« うっかり寝てしまった・・・明日(23日)以降の予定など。 | トップページ | 明日(24日)以降の予定など。 »

2006年9月23日 (土)

眞鍋を学べ 45

◎今月初め(9月1日)に紹介して以来、暫く間隔が開いてしまいましたが、今回やっとのことで眞鍋嬢のブログの紹介にこぎつける事が出来ました。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話』・・・9月8日・13日・17日付け更新記事。

・9月8日付け更新記事……前回取り上げた『まりもっこり』に関して、ブロガーからの反響が大きかったようだ。

改めて、『まりもっこり』の大人気ぶりが窺い知ることが出来る。

・・・・今後、道内主要観光地にある土産店に行く機会がもしあれば、まりもっこり』を手に入れないといけないな(笑)

もちろん!その際はブログにアップするよ☆

話は替わって、、、今回眞鍋嬢が取り上げたのはニンテンドーDSの人気ソフト『おいでよ どうぶつの森』について。

…かなり力入ってます(笑)

他のゲームとは違い、例えば、レベルを○○上げるとか、最終ボスを倒すとかといった、メインとなる目標(ゲームをクリアするための条件や目的)がない。

眞鍋嬢が仰るように、本体や同ソフトが壊れない限り未来永劫続く、終わらないゲームである。
要は、“ゲームをクリアする”という概念すら存在しない、“あなた任せ”の自由度がとても高いゲームなのだ。

実際にプレーしている眞鍋嬢もこのゲームについて簡潔に説明している。

「基本は自分が操作する主人公が、森の中でいろんなどうぶつたちと生活をしていく内容なんだけど、
魚を釣ったり虫を取ったりしてお金を稼いだり、
家のローンが払い終わるとさらに増築できたり、
家具や壁紙でインテリアデザインをできたり、
髪型や服装を変えておしゃれできたり、
自由度の高い生活ができるんですよ。

あとは村のどうぶつと仲良くなると
手紙やプレゼントをくれたり、
たまにどうぶつが「くちぐせを考えて!」とやってきて、
自由に言葉を覚えさせて、その言葉であいさつしてくれたりするんです!

どう?おもしろそうでしょ!??」

…その熱い思いは十分に伝わったよ(笑)

擬似スローライフを体験できるわけね。
ただ、登場キャラクターが動物がメインという事を除いては…。

楽屋では『どうぶつの森』ユーザーと、現実と仮想の世界を混同してしまうような会話が成立しているらしい。

『ドラクエ』『FF(ファイナルファンタジー)』にしろ、ゲーマー(ゲーヲタ)というのは得てしてそんなもん。
私もかつてそうだったから(笑)

眞鍋嬢も生粋のゲーマーだから、何の違和感を感じることなく、いつでも何処でも『どうぶつの森』ネタで花を咲かせているようだ。

更に、【ニンテンドーWi-Fiコネクション】という画期的なコミュニケーションツール(無線インターネットサービス)が登場したことにより、眞鍋嬢のゲームライフが一変。
この『おいでよ どうぶつの森』【Wi-Fi】
対応ソフト。

世界中の『どうぶつの森』ユーザーが“仮想の世界”を介して交流を楽しむ。

何でも

「BBSで何処かのユーザーとお知り合いとなり、そのBBS上で『ともだちコード』というものを互いに交換・入力し合ったら、相手の村と自分の村を行き来することが出来る」

というものだそうだ。

何だか、新しい形のメル友みたいだね。

「くちぐせ」については、方言を入力すると面白いよね。それぞれのお国柄が出て興味深いし、何より郷土愛が一層と湧いてくる。
眞鍋嬢だったら当然『愛媛弁(伊予弁)』だろう。

『がんばっていきまっしょい』という愛媛弁は同名の小説・映画・ドラマの大ヒットにより全国に通用する言葉になったよね。

しかし、彼女は“シモネタ”を「くちぐせ」としてしまった・・・イタい、イタ過ぎる、、、。

「村のどうぶつが
「カッコイイあいさつを考えて!!」
と言ってくるたびに、おいらシモネタを入力していたんです。
それも、小学生のようなしょーもないシモネタ。
こんな遊び方をしている25歳女子。すみません、、、もうしません。」

…辞書に載っているエロい言葉に線を引いて楽しんでいる小中学生みたいなもんか。
一体、何やってんのよ(苦笑)
眞鍋嬢だって一応“うら若き乙女”のはずなのに……
相当ヤバイよこれ。

案の定、自分の村に招待した方から住人(どうぶつ)と会話させて欲しいと懇願される。
しかも、相手が若い男性だったから、これは困った。

「いや~。それにしてもあせったね。人格疑われるもんね。気まずかった。
一応、顔は見えないので適当に知らん顔して無事に帰っていただきました。
が、今回ばかりは自分のすさみっぷりに気づいてしまいましたわ…。
次回こそはもうちょっと可愛い話題でいきたいと思います。
できれば、、、ということで。」

…相手には悪い事をしたかもしれないけど、まず賢明な対応だね。自分を守る為には致し方ない。

もし相手の女性が一人“シモネタ”でニヤリとしていたら、間違いなくドン引きだからね(爆)

まぁ、、、眞鍋嬢があまり可愛い話題を話すとネタ的に面白くないからこのままでいいよ。
自分のイタイ部分までもブログ上でさらけ出すことにより、“(元祖)ブログの女王”の称号を得るまでになったんだから。
今や、大人気タレントになった秘密はこの「飾らないキャラクター」にある。

第一、誰も傷つけないからね。嫌味がない。

…ま、【ブジオ!】では結構キツイことを言って“暴走”していたけど。。。(苦笑)
それもまた良し。

今後も“暴走”しない程度に、ブログでぶっちゃけて下さいな☆★☆

・9月13日付け更新記事……当初はPCからブログを更新しようとしていたそうだが、仕事でお疲れモードな上に、翌日は「朝5時起き」というハードスケジュール。
直ぐに寝る体勢に入っているらしい。
したがって、今回は手っ取り早く携帯から更新。

画像では、スッピンのお美しい姿を披露しております。花柄のパジャマ姿がうら若き乙女を感じさせるし、何より敬礼姿が可愛い☆★
ニキビ予防に絶大な効果を発揮する美肌化粧品の『プロアクティヴ』のイメージキャラクターを務めているのもあってか、
スッピン姿のお肌がつやつやして非常に美しいですな。

画像に写っている眞鍋嬢の襟元にもちらっと見える“黄色いTシャツ”って、部屋着としては打ってつけかもしれないけど、(番組以外で)外では絶対に着れないよね(笑)
しかも、眞鍋嬢の着ているものは数年前のTOKIOデザインとか…
ビミョーに古いのがポイントかい?

…いやいや、一見“どうでもいい情報”の方が、意外にもブログのネタとして面白い場合があるんですよ。

次回以降も興味深い“どうでもいい情報”をきぼん…☆

・9月17日付け更新記事……前回の記事に添付したスッピン姿が意外にデカく表示されていたので、眞鍋嬢はショックを受けたそうな。

上述の通り、スッピンでも全然OK!!!! これからもジャンジャン自分のスッピン姿を載せて下さいね!!!

さて、先月の『お盆(お墓参り)』から今回は話を切り出す。

更に、ご先祖の話題へと発展。

「…あれ?そういえばオイラってどこの馬の骨なの??

でちゃった。この疑問、でてきちゃったよ。とうとう。
自分のルーツを探すのが最近ちょっと流行ってるらしいけど、オイラもそのブームにはからずも流されてしまいそうになってます」

…確かに、今の自分があるのはご先祖様のお陰なので、ホント大切にいないといけないよね。
一昨日、早くもお墓参りに行って来たよ。
おはぎが美味しかった ←おいおい!

眞鍋嬢の話によれば、先祖のルーツを探り、家系図を作るのがブームらしいけど、、、確かに、ウチの(母方の)伯父さんも去年に先祖のルーツを調べたよ。
これに関しては、以前も私は同じような事を書いたかもしれないが、
役所から取り寄せた『除籍謄本』から『除籍謄本』へとハシゴして遡って行けば、江戸時代末期に存在した自分の先祖のルーツを探り当てる事が出来る。
時間と手間が掛かる方法だけど、一番確実なんだよね。

・・・この方法により調査してみたら、再三ここで書いたとおり、5代前(江戸時代)まで遡ってみると、ウチの「母の父方」のルーツは愛媛県(東予地区→新居浜?)だと判明したわけ。
明治時代に開拓で北海道へ渡って来たらしい。愛媛では代々、武士の家系だったそうだ
確かに、母の実家のある深川市には「宇摩(うま)」「東予(とうよ)」という愛媛にゆかりのある地名がある。
北海道では入植地に開拓団の故郷の地名にちなんで名付けられた場合が多かったから。
これは、アメリカやカナダなど開拓の歴史がある国と同様。

眞鍋嬢の故郷・西条市も「東予」地方だったよね。

更に、「母の母方」佐賀県がルーツで、やはり同県に多い苗字らしい。
生涯、曾祖母(ひいおばあちゃん)が生まれ故郷の佐賀弁を忘れることなくしゃべり通したとのこと。
但し、詳しい調査をしていないので、それ以上の事は分からない。

はなわが歌う『佐賀県』がヒットした時は、何故だか嬉しかった…(笑)

一方、私の苗字にもなっている「父の父方」の○×家の直系(嫡流)は、明治時代に富山県から北海道の幌加内町美唄市へ開拓にやって来たらしい。
しかも「父の母方」富山県から入植してきたそうだ。
5代前までの家系図も見せてもらったことがある。見事なまでに富山色の濃い家系だった。○×一族の出自は農民だったそうな。
但し、富山の何処の地域か?という詳細までは分からなかった。

私のメインの家系なので、機会があればもっと深く掘り下げて調査してみたいですな。

眞鍋嬢も苗字検索サイトの『日本の苗字7000傑』で、『眞鍋(真鍋)』を検索したら

「日本で526位の多さ」
「備中発祥の橘氏。讃岐発祥は藤原姓を称す。和泉発祥は出自不詳。ほか平氏など。」

という、分かったような分からないような結果に。
「備中」は現在の岡山県南西部の旧国名の一つ「讃岐(さぬき)」は言わずと知れた讃岐うどんで有名な香川県の旧国名
「和泉(いずみ)」は、現在の大阪府の旧国名の一つ。堺市や岸和田市、貝塚市、阪南市が有名。
橘氏は、奈良・平安時代に栄えた貴族。日本史では奈良時代(天平時代)の右大臣・橘諸兄、橘奈良麻呂(→橘奈良麻呂の乱)、平安時代の橘広相(→阿衡事件)が有名。
その3人は高校・浪人時代に覚えたよ。テストに出るから…懐かしい。。。

…少なくとも、『眞鍋』は瀬戸内海周辺地方に由来のある苗字であるのは確かなようだ。

更には、故郷・愛媛では『眞鍋』は地元に根付いたメジャーな苗字らしい。

沖縄でいう『上原』や『島袋』、『照屋』、『金城』、『具志堅』みたいなものか。

「地元だとクラスに3人くらいいたんだよ、眞鍋が。
呼ばれてもどの眞鍋だかわかんなくて
体操着の名札に「眞鍋 か」って書かれてたから。」

…私も似たような経験があるよ。

何故なら私の苗字は上記の『日本の苗字7000傑』では全国で10位以内にランクされるほど、非常にありふれた苗字だから。

更には、愛媛がルーツの母方の苗字も同じく10位以内。

だから、私は自分の苗字に関してはこれといった執着心がないんだよね。
仮に苗字が変わっても、特にためらいはないと思う。但し、ウチの父や無くなった祖父は非常に寂しがるだろうなぁ…。

ただ、苗字の歴史には非常に興味がある。

眞鍋嬢の場合は、『眞鍋』は昔から愛着のある苗字だから、将来結婚して苗字が変わるのはナーバスにならざるおえないようだ。

いっそのこと、婿養子を取ったらどう?
たとえ養子縁組という形を取らなくても、
旦那の苗字を『眞鍋』と変えればいいわけだから。

タイトルの『夫婦別姓制度はまだなのか』は、眞鍋嬢の切実な願いが伝わってくる。
しかし、現在の保守的な政界の現状からして、『夫婦別姓制度』の成立は早くてもまだ数10年先かもしれない。

ただ、そのナーバスになった真意はもっと他の所にあるようだ。

「ええ、オイラね、本名
眞鍋 かをり  。
そのままなの。
ちょっと 「を」 なんて洒落た気遣いしてくれちゃったの、親が。
でさ、今の名前はすごく気に入ってるんだけど、
これ結婚する相手がもし
「小俣」 とか 「脇」 
だったりしたら…?

…。
NO~OOOOOぉぉぉぉぉーーー!!!!
!Σ( ̄ロ ̄lll)
ちょーーーぉ!ま、w ,fgi コレ、人生をかけた修行じゃん!!
絶対、嫌!!!!
なんか、せっかくの「を」が情けなさに追い討ちをかけてるよね。」

『小俣かをり』『脇かをり』か・・・う~ん。確かに、名前を聞いただけで臭ってくるような名前だ(笑)

「全国の小俣さん、脇さん、どうか匂い系の名前の女性には近づかないであげてください…。」

…そこまで言わなくても...まぁ、気持ちは分かるけど(笑)

そこで眞鍋嬢は

えひめ名字の秘密―名字でたどるあなたのルーツと愛媛の歴史―

という本をアマゾンで購入。

平安時代から伊予(いよ→愛媛の旧国名)を支配した河野氏はまず外せないよね。
瀬戸内海を席巻した河野水軍(伊予水軍)が有名。

とにかく、読んだ感想を聞きたいものだね☆★

・・・・・いやぁ~、、それにしても、眞鍋嬢に教えてもらった『日本の苗字7000傑』は改めて興味深い。
親戚の苗字を片っ端から調べたよ。
それでも父の母方の苗字と、母方の親類の苗字が検索できなかった...そんなことってあり?
そんなに珍しい苗字なのかよ……
何だか残念な気分(´・ω・`)

※久々にトラックバックします。どうかよろしく☆

|

« うっかり寝てしまった・・・明日(23日)以降の予定など。 | トップページ | 明日(24日)以降の予定など。 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/12008930

この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋を学べ 45:

» 借金が無くならない!借金はどうすれば無くなるのか。 [借金返済の極意]
実は私には350万円近い借金があります。クラークさんに返済終了の診断をしていただいたら13年かかる結果が出て、目の前が真っ暗になりました。あと、13年間も借金生活が続くなんて耐えられないと思ったからです! でも、ようやく借金全額返済のメドがついてきました。13年はかかるだろうと言われた、私の借金が2年ですべて支払い終わる予定が確実になりました。 ... [続きを読む]

受信: 2006年9月25日 (月) 08時36分

» しょこたん ロリロリバスツアー 中川翔子 [中川翔子☆しょこたん]
中川翔子ちゃんがかわいい!!しょこたんファン感謝祭 ロリロリバスツアー ついに開催☆しょこたん初のファン感謝祭♪日頃、御愛顧頂いている皆様に少しでも喜んで頂こうと、最高のキャスト・設定を御用意し、おもてなしさせて頂きました。御主人様(ファンの皆様)へ、うちの最高のメイド達が心の限りの御奉仕をさせて頂きました。勃起どころ・ヌキどころ満載で休む暇がありませんよ☆しょこたん ×ギリギリモザイク �... [続きを読む]

受信: 2006年9月25日 (月) 13時06分

» アルコール検知器販売 [アルコール検知器]
アルコール検知器販売。飲んだら乗るな!乗るなら飲むな!飲酒運転撲滅キャンペーン実施中!飲酒運転の事故が多発しているためアルコール検知器を特別価格にて販売いたします。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 2日 (月) 20時09分

» 背中ニキビ(にきび)治療 [背中ニキビ(にきび)治療]
背中ニキビ治療について。背中にきびとはどういうものか、どうして背中ニキビ治療、克服できるのか。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 7日 (土) 00時16分

» ポケットモンスター ダイヤモンド パール [流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場]
ニンテンドーDSで初のポケモンナンバリングタイトル! ニンテンドーWi-Fiコネクションで、遠く離れた相手と会話をしながら対戦・交換が可能に。GBA版ポケットモンスターシリーズ(ルビー、サファイア、エメラルド、ファイアレッド、リーフグリーン)とも連動し、育てたポケモンを『ダイアモンド・パール』につれてくることができる。... [続きを読む]

受信: 2006年10月 8日 (日) 21時24分

« うっかり寝てしまった・・・明日(23日)以降の予定など。 | トップページ | 明日(24日)以降の予定など。 »