「その場で妹の手に札を握らせた」という行動から、
税務署の取立てというよりは、まるで不良(ヤンキー)の“かつあげ”みたいだな(笑)

それにしても、お年玉を幾つまであげるか?という問題は色々と難しいよね。

単に年齢の線引きで片付くことではないから。
社会人になっても貰う人はいるからね。

まぁ、眞鍋嬢は結局、当分は妹さんにお年玉をあげないといけない雰囲気のようだ(笑)

ご愁傷様。チーン。

「ま、でもまた東京に戻って一人になると寂しいものですね。

しかし!

これからオイラにはお正月お楽しみプロジェクト第二弾があるのです!

さあ、なんでしょうか?

それはまたブログで報告いたしますので、もうちょっとお待ちくださいね!

。。。きょう、久々に休肝日です。。。」

…今回の帰省は数日間のみだったそうで。

でも、故郷でリフレッシュできたようなので、本当に良かったですね!!!

ん!?その“お正月お楽しみプロジェクト第二弾”とは一体何だろう??!

眞鍋嬢のことだから、きっとお酒に関することじゃないの?

とにかく、その報告をお待ちしておりますよ☆★☆

『休肝日』かぁ…ウチの父は月曜日と火曜日と金曜日が『休肝日』だよ。
たまにその掟を破るけど(笑)

眞鍋嬢も飲みすぎにはくれぐれもご注意してくださいな…☆☆

眞鍋嬢の話を聞いていたら、何だか愛媛名物が食べたくなったので、『一六タルト』(松山市名物)、『星加のゆべし』(西条市名物)、『【楽天市場】メイドインしまなみ(今治市)が取り扱っている(愛媛県内各洋菓子店の)各種スイーツでもお取り寄せするかな(笑)

とりあえず、来月には愛媛・松山市に住む父の友人から『いよかん』が送られて来るので、とても楽しみであります♪♪♪

※いつも通り、トラックバックしますよ。どうかヨロシクです☆

| | コメント (0) | トラックバック (10)

中山峠道の駅限定『あげいも&キタキツネ (携帯ストラップ)』 ③

中山峠の道の駅『望羊中山』限定キャラクター『“峠の名物”あげいも&キタキツネ』携帯ストラップキタキツネを立ててみた。
良く見ると、あげいもをほお張っている(左側のほっぺが膨らんでいる)様子が確認できると思う。
このキタキツネ“エロ目”は北海道限定キャラクターとして今や大人気の『まりもっこり』をパクったものか(笑)・・・だれか、このキツネに名前を付けてあげようよ。。。
ちなみに、この『“峠の名物”あげいも』シリーズは、他に、『あげいも(単独の)』携帯ストラップや『あげいも&(“エロ目”をした)ヒグマ』携帯ストラップの計3種類がある。
いやぁ~、それにしても、このストラップを見ていると、再び山峠名物『(峠の)あげいも』が食べたくなってきたよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山峠道の駅限定『あげいも&キタキツネ (携帯ストラップ)』 ②

中山峠の道の駅『望羊中山』限定キャラクター『“峠の名物”あげいも&キタキツネ』携帯ストラップのキタキツネの後姿。
何故か、後ろで腕を組んでいる・・・だからどうしたと言われればそれまでだが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山峠道の駅限定『あげいも&キタキツネ (携帯ストラップ)』 ①

去年の10月に、中山峠の道の駅『望羊中山内にある土産店にて購入した『“峠の名物”あげいも&キタキツネ』の携帯ストラップを紹介。
これは望羊中山』限定キャラクターなのだか、但しこのキタキツネにはこれといった名称がない
ここではあくまであげいもがメインだから。
ちなみに、このストラップに付いているあげいもには“中山峠”の名が記されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その131

◎今日(17日)の午前0時ジャストに更新された平田裕香ちゃんのブログ。

やはり、“ある目的”で高校時代からの親友と会った模様。。。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・1月17日付け更新記事。

画像は二人のピースサインをくっ付けて一緒に撮ったもの。『チョキ+チョキのダブリュー』とのタイトル通り、合体して“W”の形になっている。
これは、高校時代の同級生、“みかっち”こと金田美香ちゃんと昨日会った時に写したようだ。

この様子だと、どうやら既に、昨日(16日)か一昨日(15日)には故郷・北海道の地を離れ、帰京していた模様。

・・・・北海道入り(帰郷)に続き、二度目の“お帰りなさい”ですね!!!!

長旅お疲れサマでした☆★☆

そう!!…前回も最後に少し触れましたが、
過去の例を見ても、お互いに誕生日祝いを贈ることを欠かせないほど親しい間柄なので、
今年の1月9日に晴れて誕生日を迎えた美香ちゃんの為に、裕香ちゃんはいずれ時機を見てプレゼントを渡すだろうと思っていましたから、
今回の更新記事で、その通り、美香ちゃんと直に会って、プレゼントを渡した旨をブログでも報告してくれたので、お二人は深い絆で結ばれているんだなぁと再確認させられましたね。

「映画を見るために会ったんだけど、映画をみずにバイバイした美香っち☆

チケットだけ分けあって、
お誕生日プレゼント渡して、
北海道土産の『じゃがポックル』渡して、
積もる話して、
キャッキャッして
しみじみして

次にいろいろ遊ぶ約束してバイバイしまちた♪

楽しかったぁ◎◎◎」

…『じゃがポックル』キターーーーーー(゚∀゚)ーーーーーーッッ!!!!

やはり、北海道土産を渡したようですね。

しかも、大人気土産の『じゃがポックル』(カルビー)を選択するとは・・・素晴らしい!!!

店頭販売するや否や、直ぐに売り切れてしまうほど大人気商品…今や、北海道No.1土産と言えるでしょう。

その人気の秘密は、、、「本物のフライドポテトを食べているかのようなジャガイモ本来の味と触感、ちょうどイイ塩加減(オホーツクの焼塩味)、昆布の旨み成分」など。
一度食べたら止まらないらしい。

これといったコマーシャルもやらず、主に口コミで人気が広がった。

発売してから名称変更を経て、かれこれ2年以上経過するが、現在もあまりの人気に生産が追いつかない状態で、店頭では入手困難となっている。
「地域(北海道)限定」というレアさも同商品の人気に拍車を掛けているのでしょう。
現に私が土産店に行った時に限って、いつも売り切れ状態なので、未だに手に入らないのですよ。
だから、一度も実物を間近で見たことがないのです…
早く食べたいぞよ!!!!!

ネット販売でも、注文が殺到して入荷分の販売が直ぐに終了してしまうほど…北海道限定商品が人気になるのは非常に嬉しいが、地元民すら手に入りづらいのはちと困り物(苦笑)

今回、裕香ちゃんが手に入ったのは非常にラッキーと言えるでしょう。

これはね、きっと今年の裕香ちゃんの運気は最高かもしれないよ!!!!


それで、、、本当なら映画を一緒に観るつもりだったのが、時間の都合により、美香ちゃんはカフェで一緒にお茶した後にサヨナラしたようだ。
ちょっと残念だが、誕生日プレゼント&北海道土産『じゃがポックル』を贈る事が出来た上に、
今まで会えなかった分を取り替えそうと、時間の許す限り、お互い積もる話などを喋るだけ喋り、最後は次回会う約束まで…時間は僅かだったようだが、何物にも代え難い濃密なひと時を過ごしたのでしょうね。

本当に良かったですね~!!!

その当時のお二人の気持ちをストレートに言い表すと

うれしい! たのしい! 大好き! (by ドリカム)

って感じかな(笑)

これと同じ“ダブルピースサイン”の別カット版が、みかっちのブログ『かねだみかのぶっぶろぐ+(プラス)』(1月16日付記事・タイトル『キャラメル』)で披露しておりますね。

「事務所で取材した後に…今年初、平田裕香ちゃんとお茶しましたヽ(´▽`)ノヽ(´▽`)ノ
ゆかっちのピースとみかのピース☆
イエイ、イエイ♪ 」

…こちらは指先をくっ付けたバージョンですな♪♪
この画像からでも、お二人の仲の良さが十分に伝わってくるショットです☆

ホント、楽しそうだね(笑)

更に、同日の『おじゃが』のタイトル記事にも同様の内容が。

「美味しいお土産ももらいました♪

そして、アタシがゆかっちのお誕生日プレゼントを渡したカフェで今度はゆかっちがアタシに素敵なプレゼントをくれましたヽ(´▽`)ノヽ(´▽`)ノ

ゆかっち、ありがとう☆」

…『じゃがポックルのタイトルと“北海道限定”の文字が光っております。美味しそうだなぁ…。
この北海道土産を美香ちゃんは喜んでくれたようで、一北海道民としても非常に嬉しい限りです♪♪♪

しかも、思いがこもった素敵な誕生日プレゼントを、前回の誕生日プレゼントを貰った同じカフェで渡すとは、、、裕香ちゃんのこの“粋”な計らいに拍手です!!!!

対する美香ちゃんは「ありがとう☆」の一言・・・・互いに相手を思いやる熱き友情を感じます。

高校時代に一緒に机を並べて勉強し、苦楽を共にした学友は、卒業後、幾つになってもその当時と変わらない付き合いが出来るのでしょう。
会った瞬間、お互い高校時代の“みかっち”“ゆかっち”の間柄に戻り“キャッキャッ”出来る…非常に微笑ましくて、見ているこっちも嬉しくなる。
それと同時に、つい羨望の眼差しで見てしまう…イイナァ~。。。

私は中学時代のピークを境に、一転して高校時代は不遇を極めたので、お二人の仲むつまじい姿はとても羨ましい限りです。。。。

お互いスケジュールがなかなか合わないので、今後も会う機会は簡単には作れないとは思いますが、これからもお互い末永く仲良くね◇◆◇◆

※トラックバックします。どうかよろしく。

今回観にいけなかった映画については、その分、今年の7月に劇場公開予定のハリポタシリーズ第5弾ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団をみかっちと一緒に観に行きましょう!!!!
既に昨年末から同映画の『前売り券(一般券1300円)』全国主要映画館で先行発売されておりますね。
『前売り特典(先着限定ハリー・ポッター特製豪華プレミアム・ネームホルダー ※4種類の中から一つ)』が付いているので、
今のうちに是非とも前売り券を購入しましょう・・・・って、もしかしてこれらが今回の誕生日プレゼントかな?!?

何てったって、ゆかっちとみかっちは“ハリポタ同盟”の間柄だもんね☆

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年1月15日 (月)

さっぽろテレビ塔限定『“ご当地父さん”テレビ塔からとうきび父さん』(携帯ストラップ) ②

札幌テレビ塔限定『“ご当地父さん”テレビ塔からとうきび父さん』(携帯ストラップ) ②

同じく、『テレビ父さん』の“変り種キャラクター”の『テレビ塔からとうきび父さん』の携帯ストラップ。若干見えにくいので、パッケージから外してみました・・・あまり変わらなかったね(笑)

このストラップには、ご丁寧にも“とうきび”と記されている。

また、パッケージには「北海道はとうきびですよ」という触れ込み?も。

北海道(弁)では「とうもろこし」のことを「とうきび」という。北海道人で「とうもろこし」という人はあまりいない(少なくとも、私の周りでは一人も居ない)。昔から慣れ親しんでいる呼び名だ。更には、東北(弁)でも「とうきび」というとか。

ハイ、お気付きの通り、私のHN(ハンドルネーム)である「とうきび」も、これから取って付けた訳です。但し、特に深い意味はありませんけどね(笑)

ちなみに“ご当地父さん”と記されているが、他の地域では“父さんグッズ”は見当たらないので、事実上、この『とうきび父さん』も、さっぽろテレビ塔限定グッズだ。

また、『とうきび父さん』の他にも、『テレビ父さん』の“変り種キャラ”は何種類か存在するようだ。

今後は、このテレビ父さん』シリーズも集めていこうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

さっぽろテレビ塔限定『“ご当地父さん”テレビ塔からとうきび父さん』(携帯ストラップ) ①

札幌テレビ塔限定『“ご当地父さん”テレビ塔からとうきび父さん』 ①

前回は、さっぽろテレビ塔限定キャラクター『テレビ父さん』の携帯ストラップを紹介したが、今回はそのテレビ父さん』の“変り種”である『テレビ塔からとうきび父さん』の携帯ストラップを紹介。

さっぽろテレビ塔の展望台から眼下に望む大通公園観光名物である焼きとうきびの屋台『とうきびワゴン』4月から10月までいつもこうばしい香りを大通公園内に漂わせているその『とうきび(とうもろこし)』インスパイアー?したのか、テレビ父さん』と『とうきび』を合体させて生まれたキャラクターだ・・・まぁ、かなり強引だけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その130

◎今回の平田裕香ちゃんのブログは、我が北海道に帰省した直後に更新された模様。

ホント、故郷に帰ることが出来て、本当に良かったですね!!!!

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・1月10日・12日付け更新記事。

・1月10日付け更新記事……画像はの切り身の焼き魚といくらがのっている丼物。タイトルの『今日のお昼ご飯』とあるように、この日のお昼に食事したメニュー。

プリプリとしたいくらといい焼き加減の・・・・う~ん、なまらウマソ~~~!!!!

「鮭といくらが乗っかってるのだ☆
しそも入っていてナイスなお味♪

◎鮭の親子丼◎

平田は筋子のが好きです。
う~ま~う~ま~◎ 」

『鮭の親子丼』とは、(→親)とその卵(→子)であるいくらを一緒にごはんの上に乗せた丼(どんぶり)。

まぁ、“親子丼”と言えば、普通は「鶏肉と卵(鶏の親子)」の組み合わせだけど、この「鮭の親子」はいかにも北海道スタイルの豪快な丼

よく見たら、いくらの上にカイワレがのっているね。
しそも中に入っているとか。
丼の横には、味噌汁と漬物もある。

このメニューは割とシンプルだけど、これがまた良いわけですよ!!!
素材が上手く生かされている...食べたいなぁ~。。。

私も裕香ちゃんと同じ道産子(北海道人)なので、は小さい頃から慣れ親しんでいる魚。

『筋子』から卵を一個一個丁寧にほぐしたものがいくらだが、私も『筋子』が大好きですよ~♪♪♪

お店では塩漬けされた“甘塩筋子”として売られている。やはり筋子を一番食べる地域は北海道だろう。

特に、おにぎりの具として『筋子』を入れた“筋子のおにぎり”はお弁当のメニューとしては最高だべさ~~!!!!!

小さい時、遠足に“筋子のおにぎり”をよく持っていったものです★☆★

もちろん!“鮭のおにぎり”も好きだけどねっ!!

さて、この画像を更に詳しくチェックしてみると、相席(向かいの席)にも同じ味噌汁が確認できる…どうやら誰かと一緒に食事をしている模様。

この時点で、ピンと来た方も多いことだろう。時期も時期だし。

次回(12日)に更新された記事にその“解答”がある。。。。

・1月12日付け更新記事……冒頭からウキウキ気分の裕香ちゃん。かなりリラックスムード。

「今、家族と銭湯に行ってきました☆

うちの家族はおっきいお風呂が大好き!!
あのお風呂の湯気と共に石鹸の香りをかぐと、なんだかむしょうにルンルンした気持になります♪♪♪

そんな平田は今北海道に帰ってきています◎
えっと11日の夕方くらいにやってきて、そして千歳空港の到着ロビーのある階で鮭親子丼(焼き鮭といくらが乗っかった丼)を食べたんです」

「ちなみに今日の朝食はホッケの開きとたちのお味噌汁☆あと筋子。

たちというのは鱈(たら)の白子です。
このお味噌汁は旨いんだぁ(^-^*)子供の時から慣れ親しんだ味です♪」

・・・おおっっ!!!!我が北海道へ帰ってきたのですね!!!!!

いやいやいやいや~~~、、、待ってたよ~~~~!!!
お帰りなさーーーーーい!!!!!!!

何だか、親戚の子が久しぶりに帰ってきた気分(笑)

やっぱり、10日の『鮭親子丼』は帰省直後に食べたのか・・・・これが前回の“解答”
裕香ちゃんが今回北海道へ里帰りした事を、前回の更新記事に添付された画像だけでズバリ的中させた方も多いことでしょう。。。

新千歳空港ターミナルビル階フロアには、到着口の他に、売店や軽食(食堂)・喫茶店があるが、おそらく、裕香ちゃんはそこのフロアにある【朝市食堂】でその『鮭親子丼』を食べたと思われ…。
今回、一緒に『鮭親子丼』を食べた人はお母さんかお姉さん、それともお友達?

ちなみに、出発口は2階フロアにある北海道の有名菓子が豊富に揃っている売店が立ち並んでいるので、(東京へ旅立つ前に)北海道土産はココで買いましょう!!!
きっと、事務所の方々やお友達に、ココで買った北海道土産をプレゼントすると非常に喜ばれると思いますよ★☆★

前回もご家族とスーパー銭湯(健康ランド)で、ゆっくりと湯船に浸かり、『岩盤浴』も満喫しましたが、
今回も同じお風呂屋さんなのかな? 
大きな湯船に浸かり、マッタリとしていた様子。
石鹸は、リラクゼーション効果があるハーブの香りがしますからね♪♪

何だか、雰囲気がお子ちゃまっぽいね(笑)
なまらめんこい☆★

おっと、前回のときも書きましたが、『岩盤浴』ブームは、ココ北海道が火付け役ということをお忘れなく!!!!
(『岩盤浴』を設置した銭湯やサウナ店の数が全国一!!)

『ホッケの開き(ホッケの干物)』は、ちょうど一昨日食べましたよ!!!
今の時期のホッケは非常に脂が乗っていて、ウマウマだよね~♪♪♪

おっ、また『筋子』だ!!!!
かなりハマっている様子…
約一週間前に、私も食べました(笑)

画像はこの日の朝食で食べた『たち(=鱈(タラ)の白子)味噌汁』・・・美味しそう~~!!!!

そうそう、たちは味噌汁などお吸い物に入れたり、鍋に入れたりすると最高に美味しいよね~♪♪♪♪
とても軟らかく、つるんとした食感と、さっぱりとしているがやや甘みがある味覚…良いダシが出るんだな~これが!!!!

これは約一ヶ月前に食べました(爆)

そういえば、たち』“つなぎ(でんぷん)”を混ぜて練り物(かまぼこ)にしたたちかまもあるよね~☆★

裕香ちゃんは現在、懐かしい北海道の味覚を十分に堪能している様子。。。

「今回の帰省は約1年半ぶり。

だいぶ町並みも変わっていて知っているような知らないような、そんなところにいる気分でした。
変わっていくのが当然のこの世相の中、変わらないものってなんだろうか・・・?」

「真っ白の降り積もったばかりの雪が月明かりに照らされてキラキラ光ったり、
蛇口をひねった水道から出てくる水がキンと冷えていて冷たくて、手の先がすぐに痛くなるのだとか、
そんなちっぽけなことでも懐かしくなる。
変わったものばかりが目についてしまうけど、やっぱり変わらないものはいっぱいあるのかな。。。。

そんなことを考えるようになった私は、それだけ私の時間を過ごしてきたってことなのかな◎

私も変わっていかなきゃ◎
素敵なレディーに成長していくじぇ!! 」

…今回の帰省は一年半ぶりですか・・・そういえば、前回の帰省は2005年9月14日でしたね。
しかし、今回のような真冬の時期での帰省は5,6年前まで遡るのでしょうね。

ちなみに、前回は22歳未満(21歳以下)の年齢制限ギリギリ(翌15日が22歳の誕生日)だった大手航空会社の『スカイメイト』(運賃サービス)を利用したが、今回は26歳未満(25歳以下)まで『スカイメイト』が利用できる【AIR DO(エアードゥ・北海道国際航空)】の飛行機を利用したのかな???

そして、久しぶりに北海道特有の『パウダースノー』をご覧になったと思います。
また、手を洗う時に、冬の水道の水が冷たすぎるので、耐えられなくて、直ぐ引っ込めてしまうほど手が痛くなってしまった事や、
ガラス窓が霜と凍った結露で真っ白になったり、しまいには窓が凍って開かなくなるという事は北海道ならでは…
「シバレる」という北海道弁をお母さんから久々に聞いたと思います。

裕香ちゃんは、これらの事柄を久々に経験したら、幼いころの思い出がオーバーラップしてきたのでしょう。
つい当時の事を思い出して、懐かしさに浸っている様子。。。

更には、数日間ほど家を空ける(留守にする)と、水道管が凍って水が出てこなくなる場合も…予防策として、水道管の元栓を締めて、“水落とし”することが大事ですよね(笑)

あと、私はまだ経験したことがない(我が街・札幌ではまず20℃以下にならないので見られない)のですが、北海道の空知地方十勝地方上川地方など内陸の地域では、
-20℃以下まで気温が下がった(特に湿度が高く、風が穏やかな)晴れた朝には、空気中の水蒸気が凍った結晶が太陽の光に反射してキラキラと舞い落ちるダイヤモンドダスト(氷霧現象)』が見られたりとかね。

裕香ちゃんの故郷・夕張郡など空知エリアでは、真冬には-10℃以下まで気温が下がるが、-20℃前後までは滅多に下がらないので、帰省中にダイヤモンドダストが見られるかどうかは微妙なのですけどね…。

そういえば、今年の北海道は例年と比べて積雪量が少ないんだよね。
裕香ちゃんは積もっている雪の量を実際に見て、どう思ったのかな?

そうですね。素敵なレディに成長するのは大事でしょう...そりゃ、今よりもっと素敵になったら万々歳ですよ!!!!

その「変わる(変わるべき)良さ」もあるけど、同時に「変わらない良さ」もあるのです…だが、そうはいっても、人生経験を積むにつれて、地元の街並みのように人もすっかりと変わってしまうのが世の常。

しかし、裕香ちゃんの持って生まれた素晴らしい性格である『ピュアさ』『誠実さ』『気配り上手(思いやりがある)』などの部分は、これからも変わらないで欲しいですね…生まれ育った北海道の大地と空気と雪のように★☆

前回は約一週間の滞在でしたが、今回の帰省はどれくらいの滞在期間なのでしょうか?

“帰省休み(正月休み)”の最終日まで、出来る限り、我が北海道で思いっきり羽を伸ばしてお過ごし下さいな☆★☆★

したっけ!! バ~イ!!!!

※トラックバックします。どうか宜しく~。

去る1月9日は高校時代の同級生、“みかっち”こと金田美香ちゃんのお誕生日でしたね。

もし今後彼女と会える機会があれば、北海道土産をプレゼントすれば宜しいと思いますよ…って、余計なお世話か(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年1月14日 (日)

さっぽろテレビ塔限定『テレビ父さん (携帯ストラップ)』 ③

さっぽろテレビ塔限定『テレビ父さん (携帯ストラップ)』 ③

テレビ父さん』ストラップのパッケージ裏に描かれていた『大通公園』(半分(1丁目~6丁目))の簡略的イラスト。

とりあえず参考までに、載せてみました(笑)

ちなみに、姉妹キャラクターの『時計大臣も描かれているのが、この画像で確認できると思う。

同じく札幌のシンボル的存在の『札幌時計台』と“大臣”を掛け合わされて生み出されたキャラクター、時計大臣のキャラクターグッズも販売されている。知名度はテレビ父さんと比べるとイマイチだが、同じユルキャラとして頑張って欲しいな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろテレビ塔限定『テレビ父さん (携帯ストラップ)』 ②

さっぽろテレビ塔限定『テレビ父さん (携帯ストラップ)』 ②

せっかくだから、画像に立体感を出そうと、さっぽろテレビ塔限定キャラクター『テレビ父さん』の携帯ストラップを立ててみた。

う~ん、このユルさがタマラナイ(笑)

あ、向こうに見えるのは、私の愛機『VAIO』ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろテレビ塔限定『テレビ父さん (携帯ストラップ)』 ①

さっぽろテレビ塔限定『テレビ父さん (携帯ストラップ)』 ①

今回は、札幌のシンボル的存在の電波塔『さっぽろテレビ塔』のオリジナルキャラクターテレビ父さん』の携帯ストラップを紹介。

さっぽろテレビ塔』に“父さん”を掛け合わせたという、何ともユル~いキャラ(笑)

しかし、そのバカバカしさから、さっぽろテレビ塔限定キャラ(北海道限定キャラ)》として観光客を中心に人気に火が付いた。

同じ北海道限定キャラで全国的人気を博しているまりもっこりの対抗馬的存在だが、如何せんテレビ父さんは、主にテレビ塔周辺とネットのみの販売なので、そこまでは有名にはならないだろうが、ユルキャラの度合いとしてはこちらの方が上だろう...まぁ、まりもっこりは、キワモノキャラだからね(笑) 『まりもっこり』に抵抗感を持っていらっしゃる方は、こちらをどうぞ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

ぶろぐねた ③ ~かずはりん 編~

◎今回、この“かずはりん”こと浅木一華ちゃんのブログを紹介するのも久々ですね。

相変らず、独特の雰囲気を持った、面白いブログです(笑)

かずはりん(浅木一華ちゃん)・・・12月28日・30日・31日、1月1日~5日・9日・10日付け更新記事。

・12月28日更新記事……おおっっ!!沖縄限定キャラクター『べにいもっこり』と『ちんすこう』じゃないの!!!!

これは、ご存知!北海道限定キャラクター『まりもっこり』の類似品。

但し、『まりもっこり』の販売元・(株)キョーワが許可したもの。

このほかにも、全国に『まりもっこり』の類似品は最近増えてきている。

本家『まりもっこり』は、100種類以上あるので全種類集めるのは至難のワザ。

ちなみに私は3種類持ってます(笑)

出来れば『べにいもっこり』と『ちんすこう』も手に入れたいよなぁ…。

・12月30日付け更新記事……タイトルは『書きたいコト書けないとは何事じゃ』とスランプ気味の心情を吐露。

画像では、大きなクマのぬいぐるみを抱きしめながら寝ている姿。

お疲れ気味ですな。

なんでも、安くて美味しい居酒屋に行ったとか。

「居酒屋なのに23時で閉まった。
追い出された。
でも、楽しかった。
…半分近く寝ていたけど(写メ参照)」

…何と健全な居酒屋なんだろうか...って、寝てたのかい!!(笑)

「私が寝ている間、いろいろな問題が起きていたらしい…
男女問題はいつも複雑だ。

どんな状況でも眠かったらば寝てしまう浅木一華です。

うふふ。」

…周りに修羅場が起きようと、直ぐに寝てしまうノー(以下省略)なかずはりん。
まぁ、可愛いらしい娘さんだけどね。
守ってあげたくなるタイプだと思うよ。

友達の彼氏は流木?!

いつも流されているのかい??(笑)

・12月31日付け更新記事……オカルト雑誌ムーを持つかずはりん。
ギザカワユス。

しかし、その可愛い姿に反して、タイトルが『もう書く気にならねぇ!!』とヤケッパチ。
相変らず、毒舌だなぁ(笑)

「さようならー
2006年~

2006年、一番嬉しかった事は筋肉少女帯が復活した事です。

2006年、一番悲しかった事は筋肉少女帯のライブに行けなかった事です。

来年は、頑張ってGuitar(甲本ヒロト)になるぞー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

…一年を振り返っているのか、それともタダの願望を述べているのかは分からないけど(笑)
最後の最後まで、かずはりん節を貫き通したといえるでしょうな。

ま、筋肉少女帯が復活したことは確かに嬉しいことだけどさ(笑)

『元祖 高木ブー伝説』を生で聞いてみたいね。

・1月1日付け更新記事……画像は東京タワーをバックに、美女2人がピースサイン。
六本木で撮ったとか。

あけおめ~!!!!

年明けのギロッポンは、結構人がいるんだね。

多くの方々から「あけおめーる」を貰ったのはいいが、

「大半の方が誰かわからねぇ!!!!!!!!!!!!!!!!
すぐ電話帳から削除してしまう癖があるのでf^_^;
あぁ~
一体みんな何者なんだぁあ??????(お前だよ!ってツッコミは聞き飽きたから、言うならば違うツッコミでお願いね)

新年早々悩む浅木です。一華です。甲本ヒロトです。」

…それでは早速・・・「チミこそ何者だよ!!」とツッコミを入れてみる。

何故直ぐに削除するの??
都合が悪いから???

・1月2日付け更新記事……画像は3人官女のような着物と髪を平安貴族の女性風に結っている姿。
これは何かのロケで変身したものだろうか?

ギザカワユスだけど、何だか雛祭りっほいね(笑)

「うわぁー
やはり、皆さんブログなどで去年一年を振り返っておりますね。

私あまのじゃくだけど、ちょっと皆さんのように去年を振り返ってみようかな…なんて思ってしまったりなんかして。。

あっははー
やっぱり、やめとく!!(ヒント・あまのじゃく)」

…ハイハイ、あまのじゃくね(苦笑)

「この、ツンデレめ!!!!」とツッコンでみる(笑)

「そういえば、もうすぐ成人式でーすね。
ぼくちんは出ませんよ。
振り袖も用意してねーしな。
そして…
リリイシュシュのような世界に飛び込む自信がありませぬ。

えぇ…。
人は、これを逃げと呼ぶでしょう。

人生、逃げも必要でっせ。
やりたくねぇことは、やらなくていいんだ!ってヒロトが言ってたし…」

…本来なら、ツッコンでいるのだが...わたしも出てねーしな。言う資格ねーしな(爆)

逃げるが勝ちってことか…意味不明だけど。

「あ…最近気がついたのだが、ヒロトは僕の学校の先輩だったらしい。

うーれしーいなぁー

これからは、『ヒロト先輩』って呼ばなくては。
ついでにいいますと、うちの兄なんてヒロトと同じ学部ですからね。
っちぇ。いいなぁー。

でも兄は、僕と同じで学校に友達がいないみたいなので、皆さん見掛けたら話し掛けてあげてねん☆
23歳だけど、学年は僕と一つしか変わらないよん(ヒント・浪人)

…あ。
くれぐれも本人(兄)の前で、浪人とか浪人とか浪人とか口に出さないであげてね☆

意外とデリケートなのよー
僕に対しては、
『クソッタレ!!』でもなんでも言ってオッケーなので。

Oh Yeah 首つり台から笑ってみせる~♪♪」

…ああ、法政大学ね。
お兄さんは経済学部か。
でもヒロトさんは中退だし、かずはりんと学部が違うし…もし、この条件で「先輩」「後輩」と呼べるなら、
私の場合だって(学部(キャンパス)は違うけど)、俳優の永井大クンやアイドルの加藤未央ちゃんは大学の「後輩」に当たるんだよね。

更に、親友の北川景子ちゃん(明治大学商学部在学中)に至っては、ウチの父(商学部)の後輩であり、映画スターの高倉健さん(商学部)の後輩でもあるわけで…ホント、明大や法大のようなマンモス大学は、「先輩・後輩」の間柄が多すぎるから際限がないんだよね(笑)

それより、今回の毒舌は流石にキツすぎるよ・・・頼むから、あまり「浪人」って連呼しないでくれ~~!!!
私も浪人経験者だからYO!!

ホントね、お兄さんはお気の毒ですよ。お気持ちは良く分かる。
だから、あまりお兄さんを口撃しないでね(笑)

・1月3日付け更新記事……おっ、ナンダカンダと言っても昨年を振り返ってるじゃん。

「去年を振り返ってみたりする。

一月…わすれた。
二月…わすれた。
三月…わすれた。
四月…じんましんでた。

五月…わすれた。
六月…だんどりむすめ。
七月…いかどうぶん。
八月…なつのひ、ざんぞう。
九月…はたちになった。ろっくろっくこんにちは。
十月…ぼく、かわった。
十一月…れみおろめん、あじあんかんふーじぇねれーしょん。

十二月…れみおろめん、あじあんかんふーじぇねれーしょん、くろまによんず、まごころぶらざーず。

こんな感じでっす♪」

…ああ、やっぱり、、、結局はいつものいい加減なパターンに落ち着くのね...ホント、あまのじゃくだな(笑)

「今年は、2007年猪年にちなんで、ピアスの穴を四つあけようと企んでおります。
一つは、もうあけました☆
あと三つがんばるぞー!!!!!!!」

…まぁ、せいぜい怪我しない程度に頑張って下さいな(←軽く突き放す)

・1月4日付け更新記事……ケータイが壊れてしまった。それは大ピンチ。
今後はどうするのか??!生活に支障が出そうだね。

「…あ。
去年は、ブログを始められた年でしたよね!
VIVAブログ!!!!

でも、
『かずはりん』ファンは減った気がする。
実際、『こんなのかずはりんじゃなーい!!!』と言われた事数知れず…。

お気持ちは、よくわかります。

例えば、ヒロトが『俺パンクロックなんて嫌いだぜー!!!!!』なんて言ったら、
えぇぇぇぇ(;゜Д゜)って思うからね、私も。
甲本浩人としてそう思っているならば、致し方ないけど。
ってか例えがわかりにくいって??

じゃあね、みうらじゅんが…
ってもっとわかりにくいっすか、そうっすか。」

…私は、最初から「不思議ちゃん」「毒舌家」だと感づいていたよ。
元々モデルのかずはりんを殆ど知らなかったからこそ、ブログで本来のキャラクタへ(本性)を知った後も、別に驚かなかったのかもしれないが。
むしろ、何が飛び出すか、とても興味深いよね。
特に、その分かりにくい例えが面白いわけで(笑)

「本日、
25時55分~26時55分
フジテレビ『不思議の国のアリス』に出演しまっす。
みなさんの大好きな小倉優子さま司会の番組でーすよ。
はい。ゆうこりんと初共演☆

…っていっても私ほとんど喋ってないから映らないかも。。
でも、ゆうこりんは相変わらずCUTEなので見る価値ありっす!!!!

そしてそして、ゆうこりんにお会いしたのは一年くらい前だったにも関わらず、おいらの事覚えていてくれたぜぇえ ・゜・(ノд`**)・゜ ・゜゜
『かずはりーん♪』…と呼んでくれましたよ!!!!!!!!!
ゆうこりんが!!!!!!!!!!!!
こりゃ、たまげたぁあー!!!!!!!!!!
なんていいお方なのじゃろう(:_;)☆」

…タイトルどおり、司会も不思議ちゃん、ゲストも不思議ちゃんと、不思議ちゃんのオンパレードの番組。かずはりんは、同じ事務所(アバンギャルド)の先輩・ゆうこりんと念願の競演を果たす。
それにしても、プロデューサーは危険な掛けに出たよね。
はまれば今までにない面白さを演出すことが出来るが、場合によっては番組自体が成立するかどうかが懸念される…話が全くかみ合わず、収拾が付かなくなるかもしれないよ(笑)
見てみたいけど、この番組は関東ローカルなので、私は残念賞です。

「コリン星は、本当にあると思うよ、うん。」

…いや、まぁ、それはね、本当は千葉の...別に良いか(苦笑)

・1月5日付け更新記事……ケータイを修理に出そうとするも、買ったほう(機種変)がお得だと忠告を受ける。

これは携帯に限らず、あらゆる電化製品にいえること。
修理するより買った方が得するパターンが多い。
せっかく使い慣れているのに、ホント困りものだよね。

かずはりんは、機種変代より、洋服代の方を優先するつもりでいるようだ。
現に前日にはバーゲンセールで服を大量に買い込んだようだ。
オシャレに貪欲なんだねぇ…。

それにしても、なにケータイに文句いってんのよ(笑)

カードは便利だけど、どれだけ使ったか、感覚的に麻痺してしまうから危険ですよ。
まぁ、それはかずはりんの勝手だけどさ。

いやいや、プリクラだろうが写メールだろうがどっちもOKですよ。

・1月9日付け更新記事……昨年、無事に20歳を迎え、今年が成人式。

しかし、当初の宣言どおり出席しなかった。但し、ディズニーランドには行ったらしい。

ああ、千葉の某市(バレバレだが)が主催した新成人の集いはディズニーランドに行なわれたそうね。

画像は友人と2ショット。着物に合った髪型にアレンジを施していている。
傍から見れば、成人式に出席したように見えるね(笑)
ギザカワユス★☆

・1月10日付け更新記事……携帯が壊れ、一時はどうなるかと思われたが、事態はあっけなく収束へ向かう。

「携帯変えました。
父が買ってくれた。
なんて娘に甘い父なのでしょう。
やっぱりミルキーはママの味だね!

携帯変えたのは、いいものの、ずっと慣れ親しんできたSHさんは、売り切れだたから、人生初Fしました。」

…あらら、結局は、一番楽なパターンに落ち着いたということか。

お父さんはかずはりんが可愛くてしょうがないのでしょう。
可愛い娘の為なら携帯を買ってあげるぐらい容易い事なんでしょうな。
まぁ、世間のお父さんは大抵娘に甘いのでしょうけど…もし、かずはりんが娘だったら誰だって溺愛するよ。

おそらく、今回の携帯プレゼントは「成人祝い」の意味合いも含まれているとおもわれ。

私も約3ヶ月前に携帯を変えたけど、当初はメールを打つのが一苦労したよ。
但し、写メール撮りはブログにアップするために、いの一番で覚えたが(笑)

「歯医者で変換すると、なぜか一番始めに、

『敗者の、敗者を、敗者に、敗者が、敗者は、敗者で、敗者は、敗者も、敗者と、敗者です』
が出ます。
・・・敗者の活用形ばかりを並べられても。。」

「そんなにも、この携帯は私を敗者にしたいのでしょうか・・・
最後なんて、『敗者です』と言い切ってしまってますらからね。

あはは。

敗者復活戦がありましたら、みなさん教えて下さいませ。」

…誤った漢字変換ね。よくありがちだ。

最後は韻を踏んでギャグにするあたり、流石シャレ心があるね。
ダテにあまのじゃくを続けているわけじゃないのね(笑)

「マーシーっぽくね?」

…真島さんのことを「マーシー」と呼ぶのは、タレントさんではスピードワゴンの小沢クンしかしらないよ(笑)
それにしても、ゴージャスだよね。ギザカワユス。

まるで、成人の祝いを行なったみたい。画になるね。流石、現役セブンティーンモデルだ☆★

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ぶろぐねた ② ~はなわかずみ 編~

◎暫く紹介できなかったので、その分、今回は紹介記事を作成するのに非常に時間が掛かりました。
しかし、はなわさんは以前と全く変わらないね(笑)

今回は持ち前の?コドモっぽい部分がいつも以上に炸裂!!!!

はなわかずみ(塙 花澄)さん・・・12月27日~1月13日付け更新記事。

・12月27日付け更新記事……前日(26日)はナレーションの仕事の後、事務所主催の忘年会。

場所は不夜城の歌舞伎町。久しぶりに朝まで飲み明かした。

“ラクーア”ことお風呂タイムでリラックスしたのち、暫くお昼寝。

夕方まで、何も食べていないことがブログで早わかり。
これでは、親代わりになっている?「あのコ(妹さん)」に叱られるよね~(笑)

二日酔いで食事が喉を通らないらしい。顔色もかんばしくないようだ。
早速、「あのコ」から心配のメールが来る。

ん!?「あのコ」が間違って男子トイレに侵入?!…何故そうなったのか、詳しいシチュエーションが分からないが、
はなわさんに負けずおっちょこちょいのようだ。
似たもの姉妹ですな(笑)

役者の世界は独特なものがあるようだけど、はなわさんには我が道を歩いて欲しいものです☆

・12月28日付け更新記事……引き続き、二日酔いが抜けず、食欲が沸かない。
とうとう、「あのコ」から「ゴハン食べなさい。コラー!」とお叱りのメールをもらう。
妹さんは完全に親代わりだね(笑)

おっ、iPodの充電器のコード“まさし”が!!!
ようやく長旅から帰ってきたか。

早速、はなわさんから「一緒に年を越すか?」とラブコールを受ける。
ナンダカンダと言っても、お互い会いたかったんだね。

この日の日中はマッタリと過ごす。その晩、妹さんが泊まりに来ることになった。

で、その夜は仲良く熟睡。

・12月29日付け更新記事……「あのコ」こと妹さんとお昼は食事に出かける。

鍋焼きうどんを食す。あらあら、携帯を店に置き忘れてるよ…(苦笑)

妹さんはお菓子好きのようだ。カバンにはお菓子が一杯詰まっているらしい…スイーツ・お菓子好きの私としては、「あのコ」とお菓子談義に花を咲かせたい気持ちです(笑)

それにしても、パジャマ姿のはなわさんも素敵ですね~~!!!!

変化を恐れず、自分の人生は自ら切り開く。それは、自分らしく居られる為の場所、自分を最も輝かせる場所を探す為に。
また、チャンスだと思ったら自分から動く積極的なタイプのようだ。取捨選択も実に迷いがない。キッパリとしている。
これが“男らしい”といわれる所以なのかな?

変化は誰にだって起こることなんだよね。私だって今まで色々と変化してきたと思う(たぶん)
ただ、たとえはなわさんが見た目や振る舞い、考え方、職種などが変わったとしても、はなわさんははなわさん。
玉子焼きか目玉焼き、あるいはスクランブルエッグなど調理法に違いこそありすれ、同じ卵から作られたように、根本的な部分はなんら変わりはない。

これからも、どんどん積極的に取捨選択をして、変化しつつ、はなわさんらしく輝けるような生き方を貫いて欲しいものですな☆★

この日の晩も「あのコ」と一緒。ホント、見ていて羨ましくなるほど非常に仲が良い姉妹だねぇ~♪

・12月30日付け更新記事……この日の夜から、実家のある熊谷(埼玉県)へ帰省。

帰ったら、早速お祖母さんがうどんを作ってくれた。やっぱり、愛すべき家族が居る我が家が一番。一番落ち着く場所のようだ。

あまりにも外が寒かったので、暫くコタツから抜け出せなくなる。『はぐれ刑事純情派』を見ながらマッタリ過ごす。

正月は実家で骨休めすることに。

・12月31日付け更新記事……大晦日。

実家で羽を伸ばしている。顔色が二日酔いの時と全然違うね。
リフレッシュ出来ているようだ。おやおや、お母さんの布団に入って「コドモ」になってる(笑)

あらら。愛犬さくらの反応がいつもとは違うぞ。いつものようにフガフガ甘噛みしてきたのに、
「煮干し」と言った途端、伏せやお座りをする。煮干しが大好物なのかな?

お母さんやお祖母さんとお正月料理の買出しに出かける。

あらあら、せっかちなのね(笑)

お昼は餃子とうどん!? 珍しい食べ合わせだなぁ…。

そしてもずく?!
どうやら最近はもずくにハマっているようだ。

お母さんやお祖母さんと熊谷市内のスーパー銭湯(健康ランド)『湯楽の里』に出かける
仲良し母娘3代。

それにしても、はなわさんは寝巻きとあまり変わらない姿だなぁ(笑)
大浴場と岩盤浴で極楽気分。

夜は年越しそばを味わう。

これぞ日本の大晦日だね。

ちなみに、私のウチでは、お昼が年越しそば、夜がお寿司だったよ☆

そして、大晦日も大詰めの最中、2006年を振り返っている。

多くの人と出会い、自分のキャラクターを受け入れてくれた上に、自分らしくいられたことに対し、感謝を述べている。

そして、

「見守ってくれてありがとう。」
「いくつになってもコドモみていだけど
いつまでたってもきっとこのままだけどこれからもよろしくね♪」

と変わらぬご愛顧を願っている。今後もそのお子ちゃまスタイルを

『フィギュアスケート』、『紅白歌合戦』を見た後…年が明ける。
12時ちょうどにお札を貼るお母さん(笑)

・1月1日付け更新記事……0時0分ちょうど、ブログ的年賀状をアップ。
コメント欄はちょっとした祭り状態(笑)

とても楽しい初夢が見られたのでしょうな。

明けて、お昼に家族で初詣に出かける。さくらはお留守番。

「どうしてカアチャンはクラクションを鳴らすとき、同時にプッ!とゆうのでしょうか。」

…お母さんなりの自己主張なのかも。
それとも、相手に分からせる為にクラクションだけでは物足りなかったのだろうね。

お祖母さんが突然踊りだしたり、お母さんが歯ブラシを加えながらニンテンドーDS『数独』(ハドソン)に夢中。

そして、友達の出産報告・・・幸せの便りを受けとり、はなわさんも幸せな気分。

・1月2日付け更新記事……突然、家族で東京へ向かうことに。

それは、はなわさん出演の『HERO』を見るため。途中で「あのコ」も合流。
一家で、愛娘の“晴れ舞台”を目に焼き付ける。
はなわさんの姿やエンドロールの『塙 花澄』の名前を見つけるやいなや、塙家の人々は盛り上がりを見せたようだ。

その後、熊谷にとんぼ返り。

帰宅後、お祖母さんが踊りだし、最後は、いつものピンクスタイル(ピンクのスパッツ、ピンクのトレーナー)にマスク姿のはなわさん(笑)

・1月3日付け記事更新分……お母さんの知り合いのエステ店で、自慢の美肌のお手入れ。

愛犬・サクラって、ツンデレ系?

塙家自慢の美女勢ぞろい。

似たもの同士が集い、語らう。

川越名物『川越 これだ ふくれせん』(山形屋米菓)。風船のように膨らんでいるせんべい。

同じ埼玉のせんべいといえば、草加名物草加せんべいも有名だよね。

さんざしって何?

調べてみたら、バラ科の果実で、中国全土で栽培されているとか。
漢字で【山査子】と書く。

これはそのドライフルーツ。
はなわさんは無理やり、口の中に突っ込まれたようだ(笑)

『ピラミッド』の番組って何?

これはよく分からない…。

塙家の人々はお風呂が大好きなようだ。
はなわさんも「あのコ」がお風呂から上がってくるのをひたすら待つ。

あらら、油断していたら『はんてん(ちゃんちゃんこ)』がとられてしまった(笑)

はなわさんはかなりの寒がりなせいか、こたつが布団代わり(笑)

ラベンダーの香りがする枕を「あのコ」に貸してもらったのかな?

出ました、iPodの『充電器のコード』。これがないと、はなわブログらしくないからね(笑)

お祖母さんはNHKの『ラジオ深夜便』のファンらしい。
しかし、いつも付けっぱなしのまま寝てしまうようだ。
…ウチの父と全く同じパターンだ(笑)

・1月4日付け更新記事……塙家の人々はレストランでランチを食べることに貪欲のようだ。

おや『雪の宿』(三幸製菓)じゃないの。これはちょうど昨年末に食べたよ(笑)

あらら、あんこが苦手なのか…残念だなぁ…。

舞台の台本だろうか。
覚えるのに躍起になっている。

舞台公演が差し迫っているからね。正月といえども、あまりのんびりとはしていられないのでしょうな。
お疲れさんです☆★

・1月5日付け更新記事……お祖母さんも、お母さんもおめかしとは根っからの乙女なんだねぇ...これは、はなわさんにも通じるね。

依然として、『はんてん』と『こたつ』の生活から離れられない様子。
実家に帰ってから「コドモ」化が一層と進んでいる気がする(笑)

・1月6日付け更新記事……親子揃って乙女磨き。お祖母さんはカチューシャ2つ購入。お母さんも洋服選びに懸命。

はなわさんは、「コドモ」化が進んだお陰か?
可愛らしさが更にアップしている。
ウインクがやや不完全だが、いつものようにキツネピースを可愛らしく決める。

ストーブに当たってモジモジしていたら、トイレに行きたいと見抜かれる…これも「コドモ」化現象の一つ(笑)

何を褒められたのか分からないけど、お祖母さんのように突然踊りだす…流石、血は争えないなぁ(笑)

「石油入れたら手がくさくナター!」

…そうそう。石鹸で出を洗っても、なかなか石油の匂いが取れないんだよね。
ただ、テッシュで入念に拭くとそれなりに取れるけど。

とにかく、実家に居ると心が満たされて、幸せを実感している様子。
はなわさんは多くの人に支えられ、愛されていることが改めてよく分かりますな☆

・1月7日付け更新記事……この日は、親戚一同が揃って新年会を催す。
おすしとおでんを肴に、日本酒で乾杯だ。ワイワイと盛り上がっている。

楽しそうな塙家の人々。

塙家のヲトメ達は、見事なまでに食べ物の好みがバラバラだ(笑)

探検ごっこをするお茶目なヲトメ達。スリッパでサンショウウオの姿を模して周囲を驚かせようとするお母さん。

お茶で乾杯する方法は、酒が弱い私向きです…あらら、お父ちゃん完全にダウンしてるよ。
飲まなきゃいいのに(笑)

それにしても、可愛い姉妹ですね~♪

・1月8日付け更新記事……愛犬さくらちゃん、何かをねだっているのか、しきりにこちらを見つめている。
はなわさん、煮干しで落ち着かせようとする。

おや、この日は珍しくお留守番ですか。
お昼ごはんはもずくスープ…。

晩になると、塙家ヲトメ4人で喫茶店でお茶しに行ったり、スーパー銭湯『湯楽の里』でゆったりとくつろぐ。

はなわさん、コドモのように大ハシャギ。階段で踊ったり、湯船でバタバタしていたら「あのコ」に叱られる...どっちがお姉さんなんだか…(笑)

オリオン座は冬を代表する星座。この星ぼしの綺麗な輝きも、はなわさんにとっては、幸せのスパイス。

この日もいい夢が見られたのでしょうな。

・1月9日付け更新記事……この日の朝、熊谷を後にする。

東京へ戻る前に、サクラと別れの挨拶。

コドモのように風船ガムを膨らませる。

お、今回はお釣りを間違えなかったようだね(笑)

舞台稽古が再開。
道順を間違えなかったようだ。何とか無事に稽古場に到着。

とにかく、頭の中で台詞が駆け巡り、パンパンの状態らしい。

今後は暫くこの状態が続くと思われ。

・1月10日付け更新記事……ボイストレーニングの後、ナレーションのお仕事。

カフ(スイッチ)がオンになった状態のまま、5分間ほど独り言をブツブツ呟いていたようだ。
したがって、周囲に独り言が丸聴こえ(笑)
そういえば、道を歩いている時も台詞をブツブツと呟いていたようですな…一種の習慣みたいなものなんでしょう(笑)

何はともあれ、無事ナレーションは終了。お疲れサマでしたーー。

・1月11日付け更新記事……本格的に稽古がスタート。

本番に近付くにつれて、更にペースアップすると思われる。

とにかく、無事に本番を迎えて欲しいものです。

広い稽古場なら独り言も呟き放題か(笑)

・1月12日付け更新記事……この日をもって、出演映画『HERO』が公開終了。

作品自体も評判は各方面で上々だったらしい。記念すべき作品になりましたね。
ブログを見ている人が映画館に足を運んで下さった人もいたので、喜びと感謝の弁も。

今後も、映画に出演する機会が増えれば宜しいですね☆★

そして、引き続き、この日も舞台稽古に明け暮れる。本格的な稽古に苦戦しつつも、充実感に溢れている。

夜は、役者達が大好きな飲み会(新年会?)を開いたようだ。

・1月13日付け更新記事……舞台に着るためのコスプレ衣装を物色。

周りからだと、単にコスプレマニアと間違われているようだ(笑)

今回行ったのは、ヲタクビル『中野ブロードウェイ』

ヲタクアイドルのしょこたんが大好きな場所だ(笑)

しかし、ディープな雑居ビルなので、中に入ってから迷ってしまったようだ。
たとえ浮いていても、初心者だから致し方ないと思いますよ。

ベンチに座っているマクドナルドの人形を彼氏に見立てる行動は、ブログの世界ではよく見かける光景だね☆
はなわさんもデート気分を味わう。ヲトメだねぇ…。

考え事をしていたということは…知らずに独り言を呟いていたかもしれないよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ぶろぐねた ① ~dream 編~

◎最近dream各メンバーとも積極的に日記を書くので、それに伴い、公式BBSではファンの書き込みも増えてきた。

今回は、年末(12月27日)から今日(1月12日)まで更新された内容を紹介。

ちなみに...一度書いた下書きを誤って消してしまい、余計に時間が掛かってしまいました…orz

dreamメンバー日記

12月24日のクリスマス単独ライブ(Zepp Tokyo)を皮切りに、
12月25日のBay-FMでの公開ラジオ出演、12月26日の『メシアフェスティバル』ライブ、12月27日のベストアルバム『7th Anniversary Best』発売記念イベント(池袋サンシャイン噴水広場)、1月7日『Girl's Box』のライブ、1月8日のラジオ出演など、年末年始は大忙し。

高本彩ちゃん⇒12月27日一回目の更新は、今年の夏に打ち上げ予定の月周回衛星『SELENE』に載せるメッセージを募集している企画にチャレンジ。
乙女チックだなぁ…可愛いね☆★☆
彩ちゃん、橘佳奈ちゃん、阿部絵里恵ちゃんの美女3人による画像付き。

12月27日二度目の更新によれば、今年3月をもって、中島麻未ちゃんが高校を卒業するに伴い、dreamに学生がいなくなるとのこと。
これは2000年の結成以来、初めてのこと。彩ちゃんも今年の7月16日で20歳になる・・・もうすぐ大人じゃん!!!!
まぁ、20歳になってもさほど変わらないと思うけど(笑)…でもまぁ、それがイインダヨ。変わらない良さというのもあるから。
昨年10月にフットワンに移籍したこともあり、今年はdreamにとって、一大転機を迎えことでしょうな。
dreamの更なる飛躍を期待しておりますよ!!! 
彩ちゃんも、その持ち前の元気を爆発させて、今後もグループ全体を盛り上げて欲しいですね!!!! もちろん、モデルなど個人的な活躍にも期待★☆★
この日をもって、dream各メンバーは仕事納め。年末年始のお正月休みに突入。彩ちゃんは故郷・大阪で過ごしたり、高校の同級生(吉川綾乃ちゃんら)とも遊んだそうだ。
また、年明けまで会わないメンバーとお別れの挨拶も。昨年を振り返り、沢山の人との出会いに感謝しつつ、今年の抱負を胸に、更なる意欲を見せる。
良いお年を迎えたようですな☆★

1月1日は、実家から更新
まずは新年のご挨拶から。カウントダウンをして、年が明けたら直ぐに初詣へ出かけ、おみくじは『吉』。今年のくじ運はそこそこか。
露店で占ってもらう。色々といわれたらしいが、まずまずの運勢で幸先良いスタートを切る。
今年から『努力は無限!』という自ら課したテーマに基づき、お仕事や私生活でも頑張って欲しいと思います☆☆☆

おばあちゃん宅へ行き、お年玉をゲット。従兄弟たちとも再会。行った甲斐がありましたな。
おや、大阪でも中島麻未ちゃんと会うのか…「ぺっちゃぱぃず」の二人は公私ともにとても仲が宜しいようね。
画像はおばあちゃん宅に居る愛猫・ナミチャンを抱きかかえながら、可愛いスマイルを浮かべる彩ちゃん。

1月5日は、久々にドッカーンと更新。とにかく元気一杯。実家で充電し、エネルギーが満タンのようだ。
そして、この日から再び毎日更新することに。
日記を盛り上げるアイデアは各自色々とおありでしょうが、これまで通り、クイズなり、質問などをしてBBSのファンに投げかける方式をとれば宜しいと思いますよ。
とにかく、無理をせずに日記を更新することが最も重要だと思いまふ。

dreamの皆は「家族のような存在」だと、今回久々に会って再確認したそうだ。
とにかくメンバー全員が大好きという気持ちに溢れている・・・これがdreamの結束を強める原動力。

『なるトモ!』か…ああ、司会の陣内クンが紀香サンと婚約したからね(笑)
結婚ネタのお陰で、年末は高視聴率だったらしい。
地方ネタ大歓迎~!!!!

ケンドーコバヤシが今年の一押し芸人?

何だか、ビミョーにずれてる会話がイカね(爆)

画像はメンバー全員による元気でビュ~ティフル!!!!なお姿を披露☆

1月9日(一回目)は、前日に出演したラジオの公開放送について、詳細にレポートしております。
それと同時に、沢山駆けつけてくれたファンに対して感謝の弁。早くから並んでいたそうですね。
dreamのファンは熱心な方ばかりだ…。

事前に彩ちゃん情報が漏れていたらしく、
『お正月大阪から東京に戻ってくる時、新幹線での別れ際お父さんに特別年玉をもらった。』
という話題が取り上げられたそうな。
やはり、幾つになっても、お父さんの中では可愛い娘のままなんでしょうな。
きっと来年もお年玉をもらえると思うよ(笑)

そして、ディレクターが持っているカンペに注目。
これは格好のツッコミ所と思ったのでしょうな。
そのカンペには、褒め言葉ばかりかと思ったら、投げキッスを要求する書き込みが。
しかも、言われたとおりに実践する彩ちゃんのノリの良さ。
その直後、我に返り、思わず赤面…可愛いやっちゃ(笑)

『ニャー』って何?
それって、猫ひろしか!?(笑)

画像は、彩ちゃんがゴマちゃんのぬいぐるみに口付け。今一番お気に入りとか。
これは可愛すぎ!!!!
おそらく、いつもこれを抱いて眠りに付くのでしょうな…乙女チックだねぇ~。。。

「たらこはおよぎません。」

…まぁ、鱈の卵だからね。
親の鱈が泳ぐのであり、卵が泳ぐわけではない。。。♪た~らこ~ た~らこ~ タップリ た~らこ~♪

1月9日(2回目)は、所属事務所『フィットワン』による『祈願祭』について。

ここの事務所では『初願祭』と呼ぶらしい。

『フィットワン』は、当ブログ的には、佐藤寛子ちゃんや喜屋武ちあきちゃんが所属していることでも有名ですな。

明治神宮にて、清水社長を初めとして、同スタッフ、所属タレントが一同に集まり、「心清しく幸せと安らぎに満ちた日々を送れるよう」参拝したそうな。

正座で? 

ということは、神宮の本殿に上がって神主に「かしこみ~かしこみ~申す~」などと祝詞を詠んでもらったのでしょうな。
案の定、足がしびれてしまった彩ちゃん。
そんな姿を見かねたのか、途中、絵里恵ちゃんに足を崩すよう諭されたが、なおも賢明に我慢。
一般参加者に混じって祈願したらしく、子供の咳払いやおばちゃんの足を崩す行動に笑いがこみ上げるも、何とか、20分間しびれる痛みと笑いに耐え抜いた。

正座という言葉・行為が「清く」て好きなんだそうな。日本人特有の所作が、痛くても身が引き締まるからなんだそうな…シブイね(笑)
これは、リーダー・橘佳奈ちゃんの『正座はいいな。』という何気ない一言に触発されたものだろう。

画像は、山本紗也加ちゃんと彩ちゃんがボーリングの球を持っている姿。可愛いね~♪♪♪

『初願祭』が終わった後、新年会を経て、皆でボーリング大会を楽しんだらしい。

その成績の方は…西田静香ちゃんの大活躍(MVP)の他は...たまにストライクが続くも、概ねガーターを連発。
まぁ、話のオチとしては最高の結末だよね(笑)

1月11日(1回目)のタイトルが『だって女の子なんやもん♪』

そういえば、ボンブラ『だって女の子なんだもん』という似たようなタイトルの曲があったっけ(笑)
同級生のサントス・アンナちゃんに触発された?

まぁ、風車が折れたことに関しては構造上に原因がありそうですな。
また、故障も考えられる。
風力発電用の風車は風向きにあわせて、羽根(首)の向きを変えるのだが、あの風車は電気の力で首の向きを変えているらしい。
例えば、首ふり扇風機をイメージしてもらえれば分かると思う。
しかし、当時はその風車だけ電気系統が故障して、羽根(首)の向きを変える事が出来ず、急に強い横風をくらったらポッキリと折れてしまった…あの手のタイプの風車は横風に脆いから。

UFO?!
矢追純一氏の仮説じゃないんだから(笑)

話は元に戻すけど、彩ちゃんもこの日は静香ちゃんと同じくオシャレに執心した一日。

うーん。彩ちゃんは脚(特にふくらはぎ)にコンプレックスを感じているようだけど、、、ああ、フットサルを始めてから筋力が付いたんだね。
でもそれは努力の賜物、勲章なんだよね…って言うと、多分本人は納得できないと思うが。でもフットサルの試合中は特に気にならなかったけどなぁ…。
少なくとも(Gパンの画像を)見る限り、十分綺麗で魅力的だと思うよ。

今回、Gパンの選び方によって、自分の脚の見せ方が変わってくることに、ショップの店員さんに教えてもらったらしい。

自分に合ったGパンを手に入れて大喜びの様子。
これでオシャレの幅も広がったわけですな。

ホント、女の子はオシャレに貪欲なんだなぁ…。

1月12日(2回目)は阿部絵里恵ちゃんと、コミック版『ワンピース』の貸し借りをする。
絵里恵ちゃんはコアな『ワンピース』マニアらしい。

彩ちゃんも改めて1巻から読み返して、ゴム人間の虜になってしまったようだ(笑)

「何気に男の子も少女漫画すきやったりするんよなぁ♪
よく男の子にも『貸して』っていわれたもん!!!」

…ああ、たまにいるよね。男でも少女漫画好きな人が。
最近では『NANA』あたりかな。

1月12日はお友達の家にお泊り。

これは、誰か直ぐに分かりましたよ。
同級生の吉川綾乃ちゃんの『あっちんの日記』をご覧になれば一目瞭然(笑)

行きつけのモツ鍋屋でお腹も心もあったか満足。同級生やら後輩やらばったりと遭遇。流石天下の堀越高校だ。

『ハニカミ』に影響されて、恋愛話に花を咲かせた?

ラーメンズのDVDは以前、平田裕香ちゃんも取り上げたよね。
彼らはかなり人気があるようだね…タカアンドトシDVD『欧米ツアーも宜しくね(笑)

『おかき』を『おから』と間違えるボケっぷり。

彩ちゃんはツッコミではなくボケだったのか(笑)

あれ!? いつものメンバーである、サントス・アンナちゃんや山本紗也加ちゃんは?! 

山本紗也加ちゃん⇒12月27日は、24日のクリスマスライブ、25日のラジオ出演、26日の『メシアフェスティバル』ライブ、27日のベストアルバム発売記念イベントにそれぞれ来て下さったファンに対し、感謝の弁を述べている。同時に、今後も変わらぬ声援をお願いしている。
dreamは根強いファンに支えられているから、今後も変わらず安泰だろうけど、
今回のようなイベントやラジオ出演を何度も行なうことにより、新規ファンの開拓(獲得)を一層と進めて欲しいと思います☆★
添付された画像はdream全7名の激カワな姿。24日のライブ終了後のもの。

1月2日は、お約束である「年頭のご挨拶」から。
そして、昨年一年間の「初の全国ツアー→横浜ブリッツでの単独ライブ→夏はa-nationにフットサル→FCイベント→10月のO-WESTでのライブ→12月24日のZepp tokyoでのクリスマスライブ→1月1日発売のベストアルバム『7th Anniversary Best』
という流れを改めて振り返りつつ、そのベストアルバムの感想を率直に述べている。

かつてのdream(3人時代)は当然ながら紗也加ちゃんはいなかった訳だが、収録された曲を聴きながら、dreamの“歴史の一部”なんだと素直に受け入れている。
その変遷(歴史)を経て今のdreamがあるわけですからね。私もこのアルバムを通じて、私なりの感覚で歴史を感じ取っておりますよ。
このへストアルバムのリリースを期に、新たな第一歩を踏み出した、dreamの今後に期待です☆★☆
今年一年、紗也加ちゃんにも幸あれ!!!!

1月7日は、前日のラジオの公開放送に来てくれた多くのファンに対し感謝と喜びの弁。
そして、(劇場公開中の)『大奥』マニアを強くアピール。

他に、7日に行なわれるGirl's Boxのライブの告知なども。
その意気込みがストレートに伝わってくる文章です☆

1月8日は、その7日に行なわれた今年初のライブ『Girl's Box』の感想。
多くの人が駆けつけて下さり、満足のステージを繰り広げることが出来たようで、
今年は良いスタートを切ったそうだ。

そして、今年はもっと多くの人にdreamの存在を知って貰いたいと切に願う…これはホントそう思うよ。
そのためには、大規模なPR活動を展開することが肝要。
出来れば、全国行脚して欲しいですな。

最後は同日(8日)の渋谷スペイン坂(東京FM)でのラジオ出演の告知。

1月10月は、前日に行なわれた『初願祭』について。

おっ、割と寒いのが平気のようだね。頼もしい!!・・・流石、北陸人(石川県人)!!!

その『初願祭』は明治神宮で行なわれたが、そこで引いたおみくじは数字(番号)を引くタイプのもの。

ああ、私もお寺で引いたことがあるよ。

筒の穴から番号が書かれた棒が飛び出す(出てくる)タイプのもの。
あらかじめシャカシャカと筒ごと中に入っている棒を振り、中から取り出す(番号棒を引く)。
そして、その番号通りに書かれた内容(小冊子)と符合させるんだよね。

それにしても、彩ちゃん(04)と紗也加ちゃん(09)はdreamナンバーどおりの番号「4」「9」になるとは・・・新年早々、演技がイイネェ~~!!!!

1月12日は、寒さに強い北陸出身の彼女も、流石に東京の冷たい風には参ってしまったらしい。

その時、防寒に役に立ったのは、画像にも有るとおり、彼女が巻いているピンクのマフラー、、とカイロらしい。

寒い時ほど逆にオシャレを楽しめるチャンスでもあるんだよね。

早速、オシャレを満喫。しかも自動車教習所に向かう時に。

お気に入りはシャネルのピアスかぁー…流石に、高そうだね。
容易く買える代物ではないな…(苦笑)

それは、お友達にプレゼントされたものらしい。リッチだねぇ。。。

さて、その教習所では、ちゃっかりと、教官にもdreamの宣伝を…GOOD JOB!!!!(笑)

バーゲンは季節の変わり目が狙い目か。
1月はなんだろう?
2月なら春物がメインかな。あるいは先取りして夏物というパータン。
もしくは、前の季節である冬物。これは来季に備えて。
まぁ、この手の話題は門外漢なので、これ以上は言及を避けますが…とにかく、バーゲンセールの争奪戦、頑張ってね(笑)

やはり彼女も、この日は女の子らしくオシャレに貪欲な一日を過ごしましたとさ。。。

西田静香ちゃん⇒12月27日は、ベストアルバム発売記念イベントに来て下さった多くのファンに対し感謝の弁を述べると共に、イベントが大盛況のまま終り、2006年を良い状態のまま締めくくることが出来た幸せを実感している。
今年で結成7年目を迎えるdreamのメンバーと今後も一緒に過ごすことが何よりの幸せとか。
7人はそれぞれ個性が強いので、たまに意見が衝突した事もあったらしいが、それを乗り越えて更にお互いの絆が深まった…“世界で一番結束が硬い女性ユニット”として、今後も一層の飛躍に期待しておりますよ!!!!
今回、その可愛らしくてあどけない表情の中に、揺るない芯の強さを見た気がします。
dreamの精神的な支柱、いわば“癒し系”としてこれからも期待しております★☆★
画像では、静香ちゃんと絵里恵ちゃんにの二人によるめっちゃ可愛い笑顔を披露。

1月4日は、今年初のカキコ。
まずは年頭の挨拶から。
年末からお正月にかけては、故郷の大阪でゆっくりとくつろいだ様子。
この日、東京へ戻ってきたそうな。東京到着後、真っ先に日記を更新…ご苦労様です!!!!

人間は一生、人に頼りながら、関わりながら生きていく…一人では生きていけないわけですよ。
だから、多少周りに頼りすぎてもお互い様。
でも、静香ちゃんは生来の負けず嫌いのせいか、
「自分にもっと厳しくなる事が、これからは重要になってくる」
という言葉を人から助言された際、同じ事を言われぬよう最大限の努力をして見返すと誓った…その意気込みたるは「あっぱれ!!」と言うほかはないですな。
dreamファン、特に静香ファンの方々は、今年一年で彼女の変化(成長振り)をご覧になれると思いますよ☆★☆
ちなみに、初詣に引いたおみくじは『吉』。まあまあ。
初詣の画像を添付。キュートなお姿と共に、初詣の露店で売っているフライドポテト(サツマイモ)を披露。
美味しそうだ…私も初詣の時にフライドポテト(ジャガイモ)を買えばよかったな(笑)

1月5日は、この日がdreamの初仕事(ライブリハーサル)だったらしい。
流石に、ブランクがあるせいか、久々に再開を果たした時はややぎこちなかったらしい。
しかし、そこは意思疎通がとても上手いdream。5分足らずで以前の和気あいあいとした状態に戻る。

画像は、彼女の可愛い姿と共に、たこ焼きまんじゅう(箱のパッケージ)を披露。
これはたこの顔をしたまんじゅう。大阪土産の定番品。
お菓子好きとしては是非一度食べてみたい代物です…通販で手に入れようかな。。。

1月8日は、7日に行なわれた今年初のライブGirl's Boxを終えて、その感想を率直に述べている。

ライブステージに上がるのがとても楽しいからこそ、直前の緊張や戸惑い・不安が一気に吹き飛び、時間があっという間に過ぎてしまう感覚になる。
そして、会場のファンの気持ちを一つにして、喜びと分かち合うことがとても大好きなんだそうだ。

これは、根っからのアーティスト気質なんでしょうな。
静香ちゃんも含め、dreamのみんなは、お客さんの前で歌って踊るために生まれてきたようなコたちばかりなのでしょう。

もちろん、機会があれば是非観に行きたいのだが…。。。

画像は可愛い姿と共に、『たこ焼きまんじゅう』を披露。おそらく大阪土産として、周りに配ったのでしょうな。
ますます食べたくなってきたよ…。

1月9日は、8日に出演した渋谷スペイン坂(東京FM)でのゲスト出演についての感想。

多くの人が早くから並んで待ってくれたので、その喜びと感謝の弁を述べている。
そして、このようなファンと直に触れ合える機会が今後増えて欲しいと切に願う。

ホント、dreamはいつも熱心なファンに支えられてとても幸せな人たちですな☆★

画像は、彼女がおばあちゃんが作ったというカレーを自慢げ?に指し示す。
じっくりと煮込んだ美味しそうなカレーですな。
これは一晩寝かすと、更に美味しくなるんだよね~♪♪♪

1月11日は『どうもMVPです』のタイトルどおり、去る9日は『初願祭』後に行なわれた事務所主催のボーリング大会で、
静香ちゃんは大活躍。
各メンバーの苦戦振りを尻目に、ストライクやスペアを連発したようだ。

おめでとう!!!!

意外な才能があったのね…。

一方、この日(11日)は、自分の為に休みの時間を有効に使おうと、ショッピングに出かける。

現在ハワイアンジュエリーにハマっているらしい…ん!?どこかで聞いたことがあるような…??

この日も『ハワイアンジュエリー』のアクセサリー類をじっくりと物色。
その愛用している同ジュエリー製のピアスを扱っている店で、新たにピアスをゲットしたりと、オシャレ磨きに執心し、
心が十分に満たされた一日だったようだ。

改めて、女のコはオシャレに貪欲なんだと実感されられた内容ですな…★☆

中島麻未ちゃん⇒年明け一発目(1月1日)に更新。新年のご挨拶と共に、昨年に引き続き、今年も変わらぬご声援を希望している。
元旦から持ち前の元気が日記にも溢れまくり。お正月のめでたい席には打ってつけのキャラクターですな(笑)
今年は彩ちゃんとコンビを組む「ぺっちゃぱぃず」としての活動はどうなるのかな? 

大丈夫。この明るさがある限り、飽きられることはないと思いますよ。
今後は麻未ちゃんの高校卒業を期に、dreamの新たな展開が期待されますね☆★☆

年末年始は故郷の大阪で、ご家族と楽しく過ごしたそうな。

「年越しは、今年も地球にいませんでした☆
毎年恒例の儀式!?やねぇ~ん(≧∀≦)」

…地球にいない?! UFOにさらわれたとか???

画像は、麻未ちゃんの頭に乗っている愛鳥のセキスイインコ。
ギザカワユス。

橘佳奈ちゃん⇒12月31日に更新。昨年一年間、多くの人に支えられたことに喜びと感謝の弁を何度も述べている。
確かに、dreamのみんなとカウントダウンライブイベントや紅白歌合戦に出演しつつ、共に喜びを分かち合いながら年を越す形がベストなんでしょうが、
それは今年実現すれば宜しいと…いや、是非とも実現して欲しい!!!! 
昨年一年間も、リーダーの重責を見事に果たしました。とても良く頑張ったと思いますよ!!!!! 
今年も、その卓越したリーダーシップで、dreamのみんなをグイグイと引っ張って欲しいと思います☆★☆

「Dreaming way」は、dreamのテーマ曲になりつつありますな。
この先、どんな困難が待ち受けようとも、皆の力で共に乗り越えて欲しいと思います!!!!
画像は可愛い愛犬の寝姿を披露。佳奈ちゃんはかなり溺愛している模様(笑)

長谷部優ちゃん⇒1月5日に更新。
初めから終りまで充実した一年を過ごせた昨年。新たなdreamを披露できたと自負すると共に、ファンによる沢山のご愛顧に感謝している。
と同時に、今年も出来るだけ多くの人との交流をして、dreamの歌をお届けできるよう願っている。
個人的にも、イノシシの如く、猪突猛進で突っ走っていくらしい。
dreamの活動と並行して、グラビアクイーンの称号も同時に目指しているのでしょうな。
また、初詣では家族全員『大吉』だったとか。何て運が良い家族なんだろうか…ウチは私一人が『大吉』だったよ(笑)

画像は、年が明けた直後に撮ったものだろうか。可愛らしく両手でピースサインをしている。
メンバー日記ではかなり久々のカキコなので、長谷部優ファンも喜んでいることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年1月12日 (金)

只今、記事作成中・・・・

只今、大慌てで記事を作成中。

この調子だと、今日は一つのブログ(日記)しか紹介出来そうにありません。

明日は、はなわかずみさん、平田裕香ちゃん、かずはりんの3つのブログを、何とか紹介にこぎつけたいと思います。

では一旦この辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

しょこたん的貪欲生活(07年1月3日~1月11日分)

◎先程、つい居眠りをしてしまったので、大慌てで記事を作成しました。

今日、しょこたんは旅行先のハワイから帰国。

ハワイ滞在の時はパケ代を気にしてか、更新数が少なかったが、帰国後は、再び一日10回以上の連続更新が始まるでしょうな。

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ』・・・1月3日~1月11日付け更新記事。

・1月3日付け更新記事……この日は朝から大忙し。

芸達者な噺家達と『新宿末廣亭』の寄席の舞台に上がったり、爆笑問題の番組に出演。

テツandトモさん、ケーシー高峰さん、春風亭昇太さんらとカメラに収まるしょこたん。
ピンクの着物姿がギザカワユス!!!!

それにしても、久しぶりに見たよ、「なんでだろ~」を(笑)

浅草ひさご通り・米久本店で、『牛鍋』を堪能。創業は明治19年。良質の近江牛を使っている。

「散切り頭を叩いてみれば、文明開化の音がする」と謳われた、明治維新後の文明開化の時代を象徴する『牛鍋』。

それにしても美味そうだ…。

桂子さん、ひたすら肉にがっつく。今回は、桂子さんの誕生日祝いを兼ねて、しょこたんの奢りらしい。物凄い食欲。3人前をペロリ。貪欲だね(笑)
それにしても、これは卵付けすぎだろう(爆)

浅草はしょこたんにとって懐かしい場所。むしろ“故郷”と言っていいかもしれない。

『浅草寺』や『仲見世通り』『ひさご通り』『浅草公園六区』などの『浅草』、『ダリ回顧展』が行なわれていた『上野の森美術館』やルナと出逢った『不忍池』がある『上野恩賜公園』、『恩賜上野動物園』などの【台東区】と、あと、オタクビルの『中野ブロードウェイ』がある【中野区】がしょこたんのホームタウン。

近代的なビルが立ち並ぶ派手な場所より、おじいちゃんとの思い出の地でもあり、今もなお「粋」な江戸大衆文化を残している下町や住宅地が好きなんだね。

米久本店で『牛鍋』を食べた後、『ひさご通り』を散策しながら、小さい時におじいちゃんと歩いた思い出に浸る。

揚げまんじゅう、ギザ美味そう。

最後は人生初の人力車を堪能。

「浅草でおいしいお寿司やさんどこですか?ってお兄さんに聞いたら教えてもらったんだけど、そしたら桂子が浅草でおいしいお寿司やさんどこですか?と言った。
(゜ω゜)





だろ」

…まぁ、そういうこともあるって。
人間、歳をとると…(以下省略)

日本最古の商店街『浅草仲見世』にあるおもちゃ屋『テラオ』に入ると・・・

初代ゴレンジャーから30代目のボウケンジャーまでの歴代レッド30人(ビッグワンとデンジ犬アイシー付き)のソフトビニール製フィギュアがセットになった『30戦隊レッドヒーロー大集合』(バンダイ)が目の前に飛び込んできた。
普段はフィギュアには全く興味がないしょこたんも、戦隊マニアの心がうずき出したのか、一目惚れしてしまい、迷いに迷った末に購入。

デカイなぁ~(笑)
価格は「13650円」と高額で、しかも切りの悪い値段…これって、明らかに子供よりも大人のマニア向けだろう(笑)

しかし、買ってどこに置くんだこれ?

「このビッグワンとデンジ犬アイシーは初立体化だそうだwwwwwクオリティwwwww
俺が買わねば誰が買うwwwwwwらいらwwww30人のレッドwwwwwwわああああwwwwwwww
重いwwww桂子にぶたれたwwwww」

…重くて持ち運びが大変な上に、桂子さんに叩かれる(笑)

この日は、貪欲デー。

更に、『上野の森美術館』で(昨年の9月23日から今年の1月4日まで)行なわれていた『ダリ回顧展』を観に行く。
20世紀の美術界で、最大の奇才として知られるシュルレアリスムの代表的な作家、サルバドール・ダリの生誕100周年を記念した今回の回顧展は、結局、総入場者数50万人を突破したらしい。

『記憶の固執(柔らかい時計)』が有名どころ。
美術の教科書にも載っていたよね。

ちょうど翌日をもって終了するので、まさに絶好のタイミング。それをしょこたんは十分に生かした。

ダリ愛好家のしょこたんは将来、本場・スペインのフィゲラスにある『ダリ劇場美術館』に行きたいと切望。

他に、アメリカのフロリダにある『ダリ美術館』、日本の福島県耶麻郡北塩原村にある『諸橋近代美術館』が、ダリの常設美術館として有名。

「ダリ展のちかくにルナみたいなクロネコさんとちび太みたいなぶちデブネコさんがいたお(^ω^)寒いから風邪ひかないでね。」

…他の人は目もくれないが、愛猫家のしょこたんならでは。

街を歩く時は、人より猫の方に目が行くのだろう。

帰宅後は、最近夢中になっている『風来のシレンDS』をプレイ。

いつものように、携帯公式サイトのゲストブックの“住人”に助けを請う。

・1月4日付け更新記事……ブルースリーの未完の遺作『死亡遊戯』をドキュメンタリータッチで製作した『ウォリアーズジャーニー(BRUCE LEE IN A WARRIOR’S JOURNEY)』について理路整然かつ熱っぽく語るしょこたん。

それは『燃えよドラゴン』の特別版DVD『燃えよドラゴン ディレクターズカット スペシャル・エディション』の特典映像として入っているそうな。

しかし特典映像という形ではなく、そのままの形で(単品として)『BRUCE LEE IN A WARRIOR’S JOURNEY』の発売を望むブルース・リー信者のしょこたん。
輸入版は手に入るらしいですが…。

未完である分、その先は個々の想像力で補えるから、感情移入しやすいのだろう。

名作はいつになっても色あせない・・・ということか。

とにかく、『死亡遊戯』がどれだけ素晴らしいか、その熱意は十分に伝わったよ。

10時間タップリ睡眠をとった後、翌日も浅草巡り。お正月の浅草を満喫している。

まずは純喫茶で、ピザトーストを味わう。傍にはやっぱり大好きなタバスコ(笑)

その後、『浅草寺』で初詣。

『浅草寺』の境内にある露店(屋台)で売っているものをひたすら食べまくる…特に、桂子さん(笑)

チョコババナ美味しそう。

確かに、あんず飴とか美味しいけどさ、流石に30個も食べないよ、普通。
しまいには、全ての屋台で売っている食べ物を食い尽くしたとか・・・ホント、物凄い食欲、貪欲だな(笑)

まぁ、露店巡りは初詣のもう一つの楽しみだよね。

「桂子wwwww御神籤ひいたら凶が出た顔wwwwww
三回引き直したらやっと吉がでたね。
大吉は50回に一度くらいしかでないそうお(^ω^)」

「末吉→凶→吉
三回やった(・ω・;)(;・ω・)
こんないいのがでたお(^ω^)(^ω^)
とてもしあわせなお正月(^ω^)
⊂二二二(^ω^)二二二つ

初詣でしたお(^ω^)
マミタスのしあわせ地球のしあわせマイケルの回復栄子の長生き桂子の仕事運お祈りしてきたお」

…『凶』って、今まで引いた人がないから、どんな内容が書かれているか分からないんだよね。

神社や寺によって、『凶』『大凶』が出る確率が違うらしい。

浅草寺は比較的、『凶』が出る確率が高いのかな?
一方で、他の神社・寺よりここは『大吉』の出る確率は低そうだね。

しかし、書かれていることがアバウトだなぁ。
でも
「病気→治るでしょう」はマイケルの回復に期待を持たせる内容だったので、まずは良かったのではないかと。

今年は約10年振りに『大吉』を引いたよ。それまで、『吉』や『末吉』が殆どだったのに…今年はいいことがあるかな?

初詣の後は『上野動物園』へ。

ジャイアントパンダ、キリン、バク、等等。

動物園は、何も子供だけが行く所じゃないよ。
大人だって十分に楽しめる。
「ああ、あれは○○に似ている、そっくりだ」とか、勝手にイメージを膨らませて楽しむことが出来るでしょ(笑)

桂子さんはゾウウミガメが何よりも大好きなようだ。
3匹のミシシッピーアカミミガメ“サンバルカン”の飼育係としての本領発揮。
亀の上に乗って「⊂二二二(^ω^)二二二つ」の格好。

ホント、ソックリな中川親子だ(笑)

最後は『酔拳』を見ながら爆睡。

・1月5日付け更新記事……その日の午後、急に身支度をする。

3匹の愛猫たちも怪訝そうにしている。

何と、この日からハワイへ旅立つことになった。

感の鋭いマミタスは、その事を感づいたのか、中に引きこもったままとうとう出てこなかったらしい。

マミタス依存症のしょこたんは、ギザマミタス!!』をカバンの中にしのばせる・・・それは、マミタスと分かれる寂しさを紛らわせるため。

基本的に旅行は好きだけど、マミタスたちと離れ離れになるのが一番辛いようだ。

・1月6日~1月10日付け更新記事。

桂子さんとしょこたんは仲良くハワイでバカンス。現地から携帯で貪欲に更新された。
パケ代が物凄く掛かりそう…。

お正月にハワイ・・・しょこたんも、とうとう“ザ・芸能人”になったんだ。
出世したねぇ~。。。

正月にこぞってハワイ入りした芸能人を追っかけるために、後からストーカーのごとくハワイ入りした芸能レポーターだが、特に前田忠明氏や梨本勝氏には気をつけよう(笑)

マネージャーの市川さんもハワイ入りしたということは、同じナベプロのタレントさんが大挙してハワイへやってきたからなのだろう。

おっ、伊藤彩華ちゃんもハワイに来てたのか。
結局は、先にハワイ入りしていた彩華ちゃんが直ぐに日本に帰国したが…。

観光地巡りはとても楽しそう。ダイヤモンドベッドに是非行ってみたい。あと、すばる天文台ね★☆★

しかし、問題は食事面。まずデザートはそこそこ。
でもメチャクチャ美味しいという話は聞かないな。

但し、中川親子が食べたゴディバのチョコを使ったデザートは美味しいらしい

「サンデーブランチでバイキングが!うーん大味なんだお。アメリカンだお。。 」

…ああやっぱりね。。。メインデッシュは期待できないか。
ウチの周りにもハワイへ行った人は何人かいるけど、現地の食事についてはいずれもかんばしくない反応だった。

しかし、ボリューム満点らしいね。食べきれないほどのサラダが出てきたりするとか。
ハワイの食事については「質より量」なのだろう。

おっ、ここでも焼き肉屋ですか。
しかもハワイで一番美味しいとか…但し、名前が「ひろし」という何処かの居酒屋みたいだが(笑)
多分、日本人が経営しているのだろう。

『おしゃれキャットマリー』のぬいぐるみを買ったようだ。ピンク色と猫が大好きななので、これは外せない。他にも、ピンクを基本としたデザインの服やバック、化粧品、ジューシークチュールの香水、ハートマーク柄の日傘。。。

そして何といっても、ハワイではブランド物の化粧品が激安。しょこたんも大量に買い込んだ様子。
新作でも日本より2~2割安い
当時、ウチの姉も沢山買ってきたなぁ…そういえば、
私はハワイ土産として『ジバンシー(GIVENCHY)』のキーホルダー?を貰ったよ(笑)

いずれブログにアップするかな?

ホント、中川親子は姉妹みたいだね。

しかし、人気アイドルのしょこたんを差し置いて、桂子さんがモテモテとは…そりゃ、桂子さんにとってはパラダイスだろうな(笑)

「桂子は基本的に男嫌いだからずっと勝彦一途。でもカワユスな若い男子をみるのは大好きなんだっお。だからキムタクがすきなんお。
ビーチにロン毛のイケメンガイジンがいたから一緒に写真とってくる!!ていうのを一生懸命とめたお。

仲良くたくさん休めたからよかったお(^ω^)次からはもうぜったい香港にしようの(^ω^)」

「男嫌い」というよりは、「好みの若い男性以外は好きではない」という意味なんだろうね。
何といっても筋金入りのジャニヲタだからさ(爆)

ロン毛のイケメンか...勝彦さんにクリソツだったのかな

まぁ、香港の方が日本に近いので直ぐに帰って来れるし、時差も1時間だから時差ぼけの心配も要らないからね。

少なくとも、料理は香港の方が断然美味しいし(笑)
是非今度は香港に行った方がいいよ。

・10日にハワイのホノルルを旅立ち、11日の午後に成田に到着。
約5日間のハワイ滞在だった。

お疲れサマ~~☆★

果たして、帰宅後、マミタスの出迎えがあるかどうか…?
あとパケ代が気がかりだね(爆)

で、案の定、ちび太はいつも通り、出てきたと思ったら直ぐに引っ込んだりするツンデレぶり。

何だ?このルナの変わりようは(笑)
栄子さんが餌を与えすぎたからだろう。

マミタスは…ああ、やっぱり他人行儀だ。
ちょっと拗ねてるみたいだね。置いて行かれたという気持ちが強いのだろう。

でもこれは、以前、暫く香港ロケで家を空けたときにも見られた光景。
だから心配ご無用。いずれ、思い出したかのように、すりよってくるって。

Wiiって、デジカメや携帯のSDカードも差し込むことが出来るのね。
こりゃ便利。

何故か、テレビ画面がマミタスのドアップだ(笑)

何処までも“マミタス命”なしょこたんだ。

早速、今夜から風来のシレンDSを再開するが、依然として苦戦中。

いつものように、ゲストブックの“住人”に支援を求めるパターンへ…しかし先程、問題は解決したようだ。
持つべきものはファンだね。

同時に、ドラクエモンスターズジョーカーもプレイする。

いつもの貪欲ぶりが戻ってきたね。

ただ、ネット環境が良くないようだね。
パソコンから攻略サイトが見られないらしい…今後どうなるのだろうか?

おっ、マミタスとルナの首にハワイのレイを掛けてる~!!!!!

ギザカワユス!!!!

「マミタスたちアロハオエ(^ω^)ギザカワユス(^ω^)レイをしてるマミタスたちカワユス(^ω^)
だんだんごろごろ言うお、カワユス(^ω^)猫のカワユスなところはツンデレであるところ(^ω^)
猫こそ究極ツンデレだとおもうお(^ω^)カワユス(^ω^)あとで絶対甘えにくるくせに!」

…やっぱり、段々と打ち解けてきたようだ。
これでもう心配は要らないね。

ああ、確かに猫はそういう傾向があるよね。
一見、そっけないけど、実は物凄く興味津々で、離れてこちらを伺っているんだよね。

何と、桂子さんがしょこたんのお土産をバックごと強奪。

ホント、面白い親子だ…また奪い返せば?(笑)

旅行先のハワイでタップリと睡眠をとったので、お肌の調子が絶好調。
思いっきり羽を伸ばしたようだ。

確かにその分、時間がもったいないかもしれないけど、
睡眠不足になると、胃痛などの体調面や肌荒れなど美容面から不安が生じるので、今回の旅行で沢山寝たことは結果的に良かったのではないかと。

とにかく、リフレッシュ後の活躍に期待しましょう。。。

| | コメント (2) | トラックバック (11)

2007年1月10日 (水)

今後の更新予定 <詳細版>

◎最近は特に忙しく、記事を作成する時間が限られているので、予定通り“工程”が進みませんが、改めて現段階での「今後の更新予定」を紹介しましょう。

・1月11日(木)~1月13日(土)

しょこたん的貪欲生活(1月3日~1月11日分)』、『ぶろぐねた① ~dream 編~』、『ぶろぐねた② ~はなわかずみ 編~』

・1月13日(土)~1月14日(日)

『ぶろぐねた③ ~かずはりん 編~』、『ぶろぐねた④ ~あかりんきゃんち 編~』

・1月14日(日)~1月17日(水)

『ぶろぐねた⑤ ~アヤにャンあっちん 編~』、『眞鍋を学べ 55』、『ユカいな平田サン その130』、『‘お’となりの山田くん ~三十九回~』

※この間、ご当地キャラ(北海道限定キャラクター)も併せて紹介。

これらの“雛型”は既に出来ているので、たとえ当初の予定より多少更新する日時は延びても、ほぼこのタイトルのまま当ブログでご紹介致します。

では、明日は早いのでこの辺で。

P.S 最近、眞鍋かをりブログヤマダブログなどの人気ブログやテレビ・雑誌等で紹介されたのを期に、人気に拍車がかかっているという北海道限定キャラクターまりもっこり。当初は10種類前後しかなかったのが、今や100種類以上あるらしい。。。

片や、以前当ブログで紹介した『まりもっこり』は3種類足らず。これでは物足りない。今後も購入し続け、そのつど紹介するつもりですよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とか書いてた(BlogPet)

とうきびが
この「(北海道が)大好き」という発言は、道産子の裕香ちゃんの存在も少なからず北海道していると思いますよ。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてと」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

北海道限定『北国戦隊ホッカイダー“マリモグリーン” ストラップ』 ④

北海道限定『北国戦隊ホッカイダー“マリモグリーン” ストラップ』 ④

パッケージの裏側には北国戦隊ホッカイダーシリーズの4人のキャラクターの説明書きがある。

☆北国戦隊ホッカイダー

・マリモグリーン(緑)……湖での戦いが得意。動きは地味だが長生き。

・クリオネピンク(桃)……海での戦いが得意。特に流氷の下での動きは激しい。

・ヒグマブラック(黒)……怪力の持ち主。地上、おもに山での戦いを得意とする。

☆悪の組織?

・アバシリン……日本を征服するために網走からやってきた。

何ともツッコミどころが満載なキャラクターばかりではないか…ま、これ以上は見逃してあげよう(笑)

あの思い出深いスーパー戦隊ヒーロー太陽戦隊サンバルカンと同じ3人編成ではないか。くしくも、今度(2月18日)始まる獣拳戦隊ゲキレンジャー3人編成。何かしら縁を感じるよね(←んなわけない)

いずれ、残りの3つをすべて手に入れる予定。また、マリモとブタを合わせた北海道限定キャラ『まりぶー』も紹介する予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道限定『北国戦隊ホッカイダー“マリモグリーン” ストラップ』 ③

北海道限定『北国戦隊ホッカイダー“マリモグリーン” ストラップ』 ③

これは“マリモグリーン”の後姿。

これといった特徴はない(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道限定『北国戦隊ホッカイダー“マリモグリーン” ストラップ』 ②

北海道限定『北国戦隊ホッカイダー“マリモグリーン” ストラップ』 ②

前述の通り、これが『北国戦隊ホッカイダー』“マリモグリーン”(ストラップ型)

ちょうどベルトのバックルが北海道の形をしている。阿寒湖の天然記念物・マリモをモチーフに生み出されたキャラクター。同じマリモを模したものに大人気キャラまりもっこりがいる...どちらにせよ、キワモノキャラには違いないが(笑)

“マリモグリーン”の変身ポーズは一体どんなものなんでしょうかねぇ~…暇な人は考えてみてください(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道限定『北国戦隊ホッカイダー“マリモグリーン” ストラップ』 ①

北海道限定『北国戦隊ホッカイダー“マリモグリーン” ストラップ』 ①

最近、北海道限定キャラとして大ヒットしたまりもっこりに続けとばかりに、北海道内のお土産業者(観光物産会社)達は、こぞってオリジナルキャラクターを発案・発売するようになった。

そのオリジナルキャラクターの一つがこれ。戦隊モノをモチーフに生み出された、北海道限定キャラクター北国戦隊ホッカイダー』シリーズ。今回はその中から“マリモグリーン”(ストラップ型)紹介。ご覧の通り、同シリーズのキャラクターは今回紹介する“マリモグリーン”を含め4種類(他に、クリオネピンク、ヒグマブラック、アバシリン)あり。

更にパッケージには、

「北の大地、北海道に日本征服を企むアバシリンが突如現れた」

「北国の大自然を守るため、北海道各地から勇者が立ち上がった。人は彼らをホッカイダーと呼んだ」

という“これまでのあらすじ”が書かれている。

…何だか良く分からないが、我々の為に戦ってくれるらしい...へェ~、それは頼もしい(爆)

それにしても、“アバシリン”って、同じ征服キャラのケロロ軍曹より弱そうだ(笑) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

ユカいな平田サン その129

◎つい先程、平田裕香ちゃんのブログが新たに更新されました。
しかも、私が前回更新の同ブログに対する紹介記事を送信した直前に…完全に意表を突かれた(笑)

今日中に再び同ブログを紹介します。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・1月9日付け更新記事。

その今回更新された内容とは、以前(1月6日)にヤプログに送信(反映)するかどうか躊躇した内容について。
改めて今回紹介したようだ。

おっ、1月7日といえば『春の七草』の日ですね。
画像は、スーパーなどに売っている“春の七草セット”
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろが入っている。

ほほう、今回はグルメネタときたか…と思ったらそうではないらしい。

どうやら、年明けから風邪を引いてしまい、39度の熱を出してしまったようだ・・・これは心配ですね。

もう病院へ行ったのかな?…だが、あいにく何処の病院も正月休みで休診らしい。あらら。。。

「だうっ。。。
う゛~・・・だうっ!!

喉が痛いぃ~
頭も痛い~
体も痛い~
心も痛い~。。。

今日ね、温度がね、39度だって☆
もちろん、どこぞの南国の気温のことなんかじゃなく、裕香の体温が、ね☆
んもぅ、胸がどきどき☆足元ふらふら☆

どんな名医でも治せない?

・・・だぅっ!」

…何か、凄いうなり声を上げていらっしゃるけど、果たして大丈夫だろうか…非常に心配になってきたよ。。。

「お医者さんはさ、正月だし土曜だし、やっぱり普段通りの診療とはいかないよね。。。

いんだいぃんだ!

明日は春の七草でお粥をつくって今年一年病気になりませんようにって願うんだからっ、、、、って
病気の最中に願うのも、なんとも道理にかなわない気がするんだけどぉ(;_;)」

…病院が休みなら風邪薬(解熱剤)を飲むしかないですね。
それに加えて、栄養と睡眠をしっかり摂ること!!!!

不幸中の幸い、というかちょうど良いタイミングで春の七草の日になったもので、
この春の七草セット”を使ったお粥を療養食として食べたんですね。

「そぃで、昨年末に借りていたCDを。返却日が今日までだったからフラつく頭ば首の上に乗っけて、隣の駅まで自転車漕いで返しに行ったの。

さだまさしのベスト版。

やー、もー、なんだ?

自転車漕いでるときの私の頭の中はただひたすらに

♪がんばれ がんばれ がんばれ みんな♪

がリピートしていましたよ!

私、聞きながら涙したもんね。

あ、ぃゃ、この“関白失脚”を聴いてってことではなく、このCDを聴いて。ですよ!?
一曲一曲に解説がついていて、なんかね、人それぞれ思うことはあるわけで、

・・・あっ(゜ロ゜;!!!
これを忘れちゃイケナイヨ!

明けましておめでとうございます☆

今年も益々どうぞよろしくお願いしますっ☆★☆★☆★

あ はっぴーな イノシシ年をお過ごしください♪

平田 裕香

―終り―」

…この文章の詳しい解説やさださんに関するウンチクは、さだまさしファンの“あの方”(末遠 愁歌さん)にお任せするとして…それにしても、風邪菌との“壮絶な戦い”だったのですね。

この文章から“緊迫感”や“臨場感”が直に伝わってくるよ…私の心を打ちました。風邪に負けずよく頑張ったね。

もうね、感涙、もらい泣き、号泣ですよ←大ウソ

ちなみに私は、さだまさしさんの曲の中では

『案山子』、
『秋桜(コスモス)』(→山口百恵に提供した大ヒット曲)、
『道化師のソネット』(→ダウンタウンの松ちゃんが大好きな曲)、
『北の国から ~遥かなる大地より~(北の国からのテーマ)』(→北海道日本ハムファイターズが攻撃中、チャンスを迎えたときに流れる応援曲)

が好きです。

まぁね、さださんは歌だけでなく、もう一つのウリである「トークが上手い・面白い」ことがまたイイんだよなぁ~(笑)

「ね?
わかりますよね。。。
躊躇った理由。
今年一発目のブログがこんな内容なのはいかがなものかと、自粛したんです(--;)
完全に熱で突っ走ってる感じでしょ?

でも今日は元気に仕事始めも無事終えることができ、体が心地好く布団に沈みこんでいくので、
今日は良い子が寝る時間に寝ちゃいまく○○○

おゃすみなさぃませ。。。」

…いやいや、このブレーキが壊れたような暴走振りがまた新鮮で良いんですよ。

私はとても面白いと思いましたよ!!!

これからも、ブログでも(年女なので)イノシシの如く猪突猛進で突っ走って下さいな☆★

ホント、風邪を完璧に治して下さいよ。
再びノロ(以下省略)など他の病気を併発したらそれこそ一大事ですから。

幸い、体調が大分良くなった様子。
ホット一安心。
後は全快を祈るのみ。

とりあえず、今夜はしっかりとお眠り下さいませ。。。

GOOD NIGHT!!!!

※再びトラックバックします。どうかヨロシク~♪

| | コメント (2) | トラックバック (4)

ユカいな平田サン その128

◎今回の平田裕香ちゃんのブログは、タイトル『新年の一発目!!!』の通り、今年初めての更新です。

その内容をメインに、お友達の佐藤寛子ちゃん&(同じ道産子の)タカアンドトシネタや、(事務所の後輩&同じ道産子の)中沢悠里亜ちゃんネタも併せて紹介します。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・07年1月7日付け更新記事。

さぁ、待ちに待った裕香ちゃんの初カキコ!!!!

「☆☆☆新年、明けましておめでとうございます☆☆☆

さぁっ、イノシシ年の始まりですよぉ~♪

皆さんはどんなお正月を過ごしたのでしょうか?
新たな気持ちで今年を始めることはできたでしょうか?」

…こちらこそ、明けましておめでとう御座います!!!!!!

一応私も、新たな気持ちの“つもり”で今年も始動しましたよ...例年通り、あまり変わらないかもしれないけど(笑)

「平田はと言いますと、

・・・まぁ、新年の一発目で言うわけにはいかないので、次ブログで。。。」

…おっ、「次回のお楽しみ」ってわけね(笑)

次回更新をとても楽しみにしておりますよ~~!!!

果たして、お馴染みの平瀬美紀嬢は登場するのかどうか…?
あ、彼女はもうすぐ(1月18日)誕生日らしいよ...パソコンが欲しいらしい(笑)

「HPの新年のご挨拶ムービーでもご報告しましたが、今年2月から新たに始まる戦隊モノのドラマに出ることが決まり、沢山の経験と勉強をすることができそうです◎
そして沢山の新たな出会いも。。。

きっととても充実した一年が過ごせそうです☆
だって私、イノシシ年生まれの年女!

なんかもう、それだけでおめでたい気分なのさ♪

ですがっ、モチロン新たなものばかりでなく、慣れ親しんだ愛着のある今まで大切にしてきたものを、これからも大切にしていきます。

沢山のものを抱えられるくらい懐のでかい人間になる!
うん、それが今年の目標かな◎

でわでわっ、皆さん、

今年も張り切って、

よろしくお願いしまっっっすっっっ!!!!

◎皆さんにとっても充実した一年になりますように◎」

…昨日(8日)まで公開されていた裕香ちゃんの『新年のご挨拶ムービー』で、2月18日(テレビ朝日系列・あさ7時30分~)にスタートする【東映スーパー戦隊シリーズ】の第31作目『獣拳戦隊ゲキレンジャー』に出演が決まった事を告知しましたが、
裕香ちゃんも沢山の生傷を作りながらも、目下奮闘中なのでしょう...私としては、このままアクシデントが起きず、撮影が順調に進む事を切に願うのみ。。。

過去に戦隊モノの出演をきっかけに大ブレークしたタレント・俳優が数多く存在するので、当然ながら裕香ちゃんも今回の戦隊モノへの出演を期に、今後は一層の飛躍が期待されます!!!!

今回の東映スーパー戦隊シリーズとは違うけど、お友達の佐藤寛子ちゃんも12月まで戦隊モノ(昨年12月までテレビ東京系で放送された松竹戦隊ヒーローモノの番組『魔弾戦記リュウケンドー』)に出演していましたよね☆★

尚、現段階で判明しているゲキレンジャーのキャストに関しては、当ブログの『ユカいな平田サン その127』をご参考に。

・・・そうそう!! 今年の干支は言わずと知れたイノシシで、裕香ちゃんの年・年女(1983年生まれ)ですよね!!!
非常にめでたい限り!!!!

必ずや、これまで以上に充実した毎日を過ごせますよ☆★☆

今までのものを変わらず大切にする優しい心…これが、デビューしてから今も尚、根強い人気を誇る要因でもあります。

その新たな目標に向かって、イノシシの如く『猪突猛進(ちょとつもうしん)』で、この一年を駆け抜けて欲しいと思います!!!!

“勝手に道産子応援連盟会長”として、今年も当ブログで裕香ちゃんの応援をして参りますよ~~~★☆

ちなみに、、、裕香ちゃんの“妹分”の中沢悠里亜ちゃんの日記によれば、只今冬休みの真っ只中。

そう、北海道の学校は、1月20日前後まで冬休みだからね。東京の学校ではもう始まっているのでは?

雪国の冬休みは長いのが定例。
北海道や東北に限らず、新潟や長野でもそうだと思うよ。

その代わり、夏休みは短い(8月20日ぐらいから始まる)。
要は、雪国では夏休みと冬休みの長さがほぼ同じなんだよね。

まだ冬休みが続きますが、油断は禁物。気付いたらあっという間に終わってしまうから。
確かにテレビは面白いけどね...でも宿題はなるべく早めにやりましょうね…と軽くツッコんでみる(笑)

紅白歌合戦は私も見ましたよ。
当然ながら、物議をかもし出したDJ OZMAの部分も(爆)

白が勝ったのは、司会の中居くんか(飛び入り参加した)ナイナイの岡村くん効果かな?
あっ、大トリを務めたサブちゃん効果かもね…鼻の穴に紙吹雪が(爆)

それから、前述の佐藤寛子ちゃんですが、前回も少し触れたネタについて、今回はもう少し掘り下げていきましょう。
1月2日深夜に放送されたTBSラジオ(北海道はHBCラジオ)『タカアンドトシのケチャケチャラジオ』でゲスト出演した寛子ちゃん。

それは、同番組のパーソナリティを務める、北海道出身の人気お笑いコンビ・タカアンドトシのタカくんが芸能界で一番好きなタレント(アイドル)が佐藤寛子ちゃんであり、
今回の放送を通じて念願の初体面が実現した形となった。

約3年前のある日、コンビニに並んでいる雑誌(ヤンサン)の表紙の飾っていた寛子ちゃんの姿に一目惚れして以来、タカくんは大の寛子ファン。
そんな話は初耳だ…“隠れ寛子ファン”だったのか?(笑)

尚、同番組HPの放送後記には、タカくんと寛子ちゃんの2ショットが公開されております。タカくん、嬉しそう。。。(笑)
以下、その放送後記の内容を抜粋。

「人とは好きな人を前にするとあれ程喋れなくなるものなのでしょうか…。
お正月企画として、タカが芸能界で一番好きだという女の子佐藤寛子ちゃんをゲストにお送りした訳なのですが、
収録中終始下を向くかスタッフの方しか向かなかったタカは、普段の3分の1程の声の小ささで無口でした…。
なのに寛子ちゃんがトシの方を向いた時に一瞬チラ見する姿はほぼ変質者。
そんなタカを心配そうに見つめる寛子ちゃんは会話が途切れた時も自分から話し出すというやさしさの持ち主で、
タカはおろか、トシやスタッフ達からも『本当にいい子だねぇ』との声が上がりました。
という事で、誰もが予想したとおりにフラれた訳なのですが、タカいわく『実際に会ってみてもっと好きになった』という事なので、
もし次回があれば、とりあえず目を見て喋る所から始めましょうね…。」

…そうそう、タカくんは相当緊張していたらしく、会話も終始ぎこちなかったよね(笑)

相手の目をしっかりと見て話すことがポリシーという寛子ちゃん。
元来、人見知りが激しく恥ずかしがり屋のタカくんは、しっかりと見つめてくる寛子ちゃんとまともに目を合わせることが出来なかったので、相方・トシくんにその事を何度もツッコまれておりました(笑)

最後は告白めいたことを言ったが、寛子ちゃんは非常に気を使いながらも“それとなく”拒否…終了。チーン。

その間、終始グダグタ感は否めず、結局は寛子ちゃんの良さだけが目立ったという結果に。。。

でもタカくんの「実際に会ってみてもっと好きになった」という気持ちは、実際に付き合っている裕香ちゃんもよくご存知かと思います。
というのは、裕香ちゃんも人見知りなところがあるらしいですから…そういう人を認めて、優しく受け止めてくれる寛子ちゃんの包容力に、裕香ちゃんも安心するのでしょう。

私も人見知りなので、タカくんの気持ちが非常に良く分かります(笑)

そうそう!!・・・寛子ちゃんの口から我々道産子にとって非常に嬉しい言葉が何度も飛び出しましたね。

「最近、8日間ほど北海道へ一人旅したんですよ~」
「生まれて初めての一人旅なんです」
札幌を拠点として、小樽函館厚岸(あっけし)、旭川の旭山動物園…あっ、知床も」
「旅行中、(以前に出演した番組)ロケで知り合った現地の友達やツアーガイドの方の車に乗せてもらうなど色々とお世話になったり…」

…まさか、最近我が北海道へ来ていたとは...これまたビックリ!!!! でも、旭山動物園など人気観光スポットをしっかりと抑えた一人旅ですね。素晴らしい!!!!!

タカくんは「その際、回転寿司へ行ったかどうか」を寛子ちゃんに質問(彼女の答えは「いいえ」)
何でも、彼によれば「北海道の回転寿司の鮮度は世界一」とか…地元に住んでいる私としては、初めて聞く話だ。
そういえば以前、タカトシの二人はいきなり!黄金伝説。で、回転寿司の全メニューを食べつくした企画にトライしていましたね。
その経験を踏まえた上での発言なのだろう。

そして、そして!! タカさんが北海道の印象を聞くと、
何と何と!!寛子ちゃんは「大好き」と答えたではないですかっっ!!!!

わーーーい!!!バンザーーーーイ!!!!!

…この「(北海道が)大好き」という発言は、道産子の裕香ちゃんの存在も少なからず影響していると思いますよ。
好きな友達や恋人の出身地もついでに好きになるという一番いい例。

裕香ちゃん、GOOD JOB!!!!

もちろん、道産子のタカトシの二人は「おお~!!」と大喜び。
特に寛子ファンのタカくんは、まるでガッツポーズをしていたかのような喜びよう。
彼らの気持ちは非常に良く分かりますとも。うんうん。

あっ、彼女は「ビール、焼酎、ワインなど、お酒が大好き」とも言ってました...流石、裕香ちゃんと“酒豪”…いや“飲み友達”だ(爆)

また、同番組HPにアップされているポッドキャスティングでは、まともに顔を合わすことが出来なかったタカくんの反省の弁も含めて、興味深い内容が。
その彼らの主なやり取りを以下に列挙してみましょうか。

タカ「テンパって、何しゃべったか自分でも覚えていない」
タカ「テンパって『欧米』という言葉もすっかり忘れてしまった」
タカ「好きな人を呼ぶと(ギャグやツッコミなど)仕事に集中できなくなる」
タカ「う~ん、ダメだ(反省しきり)」
タカ「オレも慣れてなさ過ぎなのよ。芸能人とかアイドルとか、女性の綺麗な方とか可愛い方とかの前でしゃべることに慣れていないので、免疫を付けたいからね。月一で(ゲストに)呼ぼうかなあと。グラビアアイドルを多方面から呼んじゃおうかなぁと。」
トシ「オレも
加藤ローサを呼んでくださいよ」
タカ「良いんじゃないすか。
加藤ローサ。」
トシ「結構サバサバした感じで『チッスー』という感じらしいですよ。どんな感じなのか、是非お会いしてみたいですネ~」
タカ「それは(出来ることなら)グラビアに出ている皆さんと話してみたいですよ・・・深津絵里さん呼んで欲しいな。もしくは伊東美咲?(などの)トップ方面。」

(ライブトシ「逆にタカトシファンの子を呼ぶと大ノリで来るかも。あ、オズ(O's)!!」
タカ「あ~、
オズが(スタジオの放送風景を)見学してみたいと言って、(実際に)見学してくれたしょ、片割れが」
トシ「
オズのパターンのように、是非是非ね(向こうから来て欲しい)。僕らね、どちらかと言うと褒められて伸びるタイプなんだよね」
タカ「そうそう。自分から切り崩して行くタイプではないので、(相手が)好きですよと言って来てくれると『ああそうなの?』と喋る事が出来るタイプ」
トシ「(逆に)上から(頭ごなしに)言われると弱いタイプ」
トシ「是非是非ね、このポッドキャストを聴いているタカトシ好きの有名人の方、是非是非TBSの方へ…」
タカ「あっ、ダイノジの大谷さんが本編聴かないでポッドキャストだけ聴いていて、頼むよ(出さしてくれ)と言われた」
トシ「良いじゃないですか、そのパターン。別に、アイドルじゃなくてもいいんですよ。我々と喋りたい方。」
タカ「そうそう、男性の方とかもね。俳優さんとか格闘家…
山本KIDが我々の事を好きだったように。以外に(男性の)タカトシフリークがいるかもしれない」
トシ「去年の『欧米ツアー』に、
GLAYのテルさんやパフィの大貫亜美さんとかが(ライブ会場に)来てくれて…そんな事は(今までだったら)考えられなかったですからね。ビックスターが僕たちの事を知っていることが嬉しかった」
タカ「是非、そっち(音楽系)方面も呼んで欲しいですよね。僕らが好きな人だけでなく、僕らを好きな人も」
トシ「僕ら全然お構いなしですよ。お構いなしというと御幣がありますけど、全然僕らが近付いていけますんで。是非是非来て頂きたいですね~」
トシ「今年も是非是非『タカアンドトシのケチャケチャラジオ』を応援してください」
トシ「それでは今年の抱負など……僕ら芸能人のお友達、ホントいないんですよ~。ホント、いないよな。芸人以外の知り合いが。」
タカ「あ~、多分無理なんだよ。こんだけ(今回の寛子ちゃんのように)色々な人と出会って友達になれないということは、多分無理!」
トシ「『こんだけ』と言っても、深い付き合いじゃなくて、まだ番組でちょっと会っただけじゃ…」
タカ「でも、次長課長の河本さんが、グイグイと行って友達になるんじゃん」

トシ「そうじゃなくて、我々は(親しくなるのに)時間が掛かるタイプだから」
タカ「だから俺は無理だと思うな。」
タカ「去年の目標が『芸能人の友達を増やす』だったが、無理だった…。一度、(バラエティの)ロケで(アイドルと友達になろうと相手に)挑んだが、大失敗だった」
タカ「少なくともマイクを付けた(ONの)ままでフラれたんだから。軽くあしられた。あの小娘が!」
トシ「(某バラエティ番組の)プロデューサーの前でやってしまった(フラれてしまった)という…、だからイイってあの怒りは」
タカ「(今年の抱負は)僕はね、健康であることと、一生懸命仕事をこなして成長する!」
トシ「ああ、あなたは今健康でないから、それが一番大事だと身に染みているのでしょう」

トシ「そんなわけで今年も『タカアンドトシのケチャケチャラジオ』を宜しくお願いします」

・・・・何だか、余談が長くなり過ぎてしまったので、この辺でオシマイにしますが(笑)いつか裕香ちゃんもこの番組にゲスト出演して欲しいですね☆☆☆

※いつものようにトラックバックしますよ。どうか宜しく~☆

☆追記・・・佐藤寛子ちゃんは、ムキになって喧嘩(口論)すると、つい福島弁東北弁)が出てしまうとのこと。両親(母方)が福島県出身の為、小さい時から福島弁を聴かされて育ったかららしい・・・寛子ちゃんが寒いのが平気(冬が好き)な理由は、北国の(東北人)のDNAが受け継がれているからなのだろうか。道理で、同じ北国(北海道人)の裕香ちゃんとウマが合うのもうなずける。

一度、裕香ちゃんの北海道弁と寛子ちゃんの福島弁東北弁)と掛け合いを聞いてみたいものですな(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年1月 8日 (月)

嗚呼、時間切れ・・・

◎つい先程から記事を作成していたのですが、明日は朝が早い事もあり、今日中にアップ出来そうにありません。
明日(9日)改めてアップ致します。
それでは、もう寝ます。おやすみなさい・・・。
画像は、昨年11月に父が撮った【鎌倉・高徳院(大異山高徳院清浄泉寺)】『鎌倉大仏(銅造阿弥陀如来坐像)』(クリックして拡大)
高さ13.35m、重さ124トン。国宝
とにかくデカイ(笑)
Cimg0038

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 7日 (日)

富士山キーホルダー ②

富士山キーホルダー ②

これは富士山キーホルダーの裏側。富士山周辺の地図が描かれている。

いかにも、観光客が買って行くようなベタなお土産だが、私は日本各地のキーホルダーを集めているので、こういうお土産は大歓迎です(笑)

川口湖からバスで『富士スバルライン』を利用し、富士山五合目周辺まで登ったようだ。実質、登山はしていないんだけどね…少し登った程度かな。

まぁ、ウチの両親は還暦を過ぎているし、当時は何日間か観光地巡りをしている最中だったので、次の場所へ向かう余力を残さないと。

ただ私は一合目から富士山を登りたい性質だけどさ(笑)

いつか富士山登頂を実現するつもりだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山キーホルダー ①

富士山キーホルダー ①

これは、河口湖周辺の売店で購入した富士山キーホルダー。言わずと知れた日本一高い山(3776メートル)。成層火山。先小御火山・小御火山・古富士火山・新富士火山・宝永火山・愛鷹火山などて形成されているが、メインとなるのは、我々がいつも見ているお馴染みの姿で、一番大きくそびえ立つ新富士火山である。

日本の象徴。銭湯の壁画はたいてい富士山だ。日本各地に“~富士”という愛称が付く『郷土富士』が多く点在する。北海道では“蝦夷富士”との愛称で有名な羊蹄山(後方羊蹄山)が最も有名。以前、このブログでも中山峠の記事で紹介しましたよね。

フジヤマゲイシャ、スシは世界共通語。

いつか間近で見てみたい。

・・・・まぁ、この手のお土産は、地元の人はまず購入しないだろうね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

富士登山記念の鈴 

富士登山記念の鈴 

昨年の11月にウチの両親が富士山五合目まで登山した際、ツアーガイドから貰った記念の

『富士山御守』もしくは『百才長寿の鈴』が付いている。

このを付けて登山した模様。要は、その旅行会社の団体ツアーの目印となる鈴(他社の団体ツアーと区別するもの)なんだろう。

個人で旅行したら貰えないので、ある意味貴重?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日以降の予定。

◎今日は、これまでご無沙汰だった2つのブログをようやく紹介にこぎつける事が出来ました。

さて、今後の予定としては、、、

明日(8日)はしょこたん☆ぶろぐor平田裕香の日記(ブログ)を、

明後日(9日)はdreamメンバー日記はなわさんあかりんかずはりんなどの各人気ブログ・日記を、

明々後日(10日)は眞鍋かをりのココだけの話』を、それぞれ紹介予定ですが、

各ブログとも紹介する量があまりに多いので、予定通り紹介し終えるまで、今週末まで掛かるかもしれません。どうかご了承ください。

それでは、この辺で。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

‘お’となりの山田くん ~第三十八回~

◎今回、河辺千恵子ちゃんのヤマダブログを紹介するのは、10月半ばに紹介して以来ですから、かれこれ2ヵ月半ぶりになるでしょうか。

当時からトラックバックが出来なくなったので、どうしても紹介しそびれてしまいます。
しかし、今年はなるべく月に2,3回は紹介したいと考えております。

やはり、何てったって昨年中に唯一、間近で拝見したタレントさんですからね。
その後も何度か我が北海道に来てくれたし...一道民として非常に有り難いです!!! 
それに、北海道限定キャラ『まりもっこりの存在もヤマダブログを通じて、全国に知らしめた訳だし(´▽`)
・・・その敬意を表するためにも、ほんの少しでもイイから、ヤマダブログを紹介する機会を今後は増やしていきたい…!!!!!

その当時(昨年5月11日)の印象は今でも脳裏に焼きついておりますよ。
もうとにかく、あまりの可愛らしさとノリの良さ・明るさにビックリ!!!!
そして、とても洗練されている印象を受けました…「やっぱり、本物のタレントさんは違うなぁ」と当時は思ったものです。
それは、世間的には常識なのかもしれませんが、現在私は非常に忙しくて、タレントさんを直接観に行く機会が殆どありませんからね。。。

今年もまた、我が北海道に来て欲しいですね\(o ̄∇ ̄o)

とりあえず、今回の“ヤマダブログ紹介復活記念”の手始めとして、昨年末かから更新された記事から紹介して参りましょう。

★河辺千恵子『カワベチエコのヤマダブログ・・・12月24日~29日、31日、1月1日~4日、6日付け更新記事。

・12月24日付け更新記事……この日はクリスマスイヴ。

しかし、、、

「ジングルベール♪
ジングルベール♪
鼻が鳴る~

『ブッ(´●●`)』

ここへ来てくれた皆さんだけに
私カワベチエコからクリスマスプレゼント!」

…と、一応クリスマスムードを煽っているかのようだが、ヤマダブログ自体は思ったほどクリスマスムードは感じない。あれ?!(´▽`)
ていうか、この日は、以前取材先でお世話になった世界一のネイルアーティスト・黒崎えり子さんが主催する『クリアトゥール レヴィール』でネイルアートを施してもらった機会を利用し、
読者へのクリスマスプレゼントを提供したのみ。

ま、ネイルアートがクリスマス仕様だから別にイイか。

ちなみに『つのだ☆ひろ氏のあいだにある星』は…ウィキペディア(Wikipedia)によれば

「つのだ☆ひろの「☆」は語呂が悪かったために付けた「・」の代わり。元々は「★」であったが、塗り潰しは黒星で縁起が良くないという事で「☆」(白抜き)に限定された。「★」は誰でも許可なく使うことが本人から許されている。
ちなみに、東芝の携帯電話端末で「つのだひろ」を変換すると、第一候補で「つのだ☆ひろ」と出てくる。」

とある。
実際に私が以前使っていた東芝の携帯で「つのだひろ」と変換してみたら・・・あっ!!確かに「つのだ☆ひろ」と出た!!!(笑)
他の携帯では変換できないのに、何故東芝製の携帯だけ変換できるの?!…
東芝の社員につのだ氏のファンがいるのか???

そういえば、ダンス☆マンも「☆」が付くよね…パクリか?
ちなみにダンス☆マンの本名は「藤沢秀樹」
どうせなら、「藤沢☆秀樹」に改名しても面白いよね(´▽`)

・12月25日付け更新記事……しかし、前日の反響は予想以上に大きかったらしい。

千恵子ちゃんの思わぬクリスマスプレゼントに、問い合わせのメールが殺到。

「携帯のヤマダブログを見せるだけ!」という明快な方法が影響しているようだ。

これは、完全に私が見誤ったか…スイマソン←?

「昨日のブログが予想を上回る大反響。
突然の告知に

『本当!?』

の声。
マジよ\(o ̄∇ ̄o)驚いた?

しかもおばあちゃんからは

『年は関係ないのか!』

というメールも。
無いです(´▽`)
79歳大歓迎。
ただ期間限定の大サービスだから

早めに予約した方がいいかも?
今日行った子もいたそうな(´▽`)嬉
お気軽にどうぞ。
いってらっしゃい☆  」

…ホント、キャサリン(79歳)はオシャレに貪欲だね~(笑) スーパーおばあちゃんだ!!!!

今後も世界一の技術を体感したいが為に、携帯のヤマダブログを利用するヤマダブロガーが後を絶たないことでしょうな。

「【問題】↓は何をしてるとこでしょう。」

写経かな? な~む~
何か書いているようだけど…サッパリ分からん。

・12月26日付け更新記事……この日更新された『Tokyo Ochimasato Radio』のPR。

それは、12月26日と27日に更新された『“虻ちゃん”こと虻川美穂子(北陽)編』(PR編、Vol.1~Vol.3編)。
今年はまだ更新されていないようですが…。

ちなみに、ケアベアの存在もヤマダブログで初めて知りました。
いまや『Tokyo Ochimasato Radio』のメインキャラクターですね。非常に可愛らしい~!!
そういえば、最近は千恵子ちゃんの素顔を『T.O.R』では久しく見ていないような
いっそのこと『Tokyo ケアベア Radio』とタイトルを改名したら?

・12月27日付け更新記事……今回はラジオ番組『L.A.V.』のテーマを介して、今年を総括している。
その前に、お約束のおちゃらけから。

「どうも、
チェホンマンです。
うさぎを飼ってます。

※ウソ

おととい位から

“歯が痛いなぁ…”

と、思ってたらアラ。
まさかの?

虫歯(´▽`)

19年ほぼゼロだったのに
見っけて見っけられての
いないいないバァ。
あと一歩遅かったら
神経もやられてたとさ。
わ~ぉデンジャー。
良かった。
うさぎ飼ってて。
※飼ってません
いや、ホントに
ありがとうございました
歯医者さん。

『食後は糸ようじを使ってね』

いやです。」

…ほぉ~。今回は『虫歯』と『うさぎ』が番組のメインテーマか←違

♪うさぎ追~いし かの山~♪

私は小学校時代に『虫歯』になったことがあるよ。それ以来、何とか『虫歯』にならずに済んでいるけど。
歯を削る「ウィ~ン」というあの音がとにかく嫌だね。
ホント、出来ることなら二度と歯医者には行きたくない(笑)

食後は「糸ようじ」じゃなく、やっぱ「つまようじ」でしょ。ま、人の勝手だけどさ(´▽`)

「あす夜9時からは

今年最後のL.A.V.生放送!
テーマは

『2006年の自分は何点?』

理由も一緒に送ってみよう\(o ̄∇ ̄o)
私にとって2006年は
人生…といっても経験不足だけど
生きてきた中でダントツ1位。

ありのままでいれる素晴らしい出会いや
心地良い環境と時間に巡り合えて
贅沢過ぎるほど特別だったと思います。
本当に別格だった。
∞点!(笑)
来年はそれを見せられる年に。
スポンジにたっぷり吸収した経験を

絞りに絞れる年にしたい。
します。
みんなの今年は何点でしたか?
メール を下さい。
いい事あるぞ。

おやすみ\(o ̄∇ ̄o) 」

…小さい頃から憧れの存在だった安室ちゃんとの念願の初対面を初めとした、素晴らしい出会いの連続だった一年。

「生きてきた中でダントツ1位」と言い切れるのはとても幸せなこと。

今後の人生において、貴重な経験になったことでしょう。

ホント羨ましい…。

今年の千恵子ちゃんは、きっと昨年以上の活躍を見せてくれるでしょう。。。

ちなみに私の2006年は「50点」かな。
良い事と悪い事が半々だったから。
おみくじで言えば「吉」。ま、こんなもんでしょう。御の字だよ。
贅沢は言ってはいけないからね。

来年も謙虚に昨年より少し良い「55点」か「60点」を目指すよ。

・12月28日付け更新記事……画像は、この日の公開収録だった『COUNT DOWN JAPAN』のゲスト・湘南の風のメンバーと写る千恵子ちゃん。

割とクールな表情の彼らとは対照的にキラキラ輝くベストスマイルを浮かべている。

「オイどんは元気にラジオでした。
まず一発目はカウントダウンジャパン!

『あれ?毎週土曜じゃないの??』

という人に1ペソ\(o ̄∇ ̄o)…ペソ?
そう、今日はいつものスペイン坂スタジオを飛び出して、

半蔵門のアースギャラリーから2時間ぶっ通し!
今年を振返る"年間チャート2006"を発表したんだ。
おト○レも我慢(´▽`)」

…ああ、なるほど。この日の公開収録の模様を30日に放送したわけダニ。ダニアース←?
「オイどん」って、キミは薩摩もんかい!…ん!?さつまいも??(´▽`)

昨年の4月から同番組のパーソナリティに就任。最初は上手く行かないことばかり。
やはり一番印象的なのは、この番組を通じて、一番憧れだった安室奈美恵ちゃんと念願の初対面を果たしたことなんだね。

以前から“(安室ちゃんに)逢うのが夢!”が口癖だった千恵子ちゃん。
それが、この番組を担当してから直ぐに実現するとは…この番組をやってて本当に良かったと思える瞬間だったのでしょう。
何という強運の持ち主なんだろうか!!!!

「ヨガで中から、プロアクティブで外から、
大掃除をした私の2006。
ここへ来て大量に思い出す事もあったり。
なかったり。←どっち
今は19だけど
時には15だったり←怖

最高級の1年でした。
来年もしたいね!
有頂天で!!!」

…やはりプロアクティブとの出会いは大きかったみたいね。
これにより、思春期に多いニキビの悩みが解消。

きっと、イメージキャラクターの眞鍋かをり嬢も喜んでいると思うよ。

前述の通り、昨年はいい事も悪い事も経験したなぁ…今年はいい事も悪い事も経験するでしょう←結局同じ

私も「最高級の1年」と言えるような一年になって欲しいよ。。。

「おととい(25日)の問題、答えは

“クリスマスカードとにらめっこ”

でした。

コレは誰とにらめっこ中でしょう。

チェホンマン?

正解。」

…そうだったか...何か書いているとは思ったけど。。。
ヤマダブログのクリスマスらしさはココにも隠れていたか…今回は何から何まで、見誤ったよ…。

なるほど、チェ・ホンマンのファンなんだね(´▽`)

そういえば、ボブ・サップって何処行った?
以前はあれほどの人気だったのに、今は音沙汰無し…人生の無常を感じるよ。

・12月29日付け更新記事……スタッフからの告知(省略)

・12月31日付け更新記事……前日(30日)放送された『COUNT DOWN JAPAN』は2006年最後の放送日。

ゲストは愛内里菜ちゃん。
彼女のキュートな嗜好とコテコテの関西弁に感激。

エンディングにスタッフが『桜キッス』を流すサプライズも。

そして、新たに施してもらったネイルアートも披露。おや、指だけでなく足(ペディキュア)までも。

「やって頂いたのは世界で活躍されているネイリスト、
黒崎えり子さんのCreateur Reveal !
どんなリクエストもその予想を上回るネイルに仕上げて下さるので、

今回もワガママ言って作って頂いちゃった。」

…ゴージャスな仕上がりだね。キラキラピカピカ。ピカチュウ←?

「テーマ

『こなぁーーーーーーゆきぃぃーー
ねぇ…』

です。
キラキラや。
「私もやりたい!」
という人、今すぐ

右足で鼻をほじって!

出来た?
出来なかった人はヤマダブログ限定企画

『Createur Revealの料金が10%引きになるぞ!キャンペーン』
を25日のブログで見てみよう\(o ̄∇ ̄o)
足もやってもろた!!」

…試しにやってみたら足つったよ...イテテ。おてて←?

ちなみに「こなぁーーーゆきぃぃ」は、私の場合、鶏が首を絞められたような声になります(笑)
そういえば、その発声方法が「さおーたーけーー」か「いーしやきーーいもーーー」に似ているような、似ていないような←どっちだよ

それから、昨年のクリスマスイヴに更新された記事に

「ここへ来てくれた皆さんだけに
私カワベチエコからクリスマスプレゼント!
先日 お会いした世界一ネイリスト、
黒崎えり子さんのご協力で

クリアトゥール レヴィール全店の料金が10%引き!※1

更にネイルスクールに入会すると?

オリジナルエプロンが貰える!※2

方法は??

携帯のヤマダブログを見せるだけ!

という超太っ腹コラボ企画です。
この機会にぜひ行かない?\(o ̄∇ ̄o)
うん、行く。」

と書かれていたが、そのネイルサロンで今回もネイルアートを施してもらったらしい。

千恵子ちゃんはすっかり『クリアトゥール レヴィール』(黒崎えり子さん)と・り・こ←何者だよ

・1月1日~3日付け更新記事……2007年が明けた1日は、もちろん年頭の挨拶から始まる。しかし、その挨拶もそこそこに、いきなり本題へ。
この日から3日に掛けて、独断で選出した『ヤマダが勝手に選ぶヤマダブログスペシャル』ベスト3を紹介。

去年(2006年)の夏、千恵子ちゃんは事務所を移籍。それに伴い、これまでのgooブログから現在のアメーバブログに移籍した。

今回はアメブロ移籍後に更新された、最も思い出深い『ヤマダブログ』のベスト3を“勝手に選ぶ”ことに。

ちなみに、昨年8月14日がアメブロ移籍後一発目の更新

何と、このアメブロ最初の更新記事が昨年の1位(ベスト1)の記事に選んだ。
やっぱり、『心機一転』という意味で、千恵子ちゃんの中では最も印象に残ったのでしょうな。

2位は昨年9月4日更新記事の「アメブロ藤田社長や憧れのビヨンセらとの初対面を果たした際の感想」編、
3位が昨年9月15日更新記事の「プロフィール撮影の現場の様子」編。

いずれも意外な選出だ。全く予想外ちなみに、0円ではありません←?
こういうベスト3もイイね。

今度は別のテーマでベスト3を発表して欲しいね☆

・1月4日付け更新記事……スタッフの告知(省略)

・1月6日付け更新記事……毎週土曜日午後1時から放送の『COUNT DOWN JAPAN』。この日は今年一発目の生放送。
ゲストは映画『蒼き狼 地果て海尽きるまで』の主題歌を歌われているminkさん。

「こんにちは、
ラッキー池田です。」

…なつかしー名前だ!! 典型的な“あの人は今”だ(笑) 
カップヌードルのCMのシュワちゃんのやかん体操も彼が考えたんだっけ(覚えている人いるかな?)

今何してるんだろうね。今も頭にゾウさんのじょうろを頭に載せているのだろうか?

番組終了後、8日の成人式に備えて、行きつけの美容室『air』へ。代官山で有名なお店だね。
画像は、落ち着いたブラウン系の髪色(マットブラウン)にカラーリングを施してもらっている場面。

ああ、そっかー。千恵子ちゃんは早生まれ(1987年2月24日生まれ)なので、今年が成人式なのね。

新成人おめでとう!!!

素敵な20歳の一年になりますように。。。

あっ、言い忘れた...新年明けましておめでとう!!←今更遅すぎ

「なんかサリーちゃんのパパみたいだね(´▽`)
緊張の成人式。
いよいよや!!」

…確かに、サリーちゃんのパパのように後ろ髪が跳ねてるね。ピョン←?

おっ、以前紹介したキティ仕様のデコ電だね。流石キティラーだ。

明日は晴れ着姿をヤマダブログでも披露するのかな?

私は成人式に出なかったので、20歳の思い出は殆ど無いなぁ(´▽`)ワビシー

・・・・ようやく、久々の『ヤマダブログ』の紹介はおしまい。
また今週末か来週初めに紹介できたら…と思っております。

それでは。

| | コメント (4) | トラックバック (10)

りちゃの乙女座宮(‘ー‘)  (25)

◎2,3週間ぶりに紹介する阿井莉沙ちゃんのブログ。
只今、1月16日から(~1月21日)ル・テアトル銀座にて行なわれる舞台公演『研修医魂(ケンダマ)』の稽古で忙しい様子。
今回紹介する記事の内容も、その舞台中心。
舞台というのは稽古に時間を取られる(拘束時間が長い)からね。なかなかゆっくりできる時間がないのだろう。

しかし同時に、莉沙ちゃんの得意ジャンルである、街中に溢れている不思議なものや変わった人を観察する「路上観察・人間観察」、大好きな「ファッションネタ」や「妄想ネタ」も
今回紹介する記事にも度々取り上げられている。
これがまた、莉沙ブログの醍醐味でもある。

★阿井莉沙『Risa's Meaning・・・12月24日・27日・28日・30日、1月1日・3日・5日付け更新記事。

・12月24日付け更新記事……クリスマスイヴも、1月16日に行なわれる舞台公演『研修医魂(ケンダマ)』の稽古中。

しかし、画像に写っているように、イチゴがタップリと乗っかっている何とも美味しそうなクリスマスケーキが稽古場に登場した模様。
莉沙ちゃんも思わぬサプライズに大興奮したようですな。

おっ、ここでお得意の「人間観察」ですか!!!
待ってました~!!(笑)

「しかし今電車の中なんですが、カップルだらけ。
一組……二組…三組…四組…………あ゛ぁ゛。
この車両に集まり過ぎだぜ?カップル。
しかし今日は特別な夜。
みんなお幸せに。
なんて願ってみた。」

…ホント、その通りだったよ。
クリスマスイブの街中は何処もカップルだらけ。
しかも、二人だけの世界に入り込んでいるから、周りに人がいようとお構いなし。
むしろ、周りに見せ付けて楽しんでいるかのようだったよ(笑)

莉沙ちゃんも当初はいい様に見せ付けられて、ちょっとムッとしたようだが、
キューピット役を買って出た。

クリスマスの本場である欧米では、むしろ家族や友人、仕事仲間と楽しくワイワイと過ごすのが普通なんだけどね。
だから、莉沙ちゃんが出演する舞台の仲間たちと過ごすクリスマスは、本来は普通というか正しい過ごし方なんだよね。

何で日本だけ、恋人と過ごす特別な日になってしまったのだろうかねぇ…。。。

「そうそう。昨日サンタサンから『珍発見』をプレゼントされた。
稽古が終わり、電車に乗り込んだ私。

『んっ!?(‐口‐;)!』
『おっ……おかしいぞ!』

そして一人笑ってしまった。
シルバーシートに座るお爺ちゃんの少し広めの額にそれはあった

明らかに油性マジックで書いたような漫画でよくみかける怒りマークが。
なにかのドッキリかと思って回りを見渡したがみんなも驚いていた。確実に。
お爺ちゃんが歩くと回りにいる人々は確実に『二度見』 。
誰かに書かれたのか?いや………みんなの笑いを誘うため?!
たくさんの謎は残るが楽しい電車での思い出ができた。」

…多分、額に“怒りマーク”を入れて周りに知らしめたくなるほど腹ただしい出来事に遭遇したのだと思うよ。
理由は分からないが、とにかく『オレは怒ってるんだ!!』ということをアピールしたかったんだろうね(笑)

もしギャグでやってるとしたら、ある意味、笑いのセンスが大いにある人だよね…それとも、単に目立ちたかっただけかな?

それにしても、莉沙ちゃんの周りではいつも不思議な人が出現するよね。。。(笑)

「明日も稽古だぁ!きっと街中も、明日からはお正月モードに切り替わるんだろうなぁー。
一年が本当に早い!!
来年の公演に向けて稽古頑張ってきたいと思います☆」

…そうそう!!クリスマスの翌日(26日)になると、打って変わって、街中は正月(年末)商戦に切り替わるんだよね。
つい「急に変わり過ぎだろう!!」とツッコミを入れてしまう(笑)

舞台稽古頑張ってね☆

・12月27日~30日付け更新記事。

年の瀬迫る中、引き続き舞台『研修医魂(ケンダマ)』の稽古に忙しい様子…ご苦労様です!!!!

その間、4回(28日は2回)更新された。

その内容をまとめて紹介。
とにかく茶目っ気タップリ。

27日は『医医医(イーイーイー)』編。

とにかく、共演するメンバー同士がとても仲が良くて、舞台稽古が楽しくて仕方ない様子。

今回、ダンスユニット『AAA(トリプルエー)』に対抗…というよりパクって『医医医(イーイーイー)』という即席ユニットが結成された。

しかも、トリエーのアルバムジャケットの姿まで再現。よくぞここまで似せるものだ。

考案したのは誰だろうか?
特に津田寛治さんが気合入りまくりのようだが…(笑)

今回の舞台で共演する津田寛治さんは、劇団出身の中堅どころの俳優さん。役柄を問わないバイプレーヤーとして、数多くの映画やドラマに出演している。
やはり、舞台経験が豊富なせいか、舞台稽古の雰囲気作りに長けていらっしゃる。
流石だね。

これ、凄くウケタ。ワラタヨ。

但し、残念なのはSAMさんのポーズが本物と少し違う違うことかな(笑)

28日は台本に落書きしたイラスト編と、遠近法を利用した『稽古場の住人小人。』編を披露。

ああ、教科書によく落書きしたよね。
アニメーションの原点であるパラパラ漫画とか(笑)

で、結局は小人の謎は解けたのだろうか?

30日は、去年最後の舞台稽古。

現場の雰囲気は最高。とても楽しそう。

その日の忘年会ではあまりの盛り上がりに、お店の店員の顔が引き攣っていたらしい。

ま、無礼講だから仕方ないよ。
何処の忘年会もそんなものだからね(笑)

画像はお茶目なポーズを披露。

・・・・本番に向けて、舞台稽古は順調そのもの。何より、和気あいあいとしているのがイイね。

お互い確固たる信頼関係が築かれているようだ。
舞台はチームワークが大切だからね。

本番の舞台では大なり小なりミスやアクシデントが付き物。演じる役者達のコンディションだって毎日変化する。お客さんの雰囲気(反応)だって毎回違う。
それは避けられない事実だと思う。
これが『舞台は生き物』とよくいわれる所以。
公演中に誰かがミスをしたり、アクシデント(機材の故障や体調不良によるキャスティング変更など)が発生しても、周りの人が機転を利かせて即時にサポート(対処できる)間柄でないと。
それは逆に、見る側にとっては、ミスやアクシデントもライブの舞台ならではの醍醐味で、臨場感を味わえるとも言えるが。

しかし、『研修医魂』の稽古場はそれがしっかりとできている様子。
これなら当日観に行かれる方は安心できますね。

本番に十分期待を持たせる内容でした。。。

・1月1日付け更新記事……新年一発目の更新は元旦から。

莉沙ブログにとっても、幸先の良い2007年になりそうですな。

さて、その内容は今年に向けての決意や目標を語っている。

「☆A HAPPY NEW YEAR☆

みなさん年越しはいかがお過しでしょうか??

去年の私といえば。。。
お芝居と関わる時間に恵まれていたのではないかと思います。

色々な役やお話に出会えて、自分なりにお芝居と向き合うことが出来ました。
来年早々には舞台があるのでその舞台に向けて気合いを入れていきたいと思います!

2007年、私はいよいよ20歳になります!

まだまだ自分では二十歳という歳をむかえることが、信じられませんが、いい意味で一人の女性として大人になれるように。
そして、今まで見えなかった壁を壊しながら新しい自分を見つけていきたいと思います(^O^)☆

今年も様々なものを吸収しながら、たくさんの事を表現できるように頑張って行きたいと思っているので、みなさん2007年も阿井莉沙をよろしくお願いします(>皿<)♪

☆2007年1月1日☆
阿井莉沙」   

…遅れ馳せながら、、、明けましておめでとう御座います!!!!

今年で20歳ですか…私もそういう時代があったなぁ(遠い目)

20歳にふさわしい大人の女性を目指すのはもちろんのことでしょうけど、一方では莉沙ちゃんが本来持っている素晴らしい部分「乙女チックでピュアな心」は失わないで欲しいですね…って、私がエラソーに言える立場に無いのですが(スミマセン)

これからも変わることなく目標に向けて頑張って下さいね☆★☆

基本的に私はROM(閲覧)専門なので、直接コメント欄に書き込むことは少ないタイプですが、
今後も、今回のように時たまトラバして“お邪魔”しますよ・・・・きっとウザイでしょうけど、どうかご了承願います(笑)

・1月3日付け更新記事……これは何処かのお店だろうか。
ふと天井を見上げると『竹串』が梁(はり)の部分に刺さっている。

早速、今回も不思議なモノに遭遇。
…私はなかなか見つけることができないな...莉沙ちゃんの観察力はずば抜けているね(笑)

天才だよ。

たとえ莉沙ちゃんの前でウソを付いても、きっと直ぐに見抜かれるであろう…(苦笑)

「食べ終わった串を、串入れにいれるのが嫌な気分だったのか?
思わず天井のこのちいさなスペースに串を埋め込んだのだろうか。
まったく、お正月から変わった発想をする人がいるものですね。」

…天井にぶら下げる電灯のコードを固定する“ピン止め”代わりに、この和菓子を食べる時に使う『竹串』が用いられている。

その店は甘味処なのかな?
店で使用する『竹串』を再利用したんだろうが…まさかこれを使うとはね。普通思いつかないよ(笑)

もう一枚の画像では、舞台『研修医魂』のオリジナルTシャツを着た姿を披露。
赤を基調としたTシャツで、胸の部分には心臓を表す『ハートマーク』、心電図のモニターに映る『波形』、『♪(音符)』がそれぞれ描かれている。

こりゃまた、似合ってて可愛い~~!!!!

舞台公演が行なわれる会場の物販で売られているとか。シンプルなデザインなんだけど斬新だよね。

これは一般の店で発売してもウケるかもよ?!

・1月5日付け更新記事……この日から舞台『研修医魂』の稽古が再開。

本番まであと10日あまり。舞台の機材(大道具)も揃いだし、これから急ピッチで仕上げていくのでしょうね。
莉沙ちゃんも確固たる決意表明を語っている。

また、今回の舞台で共演する津田寛治さんの出演番組『デビルシャドー』ON AIR情報も。

・・・・このままアクシデントも無く、イイ状態のまま本番を迎えて欲しいですね。

その「一つ一つをしっかりと積み上げて最高のものを作り上げていきたい」という気持ちを常に胸の内に秘めていれば、
今回の舞台に限らず、今後どんなことにチャレンジしようとも、きっと成功すると思いますよ~!!!

舞台の大成功を願っております☆★☆

現在、莉沙ちゃんが着用しているエクステンションはモンゴル人の赤毛。
非常に良く似合うんだよね~♪

ここでまた莉沙ちゃんが大好きな妄想モードに突入。お風呂タイムは妄想タイムでもあるみたい(笑)

「私のロン毛、今エクステンションをつけて長くなっているんですが、お風呂上がりしばらく放置しているとウエーブがかかってくる。
私の地毛はストレートなのに。
サロンでこの毛は『モンゴル人の毛』という風に聞いたワタシ。
モンゴルの大自然を思い出して、こんなことを想像してしまった!

もしかしてこの毛の主人は…………『天パ?』

こんなことを想像しながら、お風呂タイムを過ごした阿井莉沙でした。」

…ふむふむ。そのエクステはクセっ毛(天然パーマ)なのか。

いずれ、テレビ番組の取材で「モンゴルの大自然」を体験する暗示なのかも!??

※トラックバックしますよ。どうかよろしく。

ちなみに、1月1日に発売となったdreamのベストアルバム(初回限定盤)『7th Anniversary Bestを購入しました~☆

当時の莉沙ちゃんの今よりやや幼い歌声や映像も収録されておりますね。懐かしい~♪

そういう“歴史”を感じるのもイイもんです。買って良かったです!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月 6日 (土)

充電。

◎今日はあまり寝ていなかったせいか、やたらと眠いです・・・・この後、一眠りさせて頂きますよ。

起床後、記事の作成に取り掛かりたいと思います。

それではおやすみなさい。。。Zzz

画像は、昨年11月に父が撮った鎌倉の『鶴岡八幡宮』(クリックして拡大)

Cimg0030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

仙台・甘仙堂『“仙台銘菓”くるみゆべし』 ④

仙台・甘仙堂『“仙台銘菓”くるみゆべし』 ④

これが、“みちのく和菓子処”仙台・甘仙堂仙台銘菓『くるみゆべし(仙台ゆべし)』

ゆべしとは漢字で『柚餅子』と書く。その名の通り、柚子(ゆず)を用いて加工された和菓子

和菓子の『ゆべし』は、製法の違いにより、『丸ゆべし』と『棒ゆべし』に分けられる。『丸ゆべし』石川県輪島市『棒ゆべし』は柚子の産地として有名な愛媛県西条市(→眞鍋かをり嬢の出身地)名産として知られる。

主に東北地方、とりわけ、宮城県仙台市福島県郡山市で作られる『くるみゆべし(仙台ゆべし)』は、上記の『棒ゆべし』に属するが、昔は柚子が地元では非常に手に入りにくかったので、代わりに沢山採れたクルミをふんだんに使用し、味付けとして砂糖の他にしょう油(仙台しょう油)を加えるのが特徴。それは、単に香り付けの意味合いの他にも、クルミを入れる事で高級感を引き立てる意味合いもあるとか。

よって、柚子を殆ど使わない東北(仙台)では、『柚餅子』ではなく『(仙台)ゆべし』と平仮名で書く。

地元宮城県のもち米に砂糖としょう油を加え、クルミを入れて蒸した江戸時代から続く伝統の餅菓子だ。

『仙台ゆべし』は、この『くるみゆべし』の他に、黒胡麻を加えた真っ黒な『胡麻ゆべし』もある。

今回紹介した【甘仙堂】の他に、地元・仙台では【仙台駄菓子屋本舗(みやぎ路菓子処)日立家】や【仙台駄菓子・熊谷屋】、【五嶋屋(ごしまや)】、【味佳嵯】などが『くるみゆべし(仙台ゆべし)』の名店として知られる。

前フリが長くなりましたが、、、では早速頂きます。

見た目はきびだんごに似ている…パクッ、うんうん。程よい歯ごたえで弾力がある餅菓子。この点はきびだんごと同じ。クルミの風味がとても強いね。しかもほのかにしょう油の風味も後から来る。

クルミは脂成分が多いナッツなので、コッテリとしたクドさが前面に出てくる思われがちだが、この『くるみゆべし』甘さが控えめで、意外にもアッサリしているね。これは非常に美味い!!!!!! 食が進むね~♪♪♪ 2,3個は軽く頂ける逸品だ。

甘仙堂】の和菓子は甘さ控えめ・アッサリ目の味が特徴らしい。同店の和菓子は、この『くるみゆべし』『胡麻ゆべし(胡麻風味くるみゆべし)』の他に、仙台名物の『ずんだもち』もその美味しさから地元では好評を博しているとか。また、『千代の萩』、『定禅寺』、『宮城の彩』、『梅しぐれ』というお菓子もアリ。

ん!?『宮城の彩(あや)』ってどこかで聞いた事があるような・・・(笑)

【甘仙堂】(本店・仙台市太白区袋原)テナントを含めると地元・宮城県内に25店舗あり。

宮城県外では、札幌三越、日本橋三越、池袋三越、銀座三越、横浜そごう、横浜三越、川口そごう、大宮そごう、千葉そごう、千葉三越、新静岡センター店、松戸ボックスビル店、梅田阪急、神戸そごう、広島三越、高松三越、松山三越、鹿児島三越、福岡三越の19店舗にて【甘仙堂】の和菓子を販売している。

再び食べたくなる味。シンプルで素朴なんだけど、それがまたイイ。これが伝統の味なのか。

私は地元・札幌三越で、いずれまた、この甘仙堂『くるみゆべし』を買って来ようと思う。今度は『胡麻風味』を試してみよう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

仙台・甘仙堂『“仙台銘菓”くるみゆべし』 ③

仙台・甘仙堂『“仙台銘菓”くるみゆべし』 ③

ビニール包装された状態の『くるみゆべし』

一見、きびだんごにも似ているが果たして・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台・甘仙堂『“仙台銘菓”くるみゆべし』 ②

仙台・甘仙堂『“仙台銘菓”くるみゆべし』 ②

5個入り。380円。クルミ入りの餅菓子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台・甘仙堂『“仙台銘菓”くるみゆべし』 ①

仙台・甘仙堂『“仙台銘菓”くるみゆべし』 ①

今回は、昨年末に地元スーパーの“全国名物コーナー”にて購入した、甘仙堂】(本社・宮城県仙台市太白区)仙台銘菓『くるみゆべし』を紹介。

ご覧の通り、パッケージには仙台七夕まつり』の『吹流し』がプリントされている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眞鍋を学べ 54

◎今回は昨年の大晦日に2回更新された眞鍋かをりのブログを紹介。

今年はまだ一度も更新がありませんが、そろそろ今年初めての更新がされそうな雰囲気...今のうちに紹介しましょう(笑)

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話』・・・12月31日(×2回)更新記事。

どうやら、新年が明ける10分前に更新した模様。

まず一回目の更新は、当時の状況説明から。

「今年のカウントダウンはうちでむかえることになりそうだよ!

クリスマスのメンバーでうちで7時くらいから飲み始めたのですが、
床暖房を付けてしまったのが致命的。

そのまま床で一同
爆睡。

今、目が覚めて私は片づけを始めましたが、

1人は牛乳を買いに行き、
1人は睡眠時無呼吸症候群

のようです。

なんか息がとまって、ンゴッてなってるんだけど起こしたほうがいいのでしょうか?

、、、まあこんな感じで年が明けていくのは本当に幸せです。」

…クリスマスイヴは女4人で叙々苑とフレンチの店をハシゴした。
大晦日も同じメンバー4人が眞鍋宅に集まり、年越しパーティーを開いた模様。

24日はクリスマスパーティーというより忘年会のような様相を呈していたが、今回も似たような雰囲気。

まぁ結局の所、呑み助の場合、皆と楽しく飲めれば、忘年会だろうがクリスマスパーティだそうが、きっかけは何だっていいんだよね(笑)

唯一の違いといえば、居酒屋でも焼き肉屋でもない、自宅で催すということか。
周囲に気を使わなくていいし、アットホームな感じが精神的に落ち着くことが出来るので、また楽しいのでしょうな。

それにしても・・・お年頃?の乙女4人が酔いつぶれ、床でゴロンと爆睡する姿って、一体…。。。
確かに、ぬくぬくとして気持ち良いのは分かるんだけどさ~、これってどうよ?…ま、楽しそうだからイイか(笑)

・・・何?!睡眠時無呼吸症候群?!!
それはマジ危ないよ!!!!! 起こしたほうがいいよ!!!!!! 何呑気に構えてるのよ(苦笑)

そのイビキはまさにその症状。

いつも熟睡できず睡眠不足になり、運転中に眠ってしまい、人身事故…などの深刻な問題を起こしかねない。

とりあえず、耳鼻咽喉科か呼吸器科へ行って、対処療法を施してもらった方がいい。
まぁ、余計なお世話だけどさ。

そして、簡略に昨年(2006年)を振り返っている。

「今年は非常にいい年でした。

今まで1年で区切って考えたことなんてなかったけど、
こうやって振り返るのも大事だな、とこの年にして思う。

今年は大変な年だったって人もいるだろうし、モヤモヤした気持ちで新年を迎える人もいるかもしれない。

私もこの先、つらい一年があるかもしれない。

でも、それを人生の波だと大きくとらえられるように
これからも1年を振り返りながら頑張っていきたいと思います。

来年はどんな年になるんでしょうか…?」

…昨年も眞鍋嬢は大活躍の一年だったよね。よく頑張りました。

年末年始もテレビでまくりだし。

バラエティタレントとしての地位を確立したと言えますな。

ホント、ペットボトルの中の空気を吸って潰す姿や、妙な動きのメタボリック体操を嬉しそうにする姿にはビックリしたよ。
下ネタも全然OKで、中山秀征さんにセクハラまがいの行為を受けてもヘッチャラだし、
同業者でもある磯山さやかちゃんやお笑い芸人たちに対しては容赦ないツッコミ、毒吐きまくりだし…(笑)

それでも、爆笑問題くりぃむしちゅーとの絡みは絶妙。息がピッタリだね。
お互い、付き合いが結構長いせいか、彼らも眞鍋嬢の扱いに慣れているし、眞鍋嬢もまた彼らの手法を熟知している。

そういえば(くりぃむしちゅー)上田晋也さん作のベタドラマ『ベタ者のすべて』を見た眞鍋嬢がスタジオでただ一人マジで号泣…というのも過去にあったっけ(笑)

眞鍋嬢はバラエティ向きな性格なので、今後もレギュラー番組が増えそう。。。

では、クイズ番組の司会とかはどうだろう?

「『クイズ 不思議ちゃん発見!!』 スーパーかをりちゃん、ボッシュート!!」
とか
「『アタック26(←今年の年齢)!!』アタックキーック!! その通り!!緑飛び込んだ!!」

なんかイイんじゃない?

また、ドラマの出演についても『ウォーターボーイズ』以来、暫く見ていないので、久しぶりに見てみたい気がする。
やはり女教師役が適任か。

例えば

『G・T・M』
『ブログ女王の教室』
『ぶろせん』

なんかどう?

とにかく、昨年は毎日が忙しすぎて、がむしゃらに一年を一気に駆け抜けたから、悩み苦しんでいる暇は無かったのでしょう。

・・・・大変お疲れ様でした!!!!

まあね、私も全く悩みがないといえばウソになりますよ。
昨年も個人的に色々とあったしね。
でも、生きている限り、大なり小なり、辛い思いは一度や二度は誰しも経験するからね。

逆にそういう辛い時こそ深く考え込まないのがイイかもしれない。いや、別に物事を深く考えるのは悪くは無いが、
場合によってはすべてがマイナスに捉えてしまうこともあるから。
特に私の場合は、ついマイナスに考えてしまう傾向があるし…だから、悪いことは深く考え過ぎない。
要は、万事、程々がイイって事さ。

その「それを人生の波だと大きくとらえられるように」という前向きな考え方はとても素晴らしい。
たとえこの先、辛いことを経験しようとも、眞鍋嬢ならきっと乗り越えられると思う。

私も、この決意表明に倣って、今年も頑張ってみるよ☆

少なくとも、今年も眞鍋嬢は大活躍の一年になることは間違いなしでしょう!!!!

「とりあえず2006→2007になる瞬間、
12時になると同時に

『ちょっと!  ちょっとちょっと!!』

をやろうと思っています。

それではみなさん、よいお年を。」

…まぁ、そのザ・たっち」自体、今年はビミョーな存在になりつつあるからね(笑)
とても春から縁起がイイとは言えないような…。

むしろ「幽体離脱~!!」の方が盛り上がるんじゃない?

さて、2回目の更新では、友人と年越しパーティーを楽しんでいる様子。
相変らず、お美しい★☆★

眞鍋嬢はちょうどピザを食べているが、それは『ドミノピザ』かな?

お皿にはハムが入ったパスタ、
手前にはビール、ワイン、ビール瓶…
こりゃ酒盛りだな(笑)

「下の記事の幸せ感が伝わるかな」

…十分過ぎるほど伝わったよ(笑)

まぁ、皆でカウントダウンをしながら、大盛り上がりで年を越したことは確かなようで。
良かったじゃないですか。

最後はまた、気付いたら全員、床で酔いつぶれていたのでしょうが……くれぐれも睡眠時無呼吸症候群に気をつけましょう(苦笑)

そんなわけで、、、明けましておめでとう御座います

今年もご活躍に期待しておりますよ…★☆

※トラックバックしますよ。今年もどうかよろしく☆

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2007年1月 4日 (木)

1月2日の白石神社 ④

1月2日の白石神社 ④

白石神社の境内には露店が併設されている。これは、前述の北海道神宮の項でも触れたように、北海道では別に珍しいことではない。

全国的には珍しいことなのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1月2日の白石神社 ③

1月2日の白石神社 ③

白石神社の拝殿(本殿)前に特設された賽銭入れ。流石に、規模の大きい北海道神宮と比べてこじんまりとしているが、逆にこれぐらいが神社らしくていい。

今年の開運祈願としてこの賽銭入れ5円を入れて参拝した←セコイ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1月2日の白石神社 ②

1月2日の白石神社 ②

白石神社境内にある拝殿(本殿)前。初詣客が順に並んで参拝している。

一応、ウチの氏神様なので、昔から馴染み深い神社だ。

ちなみに、この白石神社札幌市内で唯一の湧き水があり、名水スポットとしても知られている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月2日の白石神社 ①

1月2日の白石神社 ①

1月2日の夜に初詣で訪れた、私の地元・札幌市白石区にある『白石神社』写真は正面に見える同神社の本殿(拝殿)入り口付近から撮ったもの。

明治5年(1872年)、当時の白石村の100番地を社地に設定し、開拓使岩村通俊が檀原神宮より御分霊を奉納し創建。

札幌では、北海道神宮に次ぐ初詣客の多さを誇る人気スポット。

尚、『白石(しろいし)』の名の起源は、1971年に仙台藩白石領(現・宮城県白石市)の藩士たちが、現在の白石中央、本通付近に入植(開拓)した事に由来する。

同神社周辺は満車状態だったが、参拝客はそれほど多くは無かった。当時は既に初詣のピークを過ぎていたと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

ユカいな平田サン その127

◎紹介するのがやや遅れましたが、
昨年の年の瀬(12月31日)ギリギリに更新された平田裕香ちゃんのブログを紹介します。

その内容は、「2006年の総括」編。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・12月31日付け更新記事。

昨年の大晦日、23時54分という、まさに2006年が終わろうとしている時刻に更新。
慌てて更新したようだ(笑)

タイトルが『2006年のごあいさつ。』と銘打っているように、
昨年(2006年)の一年間を簡潔に振り返り、一年の締めくくりのご挨拶をしている。

「さぁ、今年もあと一時間もせず幕を閉じ、新たな一年が始まります。

私にとって、この2006年は山も谷もあったけど本当に豊かな一年で、振り返ってみると沢山の出来事が頭に次から次へと浮かんできます。

今年も沢山の人にお世話になりました。。。

沢山の人と出会いました。
沢山の人と繋がりが出来ました。

そうして沢山の経験ができ、沢山の思い出が出来ました。

このブログを読んでくださっているあなたとも☆

今年も暖かく見守ってくださりありがとうございます☆☆☆

来年も、どうぞよろしくお願いします・・・♪♪♪」

…やはり、2月の初舞台を期に、人との出会い・繋がり、楽しい思い出が一気に増えたようですな。

本当に良かったね!!!!! 

既に公式HPでも発表になっていますが、2月18日にテレビ朝日系でスタートする“東映スーパー戦隊シリーズ”の31作目獣拳戦隊ゲキレンジャー出演を機会に、今年は更に幅広い人脈を築きあげて下さいな☆★☆

それから、、、「このブログを読んでくださっているあなた」というのは、私も含むのかな?
いやいやいや~、とても嬉しい限りですね~~~♪♪♪♪♪

今年は更なるご活躍、人生の転機となるような飛躍を切に願う次第です!!!!

もちろん!!これからも“勝手に道産子応援連盟”(メンバーは私のみ)として、あまり目立たず謙虚にひっそりと(笑)見守っていきますよ!!!

どうか素晴らしい一年でありますように。。。

「ちなみにこの画像は先日寒空のなか山の渓谷の方に行った時のものです。」

…それってもしや!!?
獣拳戦隊ゲキレンジャーの撮影なのでは??!!

上述にも触れましたが、公式サイトに期間限定で公開されている『平田裕香 新年のご挨拶』の動画でも、裕香ちゃんご本人の口から正式に『獣拳戦隊ゲキレンジャー』出演について告知されておりますね!!!

・・・改めて、出演決定おめでとう御座います!!!!

何でも、悪役(メイ役)で出演するそうで。

昨年末に【東京ドームシティ】の《スカイシアター》で行なわれた挨拶イベントで配布されたチラシには、『ゲキレンジャー』の出演キャストが既に書かれていたらしい。
このチラシの詳細はネットで多く出回っているので、「ゲキレンジャー キャスト」のキーワードで検索すれば直ぐにお分かりだと思います。

・現在判明分

☆獣拳戦隊ゲキレンジャー(3人編制)

ゲキレッド(虎)/漢堂ジャン役・・・鈴木裕樹
⇒ワタナベエンターテイメントの若手男性俳優集団「D-Boys」メンバー。同公式プログ

ゲキブルー(チーター)/深見レツ役・・・高木万平
スターダスト公式HPプロフィール  

ゲキイエロー(ジャガー)/宇崎ラン役・・・福井未菜
⇒ファッション誌『Ray』(主婦の友社)専属モデル。ホリプロ公式HPプロフィール

☆悪の組織・臨獣殿

首領・理央役・・・荒木宏文
⇒ワタナベエンターテイメントの若手男性俳優集団「D-Boys」メンバー。同公式ブログ

メイ役・・・平田裕香
ニグンニイバ公式HPプロフィール

監督・・・中澤祥次郎

脚本・・・横手美智子

オープニング主題歌・・・谷本貴義

エンディング主題歌・・・水木一郎(アニソン界の巨匠)

今回添付された画像はマフラーを巻いているめんこい姿ですが、風が結構冷たそうですね。
おそらく、見晴らしの良い険しい石切場や海岸沿いの岩場や断崖絶壁、山間部の渓谷などで、火薬を使った爆破シーンや格闘シーンを撮影していたのでしょう。
これは戦隊ヒーローモノの撮影現場ではお馴染みの場所ですね(笑)

・・・・とにかく、OAされる日を心待ちにしております!!!!!!

とても楽しみです♪♪♪

小さい頃からの戦隊ヒーローマニアのしょこたん(中川翔子ちゃん)も、同じ事務所(ワタナベエンターテイメント)の俳優二人が出演することもあり、この新番組に注目しているかもしれませんよ(笑)

ちなみに…『獣拳戦隊ゲキレンジャー』公式サイトによれば2月11日と12日に【東京ドームシティ】の《プリズムホール》にて『特別プレミア発表会』が開催されるそうだが、
その中で、出演俳優によるジョイントトークショーも行なわれるとか。

<ローソンチケットにて1/3発売開始>
1500円<税込み>(3才以上)※ステージ発表会入場料

もしや、このイベントに裕香ちゃんも出演するのかな??

今回の出演者はとにかくイケメンぞろいなので、開催当日はおそらく女性ファンが多いイベントになりそうですよ(笑)

そして、今回更新分の最後はやや自嘲気味の記述が。

「ノロウィルスで、休みの日に誰とも会うことができず、暇すぎて、捨てようとしていた既成のニットをわざわざほどいて毛糸玉にして、自分で編んだマフラーをしとります。

クリスマス直前の時期のことです。

友達に『今マフラー編んでるんだ♪』
と言ったら、
一瞬冷やかすような顔をした後、そのままゆっくり同情の目
を向けてきたことを私は忘れられそうにありません。。。」

…そのお友達って、もしや・・・毎度お馴染みの親友・平瀬美紀ちゃんかい!?(笑)

ノロウイルスにかかってしまった人は誰しも、外出を避け、部屋にこもりがちになってしまいますからね。
致し方ないですよ。当時は治すことが先決でしたから。

とにかく、早く治って良かったですね!!!!

しかしま~、暇だからといって、とても手の込んだことを…(苦笑)
でも、ファンの方は皆、裕香ちゃんの手編みのマフラーをしたいと熱望していることでしょう☆★

ん!?…ってことは、画像で巻いているマフラーはその時期に編んだものかな???

※トラックバックします。どうか宜しく~☆

尚、昨日深夜(今朝)放送されたタカアンドトシのラジオ番組で仕入れた、お友達の佐藤寛子ちゃんネタは次回改めて紹介。。。
彼女は、我々道産子にとって非常に嬉しいことを発言していましたよ!!!!

道産子のタカトシ(特に寛子ファンのタカ)も喜んでいました(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (8)

1月2日の北海道神宮 ⑩

1月2日の北海道神宮 ⑩

北海道神宮の右側入り口(北一条通沿い)付近にある『参拝者休憩所』

ここでは、お茶とお菓子の無料サービスが受けられるため、多くの初詣客が並んでいる。

ちなみにこの休憩所は、多くの北海道銘菓を生み出している六花亭がお菓子とお茶を提供している。北海道神宮の創祀者の一人で、開拓使判官の島義勇を記念して作られた『判官さま』という六花亭】の粒あん入り蕎麦餅(そばもち)菓子タダで手に入る。

ちなみに、島義勇佐賀藩士出身で、佐賀の七賢人と謳われる。札幌の街づくりに貢献。

北海道神宮内には『島判官の像』がある。

お菓子好きなので、『判官さま』を手に入れようと試みるも、長蛇の列を見てあえなく断念。時間が無かったし・・・並ぶの嫌いだからね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月2日の北海道神宮 ⑨

1月2日の北海道神宮 ⑨

北海道神宮の左側にある、第三鳥居に繋がる参拝順路には数多くの露店が立ち並ぶ。お好み焼き、たこ焼き、イカ焼き、フランクフルト、わた飴、おやき等々・・・・所々にイイ匂いが漂っている。

春の花見シーズンにも出店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月2日の北海道神宮 ⑧

1月2日の北海道神宮 ⑧

これが付属のお守り“福枡(ふくます)”

“ますます”繁盛、“ますます”隆盛という言葉に掛けて、家内安全、開運来福の縁起物らしい。

この『幸福おみくじ』には、5,6種類のお守りの内、一つがおみくじと共に入っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月2日の北海道神宮 ⑦

1月2日の北海道神宮 ⑦

おっっ!!!『大吉』だーーーーっっっ!!!!!!

かれこれ、10年振りに『大吉』を引いたことになるな・・・ここ数年は『末吉』か『吉』ばかりだったからね(笑)

こいつは春から縁起がいいねぇ~~♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月2日の北海道神宮 ⑥

1月2日の北海道神宮 ⑥

これが、北海道神宮の初詣で買った、お守りが入っているおみくじの『幸福おみくじ』(200円)。

さて、明けてみるとしよう。吉と出るか凶と出るか楽しみだ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月2日の北海道神宮 ⑤

1月2日の北海道神宮 ⑤

これは、姉が買ったハローキティの『身体安全お守り』。色はこのピンクの他、ラベンダーやブルーなどがある。

このハローキティ仕様のお守りは他の神社にも売られている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月2日の北海道神宮 ④

1月2日の北海道神宮 ④

北海道神宮本宮(本殿)内にあるお札・お守り・おみくじ販売所。

ここで売っている『おみくじ』を買ってみた。しかも、200円のお守り入り『幸福おみくじ』をチョイス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月2日の北海道神宮 ③

1月2日の北海道神宮 ③

『北海道神宮』の『拝殿』前に特別に設けられた巨大な賽銭入れ

ちょうど、前の子供がお金(お賽銭)を投げ入れようとしている(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月2日の北海道神宮 ②

1月2日の北海道神宮 ②

『北海道神宮』の『拝殿』前当時は多くの参拝者(初詣客)が『拝殿』前に並び、順番通り、特設の賽銭箱にお賽銭を入れて参拝していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月2日の北海道神宮 ①

1月2日の北海道神宮 ①

去る1月2日、初詣に行った『北海道神宮』の境内の様子。北海道内で最高位の(最も社格が高い)神社で、『新一の宮』に指定されている。

北海道開拓・発展の守護神で大国魂神・大那牟遅神・少彦名神の開拓三神と明治天皇(昭和39年に合祀)が御祭神

その他、間宮林蔵など多くの北海道開拓の功労者が祀(まつ)られている。

向こう正面には『拝殿(本宮)』の入り口である『神門』が見える。

ちなみに、右手には毎年恒例の献血バス、左手には救急車が写っている。日本赤十字献血バスは、正月の初詣シーズンだけでなく、5月の桜の花見シーズンにも出現する。

『表参道』の中央付近で撮った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうとうきびで(BlogPet)

きのうとうきびで、タイプもblogしたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてと」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

しょこたん的貪欲生活(06年12月23日~07年1月2日分)

◎今回は、年末から年明けにかけて更新されたしょこたん(中川翔子ちゃん)の大人気ブログを紹介。

ちょっと寝てしまったので、気付いたら朝になってしまいました…(笑)

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ・・・12月23日~1月2日付け更新記事。

・去る昨年12月23日は、男子の部と女子の部に分けて、ファンクラブ『ギザぴんく!』の《貪欲会》が催された。

男子の部では、参加したファンの一部と事務所スタッフが『801Tシャツ』に身を包む。
この見事な姿に

「ちょwwwwwすてきな図wwwww801がwwwwwいっぱい夢いっぱいwww
夢に描いた図です男子が801をきて並んでくれたおっお」

としょこたんは大興奮。何だこのエヅラは!!!!ギザ素晴らしすぎ(笑)

一方、女子の部は、しょこたんのような腐女子のファンが多いようだ。コスプレ姿で参加した人が結構多い。また、九州など遠方からのファンも。

「是非今後ファンクラブイベント、一晩中パジャマパーティーとか遠足いきたいすなぁ(^ω^)コミケにみんなでいきたいお⊂二二二(^ω^)二二二つ」

としょこたんは切望する。
一番手っ取り早いのは腐女子の聖地「乙女ロード」で《貪欲会》を開催すればよいのでは?

そして、セクシーな衣装に身を包んだ女性ファンにしょこたんは注目。
おっぱい星人に変貌し、盛んにボディータッチし、大興奮。

「チャンネーパイオツカイデー(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━
もみもみもみ
もみまんた(・ω・)」

…完全にエロオヤジモードだ...これも女性の特権だね(笑)

その後さんまさんとSMAPによるクリスマス特番に生出演。
しょこたんの緊張は頂点に達する。
残念ながら、本番では出番は少ししかなかったようだ…キャラが濃いメンツばかりなので、出番を奪われてしまったようだ。

・24日未明は、ドラクエ5に登場するビアンカのコスプレ祭りをする。
マミタスとルナも参加。クリスマスイヴの深夜を楽しむ。

しょこたんのビアンカコスプレ&マミタスのサンタコスプレ、ギザカワユス!!!!

長ネギを『薬草』に例えて、ガスコンロで火をつける…危ない危ない(笑)
あーあ、火傷してしまったよ。早く薬を付けないと!!!

突然「オナカニニュルット(胃痛)」としてきたようだ。
『胃痛』は生まれつきのようで、完全な治癒は不可能。
この先も仲良く付き合っていくしかないですな。

ちなみに、私は生まれつき『アレルギー性鼻炎』持ち。特に花粉や埃が飛び交う春先はマジで辛い...こちらも一生治らない(苦笑)

・この日のメポは『マミタスメリークリスマス』と書き記す。
マミタスと一緒に過ごすクリスマスイヴの深夜を“コスプレ祭り”を通じて満喫。

世間では、クリスマスは恋人と過ごすイメージが強いことにしょこたんはチクリと批判。

「みんなークリスマス華麗にスルーできてるかお?無視だおクリスマス無視だお
事務所が表参道にあるからさっき表参道きたらみーんな道でぎっしりラブラブギザギザしやがって
(・ω・##########)
サンタの赤は返り血の赤(^ω^)っなんでしょ?そう覚えてうおっぅぇっぅっ(^ω^)」

「ケンタッキーが普通のチキンなかったおっお(・ω・###)カップルたちがギザギザするために買い占めたかお(・ω・#####)
だからクリスピーだけ無茶苦茶たべすぎて胸やけおっお

やけど薬とクリスピーだけのクリスマスイブおっお(・ω・####)」

…ホント、この日の夜は何処もカップルだらけだったよ(苦笑)
いつもクリスマスイブの日はケンタッキーでチキンを買うのだが、沢山カップル達が並んでいるので思いっきり萎えてしまったよ(苦笑)

・イブの日の深夜(25日未明)は、NHK『ケータイ大喜利』に出演。

移動中に、車内で“キツネピース”の改良型“マミタスポーズ”を披露。ギザカワユス!!!!

ちなみに、『ケータイ大喜利』では、

往年の大人気アニメ『巨人の星』をイメージしたお題「飛雄馬よ、何故お前は泣いているのだ?」がしょこたんの一番の見せ場となった。

(携帯から)受信した視聴者の答え「父ちゃん、また味がしてきたよに対し、しょこたんは笑いのツボにはまり、大ウケ。
暫く、一人で笑っていたよね(笑)

この日、視聴者の答えを読んだのは、星飛雄馬役やアムロ・レイ役、(聖闘士星矢の)ペガサス役として有名な声優・古谷徹サン。
彼の出演最後に、返事を貰ったしょこたんは大感激。

その後『ワナゴナ』の収録。クリスマスは一日大忙し。4本も収録が会ったらしい。正月に向けて溜め撮りするのだろう。
これじゃ、いちゃついているカップルに毒づきたくなるのも良く分かるよ。

・その後、ようやく帰宅の途に。25日未明は、不二家のクリスマスケーキを堪能する。

「クリスマスは不二家のケーキにかぎるお、不二家でアルバイトしてみたいお!
中野ブロードウェイの不二家で買ったケーキ(^ω^)桂子がかっててくれた(^ω^)
箱にルナみたいな絵がかいてあってギザカワユス
チョコもアイスもケーキも不二家うんまギザうんま(^ω^)」

…小さい時から不二家のスイーツで育ってきたのだろう。
中川家ではしょこたんのお祝い事には不二家は欠かせないようだ。
ルナと一緒にチョコレートケーキを美味しそうに食する。

そういえば、先月末に銀行のATMでお金を下ろした時、直ぐ横にある不二家の売店を見ると、
ペコちゃんのサブレーやチョコレートとか、子供が喜ぶお菓子やケーキばかり売っていたね。

一番美味しそうだったのは、フルーツ系のタルトかチーズケーキだったね。

やはりその店は親子連れに人気のようだね。

バイトか…もし、しょこたんがメイド風の制服で売り子をしたら、たちまちその地域では一番人気のケーキ店になるだろうね。

おやおや、ちび太までサンタコスプレか。ギザカワユス!!!!

「nkmrちび太も一生懸命コスプレしてまってたけどいじるの忘れてたおごめんお
白いから似合う(^ω^)
寒い夜はちび太のおなかが湯たんぽお(^ω^)
おやすみ(^ω^)」

…ダメだよ~、ちび太をほったらかしにしちゃ(笑)
ほんとに良く似合うね★

今夜も愛猫たちを湯たんぽ代わりにして寝るのでしょうな。GOOD NIGHT!!!!

この日(25日)のメポ「メポ(<●><●>)」は『今日もクリスマスか』。

本来は25日が本番のクリスマスなんだけどね。
世間的には何故か24日がメインになってしまっている…これもまたカップルのせいだな(爆)

新人アイドルの林未紀ちゃんと『ヤングガンガン』のグラビア撮影。
未紀ちゃんのナイスバディと「平成生まれの若さ」に思わずたじろぐ…確か、同じ事務所(ワタナベエンタテイメント)の後輩だね。

しょこたんが司会を務めたナベプロ主催のオーディション『第1回B-GIRLオーディション』で応募総数16217人の中からグランプリを受賞した彼女。
しょこたんの“妹分”として、グラビア界で活躍を期待されている同事務所のホープだ。

撮影後に撮った、アイドルマニアが見たら涎を垂らしそうな2ショットを披露。

「ギザカワユス!!!!
みきちゃん平成元年生まれかお!!!おい最近すぎねいか!!
平成元年て、さっきじゃんさっき(・ω・;)(;・ω・)(・ω・;)(;・ω・)(・ω・;)(;・ω・)
冬だけど外で水着きて抱き合ったりしてうお(^ω^;)(;^ω^)おっおっ」

…しょこたんの感覚は我々の世代に良く似ているね…ってちょっと待てよ!?しょこたんは21歳(1985年生まれ)だから平成元年(1989年)は当時4歳じゃん!!!

私からすれば、それこそ1985年は“さっき”ですよ(笑)
85年はちょうどおニャン子クラブがデビューした年だよね。
当時、学校から帰ったら『夕焼けニャンニャン』見てたもん

また、しょこたんが崇拝している松田聖子ちゃんが一度目の結婚をした時期でもあるね。
翌86年にはSAYAKA(現・神田沙也加)を産んで、“ママドル”として大人気だった。

ギザナツカシス…年々、ジェネレーションギャップを感じるようになった今日この頃、皆さんどうお過ごしですか?(笑)

26日にもアイス(沖縄限定アイス『BLUE SEAL』)を持ったギザカワユスな2ショットを披露。

ちなみに、林未紀ちゃんのブログみきPONブログ12月25日26日付け記事)にもしょこたんとの2ショットが。ちょうど内容が重複しているね。
しょこたんは昔から彼女の憧れ(ずっと大好きだったアイドル)だったらしい。しかも、優しく接してくれて未紀ちゃんは大感激している。
彼女はしょこたんのような優しい“姉貴分”がいて幸せ者だね☆

もし、しょこたんに妹がいたらマミタスのように溺愛しそうだね。
まぁ、マミタスはしょこたんの妹みたいなもんだけど(笑)

ちなみに、最近は、携帯専用の公式ファンサイトのBBS(ゲストブック)に集うしょこたんファンに対し、現在しょこたんが挑んでいるシレンDSの“救助”(攻略法)をブログを通じて呼びかける機会が増えた。

現在も『シレンDS』にドップリとハマっているようだ。

・27日は実家の愛猫たちを紹介。

「マイケル」はチャトランか…そういえば『子猫物語』の主役の猫がチャトランだったね。
15歳は、猫の中では長寿だよ。

猫の平均寿命はだいたい10歳前後だから。

「ガンバ」はボス猫で暴れん坊。
しかし美少女の娘がいる。早くも、ルナのお嫁さん候補として推しているようだ(笑)
名前がないのか…それじゃあ、公式携帯サイトのゲストブックで募集すれば??

・28日は、女流カメラマン・蜷川実花さんの手により、新写真集の撮影が行なわれた。

世界的に有名な演出家・監督の蜷川幸雄氏の長女。2001年に“写真家の芥川賞”と言われる木村伊兵衛賞を受賞している名写真家。

彼女もまた映画監督として2月24日公開『さくらん』でデビューする。
“蛙の子は蛙”だね。

今回撮影した写真の数々も彼女の天才的な感性により、しょこたんも感激するほどの手の込んだ細かい演出が施されているそうだ。
特に、女の子が喜びそうな演出は女性カメラマンならでは。
何と、実花さんから撮影スタッフに至るまで、しょこたんと同じ“病院コスプレ”をするとは…非常に遊び心がありますな。
撮影現場の雰囲気作りから始めているからこそ、撮影した写真にも大きく反映し、上手く生かされるのでしょう。

流石!!“世界の蜷川”の娘さんだ!!!

しょこたんの看護婦コスプレはギザエロスですなぁ~
今後もまだ撮影が続くそうですが、、、しょこたんマニアは括目して待て!!

ちなみに、この日はDS専用のドラクエモンスターズジョーカーのソフトをかじる。担当マネージャーの市川さんにNGを出されてしまった…これは流石にヤバ過ぎだろう(笑)

・しかし、撮影後出演したドキュメント番組の中で、北朝鮮の現状に愕然としたようだ。
日本に来た北朝鮮の脱北者の話らしい。

現在の北朝鮮は、国民を飢えさしてまで、核やミサイル開発など軍事の強化に躍起となっている…どう見ても異常だ。
金正日政権の圧制により困窮を極めている国民達。
たとえ危険であっても、彼らの脱北が後を絶たないのは、よほど辛い思いをしているのだろう。

日本とは近くて遠い国。
自由と食料摂取を制限された北朝鮮の国民達の未来が明るいかどうかは果たして分からない。

しかし、手をこまねいているわけには行かない。
世界中の国々が協力して北朝鮮に対してプレッシャーをかけ、現在の酷い金正日体制を根底から変えないといけない。
時に、拉致問題を抱えている日本の役割はとても大きいと思うよ。

但し、戦争という手段は決して使ってはならない。
間違いなく、日本にも火種するからね。相手は核兵器を持っている。
そうなったら、北朝鮮だけでなく我々もおしまいだよ。

ホント、アメリカ、中国、ロシア、韓国、そして日本を中心とする国際社会は、この北朝鮮の現状を打破・変革する最善の方策をもっと真剣に議論すべきだよ。

それが、北朝鮮国民の為、未来のためにもなるんだから。

・29日は、佐藤江梨子ちゃんに「『キューティーハニー』の映画を死ぬほど観た」と言って気持ち悪がられたり、

『アイドリング』というアイドル番組に出演(収録)したり、あさみん(安倍麻美ちゃん)やのんちゃん(辻希美ちゃん)に誘ってもらえたり(⇒撮影の仕事と重なり、やむなく断る)

BLT』のグラビア撮影と、この日も多くの出来事があった。年末は大晦日まで大忙しのようだ。

・30日は早朝から飛行機で福岡入り。『お笑いスカウトバトル』の収録。

睡眠不足のせいか、機内で爆睡。数時間しか寝ていないから致し方ないね(笑)

何と!! 同番組の出演者が、ブログでも登場!!!

青木さやかさん、恵俊彰さん、ふかわりょうクン、元祖爆笑王氏、市川マネージャー、テレビ西日本「ピィース」プロデューサー・瀬戸島氏…しかも、撮影したのはナベプロの社長・渡辺ミキ氏!!!!

この日の現場は超豪華メンバー揃いだったようですな。

でも大好きなホルモン(モツ)が沢山入った福岡名物『モツ鍋』が食べられずじまい…。
しかも、帰りの飛行機で“耳抜き”がうまくできなかったようだ。

それより、最も衝撃的だったのは、イラクのサダム・フセイン前大統領の処刑シーン。

「びっくりした…
処刑直前の映像を世界に流すなんてどうなってんでしょうかいくらなんでも
うわー後味わるい…」

…あれは、現イラク政府とアメリカのパフォーマンスだね。自らの“正義”をアピールするため。
まだ追求すべき罪状があるのにうやむやのまま処刑されてしまった。

アメリカにとってよほど都合が悪いのだろう。まるで口封じだな、、、というのは、元々、サダム・フセインを増長させたのは、他ならぬアメリカだから。
かつてアメリカとサダム・フセインは良好な関係で、彼に武器や資金を供与していたからね。
それはイラクの隣国・イランに対抗するため。アメリカとイランは現在も尚、犬猿の中だから。

彼はアメリカから貰ったその武器や資金を元手に、イラン・イラク戦争を引き起こしたり、クルド人虐殺の罪を犯し、果ては、クウェート侵攻を招き、アメリカと対決姿勢をとるまでに…。
要は、アメリカは飼い犬(サダム・フセイン)に噛まれた状態なんだよ。

しかも、これまでに、イラクやパレスチナを含め、中東諸国の混乱の原因を作ったのは、他ならぬアメリカなんだよね。
ましてや、戦争が大好きで、中東で数々の問題を引き起こしているイスラエルにべったりなブッシュ大統領だから、余計にその状態は悪化するばかり。

だから、たとえサダム・フセインが処刑されても根本的な問題は何も変わらないので、イラク国内に限らず中東全体の混乱は今後も続くでしょうな。

・12月31日の大晦日。その慌しい年の瀬にめでたく誕生日を迎えたのが、しょこたんのお母さん、桂子さん。
祖母の栄子さんや親類?の麗子さんらと共に、しょこたんは最愛の桂子さんの誕生日を盛大に祝って差し上げる。

そして、途中『ドラえもん特番』に生出演しつつも、2006年の総括をする。

あっという間に駆け抜けた一年。

晴れ晴れしく成人式を迎え、幸先の良い幕開けだった去年は、新・ブログの女王として大ブレークし、テレビや雑誌など各メディアで引っ張りだこ。

そして、念願のCDデビュー、、、そのプロモーション撮影中にルナと運命的な出会いを果たした、などなど…。

色々な出来事があり過ぎて、ブログで挙げた事柄だけでは足りないほど、これまでの人生で最も内容の濃い一年だったのでしょうな。

しかし、『貪欲』が信条のしょこたんは、これだけではまだ飽き足らない。

叶ったことも多かった一年だったが、叶っていないこともまだまだ沢山あるらしい。
それらの目標や夢を達成しようとする『貪欲』さが明日への活力となる。

今年もその『貪欲』を武器に、芸能界・ブログ界を席巻し続けることでしょう。。。

それにしても、マミタスはまだ2歳なんだ…この先、10年は安泰だね。

「五月は21さ…ゲフッゲフン
16歳60ヶ月記念日があったこれまた記念な月でした!!!」

…ああ、そういう表現の方法があったね...何といっても“永遠の16歳”だからね(笑)

「七月はマロスに凝ってたwwwwwマロスどこいったwwwwwらいwwwww」

…熱しやすく、さめやすいしょこたんならでは。もうすっかり過去の出来事に。。。
まぁ、これに関しては人のことは言えないけどね(苦笑)

紅白では、和田アキ子さんがメイドコスプレ姿で「ギザカワユス」の発言、
DJ・OZMAの“一騒動”にしょこたんは大ウケ。

しかしまぁ、苦情の電話をする人の気が知れないね。
あれはよく見ると正真正銘のボディースーツだから…桂子さんが真似したいらしい(爆)

小林幸子さんは衣装じゃないよ。あれは“舞台装置”だから。別名・モビルスーツ(笑)

おせち料理やお雑煮を食べながら、桂子さんの誕生日&大晦日を満喫したようだ。
見ていて羨ましくなるほど、楽しそうな大晦日だね。

桂子さん、SMAPのチョコレートをプレゼントされ、大喜び。「リャリャピタ」ポーズも披露。
その姿は、娘のしょこたんにそっくり(笑)

栄子さんから続く、『貪欲』DNAはしょこたんに脈々と受け継がれているようだ。

『ガキの使い』と掛け持ちで見ていたんだね。

私は紅白一本で見ていた。今年は、あのメンバーを見て、裏の格闘技を見るのはやめたよ。

岡村クンは、会場の空気を暫く独占し、颯爽と退場した…美味しいところを持っていったよ(笑)

「白組勝ちキタ━━━━(゜∀゜)━━━━━
とおもったら桂子がジャニーズチャンネルにwwwwww紅白の余韻をくれお」

…やっぱり、その番組を見ていたか(笑)
ジャニーズヲタの桂子さんが見逃すはずはないもんな。

・07年1月1日、午前12時1分。新年明けて直ぐに更新。

「新春メポメポメポ(<●><●>)」編。

おでこには『2007年元旦 あけおめ ことよろ』と書かれている。

「今年も貪欲、寿命を有効につかい、沢山出会い、あともうすこしアウトドアになり料理もがんばり笑顔になりたい」

と今年の抱負も語る。
出会いと笑顔になるような楽しいことは昨年以上に増えることでしょう・・・但し、料理とアウトドアはどうだろうか…?(笑)

「あー90年代音楽特集いいすなぁいいすよぉ
やっぱり音楽が味わいがあったのってなぜだか80、90年代までなきがする。全部知ってる曲歌える曲、だもん。なんで、なにが、かわったのかなぁ。

元旦テレビなにみようかなぁ(^ω^)かくし芸実況したいお(^ω^)」

…私もリアルタイムで過ごした80年代~90年代の音楽は思い入れが深いよ。
今でも尚、語り継がれる名曲揃いだからね。第一、歌詞カードを見ないで歌える曲が多いしね…まぁ、それだけ私が年を取ったということだけどさ(笑)

昨日はその『かくし芸大会』やゲーム三昧だったようだ。

Wiiのコントローラーを持ちながらパジャマ姿で何度もでんぐり返し。
詳しい内容は分からないが、スポーツ系ゲームをプレーしているのだろう。

あれだけ練習して収録に臨んだ『かくし芸大会』のはずなのに、いざオンエアされた映像を見てみるやいなや、殆どがカットされていた。
相当悔しかったと思われる…ご覧になったしょこたんマニアの方々も、きっとガッカリさせられたことでしょう。

がしかし、それでも着物姿のしょこたんのギザカワユスな姿が度々テレビに写ったよ。あさみんと並んで座っていたんだね。

・あらら・・・桂子さんまででんぐり返しとは...物凄い2ショット!!!! 
動画も添付。何だか分からないけど、見ていておもしれーーー!!!!
流石、親子だ(爆)

その後も、Wiiのボーリングやホッケーのゲームを堪能。
身体を使ったゲームなので、健康にも良いよね。

・明け1月2日。
自作のピルクルちゃんを自ら再現した姿。これは写真集の一ショットだろうか。
ギザカワユス!!!!

ブルース・リーの信奉者しょこたんにとって、彼の言葉は福音に聴こえるのだろう。

それにしても、浦安鉄筋家族』の「春巻 龍」から、ブルース・リーの存在を知るとは…驚くべききっかけだ(笑)

確かに、『浦安鉄筋家族はとても下品でニセモノが沢山登場するけど、ギャグ漫画としては大変面白い秀作。
しょこたんがこの作品のファンだと知り、なぜか嬉しかったよ(笑)

・・・・今回の『しょこたん☆ぶろぐ』の紹介はこれにて。

来週の後半(12日か13日)にも再び同ブログ紹介する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (16)

2007年1月 1日 (月)

2007年賀正

Cimg0083

新年明けましておめでとう御座います!!!

今年も、ヨロシクお願い致します☆★☆

今日は朝から色々と忙しく、パソコンを開く時間もありませんでした。

とりあえず、これから記事の作成に取り掛かりたいと思います。

では、一旦この辺で。

画像は、昨年11月に父が富士山の5合目で撮った同山頂付近です(クリックして拡大)

初日の出をイメージしました☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »