« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の記事

2006年10月31日 (火)

ブログネタ Ⅰ

◎時間がなくなってしまいましたが、今日はとりあえず2つのブログを紹介します。

はなわかずみ(塙 花澄)サン……昨日は大勢の人に祝福される。

沢山の花束と携帯電話をプレゼントに頂く。
貰った携帯はサブ機になるのだろう。

“キツネピース”もいつも以上に元気だ。

突然頭の中で

「クリスマスキャロルが~流れる頃には~♪」

という、稲垣潤一のヒット曲『クリスマスキャロルの頃には』(92年)の冒頭のサビの部分が流れてきた。
定番のクリスマスソングだよね~♪

私もクリスマスシーズンになるとこの曲が頭の中で流れるよ(笑)

他にも、ワム!の『ラストクリスマス』ドリカムの『ウインターソング』桑田圭祐の『白い恋人達』中山美穂の『遠い街のどこかで…』などが、私の頭の中で流れる定番のクリスマスソングだな(笑)

尚、中山美穂の『遠い街のどこかで…』については、いずれ別の機会に触れたいと思います。

変わって、、今日はニット系のファッションに身を包んでいる。
とても似合ってて可愛いですねぇ~♪♪♪ 
流石、雑誌モデルをやっているだけありますね!!!!!

着こなしが上手くて非常に画になりますな☆★

ほぉ~、今日は妹さんとデートですか。非常に仲が良い塙姉妹。
何故か、スーツ姿の妹さんの方が大人っぽく感じるのは私だけではなかろう(笑)

今日も変わらず上機嫌なはなわさん。
ホント、『幸福』という言葉を地で行く人だなぁ。。。。羨ましい

dream・高本彩ちゃん&山本紗也加ちゃん&西田静香ちゃん……一昨日は『Girl's Box』のライブに出演したdream。

まず、静香ちゃんが画像でも披露しているサングラス姿で同ライブ出演直後の感想を述べる。

完全招待制だったのか…てことは、ファンクラブや業界人限定ライブということかな?

そして、来年1月7日には一般のファンも参加できる『Girl's Box』のライブが再び開催されるそうだ。
静香ちゃんは出来るだけ多くのファンが参加するよう、強く訴えている。
…これにはdreamファンもきっと黙ってはいないだろう。
早くも1月7日の予定を空けて、期待感に胸を膨らませているのでしょうな☆★

彩ちゃんは、ライブが行なわれた代官山のオシャレな街並みに感激。

そして、一昨日のライブで共演し、【TEAM dream】のチームメイトでもある“愛ピー”こと嘉陽愛子ちゃんに大いなる刺激を受ける。
画像にも写っているように、周囲に対しアイドルであることを強くアピールするために、愛ピーがライブで着た衣装を借りて“彩ビーム”を披露する。
しかし、周囲は冷たい反応…あれれ?私はとても似合うと思うんだが...アイドルチックで可愛いでしょ。
十分にアリだと思うよ!!!!
少なくとも高本彩ファンはこの可愛らしさに悶えていることでしょう(笑)

それよりも・・・・昨夜のハロウィンパーティーが非常に豪華だ!!!!

高校時代の同級生(同窓生)が5人集まっている様子が画像にも写っているが、dreamからは彩ちゃんと紗也加ちゃんの他に、ボンブラサントス・アンナちゃんに、あっちんまでいる!!!!!!!
もう一人は存じ上げていないが、とにかく豪華メンバーがハロウィンパーティーの席に集うこの様子は、お金を払ってでも見てみたいと思わせるだけの価値がある。

しかし何で、ハロウィンなのにキムチ鍋なの???

しかも、彩ちゃんと紗也加ちゃんが持っているデザートはあっちんが作ったものでしょ(爆)
このメンバーの中では一番(というより唯一)得意そうだから。

特に『カボチャババロア』はハロウィンパーティーに最もふさわしいデザートだ。流石、あっちん!!!

で…何の話しだったっけ?
あ、そうそう、、、紗也加ちゃん曰く「今日も幸いっぱいな1日でした☆」とさ。

めでたしめでたし☆☆☆

・・・・ブログネタ Ⅱへ続く。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ナナカマドの真っ赤な実

ナナカマドの真っ赤な実

昨日の紹介したナナカマドの紅葉ですが、その木々に実っている真っ赤な実を今日は紹介。
ちなみに、この実は渋過ぎて食べられません。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その113

◎つい先ほど平田裕香ちゃんのブログが更新されたので、早速ご紹介致します。
携帯から更新された“途中経過”を含め、2回更新されました。
今回は北海道時代から上京してきたお友達ネタです☆

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・10月31日付け更新記事(×2回)。

・10月31日(1回目)更新記事……事務所?へ向かう最中に、電車の中から更新された模様。
その内容は至ってシンプル。

「早くも今月は本日で終わります。
ああああああああっ!!!!
なんてこったい!
ここ最近の平田事情を、今日、ちょいちょい書いていきますです。
今は電車の中なのでまた後程。。。」

…言われてみれば、明日から11月なんだね。今年もあと2ヶ月。
月日が経つのは早いのぉ~(←おじいちゃん)

そういえば、今日(10月31日)は『ハロウィンの日らしいね。

自宅や家族のお墓の周りにカボチャのランタンを照らし、仮装した子供たちが「お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ(Trick or treat)」と近所を回る・・・・これとそっくりのイベントは、北海道では昔からあるんだよね。
以前も何度か紹介したが、、、8月7日の“月遅れの七夕”の日に子供たちが「ろうそくだーせーだーせーよー。出ーさーなーいとかっちゃくぞー。おーまーけーに食いつくぞー」と歌いながら近所を回ってお菓子やろうそくをもらうという行事。
いわゆる“北海道版ハロウィン”ってヤツね。
但し、今は行なわれる家庭が少なくなったが…私も小さい時に1,2度経験がある。裕香ちゃんは経験があるのかな?

何かとイベント好きで新物好きな日本ではハロウィンが最近になって普及するようになったけど、
我々北海道民にしてみれば、「仮装をするかしないか」もしくは「カボチャか七夕か」の違い以外は、特に物珍しさは感じないなぁ~。。。

それにしても、のっけから裕香ちゃんは嘆き節。
はて、今月中にやり残した事でもあるのかい???

とにかく、本人曰く「最近の平田事情」なる報告に期待…☆

・10月31日(2回目)更新記事……どうやら、以下に紹介する記事は、先ほど用事が一段落してから本腰を入れて作成し、投稿(更新)したのだろうか。
事務所のパソコンから直接更新したのかな?

そんな事より、今回は北海道から上京してきたお友達・F原さんと過ごした数日間の内容のようだ。

「母達が帰ったその二日後、我が家にまたの御来客。
北海道の友達F原さん。」

…これまでの経緯から推察するに、そのF原さんは10月9日か10日に上京してきた模様。
しかも、記事のタイトルに『恐怖の六日間』とあるので、約6日間も裕香ちゃん宅に居候したようだ。結構長く居たんだね。

「彼女は頻繁に私の家に泊まりに来ているので、ちゃんとしたおもてなしはしないものの、熱烈歓迎は怠りません。」

…ほお~。それだけ北海道時代からの古い付き合いなんだろうね。これだけツーカーの仲という間柄は、幼なじみかもしれない。

それにしても、再会の場面(インターホン越し)から実に面白いやり取りをしているね。まるでコントのようだ(笑)
裕香ちゃんが嬉しさのあまり

「は~い☆」
「えー!?やだ、ちょっと久しぶり!!いや~ん、元気だったぁ!?」
「そっかぁ、よかったぁ☆私もね、すっごい元気だよ☆ってこの声聞けば、わかるよね、てへ♪」
「そういえばさぁ、手紙、ありがとうね◎」

という、やたらとハイテンションなのに対して、
そのF原さんは

『私。』
『はい。』
『あの、、、』
『・・・そんな話を始める前にいい加減入れてください。。。』

という、妙に冷静な雰囲気を装い、全く対照的な様相を呈している。
まるで「公共料金の取立て(集金)」をする人が裕香ちゃん宅を訪問したような口調だ(笑)
しかし、これはまだ序の口。以下に述べる事柄は

「アニメのDVDをまとめ借りして徹夜で観賞及び批評をかましたり、
一切意味を持たない言葉を連呼してコミュニケーションをとったり、
塩を舐めたり
夜の暗い道を手を叩きながらツーステップを踏んだりしました。

こうして文章で読むと、ある意味 異様な風に思われるかもしれませんが、いたって健全な、
言うなれば、幼い姉妹がはしゃいでるようなものなのであります。」

…以前から裕香ちゃんはアニヲタ気質なのはご存知の通り。

「一切意味を持たない言葉を連呼してコミュニケーション」は、その言葉のフレーズの面白さから、とりあえず一緒になって叫んでみるといったものなんだろう。
しかしその真意は謎。

また、「塩を舐めたり」あるいは「夜の暗い道を手を叩きながらツーステップを踏んだりしました。」という文の件は何だろう?
「この塩、美味しい!!」とか言いながら、塩を舐め合ったりしたのだろうか??
そして、何かの弾みで突然思い出したのか、一緒に遊んでいた幼少時代が妙に懐かしくなり、その頃の遊びを二人で再現してみたのだろうか???

但し、

「“パラジクロロベンゼン”と言う言葉を何度も何度も言ってみたんですが、この言葉だけは復唱してはくれませんでした。」

という一文は、これも本人が述べているように「一切意味を持たない言葉を連呼してコミュニケーション」というものなのでしょうな。

・・・・とにかく、今回の記述は考えれば考えるほど謎が深まるばかり。。。

ちなみに“パラジクロロベンゼン”とは衣装の防虫剤やトイレの消臭剤として使われる。
学校のトイレにぶら下がっている(ネットに入れた)独特の臭いを発するカラフルな固体の消臭剤や、
タンスに入っているパラゾールネオパラエースなどと呼ばれた防虫剤が有名。

さて、今回のF原さんとの共同生活は、

「朝御飯と米炊きは平田が担当。
夜ごはんと茶碗洗いはF原が担当してくれました♪」

などと、きちっと二人で家事分担をした規則的な生活を送ったようだ。
非常に仲むつまじい光景。仰るように「幼い姉妹」そのもの。
めんこいねぇ~♪

先の母上や姉上との共同生活とは全く違う雰囲気だが、どちらにせよ固い絆で結ばれているのは確かだ。

「彼女が家を出て、羽田空港でお土産を買ってる頃、
まだ別れて数時間しかたっていないのに寂しくって電話をかけたことは内緒です。。。」

…このままずっと一緒にいられたらなぁという気持ちが強かったのだろう。
一人暮らしに慣れているはずの裕香ちゃんでさえ、別れて直ぐに寂しさがこみ上げてきたぐらいだから。

ホント、心が通じ合う親友と別れてさぞや寂しかろうと思います。

我々道産子は、『帰属意識』・『郷土愛』・『地元意識』、そして“独立国家”“オリジナルの文化圏”としての『特別意識』が、沖縄県人や関西人と同じ程度かそれ以上に強い性格を持つ。
それにより、道産子のスポーツ選手・芸能人・政治家・文化人・財界人から…はたまた、北海道日本ハムファイターズやコンサドーレ札幌、駒大苫小牧高校などの地元チームに至るまで、北海道に関する全てのジャンルには特別な思いを抱く傾向にある。

現に先日、北海道日本ハムファイターズが日本一になった際には、北海道全体が歓喜に包まれ、テレビ中継の瞬間最高視聴率が73.5%まで跳ね上がったのはそのため。

だからこそ、同じ道産子のDNAを引き継ぐ裕香ちゃんが一人東京で頑張っている姿は決して他人事には思えず、応援せずにはいられない。
私に限らず、そういう道産子の方々も多いことだろう。

・・・まぁ、こんな私の取るに足りないヘンテコリンな文章でありますが、、、これからも裕香ちゃんがほんの少しでも寂しさや辛さを和らげる事が出来れば幸いで御座います…☆☆

※何度も試したのですが、なかなかトラックバックできません。代わりに、新たに更新された記事にトラバします。果たして成功するでしょうか…?

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年10月30日 (月)

明日(31日)以降の予定。

明日(31日)以降の予定。

今日は何とか一つのブログを紹介することが出来ました。

明日(10月31日)はいつもの「ブログネタ」か別の話題を紹介したいと考えております。
明後日(11月1日)は、暫く紹介できずにご無沙汰になっているブログをいくつか紹介予定。

画像は近所の庭先にあるナナカマドの木々。
見事なまでに真っ赤に色付いている。
今週末か来週には札幌の平地でも初雪が降りそうだ・・・・

ではこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しょこたん的貪欲生活(10月25日~10月30日分)

◎約半月ぶり?に『しょこたん☆ぶろぐ』を紹介いたします。
但し、今回は時間の都合により6日分です。

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ・・・10月25日~10月30日付け更新記事。

・10月25日付け更新記事……明け方にグットスメルとは...しょこたんの愛情表現は底なしだな(笑)

・この日のメポ「(<●><●>)」。

おでこには「渦巻き」が書かれている。宇宙好き・星好きなので『銀河系』もしくは『銀河』かな?
まさかラーメンに入っていた『なると』ではないよね(笑)

・大阪で行なわれたトシちゃん(田原俊彦のディナーショーに行きたかったらしい。

「1時はファンクラブ入ろうとしたくらいすき!トシちゃんと温泉ツアー行きたかったんだ!!(´;ω;`)ぶわっ
教師びんびんの抱きしめてトゥナイトではまって哀しみトゥーヤングとかチャールストンにはまだ早いとか最高にすき、曲すき!ごめんよ涙ー!
そういえば実写の島耕作をトシちゃんがやってたよね?みたのが幼少すぎてぼんやりとしか覚えてないや…今みたいなぁ(・ω・#)」

『教師びんびん物語』なつかしーー!!!!!
1も2も見ていたからね。

しかし、しょこたんがそんなにトシちゃん大ファンだったとは(笑)

ただ、実写の『課長島耕作』は不評で有名だよ。だって、弘兼憲史さんも快く思っていなかったらしいし。
やっぱり、トシちゃんは『教師びんびん物語』のような明るいキャラが一番似合うよ。
そういえば『ラジオびんびん物語』っていうのもあったね。当時は見ることが出来なかったが…。
あと、スペシャルで『巡査びんびん物語』もやっていたな。アレもなかなか良かった...基本はサスペンス系2時間ドラマなんだけど、
かなりノー天気な内容だった(笑)

最近、ロバートの秋山竜次クンが『はねるのトびら』の中で、トシちゃんの物まねをしているね。
結構似ているな(笑)

・『ユメレジ(夢ヶ丘レジデンス)』の収録の合間に撮ったもの。
ピンクのフリフリスカートを履いている。ギザカワユス!!!!

ホント、コテコテのアイドルチックな衣装が好きなんだねぇ…。

今回はゲストにサンズ所属の尾関美穂ちゃんか。グラビア軍団の中で、異色の存在。

昨日行なわれた『GIRL'S BOX』にも出演したよね。
基本avex系のアーティストだけど
曲が80年代のナツメロだ(笑)

80年代大好きなしょこたんがツボに入るアーティスト。

⇒自虐的なブログのタイトル『尾関美穂 嗚呼、凹乳の日々!』にも、しょこたんとの2ショットが載っております。

・10月26日付け更新記事……前日からこの日に掛けて、ユメレジ』、『ラジかるッ』、『世界バリバリバリュー』、『スカJ』と番組収録が続き、テレビ局をハシゴする大忙し。
ホント、お疲れさんです☆

・この日のメポ「(<●><●>)」

おでこにはお馴染みの顔文字「(^ω^)」が。

・10月27日付け更新記事……正月に放送される『かくし芸大会』の稽古中に、お台場のフジテレビ社屋から撮ったものか。向こうにはレインボーブリッジが見える。

稽古中に体のあちこちにアザが出来るぐらい、ハードなものに取り組んでいるようだ。

最近、恐怖マンガが減ったのを憂いつつも、最近はまっている『ストリングチーズ』(雪印)をパクつくしょこたん。一日4本は欠かせないらしい。

「からあげくんとさけるチーズを擬人化しちゃうしかないね(・ω・#)」

ハマっているものは必ず擬人化してイラストにする習慣を持つ。
いずれ『ストリングチーズ』ローソンの『からあげクン』の擬人化イラストに着手する腹積もりだ。

ちなみに、関東限定の『からあげクン』は『ねぎ塩』、北海道限定は『味噌ラーメン風味』が人気だ。

10月28日付け更新記事……ああ大変だ!!!!
必要以上にパソコンのメモリーカードスロッドの奥に押し込んでしまったので、結果メモリーカードが取れなくなってしまったようだ。
ピンを使うと逆効果だよ。傷つけてしまうから。

「ぶち込んだのが毎日つかう仕事でもつかうパソコンの本体だから修理にだせないつまり終了
人生\(^O^)/オワタ」

…思い出が沢山詰まったメモリーカードを取り出すには、やはり、一番の最善策は修理に出すしかないね。
このまま放っておくと、パソコン本体の故障の原因にもなるし。

「むしゃくしゃむしゃくしゃ(^ω^#)(^ω^#)(^ω^#)
むしゃくしゃするからコンビニのさけるチーズ買い占めてやった(^ω^#)(^ω^#)(^ω^#)このうまみこのコクこののどごしこの塩分…あれっしょっぱい…あたし…泣いてるの?
もうメモリーカードはどうやっても取り出せないとこまで押し込んだ
人生\(^O^)/オワタ」

…腹いせに沢山買い込んだようですな。
スーパーで安売りをしていたのだろう。
私も『ストリングチーズ』は好きなんだよね。
辛いタイプ(とうがらし味)があるけど、、、正直それほど辛くはない。
スモークもなかなかイケる。しかし、一番美味しいのはやはりプレーン味だな。

その間、代わりのパソコンを購入するか、もしくは誰かに借りるしかないでしょうな。
理想は今回のような不測の事態に備えて、パソコンはメイン機とサブ機の2台を所有した方が吉。

・おっ!?“あさみん”こと安倍麻美ちゃんか。元モー娘。のなっち(安倍なつみ)の妹。北海道室蘭市出身。
このしょこたんとの美女2ショットは、アイドルマニアにはタマラナイもの。

ギザカワユス!!!!

しょこたん、マミタスポーズ。

「今日のかくし芸練習は6時間もやった(^ω^#)睡眠時間よりながく踊ったおっ(^ω^#)メモリーカードのこと考えると悔しいから踊りたおしたお(^ω^#)
あさみんと!!
あさみんと身長が同じくらいだからなんか似てるって言われた(^ω^)ちいちゃいあさみんカワユス!!頑張りやさんですごいおっお(・ω・;)(;・ω・)」

…しょこたんと同じ事務所(ワタナベエンタテイメント)所属で、しかも同じ1985年生まれだから(但し、2月27日生まれだから、学年は一つ上)、気が合うのでしょうな。

メモリーカードはいつか取り出さないとね。

ああ、お互いアザだらけだね(笑)
しかし、どんなかくし芸なんだろうか…あざが沢山出来るぐらいだからアクロバット系かい?

・10月29日付け更新記事……身体のあちこちに出来たアザに不気味な顔を描いている。
それにしても「ほしのあきさん」って、何故に?
来年正月放送の『新春かくし芸大会』で共演するのかな???

しょこたんと2ショットになっている玲奈ちゃんはほしのあきちゃんと同じ事務所(A-TEAM)だよね。
やはり、ほしのあきちゃんや玲奈ちゃん、あさみん『新春かくし芸大会』で共演するんだろう。

・宇宙本は最大の癒しグッズ。はるか遠くの天体に思いを馳せると、小さな悩みは吹っ飛んでしまうからね。
だけど、しょこたんの本棚には宇宙本でもオカルトネタが多いよね(笑)

・10月30日付け更新記事……相変らず身体中がアザだらけで不気味な顔「アザさん」を描き、しまいにはアゴたんへ変身する。
そして、『ストリングチーズ』をむさぼる。

マミタスにも「アザさん」を紹介。

そして、擬人化イラストに取り組む。

今日は奇想天外なしょこたんワールドが全開だ。

「パソコンにはさまってもう取れないメモリーカードたん略してメモカたん」
「からあげクンたん(赤)5コいり」
「さけるチーズたん(プレーン)。ストリングチーズたんが本名。友達にスモーク味たんと激辛たんがいる」

と得意の妄想をフルに生かしながら、擬人化イラストを次々と作成する。

ついには、マミタスとルナがそれぞれ「さけるチーズたん」「からあげクンたん」を食べてしまうホラータッチ(楳図かずお風)な結末のイラストになってしまう…結局はいつもこういう展開になるんだよね(笑)

・『超魔法猫マミタス』のイラストを描きながら、無印編(第一作)『スレイヤーズ』のアニメDVDを鑑賞。小説版も読んだ事があるのだそう。
同作品の主人公・リナ=インバースの声を担当しているのが、林原めぐみさん。
めぐみさんは声優としては既にベテランの域だよね。
歌と吹き替えの両方で絶大な人気を誇る声優さんだ。

画像は豚骨ラーメンかな?ちょうどネギを入れようとしている。
ギザカワユス!!!!

・今日のメポ「(<●><●>)」
素早く移動した際に撮った『音速メポ』らしいが…これじゃ何が書かれているか分からないって(笑)

まぁ「(^ω^)」の顔文字なんだろうけど。

・新しいデジカメを買ったようですな。メモリーカードが取れない代わりに購入したそうだ。

非常にコンパクトで薄型なCOOLPIX s8』(ニコン)

何より手ブレしないのがイイ。
「せっかく絶好のショットを捉えたと思ったら、思いっきり手ブレしていた」なんてことは良くある話。非常に残念な気持ちになる。
しょこたんがクールピクス選んだ一番のポイントは、タレントの命である「顔が綺麗に撮れる」ということだろう。

「充電が楽チンだ(^ω^)ひも挿すだけでいいなんてギザ天才お(^ω^)ダイヤル式ギザ便利、写真もまるでマミタスがそこに居るかのように撮れう!!
ブログ用にすぐ写メとるクセはついてるけど肝心な普通の写真をいつも取り忘れちゃうし
中学高校のあたりの写真が全然ないから沢山思い出残すお!といっても最近毎日一人で家帰ってばかりだから思い出自体ない!(´;ω;`)ウルフおっ
クールピクスたん(^ω^)ぶちゅう」

…ジョグダイヤル(ロータリーマルチセレクター)式かぁ。最近私が買ったヤツは違うな(苦笑)
このデジカメは非常に良いなぁ~。

元々私は写真を撮る機会があまりなかったのもあるけど、特に高校時代は不遇を極めたから、しょこたんと同じようにその時の写真が全然ないんだよね。

でもね、逆に言えば、これから一杯思い出を作って写真に収めればいいんだよね。私も最近旅行先で撮りまくっているよ(笑)…更にメモリーカードを買わないと直ぐに満杯なってしまうけど。
しょこたんなら、仕事先で(旅行先で)短い時間の間でもいいから、印象に残った場所や出会った人を今回買ったデジカメで沢山写すと、「生きた証」を残せるっちゅーもんだよ。
そして何より、愛するマミタス、ルナ、ちび太との思い出を出来るだけ写真に収めること…これが一番大事なことだよね。

あっ、よく見ると着物を着たキティのストラップが付いてる。京都限定キティ?

・『ストリングチーズ』を細かく裂いた様子。

しかしそこまで細かく裂く必要はないだろうに…(苦笑)

・レジに表示されている支払い金額が「801」円という、『801(やおい)』大好きのしょこたんにはたまらない数字。
思わず写してしまったようだ。

偶然の一致にしては凄いな…ゾロ目の時計表示やナンバープレートを見た時より過剰に反応したのでしょうね(爆)

これもヤウォイ帝國の陰謀?

・しょこたんの愛猫3匹を抱きしめている。

「天使たちギザカワユス(´;ω;`)
かけがえのない天使たち
マミタスルナちび太
本当に三匹のカワユスデルタアタックだお
カワユストライフォース
カワユスピラミッドパワー
ルナがきたから関係も見た目もバランス最高お
マミタスルナちび太
まいしてう
まいしてう

天使たちギザカワユス」

…彼らにかける愛情はハンパじゃないなぁ。
溺愛しまくり。

・スタッフからの告知。

今晩放送のフジテレビ『超V・I・P』(26:29~27:24 )からしょこたんが司会でレギュラー出演するそうだ。
しょこたんはアイドル好きなので、ピッタリな番組。

・・・だが、こちらでは放送していない…撃沈。

・とても画になる、ルナとちび太との2ショット。
お互い左右対象に向きを変えて、窓際にたたずんでいる。
まるで何かの陶器の置物のようだね。ギザカワユス!!!!

「猫ってなんでフッと気付いたときに左右対象のカワユスポーズしてたりするのか?自分のことどれだけカワユスかとか全部わかったうえでやってるにちがいないけどフッとした瞬間にギザカワユスポーズやってるからうまいよなちくしょうだよなカワユスぜ!!くーぅ(´;ω;`)
ルナもずっとがりがりだったのが最近やっとカロリーが身体の大きさに行ったのか急にでかくなったお、
少年らしいときはちび太との擬人化やおい想像してたのに、もうでかいから、なんか生々しいからだめだな」

…もう流石にここまで大きくなったら『やおい』はダメでしょ(笑)
しょこたんは少年好きなので妄想できないのでしょうな…
同人誌ネタにはならないか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (9)

今日(30日)以降の予定。

◎日付が替わってしまいましたが…昨日は「ブログネタ」だけで手一杯な状態で、メインとなるブログを紹介できませんでした。

今日(30日)はまだ未定ですが、一つか二つのメインブログを紹介できたら…と思っております☆

明日(31日)は「ブログネタ」小ネタの予定。

それではこの辺で。。。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年10月29日 (日)

ぶろぐねた ③

◎そして、お次は今日3回目の「ブログネタ」を紹介。

あかりん(小明ちゃん)……サブタイトルが『放心中』となっているあかりんブログ。胃が痛くて放心状態なのだろう。

胃痛がひどくなり、仕方無しに病院へ。やはり内科に行ったようだ。
保険証が見つからないので、10割負担させられるダブルパンチ。
たった3日分でも「値段を見て白目をむく。」値段になったらしい。
…病院は薬で儲けているからね。
しかも風邪を引いたときは、必要以上にくれる有り難くないオマケつき。
あんなにいらねーーっちゅうの!!!!

ちなみに、中東の石油産油国は医療費がタダか格安の値段。石油で大もうけしているから。ギザウラヤマシス。

…ホント、今後更にアップするといわれる消費税を医療保険や社会保険のみに使って欲しいよね。

それより、胃痛により食欲が落ちてしまったのでげっそりと痩せこけてしまったのが心配。
グラビア復帰は無理なのか…。

ぎゃーーーーっっ!!!またしても化け物屋敷のホラーショットだ!!!!…決して一人では見ないでね☆

でも薬を飲んで快方に向かっているせいか、食欲は戻ったようだ。

金曜日はお粥ね。あかりんと言えばお粥だからね。
“双子の卵黄”は私も何度か経験があるな。
別にどうって事ないかもしれないけど、そのささやかな付加価値は何故か嬉しくなる。

昨日は『クリームチャウダー』と『鮭』
ホント、『鮭』は美味だよね。もちろん、筋子、いくらも大好きだけど。
記憶力がアップする『DHA』入りだから、出来れば毎日、魚を頂きたいものだ。
ごはんがすすむくんだよね…でも、ご飯を炊いていないようだ。節約か?

おや、逆さだけどギザカワユスなあかりんですなぁ~
水木しげる作品『河童の三平』を読んでいるらしい。

「三平の将来に涙したあと、
ついでに三瓶の将来にも涙してみたりして、
そんで溜めてた仕事の書類とかいっきに書き殴ってみた!
でも封筒と切手を買いにいく元気はナス!」

…食欲は戻ったが、精神的にちょっとヤバ目?

しかし、「三瓶~です!」って懐かしい名前だな(笑)
完全に「あの人は今」状態だからね。
『来年消えそうなお笑いタレント』1位を2年連続(02、03年)で獲得。

それにしても、どこへ行ったんだ?

一方、今日はタイトルの『犬病』とあるように、
無性に愛犬れおんに会いたくてしょうがないようだ。
もふもふカワユスなぁ~

きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)……先週は香港に数日間リフレッシュ休暇。
しかし、最近はヲタ話をしたくてしょうがないらしい。
しかもコミックネタをしゃべりたいらしい。

「あがあああああ・・・・・・ヲタ話したいしたいしたいしたいしたいしたい・・・・・・・・!!
ドラゴンボールやスラムダンクやらんま・・・・あああ漫画の話して笑いたい漫画漫画漫画漫画
禁断症状で湿疹でそう」

…今度の『はなわレコード』の収録で、【中野腐女子シスターズ】の仲間、アヤにャン(金井アヤちゃん)と好きなだけヲタトークをして下さいな(笑)

ああ~、もうそういえばイルミネーションの季節なんだね。

今年の暮れは『ホワイトイルミネーション』をバッチリとデジカメに収めるぞっ!!と。

アイドル漫画道場は、毎月録画しておるよ。
きゃんちと富田麻帆ちゃんのヲタトークがシビレるからね(笑)

きゃんちもあかりんと同様に雑誌の連載をいくつか持っている。
テック総研のサイトにあるブログ『テックハニーのただいま特訓中やメイドコスプレで会社訪問する企画『魅惑の職場探訪』も好評連載中。
直々にコメントレスもしてくれるので、きゃんちファンは是非書き込もう!!!

テックハニーのブログでも紹介しているレゴブロックには『スーパーマリオブラザーズ3』のタイプもあるんだね。
パズルがあるのは知っているが。
私も小さい時はこの手のブロックで遊ぶのは好きだったなぁ…。

『ハニー“きゃん”ディー』って非売品?
ノベルティーグッズして販売すればいいのでは?

・・・今回の「ブログネタ」はこれでオシマイ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ぶろぐねた ②

◎引き続き、「ブログネタ」をサクサクと行きますよ。

かずはりん(浅木一華ちゃん)……一昨日は、2日続けて北川景子ちゃんとデート。

「昨日~今日にかけて景子さまと遊んだよ!
っていうか、今も一緒にいるんだけどさー
いいだろ?
うらやましいべ?
景子は誰にも渡さないべ?

とんでもなーい
山手線でーす(・A ・)!!
山手線ゲームいえーい!!!!」

…ほぉ~、恋人気分だべかぁ。急にキャラがまた変わったね(笑)
山手線ゲームって宴会やコンパで遊ぶアレでしょ? 別名・古今東西。
この様子は北川景子のBlog♪Blog♪Blog♪にも載ってます。

ピザまんにがっついている。いいねピザまん。ま、カレーまんも好きだけどさ(笑)

「ぼ、ぼ、ぼくちんは…
ピザマンが好きだー!!!!!!!!
ピザ男は、ききききらいだー!!!!!??????
がびーん??(゜Q。)??」

…相変らず、毒霧を吐きまくり(笑)

それに『どんな音楽聞こうが俺の勝手だろ』というタイトルは、またしてもアンチを挑発しているね(爆)
仁義無き戦いを繰り広げているようだ。

ようやく今日から自宅でネットが開通したらしい。

「さっきから某動画サイトめぐりをしております。
別にエ●動画とかじゃないから!
●ロ動画でもないから!
あのね、「放送事故」で検索するとおもしろいよ。
決して、「浅木一華」で検索しちゃダメよ。
なんか、自分じゃない人が出てくるから(笑)
他にも、ミスター味っ子やラーメンズや甲本ヒロトなどをよく見てまっす♪」

…全然伏字になってないから!!
以前「浅木一華」で検索したことがあるけど、確かに●ロ系のサイトに繋がる場合が多いよね(笑)
でもね、言われたとおり「放送事故」で検索するとエ●動画系のサイトが多く引っかかるぞ(爆)

「パソコンで文字を打つと鬱になりまっす♪
キーボード苦手・・・
じゃあ、さよなら!」

…私は携帯で打つとホント遅いから!!!
かといって、キーボードも早く打てないし…(苦笑)

あれ?ラーメンズも好きだったんだ。初耳~。

タイトルの『さっきから火災報知器が鳴り止まない』って、ヤケに気になるんだけど。
それって火事じゃない? 大丈夫なのかな

葉里真央ちゃん……引き続き、沖縄旅行を満喫中。
現地からブログを連続投稿。
お祭り開催中の『首里城』『国際通り』『北谷』の様子を伝えている。
口調もいつしか「…さぁ~」という沖縄方言に。

沖縄在住のお友達と再会し、現在デート中。

『ミミガー』って食べてみたい(笑)

今後の更新に注目。

アヤにャン(金井アヤちゃん)……歯が痛くて、歯医者へ行ったら「虫歯ではない」といわれ、ブルーになるアヤにャン。

それは多分『知覚過敏』だね。確か、前にもかかったような気がするが…。

「むし歯でもないのに歯がしみて痛い、という症状の多くが知覚過敏。
冷たいアイスやカキ氷、あるいは酸味の強いミカンなどを食べるとスキンとしみる、また歯ブラシの毛先が触れると痛くなる症状」
らしい。
歯を傷つけて、神経まで穴が開いた状態になると、ちょっとのことでも神経が刺激されて痛くなるのだろう。

ドラックストアか薬局で、市販の『知覚過敏』防止用(低研磨性もしくは研磨剤が入っていないタイプ)の歯磨き粉を買うべし!!べし!!!

おっ!!水着姿ですか!!!うひょひょ~~~☆★

『ZUBA』という雑誌の表紙の撮影だったらしい。お疲れ~!!!!

やはり撮影現場で見つけたのがお菓子。
流石は“お菓子大名”だ(爆)

「パイのみのメープルラテがお勧めよ♪」

ロッテの『パイの実』の新商品、『冬のパイの実』だね。今月の24日から発売された。

「ココアパウダーを練り込んだ64層のパイ生地のなかに、ミルク風味のホワイトチョコがたっぷり。」

…『パイの実は六角形のパイ生地にチョコレートが入ってて美味しいよね。サクッとした食感がタマラナイですな☆★
これはホワイトチョコが入っているタイプなのね。

ウィキペディア(Wikipedia)によれば

「サクサクのパイ生地に、中にチョコレートが入っているものだ。
チョコレートの他に冬季限定のキャラメルミルク味がある。
また、地域限定版として、おおきなパイの実:バナナカスタード(東京)・抹茶(京都)・みかん(静岡)・信州りんご(長野)がある。
最近では期間限定でピーチパイやマロンパイが発売されている。」

…『パイの実の地域限定、期間限定ってあるのね。
てことは『冬のパイの実』もタイトル通り期間限定なのでしょうな。

私もお菓子好きなので、今度食べてみよう♪♪♪

★あっちん(吉川綾乃ちゃん……昨日は地元フットサルチームの試合に出場。

11月30日のファイナル大会に向けて、仕上がりは順調そのもの。お疲れちゃん。
あとは怪我なく当日を迎えて欲しいものですな★☆★

画像は自分で巻き巻きのヘアスタイルにアレンジした姿。
かわゆい~♪♪

先の大会で披露したコーンロウ?にしろ、自分で髪を色々とアレンジするのが好きなんでしょうな。

それにしても、一昨日の日テレで行なわれた番組の打ち合わせって、一体なんだろう?

ちなみに大分前だけど、2人組ユニット〔僕道一号(ぼくみちいちごう)ブログ(7月13日付け記事)にあっちんとの3ショットが載っておりますな★☆

・・・・③へ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ぶろぐねた ①

◎今日は時間の都合でいつもの「ブログネタ」だけですが、この後3回に分けてザッと紹介いたします

はなわかずみ(塙 花澄)サン……昨日はめでたく誕生日を迎えた。
しかも、当日は東京ドームシティ『LaQua』でゆったりのんびりと過ごす。いかにもはなわさんらしいライフスタイルだ。

・・・・お誕生日オメデトウ!!!!
これからも、はなわさんらしく、地道でマイペースな活動を期待しております!!!

さて、ブログでも沢山の方からお祝いコメントを頂いておりますね。
多くの人に愛されているはなわさんは本当に幸せな方ですな☆★

まぁご覧の通り、はなわさんは一つ年をとろうが全く変わらないからね。
相変らず非常にヲトメチックで可愛らしいお方ですから。

これも、ベビーフェイスの賜物。

少なくとも、美しいお肌から察するに、はなわさんの「肌年齢」は10代でしょうな…☆

携帯の充電器のコードを肌身離さず持っているのは何故???

今日は自分へのご褒美かもしくは安眠促進の為にアロマーオイルを購入したらしい。
しかも東急ハンズで(笑)
へぇ~、売ってるんだ。

ちなみに、、、はなわさんの脳内ではスーパーボールを壁にぶつけて遊んでいるらしいが…ホント、幸せな人なんだね(笑)

dream・(dreamナンバー04)高本彩ちゃん……一昨日は愛車のタイヤの空気を入れてもらった自転車屋さんが最高の笑顔と誠実な対応をするので、彩ちゃんはとても感動したようだ。
それはね、彩ちゃんの人柄とキュートな容姿がそうさせるわけですよ☆

でも、そういう人が最近見かけなくなったので貴重な存在ですな。
これからも、贔屓にしたほうがイイですぞ!!! 月一で愛車の点検をしてもらおう☆★☆

一方、昨晩はdreamメンバーをモチーフとしたイラストをパソコンで作成し、日記上(「smile★」名義)でも披露。
各メンバーの特色を出しつつ、オリジナリティ溢れるデザインで、とても可愛く仕上がっている。
パソコンで器用に描いていますな。

本来、アーティストとしての才覚があるのでしょうね。私はこの手のセンスがまるでダメだからね(笑)
だから、余計にそう思うよ。

今後、このイラストを用いたノベルティーグッズを製作・販売しても宜しいでしょうね。
きっと、評判になること間違いなし!!!!

今日行なわれた『Girl’s BOX』のライブはきっと大成功を収めていることでしょうね。

dreamメンバーの報告に期待☆★

・・・・②へ続く

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月28日 (土)

明日(29日)以降の予定。

◎今日は何とか2つのネタを紹介することが出来ました。

明日(29日)は、当初の予定通り「ブログネタ」と、メインブログを一つ紹介するつもりです。

明後日(30日)以降は今のところ未定。月末なので色々と忙しく、確証はもてないのです…。

それでは、明日は早いのでもう寝ます。お休み・・・Zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

驚異的な視聴率と芸能界の反応、“新庄劇場”終演後の動向など。

◎2日前に44年ぶりの日本一に輝いた北海道日本ハムファイターズだが、その日本シリーズの試合を中継したテレビ朝日系のHTB(北海道テレビ)では、驚異的な視聴率をたたき出した。

◇視聴率73・5%!なまらすごいっしょ!(日刊スポーツ)

日本ハムが日本一を決めた26日夜の日本シリーズ第5戦の視聴率が、札幌地区で瞬間最高73・5%を記録したことが27日、ビデオリサーチ社の調べで分かった。
地元のHTB(北海道テレビ=テレビ朝日系)の視聴率は、平均で52・5%を記録。瞬間最高は、午後9時40分、ヒルマン監督の優勝インタビュー後にMVPの稲葉篤紀内野手(34)との抱擁場面で、73・5%まで上がった。

テレビ朝日系で全国中継された各地の平均視聴率は、関東地区で25・5%。名古屋地区31・4%、関西地区は26・5%だった。

[日刊スポーツ:2006/10/27 15:23]

札幌地区で平均52・5%で、しかも瞬間最高視聴率が73・5%!!?…かつての紅白歌合戦並みの視聴率だ。ホント、この驚異的な数字はタマゲたよ(笑)こんなことってあり?!
・・・てことは、少なからず私もそれに貢献したということか(笑)
北海道の他の地域の数字は分からないようだが、この数字を聞くと、いかに多くの北海道民が日ハムの戦いぶりに注目していたか分かりますな。
04年・05年と夏の甲子園を連覇し、今年の夏の甲子園でも準優勝した駒大苫小牧高校の例を挙げるまでもなく、今では全国でも屈指の“野球王国”“野球人気”に成長を遂げたのも、今回の熱狂的な日ハム人気に拍車が掛かった。
これにより、東京から北海道へ移転後、3年足らずで、当初から球団が掲げていた「地域密着」の方針が大成功したといえるでしょう。
ちなみに、現在の北海道日ハム球団の社長は、2000年~04年までJリーグ・セレッソ大阪の社長だった藤井純一氏。
「地域密着」の“先輩”であるサッカー・Jリーグのノウハウを導入したのも、今回大成功した要因の一つかもしれない。

但し、来年からは、新庄選手を初め、主力が何人か抜けるので、本当の意味での勝負は来年から。もしチーム成績が今年より大幅に下がったら、はたしてどうなるか…?
しかも、このバブル的な人気が今後も続くとは限らない。何故ならここの土地柄は「新物好き」で「熱しやすく冷めやすい」性格だから。
よって、来年以降こそ真の地域密着の成否が試されることだろう。

さて、、、日本一の翌日(27日)はどのスポーツ紙も、芸能面を含め、新庄剛志選手の扱いが非常に大きかったので、
今回の芸能界での反応は今月初めのリーグ優勝時と比べ、ほんの少しの扱いでしかありませんでした。
その中で、スポニチで紹介された2つの記事とサンスポで紹介された記事を以下に紹介。

◇天海が伊集院がハム優勝に興奮(スポニチ)
 
プロ野球日本シリーズ第5戦が26日、札幌ドームで行われ、日本ハムが4―1で中日を破り、4勝1敗で44年ぶりの日本一に輝いた。日本ハムの新CMに出演する女優・天海祐希(39)は「素晴らしい、手に汗握る逆転ゲームでしたね。それを制して日本一になった皆さま、本当におめでとうございます」と祝福。テレビで観戦したといい「私もこの勢いと熱い思いにあやかって頑張りたい。それにしてもドキドキしました。やったー!」と大興奮。
芸能界きっての日本ハムファンとして知られるタレントの伊集院光(38)は、札幌ドームで日本一の瞬間を見届けた。「僕がハムのファンになった頃は、下位が当たり前のチームだったので、あまりの見事な結果に正直喜び方がよく分かりません(笑い)」と長年のファンならでは?の感想。「あす新聞を読んで奇声を発するかもしれません」と信じられない様子だった。深夜には週末に司会を務めるテレビ東京「スポパラ」に生出演。ビールかけの模様などを笑顔で伝えた。

[スポニチ:2006/10/27 06:01]

今回の日本一により、30年以上も日ハムを応援してきた伊集院さんがまた注目を浴びておりますね。
ご本人は現在の劇的なチームの変わり様にとても戸惑っている様子。
しかしそれにしても、自身が担当しているスポーツニュー絡みとはいえ、札幌ドームでリーグ優勝と日本一の瞬間を共に見届けるとは流石ですな。

◇竜党・峰「反省すべき」と激怒(スポニチ)
 
プロ野球日本シリーズ第5戦が26日、札幌ドームで行われ、日本ハムが4―1で中日を破り、4勝1敗で44年ぶりの日本一に輝いた。大の中日ファンで知られる峰竜太は、都内の自宅で中日の終えんを見届け「本当に腹が立つ」と激怒。「日本ハムにすべてのドラマを持っていかれた。ヒルマンの戦術、選手の気合にやられてドラゴンズは弱かった。52年ぶりの日本一と騒いだ自分が情けない」と自戒の念。そして、日本ハムナインが歓喜にわくテレビ中継を見据え「フロント、監督、コーチは大反省すべき」と愛のムチを送った。

[スポニチ:2006/10/27 06:01]

こちらも、40年以上の熱狂的ドラゴンズファンとして知られる峰竜太について触れておりますが…愛のムチが炸裂しております。
“ドラゴンズ愛”の塊のようなお方ですな。

◎新庄に芸能界からオファー殺到!早くもプリンス争奪戦、開幕(サンスポ)

日本一で有終の美を飾った日本ハムの新庄剛志外野手(34)=写真右=には、すでに芸能界からオファーが殺到。それを受けて所属事務所では26日、「引退翌日から開始します」と受け皿作りを準備万端整えている。タレント初仕事は、ムービースターか、それともテレビキャスターか。新庄の仕事にふさわしいかどうかを、本人と事務所が吟味して決めることになりそうだ。
甘いマスクに抜群のトークセンス、さらに女性から子供、年配者まで幅広いファン層を誇る新庄を、芸能界が放っておくはずがない。
4年前から所属するケイダッシュグループのアワーソングスクリエイティブ・小原芳信社長(43)は、オファーが殺到していることを認めた上で、「すべては引退してからです。解禁は、それから」と明言。争奪戦の火ぶたが27日、切って落とされることになった。
新庄の性格から野球評論家や解説者の枠だけに収まることは考えられず、俳優やタレントとして活動するのは確実。サンフランシスコ・ジャイアンツ時代、一塁走者で出塁した際、一塁手に「来年は日本に戻ってムービースターになる」と仰天発言したことは記憶に新しい。ケイダッシュグループには日本を代表する俳優、渡辺謙(47)が所属しており、大先輩の背中を追ってハリウッド進出なんてことも、可能性としてはありそうだ。 
渡辺が主演した東映映画「明日の記憶」の野村敏哉プロデューサー(43)は「前向きなキャラクターなのでスター性は十分」と太鼓判を押し、「東映としてオファーする可能性はすごくある」と熱烈ラブコール。「ハリウッドで言えばジム・キャリーのような存在。しっとりとした恋愛映画よりも、コメディーや体を使ったアクション、『あぶない刑事』のような刑事ものなど、カッコよくて面白いものが似合う」と具体的なジャンルまで挙げた。
民放キー局の大物ドラマプロデューサーも「イチロー選手が『古畑任三郎』に出演したように、存在感のあるスターはドラマの中でも光る。明るくて強いヒーロー像が似合うので、学校の熱血先生なんかやらせてみたいですね」と新庄の演技に思いを巡らせていた。
ほかにもアドリブの効く抜群のトークセンスから、バラエティー番組のゲストで引っ張りダコになることは間違いない。ただ、自民党などからオファーを受けた来夏の参院選の出馬要請は断っており、政界進出はなさそう。いずれにしても、タレント初仕事にガ然注目が集まりそうだ。

★天海祐希、「4勝1敗」大胆予想がズバリ的中

25日に行われた日本ハムの新ギフトセット「美ノ国」のCMキャラクター就任会見で、「4勝1敗で札幌ドームで胴上げ」と大胆宣言した女優、天海祐希(39)=同右=の予想がズバリ的中した!!
「新庄選手に似ているといわれたことがある」という天海はこの日、テレビ観戦。日本ハムの優勝決定直後、「素晴らしい。手に汗握る逆転ゲームでしたね。接戦を制して日本一になった北海道日本ハムファイターズの皆さま、応援してこられたファンの皆さま、本当におめでとうございます」と興奮冷めやらぬ様子で祝福した。

前日の会見で「私の野望は始球式で投げること」と宣言していた“勝利の女神”。こちらの公約達成にも期待が高まるが、「たくさんの熱い思いが画面から伝わるようでした。私も熱い勢いにあやかってがんばりたいと思います。それにしてもドキドキしました。やったー!!」と見事な予言的中を喜んだ。
さらには両軍の熱い戦いに胸を打たれたのか、「全力で戦った中日の皆さま、ファンの皆さま、お疲れ様でした。今回は残念でしたが、皆さまの姿にたくさんの勇気をいただきました。これからも素晴らしい試合を楽しみにしています」と中日への配慮も忘れなかった。

★道産子タレント、大泉洋も大喜び

日本ハムが北海道に移転して以来、大ファンという道産子タレント、大泉洋(33)=同左=も、日本ハムの優勝に歓喜のコメントを寄せた。
大泉は「日本一がどれだけ北海道を元気づけ、勇気づけてくれたか…」と感激しきり。「ぜひ、札幌でド派手な優勝パレードをやってほしい。一道民として沿道から思いっきり紙吹雪を投げたいですね」と、早くも優勝パレードへの参加に意欲満々だ。

一昨年、札幌ドームで行われた日本ハム対ダイエー(現・ソフトバンク)戦で、大泉が始球式を務めた際には、スタンドも満員にほど遠い状況だった。それだけに優勝の感動も人一倍大きく「北海道の熱さが出た。本当にすごいことです。札幌の応援のすごさが全国に響き渡っている」と声を弾ませ、注目していた“北のサムライ”こと小笠原道大選手についても「あの宮本武蔵のような打撃フォーム、たたずまいに震えました!」と活躍を称えていた。

◆元日本ハム監督の大沢啓二氏(74)
 「ヒルマン監督には普段の野球をやればいいと話したが、過去の人ができなかった日本一になる夢を実現してくれて自分のことのようにうれしい。中日との違いはバントの成功だな。大あっぱれですよ」

◆元日本ハム監督の上田利治氏(69)
 「若手、中堅、ベテランの力が融合し、ヒルマン監督の統率力と人間力も加わって見事なシリーズでした。また、北の大地にチームを根付かせたことも、大きな支えになったと思います」

◆札幌ドームで優勝を見届けたタレント、伊集院光(38)
 「シーズンを振り返ってみると、あれよあれよという間にシーズン優勝、プレーオフ勝ち抜け、そしてきょうの日本一でした。僕がファンになったころは下位が当たり前のチームだったので、あまりの見事な結果に正直、喜び方がよく分かりません(笑)。明朝の新聞を読んで奇声を発するかもしれません」

◆親会社、日本ハムの「シャウエッセン」のCMに出演したファイターズファンの歌手、久保田利伸(44)
 「選手の皆様、スタッフの皆様、そしてファイターズを支えるファンの皆様、この上ない感動をありがとうございます。the biggest respect!(最上級の尊敬です)」

◆オロナミンCのCMで新庄と共演したタレント、上戸彩(21)
 「日本一、本当におめでとうございます。そして新庄さん、いつも笑顔と感動をありがとうございました。新たなスタートとなりますが、今後も新庄さんらしく何かしでかしてくれることを一ファンとして楽しみにしています」

◆北海道出身で新庄とダルビッシュの大ファンのタレント、カルーセル麻紀(63)
 「北海道の球団が日本一なんて、ホントにうれしい。選手のみなさんがホントにいい顔していて、ファンも熱くて、見ていてうれしくなっちゃった。きょうはシャンパンをバンバンあけて、ハムを食べまくります。ファンのみなさ~ん、勢い余って(大阪の)道頓堀のように、(札幌の)豊平川に飛び込まないようにしてください!!」

◆兄弟お笑いコンビ、中川家の礼二(34)
 「小学6年の時に江夏豊さんを見て以来ファンです。失礼ですが、まさかリーグ優勝して日本一になるとは思わなかった、おめでとうございます。とくに小笠原道大選手が好きで応援してました。来年、新庄選手がいなくなっても連覇目指してがんばってほしい。阪神ファンでもあるので日本シリーズは日ハム対阪神を見たいな」

◆以前、北海道に住んでいたグラビアアイドル、原幹恵(19)
 「44年ぶりの日本一、本当におめでとうございます。素敵な素敵な日本一、本当に感動しました。引退される新庄選手が、何より野球を楽しんでいるように見えました。ぜひ、いつか一緒にお仕事をさせていただきたいです。きょうは本当は札幌ドームに行きたかった。私もファイターズ優勝の波に乗ってグラビアアイドルの頂点を目指します」

◆北海道出身で元スピードスケート選手の橋本聖子参院議員(42)
 「北海道では夏のスポーツが奮わないと『冬期間が雪で練習ができない』などのハンディキャップを理由にしがちでした。日本ハムの優勝は駒大苫小牧の甲子園優勝とともに、意識の面から変わるきっかけになる。野球だけでなく、北海道のスポーツ界全体にプラスになるでしょう」

◎44年ぶりの日本一に日本ハムの社員も大喜び=大阪市中央区の日本ハム本社(撮影・吉澤良太)

★日本ハム本社も歓喜!

大阪・中央区にある日本ハム本社では優勝決定を受けてお祝いのくす玉が割られ、同社の梅本洋右(ようすけ)副社長(64)らによって日本酒樽の鏡開きも行われた。梅本副社長は「私はこの日を信じていました。あとはアジアナンバーワンを目指して、また応援していきたいと思います」と喜びを語った。
午後5時すぎから社内の特設会場にテレビを設置し、その前で社員や関係者ら約300人が声援を送った。“応援団長”を務めた同社輸入食肉事業部の石川博樹さん(38)は小学校3年から日本ハムファンひと筋で「本当にうれしい。ラスト新庄がほんとによかった」と感無量。今年入社した国内フレッシュチキン部の津田法子さん(22)は「日本一に立ち会えてうれしい」と笑顔をみせた。

★日本ハム、Vセール開催

日本ハムの日本シリーズ制覇から一夜明けた27日から、百貨店やスーパーなどで記念セールが一斉に始まる。
「勇気と感動をありがとうセール」を5日間行うのは、イトーヨーカドー。開催店舗は首都圏、東北、信越地区などの計141店舗。生鮮食品や加工食品の88円・66円均一セールのほか、衣料品、寝具などを2割引、家電などを1割引で販売する。
またイオンでは、直営のジャスコやグループ企業のマイカルなど380店舗(北海道全店舗、関西、九州の一部店舗を除く)で「応援感謝セール」を3日間開催する。
日本ハム製品の「優勝セール」は30、31日、全国の協賛店舗約1万3000店で展開される。売り上げ目標は40億円。

★ススキノでもビールかけ

日本ハムの日本一が決まった26日夜、札幌市の繁華街、ススキノでは街のあちこちで一般ファンによるビールかけが行われた=同右。気温4度を切る寒さの中、道産子らがTシャツ姿でびしょぬれになって美酒に酔いしれた。冬支度を始めた街は、この日だけは熱気ムンムンだった。

新庄選手の引退会見を見たけど、いかにも“あの人らしい”コメントだなと感じましたよ。
既に彼の目標は次のステージに向いていることが分かった。極めて前向き(プラス思考)の持ち主…これが“いろんな意味”で成功する秘訣か。
しかし多分、今後はしばらく野球には関わらないだろう。
彼のキャラからかんがみて、ファッション界が有力かな?

少なくとも、CM業界から高額なオファーが殺到していることから、当分は好きなことを思い存分やりつつ、CMタレントとして主に活動するのは間違いない。
とにかく、引退後の彼の動向にも注目ですな。

それにしても、今回もタレント達のコメントを見ていると、中には「あれ?この人本当に日ハムファンなの?」という人がいますな・・・・リーグ優勝に続き、再び登場した原幹恵ちゃん(爆)
現在、最新DVDの売り上げがトップテン入りするなど絶好調という、人気急上昇中の彼女。今回もちゃっかりと自己アピール。オスカーって凄いな…。
彼女は「便乗商法の上手さでは既にグラビアアイドル界の頂点を極めた」と言っていいでしょうな(笑)

道産子の大泉クンは何となく分かるけど、ただ、日ハムファンだと今回新聞を見て初めて知ったぞ(笑)

礼二さんは本当は阪神ファンなんじゃないの?

・・・あっ、また登場したんだね、カルーセル麻紀サン(爆)

優勝セールも楽しみだけど、優勝パレードも楽しみだな♪♪♪♪
とりあえず、明日、スーパーで安売りしている日本ハムのソーセージでも買ってくるか(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (8)

ユカいな平田サン その112

◎今回は3日前に更新された『続・続三人の共同生活・完』編を紹介。
久々となる東京での母上&姉上との共同生活を4回に渡って紹介した完結編です。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・10月25日付け更新記事。

今月6日から3, 4日間、北海道から上京した母上や姉上と都内を中心に遊びに出かけ、親子水入らずの共同生活を十分に楽しんだようだ。

その間、、、渋谷でギャルサー系の女のコを“見物”したり、アキバでデジカメを購入したり、初のメイド喫茶『ぴなふぉあ』で“萌え体験”をしたり、
平瀬美紀サンが出演した(10月5日~10月9日に行なわれた)舞台を観劇したり、『東京ディズニーシー』に行ったり…と、朝から晩まで色々な場所で遊び倒したようですな。

裕香ちゃん流の東京観光は、今話題の人気スポットをしっかりと押さえた内容。

特に、今回触れている東京ディズニーシーに行った際には、母上に限らず、お三方とも童心に帰ったように目を輝かせていたのでしょうな。

「そして姉が、頭に付けるアクセサリーを買ってくれて、私は小さなピンクの帽子を。姉はにゃんこの耳を付けて歩いていたのですが、やっぱり姉のにゃんこ耳がなまらめんこくて、途中からばくってもらいました♪
ま、帰るときには要返却だったわけなんですが。。。
そして手元に戻ってきたピンクのちっちゃなお帽子は、帰りの混雑で知らないうちになくなってしまったんです。。。」

…添付している画像はその東京ディズニージーで撮った写真。
姉上に『ばくって』もらったというお気に入りの“にゃんこ耳(猫耳)”を着け、しゃがんでやや不満そうな表情を浮かべているのは、何かを訴えているポーズ??

“猫耳ゆかっち”なまらめんこい☆☆☆

それにしても、『ばくる』『なまらめんこくて』という北海道弁を裕香ちゃんのブログで見つけると実に癒されますね~♪♪♪

※『なまら』…北海道弁で「とても~」「非常に~」という意味。
『めんこい』…東北弁、北海道弁で「可愛い」という意味。

『ばくる』…北海道弁で「交換する」「取り替える」という意味。
『ばくりっこ』は「とりかえっこ」という意味になる。

ピンクの帽子は、次の機会に行った時に取り戻すか、ファンの方にプレゼントしてもらいましょう…☆☆

「母からは、ずっと愛用していた土鍋の蓋が割れてしまったので 炊飯器 を誕生日プレゼントしてもらい、姉には、12000円以上は手を出さないときめていたスニーカー。でも一目惚れしてしまったオニツカタイガーの薄いピンクのスニーカーを買うための軍資金をもらいました
一緒に靴屋さんをいくつかまわったんですが、そもそもオニツカタイガーを扱ってるお店が少なくて、あっても22,5センチのサイズはなくなってしまっていて・・・。

なのでもしかしたら“puma”か“adidas”の可愛いスニーカーになっちゃうかもなのです。。。
最近愛用していた靴がボロボロになり寿命がきちゃったのです。
スニーカーは大好きさ☆」

…てことは、これまでは土鍋で御飯を炊いていたということかな??
それとも、殆どパン食だったので御飯を炊くこともなかったとか???…まぁ、とにかくこれで美味しい御飯がいつでも食べられますな☆

私も、とても動きやすいのでスニーカー(運動靴)派ですよん♪

『オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)』ですか。
アシックスの前身で、1949年に鬼塚喜八郎が創業した鬼塚株式会社の時代から続くスニーカーやスポーツシューズの他、スポーツウェア、バッグ、アパレルの一ブランド名。
1977年にシューズ部門の「オニツカ」、ウェア部門の「ジェレンク」など3社が合併して
アシックスと社名が変わっても、そのブランド名と技術は連綿と受け継がれている。

海外ではメインとなるアシックスより『オニツカタイガー』のブランド名の方が知名度が高く、
今年の2月、パリに1960年~80年代の『オニツカタイガー』復刻版シューズを販売する直営店が開店したり、2004年のアテネ五輪のイタリア選手団の公式シューズとして採用し、それを履いて入場行進をするなど、
特にヨーロッパでは非常に人気があるとか。
それは、スポーツ用に限らず、一般用のシューズであっても履き心地の良さに定評があるからだろう。

「22,5センチのサイズ」がある『オニツカタイガー』のスニーカーは...

【楽天市場】オニツカ・タイガー :靴のことなら「トリオ」

おそらく、裕香ちゃんが探しているモデルはこれかな?

・オニツカ・タイガー メキシコ66 ホワイト/ソフトピンク 【定価12,600円 のところ ⇒楽天特別価格 11,340円 (税込) 送料別 】

その他、以下に挙げる「22,5センチのサイズ」のある15品目が同サイトで販売中です。

・オニツカタイガー メキシコ66BAJA バーチ/オレンジ【20061027祭5】 【楽天特別価格  11,340円 (税込) 送料別 】
・オニツカタイガー メキシコ66BAJA ホワイト/ブルー  【楽天特別価格  11,340円 (税込) 送料別 】
・オニツカタイガー メキシコ66BAJA ホワイト/ブラック  【楽天特別価格  11,340円 (税込) 送料別 】
・オニツカタイガー メキシコ66 UPGRADE キャメル/ブラウン【20061027祭5】 【楽天特別価格  11,340円 (税込) 送料別 】
・オニツカタイガー メキシコ66 UPGRADE バーチ/アイボリー【20061027祭5】 【楽天特別価格  11,340円 (税込) 送料別 】
・オニツカタイガー TAI-CHI TECH ホワイト/レッド【20061027祭5】 【楽天特別価格  9,450円 (税込) 送料別 】
・オニツカタイガー タイガー・コルセア ホワイト/ブルー【20061027祭5】 【楽天特別価格  11,340円 (税込) 送料別 】
・オニツカタイガー タイガー・コルセア ブラック/ホワイト 【楽天特別価格  11,340円 (税込) 送料別 】
・オニツカ・タイガー タイガーコルセア イエロー/ブラウン【20061027祭5】【楽天特別価格  11,340円 (税込) 送料別 】
・オニツカ・タイガー タイガーコルセア オフオワイト/オリーブ 【楽天特別価格  11,340円 (税込) 送料別 】
・オニツカ・タイガー タイガーコルセア ホワイト/ブラック  【楽天特別価格  11,340円 (税込) 送別 】
・オニツカ・タイガー タイガーコルセア クラウド/マスタード 【楽天特別価格  11,340円 (税込) 送料別 】
・オニツカ・タイガー タイガーコルセア ベージュ/アクア 【楽天特別価格  11,340円 (税込) 送料別】
・オニツカタイガー リンバー66 PRESTIGE LE ホワイト/シルバー 【20061027祭5】 【楽天特別価格  14,931円 (税込) 送料別】
・オニツカタイガー リンバー66 PRESTIGE LE ホワイト/ゴールド 【楽天特別価格  14,931円 (税込) 送料別】

でも、裕香ちゃんはもう既に別のメーカーのスニーカーを買っているかも…。

「本当に、怒涛の嵐のような共同生活でしたが、東京でこうやって過すのは4年前以来だったので平田もノリノリで頑張っちゃいました☆☆☆」

…4年振りの東京での共同生活は裕香ちゃんも十二分に満喫した様子。自分が思い描いたプランを遂行できて、本当に良かったですね!!!!

ただ、今後はまた引き篭もり生活に戻ってしまうのかな?(笑)

でも東京では来月中旬頃から紅葉シーズンに突入することだし、お近くの公園で紅葉見物ってのはどうでしょうか…?

※トラックバックします。どうかヨロシク★

11月24日5thDVD『White Canvas』発売決定&12月2日同DVD発売記念イベント・握手会(石丸電気ソフト2:18時~)開催決定おめでとう!!!!!

祝・日本一!!!北海道日本ハムファイターズ!!!!
優勝バーゲンがとても楽しみ♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

勝納埠頭(BlogPet)

ぽてとは、京都で大きい全国から多数の観光客が訪れる観光名所の観光しなかった?
展望台正面から望む景色
全国から望む景色
全国から多数の観光客が訪れる
全国と京都で大きい全国から多数のターミナルがある「勝納埠頭」
、「JR小樽など訪れる」
夕暮れ、海、夜景の組み合わせは本当に美しい
小樽駅
周辺など小樽市で名所を観光しなかった?
夕暮れ、海、小樽市で名所を観光しなかった?
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてと」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年10月27日 (金)

明日(28日)以降の予定は・・・

◎てなわけで、頭が働かない中で何とか「ブログネタ」を紹介することが出来ました。

明日は「小ネタ」『ひらたゆかの日記(ブログ)』を紹介いたします☆

明後日はいつもの「ブログネタ」を中心に、他にも紹介し切れていないメインブログを一つ紹介する予定。

それではもう限界です・・・おやすみなさい。。。Zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々のブログネタ 2

◎眠すぎて頭が働かないけど、更にブログネタを続けます。

誤字脱字はいつものことだけど、今日は特に目立つと思うのでどうかご勘弁を(苦笑)

あかりん(小明ちゃん)……一昨日、香港から帰宅。お帰りなさい!!!待ってましたよん♪
しかし、その土産話を書き記した「旅の長編日記」の文章が丸ごと消えてしまったらしい。
しかもそれは二度もブログにアップに失敗した上での顛末なので、発狂気味。

・・・似たような経験があるなそれ。その時はブログ更新の意欲が失せてしまったが。
だが、あかりんはそれでもブログ更新を続ける...ホント、頭が下がる思いです☆

本業のライターが書く旅日記は、私も非常に参考になるので、また日を改めてアップして欲しいものです★☆

一方昨日は同時に激しい胃痛にも見舞われた。
今日になっても治らないらしい。

…胃腸科かもしくは消火器科、さもなくば内科に行った方がイイですよ☆

いつものように変わりなく愛犬れおんを溺愛。
メガネっコ姿に萌え~~☆☆

かずはりん(浅木一華ちゃん)……今日は、3日に一回は会うと言う北川景子ちゃんとデート。
しかも、明日も明後日も景子ちゃんとデートらしい。
ホント、愛し合ってるんだね~(笑)
それにしても、二人ともSTモデルだけあって、とてもキュートで豪華な組み合わせだ。

景子ちゃんのブログ『北川景子のBlog♪Blog♪Blog♪ 』にも載ってます。

「こんばんは。
『ブルーレット置くだけ』を置く場所がないのに買ってしまった浅木一華です。」

…私もシャンプーの専用容器がないのに「詰め替え用」を買ってしまったことはあるけど(爆)

昨日は、とうとうザ・クロマニヨンズのニューアルバム『ザ・クロマニヨンズ』を購入。

「甲本さんは、やっぱりかっけー!!!!!!!!!!!!!!
こんな事書くと、また狙ってるとか言われるのかな(笑)
狙ってたらブログに書かねーよ!(笑)」

…でたーーーー!!!! アンチに対しての毒霧攻撃!!! 
面白いからどんどん攻撃しろーーー!!!!(爆)

でもまぁ~甲本ヒロトはイカしてる(←微妙に古い表現)ので、お気持ちは非常に良く分かりますぜ!!
決して狙っていないことは直ぐに分かりますよん☆

ちなみにこの記事のタイトルは『ドブネズミみたいに美しくなりたい』。
…なつかし~!!
ザ・ブルーハーツの『リンダリンダ』だね。リアルタイムに経験したので感涙モノ。
タテノリパンクロックの王道ですな♪♪♪

ザ・ブルーハーツ⇒ザ・ハイロウズ⇒ザ・クロマニヨンズ…と続く、甲本&真島コンビはパンクロック界のネ申です☆★

☆アヤにャン(金井アヤちゃん)……現役女子高生のような制服コスプレに激しく萌え~~!!!!!
うひょひょ。『クリームBB』の撮影らしい。表紙のグラビアかな?
でも何でスノボを持っているのかな?
普通ありえない組み合わせだが…萌えるからいいか(笑)

力が発揮できないので、フットサルの練習がある日は必ず朝ごはんを食べましょう(笑)

それより、、、昨日になって深刻な事態が発生したようだ。虫歯が痛くてたまらない様子。

・・・・これ以上悪化したら美味しいものが食べられなくなるので、これはもう、歯医者に行く以外にないでしょうな。

☆あっちん(吉川綾乃ちゃん)……最近は新譜のアルバムばかり購入している様子。随分と景気がいいねぇ~。

私は今月二度の旅行でお金を使いすぎたので金欠気味だから、買いたくても買えないよ…(苦笑)
大塚愛ちんの『恋愛写真』はイイ曲だ♪♪♪

高校時代のお友達とパフェ食べておしゃべりかぁ~。。。
ま、例のお友達(高本彩ちゃん)とも頻繁に食べに行くのでしょうな☆
もし、二人を見かけたら、相当やかましそうだけど(爆)

フットサルの練習、頑張ってますな。
これは、古典的ないたずらだけどね(笑)

今日は日本テレビである番組の打ち合わせがあったらしいが…全く見当がつかないよ。

もし関東ローカルなら他の人にお任せです・・・日テレちーん!

| | コメント (2) | トラックバック (4)

久々のブログネタ 1

◎今日は応援疲れ?からか朝から寝不足気味です(笑)

眠たい目をこすりながら、久しぶりにブログネタを紹介しますよ。

☆はなわかずみ(塙 花澄)さん…お誕生日(10月28日)まであと1日。
明日誕生日を迎えるにあたり、現在のはなわさんは微妙なヲトメ心…と思いきや、サービス権をもらい歓喜のキツネピース。
今日もいつもの変わりないご様子(笑)

それにしても、“姉妹カラオケ”や相合傘をするなど、妹さんとの仲の良さは相変らずですな★☆

ウインクが前より上手くなったよね。とってもキュートです♪♪♪
ガイジンさんにウケが良さそうなのは大和撫子だから。

また、「ごきげんいかが?」でYahoo!検索すると、一番目にはなわさんのブログタイトル『はなわかずみのごきげかいかが?』と表示されるようになった。
アクセス数の伸び率からそうなったのかな?

一方で、いつものように「タレントブログ」であることを強調。
あまりにもフレンドリーなので、つい忘れてしまうんだよねぇ~(爆)

ちなみに、はなわさんがナレーションをしている『パーフェクトリキッド』が今日からオンエアされたらしい。
癒しボイスの本領発揮☆

☆高本彩ちゃんらdream……中島麻未ちゃんがイジられるのは、いつものこと(笑)
今回もメンバーからメイクを施された状態で、avex本社内を歩いたらしい…芸人の鑑だな(爆)

高本彩ちゃんと長谷部優ちゃんとの六本木デートは女の子色が強いものとなった。
双方のファン(dreamファン)は彼女達とデートをする妄想を膨らませているのでしょうな。

それにしても良い望遠鏡をお持ちですな。私なんて20年ぐらい前のポンコツだよ。
それでも、10年前の『百武彗星』や『へールボップ彗星』はきっちりと拝見することが出来ましたよ。
流星群の観測は肉眼が一番。
すっぴんでも十分に可愛いコだね☆★☆

最近の悩みと言えば、
『彩は14歳にみえるね!!』『彩学生じゃなかったの?!』『学生証ありますか?』などと子供扱いされること。
本人は大人に見られたいらしく

「私立派なじゅ~~~~きゅ~~~~歳!!!!!!
19歳!!!!!
1~~~~~~9~~~~~歳!!!
だっちゅうの~~~~~!!!!(懐かしい)」

と強い憤りを見せる。
…あのね、若く見られるのは良い事なんですよ。あと10年後になればその良さを実感できると思いますよ。童顔の私が言うんだから間違いなし(爆)

今日の彩ちゃんと西田静香ちゃんとのキュートなコンビによる画像を見れば、正真正銘のアイドルだと分かりますよん♪

☆葉里真央ちゃん……今日、念願だった沖縄旅行一人旅へ旅立った。

羽田に着いて、早速狙ったようにドタバタ劇を演じる。

「三時間以上も前に着いてしまったり、中高の修学旅行生の団体に紛れ込んだり、旅行行く前におみやげ買ってしまったり、乗る前に携帯の充電が残り一になってしまったり、ペットボトルの検査にビックリしたり、今だ慣れない歩く歩道に足をとられたり、うっかり「免税店」を探してしまったり、
本を買ったのにお釣りだけもらったり、、、まぁいろいろあったわなー(゜∀゜)ーッ!」

旅行の団体ツアーに紛れ込んでしまったり、携帯の電池が切れるのはよくある話。

私は、今月初めに参加したパックツアーに臨む際、電池を入れるタイプの簡易式携帯充電器を買った。
結局は必要なかったが、もしあれば
「備え有れば憂いなし」だし、特に今回のような2,3日の日程で旅をする場合は必需品だと思うぞ。

飛行機を利用する場合はペットボトルは持参しない方が吉。その場で全部飲んでしまう場合だったら話は別だが、どうせ没収されるなんだから。
これもテロ対策だから致し方ない。

とにかく、今後も沖縄レポに期待しましょう。

・・・・「ブログネタ2」に続く

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年10月26日 (木)

祝・日本一!!!!北海道日本ハムファイターズ☆★☆★

先ほど、地元・札幌ドームで行なわれた日本シリーズ第5戦は、北海道日本ハムファイターズが中日ドラゴンズを4-1で下し、44年ぶり(日本ハム球団としては初)の日本一に輝きました!!!!!!!!!

バンザーーーーーーイ!!!!!!!!!!

\(^o^)/

おめでとう!!!感動を有り難う!!!!

北海道日本ハムファイターズ!!!!!

一北海道民として非常に嬉しい限りです!!!!

そして・・・・この試合を持って現役生活を終える新庄剛志選手!!!

振り返ると、、、3年前の北海道移転直後は、当時の北海道民の極めて冷めた反応にもかかわらず、彼が自ら先頭に立ってチームの宣伝マンを買って出て、その情熱、熱意により、ファンを徐々に増やしていったことが思い出されます。それが3年後の今では、北海道中が日本ハムの試合に一喜一憂し、大きな盛り上がりを見せている…「成せばなる成さねばならぬ何事も、成らぬは人の成さぬなりけり」(何事もやってみなければ夢や目標は達成できない)という言葉を教えてもらった気がします。

そして、味方がどんなにピンチで緊迫した状況を迎えても「野球(試合)を楽しもう!!」という気持ちを常にチームメイトに強く訴えかけ、鼓舞し続けたリーダーシップは賞賛に値します!!! よくミスをしてベンチでヘコんでいる選手達に対し「もう少し野球を楽しもうよ」「楽しまないとチームの雰囲気が暗くなるだろう」「楽しまないと後ろから蹴飛ばすぞ」といつも励ましたり勇気付けたりしていましたね。

これが、今では北海道日本ハムファイターズの最大のウリであり、強さである「どんな時も伸び伸び楽しくプレーする“エンジョイベースボール”」につながりました。彼なくしては日本一のチームへ成長を遂げることは成しえなかったのです。

これで引退はとても残念ですが…新庄選手!!!!今まで本当に有り難う!!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (3)

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑮

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑮

更に山道を下ってから、また撮影スポットを見つけ、そこで撮ったもの。
前と大して変わらないかな(笑)
夜景マニアでもあるので、美しい小樽の夜景をしばし堪能。
で、このまま帰るつもりが、父の「『かま栄』のかまぼこが食べたい」という“鶴の一声”により、急遽、小樽運河通り沿いにある
かま栄本店に向かうことに・・・ウチの“ながら”“行き当たりバッタリ”の旅「予定変更」が多いのが特徴です(爆)

・・・この後も、まだまだこの旅は続く。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑭

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑭

さて、私達は旭展望台を後にし、札幌に帰ることになりましたが、せっかくだから夜景を撮っていこうという話になり、しかも、来た山道を下ってから絶好の撮影スポットを見つけたので、そこで停車し、暗くなり街の光が強くなるのを車内から暫く待つことに。画像はその時に撮ったもの。これでもかなり暗くなった時(午後5時過ぎ)に撮ったつもりなのですが、感度がいいせいか、実物より明るく見えますね(笑)

ちなみに旭展望台は有名な夜景スポットでもあるので、暗くなるまで専用駐車場で待機している人もいました。本当なら真っ暗になるまで待機したかったのですが、、、街灯が殆どない山道の帰り道なので、あえなく断念。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑬

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑬

先ほども紹介した小樽築港付近。そのエリアに立地している大型複合施設『ウイングベイ小樽が発する光がはっきりと写っております。
一層と日が暮れて参りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑫

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑫

展望台正面から望む景色。全国から多数の観光客が訪れる観光名所の『運河通り』沿い及び寿司屋通り』沿い敦賀(福井県)及び舞鶴(京都府)と小樽を結ぶ『新日本海フェリー』ターミナルがある『勝納埠頭』『JR小樽駅』周辺など小樽市の中心エリアが見える。
手前の紅葉、夕暮れ、海、夜景の組み合わせは本当に美しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑪

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑪

『旭展望台』の中から遥か遠くの大海原を望む。
小樽港の堤防と出港した船、先ほどより一層とグレー色に染まってきた夕暮れ...
夕焼け好きとしては、たまらないシチュエーションですな☆★☆

“サイカノ”ファンの方には、この画像を見ながら、シュウジとちせの有名なシーンを思い浮かべて頂ければ幸いでございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑩

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑩

あっ!!先ほどまで写真を撮りまくっていた“サイカノ”信者の一行もなにやらメッセージを残しているぞ!!!!
ん!?どれどれ??・・・ハンドルネームらしき名前も書かれているぞ!!!
このメッセージの内容はと言えば・・・
ディープ過ぎて解読不能(苦笑)

ちなみに、、、雰囲気から察するに、彼等は東京(関東)から来たようだ。帰りのJRに乗る時間を何度も気にしていた。
遠く遥々からご苦労さんですな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑨

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑨

巡礼でこの地を訪れた“サイカノ”信者によるメッセージ(落書き)がいくつか確認できた。
実は、ここの落書きの多さは結構有名らしい。
その大多数が全国から訪れた“サイカノ”ファンによるもの。
同ファンの間では、この展望台に自分のメッセージを書き記すことが慣例となっているそうだ。ここ訪れた証を残したいと考えているのだろう。
しかし、市側が何度もペンキで上塗りして落書きを塗り潰した(消した)後が確認出来る。
一応、落書きする行為は犯罪であることをお忘れなく(笑)

ただ、気持ちは理解出来ますけどね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑧

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑧

一方、展望台の内部はというと、、、長いすと灰皿があるだけの至ってシンプルな作り。

・・・・しかし!!ここは“聖地”であることを忘れてならない!!!!!

壁をよく見てみると・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑦

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑦

手前の塀の小窓から小樽の街の景色を写すのを忘れてしまった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑥

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑥

手前には、『旭展望台』から一望出来る小樽市内の案内地図が見える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑤

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ⑤

④とは反対側の小樽築港方面の市内を見渡す。
つるべ落としの秋の夕空は直ぐに暮れる。ポツポツと街の明かりが付き始めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ④

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ④

手前の木々が邪魔だが、それでも小樽市内が一望出来て素晴らしい眺めだ。小樽市内の高島港方面の様子。

あっ、“サイカノ”マニア達が一斉にデジカメや携帯モバイルカメラでパシャパシャと写し出したぞ。
ホームページや同人誌に今回撮った写真を載せるのだろうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ③

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ③

『旭展望台』と記された立て看板。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ②

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ②

そして、ようやく今回の旅行の最終目的地である『旭展望台』に到着!!!
ちょうど夕暮れ時。
オレンジとグレーのコントラストが美しい夕焼けの空と向こうに広がる青い海(日本海)が背景となっている。

あっ!!後ろからさっきの一団がやって来た!!!
よくぞ、あの急坂を歩いてここまで辿り着いたものだ。
「聖地だ!!」という歓声を上げているメンバーもいるぞ(笑)
やはり“サイカノ”信者の一団のようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ①

小樽【旭展望台】(『最終兵器彼女』の“聖地”) ①

専用駐車場に車を停めて、林の小道を歩くとその向こうには・・・・“聖地”『旭展望台』が見えた!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小樽・旭展望台付近『小林多喜二文学碑』 ③

小樽・旭展望台付近『小林多喜二文学碑』 ④

同モニュメントの説明書き立て看板。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小樽・旭展望台付近『小林多喜二文学碑』 ②

小樽・旭展望台付近『小林多喜二文学碑』 ③

同モニュメントのタイトル部分を拡大した様子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小樽・旭展望台付近『小林多喜二文学碑』 ①

小樽・旭展望台付近『小林多喜二文学碑』 ①

急な地獄坂をひたすら昇り、旭展望台前の専用駐車場にようやく辿り着いた私達は、その駐車場に隣接するモニュメントを発見。これは蟹工船で著名な作家・小林多喜二『文学碑』である。
明治時代にプロレタリア文学の旗手として一躍名を馳せた小林多喜二は、四歳の時に秋田から移住してからずっと、青春時代を含めこの小樽の街で過ごした。
彼は“赤狩り”により逮捕され、凄惨な拷問の末、虐殺された。享年30歳。
小樽にゆかりのある彼の功績を讃える為、地元の同志達による募金活動が実り、1965年に『小林多喜二文学碑』が完成。小樽市内を一望出来る『旭展望台』近くに設置された。ここまで来る途中に通り過ぎた公立(道立)・小樽商業高校』と同高と隣接する国立・小樽商科大学は共に彼の母校である。
ということは、、、小林は“サイカノ”の主人公・シュウジとちせの“先輩”ということになるのかな(笑)

高さ4・5メートル、幅6メートル。
石を積み重ね、本を左右に広げたような形を表している。
また、北斗七星をかたどった四角い穴が開いていて、「働く人のたくましい頭像」が埋め込まれているのが見て取れると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小樽・朝里⇒小樽中心街⇒旭展望台

それではまず初めに、これまで紹介した10月18日の旅のルートを振り返って見ましょう。。。

10時頃に札幌市白石区の自宅を出発⇒<複数の道路を通過した後に国道230号線に入る>⇒(札幌市南区『定山渓温泉郷』~『豊平峡』を経由)⇒<国道230号線>⇒喜茂別町中山峠・道の駅『望羊中山』(11時頃)に到着。

喜茂別町中山峠『望羊中山』を出発⇒<国道230号線>⇒札幌市南区定山渓『豊平峡(ダム)』⇒<国道230号線>⇒(『定山渓温泉郷』を経由)⇒<国道230号線から北海道道1号線(道道小樽定山渓線)へ右折>⇒札幌市南区『定山渓ダム(さっぽろ湖)』⇒札幌市南区『札幌国際スキー場』⇒小樽市『朝里ダム(オタルナイ湖)』及び『ループ橋(朝里大橋)』⇒小樽市『朝里川温泉郷』⇒<北海道道1号線(道道小樽定山渓線)>⇒小樽市朝里地区に入る。

…これが前回まで紹介したルートでした。

そして今回は小樽・旭展望台

この後は引き続き、今回の最終目的地である『旭展望台』へ至った経緯をお話しましょう。

―――――札幌市南区定山渓方面から北海道道1号線(道道小樽定山渓線)をノンストップで小樽市朝里地区へ入ると(突き当たりの)国道5号線との交差点を左折。
そのまま小樽市内を走行。JR小樽駅前まで直行する。
その詳細は…小樽市朝里・新光地区⇒小樽市船浜・桜地区⇒同市小樽築港・若竹地区⇒同市潮見台地区⇒同市新富・若松・奥沢地区⇒同市住之江・入船地区⇒同市花園地区⇒同市稲穂地区(JR小樽駅前周辺地域)へと至る経緯を辿った。

そして!!!お次は『最終兵器彼女』の“巡礼ルート”を辿ることになった。

JR小樽駅前に入ったら直ぐに左折し、途中で小樽警察署・法務局・札幌地検小樽支部・小樽税務署・北海道税事務所・正法寺を経由して『国立・小樽商科大学』及び『旭展望台』へと伸びる急坂、通称『地獄坂』を上る。

北海道士別市出身の漫画家・高橋しん氏原作の、熱狂的人気を誇るコミック&アニメ“サイカノ(最彼)”こと『最終兵器彼女』では、この『地獄坂』を上って通学する風景が同コミックにも登場する。

特に真冬は雪や氷で滑りやすい急なこの坂は、小樽商小樽商大に通学する学生達を非常に苦しめる難所なので“地獄(坂)”という名がついたとのことだが、
別な解釈としては、小樽警察署から税務署、そしてお寺へと至る配列と、取立てが厳しい高利貸しがこの近辺に住んでいたという理由から“地獄坂”という名がついたとの説がある。

この急坂の途中で左手に『公立(道立)・小樽商業高校』前を発見できると思う。その直ぐ右手には“旭展望台入り口”との看板がある。
ここ(旭展望台入り口へ右折して)から更に、自然溢れる山道を上ると『旭展望台』に行き着く。
『国立・小樽商科大学』と隣接するこの『公立(道立)・小樽商業高校』は、“サイカノ”の主人公・シュウジとちせが通う高校のモデルとなった所でもある。

これもそっくりそのままの姿で同コミックに登場する。

今年、同作品の実写版映画(主演・前田亜季)も公開されたが、そのロケ地として同校及び周辺でも撮影された。

・・・残念ながら、今回は『地獄坂』の看板小樽商業高校前の写真を撮ることができなかった。
理由は、下校途中の学生さんたちが多かったので、
やっぱり恥ずかしいからさ~…(爆)

最終地点の『旭展望台』は、“サイカノ”マニア(信者)の間では“聖地”と呼ばれる神聖の場所である。

“サイカノ”信者たちは、シュウジとちせが劇中で歩いて通学したこの急な坂地獄坂を、「入り口(『地獄坂』の最初)から徒歩で上り、“聖地”『旭展望台』へと辿る」いわゆる“巡礼ルート”を実体験することで達成感や幸福感に浸るそうだ。

何と!!我々が車で坂を上っていく途中で、5,6人で構成する“サイカノ”信者一行とすれ違ったのである!!!
やはり相当キツイらしく、息を切らしつつも、時より大きな声で怪気炎を上げながら地獄坂を上っている。

ガンバレ若人よ!!!!後もう少しだ!!!!!!

どうやら、、、見るところ、年齢は20歳前後の学生風、同人誌のサークルか大学のアニメ・コミック研究会の一団と思われる。
ホント、彼らの熱意に感動すら覚えたよ(笑)

さて、彼らを横目で見送る私達は車で一気に紅葉が美しい山道を上り『旭展望台』手前にある専用駐車場まで向かうことに・・・・(この後も続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

眠い・・・

眠い・・・

記事を作成している途中で睡魔が襲って参りました。
明日改めて記事を投稿したいと思います。

とりあえず、小樽レポの前編(“サイカノ”の聖地編)ブログネタを紹介する予定。

画像は豊平峡ダム(定山湖)周辺。正面から太陽の光を浴びてハレーション気味になってます(笑)

ではでは、おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

明日(24日)以降の予定とブログネタなど。

◎気付けば、ここ最近、先週水曜日(10月18日)に出かけた紅葉見物及び小旅行のレポートばかり書いてますね(笑)

とりあえず明日(24日)以降は、「小樽レポート」かもしくは眞鍋かをりのココだけの話orカワベチエコのヤマダブログorしょこたん☆ぶろぐorRisa's Meaningを紹介する予定ですが、
現在のところ不確定要素が強いので、この先どうなるかはワカリマセン。どうかご了承下さいませ☆

続きましては、、、、いつもの「ブログネタ」を簡略に紹介します。

はなわかずみさんのオリコンブログが昨日リニューアルされましたが、二度エラーが表示されてお祝いコメントを書き込めませんでした。
何故だろう???
では、この場を借りて…リニューアルおめでとう御座います!!!!
舞台稽古頑張ってください☆★☆
最近よく紹介するヲトメバトンの内容(回答)は興味深し。只今、キツネピースは絶好調(笑) 
キュートなベビーフェイスと独特の表現方法を駆使した独り言を武器に、今後もブログ界を席巻しそうな勢いだ。

高本彩ちゃんらdreamは昨日ライブ出演。みなさん、公私共に充実しております。
彩ちゃんは、たとえ緊張し過ぎても、本番に強いのは流石だ。日記にはカワイイ画像付きだ♪
そして、彩ちゃんはもちろんのこと、西田静香ちゃん、山本紗也加ちゃんも、ファンに対して報告&感謝の弁を述べる。
ファンを人一倍大事にするdreamならでは。これが、男女追わずに人気がある秘訣でもある。
それにしても、ライブにフットサルとハードスケジュールながら元気一杯の様子。非常にタフな人たちだ。若いって素晴らしい~♪

かずはりん、知り合いのライターとランクヘッドというバンドのライブを見に行く。ちなみに、ライターというのは「物書き」のことです(笑)
仙台名物のずんだもちが好物らしいが、何故か枝豆が嫌いらしい(笑) ずんだもちのあんは枝豆で出来ているのに…。
どうやら、彼女の趣味嗜好は常識では計り知れないようだ。
それでも彼女に憧れる女性ファンは多い。流石は現役STモデルだ。キュートさは相変らず☆ 気分が良いのか、ザ・ハイロウズの『日曜日よりの使者を歌っているね♪

あかりんは何処かへ逃亡中(笑) 世俗から逃れようとしたのかな? 出家??
「わたしのジョイフル気分にケチをつける気?いやな子ねあんた」というブログのサブタイトルに思わずドキッとしてしまった。
私は決してケチをつけているわけでは御座いません。あしからず。早く戻ってきてね。♪帰ってこいよ~ 帰ってこい~よ~♪    メガネっコ萌え☆

きゃんちもあかりん同様、旅行していたそうだ。海外らしい。新作DVDの撮影かもね。
詳しい場所はまだ明かさないらしいが…とにかく、おかえりん☆
とても懐かし~い『パタリロ』を読んでいる。このアニメ、好きだったんだよナァ~…。
でも良く見ると“スモールサイズ”のコミックだ。何かの景品かな?

葉里真央ちゃん、とうとう念願の沖縄旅行へ行くことが決定。おめでとさん☆
しかし、引越し先がまだ見つからず…愛猫トラジと一緒に暮らせるマンションを見つけるのは至難の業なのか?
それから、、寝不足らしいが、私も同じです(笑)

あっちんは、親友の高本彩ちゃんに教えてもらったモツ鍋屋に足繁く通っているらしい。お陰で店員さんに顔を覚えられた(笑)
前日、チームメイトの横山可奈子ちゃんの家にお泊りした彼女は、翌日伊豆で行なわれたフットサルの試合でもハッスル。
おつかれちゃん。今後も練習頑張ってね。
画像は、横山可奈子ちゃんの愛犬「ぷりん」ちゃん。カワユスなぁ~~。可奈子ちゃんとユニットを結成するの?

・アヤにャン、依然としてUFOキャッチャーにハマリまくり。一時間でも時間が開くとついやってしまうらしい。
今回もゲットしたぬいぐるみの山(笑) ちなみに、ゲットした景品はYJメンバーにあげているそうだ。いつも雨にたたられるのは運命かも(爆)
昨日は、“魅惑”のダイナマイトバディが武器の類家明日香ちゃんらとぷるるん爽快アワー!の収録。今回は萌え&エロスの内容とか(笑)
帽子姿に萌え~!!!! 部屋中、帽子とぬいぐるみが溢れそう(笑)

ではでは、今日はこの辺で。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

札幌・定山渓→小樽・朝里

札幌・定山渓→小樽・朝里

札幌・定山渓から小樽・朝里方面ヘ向かう為国道230号線から道道1号線(道道小樽定山渓線)へ左折する。
その後、約1時間かけて、定山渓ダム(さっぽろ湖)』→『札幌国際スキー場』→『朝里ダム(オタルナイ湖)』及び『ループ橋(朝里大橋)』→『朝里川温泉郷』を一気に通過。
山間の紅葉の美しい景色と清らかなダム湖の湖水に、しばし見取れてしまった。
画像は札幌国際スキー場』へ向かう山間部の道路(道道小樽定山渓線を走行ている最中に撮ったもの。
だいぶ、日が傾いて参りました。
小樽まであともう少しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その111

◎昨日、いつの間にか平田裕香ちゃんのブログが更新されたようです。

その内容はごくシンプルなものですが、今日はまだ時間があるので、昨日に引き続き、同ブログをご紹介致しましょう。

★平田裕香『ひらたゆかの日記・・・10月22日付け更新記事。

11月4日(毎週土曜25:20~25:50)から日本テレビの深夜ドラマ『地獄少女』(全12話)がスタートするそうだが、その内、11月18日の第3話に裕香ちゃんが出演するとのこと。

これは楽しみ!!!!がしかし、、、同番組のHPを見てガッカリ
非情にも“関東ローカル”との文字が……ただし現時点では、日テレ系列局の札幌テレビ放送(STV)でもネットされるかどうか分からないので、まだ諦めたわけではありませんよ!!!

それより、、、画像を見てビックリ!

うわぁ~~!!なまらめんこい!!!!!! 

タイトルの通り、同番組収録の『中空きの時間』に控え室で撮ったもの。
今回は収録の合間に更新されたようだ。
地獄少女とタイトル名が記された台本を持っているが、いつもとは印象が違うぞ!?

「ただ今控室待機中の平田です◎
前髪を切りました」 

…やはり髪を切ったのですか。道理でいつもと見た感じが違うと思いましたよ。
前髪を切って、自慢のボブシュートヘアに一層磨きがかかり、更に若返った(というより幼くなった)気がします。
可愛らしさも一段とアップ!!!!

これなら、高校生に限らず中学生でも十分通用しますよ(笑)

文字通り“少女”と付くタイトル名にふさわしい容姿ですが……今回裕香ちゃんが演じるのはOLとか大学生とか実年齢に応じた役柄なんでしょうな。

※当ドラマの主人公・“地獄少女”こと「閻魔あい」を演じるのは岩田さゆりちゃん(16歳)。

とにかく、その後の報告に期待です…☆★

※昨日に引き続き、トラックバックします。どうかヨロシク~☆

札幌の今朝の気温がたったの1℃!!! 日中も9℃しか上がらず…。 
明日も予想最高気温が13℃、予想最低気温が1℃と、
流石にこれじゃ~、ストーブ無しではやっていけません(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

札幌・定山渓~豊平峡 ⑩

札幌・定山渓〜豊平峡 ⑩

豊平峡、中山峠へ行く途中で通過した札幌・定山渓温泉街に戻ってきた。

当初はこの定山渓温泉郷も立ち寄り、散策などをして紅葉を楽しむ予定だったが、急遽予定変更。
それは小樽方面に向かうことが決まったため。
とある
アニメの熱狂的ファンの間では“聖地”と呼ばれる夜景スポットを目指します!!!

そのため、時間の都合で温泉街はスルーさせて頂きました(笑)

来年はここを拠点として紅葉見物をするつもりです。
・・・・続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌・定山渓~豊平峡 ⑨

札幌・定山渓〜豊平峡 ⑨

駐車場のあるバス停に到着。
これが『ハイブリッド電気バス』

さて、次の目的地に向けて出発!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌・定山渓~豊平峡 ⑧

札幌・定山渓〜豊平峡 ⑧

やれやれ、ようやく電気バスに乗ることが出来ました。
これからこのバスで山道を抜けて、ウチの車が停めてある駐車場まで引き返します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌・定山渓~豊平峡 ⑦

札幌・定山渓〜豊平峡 ⑦

同じく紅葉真っ盛りの豊平峡ダム周辺。向こうを見渡すと小高い岡には『レストハウス豊平峡』が、その下に目を落とすと『ハイブリッド電気バス』へと続く長蛇の列が連なっているのが確認できると思う。
ダム周辺は環境保護の為一般車両が通行禁止なので、それに代わる交通手段としてこの『ハイブリッド電気バス』を利用する。
この日は絶妙の行楽日和・紅葉日和に恵まれ、ここを訪れる行楽客が非常に多かったので、帰りのバスに乗るのも並んで待たなければならず一苦労だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌・定山渓~豊平峡 ⑥

札幌・定山渓〜豊平峡 ⑥

ダム周辺。
ダム本来の治水・貯水・発電の用途だけでなく、札幌市民のレクリエーション施設としても綺麗に環境整備されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

札幌・定山渓~豊平峡 ⑤

札幌・定山渓〜豊平峡 ⑤

今回は“紅葉見物”をうたっているので、やはり真っ赤になった木々を写さないとね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌・定山渓~豊平峡 ④

札幌・定山渓〜豊平峡 ④

『レストハウス豊平峡』に隣接する展望台から見たダム周辺。

向こうの山肌には『千丈岩』が見える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌・定山渓~豊平峡 ③

札幌・定山渓〜豊平峡 ③

食事処『レストハウス豊平峡』。小高い所にあるので見晴らしがいい。
リフトカーか遊歩道で登る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌・定山渓~豊平峡 ②

札幌・定山渓〜豊平峡 ②

見晴らし展望台から。
いかに深い山間にあると見て分かる。

黄・赤・緑の色彩も見事だ。やっぱりここの紅葉は素晴らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌・定山渓~豊平峡 ①

札幌・定山渓〜豊平峡  ①

10月18日、中山峠へ足を延ばした後、行く途中でスルーした“札幌の奥座敷”の『定山渓』の外れにある『豊平峡』に向かう道へと引き返す。

そして、暫く渋滞を経験したのち、車を駐車場に止め、ハイブリッド電気バスへ乗り換える。
その間、およそ10分。
深くて険しい道を通過した後、当初の目的地『豊平峡』に到着。

ここは、約188万人の札幌市民の喉を潤す水源『豊平峡ダム』及びそのダム湖『定山湖』を中心とする山間地域。
紅葉の景勝地、林野庁が選ぶ『水源の森100』『ダム湖100選』、労働厚生省が選ぶ『健康保養の森』として有名。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その110

◎久々に紹介する平田裕香ちゃんのブログ。

今回は今月初めに北海道からやって来た母上と姉上との共同生活にまつわる話題です。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・10月17日・19日付け更新記事。

・10月17日付け更新記事……10月6日から裕香ちゃんの母上と姉上が上京し、そのまま裕香ちゃん宅で暫くの間“女三人共同生活”に入る。

そして、翌日の7日に「東京生活歴8年」の裕香ちゃんが主導となり東京観光を計画・実行したそうな。

まず、東京観光の第一弾として【秋葉原を選択。

かつては日本で一番安い家電が手に入ることで世界的に有名な電気街、“世界の秋葉原電気街”だったのが、今では“オタクの聖地・アキバ”として、全国のオタク達から熱い視線が注がれている秋葉原
また、昨年の“電車男ブーム”によりマスコミが頻繁に取り上げてからは、全国でも有数の観光名所となった。

表向きは姉上がデジカメを欲しがっていたので、事はついでとアキバを選んだようだが、、、、裕香ちゃんの本心は、念願だった『メイド喫茶』で“お嬢様”という称号を得ることが一番の目的らしい(笑)

「(-_☆)キラーン!
『いやぁ、せっかくならさぁ、今流行りのメイド喫茶にも行ってみる?よさ気な所、知ってるんだけど☆』
と、さも 貴女達がが行きたいのなら 付き合ってさしあげてもよろしくてよ?
的な言い回しで、(まぁ、バレバレなんですが)かねてから念願だったメイド喫茶『ぴなふぁあ』さんへ、

お嬢様

の称号を手に入れるため
出陣したのでありました(`^´)ゞ!!

あっ!Σ(゜◇゜;違った、デジカメを買うために、
出陣したのでありました(`^´)ゞ

だった!うん。」

…例えばイベントの帰りとか、今まで行くチャンスは幾らでもありそうなのだか...どうやら裕香ちゃんは誰かの後押し、もしくはきっかけがないと行動できないタイプのようだ。
引っ込み思案なのかな?
…と言うのは、当の私も、何かのきっかけがないと出かけられない性質だったんだよね。
最近になって携帯モバイルカメラやデジカメを撮影する楽しさを覚えてからは、今では月に一回は道内各地の観光スポットに出かけるようになったからね。

ちなみに、デジカメは姉上と同じく、今月になって新調したよ。ヤマダ電機にて購入。
1000万画素数で、ムービー撮影も出来るヤツ。溜まっていたポイントを利用したので、安くあがった。
機会があれば、携帯のカメラで写した画像だけでなくデジカメで写した画像も当ブログで公開していきたいと考えております☆☆☆

それより今回、数あるメイド喫茶でぴなふぉあを選んだ理由は何だろうか…??

『はてなダイアリー』によれば、、、

【ぴなふぉあ】・・・秋葉原電気街にある,メイド喫茶。白と桃色を基調とした制服や内装が特徴的。
テレビドラマ「電車男」にてロケ地になったことでも有名。
バンプレストによりフィギュアも発売。

営業時間:平日: 16:00-22:30, 土曜・休日: 11:00-22:30 (L. O. 21:30)
住所:〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-19 山中ビル1F

……へぇ~、TVドラマの『電車男』のメイド喫茶って、ココで撮影したのか。
ああ、なるほど、裕香ちゃんは『電車男』を見てココを選んだわけね。

さて、アキバ到着後、まずはデジカメ選びから。

「数軒の電気屋さんを周り、
価格情勢を把握し、提示されている価格より1万円近くも安く買うことの出来た姉・・・。
ウン。ヨカッタネ。オネイチャン。
行く店行く店で私が価格をメモしたかいがあったってもんだよ。
あなたのGOサインを合図に、私がヤリ手そうな店員さん捕まえて、慎重に値引き交渉をしたかいがあったってもんだよ。
うん、頑張ったんじゃん?私。」

…店によっては他店のチラシを持ち込むと(該当の商品が他店の価格より高い場合)値引きをしてくれるそうだけど、
裕香ちゃんは予め購入する商品に目星を付けて、各店を回って該当する商品の価格を比較し、一番安い店を見つけると、
更に安く手に入れるため、長期戦も辞さない覚悟で値引き交渉に持ち込んだようですな。
しかも、店員選びまでするとは…
恐れ入りました。GOOD JOB!!!!

実に賢い買い方。裕香ちゃんは買い物上手だった。将来はイイ奥さんになれますぜ☆

そのご褒美として姉上からジュースをおごって貰った。
裕香ちゃんご満悦。

そして、かねてから念願だったメイド喫茶ぴなふぉあへ。

画像はその『ぴなふぉあ』で並んでいる際に写したもの。
デニムのジャケットを着ている。相変らずめんこいお方だ。
カジュアル系のファッションがお気に入りのようですな☆★

また、飲んでいるジュースは姉上からおごってもらったという秋葉原駅前で売っているフレッシュジュース。

で、その店内では…残念ながら『おかえりなさいませ、お嬢様☆』とは言われなかったそうだが、メイドさんから注文したオムライスの上にケチャップで“平田裕香”と書いてもらうなど、、、“お嬢様気分”を家族三人で満喫したようだ。

しかも最後は16ポイントまで頂戴して・・・それって、次回も是非来て欲しいというサインかもよ(笑)

次回訪れた時は、今度こそ『おかえりなさいませ、お嬢様☆』と呼ばれることでしょう。。。

・10月19日付け更新記事……お次は、共同生活三日目(10月8日)の内容。

平田家一行は、前日にアキバで購入したデジカメを鞄にしっかりと入れて、当初から楽しみにしていたという三鷹ジブリの森美術館へ向かう。

ちなみに、三鷹ジブリの森美術館予め日時指定のローソンチケット(入場引換券)を購入しないと見学できない
事前予約の形式だ。

※入場時間は1日4回(入れ替え制ではない)。

1回目入場:10時
2回目入場:12時
3回目入場:14時
4回目入場:16時

オープン当初はチケットの入手が困難だったが、現在は平日の午後(特に16時)に空きが出やすく、予約しやすくなっているとか。
ローソン『三鷹ジブリの森美術館』HPでも予約状況が確認できます

この日は一番需要がある日曜日ながらチケットを確保できたようだ。これも裕香ちゃんのお手柄か。

「癒しの空間の・不思議なナニかと出会えるかもしれない森☆
ではなく、忙しい空間の・珍しいナニかと出遭えるかもしれない街◎
その名も渋谷!!
ジブリの森の入場時間が16時からだったため、なんとなく、ただなんとなく、街をぶらつくことになったんです。」

…おや、今回は割と早い時間に(10時、12時)に入場するんじゃないんだ。
16時からの入場は、平日に限らず日曜日でもチケットを割と確保しやすいんだね。
但し、それでも早めに予約しないと土・日曜日分は全て完売になってしまうようだ。
現に10月22日時点で10月及び(10月10日に予約開始された)11月の土・日曜日分のチケットは全て完売となっている…。

さて、16時の入場時間まで、その間どこかで時間を潰さなければならなくなった一行は、渋谷に向かうことに。

渋谷(区)といっても、今回行ったのは渋谷駅周辺だと思われる。

渋谷駅ハチ公口側にある百貨店やファッションビルを初め、センター街、道玄坂、パルコ、109など、日本の流行の最先端の街。

「珍しいナニかと出会えるかもしれない」と言うのは、果たして何を指すのか。

…それは、“ギャルサー的感じの女性”だった。いわゆる、ド派手なギャル系メイクとファッションに身を包んだ女の子達ね(笑)

小学生ぐらいの女の子達がギャル系ファッションの女の子を取り囲んで記念撮影を行なっていたという光景は、
かつてヤマンバメイクの女の子達が周囲から注目を浴びていた時と似ているね。

姉上が非常に興味を示したらしく、「うわぁ、ホントにあーゆー人いるんだぁ、、、私も撮りたい・・・。」などと買ったばかりのデジカメを構えたが・・・(以下後述へ)

ちなみに、裕香ちゃんはギャル系ファッションの女の子の背後にあるマミドバーガーに注目。

「うんうん。なんか、これ、ハンバーガーやフライドポテトそっくりなんだけど、食べてびっくり。お味は甘いってやつでしょ!?
エヘッ☆実は私も食べてみたかったんだよね♪♪
と瞬発的にそんなことを考えていた私でしたが」

マミドバーガーHPを調べてみたら、「渋谷発・世界初のファストフードスイーツショップ」とのこと。
言わば、「本物のハンバーガーそっくりなスイーツ」を販売しているお店。

もうお約束となりましたが(笑)…おっ!!私も食べてみたい!!!
スイーツが大好きな私も興味が惹かれましたよ!!!!
このメニューの中であえて選ぶとしたら『グラタンバーガー』かな。
クリームチーズでグラタンそっくりに似せているだけでなく、
包装紙までまんまハンバーガーじゃん!!!!

また、同社HPではネット注文も受け付けているらしい。これはいい事を聞いたぞ(笑)
裕香ちゃんもご実家に送ってみては如何?

マミドバーガー』一号店は渋谷ハチ公前にある。
やはり今回は渋谷駅周辺を散策したようだ。

・・・・話は元に戻すが、、、結局、姉上は「いやっ、いーよ!恥ずかしいよ!無理!」と言い放ち、写すことができなかった。
しかし、名残惜しそうに「やっぱ撮っとけばよかったかなぁ。」とポツリ。

典型的な『後悔先に立たず』ですな(笑)

でも良く考えると、これって…イリオモテヤマネコのような天然記念物を撮る感覚に似ているよね(笑)

――――――話は替わり、一行はついに入場時間(16時)に迫った三鷹ジブリの森美術館へ向かった。

早めに三鷹駅に着いたので、バスではなく徒歩で直接行くことに。
※JR三鷹駅南口からコミュニティバスを利用すると約5分で行ける。

その途中で豪奢な邸宅を発見。一般公開されていたので、事はついでと見学する事になった。

画像はその邸宅の室内で撮ったものだそうだが…とにかく、なまらめんこい!!!!

「えへ☆名前忘れちゃったんですが、著名な作家の方の昔住んでいたというお家が一般公開されていて、中庭や建物がとても綺麗だったのでちょっと寄ってみることにしました。
写真はそこで撮ったものです。」
「色々な資料を展示してあり、中には直筆の息子に宛てた手紙が、とてもきれいで丁寧に綴ってあり、親近感が沸きました。隅々までじっくり堪能して再出発。」

末遠 愁歌さんによれば『山本有三記念館』とのこと。三鷹ジブリの森美術館の近くにあるそうな。三鷹駅から徒歩10分に位置する。
ここは大正時代(大正15年)に建設された洋風建築。昭和11年から昭和21年まで山本有三が住んでいた。

山本有三『路傍の石』『女の一生』で有名な作家ですな。晩年は参議院議員にもなった。
高校時代に国語の授業(文学史)で習ったよ。

そして、ようやく『三鷹ジブリの森美術館』に到着、入場。

「途中、鷹にあったりもして、歩いて来たことに幸運感じ、
いざ、ジブリの森へ!!
この日、とても良い天気で、しかも祝日だったのでたーっくさんの人で溢れていました◎」

…「鷹にもあった」って、“三鷹(市)”の名の通り『鷹』がいるんだね。
【三鷹市】は東京都内にありながら比較的緑が多い土地柄。
とりわけ、同美術館の辺りは緑が溢れる【井の頭(恩賜)公園】の西園内にあるので、裕香ちゃんも森のマイナスイオンをたっぷりと浴びて気持ちが安らいだことでしょう。
しかも、好天にも恵まれて、裕香ちゃんは相当ご機嫌だったのでは?

「この日の上映されていた映画は

『めいとこねこバス』

うん☆☆☆楽しかった(>_<)♪♪♪
写真も沢山撮れたし、たーくさん歩いて疲れたぁい!」

10月2日~11月13日まで上映されている約14分間の短編アニメーション映画『めいとこねこバス』
宮崎駿監督が三鷹の森ジブリ美術館用に製作した。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば、、、

『めいとこねこバス』……原作・脚本・監督:宮崎駿、演出アニメーター:二木真希子、杉野左秩子、米林宏昌、美術:伊奈涼子、音楽:久石譲、プロデューサー:鈴木敏夫

キャスト
メイ:坂本千夏
トトロ:宮崎駿

ジブリ美術館地下一階の映像展示室『土星座』で随時上映されている。
聴覚障害者への配慮から字幕版もあり、1時間に1回上映される。ちなみに字幕版は、全体的にマイルドな音付けに変更しているという。
1988年『となりのトトロ』の番外編的な性格を持つ作品である。
美術館用短編の中では、最も人気のある作品である。
基本的に続篇、パート2、スピンオフなどを作らないジブリでは唯一の同シリーズの作品ということになる。」

三鷹ジブリの森美術館

住所: 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1丁目1-83(都立井の頭恩賜公園西園内)
JR三鷹駅から玉川上水沿いをゆっくり歩いて歩いて約15分。尚、玉川上水沿いには、美術館の方向を指し示す案内看板あり。
また、三鷹駅南口からコミュニティバスで約5分。

・・・・とにかく、今回裕香ちゃんは母上と姉上と一緒に、東京観光を満喫したようで、本当に良かったですね!!!

そして何より、買ったばかりのデジカメをフルに生かして写真を沢山撮ったり、街中を長時間歩いたので、いつも引き篭もりがちな(笑)裕香ちゃんも気分転換が図れたのではないでしょうか。

以上、今回は“女三人共同生活”編でした。

果たして、更にこの続きがあるのでしょうか?
今後のブログ更新に期待☆☆☆

ちなみに...ここ数日の北海道は朝晩はグンと冷え込み、冬間近の様相を呈しております。

中沢悠里亜ちゃんの日記にもあるように、只今『雪虫』が北海道各地で舞っております。
ここ数日から特に目立つようになりました。
それでも、今年は比較的少ない方かな。以前はもっと多いように感じました。
ウチの近所はマンション建設が多く、宅地化が進んでいるので緑が少ないのもその理由かと。

ホント、『雪虫』は服にまとわりついたり、油断していると口の中に入ったりとウザい虫なのですが、
一方で雪の便りを知らせる虫としても知られ、彼らが出現してから1,2週間後に初雪が降るといわれています。

現在、札幌市内は紅葉の真っ盛り。
先週水曜日(10月18日)に、紅葉見物に行った“札幌の奥座敷”の定山渓~豊平峡では、ちょうど紅葉の見頃を迎えておりました。
ただ、『雪虫』の量は比較的少なかったかな。

既に北海道内では初雪が降っている地域が結構あるのですが、この感じだと、我が街・札幌で初雪が降るのは来週(11月初め)になるかもね。

いやぁ~、それにしても、とうとう北海道ではストーブを付ける季節になりましたか…今年もまた“冬将軍”という名のアイツがやって来る(笑)
今年は灯油の値段が上がっているので、ウチではギリギリストーブを付けるのを我慢しているのですが、、、ま、私の部屋は既にヒーターを付けてますけど(笑)

東京はまだ日中は22,23℃? 一番下がっても16℃前後でしょ。
こっちは逆に日中の最高気温が10℃~16℃、最低気温に至っては2℃~7℃と一ケタだからね。
今朝もマジ寒かったよ~~!!!!

北海道生まれの道産子で東京在住の裕香ちゃんは、冬がやって来る実感がまだ沸かないのでしょうね。。。

※トラックバックします。どうかよろしく☆

追伸: 先ほど今シーズンで初めてストーブを焚きました。いやぁ~、石油ストーブって暖かいねぇ~(笑)

日本一目指してガンバレ!!!北海道日本ハムファイターズ!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年10月21日 (土)

とうきびとここで国道駐車したかったみたい(BlogPet)

きょうとうきびで、入口に駐車するはずだった。
とうきびとここで国道駐車したかったみたい。
きょうぽてとは、とうきびと駐車したよ♪
きょうぽてとが駐車しなかった。
きょうとうきびで、駅とか駐車したよ♪
とうきびと駐車しなかったー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてと」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山峠・道の駅『望羊中山』  ⑥

中山峠・道の駅『望羊中山』  ⑥

道の駅『望羊中山』の駐車場。
観光バスが何台も駐車している。
その内訳は、10台中、修学旅行の高校生達が乗っているバスが6台、道外からパックツアーでやって来た観光客が乗っているバスが4台といったところか。
しかも、その高校生達の雰囲気から見て、いずれも関東の高校(2校?)だと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山峠・道の駅『望羊中山』  ⑤

中山峠・道の駅『望羊中山』  ⑤

中山峠・道の駅『望羊中山』の駐車場入口付近(国道230号線沿い)にある立て看板。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山峠・道の駅『望羊中山』  ④

中山峠・道の駅『望羊中山』 ④

道の駅『望羊中山』から日本百名山の一つ、“蝦夷富士”とも称される羊蹄山(後方羊蹄山)を望む。標高1898m。大雪山(大雪山系)と共に、北海道を代表する山。

ズームがあまり効かない携帯からではこれが精一杯・・・・

やはり、ニセコや倶知安から撮影しないとベストショットは撮れないねぇ~。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

中山峠・道の駅『望羊中山』  ③

中山峠・道の駅『望羊中山』  ③

観光地でよく見掛ける、顔を出して記念撮影を行う“くり抜き看板”
これはあげいもバージョンだ(笑)

背後には、“蝦夷富士(えぞふじ)”と呼ばれる羊蹄山が描かれている。

そう、ここは羊蹄山の絶好の撮影スポットでもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山峠名物『峠のあげいも』   ②

中山峠名物『峠のあげいも』  ②

う〜ん、みるからに美味しそう・・・・

もし中山峠に立ち寄ったら是非お試しあれ!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山峠名物『峠のあげいも』   ①

中山峠名物『峠のあげいも』  ①

揚げたてほくほくの峠のあげいも

ころもはドーナツ生地にも似た甘くて香ばしく、中のじゃがいもはほくほくしてほんのり塩味が付いている。この甘さと塩味が、バターで揚げたのもあいまって、絶妙なハーモニーを醸し出している。
これはかなり美味しい!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山峠・道の駅『望羊中山』  ②

中山峠・道の駅『望羊中山』 ②

・・・・中山峠名物峠のあげいもなんである。

ここへ来たなら、これを買って食べないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山峠・道の駅『望羊中山』  ①

中山峠・道の駅『望羊中山』 ①

今週水曜日(18日)に、ただ今見ごろを迎えている“札幌の奥座敷”の定山渓方面の紅葉を見に行くついでに、(定山渓を越えて)更に喜茂別町方面(洞爺湖方面)へ足を伸ばした。その時、休憩と食事を兼ねて立ち寄った中山峠の道の駅『望羊中山』

北海道へ修学旅行に訪れたなら必ずと言っていいほど立ち寄る超有名な休憩&観光スポット。

ここの名物は何と言っても・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつものブログネタ ③

◎やっと、ブログネタの3回目更新です。ああ、眠すぎて頭が回らない…。

あかりん(小明ちゃん)……16日はイベントに出演したが、その内容は理解できずに遠くを見ていたり、挙動不審にお客さんをガン見しては目をそらされたりと、イタさをさらけ出す。
しかし、熱心なファンの手紙やプレゼントに感激。

「一人一人の家にいって深々とお礼をしたいくらいに感謝感激!
また何か機会があったら、今度はもっとちゃんとお話しようネ!!
もう、全員好きすぎてやばいヨ!!」
「あとは、帰ってからネットとかに「写真と違う」とか「笑顔と声がキモい」とか書くなヨ☆

あかりん、自宅探しちゃうゾ☆」

アンタはストーカーかい!(笑)
まぁ、ネットの住人の中には、シニカルに書くことが好きな人が結構多く存在するからね。
それに対する予防線を張っておくのだろう。

熱心なファンがいてくれるのはとても有り難いですな。
しかし、それにしてもあかりんの喜びの気持ちがストレート過ぎるなぁ(笑)

あかりんの姉・小暗ちゃんは、非常に怪しくて不気味なイラスト描をかく。
夢の中まで出てきて呪われそう。。。☆

何ともありがたくないイラストを書いて、妹や母にお金を催促している…しまいには、その「今日は幸福100万倍」という胡散臭い“添え書き”まで...どういう親子関係やねん! 

摩訶不思議な一家だな(笑)

また、あかりんはきゃんち姉妹と遭遇したそうだ。
この日“ジョジョ立ち”をしていたと報告を受ける。
更に、あかりん、きゃんち姉妹揃ってドジッ子ぶりのエピソードも(きゃんちの記述を参考に)。

それより、今週もライターとしての仕事に追われていたようだ。
睡眠不足を押してまで、パソコンに向かってキーボードを打つあかりん。しかし、字数制限に手惑い、悪戦苦闘。
頭が壊れ掛かったり、しまいには半狂乱気味に。
もう少しで危険水域に達しそうな勢いだ。しかし、盛んに自分を鼓舞し続けるあかりん。
そして、その甲斐が実ってか
今朝になってようやく完成。
原稿を送って一件落着…とは言うものの、実際に採用してくれるかが今後の気がかり。書き直し命令にビビる。
何故か今回もホラー撮りだ(笑)

その他

「あ、今日もキャッチにあいませんでした!
若めの女の子なのになんでなん!?
そろそろムカつきすら覚えるヨ!」

という“自虐ネタ”など(笑)
キャッチすら避けられるあかりん。そんな彼女に幸あれ。

⇒ウィキペディア(Wikipedia)『小明

⇒はてなダイアリー『小明

きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)……最近、すっかり虜になっているピンクのブタのぬいぐるみ。
野菜ジュースを飲ませているショットなどを披露。

きゃんちは『ジョジョの奇妙な冒険』の有名シーンに合わせてポーズをとる、いわゆる“ジョジョ立ち”の祭りが開催。

ポーズのレベルに応じて様々な概念があるらしい。ブログでは第6ポーズ(レベル6)まで披露。
だが、流石に大人数が参加するレベル10や腰を痛めそうな∞レベルは披露しないらしい(笑)

昨日は『ケロロ軍曹』のコスプレ祭り。
しかもスーパーファミコンで『桃太郎電鉄Ⅲ』をプレーするという、ディープなヲタ女子(腐女子)らしいブログ構成だ。

あかりんによれば、姉妹揃って忘れ物をしたとか。
しかも時間差で姉妹から忘れ物の有無を確認するメールが来たらしい。なんともカワユスなドジッ子姉妹(笑)

だけど、きゃんちによると、当のあかりんも運んでくる途中に水をこぼしてしまうドジッ子ぶりを晒したとか。

お互いドジッ子の似たもの同士なんだな(笑)

一方、今日は黒いコートを羽織った萌え系のキュートな姿を披露。

何? 暫く日本を留守にするって?! 一体何のことだろうか・・・??? 後日その詳細が明らかになるのを期待☆

⇒はてなダイアリー『喜屋武ちあき

⇒ウィキペディア(Wikipedia)『喜屋武ちあき

・・・ようやくこれにて今回のブログネタシリーズは終了。

今日は眠すぎるのでもう直ぐ寝たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

いつものブログネタ ②

◎遅れてしまいましたが…昨夜に引き続き、ブログネタを紹介。

かずはりん(浅木一華ちゃん)……18日は自らCMに出演する『DHC』や、コンビニで見つけた『さつまりこ』を紹介している。
相変らず萌え度満点なカワイイお人ですが、妙なノリで時々奇想天外な発言や毒を発したりする。そのギャップもまたいとをかし。

「マック行くと挙動不審になる。
ばかもの…じゃなくて若者が多いから(>_<)」

…わかるなぁ、その気持ち。
周りが若者ばっかりだと、年寄りの私は所在無いというか、居場所がなくなるんだよね…ってか、
キミだって若者じゃん!!!(笑)

バカモノね(爆)早速毒を吐いたか。見るからにバ…(以下自粛)
先日は「ばばあー」発言だったし…逆に気持ちいいぐらいに毒を吐くので、今度も期待しておるよ(笑)

「電車で隣に座っているおじさんからカレー臭がする。
過齢臭なら良いんだけどなー。」

 
…普通、逆だろー!!(笑) 
ま、おじさんはカレーを食べたばっかりだったんだね。地味に『加齢臭』“カレー臭”と引っ掛けている。
ちなみに、「かれいしゅう」と初めて聞いて「カレー臭」だと思ったのは私だけではなかろう(笑)

しかしまーいとうせいこうとは凄いタイトルだなぁ(笑)

この人、何年おきに目立った活躍をするよね。元々はライターの出なので作家が本業といえるが、タレント、エッセイスト、雑誌編集長、作詞家で、和製ヒップポップの第一人者でもあり、園芸にも造詣が深い。
肩書きが多くて一体何屋なのかサッパリ分からん(笑)

しかしまぁ~、やたらデカいサングラスをかけているよね。

「それにしても、私ってサングラスが似合わないな。
なんていうか…
あれに見えるよね。
ほら、あれ!
今、流行りのあの人だよ!
…ごめん。
今、流行りの人がわからないので良い例えが出てこない…(>_<)
うーん。。
サングラスをかけている最近流行りの人は…
あ!
思い浮かんだ!!
今ナウい人!!!!!

みうらじゅんさん!
あぁースッキリした♪
サングラスかけると、みうらじゅんさんに見えませんか?(^O^)」

…かずはりんの年代で『ナウい』という死語を知っているとは(笑)

みうらじゅんさんは、メディアに数多く出演するサブカル系のエッセイスト・漫画家(イラストレーター)、ミュージシャンだよね。
『マイブーム』や『クソゲー』という言葉の生みの親でもある。
前述のいとうせいこう氏と同じように肩書きが非常に多い人だ。
本人によれば100以上あるらしい。

18日の記事のタイトル『狙ってませんから!』は、一部アンチの煽りに対する反論か。
かずはりんはタイトルでも魅せるね。

19日の『もう疲れた誰か助けてよ!』については、精神的な疲れが一気に来たのだろう。
とにかく、一眠りしてリフレッシュしましょう!!!!

一方、今日の記事は、いかにもかずはりんらしい内容。

「タリホー☆
いやー、サブカルな話題を書くとトラバの数が極端に減りますな(笑)
いいねー
私、あまのじゃくだからあえてサブカルな話題書き続けてやるぅー!!
こんちくしょー!!
なんちゃって☆」

…今回はお気に入りのザ・クロマニヨンズから入る。

それは面白い。サブカル系なら私としても大歓迎だよ。
ホント、あまのじゃくだよね…ま、その方が
ツッコミ所が沢山あってネタ的に面白いけど(笑)

赤面症でも人見知りできょどっても別にいいじゃないの。恥ずかしがり屋さんは逆に新鮮に感じるってもんだよ。
かずはりんなら十分にチャームポイントにもなるし。

ホント、私の周りではそういうタイプは全くいないからね…厚かましい連中ばかりだから(笑)

それから、、、先ほど更新されたばかりの、自分で髪を巻いてみた姿はギザカワユス☆

また私服公開から察するに、黒やグレーなどのシックな色彩が好きなんだね。女の子女の子したピンク系の服はあまり好きではないのだろう。ドクロがポイントか。海賊みたい(笑)

⇒ウィキペディア(Wikipedia)『浅木一華

⇒はてなダイアリー『浅木一華

☆葉里真央ちゃん……18日は心身ともにお疲れ気味。
愛猫トラジと横になる。

しかし、いきなり葉里流人生哲学を語りだす。

その中でプログについての記述を取り上げる。

「ブログを更新 基本的に自己満 そのときに書いていたものは本当に自分が言いたいことなのか定かではない しかしそんなことに怯えていてはブログの更新なんて出来ない。 そういいつつ更新せぬまま書きためた文章は多々ある。
そのときに感じたことを書き留めた文章は人目につかぬまま長い眠りにつき、そして文章は次第に古くなり、今のわたしのコトバではなくなってしまう。
それではもったいない。
求めるものはリアルタイムリアリズムな文章。
正、違、はワカラナイ。
伝えたいことが日々変わっていくとしたら、また新しい発想が生まれる。ぁぁすばらしき能。喜怒哀楽をすべてさらけ出していきたい。」

…ブログを自主的に始めた場合は自己満足の何物でもないからね。私も然り。

へぇ~。書き溜めた文章が沢山あるんだ...私は書き溜めるほどのネタもないし、時間もない。第一、文章能力がないからなぁ…(苦笑)

以前書いた自分の記事を改めて読み返してみると、よくもまあ、こんな切り口で文集を書けたよなぁと考えたりもする。
今ではそんな事は書けないという内容も多々ある。
仰るとおり「そのときに感じたこと、思ったこと」を素直に表現しているからこそ、そのような記述になったのかもしれないね。

当時は正しいと思っても後で間違いだと気付く場合は

更に、『能ある鷹は爪を隠す』の記述。

「能力のない人間なんていない 能力を無駄にしているやつはいる いや、能力の使い方がわからねえんだ 
ほんにゃらやってみればいいべ 好きなことに全力で向かってみればいいべ」

…全く仰るとおり(笑)
私も微々たる能力を無駄にしているのかもしれないね(苦笑)

それでも、好きなことを全力で取り組むことだけはしているつもりだよ。
まぁ、結果云々はともかくね(笑)

・一夜明けて、この日は元気一杯。張り切って洗濯をしている模様。
とにかく、一眠りしてリフレッシュできて良かったじゃあ~りませんか。

「ジョニーデップ、 ついに結婚!!
な、なにぃぃいいい∑∑∑ヾ( ̄□ ̄;)ノ!!

「相手は まおまお~
 (゜▽゜)。・゜*゜.。*゜」

でゎ!…
ない!!!_| ̄|〇
ぱぱぱぱぃれつぁ
撃沈↓↓↓ タイタニックの悲劇」

…デップの大ファンだったのか。ご愁傷様。
南~無~、ち~ん。

「自分の携帯電話で自分にかけると留守電につながるんだねー(゜∀゜)ーッ!」

…話し中になるのは知っているけど、留守電に繋がるのは知らなかった。
だいたい、自分にかけようとは思わないからね(笑)

「ラジオって、絶妙なタイミングでおもひでの懐かしい曲がかかるんですよ! ギュぐぐぐ~っとキマス!はぁぁぁ(/T▽T\)
いやされるなぁ。ホゥホゥホゥ。」

…そうそう。聴いているとその曲が流行っていた時代も同時に思いだすんだよね。懐かしくなる。
ノスタルジーだね。

⇒ウィキペディア(Wikipedia)『葉里真央

⇒はてなダイアリー『葉里真央

☆アヤにャン(金井アヤちゃん)……16日はおめめクリクリの激しくカワイイ画像を披露!!! 萌え~~!!!! 普段しゃべっている時の雰囲気と全然違う(爆)

17日は有明コロシアムで行なわれた芸能人フットサルの大会『すかいらーくグループシリーズ 5thステージ』アヤにャンも二試合目に出場。

閉会式の直後にあっちんから肘打ちを食らったそうだが、まぁそれも良き思い出という事で(笑)横山可奈子ちゃんと一緒に焼きそばを食べている。ギザカワユス!!!!

18日の日記の画像はセクシーダイナマイトなショット!!!!
これは悶絶モノですぞ。うひょひょ。
11月17日発売付けのコミック雑誌『ヤングガンガン』に掲載予定のグラビア撮影だったそうな。
思いの他、好天に恵まれてじりじりと日差しが強く、眩しかったので、初期の頃に海外でのグラビア撮影をつい思い出したそうな。

・・・・とにかく、この2日間、本当にお疲れちゃんでした。。。

一方、昨日の日記には『すかいらーくグループシリーズ 5thステージ』の大会後に撮った、メンバー全員による集合写真が添付しております。

あっちんのブログ『あっちんの日記だよ』、横山可奈子ちゃんのブログ『かなろぐ。』、阪本麻美ちゃんのブログ『まみろぐ。』、KONANちゃんのブログ『KONAN オフィシャルブログ』、大櫛エリカちゃんのブログ『海の家』、松本さゆきちゃんのブログ『さゆ風呂☆スィーツ』にも同じ画像が載っております。

以前出演した舞台『101匹萌えタン』の続編である「101匹萌えタン5時間目特別公演『DANCING ♀ MARMAID』」が11月9日~12日に行なわれるそうだが、
アヤにャン(11月11日)とあっちん(11月12日)がゲスト出演することが決まったそうな。

11月11日って『ポッキーの日』だったのか…「1」をポッキーに見立てて4つ並んだ珍しい日だったからだろう。
当日は、グリコ『ポッキーの日』にちなんで、各店舗ではポッキーの割引販売とかしないのかな???
そんなことより、当日に向けての舞台稽古を是非頑張って欲しいものです☆★

それから、NHKの教育番組『おかあさんといっしょ』の収録時間内に、アヤにャンの弟分“大ちゃん”がテレビ初出演を果たしたようだ。
アヤにャンはまるで自分の事のように喜んでいる…。。。

⇒ウィキペディア(Wikipedia)『金井アヤ

あっちん(吉川綾乃ちゃん)……18日は上記の通り『すかいらーくグループシリーズ 5thステージ』の大会が開催された。

所属する【南葛ヤンジャンシューターズ】は、一戦目こそ負けたが、二戦目に勝利し、何とかトップリーグ残留。ホッと一安心。

あっちんは気合を入れるために自慢のロングヘアをドレッドヘア風の編みこみにして試合に臨んだ。試合中は、あっちんらしいキックインからの強烈なロングシュートで会場を沸かせた。

ドレッドヘア風の髪型は、あっちんの他にも、ライバルチームで高校の同級生、dream・高本彩ちゃん、カレッツァ小島くるみちゃんら、各チームの主だった選手達に結構多く見受けられた。
ひょっとして、スフィアリーグで流行なのか???

初戦のガッタスとの試合を経験してみて、また一つ克服すべき課題は残されたそうなので、
11月30日に行なわれる年間最後の『すかいらーくグループシリーズ 6thステージ』の大会まで、その課題をクリアして、一層のレベルアップに期待しております★☆

とにもかくにも、、、本当にお疲れさんでした。。。

画像は、チームメイトの松原渓ちゃん、渡部智絵ちゃんと鼻にヘアピンを挟みながらおどけたポーズを披露。

これと同じ様子が松原渓ちゃんのブログ『マツバラ系ブログ』にも載っていますが、おふざけしている彼女達の姿を見ても、いかにこのチームが仲がイイか分かりますな☆★☆

⇒ウィキペディア(Wikipedia)『南葛ヤンジャンシューターズ

⇒ウィキペディア(Wikipedia)『吉川綾乃

・・・・③へ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006年10月19日 (木)

いつものブログネタ ①

◎まず、久々にいつも紹介しているブログネタから始めます。
但し、今回は昨日、今日の2日間分を日にちをまたいで紹介します。

はなわかずみ(塙花澄)さん……はなわさんの最近の出来事と言ったら、何と言ってもフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に載ったこと。

「塙花澄(はなわ かずみ、1978年10月28日-)は埼玉県出身の女優、タレント。 身長155cm。血液型O型。さそり座。ジェイクリップ所属。
特技は、きつねピース、ジャズダンス、ピアノ、書道、水泳、料理など。」

…この他に、略歴と外部リンクなど。記述が少ないのが残念。はなわさんももうちょっと何か書いて欲しいと編集を熱望している。

出来そうで出来ないウインクやビミョーさがウリのイラストの他にも

あえて付け加えて書くとしたら「趣味・・・ブログ、妄想と独り言」は必須でしょ(笑)

他にも、ブログで多用している

「~してねいよ!」「~と思うのかよ」「~したらしいぜ!」「有力な情報筋より」「切に」「まさし(=クモ)」

などのの“塙語”の特長および解説とか、「最近巷で流行っているきつねピースの普及に貢献」なども出来れば書いて欲しいなぁと。

更に、『ウィキ』以外にも、はてなダイアリーにもはなわさんのプロフィールを載せてもらえると宜しいですネ☆

ちなみに、おさげ髪姿は非常に似合ってて萌え系の可愛らしさ♪♪♪
加えて、お子ちゃまでピュアな人柄とヲトメ心が今回も爆発している。
家庭的な料理が得意なのも萌えポイントか。確かに、毎日レトルトじゃ味気ないよね。第一、栄養が偏ってしまうし。

そんな、はなわさんの気持ちをストレートに表現する『はなわブログ』絶対不可侵な領域だ。

そういえば、まさしはいつも“追放処分”を受けているな(笑)

dream・高本彩ちゃん……一昨日はスフィアリーグ『すかいらーくグループシリーズ 5thステージ』の結果報告と感想を述べる。

そして、dreamファン、高本彩&山本紗也加にはたまらない、激しくキュートな画像付き。
人気アイドルとしての本領発揮!!!!!

さて、彩ちゃんの既に気持ちは11月30日に行なわれる同大会のファイナルへと向いているようだ。
ファイナル大会ではチームの総合優勝を自力で狙えるので、とりあえず今大会はトップリーグ残留を果たしてホッと一安心。
むしろ「久しぶりに味わったあの緊張。懐かしかったです。初心に戻りました。」とプラスに考えている。
そんな土壇場の強さと常に前向きな心が彼女のウリでもある。
それに、(録画した)映像で見た、試合中の彩ちゃんの真剣な眼差しは凛々しくてとても好感が持てたよ☆★☆

「クエッションマークではなくクエスチョンマークと、最近初めて知りました。」

…よくありがちな「ああ、勘違い」の類ね。それは俗に“はてなマーク”とも呼ばれるよね。

ちなみに、俗に“ビックリマーク”とも呼ばれる「!」は、正式には『感嘆符』もしくは『エクスクラメーションマーク(exclamation mark)』という(←英語の授業で習ったよね)

一方、昨日はヴェルファーレで行なわれた『Live DEPT.4』

男女問わずに人気があるdreamは、

「女性の方も男性の方もみんな一緒に踊ってくれてうれしかった♪」

と彩ちゃんは喜びを語る。
タイトルの『愛してね、もっと♪』という言葉でファンの心を鷲づかみ(笑) カワイイやっちゃ。

・橘佳奈ちゃん……『Live DEPT.4』に来てくれたファンに対し、感謝の弁。
ファン達はdreamの最高のパフォーマンスに感銘を受けて、ついノリノリになってしまったのだろう。

「見に来てくれたお客さんみんなノリが良くてマジで最高でしたよぉ^v^!
ヴェルファーレが揺れてたもん!!!笑
みんなが挙げてくれた手の波がめっちゃ綺麗やったで!!」

…おっ、それって「ヲタ芸」だね(笑)
「ヲタ芸」の統率が取れているのはファンのマナーがイイ証拠。優良なファンが多いのでしょうな。

それから、22日に行なわれる単独ライブへ意気込みと、今大会に出場できなかったリベンジを強く誓う。
ファン達は言われたとおりに当日に酸素を持ってきたりして(笑)

・山本紗也加ちゃん……こちらも『Live DEPT.4』の報告とファンへの感謝の弁をキュートな画像付きで。

「ピースの画像載せました~!!
自分好きみたいでちょっと抵抗あるけども(笑)」

…いやいや、見るからに十分なほど自分好きだって(笑)
それにタレントになろうと思う人は誰しも自分好きだから。
自分好きということは、少なからず自分に自信があるということ。
この業界は周りに左右されがちな人気稼業なので、自信がないとやっていけないよ。

「雑誌で見て前から気になってたアイスクリーム屋さんを発見!
カステラとかイチゴを冷たい鉄板の上で混ぜるやつ!!」

…あ~、それ以前紹介したはず・・・でも名前が思い出せない(笑)←おじいちゃん

彼女もまた並んで待つのが苦手のようだ。

同感だな(笑)

●ウィキペディア(Wikipedia)

dream

高本彩

橘佳奈

山本紗也加

・・・・②へ続く。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2006年10月18日 (水)

帰宅報告。

帰宅報告。

とりあえず、夜の7時に帰宅しました。

本当なら、この後連続更新する予定でしたが、無性に眠いのと、明日は朝が早いので、今夜はこれにて失礼します。

なお、画像は豊平峡ダム周辺の紅葉の景色。北海道の山々では紅色よりも黄色に色づく木々が多いので、今回も黄色の色彩が中心の紅葉になっている。

但し、札幌市内の道路沿いには、鮮やかな紅葉と赤い実を付けたナナカマドが街路樹として植えられていることが多いので、これからのシーズンは一層華やいだ季節となりそう。

後に、その様子もアップする予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出発。

出発

昨夜は雨が降ったが、一夜明けて、すっかり秋晴れとなった。
絶好の行楽日和。良かった良かった。
それでは出発!!!!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日(18日)以降の予定など。

◎昨日は予想以上に所用が手間取り、結局は『しょこたん☆ぶろぐ』しか紹介することが出来ませんでした。

今夜はまだ雨が降っているので少々不安ではありますが、もし天候の悪化がなければ、当初の予定通り、今日は久々の休日を利用して定山渓豊平峡『紅葉』を見に行く予定。

よって、昨日お伝えする予定だった「ブログネタ」ひらたゆかの日記(ブログ)は明日以降に延期となりました。
どうかご了承下さいませ…★

私のネタはいつも有力な情報筋からではありませんが(笑)はなわさんはリクルートスーツ姿が似合いますね☆
てっきり本当に就活しているのかと思った(爆)

尚、半月以上紹介しそびれている『カワベチエコのヤマダブログ』は、3,4日の製作日数を掛けて、後日一気にドーンと紹介する予定。

それから、、、昨日行なわれた『すかいらーくグループシリーズ 5thステージ』では、優勝が期待されていた【南葛YJシューターズ】【TEAM dream】はちょっと“残念な結果”に終わりました・・・が、それでも何とか残留を決めたのでホッとしております。

来月に行なわれる同大会のファイナルでは、巻き返しに期待。

みなさんお疲れ様でした。。。。

それでは、この辺で失礼します。

おやすみなさい・・・Zzz

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月17日 (火)

しょこたん的貪欲生活(10月8日~10月17日分)

◎約2週間半ぶりに『しょこたん☆ぶろぐ』を紹介します。
すっかり忘れていると思った?
そんな訳はありません(笑)
ブロガーの端くれとしては、人気No.1タレントブログを時折チェックするのは当然の成り行きです。
が!しかし、9月27日から今日(10月16日)までの未紹介分の更新記事を全て取り上げると膨大な量となるため、
今回はとりあえず10月9日~10月16日分の約1週間分をご紹介致します。

尚、9月27日~10月8日分は後日改めて紹介予定。

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ』・・・10月8日~10月17日付け更新記事。

・10月8日付け更新記事……マミタスが爪とぎ段ボールの上にのっている。ギザカワユス!!!!

「マミタス最近こたつが好きだったりして丸くなったりしててまるで猫みたい(^ω^)猫的(^ω^)カワユス(^ω^)
ツメトギを三匹で取り合いしてるおみんなツメトギが大好きお(^ω^)猫(^ω^)ギザカワユス
三匹がじゃれて遊んでるときのカワユスさはデルタアタック、ペンタゴンパワー、トライフォースエネルギー。
すごいお、貪欲戦隊ネコレンジャー!」

…♪猫はこたつで丸くなる~♪だもんね(笑)

しょこたんにとってマミタスは猫という感覚があまり無いんだろうな。
自分の“妹”や“子供”、“恋人”みたいな存在なんだろう。

爪をとぐのは猫の本能。
「獲物を獲る準備」もしくは「ストレス解消」がその理由に挙げられる。
正しくは分かっていないらしいが…。

・桂子さんはしょこたんに紹介してもらったネイルサロンに行き、大満足。
画像は桂子さんのネイルアート。

ミッキーに限らず、ちび太とルナのネイル上手すぎ!!!!

「なんで桂子はマミタス描かない?って聞いたら、マミタスは翔子派だもん(・ω・#)だって…」

…ちび太は描くが、マミタスは描かない...マミタスは桂子さんにはあまり懐かないのだろう。
それとは正反対にちび太はしょこたんとは依然としてギクシャクとした関係だが(笑)

ちび太は桂子さん派、方やマミタスはしょこたん派、間に挟まれる形でルナが中立派(両党派)。

それより、今回桂子さんが身も心も目一杯オシャレをする理由が他にある。

それは・・・・大好きなスマップのコンサートを見に行くため。

・画像は応援グッズを手に持つ桂子さんとしょこたん。
明らかにしょこたんより桂子さんが一人大ハシャギしている(笑)

とりわけ、キムタク信者である彼女は、

「ステージ向かって左のアリーナですごくよい席だったみたい!クレーンで五メートルくらいの近さでみんな見れた!(^ω^)
「ただ、何度か死にかけた(^ω^;)(;^ω^)
近いからキムタクがくるたび桂子が泡を噴いて跳びあがるから脚を何回もふまれた(・ω・#)」
「赤西くんもすき
でもキムタクがすき━━━━━━━━━━髪の毛さわりたい━━━━━━━━━━ブーン⊂二二二(^ω^)二二二つ
って大声で叫んで泡噴いて走り回る桂子を止められなかった(^ω^;)(;^ω^)
帰り道キムタクうちわを振り回して何回も落としてたから恥ずかしかった(^ω^;)(;^ω^)
桂子wwwwww

よかったなwwwwww」

と半狂乱の状態だったようだ。
泡を噴くなんて、まるでカニみたいだな(爆)

ああ、赤西クンね…後にあんなことになるなんて桂子さんも想像すらしていなかったろうに…カワイソス。

「あとクレーンから草剪さんが投げたタオルが翔子の真後ろに落ちてきたから、
凄い貪欲な方々が死ぬ気で何人もかぶさってタオル争奪戦がはじまったからガシャーーーンてなった(^ω^;)(;^ω^)
怖かった(^ω^;)(;^ω^)少しひっかかれた(^ω^;)(;^ω^)」

…大興奮だった聖子ちゃんのコンサートとは違い、今回は至って冷静な反応のしょこたん(笑)

スマップ信者の恐ろしいほどの争奪戦に巻き込まれ、足を踏まれたりと、かなり恐怖感を抱いたようだ(笑)

「凄いいい席だったからキムタクが三メートルの距離まできたから桂子が、
『生きててよかった』といって倒れた(^ω^;)(;^ω^)
ネイルサロンにいったのもキムタクにみせるためだって(^ω^;)(;^ω^)」

『卒倒』するとはこういう事を言うんだね(笑)

しょこたん詳細なレポ乙。

・10月9日付け更新記事……前の日の夜からおじいちゃんの家で過ごす。

三毛猫“ミーコ”を飼っている。一族揃って猫好きのようだ。画像はミーコと2ショット。ギザカワユス!!!!

生前にパパさんが描いたイラスト、デッサン、作詞の数々を見て、涙涙…。
その時のパパさんの思いが一杯詰まっているので、見ていると身に詰まされるのだろう。

・ルナの瞳に釘付けなしょこたん。

夜になると瞳孔が広がって◎◎の状態になる。
画像は◎◎のルナ。ギザカワユス!!!!

確かに、最近のルナは人間ぽくなったけど、可愛さも増したように思う。
今後のルナの成長が楽しみ☆

・10月10日付け更新記事……新番組『ワナゴナ』でギャル社長の藤田しほさんと対談。

しかも大勢のギャル達と共演したしょこたんは

「すご…
陰と陽!!
アキバと渋谷!!

凄いお同い年なのにこんなに性格も人生も変わるなんてぇえ( Д ) ゜゜
友達のつくりかたを!!
きょどらない生き方を!!
しようこに教えてくらさい!!

ぴゃ━━━━━━━━━━(゜∀゜)」

「ぴゃあああ━━━━━━━━━━
こんなにギャルのかたがたに囲んでいただいた
ぴゃぁああ━━━━━━━━━━
地味グループの翔子はやはりきょどってしまいまんた

やっぱり翔子インドアすぎるんだな根本的にインドアだといかんね(′ω′)インドアでアウトドアになりたいお(′ω′)」

…私も似たようなもんだよ。明らかに場違いなのできょどりまくりだと思うよ(苦笑)
私はコテコテのギャル系が一番苦手なんだよね。
話し口調はもちろんのこと、考えていることすら理解不能だもん(笑)
ヤマンバメイクって未だにあるのか。絶滅したと思ったが(笑)

私も昔から地味グループ派です(爆)

・あっっ!!しょこたんがギャルメイクしてる。しかもポーズまで(爆)

「開運ギャルメイクしょこ(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━
まじ、ギザ、じゃね?
まじマミタスギザじゃねー?

ぴゃ(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━

ワナゴナ、7時から今まで一日中がっつり撮ったお!!でもすごく楽しかった(^ω^)
クリエータさんたちとであえて刺激を受けていけるのが新鮮だし人生にすごくためになる(^ω^)ありがたい事だお頑張るお(^ω^)」

「つーかー、まじギザじゃね?
マミタスのスメル良すぎてやばくね?
欧米か?
ぴゃっぴゃー(^ω^)ギャルはうこ調子にのる(^ω^)

だがwwwww所詮キモキョドスwwwwwにじみでるキョドり隠せなスwwwwwムリスwwwwwwらいwwwwww

たすけて
カッコイイエロスなお姉さんになりていお
なりていお
おうお
ぴゃーぴゃ」

…うーん、イタすぎる(笑) 
ギャルメイクの外見はとても似合うと思うが、中身が伴っていないから、
ギャグでやっているとしか思えないよ(笑)

タカアンドトシか!

第一、ギャル系のコは「まじ“ギザ”じゃね?」とかヲタ用語を言わないし(笑)

やっぱり、慣れないことはやるもんじゃないよね。体に悪いよ(爆)

いつもの乙女チックな雰囲気がベストですよ。

・ん?!栄子さんがピースサインで『おめでとう!』祝福??!

一体なんだろう…????

・この日のメポ(<●><●>)でちょうど10000回目の投稿(更新)記事らしい。
なるほど、そういうことだったんだ。

「パンパカパーン
ネ兄
ブログ更新数10000枚めメポー(<●><●>)
パンパカパーン」

…1万更新おめでとう!!!!!
これも日々の積み重ねの賜物です。

「一万枚もなに書いたっか(・ω・;)(;・ω・)??

八割覚えてないおっ(・ω・;)(;・ω・)
忘れやすいからメモがわりにしてもいたし、
脳みそに浮かんだことテンションでまんま書いてるし、
マミタスのカワユスさを残すためでもあるし
楽しいことはのこしたいし
その日のマミタスはその日にしか撮れないもんね!!ブログは簡単に生きた証きざめるから大好きすよぉ(^ω^)

ブログ始めた時期とマミタスが来た時期はほとんど一緒で、

ブログとマミタスがあったからどネガティブだったのがポジティブになれたんお(^ω^)
中学高校の写真が全然ないのと、
その時期ずっと暗い奴だったのを、いま貪欲に楽しく生きて写真も沢山残して取り戻したいって気持ちもあるお
ずっとずっとやりたいお
ブログカワユスお(^ω^)」

…私も高校時代の写真は全然ないよ。ある意味、一番不遇を極めたどん底の時代だったな。
中学時代がピークで、高校に入ってから急降下。まさに大恐慌、氷河期、大殺界の転落人生だよ。
あの時代に戻りたくもないし、思い出したくもないもん(苦笑)
だから高校を卒業できて本当に良かったと思ってる。

だからしょこたんの気持ちが痛いほど分かる。
お互い楽しく過ごせなかったんだからしょうがないよね。これは仕方ないの。うんうん。

今が人生のピークを迎えて本当に良かったね!!!!! 
そのきっかけを与えてくれたブログに感謝だね★☆★

私もブログが楽しくてしょうがない。
これがもし無くなったら、マジで困るよ(苦笑)
日々のメリハリを与えてくれる。
確かに、最近は特に忙しくてブログの更新もままならないけど、精神的な支えとなっているんだよね。

だからこそ、同じブロガーとして、今回の1万更新を心からおめでとうと言いたいです!!!!!

・10月11日付け更新記事……この日のメポ(<●><●>)は、桂子やめた? 桂やめず??

とにかく、桂子さんに何かあったことは確かなようだ(笑)

・この日は『ユメレジ』の収録。

「時東ぁみちゃんキタ━━━━(゜∀゜)━━━━━
まりがとう(゜∀゜)
マシューでお会いして以来(^ω^)ぁみちゃんの新曲がすごくツボだ!歌詞も曲もザ・アイドル
こんないい歌があふれる世界になればいい!
衣装もどピンクだし
カップリングのぶりっこびっくり…が歌詞もメロディも良すぎてずっとリピ聞きしてるお。これは翔子のツボすぎるよ。こんな歌歌いたい!カラオケいきたい!
ぁみちゃん今度是非遊ぼうね(^ω^)ディズニーランド連れてって(^ω^)」

…ゲストの時東ぁみちゃんと2ショット。ギザカワユス!!!!
美少女アイドル好きのしょこたんも興奮気味。

つんくプロデュースで歌手デビューし、80年代テイストの漂う曲調や衣装で、アイドルヲタから熱狂的な支持を受けている。
80年代好きのしょこたんもツボにくるのでしょうな。

・これまた、アニメチックな髪型ですな。ギザカワユス!!!!

「卑弥呼っぽい
もしくはジャンヌのまろんちゃんみたい!な髪型だぁ!!
楽しい(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━
みんな冬のコートはどこで買う?しっかりしたあったかい生地の黒いコートが欲しいおお買い物いきたいお(′ω′)
翔子冬がこの世で1番嫌い(`ω′)寒いのがなにより嫌い(`ω′)冬って長すぎる寒い、冬は全ての国民が冬眠する制度にしてください(`ω′)ぴゃー
もう冬がくるお早いおさっき去年の冬だったばかりじゃないか。今年九月が一瞬ですぎたから覚えてない(´;ω;`)」

…冬がそんなに嫌いなのか...では南の島に住むしかないね(笑)
ま、そんなこと言ったって、大好きな中野ブロードウェイから離れられないでしょうから、ひたすら我慢するしかないよ。
とりあえず、本格的な冬に備えて暖房強化すべきだね。

もっと寒くなって欲しいと願うほど、寒いのが大好きなかずはりん(浅木一華ちゃん)とは正反対だな(笑)

でも、秋や冬の味覚はとても美味しいものばかりなんだよ。松茸、栗、ぶどう、鮭…。
獲れたてのいくらなんて食べ放題だし(笑)

ま、それこそ食べ過ぎてマミタスになっちゃうけど(爆)

・どら焼きを持つしょこたん。ギザカワユス!!!!

「ドラヤキにはまり気味お(^ω^)ドラえもん全巻集めたから、昔はドラヤキ嫌いだったけどあまりにドラえもんがおいしそうに食べるから好きになったお(^ω^)ぴゃんぴゃん
泣きながら食べるよねドラえもん、食べたものはどこにいくんお?

ギガゾンビの逆襲ってファミコンソフト知ってる?緑色のロム、エポック社?からでてたやつ。
すんごい名作お!お金のかわりにドラミがドラヤキをつくってくるの。『おにいちゃん!ドラヤキを50000コつくっておいたわ(^ω^)』
(・ω・;)(;・ω・)どらみタフ

ドラクエみたいな王道RPGで、しっかりしてるの!ジャイアンが鬼強いwwwwww

またやりたいお(^ω^)ドラミ!ドラヤキ8万個つくるお(^ω^)」

…要は、食わず嫌いだったんだね。
今まで、本当に美味しいどら焼きに巡り合えなかったのかも知れない。

『ドラえもん ギガゾンビの逆襲』は1990年の作品らしいが、
名前は聞いたことがあるけど、実際に見たことがないなぁ。
まあね、ジャイアンが強いのは当たり前いっちゃ当たり前だからね(笑)

おっ、もしかして、これは!!!

「聖子ちゃんの十万円のボックスキタ━━━━(゜∀゜)━━━━━
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━━ぴゃ(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━
今までにでた全ての曲全てのアルバムが、LPサイズになってずっしり完全再現して、はいってるの(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━

お菓子の家みたいな箱にはいってる!はうこに持ち上げられないくらい重い!
奇跡神秘愛のおもみ!

聖子ちゃんの生きた証(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━

ユメレジのお部屋の備品だからさわるだけだけど(^ω^;)(;^ω^)
うわぁああ凄い!」

…一瞬、10万円ボックス買ったのか?!と思ったけど、なーんだ(笑)
ユメレジの舞台セットとして使うようだね。

でも、実際に買う人多いんだろうな。デカイので置き場所に困るが。

・10月12日付け更新記事……やっぱり、画像で披露しているギャル化する前の方が一番可愛いね。

しょこたんにギャルメイクは似合わないよ。

・数多くのアイドルタレント本を出している吉田豪氏とブーン⊂二二二(゜ω゜)二二二つのポーズ。

しかも、カメラをガン見して笑ってないし(笑)

年中不機嫌なのかこの人?

『hon・nin』という雑誌の対談らしい。

「でも暗い話や暗い話をたくさんしてきたからこんなの初めてだお(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━どれくらい書きますか??」
「今までにないがっつり表から闇まで語ってきたインタビューおっ(^ω^)まりがとうございまんた⊂二二二(^ω^)二二二つ」

…前述の学生時代の事を散々語ったのかな?
殆ど自虐ネタ中心になったりして(笑)

・ブログ本第二弾『しょこたんぶろぐ2』の発売間近。いち早く手にして感激の面持ち。

私はいずれ書店で直接手に入れる予定。

・この日はポケモンサンデーの収録。

ブログではちょっとしたアゴたん祭りになってる(笑)

ポケモンをゲットして集めたり、交換したりとかなりはまった様子。

確かに『FF5(FINAL FANTASY V ADVANCE)』はこの日(10月12日)発売だけど、

「やりたい!!だがしかしポケモンも早く強くしたい!!ギャ━━━━━━━━━━(・ω・;)(;・ω・)
寝ないしかないお(・ω・;)(;・ω・)おっお」

と、新しいゲームを買うごとにクリアしていないゲームがどんどん溜まっていく現状(笑)

・10月13日付け更新記事……そろそろかくし芸大会の準備が始まるらしい。

かつて、伊東彩華ちゃんや河辺千恵子ちゃんらと共演して仲良くなった。今度も新たなアイドルと仲良くなるのだろうか…?

とにかく、今年も恐怖の特訓週間が始まる。

「しかし今年は、辻希美様若月様あさみちゃんと翔子の四人が前で踊るという大変な事態に(・ω・;)(;・ω・)

(・ω・;)(;・ω・)
一ヶ月間やばいおがんばるお(・ω・;)(;・ω・)間違えたり下手すぎてたら前だから絶対だめなんだお(´;ω;`)
神様はなぜ翔子をこんな体育できなくしたのはなんでだぜ(´;ω;`)なぜなんだぜ(´;ω;`)」

…本来なら、年季が入っているハロプロヲタとしては辻希美ちゃんやあさみちゃんらと共演が果たせるのは非常に嬉しいのでしょうが、そんな余裕は無いみたい(笑)

“若月様”って、、、若槻千夏ちゃんでしょ?

とにかく、特訓頑張って下さいな。桂子さんに手伝ってもらうのかな?

私は正月の放送を楽しみにしておるよ☆★

・やっぱり、ポケモンとFF5を掛け持ちでプレーするらしい。
恐ろしいほどの貪欲ぶりだな(笑)

今後も新たにゲームを購入するだろうから、これらはどうなっちゃうのだろうか?

・マンガ『しょこたんクエスト』をパソコンで描いたものがついに完成。

お疲れさん!!

これもファンクラブ会報誌限定作品なのでしょうな。
やはり最後のオチはホラーになる結末なんでしょう(笑)

ファンクラブ会員の方は期待して待ちましょう。。。

・10月14日付け更新記事……夜中にゲーム的妄想が爆発。M的嗜好に耽ったり、2Dへの懐古を募らせている。

画像はちび太をパクっとくわえている姿。ちび太、自分の中に衝撃が走ったのか、目が点になり膠着したような素振り(笑)

・しょこたんが食べているこの『どら焼き』と『ホットケーキサンドマーガリン』は非常に美味しそうだねぇ…。

スイーツ好きなのでこの手のモノが大好きなんだよね。
しかも『どら焼き』にソックリな『ホットケーキ』ってあるのか?!

おそらく、コンビニで売っているものなんだろう。

調べてみたら・・・am/pm】で一個84円で売っているものらしい。とにかく安い!!

私は最近1週に一回食べているほどホットケーキは大好きなので、一度食べてみたいものですな。

・この日の夕食は落ち込んでいる桂子さんを励ますために一緒にレストランで食べる。
しょこたんのおごりらしい。

「今日は桂子にごちそうするお(^ω^)最近一人ご飯ばっかりで桂子ともなかなかすれ違いだったからうれしいお(^ω^)
桂子はいままでたくさん苦労したし悲しいことも乗り越えてきたし、だから楽しくしてあげたい
ずっと仲良しだお
髪引っ張り合う激しい喧嘩もするし絶対しようこ負けうけど、
やっぱり1番感覚もあうし親友だしママだお

たくさん桂子孝行したいお(^ω^)」

…何て優しい娘さんなんだ!!!! 私はモーレツに感動しておるよ!!!!!

パパさんが無くなってから、桂子さんは大変ご苦労なさったのでしょうな。
その姿をしょこたんは傍でずっと間近で見ているから、桂子さんの気持ちが十分に理解できるのだろう。

だからこそ、心から通じ合える親子の間柄になったのでしょうな。
うわべではなく、正面からぶつかって言いたいことも言い合える親子関係。
「ケンカするほど仲がイイ」というからね。

同じヲタ同士でもあるので、感覚的にピッタリなんだろう。

ま、今回の落ち込んでいる理由は…ジャニヲタらしく、アレなんだけどね(苦笑)

「タラバガニのバスク風

バスクってなに(^ω^)
ウマスwwwwwwwギザwwwwwらいお」

スペインのバスク地方の郷土料理をまねたものだから。

とにかく、旨そうなのは間違いない。パンとの組み合わせは絶妙なハーモニーなんでしょうな。

・頭を抱える桂子さん。涙を流して落ち込んでいるらしい。
KAT-TUN・赤西仁クンの突然の芸能活動休止。
赤西クンの大ファンである桂子さんは、ショックから立ち直れない様子。

ネット上では、ファンの間から悲鳴のような叫び声があちらこちらから聞こえる。

しかも彼がその詳しい理由を語らなかったのが更なる憶測を呼ぶ結果に。

ハロプロキッズの某アイドルとの関係が原因だとか、語学留学とか、元々ジャニーズを辞めたかったとか、、、、色々と噂が飛び交っている。

・・・ホントの所はどうなんでしょ。

とにかく、桂子さんにはスマップ及びキムタクの応援に専心して欲しいね。
少なくともキムタクは既に結婚しているから、女性問題でグループを辞めるということまず無いので(笑)安全牌だからね。

・10月15日付け更新記事……最近ハマっている『どら焼き』と『ホットケーキ(ホットケーキサンドマーガリン)』を、いつものように美少女タッチ&エロチックに擬人化。
好き過ぎると擬人化しないではいられないらしい。

しかし、最後はマミタスが二人を食べちゃった。
やっぱり、結末はお得意のホラー仕立てだ(笑)

・この日のメポ(<●><●>)は、おでこに『ブログ2』と書かれている。

そう!この日(15日)はブログ本第二弾『しょこたん☆ぶろぐ2』の発売日!!!!

その発売記念(<●><●>)メポ。

しかも発売日当日に発売記念サイン会を行なう迅速な対応(笑)

マスコミにも取り上げてくれるだろうから、この日13時から行なわれる紀伊国屋書店〔新宿南店〕のイベント会場には大勢の方々が押し寄せるだろう(先着300名様)

・10月16日付け更新記事……今朝は前日の疲れをとるため、久々に長時間睡眠。
これでチャージ完了。

・前日行なわれたイベントの様子。終始、大盛況だったらしい。スポーツ紙にもその模様がのっている。

姉妹のしょこたんファンにとても嬉しそう。
何と、ドットシティで『しょこたうん』を作ったダディ氏の娘さんたちだそうな。

女の子大好きなしょこたんは

「ダディがこんなにカワユスな娘をつれてきた(゜∀゜)ダディさんたらこんなカワユスな娘たんが二人もいたのね(^ω^)優しいパパね(^ω^)
しようこも子供うむなら二人姉妹がいいなぁ(゜∀゜)
姉妹カワユス!二人に、今まで翔子が読んで感動したマンガは全て読ませる。早く漢字覚えるし仲良くなれう(^ω^)いつかそのために今マンガ集めてるお。名作マンガは絶対読まなきゃお(^ω^)」

と自分の結婚後に姉妹を生むことをきぼんぬしている。
かつて桂子さんがしたように、しょこたんも自分の娘に名作マンガを読ませたいのだそうな。

・この日のメポ(<●><●>)は、おでこに『ベジータ』と記されている。

ベジータね…(笑)

マスコミ各社共同インタビューでも

「考えていることがあまりにオタクすぎる。
(人気アニメの)ドラゴンボールのベジータが大好きで結婚したいと思っているけど、3次元の恋にも目を向けられるレディーになりたいな」

とベジータ命であることを告白。
2次元の世界に夢中のようだ。
夢見るメルヘン系なので、現実的な3次元の物語にはつい目をそむけてしまうのでしょうな。

・しょこたんとちび太との関係は相も変わらずビミョー。

3,4ヶ月前のコスプレ大会をきっかけに、しょこたんと親密度が増したかに見えたが、それでも両者のぎこちなさは完全には払拭していなかった。

「昨日はツンデレちび太の珍しいデレ日でした!!
普段は翔子とびくびくして絶対目が合うとそらしてダッシュで逃げるツンちび太、昨日は久しぶりのデレ!
頑張ってにゃぁと鳴いて、名前を呼ぶと跳びのってきて、鳴いてすりすりしてきて、翔子に寄り添ってずっと寝てた!
なんだぁ…カワユスな事もしたいんだなちび太…
と思ったのに
翌朝ちび太を見つけたら、思いきりダッシュで逃げてびびってた。
なんなんだろう昨夜は桂子と翔子間違えてたのか?」

…何故逃げるのかは本人のみぞ知る。
まぁ、普段ちび太は桂子さんに飼いならされているので、しょこたんと接するのは未だに慣れていないのだろう。

しかしそれでも、以前と比べたら擦り寄ってくるだけまだまし。
むしろ格段の進歩といえよう。

まだ逃げ癖が直っていないようだね。元々臆病な気質だから。
時として“へタレ”といわれる所以。

・しょこたんのiPodに収録されている曲のラインナップ。

80年代のアイドルソングのタイトルがズラリ。

おっ、薬師丸ひろこさんの『メイン・テーマ』と『紳士同盟』、『探偵物語』に、『Wの悲劇』が入ってる!!!
私にとっても大好物だよ(笑)

これらの曲を作詞した松本隆氏は天才だね。
沢山の作品を生み出すといつしかネタ枯れしてクオリティが落ちてしまうものだか、彼の作品には全く感じない。
殆どの作品は高水準を維持している。

80年代には彼の作品が軒並みヒットを連発。ベストテン番組は彼の曲で独占状態だった。
ホント、末恐ろしいほどの才能だ。

今でも年間に入る印税はカラオケを含めて億単位なんでしょうな(笑)

・10月17日付け更新記事……前日は久々に一桁更新。忙しいから致し方ないよね。
それより「桂子さんが今年始めて御飯を炊いた」との記述にはビックリ(笑)
それって奇跡なのか(爆)

しかも、出来合いのものばかりだけでなく、桂子さん自ら作ったものもある!!!!

きっと赤西クンのとの思い出(笑)を吹っ切ろうと、普段やらないことをあえてやってみたのだろう。

おっ、タラコがある!!

♪た~らこ~ た~らこ~ たっぷり た~らこ~♪

・マミタスと添い寝するしょこたん。まるで恋人同士のようだ。

これだけ親密だと、ちび太の入る余地がないな(笑)
だから桂子さん派になったのだろう。

・今日のメポ(<●><●>)は、おでこに『高橋名人』と書かれている。

“高橋名人”こと高橋利幸氏北海道札幌市出身。
初期のゲーム業界を牽引した功労者。ハドソンの一社員があんなに人気者になるとは…。
何といっても、ゲーム機のコントローラーのボタンを1秒間に16回押すといわれた「16連射」の高等なテクニックで世間を凌駕したからね。

86,87年頃は大人気だったなぁ。テレビアニメ『Bugってハニー』に登場する“高橋原人”のモデルにもなったし。
当時の小学生達のヒーローだった。羨望の眼差しで名人のプレーを見ていたね。
毛利名人との対決は語り草。

つい『高橋名人の冒険島』がやりたくなったよ。

まんま、マリオのパクリだったんだが(笑)
クオリティはそれなりに高かったね。

10秒間のうちにどれだけボタンを押すことが(連射)出来るか回数を測る事が出来る『シュウォッチ』が復活するかもしれない。
昔、ハドソンで発売され、コントローラーにデジタル画面がついているもの。
懐かしい…。当時私はせいぜい良くて「10回」程度だったのを覚えている(笑)

・これまた懐かしい雑誌を手に入れたもんだ。

「週間少年ジャンプ特別編集
北斗の拳スペシャル定価390円」

「裏表紙は高橋名人だし!中の広告は、ファミコンやビーバップハイスクール全盛期だから通販のページが笑える!!!
こんなに素晴らしい本が定価390円だったなんて(´;ω;`)
80年代に青春を送れていたならどんなにかテンション高かろうか。」

…リアルタイムで過ごしたものにとっては何とも懐かしいラインナップだろうか。
手に取るように分かるよ(笑)

きっと中野ブロードウェイの『まんだらけ』で手に入れたのだろう。

しょこたんにも嬉しいイラスト描き方が載っているそうで、珠玉の一冊になりそうですな。

・マネージャー寺島さんを待っている間、最近の疲れが一気に来たのか、ついマミタスを抱いてうたた寝しまった姿を桂子さんが激写。
ブログでは2枚を披露。マミタスも一緒になって寝ている。

ホント、仲ヨスなぁ~。。。

・ファンからセミの抜け殻をもらって超ご機嫌のしょこたん。

沢山溜まりすぎたらどうするのだろうか?

・いきなりコスプレ祭りが開催。楽屋で撮ったものか。

しかも、スーパーマリオのコスプレでヒゲまで付ける用意周到さ。

おっ、跳ねてる跳ねてる(笑)
ご丁寧に自分の口で効果音まで発している。

ああ、確かにそう言われてみれば、コインが飛び出す音は「コイーンコイーン」と聴こえるな(笑) 当初は「ピローンピローン」かと思ったが。

そうかそうか。『溜池Now』の収録だったんだね。
毎回コスプレで出演するからね。だから手が込んでいるんだ(笑)

「このファミコンロム順一って書いてあるヘーイマンマミーヤ!!」

…マリオのコスプレ姿で、スーパーマリオブラザーズのファミコンロム(カセット)を持っているが、その裏にマジックで『順一』と書かれている。

それは『順一』クンのものだったんだね…てか、『順一』って誰やねん!!

「今回はマンガ料理再現対決でミスター味つ子の料理作って食べてうおwwwww凄い楽しかった!!」

…『クッキングパパ』で登場した料理も再現するのかな?

♪カボチャチャーシューメン明太子コンビーフ♪

・おや、今日は2本撮りなのだろうか。

今度は『銀河鉄道999』のメーテルのコスプレをしている。

今回の『溜池Now』鉄道がテーマらしい。
テツヲタ(鉄ちゃん)たちと、一緒に記念撮影。鉄道つながりでメーテルのコスプレなのね。

「電車マニアの大学生皆様に囲まれてます!凄いあまりに深い話すぎてカルチャーシヨックお!おもしろかた(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━
電車乗るとき速攻寝てたりしたけど、沢山深い話聞いたからこれからはうきうきするお(^ω^)景色に音に模型に…
いろんなマニアいるんすなぁ今日がなかったら電車についてなにも考えなかったろうからなぁ…」

…私も小さい時は鉄道模型で遊んでいたから、彼らの気持ちは十分に理解できるよ。
小学校時代にはよく線路沿いに遊びに行って、鉄道が走っている光景を暫く眺めていた記憶がある。

特にSLが走っている光景は本当に美しい。
それに、まるで生き物みたいにSLの鼓動を感じるんだよね。

色々なマニアと接するとホント勉強になるよね。

同じヲタとしても良い刺激になるだろうし(笑)

依然としてトラバが出来ないのは非常に残念だけど…今回は久々にご紹介することができました。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (15)

今日(17日)以降の予定など。

◎日付が替わってしまいましたね…一昨日、昨日と、色々と忙しくてすっかり更新スピードが落ちてしまいました(苦笑)

今日はまず、下書きが8割方完成しましたので、ようやく『しょこたん☆ぶろぐ』を紹介できると思います。
但し、今回紹介するのは9月27日から現在まで未紹介の「約2週間半」分全てではなく、最近更新された一週間分のみ。
残りの分は、後日改めて紹介予定。

更に、2,3日分の「ブログネタ」も合わせて紹介予定。
はなわさんや高本彩ちゃん、かずはりんあかりんなど…相変らず面白ネタが一杯です(笑)

一方、明日(18日)は天候が悪化しなければ、当初の予定通り、札幌の郊外にある“札幌の奥座敷”『定山渓『豊平峡』へ行き、ちょうど見頃を迎えている『紅葉』を堪能してきますよ☆★☆
楽しみ~~っっ♪♪♪♪

さてさて・・・・今日はいよいよ『すかいらーくグループシリーズ 5thステージ』が開催されます。

生で見られない私は、ビデオ録画して後日じっくりと拝見したいと思います!!!

個々の選手で注目するのは、やっぱり!いつも紹介している、アヤにャンあっちん高本彩ちゃんらdreamのメンバーに加え、故障明けのYJ不動のキャプテン・松原渓ちゃんあたりでしょうか。
チーム全体としてはもちろん!!【南葛YJショーターズ】を応援しますが、【TEAM dream】の動向にも注目しております。

…願わくば、決勝ではこの両者が当たって欲しいです!!!!!

ではでは、この辺で。。。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年10月16日 (月)

北菓楼『白い杏仁』 ③

北菓楼『白い杏仁』 ③

では、早速食べてみましょう。

あらあら、、、本当にとろとろだ。しかも半分液体状になっていて、不自然なほど固まっていない。スプーンですくうとタラタラと白い液体が滴る、、、凝固材ケチってるんじゃないの??(笑)

でも、各社から発売されている『白いプリン』は非常にとろとろで柔らかいものが多いからそれに倣ったものか。しかし、それにしては柔か過ぎ(爆)

味は杏仁豆腐特有の杏仁エキスの風味が出ているが、それほどしつこくはない。
甘さも非常に控え目。アッサリとしている。

しかし、牛乳もしくは生クリームの味が程よく出ている。それと杏仁エキスが調和している。星は四つかな。なかなか美味しい。

それにしても、食べにくい(笑)

これも北菓楼の売店もしくは全国の催事場(北海道物産展など)限定商品。もしデパートの北海道物産展で見つけたら是非試して下さいな☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北菓楼『白い杏仁』 ②

北菓楼『白い杏仁』 ②

上の蓋を取った状態。

う〜ん、美味しそう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北菓楼『白い杏仁』 ①

北菓楼『白い杏仁』 ①

こちらも北菓楼の白いプリンなのだが、ちょっと違うんだな〜。
杏仁豆腐の杏仁エキスが入った『白いプリン』なんである

ラベルには“白いプリン大作戦”“とろとろあんにん”と表記されている。

要は、あまり動かすと形が直ぐに崩れてしまうような『白いプリン』の杏仁豆腐バージョンなんである。だから運ぶ時は慎重に扱ったんだけどね〜、、、画像を見てもお分かりかと思うが、それでも蓋にプリンが付いてしまったよ。それだけとろとろで柔らかいということ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北菓楼『白いプリン』 ②

北菓楼『白いプリン』 ②

道内各社・各店が販売している『白いプリン』だが、その中でも今回紹介する北菓楼(本店・北海道砂川市)『白いプリン』は牛乳の風味が濃厚でかつ弾力がある。
しかも、ちょうどいい甘さ。これはかなり美味しい。あっという間に食べてしまった。
プリンの世界では主流になりつつあるビンの容器に入っている。ただし、これは生ものなので店頭もしくは全国の催事場限定商品。
ちなみに、ビン容器型プリンの元祖フラノデリス(北海道富良野市)『ふらの牛乳プリン
長澤まさみちゃんのお気に入りらしい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

北菓楼『白いプリン』 ①

北菓楼『白いプリン』 ①

現在、北海道でブームとなっている『白いプリン』

今回は北菓楼『白いプリン』を紹介。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

明日(15日)以降の予定など。

◎今日は何とか予定通りに「ブログネタ」「“便乗商法”ネタ」を紹介することが出来ました。

明日(15日)からは、いよいよ『しょこたん☆ぶろぐ『カワベチエコのヤマダブログ』の紹介記事の作成に取り掛かります。

膨大な量なので時間が足りるか分かりませんが、とにかく全力を尽くしますよ(笑)

また「ブログネタ」に関しては、今後の状況に応じて紹介する予定。

前の記事にも書きましたが、是非とも北海道日本ハムファイターズが日本一になって、当初の予定通り、エイベックス所属アーティストのCDが割引になって欲しいです(笑)

ではでは、この辺で。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

これって便乗商法?

◎10月12日(木)、北海道移転後3年目で初優勝(チームとしては25年ぶりのパ・リーグ優勝)を果たした北海道日本ハムファイターズだが、
早速、芸能界からもお祝いコメントが寄せられた。

それでは、各スポーツ紙に載っていた主なお祝いコメント記事を以下に載せます。

◆日本ハム優勝に芸能人歓喜!元野球少年、久保田利伸も大興奮

北の大地で勇者たちが咆哮(ほうこう)した。本拠地・札幌ドーム移転3年目にして初のリーグ優勝を決めた北海道日本ハムファイターズ。「次は日本一だ!!」。芸能界の、そして北海道の日ハムファンが早くも気勢を上げていた。

平成6年から約5年間、 日本ハム製品「シャウエッセン」のCMに出演していた歌手、久保田利伸(44)=写真=も大興奮。所属事務所を通じて、ファクスで歓喜のコメントを寄せた。
「プロ球団のなかった北の大地に、ホームグラウンドを移した勇気と先見性。己に課した覚悟から生まれたアイデアとその情熱は、熱き応援者とともに日本中に野球のすばらしさを改めて教えてくれた」
「それだけでも見事なのに、優勝だ! 祝! 以上にBig Respect(尊敬)!」と大感激している。
久保田自身、今年の夏の甲子園にも出場した静岡商業の野球部出身で、日本ハムの元遊撃手で現野球解説者、広瀬哲朗氏(45)の中学時代の後輩でもある元野球少年。広瀬氏とは日本ハム製品「チキチキボーン」(平成6年放送)のCMで共演しており、日本ハムとの関わりは深い。

それだけに、待ちに待った優勝を喜んでいるようだった。もちろん、チームはリーグ優勝だけで終わるつもりはない。中日ドラゴンズと激突する日本シリーズに向け、久保田もさらに熱いエールを送り続ける構えだ。

伊集院光(38)が日ハム二遊間コンビに称号(日刊スポーツ)
 
25年ぶりパ・リーグ優勝の日本ハム。栄光から遠ざかり、本拠地も巨人に隠れるように、後楽園球場、東京ドームを使用してきたチームを、地道に応援してきたファンは筋金入りだ。テレビ東京系「スポーツ魂」の司会者、伊集院光(38)もその1人。番組内で好プレーに「光るプレー」の称号を贈っているが、今季の日本ハムから選んだのは田中賢介(25)金子誠(30)の二遊間コンビだった。また、北海道を挙げて応援してきたファンは、気温11度の夜を熱く過ごした。
金子と田中賢は、決して目立つことのない2人です。でも、本当にうまい人は派手なプレーはしない。今季、彼らにそう教えられた気がします。
外野3人(稲葉、新庄、森本)がアピール上手で鉄壁なのは広く知られていますが、この二遊間は、さりげなく光プレーを繰り返していました。金子はこの日の試合でも、1人も走者を出したくない8回にいい仕事をしました。それ以外にも、三塁手が届かない打球を素早く回り込んで正面で捕ってアウトにしていました。昨季はケガもしていないのにファームに落ちて苦しかったと思います。それでも腐らずポジションを取り返した気持ちの強さに敬意を表します。田中賢も課題のスローイングを克服して、大きく飛躍しました。田中賢が捕って、金子にトスする4-6-3のダブルプレーの速さは12球団NO・1だと思います。

僕は小学生の時、初めて見た後楽園での日ハム戦後、千藤三樹男外野手からサインをもらい「また来いよ」と声を掛けられてからファンになりました。中学2年だった巨人との日本シリーズは、巨人ファンにチケットを買い占められてたので、後楽園の外でラジオを聞いてました。あれから25年。まさかこのような立場で、99%が日ハムファンのスタンドにいられるなんて…。うれしいです。(タレント=札幌ドームで)

「待ちに待った優勝すごくうれしいです。25年前の時は後楽園スタジアムの外でラジオを聴いていた中2の僕でしたが、今回の日本シリーズは全試合見に行きたいです」(サンスポ・道新スポーツ)

◆北海道釧路市出身で、日本ハムと新庄剛志選手、ダルビッシュ選手の大ファンというタレント、カルーセル麻紀(63)

「優勝おめでとう! 最近は北海道は活気がなくなって沈んでたから、景気がよくなりそうですごくうれしいわ。本当に地元・北海道の球団としては初ですから。北海道がホットになるわ! シャンパンをバンバン空けてお祝いします。あぁ、いいお酒になりそう~」

◆グラビアアイドルとして活躍中のタレント、原幹恵(19)オスカープロモーション所属。2006年日テレジェニックのメンバー。第9回全日本国民的美少女コンテストグラビア賞受賞。美少女クラブ31のメンバー。オスカープロモーションに所属する女性芸能人で構成される芸能人女子フットサルチーム・表参道BEAUTYのメンバーとしても活動している(背番号14)。新潟出身だが、少女時代を北海道で過ごす。

「25年ぶりの優勝おめでとうございます。九回2アウトまで0-0で、稲葉選手の一振り! 優勝の瞬間は本当に感動しました。北海道には中学生まで住んできて、引っ越してから日本ハムが移転してきましたが、もう少し住んでいればよかったかも。ヒルマン監督、金子選手の胴上げをぜひまた日本シリーズで見たいです!」(サンスポ・道新スポーツ)

◆北海道帯広市出身のアイドル、モデル、女優のあべなぎさ(22)…映画『スウィングガールズ』下田玲子(トランペット)役で出演。
中学から高校にかけて吹奏楽部にてトランペットを担当。高校生の頃に受けたミュージカルのオーディションをきっかけに上京し、劇団にてレッスンを受けながらミュージカルのバックダンサーを経験。TV番組のモデルやCMにも出演する。2003年に受けた映画『スウィングガールズ』のオーディションに合格し、これが映画初出演作となる。

「おめでとうございます! 実は野球観戦が趣味で、何度も球場に観に行ったことがあるんです。日本ハムの大ファンで、小笠原選手が大好きなのですごくうれしいです。日本シリーズも全力で応援します!!」(サンスポ・道新スポーツ)

⇒あべなぎさ公式ブログ『なぎのHappy☆Lagoon☆』

AAA(トリプルエー)のメインボーカル、センターマンの西島隆弘(20)北海道札幌市出身。エイベックス・エンタテインメント所属。鈴木亜美の「Delightful」、「Hopeful」、「Eventful」のバックダンサーを務めたことがある。

「優勝おめでとうございます。僕も北海道出身として、日本ハムと一緒に地元を盛り上げられるよう、もっともっと頑張っていきたいと思います」(サンスポ・道新スポーツ)

◆北海道出身のアイドル、モデルの杉浦加奈(17)オスカープロモーション所属。
ファッション雑誌『ピチレモン』のモデル(ピチモ)を経て、第10回「全日本国民的美少女コンテスト」モデル部門賞受賞。その後も、初代「JSA(日本スイムスーツ協会)キャンペーンガール」(2004年)やスポニチ・アネックスのイメージガール「2代目あねっ娘」(2005年3~9月)などで活躍

「やった!日本ハム最高!チーム全員が心をひとつにして勝ち取った25年ぶりの優勝。とても感動 しました。日本シリーズでも勝って日本一になってほしいです。新庄選手、辞めないで~!!」(スポニチ)

⇒「あねっ娘通信・日ハム取材の様子」

 伊集院光さんは言わずと知れた芸能界きっての日本ハムファンこの日のわざわざ札幌ドームに駆けつけて優勝の瞬間を見届けた。
先日退院したばかりなのに(笑)

 久保田利伸さんも日本ハムのCMに出ていたし、元日ハムの主将・広瀬氏と先輩後輩の間柄。広瀬氏とCM共演も果たした。

 その中で、明らかに便乗商法と思われるのは、現在グラビアアイドルとして人気上昇中原幹恵ちゃんかな。
かつて北海道に住んでいたという事実は、最近になって明らかとなった。
それまでは、“新潟のある村出身”というプロフィールを前面に出していて、北海道のほの字も出てこなかったから。ましてや、日本ハムの話題なんて一度も聞いたことがない。
明らかに日ハムの優勝に便乗していると思われても仕方がない。

それに、彼女の所属事務所がオスカー
ココの事務所はとにかく便乗商法が得意。
オスカー所属タレントでは、格闘技系をメインにあらゆるジャンルに便乗する藤原紀香さんを筆頭に、98年の横浜ベイスターズの優勝の際、急に横浜ファンを公言した佐藤藍子ちゃんの前例がある。

 但し、同じオスカーでも杉浦加奈ちゃんは、日ハムを何度か取材したことがあるので、彼女の場合はガチ。

 あべなぎさちゃんも公式ブログに日ハムの事を盛んに書いていた。

 AAA西島はどうだろう…? 
彼の場合は正直微妙だが、、、但し、
日本ハム球団とエイベックスとのつながりは強い。

北海道日本ハムの若きエース、ダルビッシュ有投手は、同じくエイベックスとマネージメント契約を結んでいる。

エイベックスの松浦勝人社長は、スポーツ新聞の取材に対し、(マネージメント契約を結んでいる)ダルビッシュが活躍してのシーズン1位通過をとても喜んでいた。
日本ハムの入場曲を作るとか、北海道内のレコード店限定で、エイベックス所属アーティストのCDの割引セールを行なうと公言している。

 他に…各メディアで活躍するコラムニストのえのきどいちろうさんは、伊集院さんと同じく、東京を本拠地においていた時からの大の日ハムファン。
東京ドームで行なわれる日ハムの試合には必ず観戦し、札幌ドームでの試合を見るために、札幌―東京間を何度も往復している。

海外旅行へ何度も行けるほどマイレージが溜まるので、本人曰く「バカマイレージ」と命名。

「北海道、普通に行きますよ(笑)。もう野球が好きでバカみたいになっちゃってるんで、東京でじっとしていられないんですよ。僕はバカマイレージって呼んでいるんですけど、日本ハムのファンはバカマイレージが溜まりすぎている人が多い気がする。みんな、シンガポールくらいまでいけるんじゃないかな(笑)」
「結果的には(東京から北海道へ移転してしまい)好きな子にフラれちゃった形ではあるけれど、そんな事で愚痴を言ったりするのはつまらない男ですよ。それに、移転を機に球団は大きく変わりました。だって、東京時代の日本ハムには、新庄や稲葉やダルビッシュを獲るっていうダイナミックな発想は絶対になかったですもん。ずっとのんびりとした気風のチームで、それが持ち味でもあったんだけど、窓を開けて空気を入れ替えることの重要性を感じたはずです。『なんだ、新庄ひとりでこんなに変わるのか』って(笑)。おかげて本当にチームが見違えるようになった。やっぱり一番好きな子には幸せになってほしいから今は僕もハッピーですよ」

…ちなみに、えのきどさんは大のサッカーファンでもある(笑)
2002年のサッカーワールドカップ開催時にはスカイパーフェクTV!で「ワールドカップジャーナル」のキャスターを、開催期間毎日担当した。

 あと、意外なところでは、『キャプテン翼』の作者・高橋陽一さん。

現在ではサッカーのイメージが圧倒的に強いが、昔から野球好きでもあり、日ハムの大ファン。

日ハムの北海道移転初年度(04年)に、北海道新聞(04年1月1日?付け記事)に高橋さんから送られたお祝いのメッセージとイラストを掲載したことがある。

・・・・あ、カルーセルさんを忘れていたね。
北海道釧路市出身という以外は、全く日ハムと接点がない…まぁ、いいか(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (9)

本日のブログネタ 3

◎ようやく3回目のブログネタです。しょこたんの貪欲仲間のお二人編。

今日は忙しくなかなか更新できませんが、何とか最低限のノルマをこなすことが出来ました。

あかりん(小明ちゃん)……10日は『アイドルだった頃』を公開。

あかりんがバリバリのアイドル時代は、アヒル口や手でハートマークを作っていたんだね。

今では化け物屋敷のような姿や、自虐的かつ脱力系の自画像を描く始末。何という変わり様だ(笑)
「アイドル“だった”」という過去形にしなくて、もうちょっとさ、現役アイドルらしくしようよ。
まるで、人生諦めてめっきり老け込んだみたいだよ(笑)

しかしまぁ、、さだまさしが大好きだとは…あかりんは70,80年代の人だな(笑)

これがしょこたんと一番相通じるところなんだろう。

さださんの曲では『道化師のソネット』(1980年2月25日リリース)が一番好きだな。
ダウンタウンの松ちゃんも名曲と絶賛する曲。
とにかく切ないんだよね。

「君のその小さな腕に 支えきれないほどの悲しみを せめて笑顔が救うのなら 僕はピエロになろう」

という一節からわかるように、
自己犠牲・奉仕の精神で道化師(ピエロ)となり、楽しませ、悲しみ・辛さを共有しようとすることで何とか相手を笑顔に変えようとする。
アンタ、相手の辛さを背負ってあげるとは、ちょっと良い人過ぎるだろう!!と。

…そんなことより、週末は実家、東京の自宅との往復に明け暮れている。

お迎えは愛犬れおん。ギザカワユス!!!!

おっ、秋らしく、キノコやサトイモを入れた味噌汁に、栗御飯。

栗御飯に小豆と胡麻を入れたら赤飯になっちゃうね(笑)

あかりん、メガネっコのキュートな姿を披露するも、自虐的かつ脱力系の自画像を筆で描き、一日の様子を表す。

現在は締め切りに追われてきゅうきゅうとしているので、余裕が全く感じられず、切羽詰っている表情をしているのでしょうな。頬がこけている自画像からも痛々しさが直に伝わってくる(笑)
キャッチの黒服に完全スルーされたのはそのためだろうね。

普段はアイドルらしく可愛い表情をブログで披露しても、肝心な時にイタい雰囲気を醸しだすのだろうか。
素材は一級品だけに、ホント、もったいないよ(笑)

更新が減っているのは致し方ないよ。
それに人のことを言えないしね(笑)

とにかく、あかりんの完全復帰を願いましょう。。。。

きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)……相変らず、肌が美しくキュートなショットを連発。
流石は人気アイドルだ。

ここ数日はピンクのブタのぬいぐるみをまるで自分の子供のように可愛がる。
布団に寝かしつけてやったり、リボンをつけてやったり…その様子をブログでも披露。
擬似母親気分だね☆

彼女もまたあかりんと同じく料理自慢。

鍋物やその残り汁で作った雑炊はとても美味しそう…。

しかし、腐女子ぶりは相変らず。

リカちゃんのキラキラアイドルリカちゃんというカードゲームに夢中になったり、
週刊ヤングガンガンやコミック『まるまる新井素子』に、、、『シャア専用ザク』…何故か、仙台名物ずんだもちと一緒に登場してる!!?

何かとビックリさせるのが好きなあかりんとは対照的な癒し系ブログだ。

・・・・この後は、小ネタを一つ紹介。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

瞬間は大きい札幌市民などさせた時の様子(BlogPet)

瞬間は大きい札幌市民などさせた時の様子
と、とうきびは考えてるはず。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてと」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

今日のブログネタ 2

◎前回と間隔が開きましたが、引き続きブログネタを紹介します。

かずはりん(浅木一華ちゃん)……9日、10日はいずれも友人とのキュートな2ショットを披露。しかし、書かれている内容はいつものようにマニアックかつ摩訶不思議な一人問答(苦笑)

11日は、自分のファンだけでなくレミオロメンのファンからもファンレターを貰いご機嫌の彼女。

しかし、いつものようにレミオロメンのベーシスト・前田啓介クンを宣伝。

…いつも思うけど、何故、ボーカルの藤巻亮太クンじゃなくて前田クンなのか?
ま、別にいいけど(笑)

13日はこれまた可愛いショットを披露。

「年相応に見えないと言われたので、大人メイクをしてもらいました!!
どう?20歳に見える?(笑)」

…う~ん...かずはりんはベビーフェイスだからメイクを少し変えただけじゃあまり変わらないと思うよ。
でも、それが人気の秘密でもある。可愛くていいじゃない。

「昨日は、久しぶりにラーメンを食べました。
ラーメン屋は、食べたらすぐ帰らないといけないような雰囲気が嫌い。
ラーメンは、好きですがね。

友達で、ラーメンを食べると酔っ払う人がいます。

あと、虚言症の友達も二人ほどいます。

そんな私は、夢遊病。」

…そうそう。気持ちスッゴク分かる。急かされるような感覚に陥るんだよね。
ラーメンぐらいゆっくり食べたいよね...麺が延びちゃうけど(笑)

お友達も相当個性的な人たちなのね(苦笑) 類は友を呼ぶってか(笑)

「今年初おでん!!
蓋に、おでんくんが描かれていたよ。

私の、好きな具は…

つぶ貝!!
汁多めで!!!!

餅巾着食べた事ないから食べてみたいなー」

…『つぶ貝』とはまたシブイ。北海道ではポピュラーなおでんの具材。
室蘭(元モー娘。のなっち(安倍なつみ)の故郷)では、串に刺した(味噌煮込みの)つぶおでんが名物。
特に、観光名所地球岬の前にある売店の『つぶおでん』が有名。

ほかにおでんの具では、『牛スジ』『タコ』とかも美味しいよね。『ソーセージ』もイイねぇ~。

セブンイレブンのおでんは美味。薄味なのにダシが良く効いていて、具に浸透している。

『餅巾着』は私も大好きなおでんの具。
味が染み込むと最高に美味しいんだよね。油揚げの食感と軟らかくて粘りがある餅の食感が絡み合うと絶妙なんだなー。
油揚げの中に餅を入れることを考案した人は天才だと思うよ(笑)

ザ・クロマニヨンズザ・ブルーハーツ⇒ザ・ハイロウズと続く甲本ヒロト&真島昌利のコンビが中心になって構成されたパンクバンド。

「わいタリホーさめタリホー♪」

最新曲『タリホー』のサビの部分だね。
やっぱり聴いているとさ、曲調がブルーハーツ時代から全く変わらんね(笑)
その変わらない部分が安心感を与えるので、ブルーハーツからのコアなファンにはたまらなく良いのでしょうな。

それにしても、今回はいつも以上にタイトルが非常に変わってる。

『なめんなよー』

…別になめてません。ペロペロ←おいっ!

『誰も笑っていやしない動物園』

…見ていて全く楽しくない動物園なんでしょう。動物も退屈なんでしょうな…ってか、そんな動物園ってあるのか?

『ハスがレンコン臭い』

…それは読んで字のごとく、『蓮(ハス)の根=蓮根(レンコン)』だからね(笑)
レンコンのテンプラが好きだなー。
むしろ何故レンコンは穴が開いているのだろうか?

葉里真央ちゃん……昨日、久しぶりに浅田真央ちゃんに間違えられたらしい。
以前“浅田真央激似アイドル”としても一躍有名になった彼女。それがウリの一つでもある。

「真央ちゃんですか?」
「はい…」

…確かに“真央ちゃん”だね(苦笑)
“浅田真央ちゃん”なら「違います」といえるのだろうが…何か紛らわしい(笑)

昨夜、アメリカでスケート修業をしている様子がスポーツニュースで流れていた。
もうすぐスケートの季節がやってくる。

「真央チャン元気かな?エアロ元気かな?
うちのトラジは元気だよ!」

“浅田”真央ちゃんが活躍すればするほど“葉里”真央ちゃんの出番も増えるという訳だ。

“浅田”真央ちゃんの愛犬“エアロ”(トイプードル)か。
“エアロ”と聞いて、一瞬チョコレートかと思ったが(笑)

“葉里”真央ちゃんと愛猫“トラジ”は相変らずベッタリの関係のようですな。
12日は真央ちゃんが寝ているときにトラジがお腹の上にジャンプし、「ゥエッ」と思わず吐き気を催す。

「余談{うちの兄貴は歯磨きをすると、かならず「ゥエッ」って言う。注)声だけ。
なぜか「起きたぜ」ってかんじがしてそれが気持ちがいいらしい。全くワカラン。}」

…私も歯磨きすると「ゥエッ」って言うよ(笑)
歯磨き粉を飲み込むと気持ちが悪くなるから、
しょうがないのこれは。

13日はトラジと散歩に行く。犬のような行動パターンをするトラジの変わった光景に

「見てみて!超ウケル!尻尾振ってるよぉ!犬ネコ犬ネコぉ!」

と餌を売っている店の店員に大好評? 

「犬のような猫」ということで『犬ネコ』なんだろうけど、犬か猫かどっちなんだよ(笑)

私も一度でいいから、トラジと散歩している姿を是非見てみたい!!
もし投稿したら『ポチたま』でも紹介されそうですな(笑)

おや、普段はメガネっコなんだ。あっ、そうだったね。思い出した。失敬。
その可愛いメガネっコ姿を披露。
むしろ薄型レンズより今回の分厚いレンズの方が似合うと思う。

案の定、コメント欄が祭り状態。
萌えるファンが続出。大好評のようだ。

新たな萌えポイント発掘ですな☆★

アヤにャン(金井アヤちゃん……9日・10日・11日と激しく可愛いショットを3連発。萌え~~~っ!!!!
目がキラキラ輝いて澄んだ瞳をしているので、純朴なメルヘン少女のイメージが浮かぶ。

ま、コテコテのヲタ女子(腐女子)で、TBAで鍛えた暴走気味のトークがウリでもあるが(笑)
9日には、そのトークがDVD発売記念イベントでも炸裂したらしい。

「イベントきてくださった方々ありがとうございます♪
相変わらずヘンなテンションのトークをしてしまった(滝汗)だって、
「アイーン!!」&「わ・れ・わ・れ・は宇宙人で・す☆」とか言ってましたからね(W)
どういう流れ??(W)って感じですよ(W)でも皆が笑ってくれるから、とってもしゃべりやすいですわ♪
盛り上げてくれてありがとねー!!」

…ヘンなテンションと話の流れを無視するのはいつものことじゃないの?(笑)
まぁ、それが面白いわけだけどね。へー、宇宙人なんだ(爆)

盛り上がったのなら言うことなしだね☆★☆
白いワンピース姿とハーフアップの髪型はとてもよく似合うね♪

相変らず、UFOキャッチャーに夢中になっている模様。
11日には画像でも披露しているジャンボサイズの『出目金ピンクパンサー』。

いつもなら雨にたたられる洗濯物だが、この日はギリギリセーフ。
むしろ、雨で濡れた方が格好の自虐ネタになったかな?(笑)

12日は練習後、皆と一緒にパチリ。和気あいあいとしたムードが
収録の仕事の為、残り15分頃になって練習に駆けつけたらしい。

また、アヤにャンだけアイスクリームを食べていない(笑)
代わりにミネラルウォーターを持っている。ワザと狙っているのかな?

13日はお気に入りの腕時計のガラスカバーが割れてしまったようだ。
アヤにャン、ショックを受ける。お気の毒に…。

愛猫家らしく、文字盤には猫のイラスト入り。ふち側にはダイヤかラインストーンがちりばめられている。
色はもちろんピンク色。いかにも乙女チックな嗜好だ。
「アイドル=ピンク色が好き」という図式は定番かな?

この割れてしまったガラスを取り替えるらしいが…場所が場所なだけに、、果たして直ったのだろうか?

あっちん(吉川綾乃ちゃん)……8日は山梨県・甲府の小瀬スポーツ公園でおこなわれたエキシビションマッチに出場。

結果は以前も書いたとおり、2試合とも残念な結果に。
でも、前向きなので一安心。
それに、今回の結果は、急遽決まったばかりの9人制のルール改正に合わせてチームの戦術を固めている最中なのでしょう。
正直、チームの現状は未だに試行錯誤の段階かもしれませんが、必ずやYJのチームカラーに合致した戦術を採用し、本番の17日までにどうにか機能出来るよう願っております。

とにかく、チーム全員とも本番にはベストコンディションで臨んで欲しいと思います!!!

9日はお姉ちゃんの携帯をラインストーンでデコレーション。
自慢の手先の器用さを披露した。非常に綺麗に出来ている。上手いよ。

専門店要らずだね☆★

10日は、画像にも写っているように『モツ鍋』。仕事の帰りに食べたらしい。

これってやはり、高本彩ちゃんが教えてくれたお店だろうか…(笑)

練習も順調そのもの。あっちんは練習だけでなくお母さん役としても奮闘中(笑)

11日は、マッサージでのんびりする。
ただ、御飯が不規則なのはちょっと問題かな。

12日は蹴竹Gとの練習試合。8日の試合とは違い、かなり改善されたようだ。
前回の反省点を踏まえ、課題を持って練習し、試合に臨んだ結果なのだろう。
そして、新たな戦術が機能し始めたのでしょうな。

後は、細かい注意点をみんなで確認し合い、詰めの段階まで仕上げることでしょうな。

ここであえて言わせていただくなら…今大会から採用されるという、9人制ルール(登録メンバー9人は必ず試合に出場させなければいけないこと)は、
将来の南葛ヤンジャンシューターズの為にはむしろ絶好のチャンスと思わないと。

今まではレギュラーメンバーと控えメンバーとのレベルの差が大きかったように思います。それでは、はっきり言ってアンバランス。
レギュラーを完全に固定化するのは戦術面のみを考慮すれば良いことかもしれないが、メンバー間で競争意識が生まれにくいので、控えメンバーの練習意欲が失せて腐ってしまうし、
レギュラー組も油断するとポジションを奪われてしまうという危機感が失われる。
現に、過去にはそういう例(控えに甘んじていたメンバーがヤル気をなくして練習に来なくなる→チーム脱退、など)が何度かあった。

競争意識と危機感こそが更なるレベルアップを生むのである。

何より一番問題なのは、レギュラーメンバーが一人怪我しただけで戦力が大幅にダウンしてしまうこと。
スポーツには怪我が付きもの。
それに、仕事が忙しくなって試合に参加できなくなるような場合もあるので、予め不測の事態も考慮しないと。
代わりが務まる選手がいないと非常に心もとない。

メンバー間のレベルの格差をなくし、チーム全体のモチベーションを上げ、維持するためにも、今まで控えに甘んじていたメンバー達にもチャンスを与え、皆がいつでも試合に出られる戦闘態勢を作ること。
一方で、あっちんのように今までフル出場していたメンバーは、他メンバーと交代することにより休養できる良い機会と捉えるべき。何より一番怖いのは怪我だから。

そうすればチーム内に競争意識が生まれ、練習意欲がより高まり、チーム全体の活性化及び底上げ(選手間のレベルの格差解消)に繋がるでしょう。

まぁ、、、ルール改正による弊害もいずれ出てくるのでしょうが、改正された以上は、前向きに捉えましょう。

話は替わり、、、この日はママさんのお誕生日だったとか。
あら、ウチの従兄弟と同じ歳だ(笑)若いなぁ…。

お誕生日おめでとさんです☆★☆

画像はアヤにャン阪本麻美ちゃんのブログ添付している画像とほほ同じ。
この仲の良さで、是非とも優勝だ~!!!!!

・・・・「ブログネタ 3」へ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006年10月13日 (金)

本日のブログネタ 1

◎ここ3,4日紹介しそびれていた「ブログネタ」を今回まとめて一気に紹介いたします。

但し、記事の作成に時間が掛かるので、日付をまたぎつつ、
ゆっくりとしたペースでご紹介します。どうかご了承下さいな。

まずは2つのブログ(公式日記)から。

はなわかずみ(塙花澄)さん……最近は特に、充実感溢れるキュートなスマイルを浮かべております。
“キツネピース”も元気一杯。但し、共食いはいけませんよ(笑)

毎日ご機嫌なほど、楽しいことを一杯経験するのだろう。羨ましい…。

しかし、はなわさんはいつも感情が乱高下するようだ。

「はなわさんくらい感情のままいるヒトってはじめてみた。
といわれた。

一日の中でたくさん笑うけど
実は何回か泣いてたりもする。
それ哀しい。
それ寂しい。
それいやだ。
それ感動する。
たったひとことで泣いたり
たったひとことで天にも昇ったりする。
あたしのなかの申し訳ないくらいコドモの部分であり
大切にしたいトコロでもある。」

…一見、のほほんとしていそうだけど、実はとってもピュアで繊細なお方なんだね。
自認するくらい子供っぽいが、またそれがはなわさんの長所でもある。
しかし、それと同時に気持ちの切り替えが非常に上手なので後に引きずることがない。これが毎日楽しめる一番の理由。

・・・えっ、まてよ、、、もしかして、私の冗談も真に受けてガッカリすることがあるのかな?
もしそうなら、ごめんちゃい。悪気は全くないのよ。
そこんとこ、よろしくねっ!

『御用件』との業務連絡の黒板は所属事務所のものだろうか。
いつも消し方がキタナイけど(笑)
それにしても、「中村さんはモテモテですね」というどうでもいい書き込みを見ていると、業務連絡が上手く行っているとは決して思えないのだが(爆)

アゴが伸びるネタはしょこたん(中川翔子ちゃん)“アゴたん”にも通じるものがある。

お得意のヲトメ全開の甘えポーズは萌えポイント高し。ギザカワユス。

バランスボールを楽しそうに乗る人もはなわさんぐらいだろう(笑)

今日は沖縄銘菓『ちんすこう』を沢山貰う。友人の沖縄土産だろうか。
私も紅芋入り『ちんすこう』を食べたことがあるよ。美味しかったなぁ…。

「大きな声では言えませんが。
コノ食べモノニガテダター!!!」

…顔を思いっきり歪めております。
はなわさんは『ちんすこう』が苦手なのか…あらあら。もったいない。。。
彼女は粉っぽいパサパサした系統のお菓子が苦手らしい。
故郷・埼玉県熊谷市の銘菓『五家宝』でさえダメらしいから…。

今夜は妹さんとサウナに行ったのち食事へ。ホント、見ていて微笑ましいほど非常に仲が良い。可愛い姉妹だね。
すっぴんでも化粧している時と変わらず可愛いのは、肌質が良い証拠。

あらら、、おとな一人に子供一人というサウナ(岩盤浴)の回数券を誤って購入してしまったようだ。

「ち、ちげいよ!!!コドモじゃねいよ!!!(爆)」

…ドジをやらかしてしまった出来事がそのまま自らのブログの格好のネタになる典型的な例。
あ~、またやらかしたか...特に切符や回数券の自販機の場合多し。
決して狙っているわけではなくガチなんだよね(苦笑)

しかし、ベビーフェイスなのでコドモネタが良く似合うね(笑)

「ビール!のキモチはわからねい。」

…私にもワカリマセン(笑)
まぁ、私は酒自体弱いからね(爆)…お茶の方がいいや。

やっぱり、人間は肩に力を入れすぎず、ありのままの姿が一番ですよ☆★

ま、そういう私は何事も肩に力を入れすぎて慢性的な肩凝り気味ですが…(苦笑)

dream・高本彩ちゃん(dreamメンバー日記)……9日は「クイズアヤサゴン」を開催。
『フォトショップ』を用いて中島麻未ちゃんをポール・マッカートニー(ビートルズ)仕様に変化させた画像を用いて、公式BBSのファンと交流を深める。
麻未ちゃんはどう思っているのだろうか(笑)

また、彩ちゃんは『14歳の母』ならぬ“19歳の母”ぶりを披露。
流石、3人きょうだいの長女だ。昔から弟や妹の面倒を見ていたのでオムツ替えはお手のもの。非常に頼もしい。将来は必ずや良妻賢母になるだろう。
dreamファンの間で「お嫁さんにしたいdreamメンバーNo.1」の称号を得たに違いない。
特に高本ファンなら尚更で、完全に彼女の虜になっていることだろう。。。

TEAM dreamの仕上がり具合は順調そのものらしい。これは手強いぞ(笑) 大会3連覇を狙う17日の本番でも優勝候補筆頭になるだろう。
“断髪式”と称してメンバー達に後ろ髪を切ってもらった様子。
意外にも綺麗に切れていたので、日記のネタとしては報告程度になってしまったね(笑)
これで失敗でもしたら…っと、それ以上言うのはご法度。

“衝撃のオススメ本”として、彩ちゃんと面識のある中村直人さんの著作歌って踊って! 28ヶ国珍遊日記』を紹介。
私はむしろ、彩ちゃんのキュート!!!!な姿に衝撃を受けました(笑)

ハマっているものはアメリカの大人気ドラマ『24』とコミック『GANTZ』
『24』はもう説明の心配は要らないだろう。
『GANTZ』は、死んだはずの人々が謎の物体「ガンツ」に集められ、理由も分からないまま謎の異星人と戦う物語。
週刊少年ジャンプに連載中。コミック好きならご存知だと思います。
2004年にはアニメ化、2005年にはゲーム化(タイトルは『GANTZ THE GAME』)もされている。

彩ちゃんは食べ物番組が嫌いらしい。
その理由が

「目の前においしそうな食べ物があるのに食べれない現実。
このテレビの中の現実に手が届かないもどかしさ言うの?なんいうの?
むずむずする感じ?
だめなんです(TT)
見たくないのにみてしまう、もうひとつの現実。」

というもの。分かるなぁ~、その気持ち...俺にも食わせろ!!!みたいな(爆)
むしろ、美味しそうに食べているタレントが粗末に食べると腹が立ってくるよね。
「高級の食材なんだから、もうちょっと綺麗に食べろよ!!もったいない!!」と思うよね(笑)

今の時期は雲が掛かりやすいから、天体観測にはちと厳しい季節だよね。
天文台に行く場合は、事前に週間天気予報を確認してから行く日時の予定を立てましょう。

これから見える冬の星座はホント浦麗だよね。。。やはりオリオン座は最高だな☆☆☆

・山本紗也加ちゃん『さやさや部屋』……お気に入りのビーズのネックレスの紐が切れてバラバラになってしまう。しかも常習的らしい。
ちょっとでも激しい動きをする際は、ネックレスを外さないとね。
そうでないと、あまりにもネックレスが切れて壊れてしまうと、何か不吉な予感がするじゃない。
除霊をした時に水晶の数珠が切れるみたいに(笑)

いいねぇ~、、、秋は秋刀魚と鮭に限るね。私もよく食べております。
松茸は高価だから別にイイや(笑)

紅葉は来週も見に行きますよん♪♪♪

・橘佳奈ちゃん……彩ちゃんや紗也加ちゃんらと同じく深夜にやっている海外ドラマにハマっている彼女。

『24』が終わった後は、『プリズンブレイク』を毎週楽しみにするそうだ。
sex and the city』と『フルハウス』がオススメとのこと。『フルハウス』はウチの姉が大好きなんだよね。ピ(rain)のファンだから(笑)

海外ドラマは私も以前はよく見ていたけどね。特にNHKでやっているやつ。
『ビバリーヒルズ高校白書・青春白書』『X-ファイル』『ER』『シカゴホープ』『ロズウェル~星の恋人たち~』『アリーマイラブ』…というメジャーなものばかりだが(笑)
最近はどうしても見る時間がないが。

18日と22日にはdreamが出演するライブがあるそうだが、その抱負を熱く語っている。
「またみんなをいい意味で裏切りたいと思っておりますょ!」とのことなので、見に行く予定のdreamファンは是非期待しませう。

・・・「本日のブログネタ 2」へと続く。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

今日(13日)以降の予定。

今日の予定。

画像は、『さっぽろテレビ塔』から見た『大通公園』の様子。NHKの『ニュースウォッチ9』の最後に映ったので、思わずパチリ。

昨日は急遽“北海道日本ハムファイターズ パリーグ優勝記念祭り”をお伝えいたしました。

加えて、同じ北海道関連として、10月15日に放送のTBS『夢の扉~NEXT DOOR~』にドリームナビゲーターとして出演する予定の“道産子アイドル”平田裕香ちゃんの『ひらたゆかの日記(ブログ)』も併せてご紹介致しました。

よって、延び延びとなっている「本日のブログネタ。」は、今日の午後に改めて紹介する予定です。

また、今後としては、当初の予定通り、今週末から週明けに掛けて、しょこたん☆ぶろぐカワベチエコのヤマダブログの2つ人気ブログをご紹介予定。

それでは、夜も更けたのでこの辺で。

楽しい一日だったなぁ。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その109

◎一昨日更新されたばかりの平田裕香ちゃんのブログ。

どうやら、北海道から母上と姉上が上京してきた模様…。

そして、今日は嬉しい出来事が2つありました!!!! それは最後の記述にて、、、。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・10月11日(水)付け更新記事。

去る先週金曜日(10月6日)、事前にブログで告知していた通り、裕香ちゃんの母上と姉上が上京してきました。

「6日、お昼過ぎ、母と姉を乗せた飛行機が新千歳空港を飛び立ちました。
私の住む東京の家へ来る予定時刻は遅くとも18時頃。
東京に着くのはそれよりももっと前。」

…とうとうやって来ましたか、、、って、我々北海道民からすると「東京へ旅立った」という表現がむしろ相応しいか。

夕方に到着したんだね。その日の夕食はどこで摂るんだろう…?

「姉から、『今から飛行機に乗ります☆』というメールの後に連絡が来たのは、それからしばらく経った17:30でした・・・。

それは、メールではなく電話でした。

「おー、いらっしゃい!今どこにいるの?」
という私の問い掛けに返ってきたのは予想だにしない言葉。
『今ねぇ、チューブコクサイ空港にいるんだわぁ。』
・・・(゜о。??)ん?
「どこ?そこ。」
『んー、名古屋ら辺?』
「えっ!?何でそんなとこにいるの!?」
『したってしょうがないべさ!東京がうんちゃらかんちゃら・・・(要約すると台風の影響で東京に降りれなかった)・・・んだから!携帯は使えるんだけど今もまだ飛行機の中なんだよ。』

とプリプリしていまして、結局そこから新幹線に乗り終電ぎりぎりで我が家へとやってまいりました

そんな共同生活の幕開けでございました。」

…なんだか、今回はいつも以上に慌しくて大変な上京だね(笑) 

中部国際空港とは、去年2月に『愛・地球博』に合わせて開業した(愛知県常滑市の伊勢湾海上にある)『(愛称が)“セントレア空港”』のことだね。
天候不順により羽田に降りられなかったので、その代替空港として『セントレア空港』を選択したのだろう。
そこから東海道新幹線⇒終電ギリギリの在来線に乗り、裕香ちゃん宅へ到着した模様。

ホント、お疲れさんでした。。。

北海道民が上京するには、何より海(津軽海峡)を越えて本州入りしなければならない。
その為には、陸路(JR)を使う場合と上記のように空路(飛行機)を使う場合の2パターンあり。

東京~北海道間の旅客輸送は現状では大半が空路。
『羽田~新千歳線』は年間約927万人(2003年)と、世界一利用客の多いドル箱航空路線(1999年にアメリカ国内線のニューヨーク~ボストン間を抜く)である。

しかし、空路で一番困るのは今回のようなケース。
『羽田~新千歳線』は北海道入りするには最も利便性が高いが、一方で欠航が多い路線でもある。
特に今の時期は特に天候が変わりやすいので、台風や秋雨前線の影響を受けやすい。
更には、真冬(羽田の場合は春先)になると猛吹雪による視界不良や除雪作業の遅れにより空港が閉鎖される場合もあるので、代替空港への着陸か引き返すケースが増える。

片や、陸路の場合は、鉄道(JR)により(鉄道トンネルとして)世界最長の長さを誇る『青函トンネル』を通過し、『津軽海峡(の海底)』を越える。
というのは、青函トンネルは自動車が通ることが出来ない(道路がない)鉄道専用のトンネルだから。

だが、空路に比べ天候にそれほど左右されないのが強み。但し、上野駅~札幌駅間の寝台特急『カシオペア』(約16時間30分)や『北斗星』(約17時間30分)のように所要時間が物凄く掛かる。

いずれ、数十年後(予定では2015年)には北海道新幹線が開通する見込み。それにより、陸路でも一気に時間短縮される。
私は飛行機が嫌いなので、北海道新幹線が開通するのは大歓迎!!!!

北海道新幹線(ほっかいどうしんかんせん)とは、本州の青森県青森市(新青森駅)と北海道札幌市(札幌駅)とを結ぶ整備新幹線。
2005年5月22日に新青森駅と新函館駅の間が着工され、2015年度に先行して開業予定。その後の新函館駅から札幌駅までの区間の着工は未定。開業後は北海道旅客鉄道(JR北海道)が管轄する。
新青森駅で東北新幹線と接続して直通運転を行う予定であり、札幌まで開業した時は東京~札幌間を4時間以下で結ぶ事になると予想されている。
この他、札幌市(札幌駅)から旭川市(旭川駅)までが基本計画線(1973年(昭和48年)策定)とされている(以上、ウィキペディア(Wikipedia)より)

まさに、台風(熱帯低気圧及び秋雨前線)が関東地方に接近し、暴風雨が吹き荒れる嵐の日に“嵐のように現れる”平田母姉。
“台風一過”ならぬ“台風一家”と言った感じだ(笑)

いやぁ~、母上の北海道弁は癒される~~!!!!!!…裕香ちゃんと似たところがあるね★☆★

それにしても、今後の3人による共同生活はどうなってしまうのだろう…?

まず初めに、裕香ちゃんの案内で東京観光を3人で満喫するのは間違いない。

その後、隣の県(神奈川県)にある箱根、鎌倉なども出かけるかもしれない。
更に、静岡に足を伸ばして、富士山見物…という展開かな??

「ちなみにその日の夜は、近所の白木屋へ行き姉はもりもり食べて、母は大ジョッキ1杯、中ジョッキ2杯の生ビールを飲んでいました。」

…とりあえずこの日は時間がなかったので、近所にある全国チェーン居酒屋【白木屋】で夕食をしたようだ。
久々に家族3人での食事。

さぞや楽しい家族水入らずだったことだろう...良かったねっっ!!!

それにしても、母上の酒豪振りにはビックリ!!!! 飲兵衛だねぇ~~(爆)

酒が弱い私はビール一杯でもう結構です(苦笑)
それに最近はスイーツに凝っているほどお菓子好きになっちゃったしね(笑)

・・・・はは~ん、なるほど。裕香ちゃんの“酒豪伝説”は母親譲りなのですな(爆)

きっとこの時も、裕香ちゃんは母上に負けじとばかりにビールをグイグイ行ったことでしょう。。。。

一方、姉上は大食漢のようだ。
そばで見ていて気持ちいいほどの食べっぷりだったのでしょうな。
私は居酒屋のメニューでは『ザンギ(鳥の唐揚げ)が一番好きなので、
姉上と食べ比べをしたいものです(笑)

上記の母上や姉上の爆裂キャラクターからして、今後は“風雲急を告げる”展開が期待できますな(笑)

とにかく、その後の「続き」がとても楽しみです。ワクワク♪♪♪

それでは・・・今回はこの辺で。

したっけ!!

※トラックバックします。どうかヨロシク~♪

今度の日曜日(10月15日)夜6時30分から放送のTBS系『夢の扉~NEXT DOOR~』のドリームナビゲーター出演決定おめでとう!!!!!

北海道日本ハムファイターズ 北海道移転後のパ・リーグ初優勝バンザーーーイ!!!!!

| | コメント (4) | トラックバック (2)

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!! 11

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!!  11

恒例のビールかけを行っている最中の新庄選手。
ゴーグルをかけて、用意周到だ。流石!!お祭り男!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!! 10

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!!  10

優勝記者会見中の新庄選手
笑顔もギザカッコヨス!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!! 9

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!!  9

ヒルマン監督の胴上げの瞬間。

日本シリーズでもう一度胴上げが見たい!!!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!! 8

祝・北海道日本ハムファイターズ、パリーグ優勝!!!!  8

歓喜の日ハムナインとは対照的に泣き崩れて同僚に担がれるソフトバンクのエース・斎藤投手。

ホント、素晴らしいピッチャーだった。
敵ながらアッパレ!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!! 7

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!!  7

優勝の瞬間、札幌駅前の特設会場『パブリックビューイング』にて大勢の札幌市民が喜びを爆発させた時の様子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!! 6

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!!  6

優勝が決まった瞬間、日ハムナインが抱き合って大喜びしている様子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!! 5

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!!  5

今回、北海道日本ハムファイターズと福岡ソフトバンクホークスとの南北対決となったパ・リーグプレーオフ第二ステージ。西武ライオンズを下して第一ステージを勝ち上がったホークス。片や、シーズン一位通過で対戦相手を待ち構える形となった日本ハム。昨日から札幌ドームで行われた両者による激突は日本ハムが先勝し、大手をかけた今日の試合。日本ハム・八木、ソフトバンク・斎藤和による緊迫した投手戦。0−0のまま九回裏に突入。
そして、ツーアウト二塁・一塁となったところで、五番バッター・稲葉選手の当たりは二遊間を抜けようとしたが、セカンド・仲沢選手が好守。しかし、二塁への送球が横にそれてランナーがセーフ。
その間、森本選手がホームベースを踏み、サヨナラ勝ち。

画像はその送球がそれてセーフになった瞬間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!! 4

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!!  4

ベンチでヒルマン監督の優勝インタビューを聞くスーパースター・新庄剛志選手。
少年のように目を輝かせている。
ギザカッコヨス!!ギザカワユス!!!

今季限りの引退は非常に残念。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!! 3

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!!  3

北海道日本ハムファイターズを率いてパ・リーグ優勝に導いたトレイ・ヒルマン監督。カッコイイ!!!!!!!

優勝の感想を聞かれ、「ホッカイドウノミナサンハ、セカイデイチバンデ〜ス!! 1!2!3!シンジラレナ〜イ!!」と答える(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!! 2

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!!  2

ヒルマン監督の優勝インタビューで大盛り上がりの観客
この日も約四万二千人の満員だった。

おそらく、札幌市内では今頃、号外が配られているだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!! 1

祝・北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!!!

優勝に大喜びの観客。

“北の大地”に初めてプロ野球の優勝旗が渡る!!
04年に駒大苫小牧高校が夏の甲子園で北海道勢として史上初めて優勝し、真紅の大優勝旗が津軽海峡を渡って北海道に上陸して以来の快挙!!!!!!

05年は同じく駒苫が夏の甲子園連覇。今年(06年)も、あの田中将大クンを擁する駒苫が夏の甲子園3年連続で決勝に進むも、“ハンカチ王子”斎藤佑樹クン擁する早稲田実業に破れ、惜しくも準優勝。3連覇を逃す・・・しかも、のじぎく国体でも決勝で再び“ハンカチ王子”に負けてしまい準優勝・・・。

しかし、今回のリーグ優勝で、その悔しい気持ちを全て払拭してくれた北海道日本ハム。

有り難う!!!!北海道日本ハムファイターズ!!!!!!!
北海道民としてこれほどうれしいことはない!!!!!
今月21日から行われる日本シリーズでも、セ・リーグ優勝チームの中日ドラゴンズを倒して日本一になるぞーーー!!!!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

明日(12日)以降の予定など。

◎今日は丸一日“色々と”大変でした。
久々の休みなのに、日中に突然ウチの直ぐ近くの電柱(アンテナ線のケーブル)に雷が落ちて停電し、テレビが映らなくなったので、その復旧に追われたり、
更には、今夜から札幌ドームで始まったパ・リーグのプレーオフ第一戦、北海道日本ハムファイターズvs福岡ソフトバンクホークスの試合に釘付けとなったり…(苦笑) 

その詳細は後日改めて書きますが、、、それらの事情により、当初予定していた「今日のブログネタ」は作成することが出来ませんでした。

明日(12日)はその「今日のブログネタ」と、つい先ほど更新されたばかりの『平田裕香の日記(ブログ)』をご紹介する予定です。

更に、明後日(13日)以降は、約2週間分の記事を紹介しそびれて溜まりに溜まっている『しょこたん☆ぶろぐ』『カワベチエコのヤマダブロクの両人気ブログを一気に紹介する為に、出来る限り全力を注ぐ次第。

それでは、明日は早いのでこの辺で失礼しますよ。

おやすみなさい~・・・Zzzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眞鍋を学べ 47

◎昨日、ちょうど眞鍋かをり嬢のブログを紹介する記事を投稿した直後に、同ブログが新たに更新されておりました。
事はついでなので、昨日に引き続き、今日も眞鍋ブログを取り上げます。

しかも、何らかの原因により意気消沈したような内容。果たしてその理由とは…!?

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・10月10日付け更新記事。

先週から一昨日まで適度な自由時間ができたらしく、友達と思いっきり遊んでテンション高めの日々を送ったようだ。
これは前回の記事でもお分かりだと思います。

しかし、一変して昨日はヘコみ気味。感情の浮き沈みが激しいのね(笑)

「はぁ~。
いま、けっこう落ち込んでます。
あまりくよくよするタイプではないんですが、今日はやばいです。
なので内容も短いです。」

「久々にテンション上がりっぱなしで、ブログの更新はおろか、どうぶつの森も、三国無双もおあずけ状態だったのですが、
今日はゆったりと仕事終わって家でごはん食べて、お風呂でゆっくり三国志の続きを読むことができたのですね。

それなのに…
かなーり昔のことでくよくよくよくよしてますよ、今日は。
わああああああああああん!!!!!
。。。。。。。。。。。。。。。

 関羽が死にました。 (つД`。)゜。 
(219年)

…え?昔のことすぎる?」

『三国志』羅貫中が原作の『三国志演義』が元となった小説が多く出回っている。

一番有名なのは吉川英治の小説『三国志』
私も、高校時代に吉川作品の『三国志』を読破したことがある。
後、漫画では横山光輝の『三国志』あたりが有名か。

眞鍋嬢はどのバージョンの『三国志』を読んでいるのかな?

眞鍋嬢がそうであるように、私も『三国志』を知るきっかけとなったのはコーエー(光栄)の『三國志』モノのゲーム。

但し、同じ『三國志』モノでも、眞鍋嬢はアクション系の真・三國無双(PS版は1~4、PSP版は1と2、GBA版、DS版は発売未定)』シリーズ、私はシミュレーション系の三國志(Ⅰ~11)』シリーズだけど。

関羽雲長は、『三国志』の登場人物の中で最も忠義を重んじる(義理堅い)人だった。
たとえ相手が敵(曹操など)であっても、恩がある場合は義を尽くして、恩返しをするほど。

何もそこまでしなくていいのにと思うほど堅物な人なんだよね。但し、突っ走って周りが見えなくなってしまう性格でもあるが…。

……だけどさ、大泣きしてヘコむことじゃないじゃないのよ(笑)

「。。。いやいやいやいや。だって三国志の中でもすごい好きな武将だったんですよ?
1800年前のこととはいえ超ショック。
そのあと張飛も甘寧も死に、オイラが好きな武将ベスト3が全員いなくなったので、これから読むのがつらいですわ…。
とりあえず、ひとりで家で追悼しときます。」

関羽は三国志ファンの中では諸葛亮孔明と並ぶNo.1の人気を誇る武将でもある。

もちろん、私も大好きな武将なので気持ちはよく分かるよ。かつてNHKでやっていた人形劇 三国志では、関羽の最期は涙モノ。
これ以上自国の民を苦しめるのは心苦しいからと、不利な戦いを終わらせる為、自ら身代わりとなって捕らえられ、打ち首となったストーリーだった。
もちろん、史実とはだいぶ違うけど、この人形劇に登場する関羽はとても魅力的に描かれているので、関羽ファンを増やすきっかけにもなったと思う。

ただねぇ、、、一人勝手に追悼式典は...思いっきり昔過ぎて、訳が分からんて(笑)

「勝手に追悼式典。  怖っ。
軽くストーカーなんで。」

…怖いよ。もう追悼しなくていいほど完全に成仏してるってば(苦笑) 

それならいっその事、横浜中華街にある関帝廟へ参拝に行けば?

中国では、昔から関羽は庶民にとっては勧善懲悪のヒーロー、正義の味方、神様。

敵国・のリーダー・曹操が、彼の卓越した武勇だけでなく「義理堅い」性格も高評価し、何度も部下にしようと試みたほど(いずれも関羽に断られる)信義に厚い人なので、後世の人たちに「関帝」と呼ばれ、神格化された。
今では商売繁盛の神様として世界中の中華街で祭られている。

それにしてもストーカー気質まで自白するとは、、、仮にネタだとしても、マジで怖すぎるよ(苦笑)
眞鍋かをりは一体どこまで行くんだ…??

「最近は、友人の元カレを某コミュニティサイトで血眼になって探してあげたところ、みごと見つけ出しました。
その元彼の誕生日が近かったので、本人の知らないところで誕生会を開催してみようという計画を立てています。
勝手に誕生会。 …むしろ呪い。
…まあ、そのような微妙な嫌がらせを友人にはしているのですが、自分のこととなると、検索する勇気はありませんです。
そのへん、荒んでるんでね。」

“某コミュニティサイト”って、mixi(ミクシー)のことでしょ?
流行に乗って、眞鍋嬢も会員になったのか。。。。

もうね、既にジョークが破綻して完全にホラーの世界だよ(苦笑)

「勇気がありません」といいつつも、自分を振った元カレを形作ったワラ人形を薄ら笑いを浮かべながら釘で打ち付けているんじゃないの? 
思わず、眞鍋嬢の生霊が相手に取り憑く場面をイメージしちゃったよ…怖っ!!
その他にも、黒魔術の研究などして、呪いの技術を身につけるとか。。。(笑)

「とりあえず、関羽の死から心が回復したらまたすぐ更新するから。遊びほうけていた先週の報告をしたいと思います。
今日はもうだめ…おやすみ。」

…出来る限り、ゆっくり休んでね。
心もささくれ立っているほど相当荒れているようなので、今後何をするか分からないから・・・
その危険回避の為にも(笑)

第一、関羽の息子達(関興、関索)が遺志を継ぐわけだから、『三国志』はまだ終わったわけじゃないよ!!! 諸葛亮孔明司馬懿仲達の攻防も面白いし!!!!
今後も引き続き、最後の最後まで一言一句読み飛ばすことなく、しかと読み進めよう…
これから更に面白くなるよ!!!!!

「P.S 最近、麻雀はじめました。」

…それって、もしかして雀・三國無双 (PS2版、PSP版、DS版)がきっかけで麻雀を始めたのかな???

たとえそうでなくとも、どっちみち雀・三國無双を手に入れるのは時間の問題でしょうな(笑)

※昨日に続き、トラックバックします。どうかよろしく。

同じ三国志フリークとしては三国志ネタはもちろんのこと、ドムドムハンバーガーネタや他のゲームネタなど最近の娯楽ネタも、ヒマな時でいいから、報告を待ってマス☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

眞鍋を学べ 46

◎これまた久々に紹介する眞鍋かをり嬢のブログ。

相変らず、自慢の文章力を駆使して面白ネタを取り上げております。
更に、名前を聞いて、つい懐かしくなってしまうディープなネタも…。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・9月25日、10月2日付け更新記事。

・9月25日付け更新記事……いきなり、第一声がこれ。

「うわぁーーーー!!!
マックフルーリー超うめぇえええええ!!!(_´Д‘)

…みんな、飲んだ?
もう飲んだ???」

…前から気になっていたマクドナルドの新商品マックフルーリーを表参道の店でゲットし、その旨さに絶叫するが如く食したとか。

これは【ナビスコ】のコココアクッキーOREO(オレオ)を砕いたものを練りこんでいるアイスクリーム。
ハーゲンダッツのアイスでクッキー入りの『クッキー&クリーム』があるけど、それよりかなり軟らかめの触感。ソフトクリームに近いらしい・・・というのは、私の地域(札幌)では手に入らないのですよ。なんてこった…。

更には、【ネスレ】のパフチョコレートネスレクランチ入りの『マックフルーリー』もある。

但し、これら2つの商品は一部の地域の店でしか取り扱っていない限定商品。

都府県別コールドデザート取扱店舗数一覧

東京都(53店舗)、埼玉県(13店舗)、千葉県(10店舗)、神奈川県(11店舗)、新潟県(39店舗)、静岡県(55店舗)、愛知県(11店舗)、
京都府、大阪府、岡山県(1店舗)、広島県(1店舗)、山口県(3店舗)、
福岡県(110店舗)、佐賀県(9店舗)、長崎県(1店舗)、熊本県(42店舗)、大分県(1店舗)、宮崎県(1店舗)、鹿児島県(9店舗)、沖縄県(39店舗)

…ご覧の通り、西日本の方が取り扱い店舗が多い。特に福岡の110店舗にはビックりだ。ほぼ全店じゃないのよ。

一方、神奈川ではたったの11店舗。なんだこの差は…。。。

そして何より...見事なまでに北日本の地域は対象外。ちっ、思いっきり仲間はずれかよ………orz orz  orz

眞鍋嬢が名古屋でマックフルーリーが手に入らなかったのは、発売前だったからだそうだが、
大都市・名古屋なのに取り扱い店が11店舗と極端に少ないのも理由のひとつかもしれない。
当時、もし他の名古屋の店に行ったら、手に入ったかもしれないね…って、今頃言ってもしょうがないか。

それより、一時期ダイエットに励んでいた眞鍋嬢だが、最近は「最近では、まあたまになら…」とファーストフードに感心が注がれている。

日頃仕事で頑張っているから、少しはね、自分にご褒美をやらないといけないからしょうがないよね。

ところで【Homeworks】という高級ハンバーガーショップがあるらしいね。一個千円?マジですかい!?
現場で眞鍋嬢は食べていたそうだが…ハンバーガーが千円しちゃいけないよ。反則だよ、反則!!!
ちょっとこれはね、とてもでないけど手が伸びそうにないな。
六本木ヒルズにも店舗を構えているらしいので、セレブ御用達の店のようですね。

庶民の私にとっては縁がない代物です…っていうか、どっちみち、こっちでは手に入らないしね。どうでもいいや(笑)

「『こういう高級バーガーもありがたいんだけどさぁ、、、今、あえて ドムドム が食べたくない?』
…という話になった。

知ってる?ドムドム。
よくダイエーとかに入ってる、象のマークのハンバーガーショップ。
これ、子供のころけっこう食べたんだよね~~~。」

…おっ!?ナニナニ!!? ドムドムハンバーガーだって!?!?

知ってますよ~!!!ようやく「キターーー(゚∀゚)ーーー!!!!」って感じ!!!!

はっきりいって、大手のハンバーガーと比べて「安っぽい味」だけど(笑)それがまたイインダヨ。
ノスタルジーを感じる味なんだよね。

「いい!君はそのままでいいんだよ!!」という気持ちは非常に良く分かる(笑)
妙に変わって欲しくないんだよね。
店内がいかにも庶民的な雰囲気で「皆様のダイエー」という感じがまたイイ!!(・∀・)

ただ、ダイエー自体が店舗縮小で、近所になくなった地域が多いからね。
都内でも例外ではない。

「実は都内にはあまりないみたいなんですが、目黒区碑文谷のダイエーに入っていることをつきとめたので、
近々、ドムドム祭りを開催したいと思います。」

…私の場合は、ウチからだと一番近いのはダイエー東札幌店かな。
ちょっと離れているけど、自転車だと15分ぐらいで行けるので、今度久しぶりに食べてみるよ。
キャンペーンメニューの『チキンフィレバーガー』が少し気になるところ。

サイドメニューでは『ドムチキン』もそこそこイケる。何より、3ピースで200円ちょっとと、良心的な値段だし(笑)

とにかく、ドムドム祭りを激しくきぼんぬ☆☆☆

替わって、、、眞鍋嬢は吉野家の牛丼について取り上げている。

例の牛丼再開の話題だね。

何であんなに騒いでいるのか、私には正直サッパリワカリマセン。
というのは、私は食べられなくても全く平気な性質だから。
確かに吉牛は美味しいんだけど、牛丼の他にも美味しいものがいっぱいあるでしょ。

だから、並んでまで食べようとは決して思わないんだよね。

「次回入荷はいつになるのでしょうか?」

…ああ、全国的には時々しか販売しないんでしょ。次回は11月1日だってさ。

ココ北海道では毎日販売しているよ。
北海道内にある吉野家全店(20店舗)では、時間限定(11時~15時)で毎日販売している(→販売価格 並盛 380円、大盛 480円)

更に、東京・築地店でも9月19日から毎日販売されている。
但し、営業時間は市場の開催日の5時~13時まで(→販売価格 並盛 380円、大盛 480円、特盛 580円)

いずれ本格的に牛丼販売再開をするにあたり、マーケティング調査の為に試験的に北海道限定で先行販売されているのだとか。
一日における牛丼の売れ行きを調査しているのだろう。
その結果を参考にして、本格再開後の牛丼の販売数を決めるものと思われる。

それよりも…眞鍋嬢はよからぬ事を企んでいる模様。

「次回発売の時は、テレビでたらおもしろいから前日から並んでみようという話になった。
先頭ゲットして、
インタビューされて、
一番乗りで席に座って、
あえて豚丼を注文する。  

…これぞ真の豚丼ファン。
牛丼ファンがいるなら豚丼ファンがいてもいいじゃないか。」

並んで、並んで、やっと入れた店内で、
「豚丼並盛り。ひとつ。」
「え。。。?豚…ですか?牛丼、じゃなくてですか?」
「はい、豚丼です」
「あの…牛丼復活中は豚丼やってないんですけど…」
「え?そうなんですか?
じゃあ帰ります」

…このくらいの心意気は欲しいね。」

……確かに、豚丼は牛丼に引けをとらないぐらい美味しいと思うから別に居てもいいんだけど、、、単なるへそ曲がりじゃん(笑)

でも、豚丼といったら帯広でしょ!!! 

北海道十勝地方(帯広市及びその周辺町村)が豚丼発祥の地。

ただ、吉野家の豚丼とは似ているようでちょっと違う。まず、玉ねぎがのっていなくて、基本的に豚肉のみ。そして、何よりも肉が大きい!!

スライスした豚肉をじっくりと焼き、その店独自の甘辛(しょう油・砂糖・みりんなどを合わせた)タレに漬け込んで、どんぶりに盛られた御飯の上にのせたもの。

もし帯広に来る機会があれば是非食してくだされ。旨いよ~~。
札幌でも食べられます。

今後、吉野家で豚丼がなくなったら、その代わりとして帯広名物(十勝名物)の豚丼を食べるのも良いとおもいます☆★

「ん?そもそも牛丼売ってるときって豚丼はあるのか?」

…残念ながら、牛丼が本格的に復活したら、豚丼はなくなるらしいよ。おそらく、牛丼に力を入れると豚丼の材料を入れるスペースを確保できないのでは
詳しい事は、牛丼復活した後に判明するだろうから、現段階で断定的なことは言えないけど。

吉野家HPでは豚丼のさよならムービー上映中

我々北海道民は、すき焼きや肉じゃがにも豚肉を使用する“豚肉文化”に育っているから、豚丼は昔から馴染み深いんだよね。

だから、せっかく美味しくて栄養満点な豚丼が全国的に広まったのに、牛丼が再開されるからといって、簡単になくしてしまうのはとても惜しい事だと思います。

これほどまでに豚丼をこよなく愛する眞鍋嬢には是非“豚丼大使”(現実にそんなのあり?)に就任して欲しい、今日この頃です←?

「今、冷蔵庫には豚バラ薄切りとタマネギがあります。
…危険すぎる。
いま食べるのはあまりにも危険。」

…それは是非とも作るしかない!!!

確かに危険だが、お腹が空き過ぎると寝られないでしょ。

それがもしダメなら、翌日の朝に食べるのも宜しいかと・・・。

“眞鍋オリジナル豚丼”というのも、一度食べてみたいものですな★☆★

・10月2日付け更新記事……この日はヤケにゴキゲンな眞鍋かをり嬢。

「毎日毎日、仕事場と家の往復で、帰ったらとにかく寝るだけで、起きて寝不足のまま仕事行って、
たまに早く帰れても体が疲れてるから誰とも遊ばずにまっすぐ帰って家事やってまた寝て…

蟻か!?自分はアリなのか!?

ってな疑問を持つ暇もないくらい明日のことで頭がいっぱいだった。
それの繰り返しを長くやってるから、やさぐれちゃうんだね。」

…これまでは、忙しすぎて余暇を楽しめる休日や余裕もなかったらしい。
現在、眞鍋嬢は売れっ子で各メディアに出ずっぱりだから、丸一日ゆっくりと出来る休日が殆どないのだろう。

しかし

「今週は、すごい楽しかったです。
いっぱい寝たし、飲みに行ったし、
BONNIE PINK さんのライブにも行った!!!!
最高!
ボニーさん超かわいかったし。
ライブ終了後、一緒に見に行った友達と6人くらいで飲みました。」

と、今週は久々の休日を満喫した模様。

BONNIE PINKは、
デビュー後、スマッシュヒットを連発するほど順風満帆だったが、その数年後音楽活動に行き詰まり、98年に一度活動休止して単身アメリカへ。
そして、翌99年に本格復帰した数年後、今年の嫌われ松子の一生の挿入歌『LOVE IS BUBBLE』&ソープ嬢役での出演、(エビちゃんが出演した)資生堂のCMソング『A Perfect Sky』のヒットを期に大ブレークした。

元々、歌の旨さと曲のクオリティの高さ、そしてルックスは折り紙付きだったが、今年になってようやく世間的に広く認知された形。

彼女のライブは評判が凄く宜しいみたいですな。売れるべくして売れたという感じだ。

そして、同ライブ後、新宿のアイリッシュバーで、友人から『とくダネ!の話題を触られた時、偶然『とくダネ!』オープニングテーマ曲Don't Get Me Wrongが流れてきたそうな。

まさにグットタイミング!!!!!

偶然過ぎると逆に怖くなるよね。
ひょっとして・・・・おっと、止めておこう(笑)

更に、この日(2日)は、土屋アンナちゃんとB-DASHのライブで張り切りすぎて、翌日筋肉痛になりそうなぐらいハシャギまくる。

そして、この日の締めは

「アゲアゲのテンションのまま、うちで友人S(25歳看護婦)と音楽聴きながら無音で映画流して飲んでるよ!!!!
ツマミはゲソ!!
悪いか!!」

…ツマミはイカゲソかぁ...オッサン臭いなぁ(笑)
い、いや、別に悪くないよ。相変らず自虐ネタが面白いなぁ~と(苦笑)

画像の一枚目は、、、おやおや、わざわざ酒席でブログ更新ですか。あざーす。ご苦労サンです★☆

画像の二枚目はB-DASHのオリジナルTシャツ。しかも彼らの直筆サイン入り。

「コレ着て↓次回も見に行きたいっす。(次は最前列にのりこんで。)」

…完全にB-DASHヲタです・・・・なるほど、タイトルの『こういう世界が(明るかったとは)』というのは、この事だったのですな。

今後は、更にそのヲタぶりに磨きを掛ける為にヲタ芸を覚えるしかないでしょうな(笑)

※久々にトラックバックします。どうかヨロシク☆

| | コメント (0) | トラックバック (5)

㈱キョーワ 『スーパーじゃがいもっこり 〔ビーズストラップ(飛び)〕』

まりもっこり 3

こちらは、同じ“スーパーマン”スタイルの『スーパーまりもっこりでも、空を飛んでいるタイプで、しかも頭の部分がマリモではなくジャガイモのエロ顔になっている『スーパーじゃがいもっこり』のビーズストラップ・“飛び”タイプ

これらに限らず、手を変え品を変え、まりもっこりの新バージョンが続々と登場しているので、今後もこの爆発的人気は留まることを知らない。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

㈱キョーワ 『スーパーまりもっこり 〔ビーズストラップ・(立ち)緑色〕』

まりもっこり 2

続いては、携帯ストラップ仕様の『まりもっこり』
これは、赤いブリーフをはき、背中にマントを付けた“スーパーマン”スタイルの『スーパーまりもっこり』のビーズストラップ・“立ち”・緑色タイプを紹介。
小さいので、持ち運びに便利。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

㈱キョーワ 『ひぐまりもっこり 〔ぬいぐるみマスコット・茶色〕』

まりもっこり 1

今や、北海道限定キャラクターとして大人気の㈱キョーワ札幌市西区『まりもっこり』シリーズ。
今回はまず、ヒグマの着ぐるみを着た『ひぐまりもっこり』のぬいぐるみマスコット・茶色タイプを紹介。
エロスマイル“もっこり”部分はそのままに、頭から着ぐるみを被っております。
更に、背中にはファーソナーとしっぽが付いている。なかなか手の込んだぬいぐるみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

一旦、一眠り・・・

一旦、一眠り・・・

今まで記事を作成していましたが、頭が全く働かなくなって参りました。
よって、当初予定していた『眞鍋かをりのココだけの話は明日改めて紹介致します。

画像は北菓楼(本店・北海道砂川市)】『パイシュークリーム“夢不思議”』
甘さ控え目で非常にとろ〜りとろとろのクリーミーなカスタードクリームがパイ生地に包まれた絶妙なハーモニー。
クドくないので、何個でもいけちゃう逸品。

北菓楼はこのほかにも美味な銘菓を多く生み出しているので、今後も何品かご紹介致します。

ではでは、おやすみなさい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のブログネタ ③

◎ようやく、3回目となる『本日のブログネタ』をご紹介します。
最後を締めるのは、もちろん!しょこたんの貪欲仲間の二人。

あかりん(小明ちゃん)……どうやら土曜日から今日まで実家に滞在中のようだ。

愛犬れおんの溺愛ショットを連発。相変らず「モフモフ」とした愛くるしい姿。
そして、あかりんも負けじと?飛び切りキュートなショットを連発。現役グラドルとしての存在感を示す。

そっかあ。もう四十九日なんだ。年月が過ぎるのは早いなぁ…。。。

全くそうだね。変わらないことも自分の良さを保つ秘訣。多少頑(かたく)なぐらいがちょうどイイ。

「私は変わらないでいてあげる。」の詩は、あかりんの優しさがジンジン伝わってくるね。
マジで感動したよ…☆★

ひぇ~~っっっ!!!! こ、怖すぎるよあかりん…。
ああ、、ヤッパリ、
化け物屋敷だ(笑)

何故か、この合成写真にあかりんが敬愛してやまないウッチャン(内村光良)やジュリー(沢田研二)が混じってる(笑)
しかし、メインはれおんさん。愛しているんだねぇ~。。。

姉の“小暗”さんの手作りアクセサリーが6000円?!?!
確かに、怪しげで魅惑的な作品ではあるけど、ちょっと高すぎるんじゃないの??

どうも、あかりんは変な人に呼び止められる体質のようだ。あかりんは妙に色気があるからなぁ…。

「『あの、ちょっとエッチなバイトしませんか?
 下着見せるだけで良いんで!』

OH!ナンパじゃなくてツンパ!
うーん、せめてナンパにしろヨ!」

…怪しげなナンパもどうかと思うが(笑)

それにしても「三万円」は失礼だわな。
せめて五万円にしろと…って、そういうことじゃないか(笑)

「とりあえず去ね!
そしてタコ部屋で働け!」

…逆に気持ちいいぐらいのあかりんの暴言(爆)
ていうか、今時「タコ部屋」なんてあるの?

やはり、お得意のお粥は相変らず美味しそうだ。

将来はお粥の専門店を開いたら?

最後は告知。“裁判傍聴マニア”である大川興業「阿蘇山大噴火」さんとあかりんが出演する『裁判傍聴ノススメ4』10月16日に【新宿ロフトプラスワンにて開催されるとか。

「安いので、来られそうな方はいらしてくださいませ。
ただブログとは完全に別な女が行きますので、


『写真と違う』『ガッカリだ』

とかいう安い風俗店に騙されたみたいな苦情は受け付けませんから!」

「動くあかりんキモイけど愛に来てネ☆」

…なんとも自虐的でネガティブな告知だ(笑) でも、このユーモラスな表現方法がまたいいんだよね★☆★

きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)……一昨日(7日)には【中野腐女子シスターズ】(n腐s)のイベントが盛大に行なわれた。

その際、限定で配られたステッカーをブログでも披露。
市販化
すれば、それなりに売れるんじゃないの? アキバ界隈か中野ブロードウェイで販売すれば良いと思う。

浦えりかちゃんの短パン姿に「小学生か」「いるよね。冬でも台風でも短パンはいて学校くる人。」というツッコミはウケタ。いるいる(笑)

ドムTシャツに猫耳というアンバランスな姿の類家明日香ちゃんに対しては

「みんなで類家たんにメイドさんを着せようって話してるのよね!」

…見るからにセクシーダイナマイトなメイドさんになりそうですな(笑)

リンゴをほっぺにあてがえつつ、セクシー口元を強調したショットを披露。

「今冷凍庫にりんごが半分凍っている。さてこれをどうやって食べるか。冷凍りんごって美味しい?」

…砂糖でそのリンゴを煮て『アップルパイ』を作れば良いんじゃないの?
きゃんちは料理自慢なのでアップルパイ作りはお手のものでしょうな。

あらあら、宝くじのスクラッチ(削るヤツ)をやったら、真に残念な結果に。

「結果・・・500円当たった!
って、10枚買えば絶対500円はあたるんでしょΣ(゜д゜|||
当たったお金で、札幌ラーメンの塩バター味を食べた。
宝くじ、2000円
ラーメン、450円
厳しい人生の勉強代、プライスレス・・・」

…これはあまり人のことは言えないな。私も似たようなもんだから(笑)
その通り、10枚のうち一枚は当たることになっている。

但し、私の場合、当たったお金は札幌ラーメンでなくて、そっくり交通費に変わったけど…意味ナイジャン(爆)
それでも、美味しそうな塩バター味ラーメンのチョイスは正解だったのでは?
せっかく換金したんだから、何か食べないとね。

他にも、ファンとっては至極のショットを連発。

きゃんちってダーツもやるんだ。知らなかったよ。
ファーストガンダムのジオン軍の紋章が入ったウイング(フライト(翼))って、売っているんだね。

昨日の朝焼けに浮かぶ月の光り。ちょうど中秋の名月だった。2,3日には富士山が初冠雪を記録。夕焼けも美しいけど、朝焼けの景色もまた美しい。

最近は朝晩はめっきり冷え込むようになったし…少しずつ冬将軍がこちらへやってきますね。
あの厳しい冬がやってくるのか…。。。

それまでは、出来る限り紅葉を満喫したいと思っております☆☆☆

・・・・一旦、これにて本日のブログネタはオシマイ。

| | コメント (0) | トラックバック (12)

本日のブログネタ ②

◎すっかり日付が替わって、時間が経過してしまいましたが…引き続き、プログネタを紹介します。

葉里真央ちゃん……一昨日もベリーキュートな自分撮りを7連続で貼り付ける。

まさに“七変化”。様々な表情を浮かべております。

コメント欄では、まおし~ファン大喜び★☆

昨日の満月の画像を撮ろうとしたが、見事に手ブレ…。
風が強かったから致し方ないよ。

フランフラン(Francfranc)扇風機って初めて見た。
インテリアのトップブランドらしいけど、羽の形がひまわりの花弁のような形をしているので、
「お花畑」を連想してえらく気に入ったらしい。
こんな扇風機初めて見た。へぇ~、これは斬新だな。

でも高そうだね…っていうか、今は完全に時期ハズレなので、これ以上はスルーということで(笑)

元・ミニスカポリスで、かつて『モンドガールズ ただいま授業中!』『衛星中立放送パンドレッタプラス』で共演をした事もある宮前るいちゃんと映画手紙の試写会へ行く。

その内容は、かなり重かったらしいが、手紙で伝える大切さや暖かさに触れることが出来て、とても有意義なものだったらしい。

…親しい人に手紙を書くのは木っ端ずかしいけど、電話やメールよりも相手に対して本当の胸の内が直に伝わると思う。
タレントさんなら熱い気持ちを綴ったファンレターを貰うととても嬉しいように。

「わたしも家族に電話でゎなく手紙を書いてみようかな。と(′υ`)。」

…それは実に素晴らしい試みですな。きっとご両親は感動の涙を流すことでしょう。これも一つの親孝行。

是非実行なさって下さいな☆☆

かずはりん(浅木一華ちゃん……昨日は行きつけの美容院へ、同世代で大の仲良しの元STモデル(先月まで現役)・北川景子ちゃんと行く。トリートメントを施してもらったらしい。

担当は、いつもの“おかま”美容師。

かずはりん、これでもかと彼(彼女?)を徹底的にもてあそんでおります(笑)

「本名知らない(笑)
だって、オカマだもん♪」

…全く容赦ないなぁ(笑) これでもかと“口撃”しまくっている。
彼をからかう為にいつもこの美容室を選んでいるのでは?

その後、食事をしたりアロママッサージや109のショップ巡り…など。

何でも「3日に一回」ペースで会うほど“恋人”のような仲の良さらしい。
昨日はSTモデルの美女が二人も食事をしているので、周りから相当注目されたことでしょうな。

…私はそんな光景を全くお目にかかったこともないけど(笑)

さて、来月はアジアンカンフージェネレーションやレミオロメンのライブを見に行くらしい。
あらあら、モグタンの目が傷ついているね。かずはりんの激しく可愛い姿にも惹かれるね☆☆☆
それだけいつもキツく抱きしめるほどモグタンを愛しているのでしょうな。

嗚呼、『まんがはじめて物語』が懐かしい…。。。

何とも珍しいマスオさんのクッキーを披露。

「このクッキーね、
大阪土産なの。
でも、パッケージには「東京に行ってきました」って書いてありました。
ん゛あ゛ごほっ!!」

…ああ、よくあるパターンだよね。これは元々『長谷川町子美術館』で売っているものじゃないの?
てっきり、現地(観光地)で作っているモノと思ったら、実は東京の会社が製造していたりする場合はよく聞く話。
但し、ご当地キティなどは別物。現地でしか手に入らないから。

最近はご当地ラスカルご当地ミッキーマウスとかもあるんだよ☆

マスオさんは養子でもないのに妻の実家に同居するのはたいしたもんだよ。
私は真似できないなぁ…。

穴子さんはサブキャラだから、流石にクッキーにはならないでしょう(笑)

アヤにャン(金井アヤちゃん)……昨日今日と、萌え萌えなお姿を披露。
このクルクルヘアのすっぴん姿とコスプレ姿可愛すぎ!!!!!
アヤにャンはすっぴんでもあまり変わらないね。

それにしても、このネックレスは新宿の怪しい露店で買ったのかな?(笑)

やはり基本はヲタ系女子(腐女子)なので、同類のA-BOY達には絶大な人気を誇っている。
今回はGyaOの番組『はなわレコード』内で結成された【中野腐女子シスターズ】、略して【n腐s】では、アヤにャンのそのヲタ(腐女子)ぶりが十分に生かされたユニット。
ドムTシャツを着たガンプラヲタの類家明日香ちゃんとの2ショットは、ヲタボーイズにはたまらない至極のショットだ。

前回「つんく」さんと書いたが、正しくはつんつくさんの誤り。
要はこの人、物まねタレントなんですね。実に良く似ている。
物まねタレントでもあるはなわさんのツテで出演したのでしょうな。

伝説の男は、最近亀田親子批判でにわかに脚光を浴びているガッツ石松さんをテーマにした歌。
03年の佐賀県に続き、04年に同曲をスマッシュヒットさせた。

・・・そうだ!今度はなわさんに『宮城県』という歌を作ってもらったら???

それで、、、一昨日行なわれた【n腐s】のイベントは大成功だったらしい。

「イベント終りの収録で、テッペン(12時)まわったあたりから、みんなで、ディープな腐女子らしい会話が飛び交ってました(笑)」

…それ生で聞きたかったなぁ(笑)
それだけでこの番組の格好のネタとして成立しそうだ。

そして昨日、彼女も所属する南葛ヤンジャンシューターズが、山梨県の甲府市にある小瀬スポーツ公園にて行なわれたエキシビジョンマッチに参戦。

しかし、、、2試合とも惨敗してしまったようだorz

これも新ルール(一試合につき必ずベンチ入りした選手を9人以上出場させること)の影響なんだろうか?
それとも新システムに各選手が戸惑っているのやも知れない。

幸い、今回は本番でなくて良かった。ラッキーー!!

「修正ポイントが明確になったので良いのではないでしょうか???」

というように、悪い所を洗いざらし全て出し切ってしまい、修正すべき点を明確にすることが、チーム全体がよりステップアップするための過程では絶対に必要ですからね。
戦術を色々と試している試行錯誤の段階でもありますしね。

更に、現在チーム全体のバイオリズム(調子)はちょうどどん底状態の時に試合をしたようで、後は上がっていくだけですから。
そして、ピークを本番の17日に照準を合わせれば宜しいわけですからね。

そうそう、前向きに行きましょう!!!

頑張れ!!南葛YJシューターズ!!!!

ちなみに、今日(10月9日)「体育の日」は、アヤにャンのDVD『プラシーボa』(←私、持ってます!)の発売記念イベントがアキバの石丸電気ゲームワン 6Fホールで、午後4時から開催される。
アヤにャンマニアは是非アキバに結集せよ!!

YJチームメイトの松本さゆきちゃんがブログで宣伝してくれてる!!!! 
ギザカワユスなお二人の2ショット付き♪♪♪

「それでね明日、石丸電気で4時から写メで一緒に写ってる金井アヤちゃんがDVDイベントをするからもしよかったらみんな遊びに行ってねぇ(^○^)」

なんていい子なんだ…。。。ヤンジャン最高☆★☆

あっちん(吉川綾乃ちゃん)……この日の暴風雨の凄まじい様子を物語る1ショット。

玄関前に、折れ曲がったビニール傘の数々。使い物にならなくなったので、そのまま放置したと思われる。

「でお仕事のかえりに今日の残骸(泣)みんなちゃんとゴミ箱にすててよぅ…」

…空き缶のポイ捨てと同じような状態。全く、最低限のマナーがなっていませんな。
ったく、自分さえ良ければイイと思っている人が多すぎる!!!!

「で事務所にいきまして、その後にスタバいって、まい泉いって、マッサージいって、酸素カプセルいきました。(笑)」

スターバックスまい泉...結構グルメじゃない。
『スタバ』はメインのコーヒー類に限らず、パンやデザートなどフードメニューが充実しているので、忙しい時には打ってつけ。
更にまい泉は極上のトンカツが楽しめるので、一度でいいから食べてみたいものですな。
おそらく、両店とも事務所近くの青山店を指していると思われる。
まい泉は都内各店のデパート(デパ地下)の惣菜コーナーに出店しているので、関東ではお馴染みの店らしいですね☆★

最近あっちんさんは酸素カプセルが病みつきになったようですな。
世間的にも“ハンカチ王子”の影響で大注目されていますからね。
1時間弱カプセルの中で寝るだけで、疲れが取れるとか…私も最近疲れがたまっているので、出来れば試してみたい…orz

そして、一昨日は母校の『文化祭』へ行く。かつての級友10人と再会。芸能人を多数輩出する某有名校だから、当時も豪華なメンバーが集まったと思われる。

この様子は、阿井莉沙ちゃんのブログ『Risa's Meaningの記述にも書かれておりますな。
更に、一昨日の『メンバー日記』の記述にはないけど、あっちんの親友でdreamの高本彩ちゃんも参加したと思われる。
他に、鈴木杏ちゃんとかもいたのでは?

しかし、ここでも「おばちゃん」呼ばわりされる。
「おかん」とか「おばちゃん」って、、、アンタは一体いくつなんだよ(笑)

要は、若いのに落ち着きすぎなんだよね。

こういうときはさ、もうちょっとハッチャケていいんでないの?

翌日は、朝早くから山梨で試合が控えているので、チームマネージャーの方のお宅でお泊り。

試合結果は…アヤにャン記述でお分かりの通り。

でも、久々に遠出して、ヤンジャンのチーム内は修学旅行状態だったようですな。

⇒横山可奈子『かなろぐ。

⇒大櫛エリカ『海の家

⇒松本さゆき『さゆ風呂スィーツ

⇒KONAN『KONAN Official Blog

チームワークはスフィアリーグ随一なので、本番の17日は必ずや好試合をしてくれるでしょう。。。。

お疲れちゃん☆☆☆

・・・・この後、ブログネタの③へと続く。。。

| | コメント (3) | トラックバック (5)

2006年10月 8日 (日)

本日のブログネタ ①

◎それでは、今日も3回に分けて、お馴染みのブログをご紹介いたします。

まずは一回目の紹介。

はなわかずみ(塙花澄)さん……最近凝っている性格分析の“バトン”シリーズ。
今回はよりヲトメな内容のようだ。

本人曰く「かなりのヤキモチ焼き」らしい。サバサバ系じゃなかったっけ?
確かに、外見はとってもキュートでヲトメそのものなのだが…これは意外。
ヲッ…いや、なんでもない(笑)

更にビックリしたのが

「(友達、家族、自分、恋人、仕事(学校)の優先順位は?との質問に対し)恋人と友だちだったら、恋人。恋人と過ごす時間以上に
美しい時間はないっしょ。と個人的には思っている。」

「(親友と同じ人をすきになっちゃった・・・との質問に)『あきらめない。』
スキなモンはしゃーないでしょ。あとは組み合わせの問題だからなあ。 」

「(愛情表現は?? との質問に)もちろん!『毎日好きって言って』」

「(彼氏、彼女には?との質問に) 基本的に『あまいと思う 』」

「(デートの時、相手が携帯ばかりいじってて、相手してくれません との質問に)ひざのうえに強引に座る。(笑)」

「(大好きな人から結婚を申し込まれました!!即返事がほしいって。あなたはなんて答える?との質問に)ダイスキなんでしょ?即、ウン♪」

という回答。
かなり情熱的なお方だ。大好きな人といつも一緒にいたいという、恋に一途な“猫まっしぐら”なタイプらしい。
特に「恋人と友達だったら恋人」という回答は、典型的な恋愛体質。

これまでのはなわさんのイメージが根底から覆された気がする。

それまでは、ヲッ…いや、男っぽくて(笑)恋愛に関してはあまり興味無さそうな気ザッパリしているタイプに思えたのだか、、、。

但し、『毎日好きって言って』という回答は、実際に実行する殿方はほんの少ししかいないと思うよ。特に、結婚したら全く言わなくなるから(笑)
男というのは、恋人を獲得するためにはさかんに相手に愛情を注ぐが、いざ自分の手中に収めると安心感なのか、愛情表現を怠ける傾向があるからね。
ほら、よく“釣った魚には餌をやらない”って言うでしょ…でも、それは女性からすれば許しがたいことなんでしょうな。
もしはなわサンだったら相手をシバくかも(笑)

世の女性は、常に相手の愛情を確かめたい、触れ合いたい、確認しないと不安になるのでしょう。。。

どうもスンマセン(←何で謝るの?)

一方、今日は「おねいさん雑誌的撮影」らしい。本業でもある雑誌モデルの仕事だ。某20代の女性向けファッション雑誌だね。

前日には、行きつけの美容院でカラーリング&トリートメントを施す。
うはっ、これはどう見ても20歳前後のヲトメだよ。可愛すぎ☆★☆

これぞベビーフェイスの魔力。

そして、今日は撮影に没頭。しかし、撮影の合間に行った?下着屋さんにて、とんでもないことをやらかす。

「そこは絶対に鏡だと思って
ブラジャーあてながら歩いていったら
思いっきり通路ダター!」

…何とも大胆不敵な(苦笑)
まるで女芸人のようなネタを披露して、周囲はとても驚いたことでしょうな。

とにもかくにも、、、撮影お疲れちゃん!!!

さて、最近は豆乳にハマっているらしい。
特に飲むのが紀文・バナナ豆乳

私は、かつて販売していた青いパッケージのヨーグルト味が好きだった。何故なくなったのだろう?

うーん残念。またしてもショートタイプか。トールタイプにトライするのはいつの日だろうか…??

あ、もうすぐハロウィンなんだ。気付かなかったよ。
何だか、いつの間にかハロウィンの文化が日本にも定着したよね。
つい10年前までは、殆ど知られていなかったのだが…。

最後はネイルアートを披露して再びヲトメを強調。

今回ははなわさんのヲトメな部分がてんこ盛りでした。。。。

dream・高本彩ちゃん……一昨日の関東地方は大変な暴風雨に見舞われたようだ。

傘を差したら、根っこから折れ曲がるような強風が吹き荒れていたらしい。

dreamメンバー全員の成績は

「阿部 傘一本 破壊
高本 傘一本 破壊
中島 傘一本 破壊
西田 傘二本 破壊
橘  傘一本 破壊
長谷部  欠席
山本 傘一本 破壊」

…不戦敗を含む、見事なまでに7戦全敗。
厳密には西田静香ちゃんが2本壊しているので、8戦全敗となり“負け越し”決定です(笑)

それでは私から

「痛みに耐えてよく頑張った!!!感動したーーーっっ!!!!」(←前首相のパクリ)

と労いのフレーズを贈りましょう(笑)

星空か…関東地方は昨日と今日は快晴らしいね。羨ましい。
こっちは土砂降りだよ(苦笑)

昼頃にようやく止んだが、引き続き「曇天」orz

当然、昨日の満月も見られるわけがない。早く、お月さんと星が観たいよ~!!

ちなみに、私の持っている天体望遠鏡は古典的な手動式。しかもあまり倍率が高くないときたもんだ。図体だけはデカイし(笑)

それでも、この望遠鏡を用いて百武彗星やへールボップ彗星をバッチリ捉えたんだよね。
もちろん、プレアデス星団はお手の物ですよん♪♪♪

お馴染みの“企画”である彩ちゃんの「smile★作品」は、山本紗也加ちゃんがモデル。
毒入りリンゴをイメージしたもの。
小悪魔な少女を題材とした詩のようだ。何とも可愛い小悪魔ですな☆☆☆

ファンの人なら迷わずに食べることでしょうな(笑)

一方、昨日(10月7日)は年に一度の『中秋の名月(満月)』にいたく感動。

「泣いてもいいですか。
おもっきり、泣いてもいいですか。
そしたら・・・青いハンカチかしてくれますか?笑」

…おっ、まさかハンカチ王子ネタでくるとは(笑)

えっ、もしかして、彩ちゃんも彼のファンなの?
ま、「青空」と「青いハンカチ」を掛けただけなんでしょうが。

日中、スキッと秋晴れになったのもあってか、心も晴れ晴れ。

お団子を中島麻未ちゃんと一緒に食べながらお月見鑑賞。
これも一つの楽しみ方。

それにさ~、私らの地域では満月を楽しめなかったんだから、楽しめるだけいいじゃない←愚痴タップリ(笑)

一方、今日はフットサルの練習試合があるらしい。相手の実力の程は私には全く分からないけど、とにかく結果報告が楽しみ☆★☆

山本紗也加ちゃん……久々に天気が良くなったので、いい目覚めで朝起きることが出来たようだ。

今回は、思わぬ“幸運”に、つい嬉しくなってしまったという話。

晴れたといっても、流石にもう秋なので朝晩は急激に冷え込む。
ライブのリハーサルが終り、久々にダウンジャケットを着たら、
たまたまそのポケットに500円玉が入っていたそうな。

「思わぬところで会いたかった人に出会ったり
思わぬとこで物が見つかったりしたとき
嬉しくなりませんか???」

…そうそう。タンスの下からお金出てきた経験があるよ…一円だけど(爆)

まぁ、元々無くしたものだから、単に見つかっただけなんだけとさ(おいおい)・・・それでも、思いがけない出来事でとても嬉しかったのでしょうな。とにかく、ラッキーでしたね。
昨日はとても良い一日を過ごせたみたいだ。

最後はヤッパり『24』ネタか…dreamの間でも流行っているんだね。

私は未だに少ししか見ていない。。。(苦笑)

・・・・この後は二回目に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

りちゃの乙女座宮(‘ー‘)  ⑲

◎久しぶりに、阿井莉沙ちゃんのブログを紹介。
今回もかなり独特な趣味嗜好が爆発しております(笑)

★阿井莉沙『Risa's Meaning・・・9月17日・21日・24日・28日、10月1日・7日付け更新記事。

・9月17日付け更新記事……白くて優雅な白鳥の画像を添付。足の水掻きの部分までハッキリと写っている。

「みなさん白鳥の歩く姿、見かけたことはありますか?
私は今までありませんでした。そうです。
私は、白鳥の足を見たことがなかったのです。」

…もちろん、何度もあります。
白鳥やカモ類などの《サンクチュアリ(野生鳥獣保護地域)》がある『ウトナイ湖』(北海道苫小牧市)では毎年冬になると沢山の白鳥が飛来するよ。

昨年も5月の時期外れだったけど、故郷のシベリアへ帰らずに留まっていた白鳥の泳ぐ姿を撮った。

よし!決めた!!来月(11月)あたり再び『ウトナイ湖』へ白鳥を見に行こう!!!
ちょうど来月は白鳥が沢山やって来る時期だからグットタイミング!!!!
白鳥の歩く姿をバッチリ収めるので、その時はブログにもアップしますよん♪♪

「しかし先日の撮影時に見かけたのでこの感動をお届けします。
どうぞ受け取ってください。」

…では早速頂戴しま…あっ、落としちゃった(笑)
ウソ、ウソ。しかと承りましたよ☆

一方、莉沙ちゃんが最近特にお気に入りという『イニシャルストラップ』を披露。

画像にはアルファベットの「R」の文字が。大好きなピンク色で縁取られている。

で、ここから突如“妄想スイッチ”がカチッと入ってONになったようだ。

ここからは莉沙ちゃんお得意の妄想ワールドが展開。

「おおよその人は自分の名前のイニシャルを付けているのだと思うんですが・・・・・・・。
想像してしまうんですよ。名前を。
『S』をつけている女性に遭遇したら、とっさに
サチコ?サユリ?シホ?・・・・・・?????」

…「S」と言ったら、私の場合、磁石の『S極』か、もしくは相手が痛がる姿に快感を覚える『サディスト』を想起させるね(笑)

しかし、『イニシャルストラップ』なので、その名の通り普通に人の名前(イニシャル)を現していると思われる。
しかも多くは下の名前のイニシャルを現しているのだろうけど、上の名前(苗字)のイニシャルで選ぶ人ってあまり聞いたことがないよね。鈴木なので「S」のものを買ったとか。
あとペットの名前で選んだり…愛犬ポチの為に「P」の『イニシャルストラップ』を買った、などの話もあってしかるべきだと思うけどね、、、って、
ここまで考えるとただのへそ曲がりか(笑)

今宵も満月の下、莉沙ちゃんの頭の中では妄想劇場が繰り広げているのでしょうか…?

・9月21日付け更新記事……今回は莉沙ちゃんのお気に入りブランドBETSEY JOHNSONのバックを2つ紹介している。

仕事柄か、もしくは性格的に沢山の荷物を持ち歩き、出し入れする機会が多いのだそう。

同ブランドの詳細に関しては莉沙ちゃんが一通り説明しているので、実際にブログをご覧下さい。

どちらというとクラシックタイプのデザインかな。アメリカのセレブたちがこよなく愛するブランド。(公式HPを参照の事)
何より、ポケットの数が多いので、

「無駄に多いわけじゃない。
可愛く多いんです」

とのこと。常に荷物を沢山バック入れ、どんなものでも可愛らしさを追求して止まない莉沙ちゃんにはピッタリのアイテムだ。

今回も、莉沙ちゃんのキュートかつオシャレな嗜好が窺い知ることが出来る。

特に女性ファンには大いに共感が持たれることでしょうね。

・9月24日付け更新記事……ガチャガチャをやって、『行け!稲中卓球部』のキャラクターフィギィアを多数ゲット。

「かっ!可愛すぎる!(ー口ー;)!!
久々に衝撃が走った。」

…莉沙ちゃんの趣味嗜好は、ホント独特のものがあるよね。
まさか『行け!稲中卓球部』のガチャガチャに食いつくとは...
予測不可能な行動をするお嬢様だ(笑)

それにしても、今のガチャガチャのキャラクターグッズってかなり精巧に出来ているんだね。フィギュアヲタクが収集したくなるものばかり。
我々の頃はガチャガチャといったら『キン消し(キン肉マン消しゴム)』に代表されるように、特にこれといった塗装を施しているわけでもなく、主に単色のゴム製でシンプルなものが多かった。

「行け!稲中卓球部とは、もともとはコミックなのです。
しかし、残念ながらコミックを読んだことはない私。
しかし、初めてこのキャラクター達に出会った衝撃。
もう確実に読むっきゃない。」

…このギャグマンガはかなり面白い。その斬新なギャグは回りくどくなく、ストレートに連発するので非常に明快だしね。
実在上の人物をパロッたキャラクターも多数登場するので、それだけでも楽しめる。

でもこのマンガは相当下品なので、覚悟して見るべし。
下ネタや暴力ネタのオンパレードだから(笑)

以前、TBS『ワンダフル』内のアニメ枠で放送されたので、私も同マンガをよく知ってるよ。
初めて見たとき「何だこれは!」と衝撃を受けたよ。

ま、次番組の『すごいよ!!マサルさん』に対しても同じように衝撃を受けたが(笑)

・9月28日付け更新記事……この日をもって、数ヶ月に渡る初主演ドラマの撮影が無事“オールアップ(撮影終了)”したらしい。

「初の主演ということで、プレッシャーや悩んだこともありましたが、暖かい監督をはじめスタッフ、キャストのみなさんに本当に支えられて今日を迎えることが出来ました。
撮影中には19歳の誕生日も迎え、一つ大人の扉に近づき、阿井莉沙としても、一人の人間としても
心の中に新たな決意や自信を与えてもらえたと思います。

今日に行き着くまでには、たくさんの葛藤も不安もありましたが、とにかく一心不乱に前を向いて走ってきました。
この気持ちとみんなで作り上げた物語が作品となり、みなさんに届けられる日を楽しみにしています。」

…遅れ馳せながら...ドラマ撮影お疲れ様でした!!!!

このドラマの撮影期間内で経験した色々な出来事や悩み、葛藤は、莉沙ちゃんの今後の芸能活動において必ずや糧となり、プラスに働くことでしょう。
現に、精神的に大人になったらしいですからね。
何より、常に多くの人に支えられていると実感できただけでも大きな収穫。

この初主演ドラマをきっかけにして、今後の一層の活躍に期待しております☆★☆

で、ドラマの放送日は何時なんでしょうか?

関西系の放送局が制作したドラマだとか。
まだ未確認だけど深夜枠での放送が噂されているので、こっちの地域では関東&関西地方より2,3週遅れの放送となるか、それとも…関東&関西ローカルか…???

・10月1日付け更新記事……今回は莉沙ちゃんの急激な“変化”をご紹介。

髪の毛が「30分にして30センチ以上伸びた」というもの。
今回、莉沙ちゃんが出演する映画の役作りの為にエクステ初体験。

演じるのは“ギャル役なんだそうだ。

「19年間で一番長い髪の毛。
ずっと憧れていたロングヘアー!!
実はこの毛、モンゴル人の方の毛らしい。
撮影期間中、このモンゴルから来た毛と共に生活をします。」

…激しく可愛い!!!!!(゚∀゚)萌え~~~!!

普段の莉沙ちゃんの髪の長さは肩より少し越えるか越えないかぐらいの長さのようだ。
しかも美しい黒髪が自慢でもあった。
でも、赤毛のギャル仕様もとっても良く似合いますよ!!!!
今回、清純風乙女でも渋谷系ギャルでも両方イケることが分かりましたね☆★

人工毛と違って、人毛のエクステって高価なんでしょうね。
暫くモンゴルの風を感じて下さいな(謎)

今回莉沙ちゃんに素早くエクステを施してくれたのは『CARRY』というお店。
その職人技にいたく感動したらしい。

画像ではそのお店のロゴステッカーと手鏡を披露。
これまた彼女が大好きなピンク色で文字が記されている。

でも、このステッカーって何処に貼ればいいの???

・10月7日付け更新記事……久しぶりの更新を携帯から。

昨日は久しぶりのオフで、母校の文化祭に行ってきたらしい。

「今日は今年の二月に卒業したばかりの母校の文化祭に同級生のみんなと行きました☆
先生方にも会えたり、懐かしい教室に高校生活を思い出しました。
でもやっぱり大好きだった学校。
大好きな先生。卒業しても私達を生徒として見てくれることが嬉しくて幸せに思いました。
今日は懐かしいパワーをたくさんもらいました。」

…某有名高校の文化祭。同級生も有名人...この日も凄いメンツが揃ったのでしょうな。
その一人は“あっちん”こと吉川綾乃ちゃん。「卒業生代表」を務めたとか⇒あっちんの日記だよ

それはさて置き、「学校が大好き」しいては「大好きな先生」と言える高校生活がとても羨ましい限り。
私もそんな高校時代を送りたかったよ…。

私の場合、特に高校2年と3年は校内で最も評判が悪い教師が担任だったので、正直最悪の二年間でした。
で、その担任は何が最悪かというと「誰が見ても明らかに教える熱意が全く感じられず、適当に事を済ます典型的なサラリーマン教師」だったということ。

「○×が担任」と言うと、「おまえも大変だな」と周りに同情される程でしたからね。そんな経験初めてでしたよ。何も悪いことしていないのに…。
しまいには、その悪評を聞いた母からも「アンタも運がないねぇ…」といわれる始末、、、まるで“もらい事故”に遭った気分(苦笑)
当然、クラスの雰囲気も良くなるわけがない。小学校時代から続く学校生活の中で一番退屈な最後の高校2年間でしたよ。

だから、当時は高校を卒業できて本当に嬉しかった。
しいては、小・中・高で3回経験した卒業式の中で一番嬉しかったのではないでしょうか。
それはまた、卒業式の帰りに校門の前で、皇太子殿下がお乗りになる車と偶然遭遇し、殿下のお顔を間近に見られたのも一因かもしれません。

良いクラスに恵まれた中学校時代の卒業式はあれだけ名残惜しかったのに…。。。

でも、その後の母校の動向はHPでたまにチェックしておりますよ。ナンダカンダと言っても私の母校ですから。
当時から環境だけは抜群に良かったし(笑)
あっ、そうそう。最近、校舎を全て新しくしたんだよね。私たちの時はかなりボロかった…(苦笑)

・・・だからという訳では無いのですが、大変素晴らしい高校生活を送った莉沙ちゃんにはこれからも変わることなく、高校時代の恩師や同級生達と交流を続けて欲しいものです★☆

画像は、莉沙ちゃんオリジナルの電子手帳。

「ハローキティー仕様にラインストーンで仕上げました。」

とか。同じ“デコ電”でも、『携帯電話』ではなく『電子手帳』というわけね。

莉沙ちゃんは大好きな“改造”を施して達成感に満ちているらしい。
やはり“キティラー”なんだね★

これは商品化しても売れそうだよね。

「明日からまた撮影が始まります。
オフショットを明日はお届けします。
っというか………今日のblog、何回『久しぶり』という言葉を使っただろう。
相当久しぶりな一日だったようです。私。」

…これはまた楽しみ。何より、一番ファンが待ち望んでいることでしょう。

私も『久しぶり』に莉沙ブログご紹介するので、お気持ちは十二分に分かりますよ(笑)

とにもかくにも、、、撮影頑張ってね☆☆☆

※約半月ぶりにトラックバックします。どうかヨロシク~♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

あらら、、時間が無くなった・・・

あらら、、時間が無くなった・・・

つい先程から記事を作成していましたが、時間がなくなってしまいました。。。またもやいつもの時間切れ(苦笑)
今日改めてアップ致します。
ちなみに、画像は夕暮れ時の旭山動物園の園内。閉園間近に撮ったもの。
眼下の向こうには、旭川市街が一望できます。

「夜の動物園」と称して、ある夏の夜に開園する日もあるとか。昼間には決して見られない動物の姿が見られ、数百匹の蛍が乱舞する「蛍のこみち」というイベントもあるらしい。

そんな魅力満載の『旭山動物園』をこれからも追い掛けて行こうと思います。

ではでは、おやすみなさい。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

きょう(BlogPet)

きょう、博多でテレビ朝日が東に勘違いしなかったよ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてと」が書きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日(7日)以降の予定。

◎昨夜(6日)は、日付をまたいでほぼ予定通りブログを更新することが出来ました。

今日(7日)はRisa's Meaning『眞鍋かをりのココだけの話』、「他に気になるブログ」を紹介予定。場合によっては、旭山動物園』ネタも引き続きご紹介するかもしれません。

明日(8日)は今のところ未定ですが、しょこたん☆ぶろぐカワベチエコのヤマダブログに関する記事の作成を考えております。

ではでは、この辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のブログネタ その3

◎最後は、しょこたん(中川翔子ちゃん)の貪欲仲間2人のブログを紹介。

あかりん(小明ちゃん)・・・千葉の実家と東京の自宅を往復する日々を送っている。
化け物屋敷のような姿を披露したかと思えば、セクシーかつキュートな“グラビアアイドル”の姿も披露。
実家に帰ると、ひたすら愛犬れおんを溺愛。早速、可愛らしいれおん君の姿を連続投稿。
そして、実姉“小暗”こと青木のあちゃんとの不思議な姉妹関係も見物。
何と、あかりんのパンツを“小暗”ちゃんにいつの間にか履かれていたとか…男兄弟ではまずありえない話だ。

ホント、あかりんは料理上手だよね。同じく料理自慢のきゃんち(喜屋武ちあきちゃん)と全く引けをとらないね。

4日の『鶏五目おこわ』は鶏肉、ごぼう、ニンジンなどの他、ワラビなど山菜も入っている。
彩りも素晴らしく、肉と野菜の栄養のバランスが上手く取れていて、実に美味しそうだ。

「美味すぎて四食分炊いたのに二食で完食!
なんだろう成長期かな?
まだまだハラペコヤングだね!」

…それだけ、健康的な証拠なんだよ。
それにあかりんは太りにくい体質だからドンドン食べてもOKでしょ!!
食事は明日への活力!!!
『ぺヤングやきそば』か…関東、中部、山形、福島、沖縄限定商品なので、
こっち(北海道)では殆ど見かけないなぁ。。。

ただ、このところあかりんの食事には積極的に肉類を食事に取り入れているので、
ベジタリアンの姉“小暗”ちゃん5日の『にゅーめん』を見て「アアーッ肉臭い肉臭い!!」と叫びながら走り回っていたらしい。

「小暗は蒸かしたジャガイモに塩をふってもそもそと食べていたヨ!
わっちベジタリアンにはなれねーナ!」

…“小暗”ちゃんは何とも味気ない食生活だなぁ...私もとてもでないけどベジタリアンにはなりたくないな。
大好きな鶏肉や羊肉を思い存分食べたいもん。草食動物じゃないんだから。

あかりんの方がよっぽど人間らしい食生活だと思うよ。

但し、“小暗”ちゃんが作ったクッキーはとても美味しそう。

「小暗クッキー!
なんか色んなものが入りすぎてて
何味なんだかわかんないけどオイチー!
噛むとジャリッて!
なんかガリッて!
でも、オイチー!
いいヨ!ツンパはいたの許すヨ!
だからも一個ちょうだいナ!」

…何だか、怪しい媚薬とか入っていそう(笑)
ジャリッとしたのは、ちゃんと砂糖など材料を溶かしてかき混ぜていなかった証拠。
まぁ、美味しければいいんじゃない。

とにかく、今後も青木姉妹の四方山話?に注目ですな☆★

きゃんち(喜屋武ちあきちゃん・・・最近コメント欄が荒れてきたことに、きゃんちは深く心を痛めている。

「インターネットは顔が見えないけれど、顔を合わせて話しているものと思ってください。
相手の顔を見て言えない様なことは言わない。
みんなが相手の立場になって物事を考えて、自分が言われて嫌なことは言わないように心がけていかないと、自分も相手もみんな、嫌な思いしちゃいますよね。
大勢の人が楽しく過ごせるように、ひとつ先のことを考えてみてください
m(_)m」

…全くその通りです。顔が見えない匿名性の高いインターネッツだからこそ、モラルを厳守しなければならない。
相手を思いやる心を皆がなくしてしまったら、ネットの世界に限らず、現実の世界でもモラルが低下してしまう。
現に、耳を塞ぎたくなるような悲しいニュースが最近特に目に付くでしょ。
それは、ずさんな教育現場や地域コミュニティ、家族関係の崩壊が主な原因であって、ネット社会の弊害とは言えないけど、
過度なまでの個人攻撃などインターネットがらみの事件の場合に関しては、匿名性の世界に慣れてしまい、自制心や相手への配慮が欠ける人が増えてきた証拠でもあるんだよね。

だからこそ、「ネットの世界と現実の世界は繋がっている」という事を念頭に置きつつ、コメント欄でもファン同士で良好な関係を築いて欲しいと思います。

普通ならとっくにコメント欄はなくなってしまうよ。
しょこたんのブログでさえ、心無いトラバにより、トラックバック欄がすっかりなくなってしまったのだから…。
せっかく、きゃんちの粋な計らいによりそのままコメント欄を開放しているのだから、書き込みする人は心してかかるべし!!

画像はきゃんちのキュートな自分撮りが満載。きゃんちファンなら萌えまくり?

GyaOの番組『はなわレコード』から生まれた“中野腐女子シスターズ”の8人(乾 曜子類家明日香浦 えりか南波 杏木村裕子京本有加喜屋武ちあき金井アヤがCDデビューに向けて着々と進行している模様。
昨日は“中野腐女子シスターズ”のお披露目と撮影会があったとか。
暴風雨の悪条件の最中、多くのファンが集結。

しかも、デビュー曲は何と!!!つんくさんがプロデュースするらしい!!!!
こりゃまたビックなサプライズですな☆★

これは大仰なCDデビュー企画となってきた。
でも、流石にハロプロ入りはないだろうが…。

とにかく、今後の“中野腐女子シスターズ”の動向にも注目という事で。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

今日のブログネタ その2

◎日付が替わってしまいましたが、引き続き、ブログネタを紹介します。
今回は「その2」編です。

葉里真央ちゃん・・・ここ数日間は、実にキュートな画像を連続添付。
愛猫トラジの溺愛ショットと真央ちゃんの自分撮り。まるで恋人(恋猫?)のようにいつもベタベタしている。
トラジと仕事が生きがいのようだ。

これどうやって出来るのだろうか…?
少なくともココログでは不可能。
ライブドアブログだからこそ出来る手法だ。

「仕事で毎日忙しいけど、忙しいのって何だか楽しい!
その分、休みの日は休みじゃなくなっちゃうくらい やるべきことがたまってしまって仕事のようにこりゃまた忙しいけれど、
忙しいほどやりたいことがあるって何だか素敵!!!」

…非常にポジティブな持ち主だ。毎日忙しい状態を逆に楽しんでいる。
最近私は忙殺されかかっているけど(苦笑)見習わないといけないね。

そんなことより、今日の関東地方は台風(熱帯低気圧)により、暴風雨に見舞われたらしいね。

これは我々北海道民にとっても他人事ではない。何故なら、土日は東北や北海道がエラい事になりそうだから。
この低気圧が今後更に発達して北上するらしい。特に我が北海道では日曜日にモロに直撃を受ける・・・・・・
なんてこったorz

先月の台風直撃よりも大変な事態が生じるやもしれない。暴風雨で外に出られない可能性すらある...あ゛あ゛あ゛

アヤにャン(金井アヤちゃん)・・・ほほう、アヤにャンは雨や寒い気温が得意らしいですな。
流石、東北人!!!!

「そろそろコタツだそーかなー(W)」

…なーんだ。実は結構寒がってるじゃん(笑)

やはり、彼女はお菓子大名

フットサルのチーム練習の後、ピョコタン先生から頂いた焼き団子に舌鼓を打つ。
出来立てかぁ~...いいなぁ~焼き団子。

“読書の秋”と称してゴルフ漫画『ライジングインパクト』を満喫するアヤにャン。
流石、コミックで“読書”とはヲタドルですな(笑)

昨日は練習試合。相手はミスマガジンと就竹Gとの混合チーム『ミスシュウチク』と対戦。
…これまたビミョーなチーム名(笑)
しかし、惜しくも負けてしまったらしい。でもまぁ、新しい戦術を試している段階なので、そう悲観する必要もないでしょう。
更にチーム全体がレベルアップする為の過程ですよ。

今後も出来る限りチームのレベルアップと結束を強めて、本番の17日に行なわれる『すかいらーくグループシリーズ5thステージ』に向けて、ベストコンディションで臨んで欲しいと思います☆☆☆

あっちん(吉川綾乃ちゃん)・・・期限切れの応募シールに愕然とするあっちん。
しかし、それらのシールは全て貰ったもの。何でも『アミノバリュー』のプレゼント企画らしいが。
2回の練習でそのシールが応募用の台紙に埋まってしまうほど集まったので、即貼って送ろうとしたら、残念ながら既にキャンペーンの期限が過ぎていた。
元々自分の手元にはなかったものなんだから致し方ないよね。

今週もフットサル漬けの彼女。

おっ、今話題の映画『涙(なだ)そうそう』を観に行ったらしいですな。その感動作にあっちんは涙涙。。。

主役はあっちんやdream・高本彩ちゃんと高校の同級生でもある長澤まさみちゃん。
お友達の表現力豊かな演技を観て、大いなる刺激を受けたことでしょう。

おお!!!!ドライカレー(カレーピラフ)じゃないの!!!!!
これは旨そうだ。

更には「その後には普通のカレーをルゥからつくりました★」とか。普通のカレーをルーから作ると結構難しいんだよね。粉っぽくなってしまうし…。
…流石、
ヤンジャンチームのメンバーから「おかん」「ママ」などと呼ばれるほど、料理上手なだけあるね...但し、その異名は他に理由がありそうだけど(笑)

私もドライカレーは得意だけど(笑)
でも流石にルーからはカレーを作らないなぁ…。

とにかく、美味しくて栄養満点な手作りカレーを食べて、仕事にフットサルに一層と精を出して下さいな☆★☆

・・・・この後更に「その3」へと続く

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年10月 6日 (金)

今日のブログネタ その1

◎今回は記事がかなり長くなるので3回に分けてご紹介いたします。まずは「その1」から。

はなわかずみ(塙花澄)さん・・・いつものように、キュートなお姿で“キツネピース”を披露。
今日も脳が“おさんぽう”してなかなか帰ってこないみたい…もう、暴風雨なんて何のその(笑)
「レッツ ディズニーブログ的パラダイス脳がおさんぽう!」と息巻いている。
しかし、その類似ポーズであるしょこたん(中川翔子ちゃん)の“マミタスポーズ”を意識してか「にゃあ!(違)」とボケてみる(笑)
また、トラックバックが出来るようになってとても喜んでいる。とあるブロガーに教えてもらった。

昨日は先日眞鍋かをり嬢も見に行ったというボニーピンクのライブを初体験。
ボニーピンク(BONNIE PINK『嫌われ松子の一生』のテーマ曲『LOVE IS BUBBLE』を自ら歌い、映画初出演を果たしたので、はなわさんも良くご存知だ思います。
同ライブでは彼女の歌の上手さと人柄に感動したらしい。

彼女は国立・大阪教育大学出身。95年同大学在学中にデビュー後、ヒット曲を連発し順風満帆だったが、98年に音楽活動に行き詰まり、一時活動停止して単身ニューヨークへ。
帰国後、数年たったのち、某化粧品のCM曲『a perfect sky』で今年見事に大ブレークした。苦労が報われたという訳だ。同世代として非常に共感できる。
ちなみに、彼女は作詞作曲をするがピアノもギターも独学で覚えたので、コード(楽譜)は全く読めないらしい。

しかし、今回のライブではディープなヲタ芸に戸惑ったらしい。
…そういう時は、試しに周りの人のヲタ芸に少しあわせてみるのも面白い。恥ずかしいとは思うけど(笑)
はなわさんは、割と白黒つけるはっきりとした性格で、気持ちの切り替えが上手のようだ。実に羨ましい。
ブログランキングでも常に上位を獲得。
はなわさんの脳内は凡人には理解しがたい。もう一種のアート(芸術)だね(笑)
また、この遥かなる大宇宙のように底知れない広がりを持っている。
今後のはなわさんの“パラダイス脳”の進化にも注目。

dream・高本彩ちゃん・・・ガラスのネックレスをした可愛い姿を披露。また、エクステの新しいヘアスタイルにも注目。可愛すぎ☆
dream全員・・・床に仰向けになり、ファンに出題している。最初この“バリ3”姿を見たとき、テトリスの棒(テトリミノ)かと思った(笑)
また、翌日公式BBSで“バリ3”と答えを当てた当選者のHNの発表も。
西田静香ちゃん・・・美しいロングヘアー姿を披露。
最終的には本人の気持ち一つだが、このまま伸ばし続けるのもアリだと思う。髪が長いと暖かいしね(笑)
山本紗也加ちゃん・・・姪っ子と東京ディズニーランドへ行く。まるで本当の姉妹のような仲の良さで“ねずみーランド”を満喫。
曰く
「ちなみに、私、家系的には「おばさん」ですけどまだまだお姉ちゃんですからぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!笑
まだまだいけますからぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!笑
そこんとこよろしくぅ!!!笑」

と心の叫び。その気持ちがあれば大丈夫(笑)

昨日におけるちゃん、静香ちゃん、阿部絵里恵ちゃん、橘佳奈ちゃんの4人・・・昨今何かとワイドショーを騒がせている中村獅堂クンが主役の舞台『獅童流 森の石松』を見に行く。
実にタイムリーだな(笑)

ちなみに、月曜日にディープインパクトの話題を持ってきたのには驚いた。彩ちゃんは時事ネタには強いみたい。
競馬界で世界最高峰のレース『凱旋門賞』に出走した日本史上最強馬のディープインパクト
は、現地フランスでも前評判が非常に高かったが、結局は不完全燃焼の3着に沈む。
仕掛けのタイミングが早かったのが、敗因だと思う。日本中の期待を一身に背負っているので、武豊騎手も早めに動かざるおえなかったのだろう。
いつもなら、もっと後ろの位置取りのはずだった。しかし、今回は比較的前につける先行策。これにより、後ろの馬達の標的とされてしまった。これも勝負のアヤ。致し方ない…しかし非常に残念。
でもよく頑張った!!!

それにしても、彩ちゃんの父上(33歳)はその武豊さんに似ているらしいね。武騎手は外見上はクールで穏やかだか、内に秘める熱い闘志があるタイプに見受けられる。彩ちゃんの父上も同様なのだろう。
その熱い闘志を見事に彩ちゃんは受け継いだ。それはフットサルの試合やライブステージ上で如何なく発揮される。

ちなみに、武騎手の奥さんは元・タレントの佐野量子さん。なまこが大好きという天然ボケがウリのバラドルだった。懐かしい~っ。。。

かずはりん(浅木一華ちゃん)・・・昨日のタイトルは『嫌いなら見なければいいのに』『バカばっかりでどうしようもねぇ』超過激モード
キュートで穏やかそうな外見とは裏腹の激しい性格を物語る。
自分のブログに対する誇りと荒らし・苦情対策だろうか。よほど腹に据えかねたことが書かれたようだ。
…せっかく面白いブログなのだから、あまり周りを気にすることなく、今のままのスタイルを貫いて欲しいと思うよ。

また、切った毛を父上に恵んであけたいと気遣いも。それは無理難題だ(笑)

一方、今日は骨盤矯正の為に整骨院へ行く。画像は肩にシップを貼った姿。彼女は猫背気味らしい。「猫を飼い始めてから猫背になったような気がします。」と釈明。
その後、猫背→猫(ドラえもん、ドラミちゃん)→猫ひろしと思考が変化。
しまいには、その先生に「ガソリンスタンドで働いてるでしょ?」といわれたり、友人に「仕事何してるの?」と訊かれた時「(アパレルではなく)パラレル関係」
ウソを付き損なう。
何故か全ては猫のせいにして、幕引きを図った。

「らっせら~らっせら♪←これどういう意味?」

…青森ねぶたの掛け声。だからといって、彼は『ねぶた』とは何の脈絡も無く、ただの勢い(彼一連のギャグ)で叫んでいるだけなんだよね(笑)

・・・・「その2」へ続く

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ユカいな平田サン その108

◎久しぶりに紹介する平田裕香ちゃんのブログです。
様々なシチュエーションを通して、秋の夜長を満喫している模様。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・9月29日、10月2日・5日付け更新記事。

・9月29日付け更新記事……ぼんやり秋の夜長の帰り道を歩きながら考えた自分をテーマとした『詩』が以下の通り。

「もし、心に確固たる現実として形があったなら、
それを取り出して綺麗に洗いたい。

優しく、丁寧に、労るように

どんなにきたなく汚れていても
どんなにいびつで歪んでいても
血だらけで傷が膿んでいるような状態だったとしても
臆することなく、愛おしむように大切にしてあげたい。

でも、心なんてものは目には見えないしあるかどうかもわからないから、
汚れも傷も全部ひっくるめて私が責任持って愛していく。」

…これまでの自分を労わりたい、褒めてあげたい、そして、これからも自分の素直な気持ち(心)を大切にしたい、責任もって愛し続けたいという願望が伝わってくる。

このような自分を思いやる気持ちはとても素晴らしい。
心身ともに健康を害してしまうから、辛い時こそ自分を大切し、労わってあげないとね。
裕香ちゃんは不器用なタイプなので、尚更です。

芸能界は何かと世知辛いから、今後仕事がらみでどんなにしんどい経験をしても、その気持ちを決して変えることなく抱き続けて下さいな☆★

・10月2日付け更新記事……この日は友人と鎌倉にあるレストラン『珊瑚礁』の“珊瑚礁カレー”を食べに行く。同カレーは鎌倉名物の一つ。

「海が見えて松明が燃えていて、雰囲気の良い素敵なレストラン☆」

という記述から、末遠 愁歌さんの仰るように『珊瑚礁』の本店(神奈川県鎌倉市七里ヶ浜東3-1-2)ではなく、「鎌倉海浜公園・七里ヶ浜」の直ぐ傍(海岸沿い)を走る国道134号沿いに店舗を構える『モアナマカイ珊瑚礁』(神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-3-22)にて食事を取った模様。
「ハワイアンムードが漂う店内」が特徴の店。

そのあまりの旨さに、今月上京する予定の母上に差し上げるお土産として『珊瑚礁』のレトルトカレーを購入。

レトルトカレーといえば、『ボンカレー』や『銀座カリー』が一番有名なのでしょうが、
同カレーのように“ご当地カレー”では、
神奈川・横須賀市の『よこすか海軍カレー』や大阪の『牛すじカレー』、福岡・博多の『博多華味鳥 地鳥カレー』の他、
北海道民には馴染み深い函館市の老舗洋食店『五島軒(創業120年)』の“世界のカレー缶詰”シリーズが全国的に有名。

『五島軒』の缶詰カレーは、ギフトセット(イギリス風・フランス風・インド風の3点セット)でよく頂いた経験があります。
世界各国の味が楽しめるので、何度頂いても嬉しいものです♪

きっと母上や姉上?はこの珊瑚礁カレーのお土産は非常に喜ぶと思いますよ☆☆☆

以上、只今“食欲の秋”を満喫中の裕香ちゃんでした。

・10月5日付け更新記事……つい昨日更新された記事。

「うーぃ!もう10月なんですよねぇ。
早いなぁ。」

…出だしから妙なノリですが...酔っ払ってるの?(笑)
とにかくご機嫌なのは何より☆

さて、今回メインとなる内容は、先月出演したテレビ朝日『全力坂』について。尚、この番組の詳細については、実際にご覧になれる方にお任せします。

それで、裕香ちゃんは元々この番組のファンだったので、今回出演できて感無量といった感じ。
が、しかし、ビックリしたことにOAされた映像を実際にチェックしていないらしい。
それは、彼女のちょっとした“勘違い”により、結局3週に渡る出演分(一本目~三本分)を見逃してしまったそうな。
…あれれ!? 事前に放送局側から出演分を収録したテープをもらえるんじゃないの?

「25時というのを、いつもの感覚で

5―2=3

で3時だと思い込んでいたわけなんです!Σ( ̄□ ̄;」

…ああ、要は「25-12=13(→1時)」と考えようとしたんだよね。しかし、本来は24時を越えると「12」ではなく「24」を引いて「25-24=1(午前1時)」としなければならないし、しかも10桁の数字を省いて(簡略して)計算(引いて)してしまったことにそもそもの原因がある。
でもまぁ、そんなことよりも、幸い事務所には出演分のビデオテープ?DVD?あるそうで、兎にも角にも、本当に良かった良かった。

「今平田のまわりは少しばたばたしています。
きっとそのうち素敵な報告が出来ると思います☆」

11月24日に発売となる新作DVD『white canvas』の告知か、それとも再三噂されている某ドラマ出演についての正式発表かな???

とにかく、今後どんなサプライズがあるのかとても楽しみですな☆★☆

ちなみに、、、、スカパー【エンタ!371今月放送分『エンタSELECTION(#37)』の中で、アイドルDVDランキング(「石丸電気ソフトワン」調べ)でも最新DVDまた逢えたね第1位に輝きました!!!!!!!!!!
先月放送分(#36)では同DVDが初登場で9位にランキング入りしていました。ということは、一気に8つ順位を上げたことになる……来月の順位も楽しみですな★☆

そして最後は、季節ネタで今回の日記を締めくくっている。

「これから紅葉が美しい季節。。。
色彩が心を揺すりますね◎」

…ご存知の通り、一昨日は大雪山・旭岳の紅葉を見に行きましたよ(当ブログの右サイドバーに載っている『最近の記事』一覧もしくは『カテゴリー』“旅行・地域”をクリックしてご覧になれば分かります)
既に、かなりの木々の葉が散っていたので紅葉が終りを迎えていましたが、とにかく大自然の景色が素晴らしかったですねぇ~♪♪♪

来週か再来週にはちょうど見頃を迎えるだろう札幌近郊(札幌・定山渓豊平峡小樽・朝里川温泉)の紅葉を見に行こうと思います☆★

今度ははっきり紅葉と分かるほど美しい景色の写真を撮ってくるゾ!!と。

今後、裕香ちゃんも、先日レストランに行った鎌倉など、11月下旬ごろに見頃を迎える東京都内及び関東近郊の紅葉を見に行っては如何でしょうか…?

ちなみに、現在関東近郊で紅葉の見頃を迎えているのは栃木県・日光(戦場が原)ですよん♪

※久々にトラックバックします。どうかヨロシク☆

| | コメント (2) | トラックバック (2)

旭山動物園 3

「06-10-04_14-54douga1.3gp」をダウンロード

※反映されない場合はクリック↑(Quick Time Playerの動画

水中を泳ぐゴマフアザラシ君。大勢の観客が見守る中、横にある大きな水槽と下に繋がっている円柱水槽の中を上がったり下がったりして泳ぐ。まるで、我々の驚く姿を楽しんでいるかのようだ。これが、この動物園のコンセプトである(動物のありのままの姿を見せる)行動展示』を具現化したもの。
時として、我々が観ているのではなく、逆に動物達に観られている感覚に陥る。ここの動物達は実に生き生きとしていて、ストレスがほとんど感じられない。施設の遊具一つとっても、ここで働いている人々の斬新なアイデアと動物達に対しての深い愛情が至極伝わってくる。
これが、観客動員数&リピーター率が日本一の動物園たる所以だ。
一通り見終わった後、機会があれば、再び見に来たくなってしまった。
こんな動物園を見たのは初めてだ。
もし皆さんも実際にご覧になったら、必ずや従来から頭にあった退屈な動物園の概念(イメージ)が根底から覆されるだろう。
もし今後北海道旅行をするなら、是非とも旭山動物園の見学ツアーの予定を組んで頂きたい。絶対に損をさせない自信がある。

ちなみに、カメラの傍で大きな驚きの声をあげているのはウチの母です(笑)
あしからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭山動物園 2

旭山動物園 2

ちょうど口を開けているゴマちゃんに餌をあげる瞬間を捕らえたショット!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭山動物園 1

旭山動物園 1

『あざらし館』にて。
ちょうど、公開で餌をあげる時間“もぐもぐタイム”での一場面。飼育員がゴマフアザラシ君に餌をあげようとしているところ。
ゴマちゃんが今か今かと待ち構えている様子がとても可愛い♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨夜は寝てしまいました・・・・

昨夜は寝てしまいました・・・・

昨夜は投稿する記事の作成をしていたのですが、気付いたらパソコンの前でヨダレを垂らしながら爆睡していました、、、結局、更新出来ずじまいorz
改めて、今夜に『他に気になるブログネタ』『ひらたゆかの日記』をご紹介致します。

さて、この後は携帯から一昨日『旭山動物園』で撮った何枚かをアップします。どうか宜しく☆★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

今日(5日)以降の予定。

◎日付が替わってしまいましたが…昨日は『旭岳』編をお送りしました。

今後は時間を掛けて、『旭山動物園』編や『ご当地スイーツ』、『まりもっこり編を小出しに紹介する予定です(笑)←セコい

今日(5日)は直々にコメントを頂いたはなわかずみ(塙花澄)サンの恩に報いるために、「他に気になるブログ」を中心に紹介する予定です。

ではでは、今回はこの辺で。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月 4日 (水)

旭岳の紅葉 2

旭岳の紅葉 2

もう紅葉が終わっちゃってるよ・・・orz

それだけ、北国の山は秋があっという間に終わってしまうのだろう。
二週間前の土曜日(9月23日)には『初冠雪』を記録。
大雪山・旭岳では、もうすぐ冬の季節が訪れようとしている。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭岳の紅葉 1

旭岳の紅葉 1

下りのロープウェイの車内から見下ろすように写したもの。

しかし、残念ながら既に葉がほとんど散っている木々が多く、紅葉は終焉を迎えようとしていた。

それでも、眼下広がる大雪山の大自然が絶景だったので満足。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

旭岳散策 4

旭岳散策 4

旭岳と『姿見の池』。
見ての通り、旭岳の“頂き”がちょうど逆さまになって池の水面に映っている。だから“姿見”と名付けられたのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭岳散策 3

旭岳散策 3

旭岳噴気孔を望む展望台から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭岳散策 2

旭岳散策 2

段々と『姿見の池』及び旭岳噴気孔に近付いてきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旭岳散策 1

旭岳散策 1

これが大雪山系旭岳。
見ての通り、雲一つない快晴に恵まれたので、絶好の散策日和となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭岳・姿見駅に到着

旭岳山頂駅に到着

『旭岳山麓駅』からロープウェイに乗り、約10分で『旭岳・姿見駅』に到着。
そのあと一路、旭岳噴気孔の真下にある『姿見の池』を目指し、遊歩道を登る。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

とりあえず、簡単な帰宅直後の報告から。

◎ついさっき(午後8時半過ぎ)帰宅しました。ヤレヤレ。

本来なら、現地からその模様を逐一投稿(更新)する“実況中継”の予定でいたのですが、旭岳山頂周辺(姿見の池)は圏外、旭山動物園内は電波状況が悪い、
そして今回はパックツアーで旅行したのですが、諸事情により時間が押していた(予定が詰まっていた)のでメールを送信する暇もなく、
極めつけは、行き帰りのバスの車内で更新しようにも、「車内での携帯の使用は禁止」という“死刑宣告”を受けましたorz

よって、帰宅後にまとめて連続更新するハメになりました。

幸い、更新できなかった間も電気が切れることなく、画像と動画を十分すぎるほど撮影することに成功したので、
この後、一休みしてから、午後11時まで出来るだけ携帯から更新したいと思います。

ではでは、今回の簡単な報告は一旦これで終わります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロープウェイに搭乗

ロープウェイに搭乗

圏外の為、全く送信できませんでした。これは、ロープウェイが『旭岳山麓駅』から発車するところです。旭岳五合目にある『姿見駅』を目指します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭岳山麓に到着

旭岳山麓に到着

朝8時に札幌駅北口からバスで出発。
途中、休憩を挟んで旭川を経由し、美瑛側(上川郡東川町)にある旭岳山麓に到着。高速道路を利用したので、比較的スムーズ。計三時間半かかった。このあと、旭岳ロープウェイに乗って山頂手前(五合目)にある『姿見駅』を目差す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出発前にテスト投稿

出発前にテスト投稿

とりあえず、出発前にテスト投稿をしたいと思います。
現在、札幌は雲がほとんどない快晴。オリオン座、シリウス、プレアデス星団もはっきりと見えます。
素晴らしい星の輝き。
やはり、冬の星座は綺麗ですな★☆★☆★

てなわけで、このあとは一早い朝食を摂った後、出発に備えたいと思います。

では、行ってきます!!!!↑↑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

明日は旅行先から更新・・・・

◎再三予告したとおり、明日は見頃を迎えている『大雪山・旭岳』の紅葉見物と、観客動員数が去年に引き続き今年も4ヶ月連続全国1位と絶好調の超人気観光スポット『旭山動物園』(旭川市)を見に行くために、
現在、色々と下準備をしている最中です。
先ほど銀行からお金を下ろして、買い物に行ってきました。

既に、万一の場合に備えて携帯の簡易式充電器(電池交換式充電器)を購入。また、新しい携帯の撮影方法の確認などもチェック済み。

後は、現地が晴れてくれるのを望むだけ。

但し、旭岳の頂上付近は圏外かもしれないので、その場合、後に撮影した分をまとめて送信する予定。

新しい携帯で“実況中継”をした事がないので、どうなるか分かりませんが、出来る限り「連続投稿」したいと思います。

もちろん、後日談やお土産・ご当地スイーツネタも週末ご紹介できれば…と目下考え中。

・・・・したがって、今日は上述の理由により当初予定していたブログネタを更新することが出来ませんでした。

鎌倉の名物カレー(レストラン“珊瑚礁”のカレー)を載せた『ひらたゆかの日記』や、モンゴル人の赤毛を使用したエクステ姿がキュートな『Risa's Meaning』予想外のディープインパクトのネタで始まった高本彩ちゃん(dream member)の日記、いつものようにはなわかずみさんの奇想天外な独り言ネタなど……今回も書きたいネタが満載なのですが、それらを含めて明後日(5日)、出来るだけ更新の予定でいますので、どうかヨロシクということで。

それでは、この辺で失礼します。

おやすみなさい。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

明日(3日)以降の予定。

◎気付いたら、今日はこの記事で4回目の更新になるんですね。今後も時間があるときにドーンと紹介しますよ。

さて、この後、(明日の)3日午前1時からココログのメンテナンスに入るらしい

一応、メンテナンス明けは「午後3時(15時)」となっていますが、今後の先行きは不透明。

それでも何とか、明日までには『ひらたゆかの日記(ブログ)』『Risa's Meaning「他に気になるブログ」を紹介できれば、と思っております。

明後日(4日)は旅行先から連続投稿する予定。

ではでは、この辺で。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

‘お’となりの山田くん ~第三十五回~

◎毎度お馴染みのヤマダブログですが、とにかく今回は紹介する記事が2週間以上もあるので、非常に時間が掛かりました。
いやぁ~2,3日掛かったよ(´▽`)

それでは、これ以上余談を挟まず、一挙ご紹介。

★河辺千恵子『カワベチエコのヤマダブログ・・・9月15日~10月2日付け更新記事。

・9月15日付け更新記事……この日は、メイク中の模様を激写。カッコいい!!!!

「終わった!ただいま!ごきげんよう!
今日は新しい事務所のアー写(アーティスト写真)撮影だったの。
ヘアメイクはエビちゃん・もえちゃん・優ちゃんを手掛ける
ダメイクでお馴染みの朝日さん。
スタイリストは篠原涼子さんやSE7VENさんなど
男性アイドルを手掛ける黒澤さん。
そしてカメラマンは数多くの女性有名アーティストを手掛ける
“女を撮らせたら日本一”の舞山さん。
という今をときめくファッションオールスターズ!(感激)
そんな1日限りの貴重な体験を今日はちょぴっと紹介しやす。
目をつむってご覧下さい。
出来れば倒立願います。」

…はい、倒立で町内一周しました(ウソ)

これ以上ない素晴らしい面々による撮影。

とにかく、今回撮影した新しい事務所のプロフィール写真が楽しみ♪

・9月16日付け更新記事……この日は東京FMの『COUNTDOUN JAPAN』の生放送。

ゲストは女子中高生に大人気のw-inds

「もうスタジオ周辺騒然。祭り。
思わずおみこし担ぐとこだった(´▽`)ワッショーィ
いつお会いしても腰が低くて周りへの気配りを忘れない姿。
他のアーティストの曲に合わせてエアギターまで披露してくれた龍一くん。拍手。
応援してくれる人が大勢いるのも納得だよね、山王丸。←ダレ
皆さん、どうもありがとうございました!」

…それは、交通整理しないと大変だ。
ハイ、下がって下がって!
ちょうちん行列が通るから!←?

デビューしてからw-indsの人気は衰え知らずだね。
そうか…その人柄の良さが根強い人気の秘密だったのですね。

「山王丸」って漁船かい?(´▽`)

画像は『Love Limitter Cut』という腕時計らしい。
「オモチャみたいな白いバンドと文字盤の星が可愛い。」というデザイン。
周囲にダイヤが散りばめていて非常にキラキラとしている。

「バレンタインまであともう少しだしね←早」

…それを言うなら、こどもの日でしょ←もっと早っ

「レディースは自分へのご褒美に。
メンズは彼女へのプレゼントに。
チェックしてみてはどうでしょー\(o ̄∇ ̄o)か」

…キラキラしたものが大好きな、乙女チックな嗜好の女性なら気に入ること間違いなしですな\(o ̄∇ ̄o)

しかし、あげる人がいませんが何か?

・9月17日付け更新記事……憧れである安室(安室奈美恵)ちゃんのライブツアーを観に行ったらしい。

前回は普通にチケットを購入して終始大ハシャギだったが、今回はじっくりと招待席から堪能したらしい。

千恵子ちゃんにとって安室ちゃんは神のような存在。芸能界に入ったきっかけでもある。
その姿を拝めるだけでも至福のひと時。

その幸せな2時間を過ごすことが出来てとても嬉しそうだ。

そういう絶対的な存在の人が、前を歩いてくれるととても頼もしく、励みになるよね☆★

「みんなの最高な人って誰だい?\(o ̄∇ ̄o) 」

…真面目に答えると、祖父や両親かな。
オチがなくてゴメン、メンマ←?

・9月18日付け更新記事……この日はTokyo Ochimasato Radioの収録で、風味堂がゲスト。
計3回にわたりゲスト出演。

風味堂と初めて聞くと「和菓子屋さん?」と思ってしまったのは私だけでなかろう。

いちご大福食べたい←?

それから、世界的な人気のプロデューサー&アーティストの“ファレル”ことファレル・ウィリアムスと突然面会し、千恵子ちゃんが面食らっているのを見透かしたように優しく“握手のプレゼント”をする。千恵子ちゃんはメロメロ?
・・・憎いねぇ~ファレル。これがモテ男の秘訣か。

「おばあちゃん、素晴らしいと思わない?
「聞いてなかった。」

ちーん(´▽`)」

…究極のマイペースだね(´▽`)最強
どこまでも、オリジナルな人生を突き進むキャサリン。

今後もヤマダブログに笑いのネタを提供し続けるだろう…って、これでいいのか?いいともー!(←ベタなパクリ)

それにしても「トムホロンティンクル」というCMパロディは今までに無かった発想で非常に面白いね。

キャサリンの肌ツヤの良さ、肌の決め細やかさをアピールすることに成功・・・ん?!あれ?結局何の話だっけ??
今回はキャサリンの事しか印象に残らなかった(´▽`)

キャサリンはインパクトが強いので、CMキャラとしては打ってつけ。
通販番組で膝サポーターをつけて階段を歩くおばあちゃん役にピッタリ(笑)…特典として「七福神親子財布」をプレゼント!(ウソ)

…千恵子ちゃんの最大のライバルはキャサリンなのかもしれない。べっちもうかうかしてられないぞ!!

最後はお二人が可愛くポーズ。ビューティフルだね~♪と、その後更に、吉野家の牛丼が?!

「吉牛食べた。
涙でた」

そっかー。そんなに好きなのか~。私はかれこれ3年以上は食べてないよ。

ちなみに、吉野家の牛丼は北海道では毎日食べられます!!!!
(北海道地区20店舗は、9月21日より11時~15時限定で毎日牛丼を販売)

その理由とは、本格的な販売再開に向けて、牛丼の売り上げの推移や購買層などマーケティング調査をしている為。

“吉牛”に限らず、新製品を発売する前に北海道で先行発売される例が多いんだよね。

…ま、だからどうしたと言われればそれまでだけど(´▽`)

そんな訳で、吉牛好きなら是非よろしく←関係者?

・9月19日付け更新記事……6年ぶりにお友達と再会。画像はその美女2人による共演。

千恵子ちゃんがデビューしてから、仕事がらみで仲良くなったという。

「さてここで問題。
チャラン
Aちゃんの叔父はかの有名な○○○○鈴木さんです。
一体誰でしょう\(o ̄∇ ̄o)
教えません

おやすみッ。」

パパイヤ鈴木さんだね。直ぐに分かったよ\(o ̄∇ ̄o)

そっか...パパイヤさんの姪っ子なんだ…パパイヤさんに似ているような似ていないような似ているような似ていないような←どっちなの?

やはり彼女のくちぐせは「まいうー!」なんだろうか(´▽`)大盛りっ一丁!

・9月20日付け更新記事……この日は世界のスーパースター・マドンナのライブを見る。

間近で年齢を全く感じさせない彼女のオーラをビンビンに感じ、ノリノリのライブに大興奮。

ジャンプしまくったので、帰りは脚がガクガクになったかな?←経験者

最近は有名人に次々と会う機会が多いことに、千恵子ちゃんは感謝の弁を述べる。しかもVIPな方々ばかり。

…会いたいと思うと必ず実現してしまう彼女の強運にはただビックリするしかない。
これもキャサリンのお陰?(´▽`)運分けてよ~

「『好きなふりかけは何ですか?』
という質問を聞き損ねたのが今日一番の反省です。」

のりたま』『すきやき』(いずれも丸美屋)。これ最強\(o ̄∇ ̄o)

「ちなみ昨日の答えはパパイヤさんでした。」

…やっぱり、そうだったのかー。でも簡単すぎだよ~(´▽`)ひねってよ

・9月21日付け更新記事……アメブロの調子が悪かったのか、この日は何度も投稿してもなかなか反映されず。
気付いたら3回もアップされていた。

…私も沢山経験があるよ。じれったいよね~じりじり←?

「出来上がったアー写!
雰囲気しか伝わらないかもしれないけど
こんな感じよ\(o ̄∇ ̄o)見えるかい?
ここから更に絞って実際に使う写真を決めたら
またちゃんと載せます\(o ̄∇ ̄o)」

…ごっつあんです\(o ̄∇ ̄o)
事務所HPのプロフィール写真にも一部使われるのでしょうな。

とにかく、楽しみにしておるよ。

しかし、300枚以上撮ったんじゃないの?

余ったら、ファンにサインつきでプレゼントだね(笑)

・9月22日付け更新記事……千恵子ちゃんが、お得意のおふざけ画像を披露。

ガイコツの鼻にコンセントを差し込んで音を聞いている姿…別に深い意味はないようだ(笑)

要は、鼻の穴が大好きだと言いたいんだね(´▽`)ほじほじ

「誰か止めてくれ。」

…止めません。放置。

・9月23日付け更新記事……画像では、千恵子ちゃんとキャサリンの仲良し名物コンビが載っております。
ホント、画になるわ~、この人たち。

おっ、待ってました!!キャサリン!!!
また何かやらかしてくれそうな気配(´▽`)

「「もしもーし!
もしもーし!
聞こえにくいわよ!!」

そりゃそうさ、おばあちゃん。
スピーカーモードだもの(´▽`)」

…スピーカーモードはディスプレイから耳を離して聞かないとね。
全面的な音の広がりを感じるので、携帯で音楽を聞くときに便利。

「今日はラジオが終わった後、おばあちゃんとお茶したの。
ベジタブルサンドを頼んだおばあちゃん、
わざわざ野菜とパンを分けて食べてたのが印象的でした(´▽`)
そんな彼女のあだ名はキャサリン。
本人曰く
「ファンが出来た!」
そうで、趣味であるカラオケも絶好調とか\(o ̄∇ ̄o)
なんか私以上に登場しそうな予感(笑)
これからも応援よろしくでーす\(o ̄∇ ̄o)」

…パンにはさんでる意味ナイジャン!!! 
やっぱり、やってくれました(笑)
彼女は面白ネタが満載だ。

目下、ネット上ではキャサリン人気は拡大中。

実際にファンが出来てキャサリンも大乗り気。
高齢化社会のアイドルがここに誕生!!…
いずれはCDデビューも???

「そう、聞いて!
今日嬉しい事があったの!!
なんだと思う?(≧▽≦o)o♪ 」

…茶柱が立ったのかい?
それとも、割った卵に黄身が二つ入っていたとか??

結局答えは何なのさ?

・9月24日付け更新記事……コメント欄が廃止されて、代わりにトラックバック欄が復活。
コメント欄を中心に活躍していらっしゃるヤマダブロガーには寂しい現状。

しかし、不定期に“ヤマダ祭り”を開催する際には、コメント欄が復活するそうな…それを聞いて、安心したよ。サンクスです\(o ̄∇ ̄o)

サンコンさんに感謝しないとね←?

とにかく、次回の“ヤマダ祭り”が楽しみ☆★☆

「以上、おばあちゃん家の猫
サクラがお伝えしました\(o ̄∇ ̄o) 」

…可愛い猫ちゃんだね~♪
品種はロシアンブルーかな?

そういえば、キャサリン宅は猫屋敷だったよね。

餌代が掛かりそう(´▽`)

・9月25日つけ更新記事……この日は、Yahoo!で“世界の挨拶”を検索。

「ヒューヴェーパィヴェ\(o ̄∇ ̄o)

これ、フィンランドの「こんにちは」。
Yahoo!で“世界の挨拶”って検索すれば見れるのだがね、
全部音読すると3個に1個は噛んじゃうわ口んなか出血するわで
いっそがしいの(´▽`)しかも地味
けど見てると「ほぅほぅ」って勉強になるので

また読んで噛んで覚えて使います\(o ̄∇ ̄o)」

…では早速私も、、、グーテンターク!!(ドイツ語)ジャンボ(フジャムボ)!!(スワヒリ語)は知っていたよ。

しかし、世界の挨拶で調べてみたら、アイスランド語の「ジェアグゥィチトロノーナ」は一番覚えづらいね。

ヒューヴェーパィヴェか…あっ、噛んだ(´▽`)出血

さて、この日は『Tokyo Ochimasato Radio』の収録。

ケアベア好きでもあるサエコちゃんがゲスト。

発売されたばかりの写真集『サエコ大百科』や映画『バックダンサーズ』の裏話など。

でも、今回一番ウケたのは、おち氏操る紫色のケアベア「式部」が、サエコちゃんの“急所”を突いた場面。

それは、おち氏の「最近痩せたよね~」の一言から始まった。

まず、「(以前の顔が)ぷっくりしている」とおち氏が先制攻撃。

更に「サエコちゃんがね~、狂ったように大騒ぎすることを俺は知ってるんだ~、一個だけ。これやると本人騒ぐよ」と言った後、

「足を見る!」

と一言。その瞬間、サエコちゃんは「いや~っっ!!!!」と叫びながら「式部」を強烈ビンタし、上から押しつぶした。
おち氏、大喜び。まるで、女子をからかって喜ぶ小学生のようだ(笑)
…すごくウケるこれ。面白い~~!!!!

その理由はおち氏がプロデュースする番組『空飛ぶグータン』で、おち氏が吉川ひなのちゃんとサエコちゃんの足を見て(比較して)「何よ!!!?」と(サエコちゃんが)大騒ぎしたことから。

おち氏の小学校時代はきっと、スカートめくりをして喜ぶタイプだったのだろう。
しかし、この無邪気な発想が、番組作りに生かされているわけでもある。

それから、おち氏は生来の目立ちたがり屋なのか、今回は何度も顔出しをした。
そのきっかけは「(自分のケアベアを)持って来ようか迷ったの。でも、持ってきたら、顔が映らないと思って…(顔をテーブルの下に隠れながら)こうなっちゃうんですよ!!」というサエコちゃんの発言から。
彼女もまた、「(カメラの前に)出たいですよ~」と言うほど、カメラが大好物らしい。本心を突かれたサエコちゃんは「いやらしくなるからやめて~」とテレまくる。

おち氏「我々(いつも顔を出さずに)そうなってるんですよ。」
千恵子ちゃん「(顔を出さずに)頑張ってます!!」

と二人は言いつつ、同時に顔を出してサエコちゃんの邪魔をする。

最後は「やっぱり出たい!」とおち氏は再び顔出し。

・・・・でもナンダカンダと言っても、サエコちゃんの魅力を最大限に引き出したおち氏は大したものですな。

そして今回は、おち氏がとんでもない企画を立ち上げた。

女装(スケバン)キャラで大人気の桜塚やっくん

なんと、彼(彼女?)の妹を募集しようと言うのだ。しかも、ネット上で架空の芸能事務所『Tokyo Ochimasato Production(略してTOP)』を立ち上げた手の込みよう。

所属事務所トップコートが全面協力。

その応募条件は以下の通り。

■自薦・他薦問わず
芸能界で活動することを目標とする方。(性別不問)
■年齢
2006年現在、中学1年~やっくんより年下と思われる方。
■条件
桜塚やっくんよりも"かわいくキレイな女の子"、または男の子。※女装可
やっくんよりも見た目"スタイルが良い"こと。

※特定の芸能プロダクション・レコードメーカー等に所属していない方
※国籍・性別不問、独身の方

画像は何とも珍しい?やっくんと千恵子ちゃんの美女2ショット。

「私も何かで関わるかもしれません。
ブログ?
テレビ?
なんだ?
これから。
色々動くぞ。

楽しみや!! 」

やっくんの場合、地上波のテレビは『エンタの神様』以外、出てはいけないらしいので、GyaOやアメブロを中心にこの企画が進行していくのだろう。
とにかく、今後の動向に注目。

・・・・詳しくは、『TOR』の「緊急特別ニュース」にて。

・9月27日付け更新記事……海に沈む美しい夕日を写した画像。

「そんなこんなで
夕陽を見ました。

おわり

早いなぁオイ(´▽`)」

…なるほど、さっさとこの話題を終わらせて別の話題へ移りたかったんだね。
何か都合の悪いことでも?(´▽`)

しかも今回の内容はエステに関する記述がメイン。
あまりの気持ちよさにイビキをかいていたらしい

…私も最近眠いんだよね。昨日も気付いたらパソコンの前で寝ていたし(´▽`)

とにかく、夕陽に向かって「バカヤロー!!」と叫びましょう\(o ̄∇ ̄o)特に意味なし

・9月28日付け更新記事……文字デカッ!!顔文字ちいさっ!!!

いつもケータイから更新しているが、家に忘れて来てしまい、仕方なくパソコンから更新。

「慣れないパソコン」と言いながら、こんなにデカくしなくたって…反抗期なお年頃なのね(´▽`)

この日は毎週木曜日午後9時から出演しいる『L.A.V.』の放送日。

今週のテーマ『こんなお別れメッセージはイヤだ☆』
何だか、意味深なお題。
…そう!この日をもって、千恵子ちゃんの相方“Tバック姉さん”が番組を卒業してしまうのです・・とはいっても、一度も聴いた事がない(聴けない)ので、
どのような方かは詳しく存じ上げていませんが、いつも千恵子ちゃんの横で鋭くツッコむ“Tバック愛好家”の女性ディレクターらしい。

それでは早速私も、、、

「決して後ろを振り返るなよ、、、霊がいるから」

「一緒にタコ踊りが出来なくてとっても寂しいよ」

「そうか、お別れか…それは嬉しい」

「実は、今まであなたの事が…好き、、ではありませんでした。あっかんベー」

「それじゃ、ムーンウォークでお別れだ」

「最後にアレを一緒にしよう!そうアレ!!…鼻鳴らし!!!(←千恵子ちゃんの得意技)」

てのはどう?
またしらけたか(´▽`)…お粗末。

・9月29日付け更新記事……8月20日の画像と全く同じものが添付されている。
『ケアベア』の白バージョンを改めて紹介するため。白くま君だね。

白くまアイスはおいしいよ←?

そう、『ケアベア』Tokyo Ochimasato Radioではすっかりお馴染みとなりましたね。

ゲストと“ケアベアーズ”を操っているおち氏や千恵子ちゃんとのやり取りが何とも滑稽かつ可愛らしくて、つい引きこまれてしまう。

「何してんのさ、シロさん。」

…いやいや、それはあなたが置き忘れたのでは?(´▽`)

白いから、ティッシュの紙と同化してしまい、つい見逃してしまう。

果ては、テッシュと間違えて鼻をかんでしまい……ギャー!!(←ケアベアの悲痛な叫び)

―THE END―

※このドラマはフィクションです。実在の人物・団体等とは一切関係ありません。

・10月1日付け更新記事……毎週スペイン坂にある東京FMのスタジオから生放送の音楽番組『COUNTDOWN JAPAN』終了後、カラオケを満喫。

「ららら」

らーら~♪
ららーら~♪
ららーら~♪
やっぱり~♪
今日も明日もジイちゃん~
餅を食う~♪」

…なんでやねん!

そういえば、御年寄りがお餅を詰まらせて死にそうになるのは、正月の恒例事件だよね(笑)

おや、歌っているのはナツメロかい?

「いつもこだわりで大好きな奈美恵さんソングは欠かさないのだがね、

最近は懐かしの名曲が好きで
松田聖子さんの「瑠璃色の地球」や
中森明菜さんの「飾りじゃないのよ涙は」、
山口百恵さんの「いい日旅立ち」に
山本リンダさんの「困っちゃうな」
を歌って一緒にいる友達を困らせるっていう(´▽`)ね
決まり?になっとる。
今日とか土曜で休みの人も多いはずだから

みんなもカラオケ行くのかな?\(o ̄∇ ̄o)」

…最近は全く行かないなぁ。。。

それにしても、千恵子ちゃんは選曲センスはあるねぇ~。
私はその辺の曲はストライクだよ(笑)

「…なんて打ってたらいつの間にか寝てしまったわ(´▽`)すまん
日曜の昼、いかがお過ごし?\(o ̄∇ ̄o)

にしてもタイトル、
関係ねー(´▽`) 」

…私も昨日と一昨日は、パソコンの前で爆睡したから(´▽`)

もうね、しょうがないの。眠い時は寝る。これが一番ヨ(開き直り)

「餅を食う~♪
まだ食べてるのかい(´▽`)ジイちゃん」

…ああ、もう正月だからね←違うよ

そのあと、お買い物へと繰り出す。

ジャケットやシューズを購入したらしい。

「さすが日曜日。
もう10人に1人は足袋履いてるんじゃないか
ってくらいシューズコーナーがお祭り状態だもんさ(´▽`)
スニーカーの下に5本指ソックス履いてるのバレないように
コソコソ試着してたのが恥ずかしいのなんのって(´▽`)ったく
という、そんな1日でした。」

「オマケ!最近のお気に入りのDIESEL靴↓
逆から見ると額みたい。」

…普段は5本指ソックスを履いているのかい。一瞬、想像してまった(´▽`)
まぁ、健康的だからね。外反母趾予防には打ってつけ。

お買い物をするのは、女性にとっては明日への活力なんでしょうな。
私もスーパーで買い物をするのが好き(´▽`)

そして、翌日の“お祭り”開催を予告。

そうかいよいよ“あれ”をやるのか!!!!

ヤマダブロガーがクビを長くして待っていた催し物。

さあて、今日(10月2日)のヤマダブログに期待☆

・10月2日付け更新記事……いよいよ待ちに待った“ヤマダ祭り”が開催!!!!!!

早速、ヤマダブロガーもこぞってコメントを寄せている。

このペースだと、最終的には200近くは行きそう。

まず、第一のお題

「さて、さっそくですが。
あなたの苦手な生き物は?
またその理由は?
答えからあなたの○○が分かります。
直感でペペッと書いてみよう。」

…本来なら『ゴキブリ』なんでしょうが、私の地元では殆ど見られないので。。。

私は『蚊』が嫌だね。勝手に人の血を吸いやがって。
ったく、
お礼の一つも無いんだから(´▽`)

しかも痒くなるし、あの「ぶ~ん」という羽音が腹が立つ!

不届き者だよ。

「苦手な生き物とその理由で分かるのは、
自分の欠点!でしたー\(o ̄∇ ̄o)

って事は私、塩に弱いのか…(´▽`)

これから本番。
いってきまーす!

とその前にもう1コ。
あなたが今年やり遂げたい事は?
大声で一発叫んでみよう。

私は“イビキをかかない”こと。かな(´▽`) 」

…自分の欠点かあ...確かに当たってる(笑)
勝手にされると嫌だからなぁ…。

そう、耳が弱点なんだよね。
耳の近くに羽音をたてられたり、息を吹きかけられたりするとすごく弱い…ゾクッとしてもうダメ(´▽`)

今年狙っているのは

「年末ジャンボ宝くじで一等と前後賞合わせて3億円を当てること\(o ̄∇ ̄o)」

かな。
まぁ、毎年の事なんだけど、、、結局はかすりもしないんだよね(´▽`)

当たったら「新築の家を建てる」
これぞ『取らぬ狸の皮算用』だね(´▽`)

さ、今夜は千恵子ちゃんが司会を務めるNHK-BS2の音楽番組『ミュージックエクスプレス』の収録。

しかも、今回は大阪で収録されるという事で、非常に張り切っている。行ってらっしゃーい\(o ̄∇ ̄o)
それで、この素敵な赤のワンピース姿を披露しているのね・・・グレイト!!!!

…仕事が終わったら食い倒れだね(´▽`)たこ焼き~

※久しぶりにトラックバックします。どうかヨロシク\(o ̄∇ ̄o)

| | コメント (0) | トラックバック (9)

色々とブログネタ。 ~その3~

・・・ようやく「その3」です。といっても既に時間がなくなってしまったので、3回目は一つのみの紹介。

あかりん(小明ちゃん)は、29日に久々に肉(ベーコン)を食らう。肉汁が五臓六腑に染み渡った。
その旨さに御飯もすすむくんだったようだ。

…今後は、肉だけでなく魚も食べましょうよ。。。
DHAにより記憶力がアップするよ☆

ブログの写真の落書きに対し、編集者からダメ出しを受けても、なおも続けようとするあかりん。
かなりのへそ曲がりぶりだ…でもそれがまたイインダヨね(笑)

ややすれっからしな要素があかりんブログの面白さでもある。

手相詐欺を仕掛ける輩に声をよく掛けられるらしい。
そんなに普段のあかりんは不幸そうに見えるのか????

毛深いモコモコなタイプが好きらしい。毛むくじゃらフェチか(笑)
早速、自らのモコモコの髪の毛を披露、、、はじまった…
また化け物屋敷だよ(苦笑)

『自 己 破 産』という縁起の悪い言葉が夢に出てきてうなされたようだ。
しかも、そのBGMとして米米クラブという微妙に古いグループの歌が頭の中に流れるという...付けっぱなしのテレビから米米の曲が流れてきたのか原因らしい。

どうかサラ金だけは手を出さないように。。。

夜食に作ったのは…何だこれ?
焼きおにぎりに、、ジャガイモ・・・???

…全ては「餅チーズお好み焼きが食べたい」という願望から始まった。肉を食べたのがきっかけで、動物性たんぱく質を欲するようになったようだ。
これは非常にいいこと。
しかし、チーズも餅も、主要な材料もない。

仕方なく、幸い冷蔵庫に入っていたジャガイモと御飯で、摩訶不思議なものを作ったようだ。

一応、お餅ピザなら以下を参考になさって下さいな。

⇒『ピザ風お餅』のレシピ

とにかく、食欲があるのはいいことだ。うんうん。タップリと寝たみたいだし。前よりはるかに健康的になってきましたな☆★☆ 

ではでは、今回はこれにて失礼。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

色々とブログネタ。 ~その2~

・・・日付が替わってしまいましたが、、「その1」の続きです。

葉里真央ちゃんは、29日にエスカレーターに腰を掛けて座ったままのサラリーマンを見かける。

「心底疲れているご様子で、少し切ない!!!ファイトッo(^-^)o」

…外回りの営業がきつくて、へたり込んでしまったのだろう。
気持ちは良く分かるなぁ…。
“愛情一本”とか“ファイト!一発!”などの某栄養ドリンクをあげたい気分だね。

30日は雑誌の取材が縁で、カブキロックスのライブを観に行ったらしい。

「なんと!!!氏神さんは、お笑いの人でゎなかったーッ( ̄□ ̄;)ーッ!!
氏神さんが歌っているところを初めて聞いたのだーッ( ̄□ ̄;)!!」

…真央ちゃんはイカ天(イカすバンド天国)を知らない世代か…。

1990年「イカ天キング」になった、氏神一番さん率いるカブキロックは、沢田研二『トキオ』のカバー曲『お江戸』でメジャーデビューし、大ヒット。一躍人気バンドの仲間入り。
一度、解散したが、2003年に再結成。

当時はイカ天をきっかけに、数多くのバンドが群雄割拠するバンドブームが起こった。
今や、見る影もないが…。

「ところで、「スミレセプテンバーラブ」って、氏神さん達の曲だったんですね!∑(w@◇@;w)」

…ああっ、それはちと違う。最近シャズナ(SHAZNA)がカバーした『すみれSeptember Love』
かつては土屋昌巳ら3人ユニットで構成する「一風堂」が1982年にリリースした曲。

おや、お友達の宮前るいちゃんと一緒だったのか。
るいちゃんと真央ちゃんは、かつてモンド21の“モンドガールズ”と“ビューティーズ”のメンバー。

そういえば『モンドガールズ ただいま授業中!』にゲスト出演した氏神一番さんと共演したこともあったね。
もう3年前の出来事か…懐かしいなぁ。。。。

「ブログしりとり」って何?
コメント欄を見てみたら…ファン達としりとりをしているようですな。

ユーミンの『やさしさに包まれたなら』は名曲。荒井由実時代の曲だね。

後に、『魔女の宅急便』の挿入歌にもなった。

金井アヤにャンは、28日と29日に添付した画像はいずれもフットサルの練習後にとったもの。
緑色と黄色の帽子を被っているのがそう。目立とうとしていなくても自然と目立つ(笑)

松原渓ちゃん、横山可奈子ちゃん、KONANちゃん、阪本麻美ちゃんのブログにもこれらの模様が載っておりますな☆★

それにしても、あっちんらみんなの大ハシャギ振りがヤケに目立つね(笑)
南葛YJシューターズは最近、特に親密になった気がする。土曜日(9月30日)はチーム主催のバーベキュー大会があったようだし。

但し…アヤにャンはゴーイングマイウェーなので、時々置いてけぼりになるようだ(笑) 
土曜日はイベントがあったので致し方ないが…。。。

一枚目の画像は、どうやらアイスクリームを食べ損なったらしい…ちーん。

30日は新作DVD『プラシーボa』のイベントが、ヤマギワソフト館とラムタラの2ヶ所で行なわれた。

画像はイベント後の様子。ダイエットコーラを飲みながら達成感に満ちた笑みを浮かべております。
ギザカワユス!!!!

Y.M.Cさんのイベントレポをご参考に。

来週の月曜日《体育の日》は、10月9日は石丸電気でイベントが行なわれるとか。イベント尽くしですな☆

それから、今後DOING.TV『しゃかりきコロンブス』という新番組に出演するらしい。
こちらは分かり次第お伝えいたします☆

吉川あっちんは、26日はフットサルの練習。何と、弟さんも飛び入りで練習に参加したらしい。
以前から弟さんが一緒に参加するケースが多い。
今や、南葛のマスコットボーイなのかな?
というよりも、単にお姉ちゃんが大好きなんだろうね(笑)

その後、家族でビリヤードなどを楽しむ。画像はその時の様子。その肌の美しさ・美白ぶりが窺い知ることが出来る。

27日はタイトルが『心霊写真』。何かと思ったら、あっちんの横で、背後霊のようにこちらを見ている人がいる(苦笑)

ああ、お姉ちゃん(元タレント・吉川春菜ちゃん)ね。ここのきょうだいもホント、仲がイイね☆★

29日は上記の通り、フットサルの練習。
その間、一緒に写した時に変顔で皆を笑わせる。

練習が終わったら、更に可奈子ちゃんとKONANちゃんと3人で練習…熱心というか疲れ知らずだなぁ~…。

かずはりん(浅木一華ちゃん)は、眞鍋かをり嬢が絶賛した『マックフルーリーを飲んでみて感激。

「うめぇぇえ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1!!!!!!!!!!

↑隠し文字があります。暇だったら探してみてね(どこかで聞いた台詞だ)」

…前にも似たような出題をしたよね。
別にヒマじゃないけど(笑)一応探してみると、、「1」が一つ紛れ込んでいるな。簡単すぎだけど(笑)まぁ、「1」は「!」の代わりに使われる場合があるからね。

彼女は20歳には見えないから「セブンティーンモデル」でも十分に通用するよ。その可愛らしさは相変らず!!!!

今気になっているのは『骨盤ヨガ』らしい。

しかし

「世の男性は、骨盤ヨガやらないでね~!!
ぽっこりおなかフェチとしては、おなかがスリムになられると困るのである(笑)
あぁ~
日本のどこかにぃ~
色白マッチョでおなかぽっこりの男は、いないのですかぁあ~?????
ついでに病弱だとなお良し!
看病は、しないけど!」

相当なマニアだな(笑) 
かずはりんはパパっ子オジサン好きなのかもしれない。
いずれにせよ、該当する方にとっては非常に嬉しい言葉・希望の光であるのは確かだ。

携帯のメモリー(住所録)を無意識に消してしまう癖があるらしい。

消してしまって、誰だか分からない人と待ち合わせするハメに。

で、実際であったら高校の同級生だった。

「キタ━━━(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━!!!!
エルメスたん(´Д`)」

「エルメスたんではなく、神釜さんに似ていると言われる浅木一華でしたorz
気持ち悪いんだよっ(#゜Д゜)ゴルァ!!」

テレビ版『電車男』ですな。彼女も『電車男』にハマったようだ。
映画版『電車男』も見たことがあるけど、どちらかというとテレビドラマ版の方が面白いな。

それにしても、女王様系・過激キャラの神釜さん(白石美帆ちゃん)に似ていると言われるそうだね。
それって嬉しいのかなぁ…(笑)

・・・・「その3」へ更に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年10月 1日 (日)

色々とブログネタ。 ~その1~

◎今日も時間がなくなりそうなので、3日ほどご無沙汰の「ほかに気になるブログネタ」を先に紹介します。

ただ今回は長くなりそうなので3回に分けて紹介。まずは「その1」

dream・高本彩ちゃんは、美容室でカラー&エクステを施してもらったが、結局は以前の髪型と変わらずじまい。
でもこれがイイんだよね。
ホットケーキを食べる彩ちゃん、めっちゃ可愛いじゃん!!!!
このキュートな姿を見た高本ファンはこういう妹が欲しいと思っているに違いない!!!

江原氏などのスピリッチュアル番組は正直良く分からない…。

あ~あ、可愛そうにダックスちゃん。コマ回し状態!!? 速過ぎて実像がつかめない(笑)
中島麻未ちゃんの家で飼われているペットらしい。
もう少し、動物を労わってあげましょうよ…。

『はまだ まり』って、元モダンチョキチョキズの濱田マリのこと?

彼女は“あしたま”こと『あしたまにあーなのナレーターを7年間務めた。
しかし同番組は2005年の9月30日に終了した…らしい(私は見たことがないので…)
だから、麻未ちゃんが「最近見たことがない」というのは当然なことなのよ(笑)

それにしても、TEAM dreamのメンバー同士も仲の良さが垣間見られる。
スイーツ好きなので、画像を見て思わずヨダレが←汚い
ベルギーワッフルはとても美味しいよね☆★☆

スイーツと言えば…10月4日には、何としても旭山プリンをゲットするゾ!!と。
パン屋さんで売っているスイーツって美味しいんだよね。

私の最近お気に入りのパンはちくわパン。いずれ画像をアップする予定。

山本紗也加ちゃんは、彩ちゃんも絶賛する美少女ぶりが印象的な小学校5年生の姪っ子・琴音ちゃんと画像に写っております。
アイドルをやっている“お姉ちゃん”の可愛らしさに引けを取らないね。初め見て、てっきり姉妹かと思ったよ…まさか姪っ子だとは…。
これは何としてもavexに加入させないとね。
思わぬところから将来のdreamメンバーを発見したので、今後も彩ちゃんらが猛烈にスカウトしまくることでしょう。。。

すっかり秋めいた雰囲気に浸っている(黄昏ている)西田静香ちゃん。今後も出来るだけ秋を満喫しよう!!!!
その秋の夜長を楽しく過ごすためのオススメアイテムはやはり前回も紹介した『一志松本のすべらない話』だった。

「パソコンとお話したり(@□@;)!!!(゜■゜;)!!!!!(笑!??)」

…公式BBSのファンの書き込みに対して一人一人独り言を言っているのかな?
まるで、電話で相手が見えないのに(話し相手に対し)頭を下げながらお礼を言っている人みたいに(笑)

私も気付いたらよくパソコンに独り言を言ってるよ(苦笑)

はなわかずみ(塙花澄)さんのブログに今日からトラバ機能が加わった。

これはブロガーにとっては朗報。今後、ネタが被ったら、試しにトラバしてみよう!!!!

…エロトラバや宣伝トラバなどは管理人さんにコマめに削除してもらったり、規制(アク禁)を掛けてもらいましょう。
そうすれば、何とかなると思います。

「いま食べてみたいモノ。
関西のヒトがおウチで焼いてくれたたこ焼きを食べてみていなあ。
1回もないんだ。お店以外のを食べたコト。そんでさ
ついでにクルッってゆうのもやらしてほしい♪」

…関西では子供の頃からおやつ代わりに食べている『たこ焼き』。まさに庶民の味だね。
『お好み焼き』とあわせて、関西人に作らせたら天下一品。ホント、手際よい人が多いよね(笑)
大阪の家庭では一家に一台たこ焼き用の鉄板があるらしい。
まるで、北海道でジンギスカン鍋が一家に一台あるようなもん(笑)

これぞ、関西が誇るソウルフード(地域限定の庶民的な食べ物・名物)の代表格!!!!
あと、他の地域であまり知られていない大阪のソウルフード『いか焼き』が有名か。

はなわさんの故郷・熊谷市(埼玉)と行田市にも、『フライ』というお好み焼きのようなソウルフードがあるらしい。。。

今や“脳がおさんぽう”に出かけるのは、毎日の習慣。
マスク紛失の原因も“おさんぽう”が原因らしい。

あまりにも“おさんぽう”しすぎたら、鎖でつないだ方がいいんじゃない?(笑)

それより、突然はなわ家に挨拶に訪れた“まさし”が、いきなりちり紙に包まれて窓から“国外追放処分”とは…何とも哀れな“まさし”…。。。

「ヲトメゴコロ(乙女心)と秋の空」というくらいだから、やっぱりデリケートじゃないのかなあ…?
この辺はオトコにはハッキリと分からない部分だ。

私はスタバではトールを頼めるよ(笑)
それぐらい一気飲みしてやるぞよ(ウソ)

・・・・「その2」に続く

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »