« とうきびとここで国道駐車したかったみたい(BlogPet) | トップページ | 札幌・定山渓~豊平峡 ① »

2006年10月22日 (日)

ユカいな平田サン その110

◎久々に紹介する平田裕香ちゃんのブログ。

今回は今月初めに北海道からやって来た母上と姉上との共同生活にまつわる話題です。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・10月17日・19日付け更新記事。

・10月17日付け更新記事……10月6日から裕香ちゃんの母上と姉上が上京し、そのまま裕香ちゃん宅で暫くの間“女三人共同生活”に入る。

そして、翌日の7日に「東京生活歴8年」の裕香ちゃんが主導となり東京観光を計画・実行したそうな。

まず、東京観光の第一弾として【秋葉原を選択。

かつては日本で一番安い家電が手に入ることで世界的に有名な電気街、“世界の秋葉原電気街”だったのが、今では“オタクの聖地・アキバ”として、全国のオタク達から熱い視線が注がれている秋葉原
また、昨年の“電車男ブーム”によりマスコミが頻繁に取り上げてからは、全国でも有数の観光名所となった。

表向きは姉上がデジカメを欲しがっていたので、事はついでとアキバを選んだようだが、、、、裕香ちゃんの本心は、念願だった『メイド喫茶』で“お嬢様”という称号を得ることが一番の目的らしい(笑)

「(-_☆)キラーン!
『いやぁ、せっかくならさぁ、今流行りのメイド喫茶にも行ってみる?よさ気な所、知ってるんだけど☆』
と、さも 貴女達がが行きたいのなら 付き合ってさしあげてもよろしくてよ?
的な言い回しで、(まぁ、バレバレなんですが)かねてから念願だったメイド喫茶『ぴなふぁあ』さんへ、

お嬢様

の称号を手に入れるため
出陣したのでありました(`^´)ゞ!!

あっ!Σ(゜◇゜;違った、デジカメを買うために、
出陣したのでありました(`^´)ゞ

だった!うん。」

…例えばイベントの帰りとか、今まで行くチャンスは幾らでもありそうなのだか...どうやら裕香ちゃんは誰かの後押し、もしくはきっかけがないと行動できないタイプのようだ。
引っ込み思案なのかな?
…と言うのは、当の私も、何かのきっかけがないと出かけられない性質だったんだよね。
最近になって携帯モバイルカメラやデジカメを撮影する楽しさを覚えてからは、今では月に一回は道内各地の観光スポットに出かけるようになったからね。

ちなみに、デジカメは姉上と同じく、今月になって新調したよ。ヤマダ電機にて購入。
1000万画素数で、ムービー撮影も出来るヤツ。溜まっていたポイントを利用したので、安くあがった。
機会があれば、携帯のカメラで写した画像だけでなくデジカメで写した画像も当ブログで公開していきたいと考えております☆☆☆

それより今回、数あるメイド喫茶でぴなふぉあを選んだ理由は何だろうか…??

『はてなダイアリー』によれば、、、

【ぴなふぉあ】・・・秋葉原電気街にある,メイド喫茶。白と桃色を基調とした制服や内装が特徴的。
テレビドラマ「電車男」にてロケ地になったことでも有名。
バンプレストによりフィギュアも発売。

営業時間:平日: 16:00-22:30, 土曜・休日: 11:00-22:30 (L. O. 21:30)
住所:〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-19 山中ビル1F

……へぇ~、TVドラマの『電車男』のメイド喫茶って、ココで撮影したのか。
ああ、なるほど、裕香ちゃんは『電車男』を見てココを選んだわけね。

さて、アキバ到着後、まずはデジカメ選びから。

「数軒の電気屋さんを周り、
価格情勢を把握し、提示されている価格より1万円近くも安く買うことの出来た姉・・・。
ウン。ヨカッタネ。オネイチャン。
行く店行く店で私が価格をメモしたかいがあったってもんだよ。
あなたのGOサインを合図に、私がヤリ手そうな店員さん捕まえて、慎重に値引き交渉をしたかいがあったってもんだよ。
うん、頑張ったんじゃん?私。」

…店によっては他店のチラシを持ち込むと(該当の商品が他店の価格より高い場合)値引きをしてくれるそうだけど、
裕香ちゃんは予め購入する商品に目星を付けて、各店を回って該当する商品の価格を比較し、一番安い店を見つけると、
更に安く手に入れるため、長期戦も辞さない覚悟で値引き交渉に持ち込んだようですな。
しかも、店員選びまでするとは…
恐れ入りました。GOOD JOB!!!!

実に賢い買い方。裕香ちゃんは買い物上手だった。将来はイイ奥さんになれますぜ☆

そのご褒美として姉上からジュースをおごって貰った。
裕香ちゃんご満悦。

そして、かねてから念願だったメイド喫茶ぴなふぉあへ。

画像はその『ぴなふぉあ』で並んでいる際に写したもの。
デニムのジャケットを着ている。相変らずめんこいお方だ。
カジュアル系のファッションがお気に入りのようですな☆★

また、飲んでいるジュースは姉上からおごってもらったという秋葉原駅前で売っているフレッシュジュース。

で、その店内では…残念ながら『おかえりなさいませ、お嬢様☆』とは言われなかったそうだが、メイドさんから注文したオムライスの上にケチャップで“平田裕香”と書いてもらうなど、、、“お嬢様気分”を家族三人で満喫したようだ。

しかも最後は16ポイントまで頂戴して・・・それって、次回も是非来て欲しいというサインかもよ(笑)

次回訪れた時は、今度こそ『おかえりなさいませ、お嬢様☆』と呼ばれることでしょう。。。

・10月19日付け更新記事……お次は、共同生活三日目(10月8日)の内容。

平田家一行は、前日にアキバで購入したデジカメを鞄にしっかりと入れて、当初から楽しみにしていたという三鷹ジブリの森美術館へ向かう。

ちなみに、三鷹ジブリの森美術館予め日時指定のローソンチケット(入場引換券)を購入しないと見学できない
事前予約の形式だ。

※入場時間は1日4回(入れ替え制ではない)。

1回目入場:10時
2回目入場:12時
3回目入場:14時
4回目入場:16時

オープン当初はチケットの入手が困難だったが、現在は平日の午後(特に16時)に空きが出やすく、予約しやすくなっているとか。
ローソン『三鷹ジブリの森美術館』HPでも予約状況が確認できます

この日は一番需要がある日曜日ながらチケットを確保できたようだ。これも裕香ちゃんのお手柄か。

「癒しの空間の・不思議なナニかと出会えるかもしれない森☆
ではなく、忙しい空間の・珍しいナニかと出遭えるかもしれない街◎
その名も渋谷!!
ジブリの森の入場時間が16時からだったため、なんとなく、ただなんとなく、街をぶらつくことになったんです。」

…おや、今回は割と早い時間に(10時、12時)に入場するんじゃないんだ。
16時からの入場は、平日に限らず日曜日でもチケットを割と確保しやすいんだね。
但し、それでも早めに予約しないと土・日曜日分は全て完売になってしまうようだ。
現に10月22日時点で10月及び(10月10日に予約開始された)11月の土・日曜日分のチケットは全て完売となっている…。

さて、16時の入場時間まで、その間どこかで時間を潰さなければならなくなった一行は、渋谷に向かうことに。

渋谷(区)といっても、今回行ったのは渋谷駅周辺だと思われる。

渋谷駅ハチ公口側にある百貨店やファッションビルを初め、センター街、道玄坂、パルコ、109など、日本の流行の最先端の街。

「珍しいナニかと出会えるかもしれない」と言うのは、果たして何を指すのか。

…それは、“ギャルサー的感じの女性”だった。いわゆる、ド派手なギャル系メイクとファッションに身を包んだ女の子達ね(笑)

小学生ぐらいの女の子達がギャル系ファッションの女の子を取り囲んで記念撮影を行なっていたという光景は、
かつてヤマンバメイクの女の子達が周囲から注目を浴びていた時と似ているね。

姉上が非常に興味を示したらしく、「うわぁ、ホントにあーゆー人いるんだぁ、、、私も撮りたい・・・。」などと買ったばかりのデジカメを構えたが・・・(以下後述へ)

ちなみに、裕香ちゃんはギャル系ファッションの女の子の背後にあるマミドバーガーに注目。

「うんうん。なんか、これ、ハンバーガーやフライドポテトそっくりなんだけど、食べてびっくり。お味は甘いってやつでしょ!?
エヘッ☆実は私も食べてみたかったんだよね♪♪
と瞬発的にそんなことを考えていた私でしたが」

マミドバーガーHPを調べてみたら、「渋谷発・世界初のファストフードスイーツショップ」とのこと。
言わば、「本物のハンバーガーそっくりなスイーツ」を販売しているお店。

もうお約束となりましたが(笑)…おっ!!私も食べてみたい!!!
スイーツが大好きな私も興味が惹かれましたよ!!!!
このメニューの中であえて選ぶとしたら『グラタンバーガー』かな。
クリームチーズでグラタンそっくりに似せているだけでなく、
包装紙までまんまハンバーガーじゃん!!!!

また、同社HPではネット注文も受け付けているらしい。これはいい事を聞いたぞ(笑)
裕香ちゃんもご実家に送ってみては如何?

マミドバーガー』一号店は渋谷ハチ公前にある。
やはり今回は渋谷駅周辺を散策したようだ。

・・・・話は元に戻すが、、、結局、姉上は「いやっ、いーよ!恥ずかしいよ!無理!」と言い放ち、写すことができなかった。
しかし、名残惜しそうに「やっぱ撮っとけばよかったかなぁ。」とポツリ。

典型的な『後悔先に立たず』ですな(笑)

でも良く考えると、これって…イリオモテヤマネコのような天然記念物を撮る感覚に似ているよね(笑)

――――――話は替わり、一行はついに入場時間(16時)に迫った三鷹ジブリの森美術館へ向かった。

早めに三鷹駅に着いたので、バスではなく徒歩で直接行くことに。
※JR三鷹駅南口からコミュニティバスを利用すると約5分で行ける。

その途中で豪奢な邸宅を発見。一般公開されていたので、事はついでと見学する事になった。

画像はその邸宅の室内で撮ったものだそうだが…とにかく、なまらめんこい!!!!

「えへ☆名前忘れちゃったんですが、著名な作家の方の昔住んでいたというお家が一般公開されていて、中庭や建物がとても綺麗だったのでちょっと寄ってみることにしました。
写真はそこで撮ったものです。」
「色々な資料を展示してあり、中には直筆の息子に宛てた手紙が、とてもきれいで丁寧に綴ってあり、親近感が沸きました。隅々までじっくり堪能して再出発。」

末遠 愁歌さんによれば『山本有三記念館』とのこと。三鷹ジブリの森美術館の近くにあるそうな。三鷹駅から徒歩10分に位置する。
ここは大正時代(大正15年)に建設された洋風建築。昭和11年から昭和21年まで山本有三が住んでいた。

山本有三『路傍の石』『女の一生』で有名な作家ですな。晩年は参議院議員にもなった。
高校時代に国語の授業(文学史)で習ったよ。

そして、ようやく『三鷹ジブリの森美術館』に到着、入場。

「途中、鷹にあったりもして、歩いて来たことに幸運感じ、
いざ、ジブリの森へ!!
この日、とても良い天気で、しかも祝日だったのでたーっくさんの人で溢れていました◎」

…「鷹にもあった」って、“三鷹(市)”の名の通り『鷹』がいるんだね。
【三鷹市】は東京都内にありながら比較的緑が多い土地柄。
とりわけ、同美術館の辺りは緑が溢れる【井の頭(恩賜)公園】の西園内にあるので、裕香ちゃんも森のマイナスイオンをたっぷりと浴びて気持ちが安らいだことでしょう。
しかも、好天にも恵まれて、裕香ちゃんは相当ご機嫌だったのでは?

「この日の上映されていた映画は

『めいとこねこバス』

うん☆☆☆楽しかった(>_<)♪♪♪
写真も沢山撮れたし、たーくさん歩いて疲れたぁい!」

10月2日~11月13日まで上映されている約14分間の短編アニメーション映画『めいとこねこバス』
宮崎駿監督が三鷹の森ジブリ美術館用に製作した。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば、、、

『めいとこねこバス』……原作・脚本・監督:宮崎駿、演出アニメーター:二木真希子、杉野左秩子、米林宏昌、美術:伊奈涼子、音楽:久石譲、プロデューサー:鈴木敏夫

キャスト
メイ:坂本千夏
トトロ:宮崎駿

ジブリ美術館地下一階の映像展示室『土星座』で随時上映されている。
聴覚障害者への配慮から字幕版もあり、1時間に1回上映される。ちなみに字幕版は、全体的にマイルドな音付けに変更しているという。
1988年『となりのトトロ』の番外編的な性格を持つ作品である。
美術館用短編の中では、最も人気のある作品である。
基本的に続篇、パート2、スピンオフなどを作らないジブリでは唯一の同シリーズの作品ということになる。」

三鷹ジブリの森美術館

住所: 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1丁目1-83(都立井の頭恩賜公園西園内)
JR三鷹駅から玉川上水沿いをゆっくり歩いて歩いて約15分。尚、玉川上水沿いには、美術館の方向を指し示す案内看板あり。
また、三鷹駅南口からコミュニティバスで約5分。

・・・・とにかく、今回裕香ちゃんは母上と姉上と一緒に、東京観光を満喫したようで、本当に良かったですね!!!

そして何より、買ったばかりのデジカメをフルに生かして写真を沢山撮ったり、街中を長時間歩いたので、いつも引き篭もりがちな(笑)裕香ちゃんも気分転換が図れたのではないでしょうか。

以上、今回は“女三人共同生活”編でした。

果たして、更にこの続きがあるのでしょうか?
今後のブログ更新に期待☆☆☆

ちなみに...ここ数日の北海道は朝晩はグンと冷え込み、冬間近の様相を呈しております。

中沢悠里亜ちゃんの日記にもあるように、只今『雪虫』が北海道各地で舞っております。
ここ数日から特に目立つようになりました。
それでも、今年は比較的少ない方かな。以前はもっと多いように感じました。
ウチの近所はマンション建設が多く、宅地化が進んでいるので緑が少ないのもその理由かと。

ホント、『雪虫』は服にまとわりついたり、油断していると口の中に入ったりとウザい虫なのですが、
一方で雪の便りを知らせる虫としても知られ、彼らが出現してから1,2週間後に初雪が降るといわれています。

現在、札幌市内は紅葉の真っ盛り。
先週水曜日(10月18日)に、紅葉見物に行った“札幌の奥座敷”の定山渓~豊平峡では、ちょうど紅葉の見頃を迎えておりました。
ただ、『雪虫』の量は比較的少なかったかな。

既に北海道内では初雪が降っている地域が結構あるのですが、この感じだと、我が街・札幌で初雪が降るのは来週(11月初め)になるかもね。

いやぁ~、それにしても、とうとう北海道ではストーブを付ける季節になりましたか…今年もまた“冬将軍”という名のアイツがやって来る(笑)
今年は灯油の値段が上がっているので、ウチではギリギリストーブを付けるのを我慢しているのですが、、、ま、私の部屋は既にヒーターを付けてますけど(笑)

東京はまだ日中は22,23℃? 一番下がっても16℃前後でしょ。
こっちは逆に日中の最高気温が10℃~16℃、最低気温に至っては2℃~7℃と一ケタだからね。
今朝もマジ寒かったよ~~!!!!

北海道生まれの道産子で東京在住の裕香ちゃんは、冬がやって来る実感がまだ沸かないのでしょうね。。。

※トラックバックします。どうかよろしく☆

追伸: 先ほど今シーズンで初めてストーブを焚きました。いやぁ~、石油ストーブって暖かいねぇ~(笑)

日本一目指してガンバレ!!!北海道日本ハムファイターズ!!!!

|

« とうきびとここで国道駐車したかったみたい(BlogPet) | トップページ | 札幌・定山渓~豊平峡 ① »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

「三鷹ジブリの森美術館」には確か昨年の「愛・地球博」で展示されていたパビリオン(名前は忘れましたが)があるとの事です。裕香さんはそちらも見たのかな?

ちなみに昨年は名古屋に2回行きましたが、「愛・地球博」には行ってません(チーン)

秋葉原は、昨年はイベント以外にも「完売劇場ライブ」の空き時間に行ったのですが、最近は「最新情報の発信基地」として「つくば学術都市」と直結(つくばエクスプレス)するなど、注目を集めています。

ちなみに、メイド喫茶は行った事がありません。


投稿: たぬっち | 2006年10月23日 (月) 21時31分

どもども~♪
いつもコメント有り難う御座います!!!

それは『サツキとメイの家』ですね
http://www.expo2005.or.jp/jp/E0/E6/pav_073144.html

ブログに「愛・地球博を見に行った」という明確な記述がないので、行かなかった公算が強いですね。

私はアキバに言ったことがないので、詳しいことはいえないのですが、何かと“熱い街”ですね(笑)

メイド喫茶は…恥ずかしくて入店できないかも(苦笑)

投稿: とうきび | 2006年10月24日 (火) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/12377510

この記事へのトラックバック一覧です: ユカいな平田サン その110:

» ヤマダ電機 店舗 価格 [ヤマダ電機で家電を買う! パソコン、テレビ、エアコン、ホームシアター]
いつもコメント・トラバ・相互リンク・ランキング応援などありがとうございます。 ヤマダ電機についてのブログを立ち上げました。 この記事へのトラックバック、コメントなどをお待ちしております。 [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 22時26分

« とうきびとここで国道駐車したかったみたい(BlogPet) | トップページ | 札幌・定山渓~豊平峡 ① »