« 明日(3日)以降の予定。 | トップページ | またしても時間切れ・・・orz »

2006年11月 3日 (金)

ユカいな平田サン その114

◎先月末に更新された平田裕香ちゃんのブログ。
その内容は、出演したPVに関する内容です。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・10月31日付け更新記事。

10月25日発売の森山直太朗さんの新曲『恋しくて』のPVに出演した裕香ちゃん。

今回はその感想を述べております。

元々、PVを見るのが大好きという彼女。

「実は実は、私、プロモーションビデオが大好きで、夜、電気を消して目をつむり音楽を聞いていると、私の頭の中で勝手に音楽に合わせて映像が浮かんでくるんです。。。
暗い道を走るバスの暖かな光だったり、
人通りの多い街角でうずくまっている女の子が見ている行き交う人の靴だったり、
窓辺で長い尻尾を垂らして月を見上げる黒い猫だったり。。。
想像をふくらませていると楽しくなってきて、結局寝れない夜を過ごしたり。」

…なるほど。裕香ちゃんも妄想、、、いや、想像大好きっ子のようですな(笑)

ヒマさえあれば、妄想、、もとい、想像を楽しんでいるのでしょう。

夢見る乙女、メルヘン少女ですな☆★☆

「そうしたら今回、こうして素敵な曲の、しかもあの森山直太朗さんの歌のPVに出させていただいて、もう感激なのです!!!!
この前のDVDでお世話になった監督さんが手掛けていらっしゃるものだったので、プレッシャーに見事打ち負かされそうだった平田にとって、物凄く心強かったのであります。
しかもね、テープやデジカメで撮るのではなく、映画やCMなどのようにフィルムで写していたので、とても風情のある素敵な仕上がり☆☆☆」

…念願だったPV初出演。しかも、裕香ちゃんの前作のDVD『また逢えたねを手がけた監督さんでもあり、更には、同じ事務所(ニグンニイバ)鳥羽潤さんと共演...裕香ちゃんにとって好条件が揃った今回のPV初出演だ。
だから、心強くなり、精一杯自分なりの演技を披露できたのだろう。

「森山直太朗さんのホームページで少しだけ見れるそうなので、
インターネットが使えるかたはぜひちぇけら~(>_<)」

…既にご存知かと思いますが改めて、、、
森山直太朗公式HP「『恋しくて』ビデオクリップ・ ダイジェスト視聴」

あとYouTubeでも公開されてますな。
森山直太朗『恋しくて』PVフル視聴「Moriyama Naotaro-Koishikute(4:58)」

…最後の、粉雪が舞う中でのお二人の熱い抱擁シーンがとても印象的ですが(というよりファンにはかなり衝撃的みたい(笑))
序盤の楽しそうに二人乗りをしているシーンや、一緒にバスケットをしている時、急に後ろから裕香ちゃんを抱きしめるシーンがむしろ羨ましいと思ったり…(笑)

あと、中盤で鳥羽さんと口げんかをする際、裕香ちゃんがピシャリと平手打ちするシーンは、本当はお互いの事が大好きなのに、“とある誤解”をきっかけに互いの心のすれ違いを招き、ついには二人が袂を分かつ決定的な場面で、非常に心が痛みますな。

やっぱり、視聴者の心を動かす恋愛シーンを演じる為には、ファンを動揺させたり嫉妬させるぐらい、自分の役にトコトン入れ込んで演じないとね。
今回はそれが十分に出来たと思いますよ!!!!

「撮影は、なんだか『ハニカミプラン』に挑戦してるみたいでなんともはにかみな感じでありました!」

…そうだったのですか。映像を見ている限り、結構堂々とした演技っぷりでしたよ!!!

裕香ちゃんがもしTBS『ハニカミ』に出演したら、それこそ共演相手は今回以上に裕香ファンによる“嫉妬の嵐”を受けるでしょうが…(笑)

それにしても、楽しそうな表情の裕香ちゃん、なまらめんこいなぁ~。。。

PV(プロモーションビデオ)と言えば、マイケル・ジャクソンが世界で初めて本格的に製作したことでも知られ、その先駆けとなった『Thriller(スリラー)』のPVは、「ショートフィルム(短編映画)」で製作された約14分にのぼるもので、画期的・革命的な内容。

⇒YouTube「Micheal Jackson - Thriller (Part 1 of 3)
⇒YouTube「Micheal Jackson - Thriller (Part 2 of 3)
⇒YouTube「Micheal Jackson - Thriller (Part 3 of 3)

ハリウッドのホラー映画さながらの凝ったストーリーと特殊効果で展開され、ゾンビの特殊メイクを施したダンサー達とマイケルが、
無駄な動き一つ無い整然かつ躍動感溢れるダンスショーを繰り広げる姿は、今でも見ていて衝撃を受ける。
それにしても、この当時のマイケルのダンスの切れはハンパじゃないな。とにかく上手すぎる。
ブレイクダンスの一種「ムーンウォーク」の先駆者としても知られる。

残念ながら今はおかしな方向に行ってしまったけど、昔のカッコいいマイケルに戻れないものか…。

妹のジャネット・ジャクソンも過去に色々とお騒がせしたけど、最近“復活”を果たした。
先月来日したよね。
昨日うたばんに出てた(笑)

話は横にそれましたが・・・・今回の『恋しくて』PVもショートフィルム形式なので、タイトルの『フィルムの回る音』の通り、さながら映画に出演しているかのような感覚だったのでしょうな。
撮影中は気心の知れたスタッフ陣の前で演じることが楽しくて仕方が無いといった雰囲気が、今回更新された文からでも窺い知ることが出来ます。

とにかく、大満足の仕上がりと自画自賛出来るPVに出演できて、本当に良かったですね!!!!!

今後もまた、ドラマや映画、CMに限らず、PVに出演できる機会があるとイイですね…☆★

※どうやら再びトラックバックできなくなった模様・・・。今後も試みますが、果たしてどうなることやら。。。

ちなみに、中沢悠里亜ちゃんの日記でも北海道日本ハムファイターズの日本一と新庄剛志選手の引退に関して触れていますね。
風邪で熱を出していたのに優秀が決まった瞬間、思わず絶叫したそうだ(笑)
北海道民としては至極同感。これにより、北海道全体が活気付くのはとても良い事です!!!!

ちなみに、彼女が好きな選手に挙げている日ハムのトップバッター・森本ひちょり選手は新庄選手から“後継者”として指名を受けましたが…残念なことに典型的なお笑い系なんだよね(笑)

ま、ある意味一番嬉しいのは優勝(日本一)バーゲンセールかも。直接恩恵を受けるから(笑)
札幌市内のデパート各店では日本一の瞬間、クス玉が割られ、振舞い酒が配られるなど、盛大に行なわれた。
悠里亜ちゃんが言うように、服でも秋・冬物が物凄く安かったらしい…
残念ながら私は金欠気味だったので家で大人しくしたけど(苦笑)

北海道の各デパートに限らず、全国のイトーヨーカドーやジャスコでも日ハム優勝バーゲンセールが行なわれたそうだ。
あと、スーパーでは、やはり親会社の日本ハム商品の割引セールとか(笑)

残念ながら優勝バーゲンセールは先月一杯で終わってしまった所が多いけど、ビッグカメラ札幌店は10月27日から現在も開催中だよね。

とにかく、今年は最後の最後までファイターズの試合を楽しませて貰いました!!!
来年も是非日本一になって欲しいな…☆

|

« 明日(3日)以降の予定。 | トップページ | またしても時間切れ・・・orz »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

どうもどうも、高橋恵三です(嘘)

何故か、近所のヤマダ電機が北海道日本ハムファイターズの優勝に便乗していました。中村俊輔をCMに起用しているのは知っていますが、北海道の試合で特に目立った事は無かった様な。それとも、目立たない様にスポンサードしていたのでしょうか。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2006年11月 3日 (金) 23時48分

Y.M.Cさん、お久し振りです!!!
いつもコメント有り難う御座います!!!

ヤマダ電機も便乗して優勝セールを行なっていたのですか!!!!!
多分、中日が日本一でもバーゲンを行なっていたかもしれません(爆)
探せば、日ハムの優勝に便乗している店はまだあると思います(笑)

まぁ、自分が買う商品が安ければそれに越したことはありませんね(笑)

純粋のファンならバーゲンセールはもちろん非常に嬉しいですけど。

投稿: とうきび | 2006年11月 4日 (土) 00時11分

GyaOで 観られると掲示板で聞き
その情報を 相手役の男性の掲示板にカキコした奴がいます

鳥羽 さんになりたい
末遠です

私も ギャオで観ました
良かったですね

そうですね
突っ込むなら

まぁ 本来の裕香さまなら
アレぐらいの高さなら ジャンプして 獲れそうでしたが(笑)

考えてみれば別れの曲なんですよね

ハニカミプランのマンマですね ウン

僕が 鳥羽さんに 替りたいよ
(と考えた男多数 その逆の女性も多分多数)


>トラバ
とりあえず ヤプログ自体の障害かと
あの日 たまたま起きてて
半角英数字のものらしい
「???」などが 3つ来ていました

しかし 後々見ると
それらは削除されているのに
スペイン系っぽいの2つは まだ残ってるんで
ヤプログ側で 削除した
と思われます

多分 半角英数字のトラバ激増で
ヤプログ全体が 壊れていると 考えられます

小明さんのところに 11月2日より 後の日付けのトラバが来たら 多分 復旧していると考えると 分かりやすそうです

投稿: 末遠 愁歌 | 2006年11月 4日 (土) 20時44分

あ、そうそう

>この年齢ならば 当然

とか言う 掲示板のカキコを見て

OスOーOを 思い浮かべた 私は
穢れているのでしょうか?
(切に)

投稿: 末遠 愁歌 | 2006年11月 4日 (土) 20時50分

森山直太朗さんは、「さくら」でもテノールの高い声を難なく出していて、私も注目している歌手の1人です。
この「さくら」では高校のコーラス部の皆さんも参加していて、合唱好きの私には嬉しい限りです。

裕香さんも今回のPV参加できっと何かを掴んだかと思います。

妄想族の裕香さん、最近ますますパワー全開みたいですね。同じ妄想族の佐藤寛子さんと組んだ日には、かつてのBI砲顔負けのパワーが出そうですね。

投稿: たぬっち | 2006年11月 4日 (土) 22時14分

>末遠 愁歌さん

いつも情報有り難う御座います!!!

GyaOでも『恋しくて』PVが視聴できるらしいですね。

鳥羽さんのBBSを見ましたが、愁歌さんが早速『恋しくて』PVの“宣伝”をしていらっしゃいますね(笑)
まぁ、相手がイケメン鳥羽さんなら致し方ないですよ。ベストカップルです!!!

それにしても、裕香ちゃんと別れてしまうとは、、、非常に勿体無い!!!!
私なら、真っ先に謝り倒します(笑)

仰るとおり、ヤプログ全体の障害のようです。トラバだけでなく動画も添付できないそうです。投稿も時々出来なるとのこと。
試しにトラバしてみましたが、4日午後7時現在、トラックバックが未だに送れません...これで7回目です(苦笑)
今後も様子見するしかありません。
教えて頂いたとおり、小明ちゃんのブログを参考にしたいと思います。

で…「OスOーO」って何でしょう?
ちょっと思い浮かびません(笑)


>たぬっちさん

いつもコメント有り難う御座います!!!
「さくら」は全国の学校で採用されている曲だそうで。
森山直太朗さんの曲は、合唱用の曲として編曲しやすいのでしょうね。

そうですね。このPVをきっかけに大きく飛躍して欲しいです★

今頃、お二人は行きつけの焼き鳥屋で、お互いの妄想話を肴に一杯やっているかもしれませんね(笑)

投稿: とうきび | 2006年11月 5日 (日) 19時58分

>末遠 愁歌さん

つい先ほど、あかりんブログを見たら新しいトラバが加わっていたので、早速トラバしてみたら成功しました!!!!

改めて、どうも有り難う御座いました!!!!!

投稿: とうきび | 2006年11月 6日 (月) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/12543010

この記事へのトラックバック一覧です: ユカいな平田サン その114:

» 若槻千夏 休養中となっているが番組中にイキまくってたようだ。 [若槻千夏はイク鐔駕集病患者?!]
巷で話題のイクイク病れっきとした病気なのですが・・・なんでもちょっとした刺激でいきまくってしまう快感?拷問?の病気のようで・・・ [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 12時54分

« 明日(3日)以降の予定。 | トップページ | またしても時間切れ・・・orz »