« 明月堂『“西洋休日”博多通りもん』 ③ | トップページ | さよなら2006年!! »

2006年12月30日 (土)

明月堂『“西洋休日”博多通りもん』 ④

明月堂『“西洋休日”博多通りもん』 ④

これは、包装から取り出した【明月堂】の傑作まんじゅう『博多通りもん

毎年5月3日と4日のゴールデンウィークに開催される日本を代表するお祭りの一つ『博多どんたく』

オランダ語で「日曜日」を意味する「ゾンターク(Zondag)」が博多弁で“どんたく”と訛ったのがそもそもの語源。明治政府が制定した西洋式の休日『日曜日』は『西洋休日』とも呼ばれ、その『日曜日(西洋休日)』博多(福岡市)の街で大々的に開催されるお祭りなので『博多どんたく』と呼ばれるようになった。

その『博多どんたく』では、博多の街を華美に装飾した台を引き、笛・太鼓・三味線を演奏しながら賑々しく練り歩く…その行列を博多弁で『通りもん』という。

その『博多どんたく』の行列にあやかって『博多通りもん』と名付けられた。

では早速頂きましょう・・・おっっ!!白あんがミルクとバターの風味が凄くするぞ!!! 柔らかい外皮とあんがマッチしている。これは新感覚のまんじゅうだ!!!! 

非常にこってりとしていて、クセになる味。でもどこか懐かしく感じられる・・・甘党にはたまらないお菓子だ。『博多どんたく』もオランダ語が語源だし、タイトルどおり“和洋折衷”のまんじゅうだ。お茶だけでなく、紅茶やコーヒーにも合うだろう。

これが【明月堂】が世界に誇る『博多西洋和菓子』の逸品ってわけか。実に美味しい!!!!!! また食べたくなったな☆

ちなみに、この商品は地元・福岡県内の明月堂各店とネット販売限定

|

« 明月堂『“西洋休日”博多通りもん』 ③ | トップページ | さよなら2006年!! »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/13267722

この記事へのトラックバック一覧です: 明月堂『“西洋休日”博多通りもん』 ④:

« 明月堂『“西洋休日”博多通りもん』 ③ | トップページ | さよなら2006年!! »