« 桔梗屋『桔梗信玄餅』 ③ | トップページ | 桔梗屋『桔梗信玄餅』 ⑤ »

2006年12月22日 (金)

桔梗屋『桔梗信玄餅』 ④

桔梗屋『桔梗信玄餅』 ④

プラスチックのフタと黒蜜入りの小型ボトルを取ると、きな粉がこんもりと載ったお餅が現れる。がしかし、きな粉の量が多いので、3個入っているお餅がすっぽりと隠されている。

黒蜜のボトルを入れる(はめる)くぼみをつけたフタにより、きな粉の中にもくぼみが形成されているので、そのくぼんだきな粉の部分に、黒蜜を流し込むと良いあんばいになる。

そして、ご覧のようにきな粉と黒蜜をひたすらかき混ぜる。但し、その過程できな粉が周りに飛び散るので注意が必要。

それにしても、見栄えが悪いですよね・・・雑な混ぜ方でスミマセン。

|

« 桔梗屋『桔梗信玄餅』 ③ | トップページ | 桔梗屋『桔梗信玄餅』 ⑤ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんなものでは?(笑)
多分、私が混ぜても同じ様になるか、写真を撮る前に我慢が出来ず、ハッと気が付くと空の容器だけが目の前に残っているか、のどちらかですね(笑)

投稿: Yellow Magic Carnival | 2006年12月23日 (土) 00時41分

Y.M.Cさん、いつもコメント有り難う御座います!!!

とにかく、きな粉の量が多いので、かき混ぜようとすると器から直ぐにこぼれてしまうのですよ…って、完全に言い訳ですね(笑)
この画像は、美味しそうには見えず完全に失敗作だったかなぁと今更ながら後悔しております(笑)

私もつい、画像を撮り忘れそうになりましたよ(笑)
それだけ黒蜜ときな粉の組み合わせが絶妙なんですよ。
和菓子が好きな人なら誰しもオススメするであろうお菓子だと思います☆★

投稿: とうきび | 2006年12月23日 (土) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/13156400

この記事へのトラックバック一覧です: 桔梗屋『桔梗信玄餅』 ④:

« 桔梗屋『桔梗信玄餅』 ③ | トップページ | 桔梗屋『桔梗信玄餅』 ⑤ »