« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月の記事

2006年9月30日 (土)

明日(1日)以降の予定など。

◎今日もまず、限られた時間の中で『カワベチエコのヤマダブログ』の紹介記事の作成をしていたのですが、如何せん約2週間分ですから、非常に時間が掛かる。
それでも何とか70%完成しました。

明日(10月1日)は、その『カワベチエコのヤマダブログ』に加え、約3日分の「他に気になるブログ」と、昨日更新されたばかりの『ひらたゆかの日記(ブログ)』も合わせて紹介予定。
多分、日付をまたいでの更新になるかもしれません。

明後日は、全くの未定。出来れば…『しょこたん☆ぶろぐ』『眞鍋かをりのココだけの話』を紹介したいのですが…。

10月4日に大雪山・旭岳の紅葉と『旭山動物園』を見に行く予定で、その準備に追われているため、現在、更新スピードがめっきりと落ちております。
どうかご了承下さいませ。

それでは、明日は3時起きなのでこの辺で失礼します。

おやすみなさい・・・Zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのう(BlogPet)

きのう、ここにとうきびが作成すればよかった?
ここへとうきびのこは紹介するつもりだった?
ここでとうきびはここでたんっぽい紹介ー!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてと」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (23)

寝ちゃった・・・・

寝ちゃった・・・・

昨日はパソコンの前でいつの間にか寝てしまい、とうとう更新できませんでしたorz

しょうがないので、以前にも貼った、北海道内のローソン限定『白いプリン』の中身の画像を再度貼って、今回の書き込みを終えることとします。
それではお休みなさい・・・Zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

明日(29日)以降の予定とブログネタなど。

◎今日はまず、予定通り『ひらたゆかの日記(ブログ)』を紹介することが出来ました。

今後は、2週間近く紹介そびれている『カワベチエコのヤマダブログ』『Risa's Meaning』の紹介記事の作成に力をそぎたいと思います。

その後『しょこたん☆ぶろぐ』『眞鍋かをりのココだけの話』に取り掛かる予定。

さて、記事を作成するのにかなり時間が掛かってしまいましたが、、、お次は「他に気になるブログ」を紹介します。

dream・高本彩ちゃんは、24日は妹さんの運動会や弟さんの文化祭を観るため、大阪へ帰省。
妹さんが出場する徒競走で燃え尽きるまで?大声援を送ったり、名前を叫びながら手を振り、弟さんを恥ずかしがらせる。
…彼らよりお姉ちゃんが一番頑張ってます(笑)

「大阪と東京の制服の着方でえらい違うところがあるん知ってました???
それは
スカートです。
長さが違うんです!!!笑
東京の女子高生はスカート短いじゃないですか?(うちの中島も)
でも、大阪は
長いんです。

マジですけばんですよ。笑」

…おっ、ウチらの時代と同じじゃん(笑) 懐かしい~~!!!! ノスタルジーを感じるよ。
現在は、北海道でも女子高生のスカート丈は短いのに…あえて、東京の文化に逆らっているのかも。
カッコイイゾ!!大阪!!!!
これからも大阪では、東京の文化に迎合しないオリジナルな文化をこれからも築いていって欲しいものですな☆★

関西弁では『最下位』の事を『ベベ』というのか。
北海道弁では『ゲレッパ』もしくは『ゲッパ』というよ。

ちなみに、私も小学校時代は妹さんと同じく、徒競走(短距離走)は最下位争いの常連だった…orz

25日は、帰京後、フットサルの練習。元気一杯。

画像は練習後、同じチームメイトで、スフィアリーグ屈指の選手・宇津木めぐみちゃんと美女2ショット!!!!
めっちゃ可愛いですな☆★☆
めぐみちゃん、いつの間にか大人っぽくなってる。。。

26日は、月一で放送されている深夜番組『人志松本のすべらない話』の第7回目の放送日。
同番組に合わせて、中島麻未ちゃんを隊長に、彩ちゃん、阿部絵里恵ちゃん、西田静香ちゃんの4名による『すべらない話の会』が結成される。
麻未ちゃんの部屋で、曰く「最高の時間」を楽しんだそうだ。

また、彩ちゃんが大好きなジャンヌダルクのライブDVDをゲット。彩ちゃん、大喜び。

おめでとう。kiyoさんも大喜び?(笑)

27日はフットサルのチーム練習に汗を流す。そして『エンジョイフットサル』という催しにも参加。
この日は、彩ちゃんは「2アシスト3ゴール」と絶好調で気分上々。
南葛YJSにとっては、やはり一番注意しなければならない選手のようだ…。

画像は、サッカー&フットサルウェアのブランドSVOLME(スボルメ)』の店で即席“ファッションショー”を行なった時の様子(右近コーチ含む)。
スポーツウェアにしては非常にファッショナブルだね。ギザカワユス!!!!

はなわかずみ(塙花澄)さんは、相変らずキュートなルックスと“キツネピース”でブロガーを魅了。
しかし、ぶっ飛んだ内容は相変らず(縛) 独り言が炸裂。

25日は岩盤浴を満喫。

「キミの声は
和むんだよねー。」

といわれて有頂天になる。

はなわさんの癒し系ボイスを駆使したナレーションが今後、全国CMに流れるらしい。

現在流れている電気事業連合会のCM(エコキュート「バルーン」編)のナレーションもはなわさんが担当。
改めて聴いてみて、ハートフルな声質で癒されるなぁ。。。

今後の告知が楽しみ♪

…でも、ウインクは思ったほど上達しない、、、何だかもったいない(笑)

せっかちなはなわさんは、飴をなめてもいつも途中で噛んでしまう...それは私も同じっ!(自爆)

撮影会の時に撮った写真を披露。スモークをかけたような撮影効果により、はなわさんの魅力を最大限に引き出している。
…この美しさは流石、現役モデルですな☆★☆

昨日は美容室に行き、美しいロングヘアーに磨きを掛ける。
“キツネピース”が瀕死の病人??!

今日も朝から脳が“おさんぽう”中。幸い、迷子にはならなかったみたい(笑)

初期型ガンダム(ファーストガンダム)とシャア専用ザクが写っている。フラッと立ち寄った店で見つけたのだろう。
「150cm35キロ(12分の1スケール)」もあるらしい…デカイなぁ...えっ!?はなわさんと同じくらい??!

きっとガンヲタが買うのでしょうな(笑)

おや?!“まさし”が天井に張り付いているらしいね。
今回の“まさし”はいつもよりデカイそうだ…
やはり、ちと怖いか(笑)

お風呂でリラックスした後、今夜は芝居の稽古に出かける。
どうやら“キツネピース”は復活したようだ。
どうか風邪を引かぬように。。。

葉里真央ちゃんは、25日は同窓会。但し、飲めない人限定らしい。

私も酒が弱いから、そっちのグループだな(笑)

彼女が疑問に思っているドラフトについては…残念ながら駒大苫小牧の田中クンが東北楽天に決まってしまったけど、戦力均衡という目的を果たすにはそれでも構わないと思う。
皆、人気チームや金持ちチームに良い選手が集まってしまったら、最初から優勝が決まったようなもん。それじゃつまらないでしょ。

確かに、高校生が自分で好きなチームを選べないのは不条理・不公平かもしれないが…これは別にプロ野球に限ったことではないからね。
アメリカなんて、あらゆるスポーツが弱いチームから良い選手を獲得できるドラフト制度(完全ウェーバー制度)を採用しているから。
日本と比べ物にならないほどひどい。
自由の国のイメージが強いけど、結構不公平なんだよ。

それに、ウチらなんて“超氷河期”の時代だったから、たとえ自分から選択した形でも、好きな会社、第一希望の会社なんてとてもでないけど入れなかった。
大学受験にしても同じ。ライバル(受験生)が一番多い年だったし…希望の大学に入るのは至難の業だったよ。結局は妥協して第一志望の道以外を選択せざる終えなかった。
今の子のように、売り手市場で内定を幾つも獲れるのは非常に羨ましいよ。。。

それに第一、芸能界こそ、不公平や差別がまかり通る世界でしょ。事務所の力やコネで、ある程度はどうにでもなるから…とこれ以上、何かをいうのは危険だからやめておこう(笑)

26日は雨の中、お仕事頑張ってマス。ご苦労ちゃん☆

27日は雷ゴロゴロ、愛猫トラジもゴロゴロ、お腹もゴロゴロ、イナガキゴロー???
オヤジギャグ炸裂!!!!

今日は非常にイイ天気。ブログでは青空の画像を添付。
まおし~は気分上々。

金井アヤにャンは、25日は新作DVD『プラシーボa』の発売日!!!!

おめでとう!!!! 

この発売記念イベントが

9月30日に午後4時からヤマギワソフト、
同日午後6時30分からラムタラMEDIA WORLD AKIBA、
10月9日に午後4時から石丸電気ゲームワン

の計三ヶ所で盛大に行なわれる予定。

アヤにャンマニアはイベント漬けとなりそうですな。

画像は、カガリ・ユア・アスハのコスプレ。セクシーダイナマイトが炸裂!!!!!
これは凄いぞ!!!うひょひょ。

ちなみに現在、求職情報誌『ドカント』にグラビア掲載中。

26日は風船ガムではなく普通のチューインガムを膨らませようとしたらしい。

画像は地味にメガネっコ姿。キラキラ系のアクセサリーであしらった自作の帽子を被っている。

27日は公開収録の告知。

“中野腐女子スターズ”としてアヤにャンが出演しているGyaOの番組『はなわレコード』が10月6日に公開収録を行なうらしい。

その名の通り、場所は中野ブロードウェイの3階「喫茶ブギウギハウス」らしい(笑)
腐女子トークが炸裂する公開収録となりそう。

同じメンバーのきゃんち(喜屋武ちあきちゃん)も同じく告知している。

アヤにャンマニアやサブカル系に興味がある方は是非!!!!!

吉川あっちんは、24日はフットサルのチーム練習。

画像をみると、いつものように大ハシャギ(笑)…全く同じ画像が、チームメイトの松原渓ちゃんのブログにも添付してありますね。
このチームは仲の良さが相変らず目立ちますな☆☆☆

25日は、『あいのり』を観て、非常に感動。

当時ロシアの占領下にあったポーランドでは、独立を企てて捕らえられた政治犯が流されたり、難民が混乱を逃れる為に国外に流出した。
その彼らが向かった先で一番多かった地がロシアの極東・シベリア。
しかし、シベリアはとても過酷で飢餓や疫病に悩まされて、困窮を極めていた。

彼らは「せめて子供達だけでも祖国・ポーランドに送り返したい」と欧米各国に援助を嘆願したが、願い適わず。
その代わりに救いの手を差し伸べたのは我が日本。
幸い、ロシアのシベリア地域と日本はともに日本海に面しているという地理的条件も有利に働いたのかもしれない。結構離れているけど、一応、海をはさんで北海道の隣だし(笑)
日本赤十字社を通じて、シベリアに抑留していた孤児たちを受け入れ、当時シベリア出兵していた日本陸軍のサポートにより船で(ロシア極東)ウラジオストックから日本の敦賀(福井県)に送り届けた。
20年8月に56名の孤児たちが来日。その後21年まで5回にわたりポーランド孤児を受け入れた。
日本で病気療養した後、合計765名の孤児たちが、アメリカを経由したりして、無事に祖国・ポーランドまで送り届けた。

その後、阪神大震災の際に親を亡くした孤児を受け入れてくれたのが、そのポーランド。当時の恩を決して忘れなかったからだとか。

ちなみに日記では「南米」となっているが、これはアメリカやイギリス、フランスなど「欧米」の誤り。

これを聞いて、タカアンドトシの「欧米か!」が思い出される(笑)

似たような話として、強制的に国外退去させられる直前まで、「命のビザ」を発行して約6千人のユダヤ人の命を救った“和製シンドラー”の杉浦千畝・リトアニア副領事の例がある。
但し、これはナチスドイツとの関係を重視した日本政府(外務省)の意に反して杉浦氏が独自で行なった行為。それが原因で、彼は帰国後、クビになってしまった…彼は正しい行動を取ったのに。。。
しかし、そのユダヤ人たちはその恩を忘れず、その後何十年が経過した後(ユダヤ人の国)イスラエルのヤド・バシェムという追悼記念館に招待して、彼に勲章を授けたという逸話がある。

そして、最近になってようやく、日本の外務省が杉浦千畝の行動を「勇気ある行動」と評価するようになった…典型的な外務省のご都合主義。

ちなみに、ハリウッドで映画化の話があるらしい。

・・・・とにかく、人と人との繋がり・絆の強さ、大切さを痛感されられる。
確かに、耳を覆いたくなる事件も発生するけど、人間は捨てたもんじゃないですよ。

更には、現在でも中国や韓国は何かと(戦前の)日本の侵略戦争について非難ばかりするが、
その時代は全て悪い事ばかりでなく良い事もしたんだと、ほんの少しは理解して欲しいですな。

かずはりん(浅木一華ちゃん)は、最近自分の名やファンのHNを語り、トラバ先のファンのブログにコメントをするニセモノが横行しているので、頭を悩ませている。

「コメント書いてません…
勝手に私の名前使って書かないでほしい…」

「朝から(もう昼ですが)パニくってます??(゜Q。)??
穴子さんが二人?!
なんじゃこりゃー!!!!!!????

そして、昨日のコメントの件について。
遺憾です。
なぜ、そういう事をするのでしょうか?
イカンですよ~!!!!!!!
申し訳ないですが、個人ブログにはコメント書きませんm(__)m
一人一人にお返事書きたいのは山々なのですが、物理的に無理なので…(>_<)
ごめんなさい(>_<)」

…ったくどうしようもないことをするヤツがいるものだ。
おそらく、いずれも同一犯による犯行だと思うよ。似たような手口だから。

もし今後も偽りの名を語ってコメントを貰ったら、後で確認を取る必要がありますな。
まるで鼻っから疑うようで嫌だけど…。

今後も注意深く見守る必要がありますね。

SMAPのコンサートでのエピソードが興味深い。

「キムタク」と叫ぶのは禁句らしい。そう叫ぶと、前のSMAPファンのオバサンに怒られたそうな。
…その場合は「拓哉」と叫ぶらしい...
いやはや、恐れ入りました(苦笑)

妙に負けず嫌いの彼女。あまりの剣幕で怒られたので、

「なんのことですか?私たちキムチとタクアンについて話していただけなんだけど?」と、ありえない言い訳を言ってやりました!」

…まるで小学生のような言い訳です(笑)普通なら、火に油を注ぐ結果となるでしょう。

「そしたら、オバサン「あら、そうなの。急に怒鳴ってごめんなさいね」って…
えぇぇぇ(;゜Д゜)
納得したんだ(笑)
あはは。」

…ナンダナンダ?この時代遅れのコントみたいなやり取りは(苦笑)...マジですか?これ!?

それから、大ファンの中居クンの苗字(中居)に自分の名前(一華)をくっ付け「nakaikazuha(中居一華)」というメールアドレスに設定し、一人悦に浸っていた過去を告白。
…イタい、イタすぎる...恐るべし、ヲタ女子ぶり(苦笑)
かずはりんは、相手がドン引きするのを逆に快感になっていると思われ。

しょこたんと全く同じM気質だな(爆)

逆に私は好感が持てましたよ。ブログのネタとしても最高です!!!!

「よく「どこの星から来たの?」と聞かれます。
なんだかすごく腑に落ちない。

…だって
私…

普通に千葉出身だもーんヽ(`Д´)ノ
別にどこの星からも来ていませんので!
そこのとこよろしく!
うふ☆←星マーク」

…おそらく、周りの人とは違うオーラを放っているからじゃないのかな。

日頃のヲタ女子らしい「マニアックな発言」や「不思議ちゃん発言」もその原因かも。

だから、同じ事務所ゆうこりんと同じように他の星から来たと思われてしまうのでしょうな(笑)
いっそのこと、“はりん星”からやって来たとか勝手に作って発言したら?

可愛らしい外見とは裏腹な、あまりにイタ過ぎるヲタ発言も、このブログの魅力なんでしょうな☆★

きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)は、以前載った雑誌のインタビューで書いた色紙に“おたく文豪”と書き記している。

そういえば“おたく文豪”ってあかりんのことじゃないの??
言わば『サブカル系ライター』のこと。

きゃんちもそっち方面を目指しているのか。

確かに、きゃんちはヲタ文化に造詣が深いので、あかりんと同様に成功する可能盛大だね。
特にコミックやゲーム関係は、CSで『アイドル漫画道場』という番組の司会をやっているので非常に強いよね。

きゃんちは、このブログのほかにも、テックハニーきゃんちのブログ事務所(ガールズレコード)のブログも更新している。
かなりのブログマニア・ブログ通だ。

先日は幕張メッセで行なわれた東京ゲームショウを取材に行く。その模様を逐一ブログで報告している。
会場内でしょこたんと出会わなかったのかな?

きゃんちもまた、あかりんと同様に愛犬家だ。
愛犬メイの溺愛ショットを連発している。

マニアには嬉しい萌えるテックハニーのコスプレ姿はお見事!!

あかりん(小明ちゃん)は最近食欲が旺盛のようだ。

25日はラーメン2回、杏仁豆腐、ベイグドチーズバー、紀文の豆乳フルーツミックス。お粥

26日は味噌汁、焼いも、シチュー、

27日はお粥、味噌汁、ニラ玉、紀文の豆乳ココア

28日は、味噌汁、麻婆茄子、クリームソーダ

…などなど。
とにかく、健康的なのでとてもいい事ですな。

同時に、あかりんのキュートなショット、愛犬れおんの溺愛ショット
あらら、またもや“化け物屋敷”のようなショットを披露(苦笑)
ファブリーズは口に入れてはいけません!!!…完全に壊れかかっているな(笑)

それにしても、素のかありんはギザカワユス!!!!
やはりれっきとしたアイドルだけあるよ。

さりげなく女子大生であることをアピール...そうは見えないけど(笑)
…卒論が出来るまでの辛抱ですぞ!!

上海雑技団?・・・・テンパって留学生に日本国籍を疑われたらしい。
寝不足によりそうとうやられているな(笑)

ちなみに、あかりんのブログペットをクリックしたら「太もも?」だって。
太ももにアザが出来た事を記事にしたら、この言葉を覚えたのだろう。
何かとアクシデントが多発するお方ですな(笑)

挙動不審は慣れない場所では良くあること。私もそうだから(苦笑)

ではでは、今日はこの辺で。。。

| | コメント (2) | トラックバック (8)

ユカいな平田サン その107

◎今回、更新されたのは“秋の夕空”がテーマ。
いつ見ても、夕焼けは美しい。。。

それからまた最後の方で、11月24日に発売となる新作DVDの情報も“ちょびっと”紹介します。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・9月25日(月)付け更新記事。

今回添付されている画像は、秋の夕空。裕香ちゃんの自宅の窓から撮ったものか。
いいねぇ~、この赤く染まった夕焼けって。。。

いつの世も変わることなく人々の心を魅了し続ける美しい情景。
単に日が沈み、夜を迎えるといった「昼間の終り」「一日の終り」を表しているのではない。
その景色の向こうに「明日」という希望で心が満たされるから、一層美しく感じられるのだ……と
“ちょびっと”浸ってみるテスト。

一方で反対側の東から紺青色に徐々に染まっていき、星々が姿を現す。
…星好きとしては、夕焼けも良いけど、秋の夜空もイイもんだよ☆☆☆

「でも最近は日が落ちるのが随分早くなってきて、
気付いたら外は真っ暗!
なんてことがしょっゅう。。。
ぼんやりしているうちにもう夜になっちゃいます!」

…特に「秋の日は“釣瓶(つるべ)落とし”」と言うぐらいだからね。あっという間に日が沈んでしまう。
でもその刹那的な情景もまた良いんだよね。

但し、このところ「涼しい」を通り越して少し「肌寒い」んだよね。

北海道も朝晩は10℃前後まで冷え込むようになりました。日中も最高で20℃前後。
秋風も吹いているので、体感的に余計寒く感じる…となると、いよいよ“紅葉シーズン”の到来です!!!

既に大雪山・旭岳では先週土曜日(23日)に今年『初冠雪』を記録。
秋分の日に『初冠雪』とは何とも奇遇…?

更には、その旭岳を含めて、北海道内の山々は赤や黄色に染まり始めています。来月初め~中旬に紅葉のピークを迎えます。

・・・実は!!来週の水曜日(10月4日)に旭岳の紅葉を見に行くんですよ!!!

更には、今や日本一の観客動員数を誇る大人気の観光スポット『旭山動物園』(旭川市)も観に行く予定!!!!

当日は、出来るだけリアルタイムでブログを更新する予定なので、宜しかったらどうぞ~☆

「秋の味覚、堪能してますか?」

…おっ!?“秋繋がり”ということで、今度は《秋の味覚》ですか。

もちろん食べましたよ。

《秋の味覚》と言ったら、まず『秋刀魚(さんま)』でしょう!!!!

週一回、スーパーで安売りをしている『生さんま』を買って来ては、美味しく頂いております☆★

ガスコンロか、出来れば七輪(炭火焼)でジュージューと焼き、最後に大根おろしを添えて出来上がり…シンプルだけどこれが一番!!!
特に北海道の釧路産、根室産のものが脂が乗って美味しい♪♪♪

焼いている時のあの芳しい匂い…う~んっっ、食欲がそそるっっっ!!!!!

それから、、道産子にとって一番馴染みのある魚『鮭』を忘れてはならない!!!!
裕香ちゃんも大好きなのかな???

9月中旬から出回り始める『秋鮭』(シロサケ)は脂こそあまり乗っていないが、逆に料理には打ってつけの食材。
そして塩漬け(新巻鮭)にし熟成させると脂焼けせずに旨みが増して長期保存が可能となる。

北海道土産として有名な『新巻鮭』は輪切り(切り身)にしてそのまま焼くと非常に美味しい。
お茶漬けやおにぎり(具材として)もGOOD!!!!
更には、オスは白子、メスの場合は筋子やそれをほぐしたイクラがお腹に入っているので、非常にお得感がある。

片や、(塩漬けされていない)生鮭の場合は、、、フライ、ムニエル、炊き込みご飯、シチュー、石狩鍋、ちゃんちゃん焼き…と、色々な用途に使える。

・・・・他にも『栗』とか『ぶどう』『りんご』『プルーン』など、、今季の《秋の味覚》を十分に堪能しております☆

まあね、リッチな人なら《秋の味覚》といえば『マツタケ(松茸)』なんでしょうが「香りマツタケ、味シメジ」というように、庶民な私は『シメジ』で我慢我慢(苦笑)

あっ、インスタントの『マツタケのお吸い物』というのもアリか(笑)

さて、先のTBS『ランク王国』で、5thDVD『また逢えたね』アイドルDVDの(8月期)月間売り上げNO.1に輝いたことに、裕香ちゃんも嬉しさを隠せない様子。
恥ずかしがらずにどんどん喜べ、うら若き乙女!!!!

それでは改めて・・・・売り上げ1位おめでとう!!!!!!

ドン!ドン!ドン!パフ!パフ!パフ!

やっぱり、ナンガカンダといっても、No.1になるのは非常に気持ちがイイもんですなぁ~。。。
きっと裕香ちゃんも、この写真の美しい夕空のように、晴れ晴れとした気分でしょうね☆☆

……“道民球団”の北海道日本ハムファイターズも昨日の試合で勝利してレギュラーシーズン1位を決めたことだし\(^O^)/バンザーイ

昨日(27日)北海道地区のみNHK総合テレビで生中継を行なった「北海道日本ハムファイターズ-福岡ソフトバンク戦」の視聴率は25・7%(札幌地区、ビデオリサーチ調べ)を記録。
瞬間最高視聴率は、ファイターズがレギュラーシーズン一位通過を決めた同日午後八時五十四分の33・3%。

翌日の今日、キオスクやコンビニに置かれているスポーツ新聞が飛ぶように売れ「完売」の店が続出…北海道民は日ハムシーズン1位確定の余韻に浸った。

今年は好成績に加え、チームリーダー・新庄剛志選手の人気も相まって、女性の人気がうなぎ上り!!!!
今や、女性や子供のファン率は12球団でNo.1のチームへと変貌を遂げました。

…しかし、昨日は試合後、新庄選手の「引退セレモニー」が行なわれた…(涙)(涙)

この道民(札幌市民)の爆発的な盛り上がりに便乗するかのように、早速札幌市内の各百貨店や電器店、商店街などでは「ファイターズ応援セール」を開催!!!!
以下、現時点でその判明分を紹介。

札幌三越百貨店 ■北海道日本ハムファイターズ「プレイオフ1位進出おめでとう!」応援フェア■
(9月28日(木)から9月30日(土) 三越各階…秋冬衣料品などを中心に、三-五割引きで提供)

さっぽろ東急百貨店 9月28日から10月2日まで全館応援セール開催(詳細はまだ同店HPでは明らかとなっていない)

ビックカメラ札幌店 9月8日(金)から「北海道日本ハムファイターズ応援セール」開催中!

…たとえプロ野球に興味が無くっても、優勝バーゲンセールを楽しみにしている方々も多いことでしょう(笑)

とにかく、一道民としては是非ともプレーオフを制してパ・リーグ優勝し、更に日本シリーズではセ・リーグのチャンピオンチームを倒して“日本一”になってもらいたい!!!!

ガンバレ!!!北海道日本ハムファイターズ!!!!!

あっっ!!そうそう!!!

裕香ちゃんのDVDといえば!!!!

・・・・・11月24日(金)に早くも次回作(6thDVD)『white canvas』(税込み・3990円)が発売となります!!!!!

発売元は前作『また逢えたね』と同じくリバプール(株)から。
やはり前作の“続編”的位置付けなんでしょうね。

果たして、“白いキャンバス”に何が描かれるのか、とても楽しみですな☆★☆

※トラックバックします。どうかヨロシク~♪

| | コメント (2) | トラックバック (4)

今日改めて・・・

今日改めて・・・

つい先程まで、北海道日本ハムファイターズの試合とレギュラーシーズン優勝を祝うビール掛けの模様を映すテレビ画面にくぎづけとなってしまいました。昨日の札幌ドームは4万3千人を越える超満員。レギュラーシーズン最終戦を見事勝利で飾り、一位が確定。札幌市内では優勝を伝える号外が配られました。
後は、、、来月から始まるプレーオフの戦いを制してパ・リーグ優勝を決め、更に来月末から始まる日本シリーズでもセ・リーグの優勝チームを倒して日本一・・・・・となれば宜しいのですが(笑)

そんなわけで、昨日は記事の作成をしようにも、試合が気になって全く手がつかず、ブロク更新どころではありませんでした。

ちなみに、、試合後、新庄選手の引退セレモニーが行われました。
まだこの先大事な試合が控えておりますが、今季レギュラーシーズンのラスト試合、、、この三年間、地元に密着したチーム作りを成功させるため自ら宣伝マンをかってでたり、北海道を元気付け、チームを率先して引っ張り、そして、ここまで強くしてくれた最大の功労者・新庄選手が今季限りで引退するので、それに対する感謝の形が今回の引退セレモニー。
彼の今季限りの引退はとても残念だけど、記録より記憶に残る選手として、北海道民の心に深く刻まれたことでしょう。

ありがとう、新庄選手!!!!

それでは最後に、優勝祝いとして『ぶどうカツゲン』の画像を添付します。

尚、昨日お伝えするはずだったブロクネタの記事は改めて紹介します。

では

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

今日(27日)以降の予定。

◎という訳で、ようやく『しょこたん☆ぶろぐ』を紹介することが出来ました。

後は、同じく一週間以上も紹介できないでいる『カワベチエコのヤマダブログ』『Risa's Meaning』の記事作成を今週中に完成させ、紹介にこぎつける予定です。

とりあえず、今日(27日)の所は、一昨日更新された『ひらたゆかの日記(ブログ)』2日分の「他に気になるブログ」を紹介する予定です。

明日(28日)は今のところ未定。

では、夜も更けたのでこの辺で。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しょこたん的貪欲生活(9月15日~9月26日分)

◎今回は約1週間半もご無沙汰だった『しょこたん☆ぶろぐ』を紹介します。
その中で、特に気になった記事をピックアップ。

それにしても、膨大な量だ…凄く時間が掛かったよ(苦笑)

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ・・・9月15日~26日付け更新記事。

・9月15日付け更新記事……テレビ東京系列で毎週日曜朝7時30分~8時30分に放送のポケモン☆サンデーに、10月からしょこたんがレギュラー出演することが決定!!
ロバートやT.I.Mと共演を果たす。

大好きなポケモンの番組で出演できるのでしょこたんは大喜び。

初登場時にはちょうど同番組が1時間に拡大するとあってか、しょこたんの見せ場が増えることでしょう。

「ピンクのジャケットきたポケモンにくわしいお姉さん、という役目だお。イベントやロケやたくさんあるみたい!(^ω^)ワクワク!」

同番組ではピンクのコスチュームを着て登場する。
ピンク好きのしょこたんにはピッタリの衣装。
イベントでは、しょこたんマニアが集結することでしょう。

また、しょこたん初登場の際は、9月28日に発売のニンテンドーDS対応ソフト『ポケットモンスターダイヤモンド・パールを紹介する。
【Wi-Fi】対応なので、しょこたんは早くもこのゲームの購入後を睨んで、思いを馳せていることでしょうな。

同番組HPには《よこくムービー》が見られるそうだが、現時点ではまだ確認できず…。

・この日「メポ(<●><●>)」は、
おでこには『ラティアス ラティオス』と書かれている。

映画版ポケモンのタイトル(『水の都の護神 ラティアスとラティオス』)にもなった、ポケモン2匹の名前。
秘宝「こころのしずく」を一緒に守っている。

ゲームでは『ポケットモンスター ルビー・サファイア』、『ポケモンピンボール ルビー&サファイア』、『ポケモン不思議のダンジョン』に登場する。

・この日はワタナベエンタテイメントのオーディション『ビーガールオーディション』の司会を担当。

林みきちゃんが見事グランプリを獲得。「デビューと同時に7大豪華特典つき」だとか。

また、会場内では今年から完全復活を果たした人気グラドル・川村ゆきえちゃんと遭遇。
美少女アイドル好きのしょこたんは激しく萌えていた模様

・【美少女戦士セーラームーン】に登場する『セーラーマーキュリー』のコスプレを披露。ギザカワユス!!!!

冥王星が惑星から除外されて、微妙な立場となってしまった『セーラープルート(冥王せつな)』のコスプレ衣装購入を検討しているらしい。

しかし現在の所は、ヤフオクでは出品されていない模様。
ヤフオクといえば【セーラームーン】関連の同人誌が多数出品されているようだ。
しょこたんも密かに購入??

・最後はやっぱり、大好きなピンクの服を着ながら、アゴたんを披露。

この日も元気なアゴたんでした。。。

・9月16日付け更新記事……この日は翌日に控えた【ファンクラブ『ギザぴんく!』】の記念すべき第1回会員限定イベントに備えて、しょこたんはファンにプレゼントする特製クッキーの製作に取り掛かる。
しかも『セーラーマーキュリー』のコスプレをしながら、大ハシャギ。

…この時点で、何だかとっても危険な香りがする(笑)

特製クッキーの中身が『ピルクル』に『牛ホルモン』???
『ピルクル』は良いとして、、、いくら好きだからといっても、流石に『牛ホルモン』はマズいでしょう……食べさせられるファンにとっては単なるバツゲームじゃん(笑)

ちなみに、スタッフからの告知によれば、今回参加できなかったしょこたんファンの為に第2回『ギザぴんく!』会員限定イベントが今後予定されているとか。
…おそらく、時期的に11月頃だろうね。
12月は年末なので書き入れ時だから、スケジュールの都合が付かないだろうし。

しかし、まだ未定との事。
会員となっているしょこたんマニアは心して待とう…!!!

・9月17日付け更新記事……日付が替わって、イベント当日になってしまった。

「今日はお料理地獄だけで徹夜だお……まだまだ終わる気配なしだお…」

しょこたんは前日に1時間半しか寝ていないマネージャー・寺島さんと一緒に徹夜して特製クッキーの製作に取り掛かる。

「お…
終わった…!
何回オーブンと行き来したろうか…
試行錯誤、いい言葉です
一度全てつくりなおしたしね
うああ終わった…
あとはファンクラブイベント盛り上げまくるのみ…

今日のこと多分絶対忘れない」

とにかく、大変な作業だったようだ。
一度失敗し、新たに作り直したそうだ。しかも、作る量がハンパじゃない。
多分、スタッフに配る分を含めたら、200人~300人前ぐらい作ったんじゃないの?
しかも「試行錯誤」と言っているぐらいだから、味を調えるのに大変だっただろうし…それでも、しょこたんにはいい思い出となったようだ。

「すっげえ美味しいのできた(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━」

…ホントかいな? 牛ホルモンのクッキーも美味しいって事?

マミタスやルナもその様子を温かく見守っていたんだろうね...ギザカワユス!!!!

・イベント当日(9月17日)がちょうどパパさん(中川勝彦さん)の命日で、今年で十七回忌にあたる。
午前中はその十七回忌法要に出席。

画像は祖母の栄子さん(推定年齢85歳)と喪服姿のしょこたん。

偶然にイベントと重なるというのは、何だか運命的なものを感じる。しかも初めてのファンクラブイベントでしょ?
不思議な力が働いていると考えられなくも無い。

きっと、天国のパパさんがイベントの成功を後押ししてくれるでしょう。。。。

・おっっ!?これが男子用ファンクラブ限定Tシャツか?!!!

正面には“ギザカワユス”、裏面(背中)には“GZPNK 801”との文字及び背番号が…。

一瞬野球のユニフォームかと思ったが“801”だから男子用なのね(笑)

マネージャー・市川さんやしょこたんが“801Tシャツ”を嬉しそうに着ている。

「チーム801軍団結成お(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━
男子のみんな是非夢のチーム801を実現させてほしいですずらり並んだ背中がみたい(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━」

…『801(やおい)』(→ボーイズラブ)大好きヲタガール・しょこたんが熱望する《チーム801》の結成実現の為に、
ファンクラブに出席する男子のしょこたんマニアに“801Tシャツ”着用を呼びかけている。

果たして《チーム801》が実現するのか?とても楽しみになった。

・ファンクラブイベントの後は、NHK『着信御礼!ケータイ大喜利』に出演。
丸一日中、イベントと仕事に大忙しだったようだ・・・・お疲れちゃん☆

・9月18日付け更新記事……前日に行なわれたファンクラブイベントの模様を紹介している。今回の参加者は200人限定といったところか。
今回は段取りがスムーズにはいかなかったかもしれないけど、それでも初めてにしては上出来と言えるでしょうね。
今後の課題としては、やはり会場のキャパシティに関するものでしょうか。

それにしても、、、男子の部は“801Tシャツ”を着ている人はあまり居ないねぇ…何か残念(´・ω・`)
しょこたんが「人生初」という手作りクッキーを一人一人に配っている。
参加したファンはさぞや嬉しかったでしょうな。しかし、全面的に嬉しいことばかりでも無さそう。

「ピルクルの生地に、
ドライマンゴー
チョコ
もつ
タバスコ一本ぶん

の味がそれぞれありまんた。全部ちゃんと味見したお(・ω・;)(;・ω・)
ピルクルの生地にマンゴーは、甘酸っぱくてギザだったお(^ω^)チョコもウマス。もつは意外と翔子アリかナシかでいうとアリでした!
問題のデスクッキーは



うる星やつらのラムちゃんが料理するときタバスコ沢山使うからそのイメージで焼いたら辛さも飛ぶつもりでしたが
今まで食べた食べ物のなかで一、二を争うデステイストだった(・ω・;)(;・ω・)
(・ω・;)(;・ω・)
2ミリくらいかじってギブアップだったお、勢いで一つ食べた人達大丈夫かお??(・ω・;)(;・ω・)」

「本当マンゴークッキーはギザウマスにできたお(^ω^)マンゴーの酸味と甘味がピルクル入り生地とギザマッチフュージョンして意外すぎるうまさになった、びっくりお!!(`ω′)
これは得意料理の設定にしよう。うむ(^ω^)」

…ピルクルとマンゴーは甘酸っぱいフルーツクッキーみたいで、これは間違いなく美味しいと思う。
改良すれば、いずれは“しょこたんオリジナルクッキー”として商品化も夢ではない。
一番食べてみたい代物だ。
チョコ味はちゃんとマニュアルどおり作れば、焦げてしまったとか余程の失敗が無ければ美味しいと思う。

で、問題は「モツクッキー」と「タバスコクッキー」。

「もつスキーとしてはおかずパンみたいでアリだったお(^ω^)また作りたい
でも食べた人達みんなパニックになったるみたい。。」

「もつクッキータバスコクッキーがあたった方カワイソス」

画像にも写っている「モツクッキー」は正直ビミョー…おかずパンか...出来れば別々に食べたいよ(苦笑)

「タバスコクッキー」は、当たった人は完全に罰ゲーム。ロシアンルーレットみたいだ(笑) 
何より、作った本人が全く食べられなかったんだから。全部食べきった人は猛者だな。
ただ、しょこたん手作りのクッキーを直に貰った思い出として、逆にインパクトがあっていいかも・・・ある意味、一生忘れられない思い出となりそうですな(爆)

一方、女子の部はしょこたんに負けない貪欲乙女が大勢集結。
13歳、14歳の女の子も駆けつけたらしい…“アゴたん大会”を様子を見るに付け、まるで“腐女子祭り”といった雰囲気(笑)

今度のファンクラブイベントは女子の部だけ「しょこたんと行く《乙女ロード巡りツアー》」もしくは「中野ブロードウェイツアー」というのもいいかも。

な、なんと!!会場にはマミタスを抱いた桂子さんが登場したらしい。
桂子さんがノリノリだったのに対して、マミタスはかなり動揺してしたそうな。

「マミタスお疲れ様(´;ω;`)緊張しちゃったよねマミタスごめんね(´;ω;`)
帰って来たら疲れたみたいでおとなしく寝てたマミタス、ごめんね、マミタス、マミタスもう穏やかに暮らして行こうね!
家猫だから外でるの緊張だよね、初めて沢山人をみたマミタス。」

…マミタスに限らず、どんな家猫や野良猫でもこんなに多くの人に遭遇することは滅多にないと思う。
第一、私でさえ、こんなに大勢の人に注目されたらかなり動揺するよ。
確かに、家猫は行動範囲が限定されているから、かなり過酷な状況かも。
お疲れさん、マミタス。

しかし、何故に黄色レンジャーが2人???…しかも、弱そうだし(笑)

・9月から新発売の『ピルクル カロリー1/2を飲むしょこたん。ギザカワユス!!!!
糖質55%カット、脂質分ゼロらしい。

これは是非試してみないとね☆

・9月19日付け更新記事……ブルース・リーばりの黄色のトラックスーツを着て『涼宮ハルヒの憂鬱』の「ハルヒダンス」を猛練習するしょこたん。
その様子が、添付した動画でも披露…上手いじゃん!!
10月から始まる新番組にゲスト出演する際、披露するらしい。

しかし、ブログでは結局、コスプレ祭りと化している(笑)
マミタス、ルナ、ちび太も“友情出演”。

・その「ハルヒダンス」の猛練習による後遺症が早くも出たようだ。

「全身がギザ筋肉痛!!イタタタタタイタスイタスイタタタタタギャァアアアアアアアアアおおおおおお
ギャオーーーーー
ハルヒダンス恐るべし
最初で最後なくらい物凄いヲタ全快で気持ち悪い翔子がなんと超大物の方に思いきりやってしまいます」

…直ぐに筋肉痛が発症したのは若い証拠。

しょこたんのヲタ女子ぶりはハロプロメンバーをドン引きさせるぐらい最強だからね(笑)
でもそれが一番の見モノでもあるんだよね。それがしょこたんたる所以。

とにかく、どんな番組なのかとても気になるよ。

・9月20日付け更新記事……DS版『風来のシレンが12月14日に発売されるとあってか、しょこたんは大喜びしている。

同シリーズは「1000回では遊び尽くせない奥深さ」が謳い文句。

果たして、しょこたんがこのゲームを飽きずに1000回以上遊べるかどうか、購入後が楽しみですな(笑)

・いいなぁ~。マミタス。
しょこたんはストローをねこじゃらしにして、マミタスをあやしている。

更に、ペットボトルのキャップでも貪欲に遊ぶそうだ。
マミタス、ギザカワユス!!!!

・桂子さんお手製のミートソーススパゲティ。見た目は非常に旨そうだが…。

「桂子たんが頑張って、ミートソースつくったけどパンチがたりない味お(^ω^)」

…何かか足りないのでしょうな。
デミグラスソースの缶や赤ワイン、生クリームをそれぞれ少々入れたら、コクが出て美味しくなると思うよ。

・中学生の女の子から寄せ書きメッセージ入りの“ギザしょこたん”シーツを頂いて、しょこたんは感謝感激している。
いつも男女問わず熱心なファンに支えられているという事ですな。
とても幸せなことです☆

・9月21日付け更新記事……爆笑問題が司会の特番『アニメベスト100』にゲスト出演した際、爆笑問題田中裕二さんに「マミタスかわいい」と褒められ、上機嫌のしょこたん。

田中さんは無類の猫好きとして芸能界でも有名だからね。
確か、自宅に2匹飼っているはず。
話しかけるときは赤ちゃん言葉になる(笑)…ラジオでは度々ネタにされる。

『しょこたん☆ぶろぐ』でいつもマミタスの姿をチェックしていると思うよ。

「アニメベスト100っていう特番にでたお(^ω^)白熱しててすごかった、井上和香さまの顔チイサスギザチイサス
日本のアニメは素晴らしいね全てのひとに感動を与えるね、アニメカワユスアニメギザカワユス!」

…日本のアニメは世界に誇る『優良名産品』『輸出工業品』だからね。
私も小さい時は、それこそ沢山見まくったよ。

80年代のアニメは大体60%~70%は実際に見たことがある。この時代のアニメは、今見ても決して色あせない名作ぞろいだからね。
「アニメベスト100」にもこの年代のアニメが多くランキングするでしょうな。

グラドル出身の井上和香ちゃんはダイナマイトバディに小さい顔がウリだからね。
最近はバラエティやドラマに活躍の場をシフトしている。
水着グラビアはもうやらないのかな?

・マミタスが奇跡のポーズ!!!!ギザカワユス!!!!

「カワユス(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━
なんだそのポウズはあああああああいああギャオーーーーー
マミタス翔子のとなりにきて一時間ずっとごろごろいったままこのカワユスでしょでしょポーズで動かないカワユス(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━

カワユスギザカワユス宇宙につきぬけるビッグバンカワユスエターナルカワユス」

…そのあまりの可愛さに、しょこたんは大興奮している。
このようなポーズを見せられた上に、一時間以上もゴロゴロ甘えられると、しょこたんが溺愛したくなるのも納得できるな。

この姿をパソコン越しに見た爆笑の田中さんはきっと悶えているかもしれないよ(笑)

・“キツネピース”のしょこたんバージョンである“マミタスポーズ”を披露するしょこたん。ギザカワユス!!!!

あらら、、、ここのところ、負けが込んで『テトリス』のレーティングが下がってしまったようだね。
最高6400から4000台にダウン。

きっと、世界中の猛者がしょこたん潰しに躍起になっているのかもしれないね。

ポケモンリーフグリーンについては、しょこたんマニアから『カビゴン』を貰うしかないね。
多分、いずれ譲ってもらえると思うよ。

・『くまのプーさん』に登場するキャラクターである『ピグレット』のコスプレをするルナ。
ギザカワユス!!!!

松田聖子ちゃんを絶賛するしょこたん。ネ申と崇めるだけあってか、毎日欠かさず聖子ちゃんの曲を聴いているらしい。

今回は『わがままな片思い』を取り上げる。

この曲はカップリング(A面の)『天国のキッス』と共に、元・はっぴいえんどでYMOの細野晴臣氏が作曲と編曲の両方を担当した唯一の曲。
同じ元・はっぴいえんどの名作詞家・松本隆氏とのコンビは、聖子ちゃんの魅惑ボイスを通し、数々の名曲を生み出してはスマッシュヒットさせた。

「『わがままな片思い』作詞が松本隆さん作曲が細野春臣さんというスーパーコラボの名曲。この二人が組んで聖子ちゃんが歌うとあまりに天才的すぎるデルタアタックが完成しますね。
天国のキッスのB面のあれです!
なんてよくできたツンデレソング。
当時からツンデレ女の子いたんだね。あなたのとなりの椅子が空いてもわたしきっと座らない…だなんて!恋に不器用なとこカワユス!本当は好きなのにね。ピピピ!ってとこが不思議な呪文みたいで編曲がまた神懸かり。
天国のキッスとともに、不思議な世界にトリップしそうになります。
聖子ちゃんが宇宙に誕生した奇跡に感謝しつつ毎日生きてます。」

…しょこたんが言うこの3人の“デルタアタック”は最強トリオですな。

『わがままな片思い』「シングルB面曲のみを収録したベストアルバム『Touch Me, Seiko』(1984年)の他、デビュー曲「裸足の季節」から「素敵にOnce Again」までのシングルのA・B面全曲を集めたベストアルバム『Complete Bible』(1996年)等に収録」されている。
いかにも一世を風靡したYMOの細野氏の作品らしいテクノサウンドが特徴的。

『高橋幸宏のオールナイトニッポン』の中で細野氏の話によれば、元々は戸川純さんに提供するはずだった曲らしい。
しかし、戸川さんがこの曲をよしとせず、代わりに聖子ちゃんに提供したという訳。

それが、知る人ぞ知る聖子ちゃんの名曲となった…これもまた運命ですな。

・おっ!!!北海道産の『いくら』と『こしひかり』との絶妙な組み合わせじゃないの!!!!
旨そう~~~!!!!!

「夕飯は豪華にいくらとご飯!!
この献立たべると気合いはいるからいくらかうのテンションあがる。おとといもこの夕飯たべたかったのに2秒目をはなしたすきにルナにいくらを盗まれたから、白いごはんしかたべられなかった。
今日こそ
ギザいただきます(^ω^)」

…シンプルだけど、とても美味しいんだよね。

更に、『いくら』に(しょう油に漬けた)『サーモン』の刺し身を加えた“親子”の組み合わせを温かい御飯にのせて食べると絶妙だよ。
お金に余裕があれば是非やってみそ。

それにしても、一瞬の隙を逃さず『いくら』を巧みに盗むとは...怪盗ルナだな(笑)

他にも、『いくら』をほぐす前の状態である『筋子』はおにぎりの具として食べると絶品だね☆

・・・・そう考えていたら、『いくら』が無性に食べたくなったよ(笑)

・9月22日付け更新記事……この日は、22日・23日・24日の3日間、幕張メッセで開催されていた東京ゲームショウ2006を見に行く。
その様子をリアルタイムで逐一更新。

GyaOの『溜池Now』の取材かな?

ちょうど、きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)も取材で来ていたらしいね…って、会場内で二人が出会っているかもしれないね。

発売前のゲーム機や新作ソフトなどのお披露目の場。各企業によるブースが会場内に立ち並んでいる。
プロモーション活動の一環ですな。

マスコミ関係者だけでなく、ゲーヲタも全国から集結し、大いに賑わいを見せたようだ。

ゲーヲタのしょこたんは大ハシャギ。各ブースの様子をブログで詳細に伝えている。
この日ほど、ゲームの話題で持ちきりの日はないなぁ(笑)

更には、ドラクエシリーズの原案者の堀井雄二さんにも面会。
…興奮のあまり失神しそう(笑)

お陰で、帰りの車の中で寝ている途中、悪夢にうなされて金縛りになったらしい。
相当お疲れのようだ…興奮疲れかな?

・9月23日付け更新記事……この日は撮影の後、桂子さんと美味しそうなディナーを楽しんだり、小学校時代からの同級生・みおるさんとカラオケで交友を温めたりする。
いつも以上に仕事とプライベートが充実した日となったようだ。

それにしても、ルナとマミタスの仕草がギザカワユスなぁ~!!!!
不忍池の黒猫は親戚だろうね。
写真に写っているのはルナの叔父さん?

また、不忍池に行って、ルナのルーツを探るのも面白いかも。。。

・9月24日付け更新記事……『溜池Now』が新たに更新された。
前回の心霊ツアーの続きのようだ。

ということは…浮遊霊や地縛霊がウヨウヨといる現場で肝試しって訳か...相当やばいんじゃない?

まだ見ていないので、明日にでも見てみるよ。

・中野マミタスサンプラザ?

どうやらいつもの『しょこたうん』の建造物ではなさそうだな…しょこたんマニアのクリエイターがあみ出したものかな?
オモロイね。

この日は、更新回数が少なかったが、どうやら長時間熟睡したようだ。丸一日寝て、睡眠不足を一気に解消するのがしょこたん流。
これで充電完了。

・9月25日付け更新記事……初めて点滴を打つしょこたん。蕁麻疹に効く薬剤の点滴かな?

私も小学校時代に風邪をこじらせて一週間ほど入院し、毎日決まって、風邪の抗生物質の点滴や、ビタミン類やブドウ糖の点滴を打ったことがあるよ。
でもベットの上で1時間以上じっとしていないといけないから非常に退屈だったなぁ…(笑)

「近うった蕁麻疹の注射に引き続き今日も点滴針刺すのが楽しみでワクワクしてしまった、チクリーーーーーーーー!!!
ちょっとした刹那的な痛みギザタノシスワクワクテンションマックスハートになっちゃう(・ω・;)(;・ω・)MすなぁMすよぉ、精神だけがMとおもってたけど、いや間違いない、全部がMすよぉ。

ふっふふ注射楽しみすよぉなかなかないからますますの楽しさがあるな。美形銀髪ドSでささくれがある医師に怒られながら注射されたい夢をみて点滴受けながら寝てまんた。気持ちはギザ元気お(^ω^)」

…しょこたんのような注射と点滴が楽しみな人って珍しいね。
たいがいは嫌がるものだが…今度は注射と点滴でM気質が爆発かい(笑)

更には、スーツ姿のサラリーマンだけでなく白衣姿の医者が萌え材料?・・・萌え材料が色々なところに転がっているんだなぁ…。

しかしね、「美形銀髪ドSでささくれがある医師」って、まずいないと思うよ(笑)

・仕事先(溜池Now)でオーラが見える霊能者に『あなたはすごくオーラが強い』と言われたそうな。

その他、霊媒体質、背後霊が親族で身近な人・・・とか、しょこたんが大好きなオカルトトークに興味津々となったようだ。

「ブログ見てくれてる方のなかに、翔子のなにか、どういうかんじか見える方いますか??いるのかなぁ…
ドキドキ(・ω・;)(;・ω・)」

…私は霊感は全く無いから、しょこたんの周りには何にも見えないけど。

でも、誰にも真似出来ない独特のキャラクターであるのは確かだよね。
雰囲気も人とは違うし…それがオーラというものなのかな?

でもタレントとしては、大きな武器だよね。
芸能界では実力もそうだけど、個性も非常に大事。

しょこたんは強烈な個性を武器に人気者になった。
それこそが強いオーラのお陰と言われれば、至極納得できるかも。

・9月26日付け更新記事……マミタスにノミが付いていた!! ベランダの外によく出ていた影響によるものらしい。

いずれ、ルナやちび太にも伝染するかもよ・・・これは大変!!!

ノミを退治する首輪をつけたり、ノミ退治の製剤を飲ませたり、即効性の高いスプレー首筋に滴下するスポットでノミを撃退したり、ダニ・ノミ退治リンスインシャンプーなど、色々な手段を講じて、これ以上のノミの増殖を止めなければならない。

そのまま放っておくと、かゆみやただれがひどくなるノミアレルギー性皮膚炎になってしまうよ。
とにかく早めの処置が最善策。

・しょこたんがネ申を崇拝してやまないSOUL'd OUTのラジオ番組にゲスト出演。

それに備えて、しょこたんはラップの練習。
しかも興奮を隠せ切れずにいる。

また相手にドン引きされる展開が待っているのか…??

・そして、ラジオの収録。

ディギーさんやDJTAROさんと初対面が実現。しょこたん大感激。
収録後にはお二人に挟まれての撮影。

「し、し、しんじられない1番あえなそうなネ申とお仕事であえたなんて(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━

ディギー様ギザ(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━ほんものーーーーー

ラジオの途中で劇画タッチ似顔絵描いたら、ディギーさんが『それもらってかえる』って言われたおっしゃったたたたアァララララァアアアア!
なので渡したら、『おぅ俺っぽくていーじゃん冷蔵庫にペタッて貼るかな』とおっしゃりました言われましたアァララララァアアアア(゜Д゜)

ディギーさん冷蔵庫あるんだ…!モユルス!
ブログやらないんですか?と聞いたら『やんねーよ!(`ω′)』ってぴしゃり言われたウレシス━━━━━━━━━━どMしょこギザウレシスアァララララァアアアア(゜Д゜)」

…普通、冷蔵庫ぐらいあるに決まってるでしょ(笑)

冷蔵庫にマグネットでしょこたんの似顔絵を貼り付けたりして…(笑)

彼らに激しくなじられて?M気質のしょこたんは激しく萌えた模様。

「ツンデレ気取る余裕なんかあるはずもなく、ギザキモス翔子ですた(゜Д゜)アァララララァアアアア!」

…それがしょこたんらしくてイイじゃない。
同じSOUL'd OUT信者のイトクボ・伊藤彩華ちゃんも『しょこたん☆ぶろぐ』を見てきっと羨ましがっていると思うよ。

今度は彩華ちゃんと一緒に彼らと再会出来ればイイね☆

DJTAROさんのブログにもしょこたんとの2ショットが載っている。
それを見たしょこたんは、当時の事を思い出しては一人ニンマリしているようだ。

「ねぇ翔子やっぱりオタ気質というか、特有の対人コミュニケーション下手くそ性だから、凄い尊敬するひとに会ったりするとき間違いなくテンパるしきょどるしキモスになるから、なんとかならないかなぁ、普通はそういう場合の、尊敬する大好きな人にあえたときとかどういう感じにするもの?難しいなぁ。
キモスとか思われたりしたくないけど興奮しちゃうから止めようがなくなるし、難しいなぁ。
なかなか友達つくるのも下手くそだしな。大勢で遊ぶとか、すごく苦手なのもなおらない。」

…私も対人コミュニケーション下手だから、大勢で遊ぶと非常に疲れる。
しょこたんの気持ちは非常によく分かるよ。

でも、今のままでいいんじゃない。
ヘタに変わろうとすると余計にテンパってしまうと思うから。これはヲタ云々の問題ではない。
それに、誰でも憧れの大好きな人と相対すると、つい常軌を逸してしまうのは致し方ないことだと思う。
逆に私が相手の立場なら、私の為にそんなに興奮してドギマギしてくれると非常に嬉しいけどね。
少なくとも、一介のファンなのに馴れ馴れしく厚かましい態度で接してくるよりは、よっぽどイイ。

今まで通り、自分と心底分かり合える人と少数精鋭でじっくり付き合った方が良いと思う。
その方が、しょこたんらしさをより発揮できると思うから。

・帰宅後、いつものようにマミタスをパクリッ。これも溺愛行動の一つ。
しょこたんは好きな相手には、過剰なほどまでに愛情を注ぐタイプのようだ。
マミタスも嬉しそう…?

・最近、不振により『テトリスDS』のレーティングが下がってしまった現状打破の為に、ひたすらレベルアップに励むしょこたん。

どうやら再び6000台まで持ち直したようだ。

とりあえず、確実に勝利して6400越えを目指している模様。

ゲーム上でも「しょこたん」と名乗っているので、今後もしょこたんと対戦を熱望している人が絶えないであろう。

今後も『テトリスDS』のレーティング報告が楽しみ☆★☆

※当然ながら、現在もトラックバックできない。残念。
出来るだけ早い時期に、トラックバック欄が復活きぼんぬ。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2006年9月26日 (火)

記事作成中・・・

◎現在、今まで2週間近くも紹介できずに溜まりに溜まっていた『しょこたん☆ぶろぐ』の紹介記事を大慌てで作成中・・・。

日付が替わってから、紹介できると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

あらら、時間が・・・

あらら、時間が・・・

記事を作成していたら、時間が無くなってしまったようです。

とりあえず、画像を添付して今日はおしまい。おやすみなさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

今日のブログネタ。

◎今日は所用があって更新する時間が遅れてしまいましたが、、、昨日お伝えできなかった「他に気になるブログ」の紹介です。
とにかく時間がないので速攻で書きました。既に追加更新されているブログがあるかもしれませんが…気にしない気にしない(笑)

dream・高本彩ちゃんは、一昨日、ヒョウ柄パンツ姿を披露!!!! キタ―――――(゚∀゚)――――――!!!!!
これは一度見たら忘れない強烈インパクトがあるよ…もうなんというか、脳天をぶっ叩かれたような衝撃だよ。
アイドルでは彼女ぐらいだろう。こんな格好をして似合うのは…完全にウケ狙いに走っているよ(笑)

ツッコまれるのが快感になっていると思われる。大阪人の血が騒ぐのでしょうな

あとは、サンダル履きで街中を歩くと完璧だね☆

昨日は森山直太朗さん率いる「チーム巌窟王(がんくつおう)」横浜FCのOBチームとの対戦イベントに参加するらしい。
同じdreamからは、彩ちゃんの他に、橘佳奈ちゃん、中島麻未ちゃんがチーム巌窟王のマネージャーとして登場。

手作りの『レモンの蜂蜜漬け』を差し入れするらしい。

「彩、麻未、佳奈ちゃんの三人で。
マジ手作りですよ。笑
食べてくれますかね。笑
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
味は・・・・・・・やけど・・・。」

…それって、毒味? 
食べたいような食べたくないような…って、どっちだよ!

で、何故に不機嫌モードなの?

そして昨日、その『レモンの蜂蜜漬け』が意外にも?大好評で完売したらしい。
酸っぱすぎて一時はどうなるか

レモンに多く含まれるビタミンCは運動の際には必須栄養素。疲労回復と美容に効果絶大!!!! 
蜂蜜にも豊富な栄養素が含まれているので、レモンとの相乗効果で抜群の栄養補給源となる。

生のレモン酸っぱいけど美味しいんだよね。
皆食べた時にむせていたらしいけど(笑)甘いレモンより酸っぱいレモン好きの私としては大歓迎だな。是非食べてみたい!!!!!

画像はその手作り『レモンの蜂蜜漬け』を披露する3人。ウッハーーッ!!めっちゃ可愛い~♪♪♪

でも今回は彩ちゃんは「不完全燃焼」らしい、、、マネージャーより自分がプレーした方がいいみたいだ。
その溜まった欲求不満を10月17日(火)に江東区・有明テニスの森公園内にある『有明コロシアム』にて開催される、スフィアリーグ【すかいらーくグループシリーズ 5thステージ】の試合で爆発することだろう。
⇒9月23日からチケットが発売(全席指定: 4200円)

その後、大阪へ帰省したそうだ。今日は妹さんの小学校最後の運動会を見届ける為らしい。
…そんな優しいお姉さんを持つ妹さんは幸せ者だ...ホント、切に思うよ(笑)

一方、中島麻未ちゃんは、一昨日“ナルシスト部屋”と称するファンシーグッズが所狭しと飾られているマイルームを公開。

特に目立つのがケアベア
カーテンレールや窓のさんにずらっとケアベアが並べられている。更には抱き枕も!!!
河辺千恵子ちゃんが大好きなことでも知られているよね。
⇒『Tokyo Ochimasato Radio

その他、スポンジボブなど。
ショートカット(ボブショート)にしてから周りの見る目がガラッと一変した麻未ちゃん。
一部では、麻未ファンが急速に拡大しているとの噂あり。イメチェン大成功!!!
以前までは、“色物アイドル”だったのに…(笑)

山本紗也加ちゃんは昨日、3回連続更新。

紗也加ちゃんは、ボイストレーニングの先生と、その彼女の知り合いが開店したクレープ&ジェラート&フレッシュジュースの店『Oeuf(ウッフ)』に行く。
使用する卵にこだわっている店らしい。

何だか、書かれている内容はほぼ『Oeuf(ウッフ)』の宣伝記事…バリバリのアイドルタレントのグルメレポートだ(笑)
添付した画像では、そのとき食べたチーズ&ハムのクレープや、メッチャキュートな笑顔を見せつつ、店の前の単独ショットやボイトレの先生と2ショットを披露。
紗也加ファンは間違いなく言われたとおりに携帯の待ち受けにしているな(笑)

木場のイトーヨーカドー店らしいので、近場の人は寄ってみては如何?

はなわかずみ(塙花澄)さんは、昨年まで南洋にあるパラオ諸島の国際親善大使を務めていたこともあって、その時着た水着がいくつもあるらしい。
おっ、その時写したセクシーショットですか!!!!
捨てずに、他の人にあげたら?・・・グラドルの人とか。

昨日は月島のもんじゃ焼き屋へ行く。ラフな格好で。

「なんたって
ダセいんだぜ!」

と逆にネタにしている。

・・・いやいや、どうしてどうして。
キマっていると思いますよ☆

イケてるネーちゃんって感じ(笑)

やはり、褒められると誰でも嬉しいもの。特に、人の評価により大きく左右されるタレントさんなら尚更。

はなわさんは「意外とガンコです。良くも悪くも」「あたし意外と性格激しい」などと自己評価するが、それが「ザ・はなわかずみ」。
それに、タレントさんはみんな頑固な人が多いよ。逆に、それが揺ぎ無いポリシー、ライフスタイルとなる。「性格は激しさ」ははなわさんの“味”ですよ。極めて人間的でいいじゃん。

少なくともはなわさんはピュアで実直なお人なので、芸能界に多い、人の好意を悪用するタイプや、人の足を引っ張ってまでのし上がろうとするタイプよりはよっぽど立派だ。

この先もずっと変わることなく、その自慢の美貌と確固たるポリシーで“はなわかずみワールド”を貫き通して下さいな☆★

おや、今日は温泉ですか。入浴後は、リクライニングチェアーに座り、くつろぎタイムを満喫。

「ずうずうしくできないにつき
なかなかサウナとか使えず
ウロウロしてねいよ!(涙)」

…意外と小市民らしい(笑)
サウナをオバタリアンが占拠しているのだろう...ホント、困ったものですな。

そして、今日もいつものように可愛らしく“キツネピース”をキメてみるのであった。。。

葉里真央ちゃんは、相変らず沖縄と愛猫トラジのことで頭がいっぱいのようですな。

沖縄は“台風の通り道”だから一年の約半分は曇りか雨の日なんだよね。
特に8月~10月は台風シーズンなので、天候が悪化しやすい。

今後は天気予報とにらめっこしながら、沖縄旅行の予定を立てないとね。

昨日は美容院へ行く。自慢のロングヘアーに磨きを掛けるようだ。

今日は久々の休みなんだそうな。しかも秋晴れ。真央ちゃん大喜び。
何故か今日になって、昨日の美容室でのヘアカットのシーンを披露…この後も続く、らしい(笑)

ちなみに、12月3日にサイン会の予定が組まれているらしい...ちょっと早すぎるような気がするが、ファンとっては朗報なんでしょうな☆

金井アヤにャンは、4日間続けて萌え萌えショットを掲載!!!!

21日はUSENラジオ『アジアン美少女FILE“アイドルパーティー”』の収録。
4人のアイドルの中から最も面白いネタを発表して、ご褒美のケーキにありつけたようだ。
画像はGyaOの『はなわレコード』“中野腐女子スターズ”として共演している浦えりかちゃんと。
眠そうな表情も萌えショット。

22日は母上が上京。

「御寿司食べたいってイったら、「・・・・・。」という返事でした・・・。確かに東京より仙台のほうがお魚おいしいからね。」

…寿司屋なら築地が日本一だよ。但し、魚の鮮度は仙台のほうが上かもしれないが。
三陸沖で取れた獲れたての魚は非常に美味しいからね。特に、同じ宮城県内の石巻や気仙沼の魚介類は最高!!

画像はマニアにはたまらない制服姿。うひょひょ。
UFOキャッチャーでゲットしたスヌーピーと。ベビーフェイスが激カワ☆★

23日の日記によれば、早くも母上が東京から青森に到着したらしい…何と身軽な人なんだ(笑)

画像は新人のすずきはるちゃん、アヤにャンあっちんというサムライム3美女。

碁というよりはオセロだなこりゃ(笑)

今日(24日)更新されたアヤにャンはいつものヲタ風味とはちと違うぞ?!

撮影の時にまつげのエクステをつけたんだそうな。画像はそのときに写したもの。
お子ちゃまっぽい表情が可愛い☆萌え~~!!!!

「なんか今日はヲタじゃなくて、普通の女の子している気がします(W)」

…ん~、、、でも根本的にヲタ女子気質は変わってないからなぁ…あくまで「気がする」という感覚ね(笑)

吉川あっちんは、今日受けたオーディションにもフットサル関係者が審査員という、とことんフットサル尽くしの一週間だったようだ。

南葛YJシューターズのメンバーとゴールポストにぶら下がる。
…ぶら下がって何の意味があるの?という素朴な疑問は決して抱かないように(笑) 

私は、南葛の美女軍団が仲良くぶら下がっているということに共感を覚えましたよ。

昨日は夕食に食べた『海老プリマヨネーズ』を披露…確かに私も海老は大好きだけど...マヨネーズだけは×
これはどうしようもない。マヨネーズは一度も美味しいと思ったことがないほど嫌いな調味料だから。

刺し身の海老はしょう油で食べたい派だし...これはマヨラーの方にお任せ(笑)

今日は愛読している『NANA』の十六巻を手に入れる。あっちんは『NANA』の大ファン。

更には『NANA』連載している少女コミッククッキーも購入しているらしい。
熱狂的なファンが多い作品。

但し、後述のとおり、賛否が真っ二つに分かれる作品でもある。
これも人気作品の宿命か。

休日にはしっかり休んでいるらしいので、10月の大会に向けて極めて順調な仕上がりのようだ。
是非、本番では大活躍を希望。

かずはりん(浅木一華ちゃん)は、大ヒットコミックで一大ブームを巻き起こしている『NANA』について、

「NANA読んだ事ない。
女の子失格!」

と自らをさげすんだ言い方をしている。

『NANA』が好きかそうでないかは、時に、非現実的でメルヘンチックな物語が好きなアニヲタなど腐女子系・アキバヲタ系か否かが分かれ目となる場合がある。
『NANA』「等身大の恋愛と友情」を描いた超リアルな物語だからね。
腐女子・アキバヲタが求めるメルヘン物語とは真逆なストーリー。

しかも、主人公が自己中タイプで、登場人物の深層心理をえぐりとるような非常にショッキングな出来事や生々しい人間関係が物語に含まれているので、この辺が好き嫌いの別れるところ。
ストーリーが“重い”“暗い”“ドロドロとしている”と思ってしまう人も多いようだ。
ドラマでいうならば、さしずめ『3年B組金八先生』『渡る世間は鬼ばかり』といったところか。

但し、コミカルタッチな描写も随所に散りばめられているので、その限りではない。

『NANA』ファンはそのリアリティのある人間ドラマに深く共感するが、
一方でしょこたんアヤにャンなどのコテコテのメルヘン妄想好き腐女子アイドルが、『NANA』に見向きもしないのはそのため。
漫画の世界は空想的・非現実的でいいじゃないかという考え方が根底にあるからだ。

但し、同じ「等身大の(リアルな)恋愛と友情」をテーマとした大ヒット少女コミック『ハチミツとクローバー』は片思いの純愛ストーリーがメインなので、
「売春」や「薬」「妊娠」といった言葉が飛び出す非常にショッキングな『NANA』とは畑違いだ。

メルヘン気質のヲタ女子であるかずはりんには『NANA』的なものは向かないのだろう…ま、彼女の場合は単に流行り物に飛びつきたくないという理由かもしれないけど(笑)

但し、同じ腐女子でもきゃんちの様な『NANA』ファンもいるので一概には言えないが。

かずはりんは以前、『ダンドリ娘』メンバー小松彩夏、満島ひかり、矢吹春奈ら)と下北沢の駅前で漫画を朗読している東方力丸に遭遇したらしいが、
その“サブカルテイスト”に激しく興味を持ったのはかずはりんと満島ひかりちゃんだけ。
しかも、力丸氏に勧められた人気の『NANA』ではなく、ねこぢるを読んでほしいを嘆願した(笑)

結局『ふたりエッチ』を読んでもらい、一部の男子が興奮したらしい(笑)

「奴(東方力丸)は最高だ!」
「みなさんも下北沢に遊びに行った時は、ぜひ奴のところに遊びに行ってみてね♪」

と東方力丸氏をオススメしている。生粋のヲタですな(笑)

一方、今日は彼女の感情の落差が激しい性格を物語るエピソード。

以前、携帯の着信をレミオロメンの『1-2 Love Forever』に設定していた時に

「一時期イタズラ電話(略してイタ飯)が多くてさぁ…今時、「パンツ何色?」ですよ!!!!
ありえねぇえ!!!
もっと、具体的な事聞けよ!!!…って違うか(笑)
まぁ、そういう電話がよくかかってきたわけですが
その度に、
♪わんとぅーラブふぉーえぶぁあ~
って流れるわけですよ。
なんかね、だんだん…
♪ぱんつーラブふぉーえぶぁあ~
に聞こえてきてね。

ぱんつぱんつパンツ???!!!!
うるせんだよー!!!!!!!!!!!!!
パンツパンツしつこいんだよ!!!
パンツならはいてねぇよ!!!!!!!
とキレて、即「マシンガンをぶっ放せ」に変えてしまいましたとさ。
あはは。
見えない敵にマシンガンをぶっ放せですよ♪」

と何度もかかって来たイタ電よりその着メロにキレてしまったというもの。なんともアベコベな。
…腹が立ったのは分かったから、もうちょっと冷静に、、、って無理か。
ま、ブログのネタとしては非常に面白いよね(笑)

「追伸

ちゃんとパンツははいてますので。
パンツ ラブ フォーエバー(^o^)v☆」

…まぁ、そりゃそうだけど(笑)
履いてなかったら、そっちの方がむしろ問題になるよ(爆)

あかりん(小明ちゃん)は、愛犬れおんの溺愛ショットをこれでもかと連続投稿。

姉妹ブログの『れおんの秘話』にも動画を複数アップ。

本当にれおんを愛しているんだね…しょこたんのマミタスに対する溺愛ぶりと相通じるものがある。

何故にかりんとう?…美味しそうだけど(笑)
かりんとうの他にも、黒棒とか黒蜜など黒砂糖のお菓子が大好きなんだよね。

おっ、美味しそうなお粥だ!!!
あかりんブログはこうでなくっちゃね(笑)

あっっ!!懐かしい!!!パンナコッタだ(笑)
この画像を見て、何だか急に食べたくなったぞ…!!!!

愛犬家らしく、旅行先でも犬に出くわすと嬉しくなるそうだが、中途半端な優しさは掛けないタイプ。

13歳の時にタイに行ったそうだが、本当に困っている犬たちに遭遇した際、偽善者のようになりたくないと、あえて餌をあげなかったそうだ。
しかし現在でも、心の葛藤や迷いは収まらない様子。

これは、ある意味仕方の無い選択だと思うよ。何が正しいか正しくないかの判断基準は、その人の立場や主観によって変わってくる場合があるから。
分かりづらい表現になるけど、その餌をあげたオジサンも正しいし、餌をあげなかったあかりんも正しいんだよ。

但し、二人とも純粋にその犬たちの事を気にかけていたのは確かだ。
その愛情の度合いや行動の賛否を問うことなく素直に評価したい。

その後、現役アイドルらしく、グラビアで直ぐに使えそうな魅惑のショットを連発。
妖艶な可愛らしさだね☆

17時間も寝られたのは、今まで睡眠不足だった反動が一気に来たんだよ。

まぁ、モー娘。はあかりんとは全く違うジャンルだからね(笑)

・・・・・他にも、きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)のブログなど他にも紹介したいブログがあるのですが、時間がなくなったので明日以降に改めて。

お休みなさい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006年9月23日 (土)

明日(24日)以降の予定など。

◎今日は本当なら更に「他に気になるブログ」ネタを紹介するはずでしたが、思いの他、テレビに見入ってしまい、途中までしか完成しておりません(苦笑)…非常に面目ない。ペコリ。

その上、先ほど確認してみたら、既に更新済みのブログが続出・・・・改めて、明日(24日)の更新一発目に紹介した方が良さそうですね。

したがって、明日は「他に気になるブログ」の更新を第一に、『しょこたん☆ぶろぐ』と『カワベチエコのヤマダブログ』、『Risa's Meaning』の紹介記事の作成に努めたいと思います。

ではでは、時間がなくなったのでこの辺で。。。Zzz

| | コメント (1) | トラックバック (0)

眞鍋を学べ 45

◎今月初め(9月1日)に紹介して以来、暫く間隔が開いてしまいましたが、今回やっとのことで眞鍋嬢のブログの紹介にこぎつける事が出来ました。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話』・・・9月8日・13日・17日付け更新記事。

・9月8日付け更新記事……前回取り上げた『まりもっこり』に関して、ブロガーからの反響が大きかったようだ。

改めて、『まりもっこり』の大人気ぶりが窺い知ることが出来る。

・・・・今後、道内主要観光地にある土産店に行く機会がもしあれば、まりもっこり』を手に入れないといけないな(笑)

もちろん!その際はブログにアップするよ☆

話は替わって、、、今回眞鍋嬢が取り上げたのはニンテンドーDSの人気ソフト『おいでよ どうぶつの森』について。

…かなり力入ってます(笑)

他のゲームとは違い、例えば、レベルを○○上げるとか、最終ボスを倒すとかといった、メインとなる目標(ゲームをクリアするための条件や目的)がない。

眞鍋嬢が仰るように、本体や同ソフトが壊れない限り未来永劫続く、終わらないゲームである。
要は、“ゲームをクリアする”という概念すら存在しない、“あなた任せ”の自由度がとても高いゲームなのだ。

実際にプレーしている眞鍋嬢もこのゲームについて簡潔に説明している。

「基本は自分が操作する主人公が、森の中でいろんなどうぶつたちと生活をしていく内容なんだけど、
魚を釣ったり虫を取ったりしてお金を稼いだり、
家のローンが払い終わるとさらに増築できたり、
家具や壁紙でインテリアデザインをできたり、
髪型や服装を変えておしゃれできたり、
自由度の高い生活ができるんですよ。

あとは村のどうぶつと仲良くなると
手紙やプレゼントをくれたり、
たまにどうぶつが「くちぐせを考えて!」とやってきて、
自由に言葉を覚えさせて、その言葉であいさつしてくれたりするんです!

どう?おもしろそうでしょ!??」

…その熱い思いは十分に伝わったよ(笑)

擬似スローライフを体験できるわけね。
ただ、登場キャラクターが動物がメインという事を除いては…。

楽屋では『どうぶつの森』ユーザーと、現実と仮想の世界を混同してしまうような会話が成立しているらしい。

『ドラクエ』『FF(ファイナルファンタジー)』にしろ、ゲーマー(ゲーヲタ)というのは得てしてそんなもん。
私もかつてそうだったから(笑)

眞鍋嬢も生粋のゲーマーだから、何の違和感を感じることなく、いつでも何処でも『どうぶつの森』ネタで花を咲かせているようだ。

更に、【ニンテンドーWi-Fiコネクション】という画期的なコミュニケーションツール(無線インターネットサービス)が登場したことにより、眞鍋嬢のゲームライフが一変。
この『おいでよ どうぶつの森』【Wi-Fi】
対応ソフト。

世界中の『どうぶつの森』ユーザーが“仮想の世界”を介して交流を楽しむ。

何でも

「BBSで何処かのユーザーとお知り合いとなり、そのBBS上で『ともだちコード』というものを互いに交換・入力し合ったら、相手の村と自分の村を行き来することが出来る」

というものだそうだ。

何だか、新しい形のメル友みたいだね。

「くちぐせ」については、方言を入力すると面白いよね。それぞれのお国柄が出て興味深いし、何より郷土愛が一層と湧いてくる。
眞鍋嬢だったら当然『愛媛弁(伊予弁)』だろう。

『がんばっていきまっしょい』という愛媛弁は同名の小説・映画・ドラマの大ヒットにより全国に通用する言葉になったよね。

しかし、彼女は“シモネタ”を「くちぐせ」としてしまった・・・イタい、イタ過ぎる、、、。

「村のどうぶつが
「カッコイイあいさつを考えて!!」
と言ってくるたびに、おいらシモネタを入力していたんです。
それも、小学生のようなしょーもないシモネタ。
こんな遊び方をしている25歳女子。すみません、、、もうしません。」

…辞書に載っているエロい言葉に線を引いて楽しんでいる小中学生みたいなもんか。
一体、何やってんのよ(苦笑)
眞鍋嬢だって一応“うら若き乙女”のはずなのに……
相当ヤバイよこれ。

案の定、自分の村に招待した方から住人(どうぶつ)と会話させて欲しいと懇願される。
しかも、相手が若い男性だったから、これは困った。

「いや~。それにしてもあせったね。人格疑われるもんね。気まずかった。
一応、顔は見えないので適当に知らん顔して無事に帰っていただきました。
が、今回ばかりは自分のすさみっぷりに気づいてしまいましたわ…。
次回こそはもうちょっと可愛い話題でいきたいと思います。
できれば、、、ということで。」

…相手には悪い事をしたかもしれないけど、まず賢明な対応だね。自分を守る為には致し方ない。

もし相手の女性が一人“シモネタ”でニヤリとしていたら、間違いなくドン引きだからね(爆)

まぁ、、、眞鍋嬢があまり可愛い話題を話すとネタ的に面白くないからこのままでいいよ。
自分のイタイ部分までもブログ上でさらけ出すことにより、“(元祖)ブログの女王”の称号を得るまでになったんだから。
今や、大人気タレントになった秘密はこの「飾らないキャラクター」にある。

第一、誰も傷つけないからね。嫌味がない。

…ま、【ブジオ!】では結構キツイことを言って“暴走”していたけど。。。(苦笑)
それもまた良し。

今後も“暴走”しない程度に、ブログでぶっちゃけて下さいな☆★☆

・9月13日付け更新記事……当初はPCからブログを更新しようとしていたそうだが、仕事でお疲れモードな上に、翌日は「朝5時起き」というハードスケジュール。
直ぐに寝る体勢に入っているらしい。
したがって、今回は手っ取り早く携帯から更新。

画像では、スッピンのお美しい姿を披露しております。花柄のパジャマ姿がうら若き乙女を感じさせるし、何より敬礼姿が可愛い☆★
ニキビ予防に絶大な効果を発揮する美肌化粧品の『プロアクティヴ』のイメージキャラクターを務めているのもあってか、
スッピン姿のお肌がつやつやして非常に美しいですな。

画像に写っている眞鍋嬢の襟元にもちらっと見える“黄色いTシャツ”って、部屋着としては打ってつけかもしれないけど、(番組以外で)外では絶対に着れないよね(笑)
しかも、眞鍋嬢の着ているものは数年前のTOKIOデザインとか…
ビミョーに古いのがポイントかい?

…いやいや、一見“どうでもいい情報”の方が、意外にもブログのネタとして面白い場合があるんですよ。

次回以降も興味深い“どうでもいい情報”をきぼん…☆

・9月17日付け更新記事……前回の記事に添付したスッピン姿が意外にデカく表示されていたので、眞鍋嬢はショックを受けたそうな。

上述の通り、スッピンでも全然OK!!!! これからもジャンジャン自分のスッピン姿を載せて下さいね!!!

さて、先月の『お盆(お墓参り)』から今回は話を切り出す。

更に、ご先祖の話題へと発展。

「…あれ?そういえばオイラってどこの馬の骨なの??

でちゃった。この疑問、でてきちゃったよ。とうとう。
自分のルーツを探すのが最近ちょっと流行ってるらしいけど、オイラもそのブームにはからずも流されてしまいそうになってます」

…確かに、今の自分があるのはご先祖様のお陰なので、ホント大切にいないといけないよね。
一昨日、早くもお墓参りに行って来たよ。
おはぎが美味しかった ←おいおい!

眞鍋嬢の話によれば、先祖のルーツを探り、家系図を作るのがブームらしいけど、、、確かに、ウチの(母方の)伯父さんも去年に先祖のルーツを調べたよ。
これに関しては、以前も私は同じような事を書いたかもしれないが、
役所から取り寄せた『除籍謄本』から『除籍謄本』へとハシゴして遡って行けば、江戸時代末期に存在した自分の先祖のルーツを探り当てる事が出来る。
時間と手間が掛かる方法だけど、一番確実なんだよね。

・・・この方法により調査してみたら、再三ここで書いたとおり、5代前(江戸時代)まで遡ってみると、ウチの「母の父方」のルーツは愛媛県(東予地区→新居浜?)だと判明したわけ。
明治時代に開拓で北海道へ渡って来たらしい。愛媛では代々、武士の家系だったそうだ
確かに、母の実家のある深川市には「宇摩(うま)」「東予(とうよ)」という愛媛にゆかりのある地名がある。
北海道では入植地に開拓団の故郷の地名にちなんで名付けられた場合が多かったから。
これは、アメリカやカナダなど開拓の歴史がある国と同様。

眞鍋嬢の故郷・西条市も「東予」地方だったよね。

更に、「母の母方」佐賀県がルーツで、やはり同県に多い苗字らしい。
生涯、曾祖母(ひいおばあちゃん)が生まれ故郷の佐賀弁を忘れることなくしゃべり通したとのこと。
但し、詳しい調査をしていないので、それ以上の事は分からない。

はなわが歌う『佐賀県』がヒットした時は、何故だか嬉しかった…(笑)

一方、私の苗字にもなっている「父の父方」の○×家の直系(嫡流)は、明治時代に富山県から北海道の幌加内町美唄市へ開拓にやって来たらしい。
しかも「父の母方」富山県から入植してきたそうだ。
5代前までの家系図も見せてもらったことがある。見事なまでに富山色の濃い家系だった。○×一族の出自は農民だったそうな。
但し、富山の何処の地域か?という詳細までは分からなかった。

私のメインの家系なので、機会があればもっと深く掘り下げて調査してみたいですな。

眞鍋嬢も苗字検索サイトの『日本の苗字7000傑』で、『眞鍋(真鍋)』を検索したら

「日本で526位の多さ」
「備中発祥の橘氏。讃岐発祥は藤原姓を称す。和泉発祥は出自不詳。ほか平氏など。」

という、分かったような分からないような結果に。
「備中」は現在の岡山県南西部の旧国名の一つ「讃岐(さぬき)」は言わずと知れた讃岐うどんで有名な香川県の旧国名
「和泉(いずみ)」は、現在の大阪府の旧国名の一つ。堺市や岸和田市、貝塚市、阪南市が有名。
橘氏は、奈良・平安時代に栄えた貴族。日本史では奈良時代(天平時代)の右大臣・橘諸兄、橘奈良麻呂(→橘奈良麻呂の乱)、平安時代の橘広相(→阿衡事件)が有名。
その3人は高校・浪人時代に覚えたよ。テストに出るから…懐かしい。。。

…少なくとも、『眞鍋』は瀬戸内海周辺地方に由来のある苗字であるのは確かなようだ。

更には、故郷・愛媛では『眞鍋』は地元に根付いたメジャーな苗字らしい。

沖縄でいう『上原』や『島袋』、『照屋』、『金城』、『具志堅』みたいなものか。

「地元だとクラスに3人くらいいたんだよ、眞鍋が。
呼ばれてもどの眞鍋だかわかんなくて
体操着の名札に「眞鍋 か」って書かれてたから。」

…私も似たような経験があるよ。

何故なら私の苗字は上記の『日本の苗字7000傑』では全国で10位以内にランクされるほど、非常にありふれた苗字だから。

更には、愛媛がルーツの母方の苗字も同じく10位以内。

だから、私は自分の苗字に関してはこれといった執着心がないんだよね。
仮に苗字が変わっても、特にためらいはないと思う。但し、ウチの父や無くなった祖父は非常に寂しがるだろうなぁ…。

ただ、苗字の歴史には非常に興味がある。

眞鍋嬢の場合は、『眞鍋』は昔から愛着のある苗字だから、将来結婚して苗字が変わるのはナーバスにならざるおえないようだ。

いっそのこと、婿養子を取ったらどう?
たとえ養子縁組という形を取らなくても、
旦那の苗字を『眞鍋』と変えればいいわけだから。

タイトルの『夫婦別姓制度はまだなのか』は、眞鍋嬢の切実な願いが伝わってくる。
しかし、現在の保守的な政界の現状からして、『夫婦別姓制度』の成立は早くてもまだ数10年先かもしれない。

ただ、そのナーバスになった真意はもっと他の所にあるようだ。

「ええ、オイラね、本名
眞鍋 かをり  。
そのままなの。
ちょっと 「を」 なんて洒落た気遣いしてくれちゃったの、親が。
でさ、今の名前はすごく気に入ってるんだけど、
これ結婚する相手がもし
「小俣」 とか 「脇」 
だったりしたら…?

…。
NO~OOOOOぉぉぉぉぉーーー!!!!
!Σ( ̄ロ ̄lll)
ちょーーーぉ!ま、w ,fgi コレ、人生をかけた修行じゃん!!
絶対、嫌!!!!
なんか、せっかくの「を」が情けなさに追い討ちをかけてるよね。」

『小俣かをり』『脇かをり』か・・・う~ん。確かに、名前を聞いただけで臭ってくるような名前だ(笑)

「全国の小俣さん、脇さん、どうか匂い系の名前の女性には近づかないであげてください…。」

…そこまで言わなくても...まぁ、気持ちは分かるけど(笑)

そこで眞鍋嬢は

えひめ名字の秘密―名字でたどるあなたのルーツと愛媛の歴史―

という本をアマゾンで購入。

平安時代から伊予(いよ→愛媛の旧国名)を支配した河野氏はまず外せないよね。
瀬戸内海を席巻した河野水軍(伊予水軍)が有名。

とにかく、読んだ感想を聞きたいものだね☆★

・・・・・いやぁ~、、それにしても、眞鍋嬢に教えてもらった『日本の苗字7000傑』は改めて興味深い。
親戚の苗字を片っ端から調べたよ。
それでも父の母方の苗字と、母方の親類の苗字が検索できなかった...そんなことってあり?
そんなに珍しい苗字なのかよ……
何だか残念な気分(´・ω・`)

※久々にトラックバックします。どうかよろしく☆

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006年9月22日 (金)

うっかり寝てしまった・・・明日(23日)以降の予定など。

◎今日一回目の更新の後、食事をしてから少し寝てしまいました…見事に更新する機会を逸してしまった…orz

今日紹介するはずだった『眞鍋かをりのココだけの話』の紹介記事は既に80%~90%完成しているのですが、時間的に明日(23日)改めて紹介した方が良さそう。

また、最近毎日紹介している「他に気になるブログ」では、大阪のおばちゃんルックやレモン女ぶりを披露したdream・高本彩ちゃんを初め、今日も面白ネタが満載なのですが、これもまた明日まとめて紹介した方が良さそうですね。

そして明後日(24日)は、当初の予定通り『しょこたん☆ぶろぐ』『カワベチエコのヤマダブログ』の紹介記事の作成に全力で臨む所存。

休みが週に1回しかないので、なかなかブログを更新する時間が作れないのですが、今後も地道に更新して参ります。

それでは、明日も早いのでこの辺で。。。Zzz

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ユカいな平田サン その106

“ゆかっち”こと平田裕香ちゃんの日記が18日、19日と2日続けて更新されました。
その内容は、やはりお誕生日にまつわるエピソード。
金田美香ちゃんを初め、多くの人に祝ってもらって、とても幸せそうだ。。。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・9月18日・19日付け更新記事。

・9月18日付け更新記事……画像は美女2人によるラブリーなショット。スタバで撮ったものか?
なまらめんこい♪♪♪

お隣は高校時代の友人“ちえこ”さんらしい。タレントさんかモデルさんのようだが、、、残念ながら存じ上げていないので、詳しいお名前は不明。

「うちの事務所と、むこうの事務所の許可がおりたので写真でもご紹介☆」

というわけで、念願の2ショットが今回ブログ上で実現した。

何でも、高校時代から欠かさず裕香ちゃんのお誕生日を祝い続けて下さっているらしい。時には、手作りケーキなども頂いたり…。
裕香ちゃんにとって、親愛なる同級生(同窓生)。

今年もささやかながら、晴れなる23歳のお誕生日を祝ってもらい、楽しい時間を一緒に過ごしたそうな。
裕香ちゃん、本当に幸せそう。。。

今年の誕生日は例年になく、大勢の方に祝福を受けたらしい。

「しかも、幕開けと同時に沢山のお祝いメールも貰い、事務所にも、お祝いメッセージが届いているらしくて
わーたーしーしーあーわーせー↑↑↑
にゃふ~o(^-^)o!!

23歳の平田の初blogがこんなんでよいのかと聞かれたら、
そっと笑って、

それもまたよし。

と答えましょうぞ。」

…裕香ちゃん、とってもゴキゲン。

何度もいうけど、それは裕香ちゃんの人柄・人徳なんですよ。

それに何より、周りの人を癒す才能がある。
だから、裕香ちゃんを慕って自然と人が集まってくるわけで。
今回も日頃の感謝の気持ちを込めて、記念すべき23歳のお誕生日を祝ってあげたいという人の気持ちが結集した結果なんですよ。

…ホント、見ていて羨ましいぐらい。
この仕事をしているからこそ味わえるのでしょう。タレントさんの特権ですね。

多くの人に支えられ、慕われているその幸せを、じっくりと噛み締めて下さいな☆★☆

裕香ちゃんは、芸能界の中で最も道産子のイメージアップに貢献したタレントさんの一人。

何度も言うようでしつこいのですが、、同じ道産子として、“アイドル界No.1の人柄”と高評価されている裕香ちゃんをとても誇りに思います。
だからこそ、いの一番に祝福して挙げたくなるのが人情というもの。

改めて・・・・お誕生日オメデトウ!!!!!

先日放送されたTBSの『ランク王国』で、7月末にリリースした『また逢えたね』がアイドルDVDの月間売り上げランキング第1位を獲得したのも相まって、裕香ファンの間では暫く祝賀ムードが続きそう。。。。

・9月19日付け更新記事……おや、今度は金田美香ちゃんからお誕生日プレゼントを頂いたようだね。
画像にはちょうどお誕生日プレゼントを渡した場面を写した美女2ショット。めっちゃ可愛いなぁ~♪♪♪
今回の“共演”は、双方のファンにとっては、日頃のお二人の関係を窺い知ることが出来る貴重な2ショットとなった事でしょう。

“ちえこ”さんと同様に、“みかっち”こと金田美香ちゃんも高校時代からの親友。
以前に書かれた裕香ちゃんのブログ(学校の上履きについての思い出を語る記事など)によれば、
お二人とも、(生徒数減少に伴う、都の定時制高校の統廃合政策により)現在は廃校になってしまったという都立のとある定時制高校出身らしい。

裕香ちゃん曰く

「今日、というか、ただ今 愛美ちゃんこと 金田美香(氏)とおデート中」
ブロガーな美香っちと一緒だと、ついつい私も携帯に手が伸びます。
blogの世界の楽しみかたなど、金田美香目線での見解を聞くと奥深さを垣間見れる気がします。

そんな美香っち、平田のblogを見たらしく、急遽お誕生日プレゼントを買ってきてくれたらしい♪♪♪
うしし(≧▽≦)」

…美香ちゃんに触発されて、裕香ちゃんも携帯からブログを更新した模様。
その美香ちゃんも、友人の“ブログの女王”しょこたん(中川翔子ちゃん)に触発されて、ブログの世界にどっぷりとハマってしまった一人。

裕香ちゃんも、今回のお誕生日祝いの“デート”を期にブログの奥深さや楽しみ方を教えてもらい、今後ブログを続ける上で非常に良い機会でしたね!!!

いやぁ~、それにしても美香ちゃんは本当に優しくて気が利くねぇ~…もちろん、頂いた嬉しさを素直にハイテンションで体現する裕香ちゃんも同様ですが、、、「うしし」って、アンタは大橋巨泉かい!(笑)

美香ちゃんはいつも裕香ちゃんのブログをチェックなさっているのでしょう。流石、芸能界でも名高いブロガーですな☆☆☆

その美香ちゃんの公式ブログ『かねだみかのぶっぶろぐ+』では、お二人の“デート”の様子が早わかり。
13時54分15時21分15時31分16時32分16時35分16時42分と計6回も更新するなど、お二人の様子を詳細に“実況中継”しておりますが、それらの記事に書かれた内容を以下に列挙します。

ちなみに、最初(13時54分頃)の更新記事では、裕香ちゃんが今回添付したお二人の2ショットとほぼ同じ画像を添付しております。ギザカワユス!!!!

「(TBS『王様のブランチ』の)食べ放題ロケの合間で空き時間があったので、お友達の平田裕香と会いました♪
先日お誕生日を迎えた裕香っち☆
プレゼントをしたらめっちゃ良いテンションで喜んでくれましたヽ(゜∀゜)ノ
優しいですなぁ♪
これから、おしゃべりタイム♪」

「平田裕香ちゃんとヽ(・ω・´;)ノ
です♪
ゆかっち、呼び捨てゴメン(´;ω;`)今、目の前にいるんですが・・ 」

「飲みもの空だけど・・
まだまだネバるよーヽ(・ω・´;)ノ
渚と愛美より♪ 」

「ゆかっちと別れ際、
期間限定で開催中のアイスクリーム店をハッケーンΣ( ̄□ ̄;)!!
これから食べ放題ロケだと言うのに誘惑に負けてしまいました・・。
だってぇ、期間が19日の今日までだったんだよ・・
そりゃー食べろって事だよね・・うんうん┐(´д`)┌ 」

「こうやって、石の上でアイスクリームとトッピングをミックスしてくれるの♪
アタシはラズベリーとクッキータルト☆
いやはや、ニヤけてしまいますヽ(・ω・´;)ノ 」

「右のがゆかっちのアイスクリーム♪(パンプキンとスポンジだそう)←渋い!
トッピングがたーくさん種類があるからめっちゃ悩んだよ(((( ;゜д゜)))
時間がないから、猛スピードで平らげました・・
もうブランチロケに向かってます・・ちょっぴり小走りでカロリー消費のつもりですヽ(・ω・´;)ノエイサホイサヽ(・ω・´;)ノ 」

…互いに“ゆか(裕香)っち”、“みか(美香)っち”と呼び合うのは、互いのファンやブロガーなら誰しも知っていること。

しかし、裕香ちゃんの事を“渚”、美香ちゃんのことを“愛美”と互いに呼び合うのは一体何故なんだ? 少なくとも私は全くの初耳だぞ。
共に学校祭(学園祭)で演じた役柄の名残なのか??…謎が深まるばかり。。。

おしゃべり好きなのはいつものこと。裕香ちゃんのリラックス方法の一つ。
今まで溜まりに溜まっていた話したい事を一気に吐き出すかのように、時間の許す限り、ひたすら喋くり倒すのでしょう。
今回もジュースを飲み干したあとも、出来る限りその場で留まり、お喋りしまくりだった様子(笑)
それだけでなく、信頼できる相手と大好きなお喋りをすることにより、心身ともに癒されるらしい。

裕香ちゃんが喋くり倒す光景って、一度見てみたい気がする…。

私も「期間限定」という文言に一番弱いタイプですよ...今日もお彼岸限定の『きな粉おはぎ』を買ってきたし(笑)
美味しかったぁ~~♪♪♪

アイス一つを見ても、裕香ちゃんの好みってホント渋いよね…何だか、とっても懐かしい雰囲気が漂うお方だ(笑)

学生時代のお友達は、仕事上の利害関係を抜きにして付き合うことが出来るので、心から分かり合える一生大切な存在となりえる。

“ちえこ”さんやみかっちも、裕香ちゃんにとって、非常に大切な親友。
青春時代の4年間、苦楽を共にした間柄だから、余計にそう実感できると思います。

今回も会った瞬間に、学校時代にタイムスリップしたかのような感覚になったのでしょうな。

やはり、持つべきものは学友(同窓生)ですな☆★☆

これからも、“ちえこ”さんや美香ちゃんとは出来る限り親交を深め、末永いお付き合いを。。。。

それでは最後に、お彼岸ということで、『“お彼岸限定”きな粉おはぎ』『栗おはぎ』(共に、札幌に4店舗ある和菓子店【でんつく七福だんご】の製造・販売)の画像でも載せておきましょう。

 

Vfsh0005kinako1

Vfsh0007kuri1

| | コメント (7) | トラックバック (2)

さてきょう(BlogPet)

きのうぽてとが、北海道にとうきびで一眠りもお伝えされた!
さてきょう、近辺は横断するはずだったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてと」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日付が替わってしまった…今日(22日)以降の予定。

◎日付が替わってしまいましたが…不測の事態が発生しない限り、今日(22日)中には『眞鍋かをりのココだけの話』『ひらたゆかの日記(ブログ)』を何とか紹介できると思います。

一方、明日(23日)からは『しょこたん☆ぶろぐ』『カワベチエコのヤマダブログ』の紹介記事の作成に取り掛かります。共に一週間分も紹介しきれずに溜まっているので、かなり時間が掛かりそうですが、何とか頑張って更新にこぎ付けたいと思っております。

尚、『Risa's Meaning』及び「他に気になるブログ」は、その後の更新状況に応じてご紹介いたします。

では、この辺で。

おやすみなさい。。。Zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

今日のブログネタ。

◎ちょっと予定より遅れちゃったけど、今日一発目の更新は、いつもなら最後に紹介する「他に気になるブログ」ネタです。
…ま、最近は時間が無くて「最後」ではなく「メイン」になってますが(苦笑)

☆最近、dream・高本彩ちゃんは、大阪のオバちゃんの象徴である派手派手のヒョウ柄ルック(キャミソール&短パン)でキメているらしい。
今回もヒョウ柄の短パンを履いているところを、同じメンバーの
山本紗也加ちゃんの視線を釘付けにしたそうな。

…彩ちゃんは絵に描いたようなコテコテの関西人のようだ(笑)
ていうか、ウケ狙いで着ているのかも???

それから、フットサルの練習の合間に阿部絵里恵ちゃんと交わした約束事とは、、、

「『うちらはハングリー精神でがんばろ』

ハングリー??
アイムハングリー?!

英語の意味がわからないにもかかわらず、えりえの言葉に感激し
『うん!!』
っと、熱のこもった返事をしました、笑
意味はわからんかったけど、なんか伝わってきた言い方やったからな。
きっとTEAMdreamらしい精神なんやろな。って思い込みました。」

…カップヌードルか(笑)年中、腹ペコな人たちなんだね。
まあ、いつも体を動かしているからお腹が空くのは無理も無いよね。

その場の勢いで返事をする彩ちゃんもオモロイ子だけど(爆)

ホント、ツッコミ所が満載なコンビだ。

まぁ、『ハングリー精神』というのは、「常に獲物を狙う飢えた虎のように、がむしゃら(必死、貪欲)に物事(目標)に取り組む姿勢や闘争精神」を指すわけなんだけどね。
何不自由なく、何でも揃っているお金持ちのお嬢さんには決して存在し得ない。
ほら、リッチだとさ、戦わなくてもお金の力で何でも手に入るでしょ。それじゃいずれダメになる。特に、過当競争の激しい芸能界、音楽業界なら尚更。

いつも何かが満ち足りないからこそ、燃え上がる(萌えあがる?)ものがある。
何かと試合の勝ち負けのみで判断されてしまうフットサルをやっているので直ぐに分かると思うけど、余計に「誰にも負けないぞ」という気持ちが大事になってくるからね。
まぁ、あまり周りに振り回されてしまうのも良くないとは思うけど、、、適度な『ハングリー精神』は必要だろうね。

しかし、dreamないしTEAMdreamは皆、頑張り屋さんばかりだから十分に『ハングリー精神』があるので、相応しいと思うよ。
基本マイペースを保ちつつ、『ハングリー精神』も忘れないのが理想形かな?…そう簡単にはいかないだろうけど。

週末は妹さんや弟さんの学校のイベントを参観するために、大阪へ帰省するとか。実に優しいお姉ちゃんだ。弟さん&妹さんが羨ましいよ。
…自己中のウチの姉だったら決してありえないよ(笑)

あっ、彩ちゃんが大好きというさかなクンこと元BREATHの金築卓也さんによろしく(笑)
…確かに似てるね(爆) 
今度会ったら、魚の被り物をプレゼントしよう。

「限界、妖怪、そうかい。」

…ヒュ~~。マイナス50℃の大寒波。凍死。

画像は『ドリトス』を袋から取り出そうとしてる紗也加ちゃん。
なるほど、彼女もハングリーなんだ(笑) 

これも、19歳の誕生日記念ね。
まるでアイドルのプロマイドのようだ…紗也加ファンはこの可愛らしさに「萌え~!!」と悶えているよ、きっと(笑)

はなわかずみ(塙花澄)さんは、昨日は雲ひとつ無い台風一過の青空に“キツネピース”をかざしてみる。
気分の良さも手伝ってか、“のうがおさんぽう”をしているところを体現したかったのだろう。

しりとりになっていないしりとりもまた、いとをかし。

マニュアル通りしか動けないダメな新人を根本から教育するには、はなわさんは打ってつけ。
どんどんしごいて下さい(笑)

ストローを噛んでしまうのは、ついボールペンを無意識にかじってしまうお子ちゃまタイプか(笑)

はんぺんはおつゆがしっかりとしみこんだものが美味しいよね。これからはおでんの季節だし。
ただ、何故にはなわさんが早朝になって急にはんぺんを食べたくなったのかは謎だが…
はなわさんの脳内はミステリーゾーンだな(笑)

今日は電車のなかで出会った“変声期を迎えた中学生”に萌える。
…はなわさんって、
ショタコン

な~んだ。今日は切符をすんなり買えたのか。面白くないなぁ...ドジッ子ぶりに期待したのに。残念賞。

葉里真央ちゃんも、また昨日の雲ひとつ無い青空に感激。

「マオは今「めざせ沖縄」まっしぐら!猫まっしぐら!デス! 」

と気持ちを新たにするのであった。

グラビアかDVDの撮影で沖縄へ行くことが出来れば一石二鳥なんだけどね。
何だか、仕事がらみで、沖縄行きが間もなく実現しそうだ雰囲気に感じるよ。

昨夜は『沖縄ステイ計画』という旅行ガイドを枕にして熟睡。

愛猫トラジはベランダがお好き。自由人ならぬ“自由猫”なんだね。

ベロが赤くなる飴はお祭り(縁日)では定番だよね。りんご飴とか。

何故だか、空を飛ぶヘリコプターの画像を添付。雲が増えてきた様子を伝えるついでに写したものらしいが…とにかく、一生懸命に撮ったことは伝わってきた。合格(笑)

金井アヤにャン、一昨日に引き続き、昨日もアイドルに囲まれた撮影風景を添付。

来月のスカパー《エンタ!371》の番組『アイドルTV-JAPAN』の収録だったようだ。

前列左から…“すぎめぐ”こと杉山めぐみちゃん堀井美月ちゃん、“りっちゃん”こと関川理沙ちゃん、アヤにャン(金井アヤちゃん)、河合ヒナちゃん・・・(もう一人の名前は失念)

関川理沙ブイブイ』や『ヒナぴより★日和』にも同様のショットが拝めますな☆★☆

同番組を企画する『iDOL-TV JAPAN』のHPには、アヤにャンら番組出演者のビデオダイアリーが公開中。

仙台にある実家の庭と、母校の様子を映した前回(#24)から、暫く更新されてないなーと思ったら、今回ようやく撮影するらしい。

ヲタドルでもあるし、“お菓子大名”もしくは“飲兵衛アイドル(笑)”なので、やはりアニメか食べ物ネタでくるかも???

かずはりん(浅木一華ちゃん)は、天然ちゃんのようだ。

18日にパソコンを購入したらしいが、店員に希望のメーカーを訊かれた際「あ、コジマで!!」と電器店の名を答える始末。
流石に「ビッグカメラ」とは言わなかったんだね(笑)

但し、ネット接続には約一ヶ月を要するそうだ…てことは、トラックバックはいつもどうやって確認してるんだろう???

一方、昨日は黒の帽子を購入。

「帽子買ったの。
黒ハット。
鳩は、出てきませんが。
最近は、専ら黒です!

黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒里黒里黒里黒墨黒黒黒黒黒黒黒黒黒喪黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒

↑隠し文字があります。
暇だったら探してみてね!」

…別に暇じゃないけどさ、探してみるよ。
『里』が3つ、『墨』が1つ、『喪』が一つ...『喪』は「(笑ウせぇるすまん)“喪黒”福蔵」を掛けてるんだね。ちなみに、弟は「喪黒福次郎」

それから今週最終回を迎えたフジのドラマ『ダンドリ。』について強く推奨している。

最後は

「マネージャーさんは、きちんと“段取り”を組んでほしいですね♪(笑)」

と同タイトルをオヤジギャグで引っ掛けつつ、地味にクレーム(笑)

今日は漫喫のパソコンから更新。

上記のはなわさんも受け取ったという【ブラインドタッチバトン】
…これって流行なのか??!周りでは全く聞いた事がないが…。
私はブラインドタッチは未だに無理!…っていうか、覚えようとしないのかも(苦笑)

この記事の下をよ~く注目してみたら、カテゴリーが『育児』になっていた...このバトンはどう育児に役立つの???
ひょっとして『おかあさんといっしょ』より凄いのか!?!?

きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)は、一日経過してからようやく前回の『サンドクラフト』の完成品を披露。上手い!!
あ、そうか。この犬のイラストは愛犬メイだったのか…。

十分過ぎるほど引っ張ったので、前回の記事のコメント欄がちょっとした“祭り”になっていた(笑)

ブロガーやファンに対して、愛犬メイからお詫びの言葉?! めんこい☆

一方、夕焼けや、昨日の雲ひとつ無い真っ青な“秋晴れ”の景色の画像を添付。

秋の空は本当に美しいねぇ…でも、当のきゃんちは

「今電話案内に電話かけようとしたら、番号を忘れ、なぜか119にかけてた・・・。
救急でも火事でもない場合は大変迷惑なので、むやみにかけるのはやめましょう。」

というドジッ子ぶり。
自戒の念を込めて間違い電話やイタ電を戒める呼びかけをしている。

…110番よりはマシ、、、というものでもないか(笑)

あらあら、みんなからツッコまれてる(笑)
これもまた、きゃんちの萌えポイントの一つなんだね。

今回も「オタボーイに大人気」という触れ込みというきゃんちの本領発揮というところか。

あかりん(小明ちゃん)は、昨日も朝から美味しそうな手作りお味噌汁を披露。
あのしょこたんも絶賛する味…一度食べてみたいねぇ~。。。

最近薄味らしいが、ダシの旨みを十分に生かすなら、むしろ薄味のほうがイイかも。

大根の葉っぱと大根が入っているのがポイント。私が大好きな味噌汁の具なんだよね。

三時間で「味噌汁、白い膜はってた……(o´ω`o)。」と痛んでしまうのはちょっと信じられない話だが、薄味が故のハプニングなんだろう。

それにしても、さいきんのあかりんは二度寝が目立つ。

おそらく原稿の締め切りに追われて安眠できないんだろう…今日は良く寝られたのかな?

一方、姉の小暗(青木のあ)ちゃんは、後姿からして独特のオーラを放っている。
水晶玉を前に呪文を唱えている○○の館の占い師にも似た感じ。
いかにも薄暗い空間が似合いそう(笑) 

今朝は、お腹が空きすぎて寝時を逸してしまったそうな。
かといって、御飯を食べてしまうと眠れなくなるという葛藤と戦っている。

…逆に満腹感により眠気を誘うんじゃないの?
やはり、食べるなら味噌汁かお粥でしょ(笑)

結局は眠れたのかな???

今日の画像は妖艶な感じ…まだまだ現役アイドルですゾ!!!
そして、愛犬れおんの寝顔はまるで天使だね☆★

・・・・それでは、この後直ぐに出かけるので、一旦この辺で。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006年9月20日 (水)

ちょっと一眠り・・・

◎さて、一昨日からお伝えしている台風13号ですが、今日の午前6時に北海道の(札幌市の隣りの)石狩市近辺に再上陸し、そのまま北海道を東に縦断。午前9時にはオホーツク海に抜けて温帯低気圧に変わりました。

今回の台風13号は、2年前(2004年)の9月8日に北海道を横断して多大なる損害を与えた台風18号とは違い、今回は大した被害にはならなかったようで、ホッと喉を撫で下ろしました。でも流石に、上陸した当時(午前6時ごろ)の札幌市内は風が結構強かった。ビュービュー風の音がしたよ…自転車はもちろんのこと、街路樹や公園そばの防風林などがボッキリと強い風により倒された光景が地元のニュースでも報じられました。

・・・・いやぁ~、ホントやれやれですよ(笑) 明日からまた枕を高くして寝られます。

そして台風が過ぎ去った後、午後からはすっかり晴れて、気温が上昇。いわゆる“台風一過”というもの。明日も引き続き、一日中『秋晴れ』となる見込み。

さて、今日もブログネタ…といきたいところですが、今夜はとにかく眠すぎて頭が働きそうに無い為、このあとちょっと一眠りし、改めて明日の午前中にも更新したいと思います。

ではお休みなさい。。。Zzz

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日(20日)以降の予定とブログネタなど。

◎既に日付が変わってしまいましたが…昨日一日は台風13号の影響はさほどではなかった。日中は時々雨が降る以外、晴れ間も見えたほどだった。

しかし、これからが“本番”。
今日の未明に掛けて、日本最北端の稚内周辺に台風13号再上陸する見込み。

現在の札幌もすっぽりと台風13号の強風域に覆われている。だが、昨日の日中と比べ、多少風が強くなっている程度で、雨も小降りのまま。
何か、「嵐の前の静けさ」って感じだ。

しかし、出勤する午前3時過ぎに暴風雨の“最大のヤマ場”を迎えるのだそうな…嗚呼、欝だorz

今後も、ひたすら台風が過ぎ去るのを辛抱強く待つ以外にない。。。

・・・・今回は冒頭からいつもの話題とは違うが、メインブログである『眞鍋かをりのココだけの話』、『しょこたん☆ぶろぐ、そして昨日更新されたばかりの『ひらたゆかの日記(ブログ)』を紹介する記事を作成する時間が、またしてもなくなってしまいました。。。

台風13号が一段落する今日以降にまとめて書きたいと思います。

さて、お次は「他に気になるブログ」です。

一昨日(18日)、恵比寿でdreamのファンクラブ(会員限定)イベントが行なわれた。

同メンバー日記では真っ先に西田静香ちゃんがその模様を報告。画像で静香ちゃんはメイルアートを披露。

「初の試みであるFC限定のショートムービーとか、
色んなイベントを企画したり、
握手会を久々にすることが出来たり・・・☆」

今回のファンクラブイベントは、今まで開かれたdreamのイベントの中では一番中身が充実していたようだ。

静香ちゃんは多くのファンから「ありがとう」「頑張ってください」など様々な“言葉のプレゼント”を貰い、感謝感激している。
普段、彼女達から希望や元気を貰っているので、このような機会を利用してその感謝の気持ちを形にしたのでしょう。

そして、いつも多くの人に支えられていると改めて実感。

…非常に愛が溢れるイベントですな。
確かに、イベントの内容を企画したのはdream及びスタッフかもしれないが、その雰囲気作りはファンとメンバーが一体となって作り上げた感がある。

今後の人生において、大きなプラスとなったことでしょう。。。

とにかく、今回のカキコは静香ちゃんのファンに対する感謝の気持ちが読み手の私からも十二分に伝わってくる。
心が温まるなぁ、、、素晴らしいとしか言いようがない…彼女の人柄の良さが改めて垣間見ることが出来ました☆★☆

その後、お馴染み・高本彩ちゃんの書き込みが続く。画像はその彩ちゃんと中島麻未ちゃんの“名物コンビ”。いつもとは雰囲気が違う…バリバリのアイドルじゃん!!!!!
2人とも今の髪型が一番似合ってて可愛いね♪

今回のイベントは計3回行なわれた(3部制)そうだが、いずれも満員。
改めて、熱心なdreamファンの多さを思い知らされたイベントだったようだ

「最後の握手会ではみんなから元気をもらいました。
『ブログ毎日ありがとう』
『dream大好きだよ』
『ライブ楽しみにしてる』
沢山の言葉のプレゼントを頂いて、感謝感激。」

…彩ちゃんも“言葉のプレゼント”を沢山貰ったようですな。その「ありがとう」「大好き」「楽しみにしている」という言葉は、今後の活動に向けて大きな原動力となったことでしょう。

私のような一般人は普通に生活していたら、貰えそうでなかなか貰えないよ、そのような言葉は。
多くの人から愛されるdreamのメンバーは皆、幸せ者ですよ!!!!

ホント、彩ちゃんは毎日充実した文章をカキコするのはとても素晴らしいと思う。まぁ、私は最近の更新スピードが落ちているから余計にそう思うよ…(苦笑)
今後も無理をせずマイペースにね☆☆☆

ファンと直に触れ合うことが出来るイベントは今後も頻繁に企画すべきでしょうな…彩ちゃんは既に色々と考えているようですけど(笑)

彩ちゃんは企画力があるので、今後は積極的に提案してみたら?

彩ちゃんが大好きなアーティストのジャンヌダルクのファンクラブ限定の会報やノベルティグッズを貰って大喜び…彩ちゃんは完全に一ファンと化している(笑)
てことは、ジャンヌダルクとdreamの両方応援しているファンが多いのでしょうね。
同じ事務所だから、何かと融通が利くのも幸いしている...まさに共存共栄ですな(笑)

山本紗也加ちゃん昨日(9月19日)、めでたく19歳の誕生日を迎えた。今日は誕生日メールの嵐。
日付が替わってまもなく、彩ちゃんから、いの一番で祝福のカキコ。粋な計らいですな☆

紗也加ちゃんは昨日のファンクラブイベントでも誕生日を祝う『ハッピーバースデー』を歌ってもらったり、メンバーから手紙を頂いたり、誕生日ケーキが登場したり、嬉しい言葉を沢山頂いたりと、皆から盛大に祝福されたそうだ。
今回は生涯忘れられないイベントとなりましたね。

出来れば、涙をこらえている場面を見てみたかった気がする…。

画像は、可愛い顔のアップ姿と共にこれまた新調したネイルアートを披露。
どうやら、ご多分に漏れず、同グールプ内でもネイルアートを楽しむのは主流らしい...若い女性の間では当たり前の光景となりましたよね。

はなわかずみ(塙花澄)さんは、いつも以上にキュートな画像を連続投稿。プロモーション活動?
特に、首をかしげるショットはツボにはまってしまうぐらい可愛い。

何でも、

「お花のように可愛らしく
ウソをついたり
悪いコトをしない
澄んだココロのヒトになるようにと
名づけられました。」

…とのこと。
「名は体を現す」と言われるように、全くその通りのお方だ。

しかし、昨日もまた“のうがおさんぽう”に出かけたんだ…ちゃんと連れて帰ろうね(笑)

葉里真央ちゃんは前回、電車によるぶらり女一人旅の模様をお送りしたが、
ひょんの事から大家族の家にホームステイしたお宅を出てから、その帰りはタクシーの旅だったらしい、昨夜帰宅後、そのまま就寝。
何でも12時間も寝ていたとか…旅疲れとはいえ、よく眠れるなぁ(笑)

お疲れちゃん☆★

トラジは一人家の中でお留守番をしていたらしい。。。トラジ、お利口さんだね☆★
後で、ご褒美をタップリとあげよう~☆

金井アヤにャンは、晴れると思って日中に洗濯物を干していたら、雨が降って濡らしてしまったようだ。
…ご愁傷様。秋は変わり易い天気だからしゃーないよ。
ほら、「女心と何とか」って言うじゃない(爆)

画像は、ぷるるん爽快アワー!に出演する、北野綾野ちゃん、類家明日香ちゃんと一緒に3ショット。
見事に可愛い子が3人揃った。うひょひょ。
但し、バスローブを着ているので絶好の萌えショットでは無かったのが残念。。。

放送されるのを楽しみにしよう

吉川あっちんは、秋の味覚・梨を持った可愛い姿を披露。もち肌の美しさが特徴的。

丸い梨だから、『20世紀』か『長十郎』かな?
何でもお取り寄せの梨らしい。

おや、あっちんに負けずにお姉ちゃんも料理がお得意のようね。凄い姉妹だ。

秋は色々と挑戦するには絶好の季節だからね。
ただ、季節の変わり目なので、体調管理にはくれぐれもお気を付けて…☆★

あかりん(小明ちゃん)は、秋にふさわしい秋の味覚『栗御飯』を作る。

しかも、ニンニクや漂白剤の臭いが取れない炊飯器で炊くとは…チャレンジャーだな(笑)

それにしても、この『栗御飯』と『みそ汁』はとても美味しそうだね…青物は大根の葉っぱかほうれん草だね。

おお~今日の画像は一段とアイドルチック。
カワユスナァ~♪

一方、あかりん宅には、洗濯機がないそうだ。目下、コインランドリーが洗濯機代わり。
ただ、最近は洗濯物が溜まる傾向があるらしい。

「ためて→気づいて→洗濯にいく」

というパターンが多いとか。自他共に認めるめんどくさがり屋さんか(苦笑)
この前も恥ずかしい思いをしたそうだが、現在の所、ウルサイという理由により洗濯機を買うつもりがないらしい
…という事は、結局はいつもと変わりなく洗濯物が溜まり続ける。。。ちーん

今日はもう時間がなくなったので、この辺で。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月18日 (月)

明日(19日)以降の予定とブログネタなど。

明日(19日)の台風13号の接近に備える為に、さっきまで色々と準備に追われていました。
よって、『眞鍋かをりのココだけの話』の内容を紹介する記事は、結局途中までしか出来ませんでした。

今日は今朝から夕方までずっと雨。現在は小康状態にありますが、この後夜半から明日の明け方にかけて強い雨が再び降り出すらしい。

しかも明後日(20日)は北海道を直撃(再上陸)する可能性があるとの事…嗚呼、2年前の大災害が蘇る…。。。
したがって、明日と明後日は万全の体制で臨まないといけない。雨風が強いので、出かけるときは雨ガッパは必須アイテムだ。

一応、明日も引き続き『眞鍋かをりのココだけの話』『しょこたん☆ぶろぐを紹介する記事を作成するつもりでいますが、その後の台風の動向よってどうなるか分かりません。

それに何より、朝早い出勤なのでとても心配...何とか台風の勢力が弱まって、ルートが左側(西側・大陸側)にそれて欲しいよ…orz

さて、いつもの「他に気になるブログ」は、、、

dream日記は現時点でまだ更新されず。

吉川あっちんの日記もまだ更新されず。

はなわかずみ(塙花澄)さんの自宅には、久しぶりに“まさし”が帰ってきた。
…元気だったか?まさし。

一説によると、はなわさんの脳内では「クモ=まさし」という図式が成立しているらしい(笑)

それから、現在本を書いているらしい…暗黒小説かな?

バトンネタが大好きなはなわさん。
昨日の『ブラインドタッチバトン』に引き続き、今日も『ヲトメな恋愛バトン』というものに取り組む。
どうやら彼女は「アッサリ、ハッキリ、キッパリ、クッキリ」というタイプ(性格)のようだ…
一本筋が通っていて、男らしいね(笑)

また、好きなタイプは『ラーメン』『バナナ豆乳(紀文)』らしい。
コクがあるタイプが好きなのね(笑)

さて、先ほど“脳が散歩”に行ったが、もう帰ってきたかな?
まさしが待ってるよ♪

…あ、どうやら帰ってきたようだ。お帰り~♪

えっ、また暗闇の中へ探検に出かけるの? 
はなわさんの脳内はチャレンジャーだね(笑)

葉里真央ちゃんは、現在も旅行中。ブログではのどかな風景を添付。プチホームステイ先で撮ったものらしい。

夕方の様子が更新されていることから、関東近辺に居ると思われる。「魚の香り」「南国風のお家」という記述から、千葉の南総方面(勝浦か館山?)かな???

もし西日本及び日本海側だったら台風の影響をモロに受けて、大雨により旅行どころではないからね。
そっちは晴れてていいなぁ…。

今回の旅行は旅先で様々な出会いを経験。
まるで『田舎に泊まろう』状態。見知らぬ土地で、ホームステイを経験。
4世代の大家族の家に泊まって、みんなとワイワイ。
核家族化した都会では滅多に見られなくなってしまった、古きよき日本の家族が未だに健在な田舎の風景。

今回は、特に目的地を定めない行き当たりばったりの旅だったが、非常に貴重な体験をなさいましたね。

…別れ際は、涙涙かな?

おや、なんだこれは?!

『十六才』、『電波系アキバ式』…駄菓子のオマケかな????

金井アヤにャンは、昨日に引き続き、ヲタライフな休日を満喫。
昨日は一歩も外に出なかったので、流石にマズイと思ったのか、今日はコンビニへ出かける…多分、近くにあるのだろうけど(笑)

ヒカルの碁の20巻の133ページに爆笑してました(笑)」

…かなり具体的だなぁ(笑) ヒカルの碁フリークなら同感できることでしょう。

主人公ヒカルの同門の友人役である伊角慎一郎は特にヲタ女子(腐女子)の間では大人気キャラらしい。
トップクラスの実力がありながら不運にもプレッシャーの弱さが災いして負け続き。そんな気弱で優しいお兄さんかと思えば、突然「越智、黙れ」とブチ切れたりする。
更には、アヤにャンの言うように天然なところもあるらしい。

中国で武者修行後に晴れてプロ試験に合格。
イケメンで服装もオシャレ…と、本来は脇役なのに、いつしか主人公・ヒカルを凌ぐ人気ぶり。

掴み所がなくて、いかにもマニア(ヲタ)受けしそうなキャラだね(笑)

かずはりん(浅木一華ちゃん)は、岩井俊二作品と小林武史プロデュース曲(→鳥龍舎所属アーティスト)が大好き。
その度合いは既にヲタの部類。しかし、好きなアーティストの領域は結構広いようだ。

昨日は、真心ブラザーズ(YO-KING(倉持陽一)と桜井秀俊のユニット)を絶賛。

『どか~ん』という曲は、高校野球の応援ではメジャーとなっている“隠れた名曲”。

♪ドカーンと景気よく、やってみようよ~ 死に物狂いの明るさで~ やぁ~♪♪ 

彼らを初めて見たのは、かつて夕方にやっていたバラエティ番組『パラダイスGGO!!』の一コーナー。当時は早稲田の学生。
ただのフォーク好きだと思ったが、極めて個性的な曲を武器に何週か勝ち抜き、それをきっかけにデビュー。
まさかこんなにメジャーになるとは…。

ちなみに、YO-KINGの妻は元・JUDY AND MARYのYUKI。

一昨日(19日)は、『MARIS』という美容院&ネイルサロンへ行き、“あっち系”の美容師にトリートメントをしてもらう。
画像はその美容師と2ショットを披露。その可愛らしい姿にノックアウトされた方も多いことだろう。

…ただ、書かれている内容は殆どこの店の宣伝だね。回し者?

今日は“例え歌”を歌いながら、

まりもっこりがほしいよー!!!!
それがつたえたかっただけ。」

と、最終的にはまりもっこりへの思慕を募らせる。

事務所(アバンギャルド)の先輩で、敬愛してやまない眞鍋かをり嬢が以前ブログで取り上げたり、
約2週間前にかずはりんが絶賛した河辺千恵子ちゃんの『ヤマダブログ』で度々取り上げている影響もあるのだろう。

いずれ、北海道在住のファンの方々から送ってもらえる事でしょう。

画像は愛猫家らしく、2匹の愛猫の溺愛ショット。

きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)のブログ『きゃんちまいんち!』のトップ画面が一新された。
きゃんちのキュートな姿がタイトルに添えられている。

そのきゃんち、昨日は旅行。ぶどう(巨峰)の画像が添付されているあたり、山梨県内を旅行していると思われる。

きゃんちは、基本的にヲタクだが、旅行も大好き。一人旅も平気。しばし、旅をする姿をブログでも披露している。
インドア派の部分もあれば、アウトドア派の部分もあり…要は、好奇心旺盛なんだね。私と同じ(笑)

また、スポーツもそれなりに得意なようだ。得意なのはマラソン。その他、水泳、跳び箱、マット運動、鉄棒など。
但し、短距離走と球技は全くダメらしい。

私も長距離走派&個人競技派。スタミナにはちと自信があるので。マラソン大会では最後まで粘っこく走ったよ。
短距離は全くダメというわけではなかったが、あまり得意ではなかったね。小学校の運動会の徒競走では上位すら食い込んだことがない。最下位争いばかり(苦笑)
それでも“全盛期”の中学校時代はそこそこ走れたよ…あくまで“人並み”だが(笑)

一方、今日はサンドクラフトに挑戦。

「集中力と忍耐力のいる作業です。
地道にコツコツ頑張るものの、細かい作業が苦手で、おおらか(決しておおざっぱではない)なO型の私にとってはつらい。」

…そうなのか。確かに、ウチの父(O型)は細かい作業が大の苦手で大雑把だ(笑)
私はこの手の作業は得意分野かな。但し、下手っぴだが…意味ねーー!!(爆)

きゃんちは愛犬家なので、犬(愛犬メイか?)のイラストを描いている。

「で、これに砂を吹き付けてもらうわけです。
すると?」

…砂を吹きかければ、イラストが浮き出て見えるという訳なんでしょうな。結果が楽しみ☆

あかりん(小明ちゃん)は、昨日は愛犬れおんが恋しかったのか、雨に濡れてバスタオルを被せてあげたれおんの画像を添付。
めんこいねぇ~。

ガーリックライスを炊飯器で炊いたので、炊飯器の中がニンニク臭くなってしまった。
そこで、『キッチンハイター』(漂白剤)に付けたら、今度は漂白剤っぽい臭いに変化。

・・・・くれぐれも窓から投げ捨てないで下さいよ。不法投棄はいけません(笑)
捨てる際は、大型ゴミとして処理して下さいな。

それにしても、味噌汁とお粥を作らせたら天才的だね。見るからに美味しそうだもん。
バリエーションが豊富なので、いつか味噌汁&お粥のレシピ本を出せるんじゃないの?

さて、あかりんが執筆しているサイゾーが間もなく発売となる。

「今回も色んな生命削って書きましてございます!」

…ご苦労様。アイドルライターとしての本領発揮ですな。

「外で小鳥がさえずってますけど気にしません。
むしろ焼き鳥が食べたいです。」

…ハハハ。私も焼き鳥が食べたいな。砂肝と鳥皮きぼんぬ。

それでは、この辺で。。。。

おやすに

| | コメント (2) | トラックバック (3)

今日(18日)以降の予定とブログネタなど。

◎もう日付が替わってしまいましたが…昨日は何とか『ひらたゆかの日記(ブログ)』を紹介することが出来ました。

今日は(18日)は、同じく昨日紹介するはずだった『眞鍋かをりのココだけの話』「他に気になるブログ」を紹介予定。

明日(19日)は、今日ファンクラブイベントが開催された『しょこたん☆ぶろぐ』「他に気になるブログ」の予定。

今後もメインブログ+「他に気になるブログ」の組み合わせで、紹介して参ります。

さてお次は、いつもの「他に気になるブログ」を紹介。

dream・高本彩ちゃんは、髪を切ってセミロングヘアーになったが、『大人っぽくなったね』と周りから高い評価を受けたので、とてもご機嫌。

「いつも『元気やなぁ。』『16歳に見える。』とか、いわれ続けていたので、味わったことのない体験をしております。」

とか。童顔だから余計にそう思うのでしょうな。
でもそんな事で喜ぶのも今のうち。20歳過ぎたら逆に若く見られた方が嬉しくなるもんですよ。

ヒョウ柄のキャミソール&短パンが抜群に似合うのは…根っからのコテコテの関西人である証拠。
派手な柄の服装は、大阪のおばちゃんの代名詞のようなもんだからね(笑)

ちなみに、彩ちゃんが紹介した『筋トレ』というサイトは私も以前から知ってるよ。
確か、以前に眞鍋かをり嬢がラジオで紹介したはず。
女性は占いが好きなんだね…。

一方。西田静香ちゃんは、最近すっかり秋めいてきた季節を愛でる心を抱く。

ホント、今の季節は最高だよね。一年の中で一番過ごしやすい。
そして、私は秋といったら何といっても「紅葉」が好きだからね。星空も綺麗だし。

今度再来週あたりに「紅葉見物」に行ってこようかと思う。とても楽しみ☆★☆

今日はdreamのファンクラブイベント。彩ちゃんも静香ちゃんもとても楽しみにしている様子。
色々と下準備に追われたようだ。
静香ちゃんはネイルアートに力を入れたらしい。一番見て欲しいポイントもそれだとか。

とにかく、今日のイベントでは各メンバーがその自慢の可愛らしさを武器に、多くのファンのハートを鷲づかみすることでしょう。。。

はなわかずみ(塙花澄)さんは、昨日、一昨日といつものようにマイペースな一日を過ごす。

蕎麦を食べに行ったり、横になったり、ピルクルを飲んでみたり…“キツネピース”は相変らず健在。しかも、ぎこちないウインク付きで(笑)

昨日は『ブラインドタッチバトン』にトライしたり、青山劇場で開催中の舞台を観に行ったり。。。
いつも以上にヲトメ色が強いようだね。しかも、お美しいから画になるんだよね。

ただ、私としては本来のヲッサンぶりも見てみたい(笑)…ま、しゃべり口調は完全にヲッサンだが(爆)

今夜も“キツネピース”でおやすに。

ああ、私も眠くなってきたよ。。。。

葉里真央ちゃんは、昨日になって突然思い立ったのか、電車を利用した“女ぶらり一人旅”を決行。

昨日から3連休らしいので、ウキウキ気分でつい旅行したくなったのだろう。気ままそのままのタイプか(笑)

いいなぁ3連休…私は今年は一度も経験していないんだよ…orz

目的地は、河童や座敷童子の里『岩手県遠野市』。
河童伝説のカッパ淵が全国的に有名になった柳田國男の説話集『遠野物語』の舞台となったマチでもある。

その前に、うっかり羽田空港に来てしまったのはご愛嬌か。

ちなみに、イチロー選手の6年連続年間200本安打や怪我から復帰して大活躍の松井秀喜選手に注目しているが、彼女はメジャーリーグ好きかな?

吉川あっちんの日記は、最近、上記の高本彩ちゃんの日記と“連動”している。

4日前に一緒にモツ鍋に食べに行った話はもちろんのこと、昨日の日記に載っている人志松本のすべらない話は一昨日彩ちゃんに貸し出したみたいだし、、、そして同じく一昨日、肉まんを一緒に食べた「高校の同級生」というのも、ズバリ彩ちゃんでしょ(笑)
…ホント仲がいいんだね~♪♪♪ 羨ましいよ。

類家明日香ちゃんやフットサルYJシューターズのチームメイトのKONANちゃんらとオーディション会場で一緒になるとは…それはかなり業界では有名なオーディションなのかも。。。

ちなみに、人志松本のすべらない話』に出演する河本準一クンとオダギリ・ジョーくんとは小学校時代の同級生。
また、かつて宮川大輔さんは、ほっしゃん。とコンビ(チュパチャップス)を組んでいた。
それにしても、河本クンって、この番組でよくすべるよね(笑)

アイトピックスでは、先日行なわれたDVD発売記念イベントでのセクシー&キュートなあっちんの姿を拝見できます。

⇒情報提供Y.M.Cさん。

金井アヤにャンは、昨日は萌えるTシャツ姿(横顔)を披露!!!! 
メガネっコと美しいセミロングヘアーなのが萌えポイント。
アニメに出てきそうなキャラクターだ(笑)萌え萌え~~☆

アヤにャンはボブショートだけでなくセミロングも似合うんだね☆★☆

ちなみに、この日は夜中にリュック・ベンソン監督のジャンヌダルクを鑑賞。宵っ張りなのね…。

一方、昨日はコミック『ヒカルの碁』を読む。

何でも、この8巻の表紙にもなっている塔矢アキラのようなおかっぱ頭に萌えるらしい。

おかっぱマニアか…新しいな(笑)

あかりん(小明ちゃん)は、日テレのくるくるドカンのブログランキングで『小明の秘話』が見事2位を輝く。
更に、Yahoo!検索でも23位にランクインも...おめでとう御座います!!!!

昨今のネット界では、あかりん人気が爆発しておりますな☆★
これもまた、しょこたん効果か? 

いずれ、きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)もあかりんの後に続くかもね…。

しかし、グラビアアイドルとの肩書きで紹介されたので、別な意味で戸惑っております(笑)
大丈夫。あかりんは脚線美で勝負できるから。セーラー服も似合うし。
コスプレアイドルとしてもいけるんじゃない?

それにしても、暗号のような「文字化け」には驚いた(笑)

かずはりん(浅木一華ちゃん)など、他にも紹介するブログがあったのですが、時間切れなので、今日の午後に改めて紹介いたします。

ではでは。この辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (14)

2006年9月17日 (日)

ユカいな平田サン その105

◎9月15日に、晴れて23歳のお誕生日を迎えた平田裕香ちゃん。
但し、今回更新された記事は、前日に書かれたもの(ブログに反映された時間は既に15日を経過していた)。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・9月15日付け更新記事(2回更新分)。

・9月15日付け更新記事(1回目更新)……誕生日の15日を直前に控えた彼女。

気付いたら“22歳のラストデー”が終わろうとしていた。そう、この記事を更新したのはちょうど14日の午後11時50分頃かな???

ブログでは、それに対してかなり動揺している記述だが、添付された画像は、薄暗い部屋の中でテレビを見ている時に撮ったものと思われる。

普段、裕香ちゃんは薄暗くしてテレビをみるのかな???

…まぁ、映画館気分を味わう為に、DVDを見るときは部屋の電気を消して映画鑑賞するのでしょうな。

それにしても、ぶ然とした表情が何ともいえないですね(笑)
やはり、二十歳過ぎると、“年齢の変わり目”に敏感になるのでしょうな…
気にしない、気にしない☆

・9月15日付け更新記事(2回目更新)……一回目に更新された内容とは打って変わって、2日前(13日)に見た、演劇に関する内容。

それぞれ芸術家や作家としても活動するお笑いコンビ『ラーメンズ』(小林賢太郎、片桐仁)の片桐仁さんらが出演する、劇団たいしゅう小説家公演『泥棒役者(他の出演者は、きたろう、上野なつひ、ムロツヨシ、小林暁蛭子直和を観て来たらしい。

以前『ラーメンズ』のコントDVDを見て、

「涙と汗でぐちゃぐちゃの顔を拭き、よじれてまだ痙攣してるような腹筋をさすり、
そして再生を押し、また笑いすぎで死の淵をさまよったという経験」

から、この『泥棒役者』も期待して観たら、思っていた以上に面白かった模様。

「物語としてとてもしっかりしているのにとっても笑えるんです!
話しの流れ、テンポ、間、役者、そして演出。

格別!!

ほんと、お勧めしたいの!
この楽しさを分かち合いたいの(>_<)♪♪

決して回し者な訳じゃにゃいの!」

…裕香ちゃんは映画だけでなく、お笑いに関しても造詣が深いようですな☆★☆

それから、片桐仁さんは『ラーメンズ』での活動とは別に、お笑いコンビ『エレキコミック』の二人(谷井一郎、今立進)とユニットを結成し、『エレ片』としても活動している。
3人が共通するのはコントにこだわり、コントを愛していること。いかにもテレビ的な既存のお笑いブームとは一線を画している。
裕香ちゃんも『ラーメンズ』のコントを観て、それを実感したことでしょう。

私はむしろ『エレ片』の方が、身近に感じる。
何故なら、TBSラジオ(北海道ではHBCラジオ)で毎週金曜深夜3時(土曜午前3時)から放送の『エレ片のコント太郎』というラジオ番組をいつも聴いているから。
朝早く出勤する前に30分ほど聴くのが習慣化している。

『エレ片』は7月頃に北海道でもコントライブを行なっている。
当時は、お笑い好きの若い女性を中心に大盛況(各会場は満員)だったそうだ。

彼らの後日談として、差し入れとして貰ったのか、北海道限定お菓子として今や『白い恋人』を凌ぐほどバカ売れ状態のじゃがポックル(発売元・カルビー)の旨さに深く感銘を受け、
同番組中に北海道在住のリスナーに催促する(送ってもらう)ほど。片桐さんも「旨い旨い!!」とガツガツ食べていたよ(笑)

裕香ちゃんも食べたことがあるかな?
本物のフライドポテトのような食感と旨み、程よい塩味が絶妙。一度食べ出したら止まらなくなり、“かっぱえびせん”状態になる。
お酒好きの人はむしろ、このお菓子を北海道土産として推奨する。

…このじゃがポックルについては、いずれブログでもご紹介いたします。

ちなみに、『エレ片』の東京でのコントライブ【エレ片OMOSHIROライブ Vol.6~東京凱旋~】が、9月28日(木)に日本青年館(新宿区霞ヶ丘7-1)で行なわれる。
しかし、人気お笑いユニットなので、既にチケットが完売しているかも…。

また、『エレ片』のDVD『エレ片 DVD』も発売されている。

さて、舞台泥棒役者を見た後、裕香ちゃんはお友達と『モツ煮込み(モツ鍋)』を食べに行く。

画像は器に寄せられた『モツ煮込み(モツ鍋)』。旨そう~~!!!!! 

モツはニラとの相性が抜群なので、さぞや美味しかったことでしょう。それに何より、栄養満点なので風邪の防止になりますから。

「女の子3人で5人前を食べて、しかも締めには3人前のラーメンをつゆに入れて完食ほくほく☆」

…鍋物の残り汁に麺類や御飯を入れて食べると格別なんだよね。羨ましいゾ、この~!!

もうすぐ本格的な秋を迎えようとしている昨今、夜は冷え込むのでこのような鍋物は本当に体が温まりそう。。。

とにかく、、、裕香ちゃんは面白い舞台を観て、美味しいものを食べ、“22歳のラスト2日前”を十二分に満喫したようだ…☆★

さてさて、既に事務所BBSにも書かせて頂きましたが、ここで改めて...

平田裕香ちゃん、23歳のお誕生日おめでとう御座います!!!!!

公私を問わず、これまでの人生で、様々な事を経験したと思います。
単に嬉しくて楽しい思い出だけではなく、とても人には言えないような辛くて悲しいことも、きっとあった事でしょう…。

でも、裕香ちゃんを見ていると、それらの経験全てを決して無駄にすることなく己に上手く生かし、血となり肉となり、一人の女性として立派に成長を遂げていらっしゃる。
裕香ちゃんなりに、一生懸命に頑張ってこられたのでしょう。

それが、現在の「グラビアアイドル界1の礼儀正しさ」という芸能界での評価に繋がっているのですね。

これからも現在の根本的(基本的)なスタイルは決して変えることなく、ひたすら前だけを見つめ、自分の信じた道をマイペースで歩き続けて欲しいと思います!!!!

今後23歳の一年間は、更なる飛躍、出来れば…世間を轟かせるような目まぐるしい活躍を強く願ってやみません。。。。

ではでは

※トラックバックします。どうかヨロシク☆

先週発売の『週刊プレイボーイ』で掲載されたグラビアと、有料グラビアサイト『sabra net strictly』で現在公開中のグラビア(~10月18日)は、いずれも、最近特に色っぽくなった裕香ちゃんの特徴が上手く引き出されたものだと思います。ファンの方々も、そのセクシーさに驚きの声を上げていらっしゃいますね★

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年9月16日 (土)

明日(17日)以降の予定など。

◎今日はこの後、急用が出来たので、昨日(15日)晴れて23歳のお誕生日を迎えたひらたゆかの日記(ブログ)は明日改めて。

ちなみに、事前にお祝いコメントを“向こう”に書かせて頂きました。

・・・・・何だか、誕生日づいていますな(笑)

それから、「他に気になるブログ」は、現在の各ブログの更新状況から、これも明日改めてまとめて紹介した方が得策だと判断しました。

よって、明日(17日)はそのひらたゆかの日記(ブログ)』、『眞鍋かをりのココだけの話』、「他に気になるブログ」を紹介予定です。

それから、明後日(18日)は流動的ですが、しょこたん☆ぶろぐを予定。

ちなみに、そのしょこたん☆ぶろぐ、昨日“大変な事態”が生じて、再びトラックバックが出来なくなってしまいました。
早く事態が収束に向かって欲しいです。。。。

それでは、この辺で。

おやすみ星☆←パクリ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

りちゃの乙女座宮(‘ー‘)  ⑱

◎色々あって、暫く紹介できなかった莉沙ブログ。

今回は、お誕生日オメデトウ記念です☆★☆

★阿井莉沙『Risa's Meaning・・・8月31日、9月2日・4日・10日・13日付け更新記事。

・8月31日付け更新記事……8月最後の日もお友達と学生生活をエンジョイしている様子。

4人で買い物をしたり、食事をしながらひたすらおしゃべり…。

やはり女性はその目的よりもおしゃべりがメインとなる場合が多いですな。

で、更新ペースが落ちたからといって、あまりお気になさらないように。
本来、ブログというのは書きたいときに書けば良いわけで。

今後も無理をせず、マイペースでブログを更新して欲しいと思います☆★

・9月1日付け更新記事……変わったアイスを紹介。

彼女が小さい時から大好きという、つぶつぶ状のアイス『dippin dots(ディッピンドッツ)』というもの。

何でも、

「かなりの低い温度で冷やされたつぶつぶ達。
口に入れる瞬間はかなりの割合で唇なくっつきますが、口に入ったらとろけます。」

とか。
添付されている画像を良く見たら、だいだいおコメ2つ分の大きさのアイスが、一粒一粒色付けされている。
オレンジ色、青色(水色)、ピンク色、白色、赤色、緑色、紫色…と、とてもカラフル。

見た目も非常に可愛らしく、十分に楽しめますな。

それをスプーンですくって食べるのだそうだ。

味は美味しいのかな?…ま、そうじゃないと紹介するわけないか(笑)

私はこの手のものが大好きなので是非試したい、、と言いたい所だが、場所が

「お台場のジョイポリスのしたに入っていますから…………。」

と、ジョイポリスなどの施設が入っている『DECKS東京ビーチ』にある『ディッピンドッツ・アイスクリーム』というお店。

-40℃で氷結する独自の製法。つぶつぶの方がよりクリーミーな味がするので、この形態になったのだとか。

私の地元にもないかなぁ……と思い、同社HPを見たら、札幌市内にも1店舗(→北海道内全体で11店舗。ちなみに、東京都7店舗、神奈川県2店舗など、全国で85店舗がある)あるじゃないの!!!
地下鉄(南北線)・自衛隊前駅のそば(自衛隊駅前店: 札幌市南区澄川四条7-1-11)にあるのか。ふむふむ
物好きなので非常に興味あり。これは、是非食べに行かないと。

我々の地域は真夏より真冬の方がアイスの消費量が多いので、このアイスも冬が一番売れるんだろうね。
ただ、今年の夏は特に暑かったから、その限りではないのだろうけど。

とにかく、今回は貴重な情報でした~☆★

・9月4日付け更新記事……この日から莉沙ちゃん主演ドラマの後半部分の撮影がスタート。

「ちなみに今日から一週間ちょっと地方へ泊まり込みで撮影です。
なので19歳の誕生日を撮影中に、地方で迎えることになるのです。
気合い入れて19歳を迎えられるように、撮影頑張ります。」

…地方ロケですか。ただ、その“地方”というのは何処なのかは全く不明ですが…。

記念すべき19歳のお誕生日をロケ現場で迎えるのは、ある意味、タレントさんにとっては一番幸せなことかも。
仕事が順調な上に、めでたい気持ちを味わえる…最高でしょう。
それに何より、大勢の人に祝ってもらえるわけですから。

その幸せを十分に噛み締めて下さいな☆★☆

・9月10日付け更新記事……いうまでもなく、この日が記念すべき阿井莉沙ちゃんの19歳のお誕生日!!!!!
今年は撮影現場で誕生日を向かえた。

改めまして・・・・お誕生日オメデトウ!!!!!

今回、誕生日を迎えるにあたり、同ブログにはその気持ちを素直に書き記しております。

私が言えることは、唯一つ

「今の純粋な気持ちをこれからも大切に。」

です。人は色々と経験するようになると、今まで貫いていたはずの自分のスタイルが揺るぎ、そして変化(変節)・妥協してしまう。
初心を貫くのはとても難しい。

でも、いつも自分を支えてくれる人々に対して常に感謝の気持ちを忘れない莉沙ちゃんなら、必ずや初心を忘れることなく、走り続ける事でしょう。

今後は更なるご活躍に期待しておりますよ☆☆☆

さて同ブログには、男女問わず、多くのファンの方々が誕生日のお祝いコメントが寄せられている。
…これは多くの人に愛されている証拠ですよ!!!!

とても幸せなことですね☆★

今後1年間が、幸多き19歳となりますように。。。。

・9月13日付け更新記事……前回(10日)、めでたく19歳の誕生日を迎えたが、それに対する多くのお祝いコメントを頂いたので、莉沙ちゃんはとても感激している様子。

画像には、バースデーケーキが写っております。

美味しそうなチョコレートのデコレーションケーキ。
19本のロウソクがしっかりと立っております…
若い時の誕生日ケーキはロウソクを全部立てられるんだよね(笑)

ドラマの撮影当日にめでたく誕生日を迎えた際、スタッフから用意してもらったようだ。

空き時間にバーベーキューを楽しんでいる時にいきなりこのケーキが登場したのだろう。
当の彼女は粋な計らいに大喜びしたことでしょう。

そして、この美味しそうなケーキに舌鼓を打つ。

「気持ちも、ご飯もご馳走様でした。」

…上手いよね。彼女の決め言葉(ワンフレーズ)は気持ちが伴っていて、小泉首相よりはるかに素晴らしいよね。
私には到底真似が出来ない芸当。
一ブロガーとして、これからも参考にさせて頂きますよ。

それから、、今回のドラマの最中に、メイクの方に褒められたことがあったらしい。

それは『唇(くちびる)の色』だとか。

「顔のパーツ・・・・・。唇!!
        ・・・・・の色。
『アプリコット色』らしくて。褒めてもらっちゃいました
。」

…上手くフェイントを掛けられちゃった(笑) “唇の形”かと思ったよ。

アプリコット(杏(あんず))ね。色としては濃いオレンジ色といった感じか。

アプリコットジャムは、適度な甘酸っぱさが非常に美味しいよね・・・パンやケーキやクッキーに塗ると最高!!

しかし、莉沙ちゃんは褒められて嬉しいのと同時に、その言葉(アプリコット)のフレーズがツボに入った様子。

「アプリコット・アプリコット・アプリコット・アプリコット・・・・・・
なんか面白いフレーズだわ。アプリコット。
なんか気に入りました。アプリコット。」

心のアンテナがビビビと受信したのでしょう。

しまいには

「以上。PN(ペンネーム)
アプリコット阿井莉沙がお伝えしました。」

と新たなペンネームとして採用している。

…そうですか。それでは今後、時々“アプリコット”ちゃんと呼ばせて頂きますよ!!!

・・・・今回は久々に莉沙節が炸裂しましたね。莉沙ブログはこうでなきゃね(笑)


ではでは、今後も一ブロガーとしてRisa's Meaningに期待しております…☆★

※久々にトラックバックします。どうかよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日(16日)の予定とブログネタなど。

◎昨日は更に『Risa's Meaning』を紹介する予定でしたが、時間の都合で紹介できなかったため、とりあえずその代わりとして、今回はコメント欄に祝福の言葉を書かせていただきました。

日付が替わって、今日はその『Risa's Meaning』と、23歳の誕生日を迎えたばかりの『ひらたゆかの日記(ブログ)』を紹介する予定。

明日(17日)は『眞鍋かをりのココだけの話「他に気になるブログ」を予定。

尚、しょこたん☆ぶろぐはその時の更新状況に応じて、優先的に紹介いたします。

それでは、お次はいつもの「他に気になるブログ」を紹介。

dream・高本彩ちゃんは小さい子が大好き。
14日はフットサルの練習をいつも見に来る小学生と遊んであげる。
将来はイイお母さんになれるよ☆★☆

たまには、「smile」というペンネームの詩人に成りすまし、情緒的な詩を書いてみせる。

そんな彩ちゃんだが、何と何と!!!一昨日はあっちん(吉川綾乃ちゃん)とモツ鍋を食べているじゃないかっっ!!!!!

一応、顔は伏せているつもりだが・・・・バレバレジャン(笑)
高本(dream)ファンとあっちんファン、及びスフィアリーグ(女子フットサル)マニアだったら、一目であっちんと分かると思うよ。

しかも、一昨日のあっちんの日記にも高校の同級生の二人と「モツ鍋」を食べに行ったとの記述がある。この日は3人で食べに行ったらしいが…もう一人は、S・Aちゃんかな???

最近変えたというヘアスタイルだが…10年ぶりにパーマをかけたそうだが、周りから不評を買ったので、再び元のストレートヘアに戻したらしい。
ま、確かにストレートヘアの方が似合うよね。お茶目で負けず嫌いの性格も…相変らず可愛い子や。

しかしその代償はあまりにも大きかった。痛んだ髪を肩までカットしたそうだ。
暫くエクステンションを付けて何とか乗り切るらしい。

パーマは、また別の機会で。。。

橘佳奈ちゃんは、自分がメンバーに紹介したモツ鍋屋が思いのほか好評なので、非常に得意げ。

モツ鍋界のカリスマになった気分。彼女の周りにモツ鍋ブームを巻き起こしている。リバイバルブームか?!
今後も周りにモツ鍋ブームを広めていくようだ。

中島麻未ちゃんは、前回の絶好調宣言どおり、テストで2科目満点を取った模様。しかも他の科目についても全て90点以上ゲット…凄いじゃん!!!!

しかし、好事魔多し。傘を差していたら突然の強風により、傘がひっくり返ってしまった(反り返ってしまった)。周りの皆に笑われて恥ずかしい思いをする。
ドンマイ!!!!

はなわかずみ(塙花澄)さんは、13日に『クラリオンガール2006』を選ぶファイナル・ライブ・オーディションに出場。

このオーディションのこれまでの経緯は、書類選考⇒面接審査⇒ファイナル・ライブ・オーディションという流れ。今回の応募総数は4946名。
最終的にはなわさんは二度の審査を潜り抜け、最終的に12人の中に残り、今回のファイナル・ライブ・オーディションに臨んだ。

さて、当日はなわさんはその様子を同ブログで“実況中継”。“大一番”を前に、楽屋では泰然自若としている。余裕の“キツネピース”も!?

そしてステージに上がる。
結果はともかく、後悔の無いように、自分の出来ることは全て出し切ったそうだ。

…しかし、惜しくも落選...残念無念。

だが、当のはなわさんは結果そのものよりも、

「オーディションの場所にいられる
幸せを噛みしめながら
堂々と楽しく
今後につながるパフォーマンスを
してくることです。」

という事前の目標をその通り成し遂げたので、達成感で一杯の様子。
そして、周りの仲間と多くのブロガーが応援してくれることにいたく感動。皆に愛されているんだね、、、これは人徳ですよ!!!!

皆に感謝の弁を述べると共に、カメラの前で「12人の中で一番美しい涙」を流した…もらい泣きしたよ(感涙)

12人の中で一番強烈な個性を持つはなわさんは唯一無二の存在。
今回も「独特の空気感と オーラはズバ抜けてたと言われたよ。」とのこと。
少なくとも、会場の人たちにはなわさんの存在を深く印象付けたことは確かだ。

今回は非常に残念な結果に終わったけど、誰にも真似出来ない強烈なキャラがあれば、いつかきっと大きなチャンスは巡ってくる。
その時はガッチリとチャンスを掴んで栄光を勝ち取って欲しいです!!!!

今後も“記憶に残る”活躍を期待しております。。。。お疲れちゃんでした☆☆☆

さて、昨日今日はいつものように“はなわワールド”を展開。もう…説明は要らないよね。見れば分かるよ(笑)

葉里真央ちゃん来年春の「一人旅行」に思いを馳せながら、朝から晩まで働いているらしい。

家に帰ったらベッドに直行し、バタンキュー…。。。

・・・・いつも大変だね。お仕事お疲れ様です!!!

家では愛するトラジが待っているよ~。

金井アヤにャンは、UFOキャッチャーに凝っているのか、、ここ数日は“戦利品”ばかり披露しております。

スヌーピー、ドラえもんとキャラクター物を立て続けにゲット。完全にUFOキャッチャーにハマってしまった模様。

おっっ!!昨日はグラビアの撮影!?? ふにゃ日和とは何ぞや???

それにしても、うひょひょ~!!!!な姿を披露しております。可愛い☆
アヤにャンファンは悶絶?

道産子グラドルの河合ヒナちゃんとすれ違ったそうだが…ヒナちゃんはいつものようにのほほんとしていたでしょうな(笑)

そのヒナちゃんの『ヒナぴより★日和』には

「ハドソンさんのサイトの中にある【ふにゃ日和】にヒナが遊びに行きました! まぁ、配信は11日15日らしいのでまだまだですが…」

と書かれている。ハドソンか…これでふにゃ日和の詳細が分かってきたぞ☆

アヤにャンはスッパイマンなど干し梅が大好き。この日も撮影現場で用意してもらい上機嫌。

イベントのプレゼント(差し入れ)も干し梅で決まり!!

吉川あっちんは13日は日頃の疲れを取る為に、足裏マッサージを施したりや酸素カプセルを利用する。

酸素カプセルか~。今話題の人“ハンカチ王子(早実・斉藤君)”が取り入れているんだよね。あっちんは流行の最先端を行っているわけだ。
今回のように1時間程度この中で寝ると、疲れがかなり取れるらしい…(ハンカチ王子と決勝戦で投げ合った)駒苫の田中君もこれを使えばよかったのに。悔しいなぁ~。

一昨日は、珍しく全員が揃ったというフットサルのチーム練習の後、前述の通り、高校の同級生の高本彩ちゃんらとモツ鍋を食べに行く。
その美味しさにぶったまげたらしい。

橘佳奈ちゃん効果がここでも現れているな(笑)

これからも彩ちゃんと仲良くね★☆

かずはりん(浅木一華ちゃん)は、スタイリストの彼氏と初対面。

しかし、変わった個性の持ち主らしく、

「俺は、カラス目指してるよ」
「街のどの辺にゴミ捨て場があるか探したりしてるよ!」

などと詭弁を言ったり、流木を集めてみたり…いったいこの人は何者だ???

それにしても・・・・流行り物にあえてそっぽを向ける、かずはりんのへそ曲がりぶりはナイス!!!シビレタゼ!!!!

あかりん(小明ちゃん)は、一昨日は、愛犬れおんの溺愛ショットをこれでもかと掲載。ホント、れおんが大好きなのね。

そして、自慢の脚線美を生かしたサービスショットを連発し、(BBSの)あかりんマニアを喜ばせる。

自分の地元・千葉に対する苦言は愛情(地元愛)の裏返し。気持ちは至極分かるよ。

それから、意外と地元の人は、名産と呼ばれる食べ物を口にしない。
ここの地域でも千葉名物・落花生(ピーナッツ)はあまり食べないそうだ。
…私の地域でもカニは滅多に食べないよ。高価だし。そんなもんだよね。
但し、ジンギスカンは比較的食べる方かな。

昨日は母と姉で台湾料理屋へ。
ベジタリアンの姉はメニューを見ると、先に帰ってしまった。あらら…植物も動物も同じ「生きとし生けるもの」なんだけどね…。

あかりんは大学四年生就活について問われることが多いらしいが、そのつどあかりんは「誰がするもんか^^」と答えるらしい。
そうだ、その意気だ!!! この先もずっと芸能界でガンバレ!!!!

きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)は、キュート&セクシーの姿や青あざが出来た美脚を披露したりする。きゃんちファンは大喜び。

それはそうとして…彼女の「いただきます」という言葉の大切さを真剣に語る姿勢はとても素晴らしい。

素材や料理を作ってくれた人に対し、常に感謝の気持ちを忘れない挨拶を心掛けるそうだ。
彼女の“人となり”を窺い知ることが出来るエピソード。

時間がなくなったので、今夜はこの辺で。。。

| | コメント (5) | トラックバック (13)

2006年9月15日 (金)

‘お’となりの山田くん ~第三十四回~

◎今回は、今まで紹介できなかった10日分を今回は一挙に紹介します。

更にTokyo Ochimasato Radio(3日分)もここで紹介。

★河辺千恵子『カワベチエコのヤマダブログ・・・9月5日~9月14日付け更新記事。

・9月5日付け更新記事……タイトルは『絵文字全社送信可能宣言』。

「auユーザーのみんなにニュース!
って知ってるかもしれないけど2分だけ聞いておくれ。
なんと、私も使ってるauが今日から他社ケータイに絵文字を送れるようになりましたー!

ダメだ、2分持たねぇ(´▽`)」

…おっ! ということは、私のボーダフォンにも絵文字が送れるってわけね。

「う○ちマークってauだけなの?(´▽`)
知らずに200文字くらい打ってしまったよ(´▽`)
う○ちマークには気をつけて!!

あ、う○○といえば(登場回数が多いので○増やします)、
一時期お休みしてたたまごっちを最近また復活させたんだけど
名前がモトフユコといってとにかく食いしん坊で。
ちょっと目を離すとすぐ○○○パラダイスになるんだ(´▽`)」

“う○ちマーク”はボーダフォンにもあるよ。
但し、私は使ったこと無いけど...何に使うのこれ?食事中?(´▽`)んなアホなー

『たまごっち』とは懐かしい。これは最近のニューバージョンだね。

「もうすぐ生まれるフユコの子供の名前、何がいいかな。
サカモトフユオ?(´▽`) 」

…それなら、もし女の子が生まれたら、別な名前を考えないとね(´▽`)

“フユ○”もしくは“フユ○○”としたいのかな?

“フユキ”→(漢字は)“冬季”or“冬期”or“冬木”or“冬樹(モト冬樹…物まね四天王『ビジーフォー』の人)” 
“フユハル”→“冬春” 
“フユジ”→“冬至”
“フユアキ”→“冬秋”
“フユタ”→“冬田”

“フユカ”→“冬夏”
“フユナ”→“冬菜”
“フユノ”→“冬野”
“フユメ”→“冬芽”

…完全に季節ネタ(´▽`)

ま、良かったらこの中から好きなのを選んでよ。
お買い得だよ←?

・9月6日付け更新記事……何だこの写真???

「友達から奇跡的な写真が送られて来ました。

これを見て思った事や感じた事を30文字以内にまとめ、
タイトルを付けましょう。
制限時間は1時間です。

よーい、スタート\(o ̄∇ ̄o) 」

…では早速、、、

*答え1「犬がう○ちをしたので、立腹の猿がお仕置き部屋に連れて行く場面」⇒ピッタシ30字。

“犬猿の仲”の典型であるこの両者。日頃から仲が悪かった。
ある日この猿は、自分の家のそばにうん○をしたこの犬に腹が立ったので、罰として猿山のボスがいるお仕置き部屋へと半ば強引に連れ去る場面。

あ、何故かここでも○んちネタ(´▽`)
お食事中の方はゴメーンネ ペコペコ ←?

*答え2「親代わりの猿が、子犬を抱きかかえて避難訓練をしている場面。」⇒29字。

一事が万事という座右の銘が信条のこの猿。
この日は避難訓練の日(※フィクション)なので、親代わりに育てている子犬を安全な場所に非難しようとする、微笑ましい光景。

答え1とは全く正反対の内容。たまには、ほのぼのネタを書かないと心がささくれ立つでしょ(´▽`)

・9月7日付け更新記事……meg rockこと日向めぐみちゃんと買い物をしたり、“プール付きカフェ”で食事をしたそうな。\(o ̄∇ ̄o)仲よさげ~

「ところで昨日のテスト!
たくさん答えてもらったけど残念。
正解は

白線引かなきゃ

でした\(o ̄∇ ̄o)惜しかー
また挑戦してね。
二度とやりません。」

…そんなの分かるわけ無いよ(´▽`)オーイ

危険ですので白線までお下がり下さい ←?

さて、この日の午後9時から毎週木曜日『L.A.V(JFN系)』の生放送。

『こんなファッションショーは嫌だ!』がテーマ。

では早速、、、

「モデルさんの服が全て裏返し」

「モデルさんがたった一人。何度も着替えて戻ってくる」

「う○ちの形をした帽子を被りながら一回転してワンと吠える」

「着ている服がニセブランド(コピーブランド)」

「よく見たら、ただのコスプレ大会だった」

「モデルさんがシルエットに写されるだけで、何を着ているのか分からない」

「モデルさんが恥ずかしがって出てこない」

…てのはどう? お粗末さまでした。。。

「↓ヤマダメモ↓
L.A.VのHPでビヨンセとの2ショットをちょっぴり公開しちゃうぞ。 」

…携帯の待ち受け画面にしっかりと映っている。
この2ショットは一生の宝物だね☆★

気軽に撮影に応じるとは…ビヨンセってとても気さくな方なのね。
今後も経験できるか分からない、貴重な体験でしたね。

・9月8日付け更新記事……この日は映画『アキハバラ@ DEEP』を見に行ったらしい。

「アキバって、オタクってイケイケやん!
やんやん!
そう思える作品でした。」

「この週末、観ないとDEEPされるぞ。←?」

…イケイケのオタク?! 何か凄そうな内容ですな(笑)

DEEPされまちた(´▽`)アララ

9日の13時からは『Count Down Japan』の放送日。

ゲストは木村カエラちゃん。

同番組HPを見たら、カエラちゃんが「加トちゃん、ぺッ!」とやっているね(笑)
美女3ショットだね!!!!

千恵子ちゃんもサバサバ系だが、カエラちゃんはそれ以上にサバサバとしている。名コンビの予感。
何だか、サバが食べたくなったよ(´▽`) ←サバ違い

彼女の新曲TREE CLIMBERSは最近彼女がリリースした曲の中で一番イイ!!!! 
東京モード学園のCMでも盛んに流れていたので特にサビの部分が印象に残っている。

♪ば~れる ば~れる 思い 
ま~れに ま~れに けなし 
ゆ~れる ゆ~れる melody   
day by day~ day by day~ day by day~
Play my hunch♪

「木村カエラちゃんとラジオ\(o ̄∇ ̄o)
前にも何度か違う形で共演させて頂いた事があるけど、

気持ちの良いあのサバサバっぷり!健在でした。素敵。謝謝。
ご本人が「何よりも好き!」って言うライブもぜひ見に行ってみたいな。
水泳帽かぶって。←何で
またお会いしたいです\(o ̄∇ ̄o)チーコです←あんま呼ばれなかった(笑)」

…いつもライブは気合が入っているよね。時々、ノリの悪い客をやっつけるぐらいに(笑)

今度もしライブ出演したら、しつこいほど「チーコ!!!」とファンに呼んでもらおう。
そして「ウルサイ!!!!」って言い返そう(笑)

しかし、千恵子ちゃんはむしろAKB48の戸島花ちゃんをエラく気に入った模様。
しかも、花ちゃんが座った後のぬくもりを確かめていたらしい…千恵子ちゃんのオヤジ気質がむき出しになった例。

「さて関西弁(らしき言葉)を何回使ったでしょうか。」

…4回かな。但し、「やんやん」の部分は1回と換算する。
ま、5回と数えても罰は当たらないけど。 ←何でやねん

・9月9日付け更新記事……今回はこの日つけていたネックレスを披露。

スカルのパールネックレス」という髑髏のアクセサリーが特徴の真珠のネックレス。

『スカル』グッズはネットでも沢山売っている。一種の魔除けだね。

おっ!!キャサリン!!! 久しぶりだ!! 美女2ショット!!!!

「問題。
おばあちゃん(ここだけの話78サイ)が
最近メールの最後に付ける絵文字は何でしょー?\(o ̄∇ ̄o)猿
正解。
なぜか猿の絵文字を添えてくれるの。
お気に入りなのかね(´▽`)
お気に入りとかあるかい?\(o ̄∇ ̄o)」

…なるほど!だから、6日に猿の写真を添付したのか(←関係ない)

「う○ち」…ではなく!!「手を振っている」ものや「ロケットが飛んでいる」ヤツ。
まぁ、話の趣旨を度外視して使いまくるので、訳が余計に分からなくなってしまう(笑)

そして、千恵子ちゃんはこの日の締めとして、顔パックでお肌の手入れをしましたとさ。。。

・9月10日付け更新記事……この日は突然『新・ヤマダ祭』がスタート。移転後、初開催。

『脱皮宣言』というテーマの下、過去最高ともいえるコメント数を記録した。山田ブロガーの本領発揮といったところか。

それでは私も、、、

「食べ物で好きなものを最後まで取っておくクセをやめます!」

「おやつを買いに行こうと言われると、『おやつは300円まで』とか『バナナはおやつに入りますか?』という古典的ギャグを言うのをやめます!」

「よその犬を見ると、『ポチ』や『パブロフ』、『ショコラ』、『ラッシー』などと勝手に名前をつけて話しかけるのをやめます!」

「ケンタッキーフライドチキンを“とり”と言うのをやめます!」

…これぐらいかな。
本当はもっとあるかもしれないけど、気付かないふりをしてみた(´▽`)オイオイ

・9月11日付け更新記事……レストランでキュートなベストスマイルを浮かべる千恵子ちゃん。
お隣の“きょーちゃん”と食事をしている時に撮ったものらしいが、、、恥ずかしがりやさん?

で、昨日の《新・ヤマダ祭り》のテーマ『脱皮宣言』を自ら宣言している

「宣誓\(o ̄∇ ̄o)

ハンコを作る!
道を覚える!
スリッパを履く!
大声で喋らない!
引き笑いしない!
鼻も鳴らさない!
テレビに話しかけない!
人の食べ物を「それにすれば良かった~」と言わない!
何でもおじぎ草だと思って草に触れない!

恥さらしながら吐き出してみた。
これが私の脱皮宣言\(o ̄∇ ̄o)」

…凄い宣誓の数々、、、てか多すぎない?!

あ、テレビに話しかけるというか、ツッコミを入れるのは私も良くやる(爆)…だって面白いもん(´▽`)

「人の食べ物を「それにすれば良かった~」と言わない!」というのは、人の物を欲しがるタイプかな?
横からお友達の食べ物をつまみ食いしちゃダメよ(´▽`)

ただ、千恵子ちゃんの「引き笑い」はそんなに気にならないよ。
鼻を鳴らすのはギャグに使えそう(´▽`)

・9月12日付け更新記事……おっっ!!これは美味しそうだ!!!

今回は久々に『ヤマダ3分クッキング』。

オリジナルの『野菜スープ』を作ってみる。

要は、刻んだ野菜を水とコンソメ(ブイヨン)を入れてコトコトと煮たら出来上がり、という訳ね。アク取りは必須。

私も真似して野菜スープを作ってみよう!!

「『この通りにやりたくても出来ないんですけど!』
って声が何万件も届くこのコーナー。
作ってくれる人、いるか心配(´▽`)」

…別にこの通りにならなくても気にならないよ。
分量が殆ど「適当」「適量」と書いているから、あとは作った人の裁量に任せられるわけで。「あなた任せの料理」ね。

「気持ち…少々」

…要は、愛情か。これがないと美味しく作れないよね。

今後も『ヤマダ3分クッキング』を楽しみにしておるよ\(o ̄∇ ̄o)

ペリカン?
いつもペリカン便を使っているよ(´▽`)

・9月13日付け更新記事……ん!?いつもの感じとはちと違うぞ!??

「明日、5年後、10年後、未来…
どうなっていたいかを50歳の自分から逆算してみた。
すると見つけたのは意外な答え。
新しい挑戦が増えそうだ。

カーーーーーット!!!!!!!!!!!

ビックリしたでしょ?(´▽`)
真面目だったでしょ?(´▽`)
ブログ間違えたかと思ったでしょ?(´▽`)
えぇ、私だってたまには夢について語るさ。
ここでは言えないけど見えてきた!!!!!」

…正直、どうなるかと思ったよ(´▽`)

でも、真剣に将来の夢を考えるのはとても良い事。
それだけ、しっかり自分と向き合っているのでしょう。

今後も挑戦を続けてくださいね…と私も真面目に語ってみるテスト。

「私は友達から送られて来たこの猫のポーズをひたすら研究。
ってのは嘘で仕事してました。
しかし可愛い手の位置知ってるなぁ、この子。
東急ハンズって名付けちゃうぞ。←?」

…この可愛いにゃんこがそれかぁ~。

猫好きにとっては、その仕草の一つ一つが可愛くてしょうがないのでしょう。

「東急ハンズ」はナイスネーミング!!
付けちゃえ、付けちゃえ、ワッショイ! ワッショイ! ←?? 

こっちは、猫の手でも借りたいぐらい忙しいよ。。。

「おばあちゃん家にも“にゃんこ先生”って猫がいるんだけどさ、

どうせならもっと変わった名前…キャビア吉田とかにしたいんだけど
なにがいいと思います?\(o ̄∇ ̄o)」

…“まりもっこり山田”しかないでしょ(´▽`)

・9月14日付け更新記事……前日、キャサリン宅で飼っている猫の改名案を募集した所、山田ブロガーからユニークな名前が多く集まった。

「にゃんこ先生の改名案、ありがたく参考にさせてもらいましたー\(o ̄∇ ̄o)正座で
みんな面白くて笑っちゃったよ。
結果、にゃんこ先生は

『毛』

になりました。
ありがとう!
ちなみに読み方は「ヘアーちゃん」です。
よろしくね!」

…ケアヘアー!!...なんちゃって(´▽`)さぶっ

とにかく、名前が決まって良かったね☆

『毛』ちゃんにヨロシク\(o ̄∇ ̄o)

さて、昨日放送の『L.A.V』は、

『こんな女はフラれる!』というテーマで質問を募集。

「例えば
・電車で刺身を食う。(実話)
・すいかの種も食う。(いるかな)
・連絡はモールス信号(いまだに)
とか\(o ̄∇ ̄o)楽しければOK」

…ああ、流石に電車の中で刺し身を食べる人を見たことは無いけど、「電車で化粧をする」のは最悪だよね。これは無意識のうちにやっている人多そう…。

すいかの種ごと食べる人は結構多いよ…しょこたん(中川翔子ちゃん)とか(笑)

連絡は『糸電話』でしょ…他に『伝書鳩』とか、『のろし』とか、『飛脚』でも面白いよね ←意味が分からん

そうだね、、、

「スーパーやデパ地下の試食コーナーを片っ端から回る(ただ食いで食事を済ます)」

「店で散々、服を引っ張り出した挙句、『やっぱ、やめた』と帰る。しかも片付けない。」

「自分の靴下や靴の中の臭いをかいで恍惚な表情を浮かべる(においフェチ?)」

「鼻ちょうちんを作りながら眠る。ちょうちんブランコ←?」

・・・てのはどうかな? ダメ?
こりゃまた失礼しましたっ!

おや、唐突に質問かい?

「ブログ打っててよく思うのだが、みんな何時に寝る事が多いの?
私、最近遅く寝るので素直に聞きたい\(o ̄∇ ̄o)

そしたらみんなが寝た後ジミ~に更新します。

うそ 」

…夜12時に寝て、朝3時に起きるパターンが多い。仕事があるからね。
あまりに眠いので、空き時間を利用して仮眠を取るけど…最近は四六時中、寝不足気味。。。

あっ、これとは関係ないけど、以前にSTモデル“かずはりん”こと浅木一華ちゃんが、ヤマダブログを絶賛していたよ。

「河辺千恵子ちゃんのブログがおもしろーい!!
なぜ山田なのか!!!(笑)」

⇒『浅木一華のクリーミィ★かずはりん』(9月8日付け『白ゆり』より)

◎さて話は替わって、、、アメブロの(アクセス数)ブログランキングのトップになったという『Tokyo Ochimasato Radio』では、前回紹介後3回更新されました。

☆アメブロを運営するサイバーエージェント社長・藤田晋氏がゲストとして出演する《2回目編》の場面では、特に以下のやり取りが一番ウケタ。

・唐突な藤田氏のツッコミ

「面白いですよね~。これ(ケアベアー)になってから面白いんですよ。」

おち氏の反撃

「体が出ていた時はツマラなかったのかっっ!!!!」

・藤田氏、再び空気を読まないツッコミを

「これ、本当に出たくなかったんですよ。前回の見て、出たくないなぁと思って…」

・おち氏、千恵子ちゃん、つい本音をポロリ

千恵子ちゃん

「私達も、この格好(ケアベアー)だから色々と言い易い…」

おち氏

「我々はね、このコーナーの企画になってからね、まぁ~、洋服に気を使わなくて済むようになったね。ホントにね、ダルダルな格好でOKになっちゃったからね」

☆ゲストの成宮寛貴くんの《1回目編》では、ケアベアーのパペットコンビの愛称が決まる。

おち氏の操る紫色の「式部」、千恵子ちゃんの操る黄色の「ハット」。何とも安直な…(笑)

只今劇場公開中のアキハバラ@DEEP』の宣伝の為に、彼が劇中で演じているラフなスタイルで登場。
一応、ヲタクの“A-BOY”役とのことだが…いわゆる『電車男』に登場するコアな“A-BOY”スタイルとはちょっと違うかも…。

また、同映画で共演する山田優ちゃんとは公私にわたる付き合いだとか。優ちゃんの(沖縄の)実家に行っちゃうほど仲がいいそうだ。

おち氏曰く

「山田優さんもアメブロでブログ書いている。結構毎日のように書いてるよ」のこと。

…調べてみたら、あらホント。事細かに撮影現場の様子や、プライベートの事とかも書いてるね。もちろんアキハバラ@DEEP』の舞台挨拶に関しての内容も!!!
マメちゃんなんだね。

山田優オフィシャルブログ『Yu』

☆ゲストの成宮寛貴くんの《2回目》では、彼が「これ可愛いね~」と唐突にケアベアーのパペットをいじりだす。

「式部」の頭の毛を抜き取ると、そのまま直ぐ下で操作しているおち氏の頭に落下させる。

おち氏は

「俺の本当の頭にのっかっただろ!!!」

とつかさずツッコミ。ナンダこの面白さは。

☆《2回目》は彼がもう一つ出演する映画『魔界転生』のPRがメイン。

しかし、映画の宣伝というより、相変らずケアベアーコンビの面白さが印象的だ。

今回は特におち氏の巧みな操作術が光る。頭を上下に激しく振る(凄く頷いている)ポーズ、後姿(しっぽ)を見せたり、テーブルにうずくまる姿、前や横にぶっ倒れるリアクション…天才的なセンスを感じるよ。
千恵子ちゃんの“合いの手(フォロー)”もいいよね。

本当にこのコンビは保育園回りができるよね。絶対に子供の人気者になれるよ。

そのおち氏、最後には激しく手を動かしすぎて「手が限界なんだよ!!さっきから」「今ね足の骨が折れるな、凄い格好しているんだよ」と愚痴をいいつつ、

「(おち氏と成宮くんの所属事務所が同じ)帰ったら絶対に社長に言わないで」「恥ずかしいから、うちの社長(まゆみさん)に見せない欲しい」「まゆみさんのPCだけぶっ壊しておいて」「まゆみさ~ん、頑張ってま~す!!」
などと個人的な業務連絡になってしまった(笑)

最後は3人で「バイバイ~、また見てね~」と言いつつ、突然、成宮くんがケアベアーコンビにパンチを見舞う。ナンダこの終わり方は。

それにしても、このグダグダ感が何故か心地良いよね(笑)
ケアベアーコンビは単に面白いだけでなく、見てて癒されるよ。

アメブロランキングでトップを獲得したのは至極納得できる。

次回は来週の更新になるのだろうか。とても楽しみだな~☆★

※今回もTokyo Ochimasato Radioにトラックバックします。どうかよろしこ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (10)

明日(9日)以降の予定など。(BlogPet)

きょうは、とうきびがここに沈静された。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてと」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月14日 (木)

昨日(13日)の釈明と明日(15日)以降の予定など。

◎昨日(14日)は、日中の疲れが一気に来て、いつの間にか寝てしまい、予定していたブログの紹介が出来ませんでした…スミマセンです。

一方、今日は休日を利用して、これまで出来なかった5日分のしょこたん☆ぶろぐの紹介にこぎつけましたが、
その後、一週間以上も未紹介のカワベチエコのヤマダブログ』(『Tokyo Ochimasato Radio』の紹介含む)と、別名“アプリコット(阿井)莉沙”『Risa's Meaning』の紹介記事の作成に手間取り、残念なことに今日は時間切れとなりました。

でも、70%~80%は完成しているので、明日(15日)には何とか完成できる見込み。

よって、明日は2日間分(12日・13日)の「他に気になるブログ」と、上記の『カワベチエコのヤマダブログ』『Risa's Meaning』の3つを紹介予定。
明日も日付が替わる(午前12時前後の)ギリギリ更新になるかもしれませんが、どうかヨロシクです☆★

明後日(16日)は、仕事がお忙しくて更新もままならない眞鍋かをりのここだけの話』と『しょこたん☆ぶろぐ』の2大ブログを予定。

ではでは、明日は早いのでこの辺で・・・Zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しょこたん的貪欲生活(9月10日~9月14日分)

◎暫く紹介できなかったので、今回は一気にまとめて紹介。

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ・・・9月10日・11日・12日・13日・14日付け更新記事。

・9月10日付け更新記事……80年代の香りがするスケバン(女番長)コスプレのしょこたん。ギザカワユス!!!!

スカートの丈が床に付くぐらい、引きずるように歩く感じの(セーラー服の)ロングスカートが特徴。骨組みを抜き取って上から押しつぶしてぺしゃんこにした学生カバン。
まぁ、男子なら、ガブガブのぶっ太い裾をした“ボンタン”とよばれる学ランのズボンだけどね。
私らの時代は、この手の不良はちょうど衰退しかかっている時期だったが、まだ健在だったな…。

こういうスタイルの不良って今は全くいなくなったよね。
学ラン&セーラー服を採用する学校が減少の一途を辿り、ブレザーが全盛になったのも一因か。
今や漫画のビー・バップ・ハイスクールの世界だけに存在する、絶滅寸前の貴重な“天然記念物”のようだ(笑)

流石に、あややが演じる4代目スケバン刑事はこんなにスカートの丈が長くないようね。
出演者のメンツを見ると、ハロプロのプロモーション映画のようだ。
ハロプロヲタのしょこたんは必見!?

「だめだお生粋のオタ気質だから不良になれないお、、翔子は休み時間にルーズリーフに隠しながらマンガかいてる姿が似合うんお、不良になれないお」

…ああ、雑誌のインタビューで同じ事を言っていたね。高校時代とまるっきり変わっていないということか。
しょこたんは生粋のヲタだからいいんじゃないの?
あからさまにキャラを作っていたり、元ヤンだったらこんなにブレイクしなかったって。

先ほどウチの学校のHPを見た。未だに学ラン&セーラー服らしい。当時から既に周りの高校はブレザーに切り替わっていた。
この先もずっとこのオールドスタイルを貫いて欲しいね。
それより、校舎が新しくなってビックリ。ウチらの時はかなりボロくて「どうにかならんものか…」とぼやいていたものだが、、、それでも特徴のある“坂”の風景は昔と殆ど変わらなかったので妙に安心した。

・プーさんのコスチュームを頭から被っているちび太。ギザカワユス!!!!
猫好きならツボに入るほどの可愛らしさだ。

「なんか今、走る車内から、道路の左側の工事してるとこに、赤白しましまながそでボーダーの楳図先生が唐突に立ってるのを見た気がする、
いや尊敬しすぎたせいでみえた幻影か?それとも楳図先生はチカラをもってて自在に意識をワープさせられるのかお?」

…ああ、それは単に工事現場に置かれている(赤白の縞々)コーンか反射ベストを着ている警備員だったんじゃない?
我々が思っている以上に楳図かずお氏を崇拝しているのでしょうな。

・入浴剤『リラク泉 ゲルマバス』と『汗蒸風呂』が写っている。
何と、この2つを混ぜ合わせたらしい…同じ会社(石澤研究所)の製品だから別にいいのだけど、化学反応の心配は無いのかな…?

「テトリスにはまりすぎて買ったばかりのFF3がオープニングみたまま放置になってしまっててカワイソス(´;ω;`)なので半身浴しながら頑張ってみる。」

FF3に限らず、『MOTHER1+2』とかもあるじゃん…。
まぁ、毎日とても忙しいので限られた時間しかないから、全てのゲームをクリアする暇が無いんだろうな。

しょこたんも限られた時間を少しでも有効に使おうと、入浴の時間を『FF3』のプレーに充てている。

私も時間が足りなさ過ぎて困ってるよ。
・・・・ホント、一日48時間になって欲しいよ。。。

・スタッフからの告知。詳しくはブログにてご確認を。

・9月11日付け更新記事……真夜中過ぎから未明にかけて、中川家の愛猫3匹によるコスプレ祭り。

マミタスの白雪姫コスプレ、ちび太のピーターパンコスプレ、ルナのピグレットコスプレ(くまのプーさんに登場するブタのキャラクター)。
ギザカワユス!!!!

おっ!ちび太がマミタスのお尻をグットスメルしてる!!

不機嫌そうなルナ…確かに人の顔に見える(笑)

しょこたん、いつものように溺愛しまくり。

・この日の朝起き一発目は恒例の「メポ(<●><●>)」。

おでこには『よっすしぃー』との文字が。

今回は、ハロプロヲタらしく、吉澤ひとみちゃんの愛称を記した。

・おっ!?何??! あかりん(小明ちゃん)がしょこたんのブログジャックを敢行!!!!!

あかりんのメガネっコ、カワユスなぁ~~!!!! 髪を書き上げる仕草でちょっとセクシー風味☆

どうやら、しょこたんに呼ばれて撮影現場に来たはいいもの、見失ってしまったらしい。
仕方なく?行きずりで??しょこたんのブログをジャックしたんだとか。

…まぁ、どんな理由であれ、こういう“試み”はもろ手を挙げて歓迎であります!!!!

・出たーっっ!!!  筆ペンで描いたあかりんの脱力系イラスト!!!!
しょこたんのイラストとともに自分で頬がこけた自画像入り…自虐的ネタ炸裂!!!!

「毒電波発信中・・・
小明電波発信中・・・
日本既我的手中呀!!!」

…あかりんマニアには嬉しい電波ジャック。芸能界一人気を誇るブログを手中に収めて、あかりんご満悦!?

また今度、あかりんにブログジャックをやって欲しいね☆★

・そして、ようやく撮影現場でピザをパクつくしょこたんをハッケーン!!

相変らず、呑気にしょこたん語を連発する姿に、一体何の撮影だったんだとやや不機嫌に。

結局、何のためにあかりんが現場に出かけたのかという根本的な疑問も分からずじまい…。

あかりん、手で隠しながら腋をチラッと見せるエロティクな仕草を披露。
あかりんのブログジャック、これにて終了。。。。

・しょこたん、“テトリス中毒”ぶりを体現する。

テトリスの棒『テトリミノ』をイメージして、マットの上にうつ伏せになったり、横になったり…。

そこで、今回の撮影の詳細を告白。

「なんとcawaii!!に載るです!(・ω・;)(;・ω・)いいんですか、クラスでは地味な位置なわたしですよ、いいんですか(・ω・;)(;・ω・)

ロジータの服がすき!ワンピースもカワユスし、今日のは黒いショートパンツがギザ(^ω^)すっかり秋服すなぁ、帽子がロシアみたい、ロシア民謡、テトリス、テトリステトリミノ!!
ハットリスはあんまりすきじゃなかった。やっぱりテトリスだお(^ω^)ボンブリスはすきすき(^ω^)爆発ドボォオーーーーン」

…今回はギャル系雑誌『cawaii』のグラビア撮影だったようだ。『ロシアンハット』を被り、ワンピースと、ショートパンツのオシャレなファションスタイル。
初秋の季節にピッタリのファッションだ。

学生時代、派手派手なギャル系少女とは無縁だったという地味めなヲタク少女がついに!!ギャル系雑誌を征服!!!

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのしょこたん旋風はとどまることをしらない。

また、しょこたんは『ロシアンハット』から『テトリス』、『ハットリス』を連想。

そういえば『ハットリス』ってあったね。『テトリス』と同じ作者のパジトノフ氏が考案した落ちモノ系パズルゲーム。
ブロックの代わりに帽子(ハット)や王冠、バケツなどが落下するもの。

当時の謳い文句が「テトリスに続くソ連からの第二弾!!」。ファミコン版とGB版が発売された。
しかし、当時は二番煎じとの印象はぬぐいきれず不発になった。やはり『テトリス』と比べると面白さは…。。。

但し、携帯(電話)用ゲームとして再び登場した際は、お手軽感もあってか、結構ヒットした部類になるのではないか。

『ボンブリス(テトリス2+ボンブリス)』は、スーパーファミコン版のゲームとして登場したテトリス2のオマケゲーム。

時々落下する爆弾を利用してまとめてブロックを爆破させる画期的なもの。だが当時は『テトリス』人気が下降線を辿っていたので、大して話題にはならなかった。

後に、各社の携帯用ゲームにも登場したらしい。
ちなみに、私が使っているボーダフォン【Vアプリ】でも『ハットリス』(150円)と『ボンブリス』の両方プレイできるよ。

それにしても、、、まさか『テトリス』がリバイバルヒットするとは思わなかったよ。ニンテンドーDSの力って凄いんだなぁ…。

でも流石にテトリミノの擬人化は…どう見ても、楳図かずおタッチのホラー。。。

『cawaii』に載る事が出来て、上機嫌のしょこたん。思いっきり鼻の下を伸ばしてみる。

それにしても、『ロシアンハット』は温かそうだね。これからの季節には打ってつけだなぁ。

ちなみに、『cawaii』のモデルにはdream高本彩ちゃんもいる。ミクロ系の可愛い女の子。
いずれ、しょこたん司会の音楽番組『夢ヶ丘レジデンス(ユメレジ)』で初対面を果たすかもね。

・所属事務所(ワタナベエンタテイメント)の外で、しょこたんを発見した女性ファンが感激のあまり突然泣き出した。

泣きはらす女子高生ファンをなだめるしょこたん。このような歓迎を受けたのが余程珍しかったのか、しょこたんもその姿に感激。
早速、ブログで“記念撮影”を果たした。
ファンを何よりも大切にするしょこたんならではの光景。

しょこたんには老若男女を問わず、熱狂的なファン(マニア)がいることが知られ、全体的にファンの男女比の割合はほぼ半々ではないかと推測されるが、今回の場合は若い女性ファン。

今回、しょこたんには(同性の)10代~20代の若い女性ファンが多いことが改めて証明された形となった。

このあと・・・・忙しかった長時間の撮影とラジオの収録がようやく終了。
桂子さんと美味しそうな焼き肉を食べたり、プロのイラストレーターによるクオリティが高いしょこたんのイラストを見て驚愕したり、ファンクラブの会報に載せる『しょこたんクエスト』のイラストを描いたりして、、、この日も怒涛の貪欲生活が終了した。

・9月12日付け更新記事……朝起き一発目の更新は、この日も「メポ(<●><●>)」で開幕する。

おでこには『くの一』との文字が。女忍者か。その真意は謎だが…。

・ダリの絵画が沢山飾っている撮影スタジオを見て感激。

そのあと、大好きな【MILK】のワンピースを着たり、天使風の衣装を着て撮影に望む。しょこたん、気分上々。
天使の役って一体なんの撮影だろう…??

さて、ちょっと気になることが書かれている。

「ファンクラブイベント、抽選外れた人がたくさんいてショック、申し訳ありません、本当にびっくり(´;ω;`)
せっかくファンクラブにはいってくれたのにイベントが抽選で外れちゃうのは本当に悲しいし申し訳ないお…(´;ω;`)
必ずまたみんなが嬉しくなるようなお詫びをしたいですお。会えなきゃ意味ないよね、今度からは改善きぼんぬ(´Д`)」

…そんなことってあるのか...。
ということは、それだけ定員をオーバーするぐらい数多くのファンがファンクラブに加入しているということなのね。。。とても幸せなことだよね。

今後ファンクラブイベントを企画する時は、キャパシティーがもうちょっと大きな会場を探すべき。
それこそ、武道館クラスの会場で開催したら物凄い反響を呼びそう…。

・猫耳を付けながらファンクラブの会員証をくわえるしょこたん。ギザカワユス!!!!

時間があれば、手書きの会員証の作成に費やしている模様。
一人一人ニックネームを考えてあげるから時間が掛かるのは致し方ないよ。

会員の方は届くまでもう暫くお待ち下さい。

・『新世紀エヴァンゲリオン』の新作の発表があったこの日、しょこたんはこのニュースをネットで知り、大興奮。
あまりの嬉しさに?あごたんを披露。

以前からエヴァ新作の噂は絶えなかったが、今回は正真正銘の新作『エヴァンゲリオン新劇場版 REBUILD OF EVANGELION(仮題)』の制作発表。

「前編・中編・後編・完結編の全四部からなり、2007年初夏に前編、2008年1月に中編、同年初夏に後編と完結編が公開される予定」らしい。

10年を期に、ようやく新作の製作に本腰を入れたようだ。

「時間軸は同じだがアニメ版のリメイクではなく、現存する原画から新たに撮り直し、それに新画像を大幅に付け加えた作品」
「完結編は完全新作」
「新設定や新キャラクターも登場」

の予定とか。
何でも、総監督の庵野秀明氏は「(エヴァ)ブームが去るまで待っていた」そうだ。

それから、実写によるハリウッド版『エヴァンゲリオン』も目下計画中とか。
VFX(ビジュアル・エフェクツ⇒視覚効果)は『ロード・オブ・ザ・リング』、『キング・コング』を手がけたWETAデジタルが担当するらしい。
この実写化についてはまだまだ不明瞭な点が多い。

とにかく今回の新作発表はアニメファンだけでなく映画ファンにも注目に値する話題だ。

・ルナをパクッとくわえて吸引。中川家に来た当初はこの行為にとても驚いていたが、今や完全に慣れっこ。

またいつものことかと観念している。

「若い少年のエナジーいちだんと美味じゃけえ、ショタエナジーたまらんけえ、やめられんばったい。キュイーンキュイーン」

…何で広島弁? 
若いエキスを吸いまくり。
今回もショタコン気質が炸裂している。

それから、占いによれば「木星人マイナス」とか。来月は運気が悪いので、ややブルーのしょこたん。

『当たるも八卦当たらずも八卦』だからね。あまり気にする必要は無いと思うよ。

少なくとも、マミタス様のご加護があるから大丈夫!!!!

・9月13日付け更新記事……真夜中過ぎに、『テトリス』の対戦相手を緊急募集。

「世界のテトリスユーザーに召集!いまから30分までテトリス四人対戦をしまくるからよろしく!」

ニンテンドー【Wi-Fiコネクション】を介したファンとのコミュニケーションがすっかり板についてきた。
今や世界中のしょこたんマニアとの対戦が実現可能だからね。

ファミコン時代には到底考えられなかったよ(笑)

・久々にマックのポテトとチキンナゲット、チーズバーガー、バーベキューソースサラダをパクつくしょこたん。

確かに、時々無性に食べたくなるよね。特に私はチキンナゲットが大好き。あの味はネ申だよ。

ただ流石に毎日は食べたくないなぁ…飽きるもん(笑)

「くやしーいいいテトリス負けまくりだ今夜は、数字低い人にも負けまくった、レーティングががくっとさがった(´;ω;`)
6000切りたくないお(´;ω;`)しょこたんって名前の相手見つけたら手加減してって約束してお(^ω^#)
連載の締め切りがあるから絵描かなきゃなのにテトリスめ、やめさせてくれない、パジトノフさん勘弁してお(´;ω;`)」

…若干苦戦気味。流石に、世界のユーザーを相手にすると、世の中には強い相手が沢山いると改めて気付くのだろう。

でさ、“しょこたん”と名乗っている人って、果たして本人だけであろうか?
中にはニセモノもいるかもしれない。
ユーザーはその見分け方が大変だ。6000クラスの“しょこたん”がより本物に近いか。

この調子だと、暫くテトリス中毒から解放されないようだ。。。

・この日の「メポ(<●><●>)」

おでこには瞳が描かれている。

三つ目メポ(<●><●>)だね(笑)

手塚治虫作品『三つ目がとおる』の写楽保介をイメージしたものか。

・この日は『ユメレジ』の収録。

キラキラのラメ入りメークでキメるしょこたん。ギザカワユス!!!!
何とも、夏らしい衣装だが、昨日は朝から雨模様で最高気温が約19℃だったから、かなり寒く感じた様子。

「ギャーーーーー ギャーーーーー ギザサムス サムス SAM's」
「寒さ爆発、ギザサムス。(`ω′######)ビキビキキン」

…もうすぐ、秋。そして冬。しょこたんの超苦手な季節が迫ってくる。
一方、愛猫たちは元気一杯。暑いのが得意でない猫たちにはちょうどいい気温なのかも。

マミタスを抱きしめているが、これはカイロ代わりにもなるね。温かそう…(笑)
今夜はマミタスを抱いて寝よう!!!

「でもゲストの福田沙紀ちゃんがギザカワユス!!小さい顔に大きな瞳、天使みたいなのにしっかりしてて80年代にくわしくて楽しかったぁあー!!
歌もうまくてギザカワユス、すっかりファンになったった(^ω^)またあいたい…美少女最高、美少女だいすっき!」

…今回のゲスト、福田沙紀ちゃんは現在ドラマにバラエティに活躍する、オスカー期待のホープ。
2年前に放送された『金八先生』にも出ていたよね。
最近は『ヘキサゴンⅡ』によく出ているね。天然ボケ炸裂で人気。

へえ~、80年代に詳しいという事は、お母さんの影響が強いのでしょうな。
何でも、まだお母さんは30代らしいから…若いなぁ。。。

美少女マニアのしょこたんには大好物のアイドル。ヨダレを垂らしながら見ていたのでは?(笑)

・実に旨そうな肉まんをパクつくしょこたん。

今の季節にはピッタリの食べ物だね。

私は普通の肉まんのほかに、カレーまんやピザまんも好きだな。

これからのシーズンはコンビニでも売っているから、買ってこよう。

・この日もあかりんが登場!!!! しょこたんと美女2ショット!!!!!
ギザカワユス!!!! やはり2人ともアイドルだけあって、とても画になるね★☆

小明こあき大好き!!人生でこんなに変な話できる友達できるなんて思わなかったお、小明の文章の世界は深くて濃い素晴らしいお。
翔子と初めて会ったときのことを小明が長文日記で書いてくれたとき無茶苦茶おもしろかった!!また読みたい!(・ω・)
中野ブロードウェイにあるタコシェというサブカル本屋さんに一緒にいくのがすごくすきな時間。
早く一緒に香港いけたらいいすなぁ!!小明とは歳とっても全く変わらずいい関係でいれるきがする(^ω^)」

とても息の合ったコンビ。やはり2人ともヲタク気質だからウマが合うのだろう。
更に、きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)とトリオを組めば最強!!!!

あかりんの文章力はある意味天才的。誰にも真似出来ない独特な世界だ。
やはり、アイドルライターとして活躍しているだけあるね。

背後霊のようにしょこたんに取り憑くあかりん。
何故に、しょこたんのおでこには「2」の文字があるの?!

鏡越しにも心霊写真の如くひっそりと写っている。
普通にするとめっちゃ可愛いんだが…特に、昨日あかりんブログで披露したセーラー服姿はマニアなら激しく萌えるだろうに。。。

セフィロスというより、これじゃただの化け物屋敷だよ(笑)

でも、こういう“催し”は非常に楽しいね~♪

またきぼんぬ。

・『エヴァンゲリオン』の葛城ミサトコスプレをするしょこたん。

この後、コスプレ祭りが開催。綾波レイのフィギィアや、ルナ、マミタスと共演。

更には『セーラーマーキュリー』のコスプレも。

そして、夜が更けていくのであった…。

・9月14日付け更新記事……まだ暗い朝方。ルナを抱くしょこたん。ギザカワユス!!!!

猫は夜行性なので、この時間帯はとても元気だ。

アニメDVD『涼宮ハルヒの憂鬱』を見ながら、しょこたんクエストを書いていたらしい。

限りあるやすらぎの時間を少しでも有効に使おうと、2ついっぺんにこなすしょこたん。

・早速、葛城ミサトコスプレをするしょこたんを描いた『e☆ブログ』さんを拝見。
そのクオリティの高さに驚きを隠せないしょこたん。

・マミタスの溺愛ショット。ちょうど、後ろ足で背中をかいているところ。ギザカワユス!!!!

更には、頭を撫でているショットも。
撫でる指先には“マミタスネイル”がキラキラと輝きを増している。

いいなぁ…私も猫を思いっきり可愛がりたいよ。。。

・ベッドの横には、安眠グッズとして『目玉のおやじ』、『増田ジゴロウ』、『キティちゃんの顔クッション』の3点セットが常に置いているらしい。

しかし、彼らがじっと見つめてくるので眠れないらしい…意味ナイジャン!!!

・今日の朝起きの一発目は「メポ(<●><●>)」。

おでこには『恋のミクル伝説』との文字が。

『涼宮ハルヒの憂鬱』の挿入歌のタイトル。朝比奈みくる役を担当する後藤邑子ちゃんが歌っている
同曲は涼宮ハルヒの詰合 ~TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」劇中歌集シングル~の中に収録されているかなりマニアックな歌。

俗に“電波ソング”と呼ばれる。ネットのアニヲタに大人気らしい。

ちなみに、劇中で涼宮ハルヒ役のアフレコを担当しているのは、アイドル声優の平野綾ちゃん
同劇中シングルの収録されている『God Knows...』と『Lost my music』も綾ちゃんが歌っている。
この劇中シングルはオリコン初登場5位を記録。

綾ちゃんはかつて、同じ事務所(スペースクラフトイトクボ・伊藤彩華ちゃんや、吉田有希ちゃんと『Springs』というユニットを組んでいたこともある。
元々は、子役タレントだった。

今やトップ声優として活躍中。
抜群の歌唱力に加え、美少女系のビジュアル(ルックス)でも十分に勝負できるので、声優にとどまらず、様々なジャンルで活躍が出来るだろう。

しょこたんが大好きな美少女キャラ。

過去に『しょこたん☆ぶろぐ』にも何度か登場するぐらい、しょこたんとは仲良しだ。

※久々にトラバします。どうかよろしく☆

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2006年9月13日 (水)

今日(13日)の予定とブログネタなど。

◎日付が替わってしまいましたが…昨日は下書きに2日掛けてようやく『平田裕香ちゃんのブログ』を紹介することが出来ました。

今日(13日)は、10日に19歳の誕生日を迎えた『Risa's Meaning』、『しょこたん☆ぶろぐ』、『カワベチエコのヤマダブログを紹介予定。

明日(14日)はまだ流動的ですが、現時点では『眞鍋かをりのココだけの話』を予定しております。

さてその次は、3日振りに紹介する「他に気になるプログ」です。

dream・高本彩ちゃんは、日曜日(10日)は同じメンバーの橘佳奈ちゃんとSMAPのコンサートへ。

「人の多さといい、ステージといい、内容といい、グッズといい、トークといい、・・・といい。
もうすべてがすごい。」

とただただ感心するばかりだったようだが、観客席が“高かった”といっても「スタンドの一番上から四列目の高い所にある」という少し狙ったようなオチ(笑)
その後、『もつ鍋』を食べに行く。『もつ鍋』といえば何と言っても橘佳奈ちゃんだが、今回行った店も佳奈ちゃんオススメの店らしい。両者ともその旨さに舌鼓を打つ。

おや、体調不良とはちょっと心配。昨夜はよく眠れたのだろうか?
調子が悪い時はひたすら寝て、再び元気になった暁には、自慢の笑顔でファンを幸せにして下さいな☆★☆

中島麻未ちゃんは日曜日にバッサリと髪を切り、ボブショートに変身。学校で 周りの反応も概ね好評。
これがまた似合ってて可愛いんだよね。個人的にボブショートが好きというのもあるけど(笑)
今日は久しぶりに『にょきっ♪』と現れる(笑) 受けたテストが相当出来がよかったらしく、絶対100点だと息巻く。

「明日は今回1番難しいと言われてる、理科!!
なんか、ものっすごぃ覚えにくい外人さんの名前がいっぱぃ出てきて、軽く呪文を唱えてる気分です。」

…もし私なら、高得点のチャンスだけどなぁ…昔、理科と社会は得意だったから。とにかく、語呂合わせで覚えよう!!!

そしてもテストの後は、ボイトレ。更にその後はメンバー全員で先日行なわれたライブの反省会を行なった模様…ガンバレ!!!!!!

西田静香ちゃんは8日に行なわれたZeep Tokyoでのライブを振り返り、BBSに沢山書き込まれたファンの反響の多さに感謝感激しつつ、
今後に向けて、更なる向上を目指す決意表明をしている。彼女を含め、dreamのメンバーは皆、プロ意識の高さが窺える。
これがクオリティの高さに結びついているのだろう。

山本紗也加ちゃんはフットサルの練習の合間に撮った「ボール三兄弟」を披露したり、パソコンの前で悪戦苦闘したりする。
紗也加ファンはノースリーブ姿に萌える?

はなわかずみ(塙花澄)さんは、ここ3日間もいつもと変わらず“はなわワールド”を展開。
最近はナレーションのお仕事が忙しいらしい。お疲れ様です。

切符を買う時は、必ずブログのネタになる(微笑)
はなわさんが描く微妙なイラストもネタになる(笑)
更には、ボタンを見事に掛け違えている天然ボケもネタになる(爆笑)
しまいには、いつものように乗る電車を間違えそうになった模様もネタに(苦笑)

『今日の気になる』のコーナーでは「二等分線」と「垂直二等分線」をコンパスを使って書いてみる。中学校時代に習ったよね☆

オリコンブログの【PICK UP】で取り上げられる度に「はなわかずみのごきげんいかが?はタレントブログです!(涙)」と強調。
しかし、
ネットの世界では“世にも不思議な人が書いているブログ”と認知されている模様(嘘)

さて、いよいよ今日9月13日は、塙さんら12人がエントリーしている『クラリオンガール2006』オーディションの最終審査『ファイナル・ライブ・オーディション』が行なわれる。
(開場:13:00~/開演13:30~(16:00終了予定)会場:スタジオドリームメーカー、東京・お台場)

明日の“決戦”に向けて、カラオケで歌声の調整はバッチシのようだ。

明日は是非ともグランプリを受賞して欲しい!!!!!!! 切に!!!!

葉里真央ちゃん昨日、実に二十日ぶりの休日。待ちに待った休日ですね!!!! ご苦労サンです☆☆☆
そんな貴重な時間も、ひたすら愛猫トラジを溺愛することに充てている。

階段でビビる高所恐怖症のトラジ。私と同じだ(笑)

去る10日はサファイア撮影会。ブログでは撮影会の合間に撮った萌え萌えなコスプレ姿を披露!!!!!
コメント欄は祭り状態。反響の多さを物語っている。
どうやら、スッチー姿が一番人気のようだ。スッチーマニアが世の中には多いのだろう。

私はこの中ではメイド姿が一番萌えると思うが…。

金井アヤにャンは、9日放送の『四番なかやま』に(18KINレポートのコーナーで)出演。PRする権利を獲得するため、青山にある事務所から赤坂のTBSまで激走し、見事、同番組の最後に到着。
番組のギリギリ最後(終了1分前)に、9月30日及び10月9日に行なわれるDVD発売記念イベントのPRが出来た。
「(ヒデちゃんと会うのは)『し~たく』以来ですね~♪」とアヤにャン。

ちなみに、番組終了直後、エロおやじ化した中山秀征さんから今月25日発売の新DVD『プラシーボa』について触れられると

「着エロじゃないですよ~!! 普通にセクシーな感じで~…」

と、我々ネットでライブ放送を聴いているものとしては貴重な?コメント。

番組HPには、所属事務所の孔雀やレポーターの18KIN・今泉氏と共に写るアヤにャンの姿が。めっちゃかわゆい☆★☆

おやおや。エアコンのフィルターがエライ大変なことになっていたようですな。
業者の方から「ひっ!さしぶりにこんなひどい汚れ見ました」と逆な意味で感心されたそうな(笑)…アヤにャンの凄まじいヲタク生活を物語るひとコマ。

一昨日は突然もののけ姫を借りに行く。昨日発売の雑誌アサヒ芸能は要チェック!!!!

昨日はオーディションの後、ゲーセンのUFOキャッチャーで『スポンジ・ボブ』リラックマたれぱんだなどのぬいぐるみを大量にゲット!!!
キャラクターものが好きなメルヘンチックなタイプなので、アヤにャンは大喜び。十分楽しんだ模様。

この勢いで、オーディションも合格するとイイですな☆★

吉川あっちんは、9日に行なわれたDVD発売記念イベントの報告と来てくれたファンに感謝の弁を述べている。

この模様はいずれアイトピックスなどでも取り上げられるだろう。

Y.M.Cさんのイベントレポをご参考に。

その他、自慢のロングヘアーを留めるミニーちゃんのヘアバンドと、アジアン雑貨で手に入れた“願いが叶う”と言われるリングを紹介。

そうか…東京はまだ暑いのか...残暑見舞い申し上げます☆☆☆

あかりん(小明ちゃん)は、一昨日は『しょこたん☆ふろぐ』をジャック!!!!
しょこたんがいない内に、自分の姿を撮りまくったり、得意のイラスト?を添付したりと、やりたい放題のようだ。

また、撮影終了後、タクシーの車内ではにかむ?しょこたんやあごたんを紹介。

更には、きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)も登場!!!! 
はたして大丈夫か?ルパ~ン!!

きゃんちのブログにもあかりんが登場。

昨日は実家に帰り、愛犬れおんをひたすら溺愛。早速、ブログでは“れおん祭り”を開催。

一週間に一度“彼”に会わないと禁断症状が現れるらしい…。

そして、セクシーショットを連発。自慢の美脚を武器にグラビア復帰?!
“そういえば”アイドルだったのだと再確認できます(笑)

おっ、ここでも“きつねピース”発見!!!

何と、突然始まった七人のおたくを観て、主役を務めるウッチャンにときめきを感じたそうだ。

「小明はこれを観てウッチャンが好きになったのです。
そしてウリナリを観て脳内結婚に踏み込んだのです。
あーウッチャンウッチャン…(以下、強制的に省略)」

と妄想が爆発。これ以上暴走すると危険だ(笑)

それにしても、あかりんの理想のタイプはウッチャンだったとは…彼女の趣味嗜好はハッキリと読めないよ。。。

おや!?不眠症から解放されて、ようやく眠れるようですな…お休み☆

・・・・・今日は紹介する量が多いので、途中までしかご紹介できませんでしたが…今日はこの辺で。

おやすに。

| | コメント (4) | トラックバック (5)

2006年9月12日 (火)

ユカいな平田サン その104

◎約1週間ぶりに平田裕香ちゃんのブログをご紹介。その間、彼女の中で何かが変わったのか、最近は極端に更新スピードが上がり、ここ4日間は毎日更新。
対照的に、最近記事を書くペースが格段に落ちている私…orz

ちなみに、今回から“裕香嬢”から“裕香ちゃん”へと呼び名が変わります。
その理由は後述を参考に。。。

それから、今回は文章が長くなりますが、どうかご勘弁を(笑)

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・9月5日・8日・9日・10日・11日付け更新記事。

・9月5日付け更新記事……現在のタイトルの“しばり”である“○○の△△”だと、さほど労力を費やすことなく命名できるらしい。

ジブリ系アニメのタイトル(間に“の”が入る)法則性からきているそうですが、、、『ゲド戦記』でその法則(しばり)が完全に崩れたよね(笑)

とにかく、どんな理由であれ、気楽にブログが続けられるのなら、とてもめでたいことです☆★

さて、去る2日に『全力坂』の収録があったが、その“後遺症”と思われる筋肉痛を発症したらしい。

「そんな平田はここ数日、肉体的異変に悩まされておりました。
特に足さばき。かなりいい感じでロボット。
歩きかたが、足をまっすぐ伸ばす事なく一歩一歩進むのです。
そっかぁ、こんな風な歩き方すればロボットぽくなるんだぁ♪

と感動したかどうかはどうでもよいとして、
ふくらはぎと前腿はあの坂道ダッシュをしたその夜にはもうすでに 筋肉痛 の余波がきていたので一安心(≧▽≦)!!

そこが一番のポイントでした。」

…ほう、やはりそうですか。裕香ちゃんは基本的にインドア派(というより引きこもり派(笑))だから、今回急に激しい運動をしたことによりその反動が来たのでしょうな。

要は、スターウォーズの『C-3PO』みたいなぎこちない歩き方ね。それは非常に興味深い。
…実際に拝見したいものです(笑)

今回、一番裕香ちゃんが声を大きく出して言いたいのは「早く筋肉痛の余波がきたから私はまだ若いんだ!」ということなんだね。
そりゃそうさ! まだ裕香ちゃんは“まだ”22歳と若いんだから!!…と、ここで年齢に触れるにあたり、もっとも忘れてはならない行事が迫って参りましたね!!!

そう!!・・・・・今週の金曜日(9月15日)に平田裕香ちゃんはめでたく【23歳】のお誕生日を迎えます!!!!!

その日まであと3日となりましたが、裕香ちゃんにとって一年で最もめでたい日を迎えるにあたり、裕香ファンの方々は“心の準備”は出来ていらっしゃるでしょうか???

裕香ちゃん本人は「またこの日を幸せに迎えることが出来て幸せ」などとお考えでしょうね。
ただ今回は、誕生日イベントなど特に公の場で祝う行事がないのが残念ではありますが…。。。

まぁ、出来ることが限られる無力な私に出来る事といったら、やはり“あれ”しかないと思いますので…おっと、これ以上はお口にチャック!

とにかく、当日がとても楽しみですね♪♪♪

さて、我が街・札幌では、日中はまだ24℃前後と夏の余韻がまだ残るも、夜になると薄着では辛くなるほど肌寒くなって参りました。

空高く浮かんでいるうろこ雲を見るにつけ、すっかり秋めいてきた今日この頃。

「ところで。
すっかり秋めいてきましたね☆
あー、秋は大好きな季節です♪」
「はばえんじょいうぉうたむ!」

…暑いのが何より苦手な裕香ちゃんにとって、一年で一番好きな季節らしい。
それに何より、秋生まれだしね☆
これからの季節を思いっきりエンジョイして下さいな♪♪

「マリモが全然大きくなっている気がしません。
もっとひんぱんに話し掛けてみようと思います。」

…ん?マリモ!?
ああ、それは北海道・阿寒湖の天然記念物で、北海道土産として有名な、家庭の蛍光灯でも育つ『マリモ』だね。
あれは、水を頻繁に換えて(綺麗な水の中で育てる)あげないと。しかも時々氷など入れて低い水温を保つ必要がある。そう、ちょうど阿寒湖の水質のように。

水が汚くてぬるま湯の状態が暫く続くと生育が悪くなり、ついには腐ってしまうよ。
どうかお気を付けて。

むしろ、『マリモ』といえば、最近は新・北海道名物として人気爆発の『まりもっこり』が有名ですけどね(笑)

・9月8日付け更新記事……今回、彼女の呼び名について新事実が明らかに!

「私は下の名前を呼び捨てで呼ばれることが苦手です。
ある程度年が上の方からならまだなんとか大丈夫だったりもしないでもないのですが、なんともこう、腑に落ちないんです。
同性の人から呼ばれるのにはずいぶん馴れたんですが、それでもなんだかこそばゆかったりもします(^_^;)
なので、親しい人はたいてい『ゆかちゃん』か『平田』と呼びます。
『ひらこ。』とか『平田君』と呼んでもらえるのも好きです◎
『ひらこ。』という呼び名は平田の極親しい 繋がりのない友人達が 時々使う呼び名なんです。不思議です。なんでだろ?
不思議です。」

…そうだったのか...呼び捨てだと違和感を感じるのでしょうな。

ということは、前回まで私が使っていた“裕香嬢”という呼び名はどうなんだろう?
若干“こそばゆかったり”するのかなぁ…??

やはり、ご本人にほんの少しでも不快な気持ちを与えるのは本意では無いし、何より心苦しくなる。

よし、今回から!本人が呼ばれて嬉しい“裕香ちゃん”という呼び名にしよう!!!

・・・・これが、今回から「“裕香嬢”⇒“裕香ちゃん”」へと呼び名が替わった理由です。

それで、、、『平田』とか『平田氏』などと呼ぶのは平瀬美紀サンでしょ(笑)

まぁ、裕香ちゃんは時々自分の事を『平田』と名乗るからね。

ちなみに、タレントさんで自分の事を自ら苗字で名乗るのはキョンキョン(小泉今日子さん)が最初らしい。。。。

そして、『ひらこ。』と変わった呼び方をするお友達のご結婚(入籍)を、まるで自分の事のように喜び、羨望の眼差し?で祝福している。
それだけ、心が通じ合った親友なのでしょうな。

ただ、呼び名は以前のままで宜しいと思いますよ。
その呼び名は小学校時代からの思い出が沢山詰まっていると思うし、たとえどちらが結婚しようと、固い絆で結ばれている友情は今後も不変なわけだから。

「来年のお式に向けて平田はワンピースを新調しちゃいましたの。気が早いかしらん?」

…もし当日になったら、そのなまらめんこい姿をブログでも披露して下さいな☆☆

「私も結婚したら苗字変わっちゃうのかなぁ・・・?
そりはちびっと想像つかないなぁ・・・(‘‘)。」

…今後、夫婦別姓が法制度化しないかぎり、どちらかの苗字に替わるのはまず間違いないよね。
但し、世間一般では最近、職業ネームは結婚しても「旧姓のまま(変わらない)」というパターンが増えているらしい。
名刺を全て変えないといけないし、その事情説明を兼ねて挨拶回りするのも面倒だしね。

まぁ、芸能界では本名ではなく芸名を使用している人が多いから殆ど関係ないだろうけど…裕香ちゃんも“一人の一般女性として”考えると非常に気になるところなんでしょうな。

やはり、実感が沸くのはやはり実際に結婚してからだと思うよ。それまでは、今を思いっきり楽しめば良いんじゃない?…と、おざなりな結論を出して、この話題はオシマイ。

・9月9日付け更新記事……今週も映画三昧のようだ...ま、先週もそうだったけどね(笑)
但し、今回はお気に入りのアーティストのCDもレンタルしたらしい。

「先週借りたレンタルDVDを返却し、また新たに借りてきました◎

先週
新暗行御史
『メーテルレジェンド』1,2
岩井俊二初期作品集#1』
あと
宇多田ヒカルさんとチャットモンチーさんとSUEMITSU & THE SUEMITHさんのアルバムCD♪♪♪

そして今日借りたのは

オールド・ボーイ』(⇒Yahoo!映画の批評)
東京タワー』』(⇒Yahoo!映画の批評 
リリー・フランキーの同名タイトル作品とは別物)
リンダリンダリンダ』(⇒Yahoo!映画の批評
『10日間で男を上手にフル方法』(⇒Yahoo!映画の批評

『フリクリ』1、2、3、4

「今回はずっと気になっていた『オールド・ボーイ』が見れるのが楽しみです☆」

…一応、今回もリンク先をご参考になさって下さいな...というのは、この後に書きたいことを沢山書くので(笑)

「本当は先週もう一本借りていたのですが、あまりに・・・で14分で断念!( ̄^ ̄;」

…余程ツマラなかったのでしょうな(笑)
退屈すぎて、放棄した模様。何というタイトルなのかな…? 
こっそりと教えてよ(笑)

「中学校の図書室に『銀河鉄道999』が置いてあって、こつこつ読んでいたのですが、最終巻は人気なのか、図書室に行く度見ても置いてありません。
待てども待てども置いてありません。何時見ても置いてありません。
ふと手を伸ばしてもやはりそこには置いてありません・・・(中略)・・・そうしてようやく私は、中学に未練を残したまま卒業するに至りました。」

単に紛失しただけじゃないの? それとも…誰かがパクッたのかな(笑)
図書館に置いてあるので小説版だろうね。

先週はその積年の“リベンジ”としてメーテルレジェンド 交響詩 ~宿命~の第一楽章と第二楽章を借りたのでしょう。
これは、劇場公開されていないOVA(オリジナルビデオアニメ)版作品。エイベックスから2005年に発売(2枚組でDVD化)されたもの。

この作品の原点となる漫画作品『1000年女王』は、当時テレビアニメ版『銀河鉄道999』終了後の後継番組として『新竹取物語1000年女王』というタイトルでアニメ化され、更に映画化もされている。
その『1000年女王』と『銀河鉄道999』との間をつなぐエピソードとして製作されたのがこの『メーテルレジェンド 交響詩 ~宿命~』。

更に『メーテルレジェンド 交響詩 ~宿命~』の続編が、2004年にスカパーで放送された『宇宙交響詩(Space Symphony)メーテル ~銀河鉄道999外伝~』。
この作品も2005年にDVD化(No.1~No.6)されている。

よって、『(新竹取物語)1000年女王』⇒『メーテルレジェンド 交響詩 ~宿命~』⇒『宇宙交響詩(Space Symphony)メーテル ~銀河鉄道999外伝~』⇒『銀河鉄道999』という時系列をたどることになる。
…何だか非常にややっこしいが、一応こういう流れらしいよ(笑)

「メーテルには双子の妹がいたことを今回知ったのですが、その妹(エメラルダスとかっていう名前だったはずなのですが)の方が私は好きです。
何かとメーテルが引き立てられていましたが、妹の方がいい女です!」

…裕香ちゃんがいい女という、メーテルの双子の“姉”クイーン・エメラルダスは大人になると女宇宙海賊として宇宙を旅することになる。
『クイーン・エメラルダス』として漫画化され、同名タイトルのOVA版も98年に発売されている。

またクイーン・エメラルダスはテレビアニメ版『宇宙海賊キャプテンハーロック』にも「エメラーダ」と名乗って登場している。
エメラルダスの恋人である天才エンジニア・大山トチローはキャプテン・ハーロックの親友で、彼が乗るアルカディア号を建造した。

もちろん銀河鉄道999にも漫画版やアニメ版、小説版に登場する。但し、各バージョンによって登場頻度が違う。

同じ作者だから、双方の物語をリンクさせたのだろう。

「髪留めの髑髏は王女としていかがなものかという疑問があったとしても、妹は魅力がありました。
これがきっと、今流行りの“ツンデレ”というものなんでしょうかね?」

…双子の“姉”は女海賊だからね(笑) 髑髏(どくろ)は海賊の証。別名“大宇宙の魔女”。
第一、海賊にドレスは似会わないでしょ。

ただ、何故海賊になったのかは、詳しい事はよく分からない(笑)

『宇宙海賊キャプテンハーロック』銀河鉄道999は共に、昔、再放送で見ていたのでとても懐かしいなぁ…もう一度見たくたったよ。

・9月10日付け更新記事……裕香ちゃんは格闘技好き。中でも【PRIDE】が好きらしい。

昨日(10日)、マネージャーさんと『さいたまスーパーアリーナ』で開催された【PRIDE無差別級GP決勝戦】を間近で観戦。
4万7410人が観戦する熱気に包まれた中、裕香ちゃんはその雰囲気と劇的な試合内容に酔いしれたそうな。

「K-1とプライドが同じ時間帯に放送されていたら、私のテレビに映っているのはいつだって プライド でした。。。」

…これは初耳。そっか~、、、PRIDE派かぁ~。。。

今までなら、私は逆にK-1派かな。但し、ボビー・オロゴンの弟が出場した時点で、見る気が失せてしまった。
以前より色物っぽくなってしまった間は否めない。

今なら私も【PRIDE】を選択する…はずだった。
というのは、これまで【PRIDE】の地上波テレビ中継を独占していたフジテレビが今年の6月ごろ、突然契約を打ち切り、全面撤退してしまったからだ。
よって、昨日の試合の結果はスポーツ誌もしくはネットニュースで知ったよ。

但し、昨年の大晦日に行なわれた【PRIDE男祭り】で俳優の金子賢が出場したのは正直「何で????」と思ったが…。

で、今年の春にCD-Rの撮影で浅草を訪れた際にたまたま目撃した縁で、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ選手を応援することに。
寝技の達人で「柔術マジシャン」と呼ばれる。初代PRIDEヘビー級王者。
彼は大の日本びいきで、度々浅草や六本木を訪れるらしい。大好きな日本食は寿司。

しかし、彼は準決勝で、日本のアニメに精通する“世界最強のアキバ系オタク”のジョシュ・バーネット選手に判定の末、敗退してしまった。
得意の関節技に持ち込むことが出来なかったのがその敗因らしい。逆にその関節技で追い詰められてしまったという皮肉な結果に。

ちなみに、双子の弟アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ選手も【PRIDE】で活躍中。

「私の応援していたアントニオホドリコノゲイラさんは準決勝で ジョシュバーネットさんに判定で負けてしまったのだけれど、
同じく準決勝のミルコクロコップさんとバンダレイシウバさんの試合は劇的でした!!!」

…その準決勝ではミルコ・クロコップ選手の強さが目立った試合のようだ。ミドル級王者のバンダレイ・シウバ選手は初のKO負け。
彼女の言う“劇的”とは、大流血したにも関わらず最後まで戦う意思を見せたからか。

ちなみに、シウバ選手は日本に来ると必ず『大盛り肉うどん』を2杯たいらげるほど【はなまるうどん】が大好物とか...アンタはしょこたん(中川翔子ちゃん)か(笑)

やはり下馬評どおり、ミルコ・クロコップ選手が初の王者に輝いた。打撃系の格闘家にありがちな防御の弱さが彼にはない。
決勝戦では、寝技系のバーネット選手を終始圧倒。この日迎えた自らの誕生日を祝うかのように1回7分32秒のKO勝ち。
K-1時代も準優勝が最高。長い間言われていた“無冠の帝王”の称号をようやく返上し、晴れて王者の地位に就いた。

彼は嬉しさのあまり男泣き。裕香ちゃんその姿にもらい泣き??

が、彼が本当の意味での王者になるためには、現在、総合格闘技で世界最強といわれているエメリヤーエンコ・ヒョードル選手を倒さなければならない。

ヒョードル選手は現在、手術明けで目下リハビリ中。10月のアメリカ大会で復帰するらしい。
そして、今年も大晦日に予定されている【PRIDE男祭り】のタイトルマッチでミルコ選手と対戦することが決定済み。

もしかして、大晦日は裕香ちゃんも直接会場に足を運ぶのかな?
地上波では見られないので、密かに計画してるかも???

・9月11日付け更新記事……北海道土産の『マリモ羊羹』をくわえる裕香ちゃん。なまらめんこいっっ(>0<)

『マリモ羊羹』はその名の通り、阿寒湖の天然記念物マリモをイメージした羊羹。
阿寒湖畔の売店をメインに、北海道の主要な観光地には大抵売っているお菓子。
しかし、
最近はあまり地元の人は食べない。私もここ数年は全く食べたことが無い。
その見た目の珍しさも手伝ってか、観光客が中心に買っていくようだ。

『マリモ羊羹』の食べ方としては・・・・爪楊枝で穴を開けると、マリモ羊羹を包む風船が割れてプシュ~とゴムが縮んで、中身の緑色をした丸い羊羹が押し出されるように現れる。

これは、風船にアイスクリームが入っている『たまごアイス』を想像して頂けるとよくお分かりだと思います。これは子供の時よく食べましたね。
ただこれは、同じように爪楊枝で穴を開けると、中身のアイスが吹き出してグチャグチャになるという…(笑)
このアイスの場合は、根元からハサミでカットするかゴムを解いて、風船から押し出されるアイスを吸うように食べます。これが、いわゆる“おっぱいアイス”といわれる所以ね(笑)

しかし、このマリモ羊羹『たまごアイス』と違い、中身が割と硬いので、ツルンとむけるように取り出せる。

「用意するものは小振りな器に爪楊枝。そして主役のマリモ羊羹

…予め用意した“小振りな器”に取り出した羊羹を載せて食べるのでしょうな...私は爪楊枝で割ったらそのままくわえて食べるけど(笑)

ちなみに、本州にも類似品として『ぶどう羊羹』なるものがあるらしい。。。

裕香ちゃんはこのような昔から売られている懐かし系和菓子が好きなのね。

てことは、、、『わかさいも』とかも好きそうだね☆★☆

「決して口の中にそのまま入れて みかん星人 なのりで マリモ星人 を装うためのものではありません◎」

…たとえ“マリモ星人”を装ったりしても、めんこいからOK!!!!
一度見てみたいね(笑)

「私の好きな和菓子のひとつ。
でも甘いからやっぱり牛乳は欠かせないのです!」

…何故に牛乳と食べるのか???? 和菓子なら普通は緑茶でしょ。
口の中で牛乳と混ざると一体どんな味になるのか…一度そこら辺で売っている羊羹で試してみよう(笑)

裕香ちゃんって、実はこの他にも人とは違った“食べ合わせ”があるかも。。。

甘いお菓子(スイーツ)といえば・・・・・最近は、北海道土産ではスイーツの人気がダントツ。以前までは、北海道土産といえばカニやホタテや鮭など海産物やジンギスカンが中心だった。

それが今では、全国各地のデパートの催事場で行なわれている【北海道物産展】では何と70%~80%の売り上げがスイーツによるものだ。

更には、楽天などネットショッピングの(ご当地限定販売の)お取り寄せスイーツでも、北海道産のものがランキングの上位を賑わしている。
特に注目されているのはケーキやプリン類など洋菓子類。

実は、北海道の洋菓子は上質のものが多い。それはもちろん、洋菓子に適している新鮮な(牛乳やバターなど)乳製品や卵、小麦粉、十勝小豆など素材の良さが理由の一つなのだが、何もそれだけではない。

元来北海道では、全国に通用する美味しいお菓子を生み出そうと各お菓子メーカーがしのぎを削り合い、“食品のノーベル賞”と呼ばれる【モンドセレクション】の特別金賞や金賞を受賞するような世界に名高いお菓子を多く生み出されてきた土壌もさることながら、
最近は、フランスなどヨーロッパの有名店で修業してきたパティシエが、帰国後、札幌を中心に続々と店を興したり、道内の有名ホテルの調理長として招かれて、評判の洋菓子を次々と生み出されているからである。

そして、札幌市内の菓子メーカーと各有名ホテルのパティシエが協力して、札幌をスイーツの街《スイーツ王国》として全国に売り出そうと、昨年11月に【スイーツ王国さっぽろ】を立ち上げた。
これまで、札幌といったらラーメン、ジンギスカン、最近ではスープカレー…というイメージだろうか。
しかし、今回の試みはそのイメージを札幌限定スイーツによって根本的に変えようというものである。

その根幹を担う“札幌限定スイーツ”を生み出す為、毎年『スイーツ・オブ・ザ・イヤー』を決定する「さっぽろスイーツコンペティション」が行なわれるそうだ。

まずその先陣を切って行なわれた今年の同コンテストで『第一回(2006年度)スイーツ・オブ・ザ・イヤー』のグランプリに輝いたスイーツは、イチゴから何まで北海道産の素材で作り上げた『さっぽろ・いちごタルト』
札幌プリンスホテルのパティシエ・佐藤康彦さんが考案。
その後、札幌市内のホテル及び洋菓子店の計29店舗が“生みの親”佐藤さんのレシピを参考にして、各店が思い思いに“札幌限定スイーツ第一号”の『さっぽろ・いちごタルト』を製造販売され、話題沸騰となっております。

特に人気のある『さっぽろ・いちごタルト』は、札幌市内の各デパートに出店している『白い恋人』で有名な【石屋製菓】お菓子の折り詰めの“代表的選手”【六花亭】が製造したもの。
店頭に出したらあっという間に完売するそうだ。
しかも注目すべき点とは、同じレシピを参考にして作られたのに、各店によって味が微妙に違うこと。
これは他の料理でも作り手によって味が変わってくるのと同じですね。お店の個性となり得るでしょうね。

一方、北海道産の牛乳消費拡大を狙って、旅&グルメ雑誌『北海道版じゃらん』の編集長・ヒロ中田氏が中心となり、“白いプリン大作戦”と銘打って北海道内の各洋菓子店と協力して生み出されたのが『白いプリン』
ただの牛乳プリンだと思ったら大間違い。上に生クリームが載って、牛乳プリンとムース状のチーズが二層になっている。
これも、北海道内のコンビニ(セイコーマート、ローソン)や洋菓子店(柳月、壷屋、六花亭、北菓楼、石屋製菓、きのとやなど)で販売されているこれも各店によって味が違うのだろう。
今度、コンビニで買ってきて食べ比べしますね♪♪♪

札幌・大通公園5~8丁目で9月3日まで開催されていた毎年の恒例行事『フードランド北海道フェアin SAPPOROでは、
その『さっぽろ・いちごタルト』『白いプリン』の両商品の店が隣同士で出店し、
お互い競いあうように連日数時間で完売したそうだ。

その他にも、札幌・大丸百貨店のデパ地下限定のスイーツ(北菓楼の『Cカップゆきプリン』など)や六花亭各店限定スイーツなど、札幌でも“その売り場でしか売っていないスイーツ”も登場したりと、
スイーツ好きの間では大いなる関心の的となっている。

おそらく、この北海道産スイーツの人気度の高さからして、いずれは“北海道=札幌=スイーツ王国として全国的に認知されることだろう。

その実現をより確実にする為には、今後も全国エリアのグルメ雑誌や情報番組を狙い撃ちしてスイーツ王国北海道・札幌》のPR活動に執心して欲しいと思う。

ちなみに、上記以外で北海道産スイーツの注目株をあえて一つ選ぶとしたら……舌が肥えた全国のスイーツ好きに大人気のろまん亭】(本店・札幌市南区澄川)の『生チョコレートモンブラン』が超オススメですよ!!!!

・・・・今後は当ブログでも美味しい北海道及び札幌限定のスイーツをどんどん紹介していく予定です♪

※今日2度目のトラックバックします。どうかヨロシク★

23歳のお誕生日まであと3日。。。。

| | コメント (3) | トラックバック (6)

2006年9月11日 (月)

間に合わない・・・

◎只今、記事を作成中ですが、また間に合いそうにありません。

『銀河鉄道999』に関して、一度忘れかけた記憶を紐解く作業に手間取ってしまいました…。

どうしようか・・・時間がなくなってしまったので、明日アップします。

一日48時間になってほしいよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

眠い・・・

ブロクの記事を作成していたら先程から急に睡魔が襲ってたので、頭が働かなくなってしまいました・・・これ以上続行不可能です・・・・。
よって、明日改めてご紹介致します。

最近は睡眠時間が短いせいか、なかなか疲れがとれなくて、ブロクの記事を作成する気力も幾分低下気味。よってブログネタを一つしか紹介できずじまい。申し訳ありません。

明日も朝早いので、これにて失礼します。おやすみなさい・・・Zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しょこたん的貪欲生活(9月9日~9月10日分)

◎約2日ぶりに『しょこたん☆ぶろぐ』を紹介。

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ』・・・9月9日・10日付け更新記事。

・9月9日付け更新記事……昨日の「メポ(<●><●>)」。

おでこには『快眠』との文字が。

『リングにかけろ!』の単行本を持ちながら、そのまま爆睡してしまったらしい。
心身ともにかなりお疲れだったのでしょう。だから蕁麻疹も出てしまったわけで…。

これで、疲れも取れて蕁麻疹も殆ど消えたことでしょうな。元気回復して、早速マミタスをパクリッ。
マミタスが平然としているのには驚いた。「いつもの儀式」だと達観しているのでしょうな。

流石、魔法猫マミタス。ギザカワユス!!!!

めでたしめでたし。

・この日は『月刊カメラマン』の表紙グラビアの撮影。
撮影現場にセミの抜け殻が置いてあった。しょこたんへのプレゼントらしい。
しかも今までで一番大きい7年もの。

「七年眠っててそろそろセミになろうかな、と地上にでようとしたときあんまり暑くない夏だったりすると、やっぱり来年にしよう、
ってなって一年見逃すときがあるらしい。貴様そのパターンか!貴様そのパターンか!

しんぴwwwwww」

…ニイニイゼミで約4年、アブラゼミで約5~6年だそうだが、今回の7年は結構長いね。
更には、生育する環境によっては10年も土の中にいたセミもいるらしいよ。最も長い例として「17年」というセミも確認されている。
世間の短命のイメージとは違い、実は昆虫の中で一番長生きなんだね。

セミの抜け殻フェチのしょこたん、嬉しさのあまり狂喜乱舞?!

髪の毛にもセミの抜け殻をくっ付けている。

あまりセミの抜け殻を嬉しがっていると、いずれ、処理しきれないほど大量のセミの抜け殻がファンの方々から送られてきたりして…(笑)

いつもしょこたんのプレゼントを開封する寺島さんも大変だねぇ~...ご苦労様デス★

・ネイルアートを楽しむのは分かるが、イヤリングにセミの抜け殻を装着するとは…ここまで、セミの抜け殻にフェチズムを感じるアイドルはしょこたん以外に聞いたことがないよ(苦笑)

・今年もセミやスイカのシーズンが終わったが、今度はマフラーやセーター、小物など秋冬モノのファッションが楽しめる季節。

・この日の昼食は宅配御膳【釜寅】のかまめしを食べる。

画像は『豚キムチ釜飯』。うまそう~~!!!!!
上にのっている半熟卵がポイントだね。

「本当最近冷たいご飯やお弁当がつづいてたから…それも蕁麻疹によくないはずお(`ω′)睡眠とご飯気をつけたいお。
一日お仕事だと絶対全部お弁当になったう。。(´;ω;`)」

…確かに、出来るだけ、このような出来立てホヤホヤの食事が美味しくてベストだよね。冷たい御飯ばかりだと飽きてしまうからね。

【釜寅】以外にも、お手軽で栄養満点の【はなまるうどん】も良いよね。あれは胃にも優しいし…。

会う機会があれば、あかりんやきゃんち、彩華ちゃんに温かい御飯を作ってもらうというのも手かも。。。

・この日はラジオとドットシティのバーチャルチャットとのメディアミックスしょこたうんの収録。
今や、しょこたんとしょこたんマニアとの集いの場と化している。しょこたんもファンとの交流がとても楽しいようだ。

画像はその様子。参加者が多すぎて吹き出しだらけだ(笑)

バーチャルチャット画面に写る『しょこたうん』の街並みは、未だに進化し続けている。今では宇宙まで飛んじゃうからね。
従来の木星に加え、今回、冥王星とカロンが追加されたとの事。
ダディさんが徹夜してプログラミングを行なったらしい。ダディさん、乙。しょこたんも感謝の気持ちで一杯のようだ。
それにしてもクオリティタカス!!!

そのダディさんも『しょこたうん』に登場。

更には、廃墟、栄子さん&桂子さんのメイド喫茶、セミの抜け殻、しょこたうん山及びその頂上にあるマミタス地蔵とルナも新登場…しょこたんが脳内で描く妄想の世界がダディさんのご尽力らより、今後も実現し続けるだろう。

それにしても『しょこたうん』のしょこたんマニアって連帯感が非常に強いんだね。

連係プレーで“集団宇宙801とは…しかし何故そこまで『801』にこだわるのか謎だが(爆)

今度は冥王星かカロンの地上で“マミタスポーズ”を皆でやって欲しいね。

・久々のムービーの添付。

マミタス、ルナ、ちび太が登場する溺愛映像。

「ルナ、マミタス、かわゆすなぁ~ かわゆすなぁ~ らいらいお~」などと発しながら、ひたすら溺愛する様子を写している。

ちび太が、後ろのほうにいる。引っ込み思案なのは相変らずだ(笑)

・9月10日付け更新記事……7日に紹介した『はじめてのファミコン―なつかしゲーム子ども実験室―』のイラストを担当した志水アキさんのブログ『ヒゲズシ日記』から直接トラックバックしてきたので、
しょこたんはビックリ。

改めて、インターネットの底辺の広さ、ワールドワイドなスケールを思い知らされたようだ。

・毎度お馴染み『溜池Now』のタイトル映像がリニューアル。

セーラームーンのコスプレなど様々な格好をしたしょこたんやジゴロウのアニメーションのタイトルバック。
金かけてるなぁ…(笑)

それより、今回の心霊特集はちょっと怖すぎだよ。昨夜見たけど、一瞬トイレ行くのをためらったよ(苦笑)

しょこたん、冒頭で送られてきた心霊写真を見て怖がるも、今回が心霊特集と分かり大喜び。
怖いのか嬉しいのかよく分からない(笑)
ただ、「えっ!?これで終わっちゃったの??」という感はあった。

これ以上の詳しい内容は…『#13 しょこたんの心霊バスツアー』を実際にご覧下さいまし。。。

それから、やはりしょこたんマニアらしき人と『テトリス』で対戦したらしい。やはり、全国のしょこたんマニアは本人と対戦したがっているのでしょうな。
今後もマニアとの対戦が続きそうな気配。

苦戦しながらでも、結局は勝ってしまうしょこたん。相当強いね。

・再びムービーを添付。
マミタスのカワユスな表情がひたすらアップで流れる中、BGMとしてしょこたんの歌声が響き渡る。

『しょこたん貪欲ソング2006~にっぽん昔ばなしにのせて~』と題して、

毎週水曜日夜6時55分からTBS系で放送されている『まんが日本昔ばなし』のオープニング曲にのせて(というより元歌を被せるように)
しょこたんが以下の替え歌を熱唱。

「にっぽん昔ばなしにのせて…
♪しょこた~ん ギザギザ 貪欲だ~ ピルクル ホルモン ギザウマス~
マ~ミ~タ~ス マ~ミ~タ~ス カワユスな~ぁ~ 
ピンク~なりたいお~ 貪欲で~え~え~♪」

毎週このアニメを見ているようだ。この『まんが日本昔ばなし』は新作ではなく、過去に放送された再放送。
但し、今回はハイビジョン向けに、デジタルリマスタリング処理を施しているので画像や音がより鮮明になった。

実は、9月13日をもって同番組が終了してしまうらしい。
何だかあっという間に終わってしまった感がある。

それもそのはず。以前リアルタイムで放送していた時は、1975年1月3日から1994年9月24日まで約18年間も放送されていた長寿番組だったから。
私もこのアニメを見て育った。子供の情操教育にとても役に立つ番組なのに、たった1年(1995年10月19日~2006年9月13日)で終わってしまうのはとても残念でならない。

・今日の「メポ(<●><●>)」。

おでこには『ボウケンジャー』との文字が。

テレ朝系で日曜あさ7時30分~8時放送の『轟轟戦隊ボウケンジャー』。

ちょうど今朝見たばかりなのだろう。
戦隊ヒーローマニアのしょこたんならでは。

東京ドームシティの【スカイシアター】では、今日も“スーパー戦隊ヒーロー第30作記念”として歴代レッドがゲスト出演する『轟轟戦隊ボウケンジャーショー』が開催されている。
ちょうど今日は、しょこたんが好きなデンジレッドが登場するらしいよ。
その他、レッドフラッシュ、ギンガレッド、ティラノレンジャー、デカレッドが登場予定。

デンジレッドが間近で見られるのも今日が最後。
そして、この特別企画も9月24日を最後に終了する。
果たして、しょこたんはこのショーをご覧になるのだろうか…?

・しょこたんがお気に入りのぬいぐるみを披露。

目玉のおやじ、増田ジゴロウ、ハローキティの(顔の)抱き枕がベッドの上に置かれているが、これが無いと安心して眠れないらしい。
しょこたんの安眠グッズ。
ジゴロウはしょこたんに愛されて幸せもんだよ。

しょこたんもまた、世に言う“キティラー”のようだね。

ご当地キティはどれくらい溜まったのかな…?

・ちび太のアップ画像。ギザカワユス!!!!

「ゲストブックみてたら…テトリスを作ったのはロシアのパジトノフっていう科学者なのか!!( Д ) ゜゜」

…そう。旧ソ連の科学者アレクセイ・パジトノフが教育用ソフトウェアとして開発したもの。
ライセンス支給を世界各国のゲーム製作会社に対してなされたので、複数の会社による『テトリス』が製造・販売されるに至った。
日本では任天堂のみライセンスを取得し、独占製造・販売権を得る。

BGMとしてロシア民謡が使われているのも、そのロシア人科学者の影響によるもの。

つい“マミタス賞”をあげたくなるほど、『テトリス』にどっぷりと浸かっている様子。

目をつぶっても、ブロックが落下してくる残像が写っているのでしょうな。

・『溜池Now』の収録だったらしい。

画像は今回のゲストである『漫読家(まんどくか)』東方力丸(とうほうりきまる)さんと2ショット。
『漫読家』とは変わった職種だが、要は漫画の内容を読み聞かせる人たちのようだ。

「下北沢駅前を中心に、漫画本を大きな声を張り上げ朗読しながらカンパして貰い、そのお礼としてビスケットをお客さんにあげるという形の活動をしている。」らしい。

最近は本拠地の下北沢駅前や井の頭公園の路上だけではなく、テレビのバラエティにも進出している。

流石、サブカル番組。面白い人選をするよね(笑)

とにかく、後に公開されるのを楽しみにしましょう。。。

※トラックバックします。どうかよろしく。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年9月 9日 (土)

明日(10日)以降の予定。

◎今までしょこたん☆ぶろぐひらたゆかの日記(ブログ)に関する記事を作成中だったのですが、時間的に今日はダメですね・・・しかも裕香ちゃんは今日もブログを更新したし...明日(10日)改めて、木村カエラちゃんと面会した『カワベチエコのヤマダブログ』を含め、出来ればこれら3つのブログをご紹介する予定です。

明後日(11日)はゲーマーぶりを遺憾なく発揮している『眞鍋かをりのココだけの話』と「他に気になるブログ」を紹介予定。

尚、以前もお伝えしましたが、現在コメント欄が荒れ気味なRisa's Meaningは引き続き、新たに更新されるまで様子見です。

では、おやすみなさい・・・Zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

他に気になるブログネタ。

◎今日の一発目は「他に気になるブログネタ」から。しかし、今日も当初の予定より、やや時間が遅れてしまいました。。。

高本彩ちゃんらdreamのメンバーは、昨日念願が叶い、ZEPP TOKYOのステージに立つことが出来た。
ライブ中はファンと一体となったライブを展開。みんなと感動を共有できて、改めてこのステージに立てる幸せを実感。

「信じているだけじゃ夢は叶わない。
それぞれの努力があるはず
0のままじゃなにも起きない。
でも!1だけでいい!
少し努力をすれば、夢への一歩を踏み出すことができるのです。その一歩に勇気がいるかもしれない!」

の言葉は至極同感。日々の努力に裏づけされた信用や願望が夢の実現を可能にするわけで。
その勇気をもって、今回、夢の一つを実現させた…オメデトウ!!!! 

それにしても、真剣に熱く語る彩ちゃんは素晴らしい!!!!! こういう精魂を込めて書いた文章は大好きだ☆★

きっと、その持ち前の熱い気持ちが、昨日のライブでもファンに対して十分伝わったことでしょう。

彩ちゃんを含め、各dreamメンバーの楽屋裏での様子を彩ちゃんの解説付きで紹介しております。
アイドルらしく、みんな可愛いくピースサインを取っておりますね♪♪♪

昨日のライブと今回の書き込みを見たdreamファンなら大満足していることでしょう。

改めて、お疲れちゃんでした。。。

はなわかずみ(塙花澄)さんは、時々「はなわかずみのごきげんいかが?はタレントブログです!(切に)」と強調する。
それは、脳内が何処かにトリップしたような独り言を書くので、本職がタレントさんであることを周りから信じてもらえないのかもしれない(笑)
でも、それがはなわブログたる所以。誰にも真似が出来ないオンリーワンの存在。

最近の日課といえば・・・・入浴後、喉を保護するマスクをして睡眠。朝起きに紀文の豆乳 バナナ味を飲む。
日中、道を歩くと、必ず何らかのアクシデントに遭遇。そしてはなわさん自身も“摩訶不思議な事”をやらかす…それでもやっぱり人生楽しく“キツネピース”で決める、、というパターンのようだ。

さて、今日はヲトメ磨きにご執心のようだ。どうやら大学時代のサークル仲間による同窓会があるので、それに向けた準備のようだ。

いつになっても青春だね♪

葉里真央ちゃんは、「およそ20日ぶりの休日まであと3日」らしい。
私は先日13日ぶりの休日を経験したが、上には上がいたんだ…ホント、頭が下がります。ご苦労サンです!!!! 

去る3日に行なわれたファンとの集い(一部・サイン会&握手会、二部・カラオケ撮影会)『第4回 ハサトの日』は、一部が代々木公園にて行なわれたが、ある人によれば「代々木公園」で検索すると一番に『葉里真央のハリマオ』が出てきたそうな。
真央ちゃん、意外な所から自分の存在を知ってもらって大喜び。
しかし、私が「代々木公園」と検索してもこのブログは出てこなかった…何故だ?!

撮影会といえば、明日10日は芝公園で行なわれるサファイア撮影会
で、サファイア撮影会』HPに載っている真央ちゃんのプロフィールに「大人気☆アイドル」と表記されているが、この「☆」は何を意味するのだろう…???

キャットフード【アイシア】のCM企画として、今月末まで《国民的ネコタレントコンテスト》が開催されているそうな。

同社の『黒缶』のCMで謳われていた“あなたのネコがCMデビュー”とのキャッチーなフレーズに愛猫家の真央ちゃんは興味津々。
これはトラジをCMデビューさせる又とないチャンス!と考えるも、、当の本人は…Zzz

金井アヤにャンは昨日、ヲタク(腐女子)アイドル5人が結集した“中野腐女子スターズ”というグループが出演するギャオのマニアックな番組『はなわレコード“中野腐女子シスターズ”』の収録に参加。

その“中野腐女子スターズ”のメンバーとは……アヤにャン、きゃんち(喜屋武ちあき)京本有加ちゃん、木村裕子ちゃん、浦えりかちゃん、南波杏ちゃんと、その名の通りヲタドル(腐女子)ばかり(笑)

画像は5人の腐女子メンバーが、思い思いのコスプレを披露。萌え萌え~~っっ!!!!

更には、きゃんちの『きゃんちまいんち!』にも、その様子がアップされております。
昨日の収録分は10月末の公開予定らしい。

また、月刊『少年シリウス』のWEBサイトには、アヤにャン自身が描いたコスプレグラビア撮影レポ『金井アヤのコスプレ道』がアップされております。
…上手いねぇ~!!!! いつしかキワドイポーズが快感に…(笑)

今日もヲタク道に邁進中のようだ。。。

吉川あっちんは、一昨日は、【南葛YJシューターズ】のチーム練習。アヤにャンも参加したらしい。
10月の大会に向けて、順調な仕上がりのようだ。

画像は可愛くピース☆★☆

一方、昨日はYJのメンバーと流れるプールへ。但し、この日は練習ではなく親睦を深める為の交流。

画像は、YJが誇るKONANちゃん、あっちん松原渓ちゃん、横山可奈子ちゃんの美女4人。

渓ちゃんは高所恐怖症らしい…私と同じだ(笑)

あっちんは用意周到。予め敷物を持ってきて、プールサイドで食事しながらおしゃべり。この仲の良さがYJのウリでもある。

この模様が、横山可奈子ちゃんの『かなろぐ。』、KONANちゃんの『KONAN Official Blog』、松原渓ちゃんの『マツバラ系ブログ』にも載っております。

かずはりん(浅木一華ちゃん)は、何と!!河辺千恵子ちゃんの『ヤマダブログ』を絶賛してる!!!

「河辺千恵子ちゃんのブログがおもしろーい!!
なぜ山田なのか!!!(笑)」

…“山田”自体には特に意味が無いんだよね。彼女の思いつきだから(笑)
確かに、お馴染みの顔文字など独特の表現方法を駆使してとても面白いよね。

かずはりんは、この他にも

「私は、眞鍋かをりさまと神宮司さんと満島ひかりちゃんと蒼井そらちゃんと松嶋初音ちゃんと前田さんなどなど!」
あと、トラックバック(エロトラバ除く)してくださったブログもすみからすみまで読んでますよー♪
最近は、ミスチルやレミオや真心ブラザーズファンの方のブログがお気に入り(´∀`)
あと穴子さんのブログもお気に入り♪」

と、なかなかのブログマニアぶりを激白。

「サブカル系のブログが読みたいっす!」

…流石、ヲタク系モデルだ(笑)

“サブカル”といっても、大まか過ぎて焦点がぼやけているので、
特に興味のあるジャンルで検索するしかないでしょうな。

それより、E.T.の“孫の手”ってあるのね(笑)
人差し指を合わせて“有名なシーン”を再現したいね☆

あかりん(小明ちゃん)は、かなり言うことが鋭い。

7日の記事の最後にある

「頑張って書くから、たまには読みなよブログ以外も!!(>お心当たりのある方へ)」

にはかなりドキッとしたよ...私の他にも心当たりがあるブロガーが沢山いることでしょう(苦笑)

もちろん、ブログ以外も読んでますよ。そうしないと色々なネタを書くことが出来ないからさ。
ただ、ブログを読む時間が長いのも事実…今回は痛い腹を探られたなぁ(苦笑) 
申し訳ない!

それより、睡眠時間が少ないのは大丈夫なのかなぁ~。昼夜逆転しているようだし、疲労のためか頬がこけて見えるし…。

おっ、『アイドルブログの作り方』って!?

「何の気の迷いか、
別に仲良くもなく、
そしてそんなに知らない、
アイドルの人のブログを読んだりしている午前二時。
あまりにも己のブログと違う世界に、
思わずレッツダイブ!そしてレッツ現実逃避!」

…流石、『ブブカ』でアイドルブログをメッタ切りしていることはあるね(笑)
ネタ作りの為に、いつもアイドルブログを片っ端から読んでいる模様。

な~んだ、あかりんもブログを沢山読むんじゃないの。
おっ、それにしても、この記事に添付しているあかりんは最高に可愛いじゃないの。やれば出来るじゃん!!…って、元々アイドルだから当然か。
いつも、あえて顔を引っ張ってみたり、不健康そうにしてみたり、呪われた屋敷の住人みたいな状態で写っているので、
ついアイドルだと忘れていたよ(笑)

それにしても、、、カラオケのレパートリーが70~80年代の曲ばかり…本当に21歳???

このあとは…今日はもう時間が少ししかないので、今日中にアップ出来るか微妙ですが、時間の許す限り『しょこたん☆ぶろぐ』と『ひらたゆかの日記(ブログ)』に関するブログネタの下書きを作成したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月 8日 (金)

明日(9日)以降の予定など。

◎まず初めに、今日はもう時間がなくなってしまったので、いつも紹介している「他に気になるブログ」は、明日(9日)の最初にご紹介します。今回も各ブログとも面白ネタが満載ですよ☆

それから、ひらたゆかの日記(ブログ)しょこたん☆ぶろぐについても、明日紹介する予定。

明後日(10日)はカワベチエコのヤマダブログor眞鍋かをりのココだけの話を紹介予定。

尚、Risa's Meaningについては、今後の更新状況に応じて、ご紹介いたします。ちょっとコメント欄が荒れているようなので、早く沈静化して欲しいです。。。

ではでは、この辺で・・・Zzz

| | コメント (2) | トラックバック (1)

しょこたん的貪欲生活(9月5日~9月8日分)

◎久しく紹介できませんでいたが、今回ようやく紹介にこぎつける事が出来ました。
但し、今回は字数の都合で5日分から始めます。

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ・・・9月5日~9月8日付け更新記事。

・9月5日付け更新記事……ようやく、丸一日掛かったメンテナンスが終り、待ちに待った『セーラーマーキュリー』のコスプレ祭りが始まった。

「(4日)23:59分にメンテナンス終わるって約束はどうした(^ω^#############)ビキーノビキーノ(###########^ω^)ビキビキらいらい
9時くらいからマーキュリーパワーメイクアップ!!して待ってたのに!」

「みかん冷凍!(^ω^####)ずっとコスプレしたまま待ってたわよ!」

…相当前から準備していたのね。今回のメンテナンスは最近のヤプログでは一番長く掛かったのではないかな?
予想通り、ブログの更新が出来なくてイライラがピークに達していた模様。

今回のコスプレ祭りは、ちび太とルナも参加。

思い存分、みかんにお仕置きして下さいな(笑)

・TSUTAYAで偶然『Bugってハニー』を発見。
1986年10月から1987年9月まで日テレ系で放送されたアニメ作品(全51話)。

“16連射”の高橋名人こと高橋利幸氏がモデルの(原始人の格好をした)「高橋原人」が主役ではなくサブキャラとして登場。
ゲームの世界で「キュラ大王」の囚われの身となった「高橋原人」を現実の世界へと救い出す為に、主役の「ハニー」ちゃんと仲間(3人の子供達)たちが活躍するアニメ作品だが、これは元々、同じく高橋名人が主役キャラのファミコンソフト『高橋名人の冒険島』をモチーフとして作られたもの。

また、『Bugってハニー メガロム少女舞4622』というタイトルで映画化もされている。今回、しょこたんが見つけたのはおそらくこれでしょうな。

Bug(バグ)と付くタイトルでお分かりのように、ゲームの世界で「ハニー」ちゃんが敵をやっつける時にお尻から針を出して、ゲーム画面を一部を壊す(バグる)ことから由来する。
ちなみに、ファミコンソフト『高橋名人の冒険島』では「ハニー」ちゃんは無敵キャラとして登場していた。

更にはこのアニメも、(高橋名人が所属する)ハドソンから『高橋名人のBugってハニー』というタイトルで(ファミコンソフトとして)再びゲーム化された。
これは、1stステージの主役が「ハニー」ちゃんで、2ndステージの主役が「高橋原人」というシナリオ設定。

『スーパーマリオブラザーズ』と似たような(というより完全にパクリか)横スクロールアクションゲーム。

・・・・要するに、《ゲーム⇒アニメ化(映画化)⇒再びゲーム化》という稀有なパターンを辿ったことになる。

ちなみに、テレビアニメ版『Bugってハニー』のオープニング曲とエンディング曲はともに高橋名人が歌っている(結構上手い!)。

それだけ、今では考えられないほど高橋名人の人気は物凄いものだったんだよね。特に、毛利名人との対決は語り草。
ゲームが上手い人は子供達のヒーローになれた時代…懐かしい。。。

とにかく、早く『Bugってハニー メガロム少女舞4622』が借りられるとイイですね☆

それにしても、高橋名人は毎日ブログを更新しているね。マメな人だ。。。

・この日の「メポ(<●><●>)」。

『セル画』ど記されている。

やっぱりアニメはCGよりセル画ですな。CGだと冷たい感じがする。セル画の方がより人間的に感じるからね。
人件費を減らすために、今後はCGアニメが増えていくのでしょう。。。残念。

・マミタスの初写真集ギザ☆マミタス!!』とブログ本しょこたん☆ぶろぐが写っている。しかも手書きのポップまで…この書店ではかなりしょこたん押し。
今後の売れ行きにも注目。

・マミタスが床にごろんと横になっている溺愛ショット。しかも、腕を縮こませているラブリーな姿。ギザカワユス!!!!
写真集の売れ行きが絶好調。

“グラビアデビュー”したせいか、一つ一つの仕草が画になるね。

・9月6日付け更新記事……ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争のビデオチープ、段ボール箱に一杯入った『ドラえもん』ジョジョの奇妙な大冒険のコミック全巻がそれぞれ写っている。

いずれも貪欲生活には欠かせないアイテムだ。

・この日の「メポ(<●><●>)」。

前日遊んだ親友のあだ名『みおる(ミオル)』と記されている。

・暫く連戦連勝だったが、突如現れたツワモノに敗北を喫する。

テトリスDSのWi-Fiレーティングは、そのプレーヤーの強さを数値化したもの。経験値(レベル)みたいなものか。これにより現時点での自分の強さが早分かり。
5000からスタートし、0~9999の間を推移する。相手に勝つと上がり、負けると下がる。
また、自分より高い数値の相手に勝つと大きくアップするが、逆に、自分より低い数値の相手に負けると大きくダウンしてしまう。

しょこたんは6000台か。強いね。自分とほぼ同じレーティングの相手と戦った方が大怪我しなくて済むかも。

しかし、負けて悔しく思うと熱くなって中毒症状が一層と進行するよね。流石にこれはどうしてもやめられないはずだよ。

・去る4日、たまたま入ったレストランでバッタリとイトクボの二人と再会。
画像はおかっぱ頭の窪田啓子ちゃんが両手で大きくピースサイン、伊藤彩華ちゃんはさりげなくピースサインだけこちらに向けている。

彩華の日記帳には、しょこたんがメニューを選んでいる様子がアップされております。
何でも、マネージャー・寺島さんも同席していたらしい。

お互い「偶然人にばったり会うことが多い」と同じ事を言ってる(笑)

・魔法猫マミタスの初写真集が全国の書店でバカ売れ状態。只今、マミタス人気が爆発中!!!!

「ギザマミタス!がみんなが読んでくれたからなんと発売一週間で第四刷りですって!!(゜∀゜)マミタスすごいお、魔法猫マミタスの写真集たくさんのひとがみてくれて、マミタスも優しく喜んでるお(^ω^)カワユスマミタス」

…こんなにマミタスの写真集が売れて、飼い主のしょこたんはさぞや鼻が高いことでしょうな。
これで、名実共に日本で一番有名な猫となりましたね。

既に、次の写真集についての話も持ち上がっているんじゃないの?

もう人気グラビアアイドルだね☆

きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)から写メールを送ってもらったという、約1年半前に特捜戦隊デカレンジャーに出演していたしょこたん演じる“ファルファ星人・ヤーコ”が載っている雑誌の切り抜き。

同シリーズの38話に登場したそうだ。やはり、戦隊スーツや、敵にやられている痛そうな姿に激しく萌えるらしい。

特殊な戦隊マニアだな(笑)

・9月7日付け更新記事……この日もヒマさえあればテトリスをやっている。

テトリスは一度ブームになって、沈静化したと思ったら、最近のリバイバルブームに乗って人気が再燃している。
それは、携帯用のゲームや、このニンテンドーDSの功績が大きい。

Wi-Fiにより世界中の人たちと対戦できるから、際限が無いよね。

同じ“落ちモノパズル”のぷよぷよもブームが再燃するかもね。

「テトリスのブロックの名前がテトリミノってカワユスカワユスすごくカワユス」

…『テトリミノ』って言うのか。知らなかった(笑)
(旧ソ連)ロシア人の科学者が発明。分かりやすさが世界的に大ヒットした理由の一つなのだが、ちょうどしょこたんがかかっている『テトリス・ハイ』なる中毒症状を生み出すのも、その大ヒットした要因。

・マミタスTシャツを着るしょこたん。ギザカワユス!!!!

マミタスTシャツって、色々なデザインがあるんだねぇ~。

「まだいえないんだけど十月からるんるんなお仕事が始まるお!(^ω^)しあわせ、うそみたーい、
すごく大好きだから頑張るお!(^ω^)ポスターとったお!るんるん(^ω^)」

…おそらく、アニメ関係の仕事でしょ。声優業だね。

「なんかね今朝もテトリスやりすぎて、寝不足で、目を閉じると自動的に脳内テトリスがはじまってしまうからつねにへんなテンション、
いつも考えちゃう。テトリステトリス、いまマミタスのこと考えるとおなじくらいテトリス考えちゃう。」

…ビルの形もテトリスのブロックに見えたりして(笑)

飽きるまでトコトンやりつくすのでしょうな。

・『はじめてのファミコン~なつかしゲーム子ども実験室~』が写っている。
中野ブロードウェイ】で購入したらしい。

「ドラクエを知らない世代がいるそうだ、驚愕!プレステで育った若い世代はファミコンを全くやったことがないらしい(((( ;゜д゜)))アワワワワ」

…それは嘆かわしい。きっと、プレステの高画質に慣れてしまっているので、ファミコンの単純なドット画面を見ると思いっきり馬鹿にしたりして…(笑)

実験材料として挙がった『グーニーズ』スペランカーは私もよくやったよ。もちろん、しょこたんが取り上げている『ゼルダの伝説』も。

スペランカーは当たり判定が厳しすぎて、数ドット落下しただけで死んでしまったり…私は途中で投げ出したが(笑)
世に言う“クソゲー”の部類に入るのだろうが、その分、腕自慢のゲーマーが一番やりがいのあるゲームでもあった。全面クリアしたらヒーローだよ。

『グーニーズ』はアクションゲームの中で一番得意だったなぁ。同名のアメリカ映画を題材にした横スクロールアクションゲーム。
洞窟の迷路を進み、爆弾をセットして門を爆破し、仲間を救出し、カギを3つ手に入れて出口に行くと1ステージクリア。
全6ステージに1人ずつ計6人の仲間がおり、全て救い出すとゲームクリア。そしてゲームは再び最初からスタートし2周目に突入する。私は3周目までクリアしたことがある。
敵はギャングやガイコツ、幽霊や魚など。キックと時々手に入るパチンコ玉が武器。
特定の場所で決まった動作をするとダイヤやリュックなど隠しアイテムが登場し、それらをゲットするとある一定の“効果”が発生し、有利にゲームを進められる。
何故か、キツネをやっつけて爆弾を手に入れるという意味不明なゲーム設定とその単純な作業が好きだった。
隠れキャラとして何故か山本監督が出て来たり(笑)

『いっき』は、みうらじゅんさんが“クソゲー”という言葉を世に生み出したきっかけとなるゲームだよね。
反乱(一揆)を起こした農民が、敵の忍者をやっつけて、落ちている小判を8枚拾うか、もしくは代官を捕まえるとそのステージをクリアするという、全く持って意味不明のシナリオ。
ただひたすら鎌をブーメランのように投げて、敵を倒し、アイテムを拾うという単純な作業。
しかも投げた鎌が何処に飛ぶのか分からないという…(笑)

確かにファミコン時代のアクションゲームは今よりもかなりシンプルだが、難易度は昔の方が高い。
ハイスコアを叩き出す為だけに、徹夜してまでひたすら頑張ってみたりする単純な作業って、今の子どもはあまりやらないんじゃない?

コテコテのファミコン世代なので、この本、非常に面白そうだね。イマドキの子ども達の反応がとても気になるよ。
今度、BOOK OFFに行って探してこよう…。

・青学の学生が作るフリーペーパーの取材を受けたとか。
取材する学生はちょうどしょこたんと同じ年代。
そのオシャレな外観のフリーペーパーを製作する同世代の学生に、しょこたんは驚きを隠せずにいる。

『漫画道への挑戦』というタイトルの下に、
セーラームーン、ドラゴンボール、エヴァンゲリオンとの文字が。これが“しょこたん世代”の三原則らしい。
厳密には、15歳~25歳の間の世代がその三原則にどっぷりと浸かった世代だろうか。

ん!?蛭子能収??! 

・月面のクレーターの名が記されている。月の裏側らしい。
地球からは殆ど見えないが、クレーターは豊富に存在する。

大抵、月のクレーターには世界の科学者や偉人の名が付けられている。

オカルトネタなら、月の裏側には火星にもあるといわれる人面の形をした人工建造物が存在するといわれているが…真意の程はどうなんでしょ?!

・スタッフからの告知。詳しくはブログにて。

・9月8日付け更新記事……ナンダ?この注射器!?

病院でストレス性の蕁麻疹(じんましん)と診断され、この注射を打ってもらったらしい。突然、全身に蕁麻疹が出来てしまったそうだ。

私が約10何年前に蕁麻疹にかかった時は、病院で大した診察もしてもらえず、薬を出されただけだったよ(笑)

しょこたんはストレスを溜めやすい性格の様子。更に、最近は仕事が忙しいから、疲労も重なっていると思われ。
胃を痛めやすいのもストレスや疲労が原因なんでしょうな…と言っている私も同じようなタイプですが(^_^;

「市川さんもてらしまさんもぶつぶつかゆかゆらしい、なんなんだ?ストレステラキモスwwwww」

…それだけ、芸能界の仕事は想像を絶する大変ハードなジャンルなんでしょうな...ご苦労察します。

あっ、痒いからと言って引っかいちゃダメだよ。余計に大きくなるから。
とりあえず、その痒い部分にメンタームなど軟膏を塗った方がイイと思ふ。

それにしても、地味にセクシーショットじゃん(゚∀゚)=3ムッハー

「というか八月はいつ終わってたのか?知らなかった!!時間の流れの速さキモス!時間キモス!時間をシカトしてやる!
時間も冥王星みたいにシカト!キモス!(´;ω;`)」

…ホント、気付いたら9月。今年もあと4ヶ月か...時の経つのは早いなぁ。。。

・今日の「メポ(<●><●>)」

おでこには『石の上にも3年』と書かれている。
⇒冷たい石にも長い間座っていたら温かくなることから、何事も根気や辛抱が大切ということ。

しょこたんも色々と気苦労が絶えないんだね。周囲にはその姿を決して見せないようだが…。
ホント、いつもお疲れ様です…☆★

milkのスカートを着たしょこたん。全体的にピンクを基調とした服装だ。

ギザカワユス!!!!

・ネイルアートもピンク一色。

とにかく、乙女チックな嗜好なのでピンク色とキラキラが大好き。
ネイルズニッチ】というネイルサロンで施してもらったらしい。

よく見ると3Dのマミタス、ちび太、ルナが!!! ギザカワユス!!!!

・クラウン(王冠)の形をした指輪を見せるしょこたん。ギザカワユス!!!!

以前からブログで公言しているが、携帯の公式サイト『しょこたんさいと』のゲストブックを毎日欠かさずチェックしているらしい。

「携帯サイトのゲストブックは全部読んでるお、本当に心優しいみんなギザカワユス(´;ω;`)沢山書いてくれてる(´;ω;`)まりがとうね。
ボイスブログになにを歌おうかな(^ω^)」

…ドットシティのしょこたうんを例に挙げるまでもなく、ファンとの交流が大好きなようだ。
ゲストブックの場合はコメントの数が多すぎるのと色々と制約があるため、一人一人には直接返事が出来ないが、
時たまブログを通じて、今回のような感謝の言葉で皆の“声”に応えているので、ファンにはとても嬉しいのでしょうね。
書き込みし甲斐がありますな☆★

ある意味、Wi-Fiを介したDS『テトリス』での対戦も、ファンとの交流の一環と言えそうだ。
幸い、“しょこたん”と堂々と名乗っているようなので、案外すんなりと対戦できるのでは? 
但し、かなり強いので、ある程度は負けを覚悟した方が良い(笑)
それでも、しょこたんと対戦したいファンの方は是非、Wi-Fiなど必要な機材を揃えよう!!

・『サイレントヒル』の吹き替えの収録が行なわれたそうだ。

同名のゲームを映画化したもの。今回は一度に三役をこなしたそう。
しょこたんが担当する役柄が被ると声を使い分けるのに苦労したのでしょうな。

あまりの怖さに、吹き替え中に思わず目をつぶってしまったそうだ。

・まだ蕁麻疹が完全に消えていないようだ。再びマミタスTシャツをめくって見せている。
またもやセクシーショット!!!!
しょこたんマニアにはヨダレものかも。

やはり、掻きすぎると余計にかゆくなるから、患部にメンターム雪の元を塗った方がいいよ。

☆9月5日は日テレ系『踊る!さんま御殿!!』で、しょこたんが初出演。

やはり、さんまさんからブログに関する話題を触れられると、「一日70回更新」「一日80万人がアクセス」という定番ネタを話し、まずは出演者の度肝を抜いた。

そこで、時々飛び出す“しょこたん語”にさんまさんらは注目。
しょこたんが『ギザカワユス!!』『マミタスカワユスなぁ~!!』と“しょこたん語”を連発した上で、その由来を解説すると、一同、口を開けて唖然としていた。

☆9月7日は日テレ系(よみうりテレビ)『ダウンタウンDX』にゲスト出演。
ちょうど隣の席には、「5歳の頃から16年間ネ申と崇拝する」と同番組中に(しょこたんが)発言した楳図かずお氏が座り、待望の2ショットが実現。ぐわしっ!!!
やはり、しょこたんは番組冒頭から大興奮気味。

また、「最後の晩餐には何を食べるか?」との問いに、しょこたんは当然のように『スイカ』と答え、
「夏は一日2玉食べる」「2つに割って、そのまま貪欲に種ごとガッて食べる」などと答え、同じゲストの井上順さんから「半分のスイカをどうやって食べるの?」との問いに
前歯を突き出して、実をえぐり取るように食べる仕草を披露してみせる。横で聞いていた楳図氏もしょこたんをフォロー。
当然ながら、一同から驚きの声が上がった。

ちなみに、楳図氏がいつも赤い縞々(ボーダ)柄の服を好む理由とは、子供の頃、海賊に憧れていたので、海賊ルックであるボーダ柄を自然と好むようになったのだとか。
番組中に(写真が)公開された楳図氏の家の中には、赤いボーダ柄のグッズだらけ。何故か、お祭りによく見られる赤い縦縞のちょうちんも部屋の中にぶら下がっていた(爆)

※久々にトラックバックします。どうかよろしく★

| | コメント (2) | トラックバック (6)

今日(6日)以降の予定とブログネタなど。(BlogPet)

とうきびは
今回あかりんが見つけたものは、最初から牛乳と『ミルメーク・徹夜』が混ざった状態のもの…
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてと」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

試しに・・・・

昨日新しく取り替えたばかりの携帯から記事を更新してみました◇◆◇

今後は付属の320万画素数のモバイルカメラを駆使して、移り変わる季節の様子も随時アップする予定。
とりあえず、9月末か10月初めに見所を迎える「紅葉」をカメラにおさめるつもり。

で・・・今日はもう時間が無くなってしまった様なので、予定していた「しょこたんぶろぐ」の記事は明日に延期です。

では、おやすみなさい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日一発目は「ブログネタ」から。

◎当初の予定(午前中)よりかなり遅れましたが、、、今日の一発目は「他に気になるブログ」からご紹介。

dream・高本彩ちゃんは同じメンバーの橘佳奈ちゃんや長谷部優ちゃんとスタッフに連れられて築地の寿司屋へ。

日本全国から良質の魚介類が集まってくる築地の寿司屋は日本一といわれるほど美味しいので、彩ちゃんらはその“本場”の旨さに大感激。

画像はそれぞれ3人のかわゆい様子が写っております!!!!
流石、優ちゃんはグラビアでも活躍しているので何気ない仕草も様になっていますな★☆
4枚目の彩ちゃんが可愛くピースをしながら披露している“総合優勝カップ”って、、、スフィアリーグ『すかいらーくグループシリーズ』の3rdステージか4thステージの優勝カップなのでしょうな。

さて、来月17日に行なわれる同大会5thステージはTEAM dreamが3連覇を果たすのか、それとも南葛YJシューターズ】の初優勝なのか、非常に楽しみですね~♪♪♪

おっ!!このmenber diary1000回を数えたって!!? おめでとさん!!!!!
ちょうど1000回目は上記の“総合優勝カップ”に関する記事。

dreamファンを初め、各方面から祝福のメッセージが…。
それを受けて、ちゃんや山本紗也加ちゃんらは「ありがとう」と感謝感激している。
…ファンとの関係がとても良好なグループですね!!! これが長らく根強い人気を誇る秘密か。

今後も無理をせずマイペースで更新し続けて下さいな☆★☆

はなわかずみ(塙花澄)さんは、昨夜はナレーションの仕事。お疲れさん☆
今日も“キツネピース”が元気一杯だ(笑)

何故か電車の切符をスムーズに買えないらしいが…帰宅する際、珍しく?うまい具合に切符を買えたようだ。
ある意味、恒例のネタになってるな(笑)

ちなみに、昨日父上から貰ったゴーヤを冷凍庫にしまってしまったらしいが、、、そのままゴーヤチャンプルーを作るしか無いでしょ!
ヘタに解凍してから調理すると、しなしなにひなびてしまうから、凍ったまま切り、即調理するのがベスト。
でも、何で冷凍したの???

さてさて、ネット界ではしょこたんこと中川翔子ちゃんが常時使う『ギザ!~ス!!』『まいしてる(→愛してる)』など独特な“しょこたん語”が有名だが、はなわさんの“はなわ語”も非常に独特だ。

『寝る』を『める』、『おやすみ』を『おやすに!』、『~でないよ』を『~でねいよ』、強調する時に(語尾にカッコ付けで)使う『切に!』、一人ツッコミの『~と思うのかよ』…その他、場面に応じて『恋かな?』『罠かな?』『ヲトメかな?』『~らしいぜ』『~とお知らせしましたよ』などと、それらの言葉を巧みに使い分けることで該当するネタを強調する。
しかも、特定の人に語りかけているわけでもなく、はなわさんの脳内でふと浮かんだ独り言がメイン。
また、自慢の美貌や“キツネピース”を多用するのも特徴だ。

このオリジナリティーが、はなわブログの人気の秘訣。

これらを総称したのが、私が勝手に命名した“独り言革命”“脳内パラダイス”なんである・・・・但し、妄想する際は、十分に気をつけて下さいな(笑)

葉里真央ちゃんは、いつものように愛猫トラジを溺愛しながらも、葉里流の人生論を展開。

『毎日忙しいあなたへ‥』やそれに続く『たとえばココに来たり( ・ー・) 』という記事のメッセージは、ファンの方々にはとても励みになることでしょう。

私も最近休みが全くなかったから、これは正直グッときたね。
最近、寝ても疲れがなかなか取れなかったけど、今回の文章を読んで一気に疲れが吹っ飛んだよ...ありがとさん☆

一見、のほほんとしているようで、実は非常にしっかりとした人生観を持っている彼女。

ブログを読むと、たとえどんな苦境に立たされても人生を如何にして楽しむか?というヒントを度々与えてくれる。
葉里ファンにとっては、このブログは一服の清涼剤だ。

本物の癒し系アイドルだね★☆

金井アヤにャンは、一昨日は出演したテレビ東京の深夜番組『ミラクルH(ヒロイン)』について感想を求める。
この番組は関東ローカルなので、私は枠外です(苦笑)
おやおや、張本人がビデオが故障中なので録画できずに見られなかったとは…今月末のイベントでファンの方々に録画したテープを頂いたらどう?

フットサルの練習に参加できたのは何より。10月まで万全の状態まで仕上げて下さいな☆★

『アヤにャンの日記』でお馴染みの“大ちゃん”がNHKの子供番組『おかあさんといっしょ』に出演!?
“子役デビュー”ってわけね。オーディションに合格して出演が決まったのでしょうな。

将来は役者になるのかな???

画像は、昨日購入したという来年度の手帳。 ワーナー・ブラザーズの人気キャラクター『TWEETY』が描かれている。

この手帳は9月から書き込めるタイプらしい。そっか…今年もあと残り5ヶ月か。。。

ちなみに、『TBA(トラックバック・オーライ)』では、以前日記にも添付した“萌える”束縛画像がアップされております。
以前に食べた、(名古屋にある)【叶】の『味噌カツ』が食べたくて、既に予定を立てたそうな。
ある日突然、名古屋に行ったりして…思い立ったが吉日の人だからね(笑)

⇒東北人向けに改良した『味噌カツ』を販売する【一隆(いちりゅう)】。アヤにャンの故郷・仙台にある。仙台名物・牛タン焼きでもお馴染みの店。

吉川あっちんは、3日前は観た映画を3本(『輪廻』、『sayuri』、『デイ・アフター・トゥモロー』)を簡単に紹介しつつ、ファンキーなお姿を披露。
確かに、松方さんだよね(笑)

一昨日は、フットサルの練習。お疲れちゃん☆

帰りに、大塚愛ちゃんの最新ヒット曲『ユメクイのCDを購入。本人が主演する映画東京フレンズ The Movieの主題歌でもある。

出だしの

♪ボクは今夢旅の中~ あの星の島までも飛ん~でゆ~ける~ 手のりウタうたう僕のユメ~クイ~ 君のそばにも辿り着け~る~♪ 

はとても印象的。

イイ曲だよね~♪♪♪

あの、8月30日のCDデビュー直前から出荷枚数が新人としては異例の売れ行きでオリコン1位が確約され、
見事その通り、9月1日付けのオリコンチャートで1位になったという沢尻エリカちゃんのデビューシングル『タイヨウのうた』も買うらしい。

ドラマ版『タイヨウのうた』の主題歌として、同ドラマの役柄である雨音薫(Kaoru Amane)名義でリリースした。

沢尻エリカちゃんは去年公開された井筒監督作品のパッチギ!やフジテレビの初出演ドラマ1リットルの涙を期に女優として大ブレークしたが、
かつて2001ヤングジャンプ制服コレクションで準グランプリ獲得後、暫くグラビアやバラエティで活躍していたことは記憶に新しい。
また、2003年当時にレギュラー出演していたスカパー・フジテレビ721のアイドル番組『アイドル道』を通じて、同じメンバーだったしょこたん(中川翔子)らと今でも交友関係にあり、『沢尻会』なる会合が定期的に開かれているとか。

ちなみに、あっちんと【南葛YJシューターズ】のチームメイトでもある福愛美ちゃんと(沢尻エリカちゃん)は小学校時代の同級生の間柄らしい。

・・・・話は、ちょっと脱線したけど、昨日の日記によれば東京でも夜は冷え込むそうなので、風邪には十分気をつけて下さいな☆★☆

かずはりん(浅木一華ちゃん)は大のミスチル&レミオロメン好き…というよりウーロン(鳥龍)舎の所属アーティストが好きなようだ。
小林武史氏プロデュースの音楽が心の琴線に触れるのだろう。

先日も『ロックロックこんにちは』というライブイベントに出演したミスチルとレミオロメンを間近で観て大感激。

個人的にミスチルの曲で一番好きなのは『イノセントワールド』『トゥモローネバーノウズ』『クロスロード』『サイン』かな。
レミオロメンはやっぱり『粉雪』(笑)…北海道の冬にはピッタリの曲だよ♪

さて、既にご存知の方も多いと思うが、ここ数日は更新がなかった。
どうやら、記事が書けなくてスランプに陥っていた模様...私も疲れが取れなくてスランプ気味だから非常にお気持ちは理解できます。

今後は無理をすることなくマイペースでブログを更新して下さいな…☆

あかりん(小明ちゃん)は、ここ数日は原稿が思い通りに書けなくてスランプ気味らしい…それでもブログを更新できるだけ凄いよマサルさん!

私はブログの文章すらなかなか書けなかったからね。

まるで阿鼻叫喚のような状態(笑)

結局、脳を搾り出すように書き上げたようだ…例の事故で満身創痍の中、ホントお疲れちゃん。

あ、あかりんはまだ女子大生だったのね。そんな感じは全くしないが(笑)
来年3月に卒業できるよう、卒論を頑張ってくれい。

ちなみに、あかりんが「懐かしいもん見つけまった」という『ミルメーク・コーヒー』は関東の人なら誰でも知っているのでしょうな。
何でも『全国の学校給食に大人気』だとか……私は生まれて初めて見たよ。
私の学校では一度も給食に出たとこがないし、この存在も周りから一切聞いたことが無かった…この時点で“全国”ではナイジャン!!!
これって駄菓子に部類されるのか???
本来は、牛乳嫌いの人向けに粉末状のコーヒー牛乳の素『ミルメーク・コーヒー』を牛乳に入れてコーヒー牛乳を作るものらしい。

今回あかりんが見つけたものは、最初から牛乳と『ミルメーク・コーヒー』が混ざった状態のもの…要は、普通のコーヒー牛乳ってわけね(笑)
腰に手を当てて一気飲みしたいものですな(笑)

きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)は一日中掛かった撮影でお疲れ気味??

お陰で?ゲーセンでゲットし、暫く愛用していたルパン三世の人形が首がもげた!!!!
縁起が悪いから、早くボンドでくっ付けよう!!!

それでは、一旦休憩を挟んで、しょこたん☆ぶろぐの記事の作成に入ります。
膨大な量なので、時間がかなり掛かりそう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2006年9月 6日 (水)

徹夜明けはキツイ・・・

◎今日は徹夜明けで一睡もしていないので正直キツイです(苦笑) 最初記事を書こうと思ったのですが…全くダメでした。

明日は久しぶりに休みなので、午前中にまずいつもの「他に気になるブログ」を紹介してから、しょこたん☆ぶろくの記事作成に入ります。

ちなみに、しょこたんの愛猫・マミタスの写真集『ギザ☆マミタス!!』が全国の書店でバカ売れらしい…恐るべしマミタス人気!!!!

それでは、眠すぎて頭が働かなくなってきたので、この後一休みしたいと思います。

おやすみなさい…Zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日(6日)以降の予定とブログネタなど。

◎昨日はようやくカワベチエコのヤマダブログの記事をアップすることが出来ました。

後は、これまた一週間分書いていないしょこたん☆ぶろぐかな?
今日になってトラックバック欄が復活したので、これでまたトラバが出来ます。

いや、その前に、今日(6日)は昨日更新されたばかりのひらたゆかの日記(ブログ)Risa's Meaningを先に紹介した方が良さそうです。

その後、今日明日の2日を掛けてしょこたん☆ぶろぐの記事を書き上げる予定。

ちなみに、そのしょこたん☆ぶろぐ、一昨日(4日)から今朝まで丸一日ヤプログがメンテナンス中だったので相当ヤキモキしていたらしいが、ブログ再開後、
早速『セーラーマーキュリー』のコスプレでブログ全開記念祭りを開催。
踊る!さんま御殿!!で明言したとおり、分刻みで連続投稿している。この貪欲さに拍手!!

ちなみに、昨夜放送された同番組に初のゲスト出演を果たしたしょこたんは、さんまさんにブログネタを振られると「一日70回更新」「一日80万人がアクセス」という定番ネタでまず出演者全員の度肝を抜き、
締めは『ギザカワユス』などしょこたん語を連発、またその由来を話し、全員をぽか~んと唖然とさせた(笑)

・・・・・あれ!? またヤプログがエラーが表示されてサーバーダウンしたぞ!!? どうなってるの???!
せっかくメンテナンスしたばかりなのに…しょこたん、今頃キレまくりだな(笑)
※午後11時30分過ぎに復旧した模様。

それでは、一昨日紹介できなかった「他に気になったブログ」と参りましょう。

dream・高本彩ちゃんは一昨日のパソコンの不調にも負けず、昨日も画像付きのダンスリハーサルの様子を投稿。
ビデオ撮影している人は西田静香ちゃん。ヤドカリに扮している中島麻未ちゃんを撮影している。一同大ウケ。
麻未ちゃんって色物好きで、芸人入ってるよね(笑)

阿部絵里恵ちゃんは、19歳の誕生日を皆に祝ってもらって大喜び。おめでとさん☆
しかし、19歳で「おばさん」は無いでしょう。
そうなるとさぁ、私はおじいちゃんにナッチャウヨ~!!

はなわかずみ(塙花澄)さんは、一昨日はナレーションの仕事。今回もJOMOのCMかな?
はなわさんはプロの声優に引けをとらないほどの甘い声を出せる持ち主だからね。
自慢の美声で今度も全国を轟かすことが出来るか???
出来ることなら、ナレーションの仕事と並行して、この美貌を観られる機会が増えるとイイね☆★☆

一方、昨日はヲトメ一色。pizzicato前に写るはなわさん、ゴージャス!!!!

早速今日も大事な商売道具である喉を保護する為に専用マスクをしている。
確かに、“むきたまご”と言われるのに相応しい、つるんとした感じの美肌の持ち主だね…単に、たまたまその人がゆで卵が食べたかったのかもしれないけど(笑)

葉里真央ちゃんは、日曜日は無事『ハサトの日』を終えることが出来てとても満足げ。

そして、その後はひたすら愛猫トラジの溺愛ショットを連発!!!
トラジ、昨日も元気に部屋の中を走りまわる。それを追いかけて激写する真央ちゃん。
ほのぼの~♪♪♪

一方、つい先ほど更新された記事によれば、友達の願いどおりドルと円を交換したのは良いが、帰るお金がなくなってしまったそうで、
幸いポケットの中に入っていたパスネットを使って無事生還…という3ヶ月前のネタを電車の中で携帯を使って更新しようとしたら、降りる駅を一つ越してしまったらしい。

「まぁいいってことよ!
最後まで気を抜くなって教訓だべさ!    
一に勉強┓(´∀`)┏!二に勉強┓(´∀`)┏!
人生ゆるりと行きましょうや~。」

…何とも強引なプラス思考だが、それも良し。気持ちの切り替えが何事も大事だからね。

長生きするよきっと(笑)

金井アヤにャンは、一昨日自分と同じ年齢(21歳)の妊婦さんと喫茶店で相席となる。
色々とインタビューをしたらしいが、方やアヤにャンは自分の事で手一杯のため、結構願望と出産願望は皆無。
まぁ、21歳ならまだそれは考えないって。

「これからも、自分を育てていきまーす(W)」

…出来るだけ上手く育てて下さいよ。たとえ失敗しても暴走しない程度に(笑)
当分育てるとしたら、アニメの知識を増やすことかな???

画像はメガネっコ萌え~~な姿で、宮城県産の岩カキをがっつく様子。故郷・仙台で撮ったものらしい。
おそらく気仙沼産でしょうな。私も殻無しのものを食べたことがあるけど、身がプリッとして美味しいよ。

お酒好きでもあるので、これで一杯グイッとやったのかな?

吉川あっちんは、美容室に行き、自慢のロングヘアーをセットしてもらう。
お美しい!!!! キューティクルだね☆☆☆

今回久々に美容室に行った理由はなんだろね?
やっぱ、グラビア撮影だろうか??

あかりん(小明ちゃん)は、ヤプログのメンテナンスが終わっても、自身のメンテナンスが必要のようだ。

「体はビリビリ、
頭はぐるぐる、
〆切キリキリ、

発狂しそう。」

…それはヤバイ!!危険信号だ!!!

「MRIいってくる。」

…この後、病院でもう一度脳を検査してもらう為に、ピーガダンゴトンと工事現場のような音を聞き続けるMRI検査してもらった。
その結果が出るのは今週の金曜日の予定。

「ドリカムの決戦も金曜日。」

…確かにそうだね(笑)そのようなジョークが飛び出したらもう安心だ。

しかし、最後はお父さんの夢を見て金縛り。
ホント、振り向かなくて良かったよ。もし振り向いたら今頃…。
未だ危険信号に変わりは無さそう。。。

きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)は今日も愛犬メイを溺愛。
親友のあかりんと共に愛犬家。
昨日はアクションの練習で全身筋肉痛らしいが、今後も果敢にトレーニングするらしい。
急に一体どうしたのだろうか…?
これまでヲタク道まっしぐらだったのに。。。

それでは、もう時間がなくなったので、この辺で。

| | コメント (4) | トラックバック (4)

2006年9月 5日 (火)

‘お’となりの山田くん ~第三十三回~

◎これまでご紹介できなかった山田ブログを一挙ご紹介。

しかし、山田ブログにトラバが出来なくなったので、この先どうするか検討中。。。

★河辺千恵子『カワベチエコのヤマダブログ・・・8月25日~9月4日付け更新記事。

・8月25日付け更新記事……Krisさんら美女軍団4人とお笑いライブへ行く。

「猫ひろしさんや
スピードワゴン。
ますだおかだに
東京ダイナマイト!
と、かなり豪華な顔ぶれに感動。
笑い過ぎたのか腹筋もグチャグチャです(´▽`)なんだコレ」

…濃いメンバーだなぁ。甘ーい!! 辛ーい!!←?

ライブ後楽屋へご挨拶に伺った時の
猫ひろしさんの裸足姿、忘れません(´▽`)」

…猫アレルギーの猫ひろしだね(笑)
「ニャーーー!!らっせーらー!らっせーらー!」「うっ!ポーツマス!ポーツマス!」「昇竜拳!!」など、彼の笑いはただ単に勢いに任せて言葉を発し、オチそのものの概念が無く、ツッコまれたら「こんにゃろーー!!」だから(´▽`)

「みんなはお笑い、お好き?
特に誰!とか\(o ̄∇ ̄o)
私はタカアンドトシがすごく好き!」

…千恵子ちゃんはカタカナが飛び出すごとに条件反射の如く「欧米か!」が口癖になっている模様(←未確認)

私は特にこの人というのは無いなぁ…。

爆笑問題やナイナイとかは結構好きだけど。

・8月26日付け更新記事……熱く語る、千恵子ちゃん。

「有名になっても偉くなっちゃいけない」

「『あの頃あんなに良かったのが今じゃ…』
なんてすっごく悲しいじゃないですか。ね。
だから“実るほど頭を垂れる稲穂かな”
ってことわざが好きで心掛けるようにしてるのよ、奥さん。」

…素晴らしい心がけですな。実った稲穂はその重さで垂れ下がることから、高い地位に上り詰めた時ほど謙虚な姿勢でなければならないという意味。

大抵、ビックになると鼻高々になってしまうものだけど、そういう時ほど「人はよく見ている」ものだからね。周りから評価される人気稼業の芸能界なら尚更。
ちょっとでも尊大な振る舞いを見せたら、今まで熱心に応援していた人ほどその姿に失望し、手のひらを返して叩く…“可愛さ余って憎さ100倍”のパターン。

“初心忘れるべからず”で、たとえ有名になってもデビュー当時の謙虚で清々しい姿勢を貫くことが、人間的に高評価される。

千恵子ちゃんには、この先もずっとその謙虚な姿勢を貫いて欲しいな。

・8月27日付け更新記事……久々に北海道入り。5月末に札幌駅に隣接するショッピングモール【PASEOの地下一階『水の広場』にて開催されたミニライブ(イベント)に出演して以来。

この日行なわれるSTV(札幌テレビ放送)ラジオの公開放送に出演する為に網走地方へ向かう。
おそらく、網走支庁・大空町東藻琴(旧・東藻琴村)の『ノンキーランドふるさとまつり』の会場で行なわれた公開放送でしょう。
司会はSTV喜瀬ひろしアナ。
ゲストは千恵子ちゃんのほかに、演歌歌手、吉本芸人も何組か出演したそうだが、、、とある話によると、吉本芸人のお笑いライブはスベリまくりだったらしい(笑)

大空町東藻琴は人の数より牛の数が多い酪農地帯。つい最近まで「東藻琴村」だった。今年の3月31日にお隣の「女満別町」と合併して『大空町』となった。
毎年行なわれる牧草ロールを転がして競争する同地域の恒例イベントがこのお祭り。

画像は広大な景色に歓喜している図。女満別空港からタクシーで大空町東藻琴へ向かう途中に撮影したものか。

「深呼吸のし過ぎでムセました(´▽`)ゲホッ」

…空気がとても美味しかったのでしょう。リラックスしすぎて、千恵子ちゃんからα波が出まくり(´▽`)ビビビー

但し、「北海道はデッカイドウー!!」という超有名なワンフレーズは、地元の人に対しては決して使ってはならない。
ドン引きや冷笑されるばかりか、「しょーもないことをいうヤツだなぁ…」と白い目で見られます(´▽`)へぇ~

新千歳から大空町まで全て電車で行くと7時間以上を費やす。東京-大阪間を(高速道路を利用して)車で行くより時間が掛かる計算となる。
今回の場合は、当日入りの為「羽田空港⇒新千歳空港⇒タクシー⇒札幌・丘珠空港⇒(大空町)女満別空港⇒タクシー」という空のルートを利用したのだろう。
それでも約4時間は掛かったはず。
但し、どちらのルートにせよ、かなりの移動距離...ホント、ご苦労様でした。

ちなみに、ひがしもこと乳酪館で売っているチーズやアイスクリームは絶品デスゾ!!!!

「太陽が注ぐ野外でライブ。
風がめちゃめちゃ気持ち良かったー(´▽`)よく寝れそ
会場に足を運んでくれた皆さんありがとうございました!」

…さぞや真夏の野外ライブは最高なんでしょうな。これは、実際にステージに上がったものしか分からない。
もう秋になってしまったけど、今後も野外ライブをジャンジャンやって下さいな…もちろん!北海道でも!!

真冬の野外ライブは是非!!来年の『さっぽろ雪まつり』のステージで!!!
その時は絶対に見に行きます!!!!

「嬉しい事に番組の司会者である喜瀬さんから
私の大好きな北海道名物まりもっこりをアレンジした
ジンギス喜瀬もっこり
をプレゼントして頂いたりして\(o ̄∇ ̄o)
思い出に残る27日(日)。」

…デターーーッッ!!!! 
STVリスナー限定のレアなまりもっこりじゃないの!!!
この『ジンギス喜瀬もっこり』については、この後でまた取り上げます☆

「ところで素朴な疑問。
このブログをケータイで見てる人、
パソコンで見てる人、
どっちが多いの?\(o ̄∇ ̄o)
誰か教えて! 」

…パソコンonlyです。以上。

・8月28日付け更新記事……前日、STVの喜瀬アナから貰った『ジンギス喜瀬もっこり』を披露。これは、新・北海道名物『まりもっこり』の変り種。

『まりもっこり』は、札幌市豊平区にある【(株)キョーワ】が製造・販売。
同商品を扱う前までは、他のキャラクター商品をメインに扱う会社だった。

ある日、他社メーカーとの会合で、『まりもを使った新しい商品はないか…?』という話となり、『じゃ、まりもっこりは?』と冗談半分で出たアイデアがきっかけだとか。昨年の2月から販売開始。しかし、当初は大して話題にはならなかった。

で、昨年9月15日に、STVラジオの喜瀬アナが担当する番組『喜瀬ひろしのときめきワイド』の中で“キャラクター選手権”というのがあり、そこに『まりもっこり』も出品したのですが、その当時はたった1票しか獲得せず。
しかし、一度見たら忘れない強烈なインパクトがあるこの“エロエロキャラクター”がSTVリスナーの間で大いなる反響を呼び、そこから北海道内での『まりもっこり』人気に火が付いた。

そして、今年のトリノオリンピック・フィギィアスケート日本代表選手の“ミキティ”こと安藤美姫ちゃんが縁起物?として携帯に付けていたのが全国的に話題となり、これが爆発的人気を生み出す決定打となる。
今では北海道土産で1,2を争う人気商品となった。北海道内の有名な観光地では何処でも売っている。

最近では元祖『まりもっこり』の他に、新バージョンが続々と登場。
まず、もっこり部分がヒモで引っ張れるタイプやブルブルと震えるタイプの『まりもっこり』の各種ぬいぐるみがあり・・・キーホルダー(ストラップ)タイプでは、
顔が透明なクリアバージョン『まりもっこり』、じゃがいもバージョンの『じゃがいもっこり』、ひぐまの着ぐるみを着た『ひぐまもっこり』、スーパーマンの格好をした『スーパーまりもっこり』&『スーパーじゃがいもっこり』、ブリーフやジャージを着た『まりもっこり』、サッカーや野球、バスケット、テニスなど各種スポーツのユニフォームを来たスポーツバージョン『まりもっこり』、女の子バージョンの『マリー・モコリン』
札幌-小樽間の高速道路【札樽自動車】の金山パーキングエリア限定『金まりもっこり』及び『スーパー“金”まりもっこり』、阿寒湖限定『まりもっこり・モンローバージョン』、空港限定?の『アテンションブリーフ』・・・・更には、道外版『まりもっこり』として、
長野限定『もっこりりんご』、青森限定『あおもっこり』、千葉限定『まめもっこり』、沖縄限定『べにいもっこり』
などが、全国各地に登場するなど、“まりもっこり旋風”はとどまる事を知らない。

千恵子ちゃんがこの『まりもっこり』と出会ったのは、5月に『桜キッス』のキャンペーンで北海道を訪れた時に“発見”したのがきっかけだとか。
そのとき買った、“ブルブル震える”ぬいぐるみストラップ『まりもっこり』は、帰京後、どこかで落として紛失。

しかし、今回、再び来道したら、その代わりに今度はレアな『ジンギス喜瀬もっこり』をゲット。

この『ジンギス喜瀬もっこり』、メガネをかけた喜瀬ひろしアナがジンギスカン鍋を頭に載せ、背中に“STVラジオ”のロゴ入りで、同局オリジナルカラーのオレンジ色のハッピを着た特別バージョンの『まりもっこり』
STVラジオ『喜瀬ひろしのときめきワイド』の番組宣伝用オリジナルキャラクターとして、同商品発売元の【キョーワ】さんに頼み込んで作ってもらったもの。
あくまで、同番組のプレゼント商品なので基本的に市販化されていない真にレアな『まりもっこり』
オークションに出すと高値で売れるだろう…既に、出品している人がいるかも(笑)

千恵子ちゃんは今回、地元民でもなかなか手に入らないとても貴重なものを頂きましたね!!!!! 
だから、今度こそ落とさないように\(o ̄∇ ̄o)

・8月29日付け更新記事……超人気女性起業家、トレンダーズの経沢香保子社長と会う。
画像は、その社長と。美女の共演だ。ゴージャス(´▽`)

さて、千恵子ちゃんはかつてキャサリンに勧められてウクレレ教室へ行ったら、そこの先生がいつの間にか高木ブーさんに代わっていたらしい。
ホント、キャサリンって凄い人だね(´▽`)

「私に出来そうな楽器って何だろうか。
みんなはあるかい?好きな楽器\(o ̄∇ ̄o)」

木魚。ぽくぽくぽく

「エアギターが出来る人に会ってみたいです。」

金剛地武志さんかい?⇒世界エアギター選手権2年連続第4位。

・8月30日付け更新記事……小学校時代からのお友達に会う。
画像はその彼女と盛り上がったという、『あなた○○○が書けますか?ゲーム』で描いたイラストをそれぞれ披露。

…ああ。ライオンの絵やドラえもんの絵って意外と描けないものだからね。

「ルールは簡単\(o ̄∇ ̄o)
とっさに思い付いたキャラを素早く自分のイメージで描いてみよう!」

…そう言われると、何を描けば良いのか思い出せない(笑)

「なんだか分かります?
そう、夢の国からやってきたミッキー!

ミッキー?(´▽`)」

…千恵子ちゃんの絵は何となく分かるが、お友達の絵は何だろう?(´▽`)ビミョー

・8月31日付け更新記事……この日は東京ディズニーシーへ行く。(´▽`)嬉しそー

そして、この日は恒例の東京FMのラジオ番組『L.A.V.』の生放送。

『こんな遊園地はイヤだ!』がテーマとか。

それでは早速、、、

「メリーゴーランドがロデオボーイ

「ディズニーランドの裏側まで見せちゃうアトラクションがある。ミッキーの着ぐるみを着るシーンや従業員同士のイザコザとか…」

「コーヒーカップの中に本物の熱いコーヒーが入っている」

「平らな所のみ走る全くスリル感が無いジェットコースター」

「無愛想でヤル気が無いミッキーがいるディズニーランド」

てのはどう?

…ツマランかな(´▽`)

・9月1日付け更新記事……今回はいつもとは指向が変わっている。

「ゲストをお招きしてあんな事こんな事をねほりはほりアブラカダブラ聞いていこうというこのコーナー。
司会は私、ヤマダブログ村長のヤマダことカワベチエコです\(o ̄∇ ̄o)こんにちはー」

…ほーほー、それは楽しみだ。
で、いつから村長だったの?(´▽`)

その後、大学のお友達とのやり取り(インタビュー)が画像付きで続く。

最後はマイクを持った姿を真似たコブシをお友達のアゴに乗せたり、単独行動が苦手という彼女に対してアドバイスを山田ブロガーに求める。

「なんだコレ(´▽`)」

…最後はグダグダになっちゃったね(笑)
ある意味、ヤマダブログらしいけど(´▽`)丸投げ~

今後も出来るだけみんなで楽しく行動すれば?
あまり無理をしても楽しめないだろうし。
ただ、簡単な買い物に出かける程度は、なるべく一人で行けるようになれば宜しいと思う。
それが出来れば別にいいんじゃない? 
楽しく行こうよ大統領!←?

・9月2日付け更新記事……髪を切った画像を披露。ボブショートを更に短くした感じ。
これはよく似合います!!!! お人形さんみたい☆

可愛い!!!!! それにファッショナブル!!!!!
エクステを付けても似合いしそうだね♪♪♪

・9月3日付け更新記事……資生堂のコンビニ限定コスメ『化粧惑星』がスポンサーのTokyo Girls Collectionのイベントへ行く。

エビちゃんら超人気モデルが多数登場。
その他、品川庄司や中山エミリのMC陣や、絢香やBoAなどのアーティストなど。

「隠れファンであり先週初めてお会いした
桜塚やっくん(今夜の秘密ゲスト!)が登場。」

…何故に登場? 
ガッカリだよ!とはならなかった?

「なんだか最近会いたい人に会えちゃう
カワベチエコ、魚座です。」

…それはキャサリンに感謝しなきゃね←?

「あっ、一昨日ブログに書いたMKちゃんのお悩み !
皆さんのアドバイスが効いたのかさっき

『おかげでホラー映画見れるようになったよ!
ひとりで。』

というメールが来ました。
って全然へっちゃらじゃねぇか!(´▽`)
素敵なご意見ありがとうございます。
私はこれから『羊たちの沈黙』を見ます。←怖い?」

…おめでとう。今度は真夜中にひとりでトイレに行けるようになったら合格だね(´▽`)

「明日はビヨンセのバースデーパーティー。
お会い出来たらブログに

載ーせないっ」

…おっ!!?それは楽しみ!!!・・・って、ナンダ、載せないのかい!!!!
イケズー(`ε´)

・9月4日付け更新記事……この日は、TOR(Tokyo Ochimasato Radio)の収録で、アメーバブログを運営する(株)サイバーエージェントの社長、藤田晋氏と会う。
この模様が『TOR』にアップされております。
藤田氏、登場時は照れまくり。ホリエモンの笑い方ウケル(´▽`)ナンダこれ

最後は、ひょっこりとおち氏が顔を出す。狙ったなー(´▽`)

相変らずケアベアーコンビはおもろい\(o ̄∇ ̄o)

今度はアメブロの会議にケアベアーコンビが出席するとか…とても楽しみ☆

そして!!そのあと続々と有名人と面会。

「武道館でデザイナーの森本容子さん、叶美香さん、倖田來未さん、

そして25回目の誕生日を迎えた本日の主役、

ビヨンセと2ショットを撮らせて頂きましたー\(o ̄∇ ̄o)号泣
が、ここでお見せするのは難しいとの事。
なので皆さんのご想像にお任せして今日は寝ます。」

…肖像権の問題があるから致し方ないよね...残念賞。

「あの憧れの女性が、大好きなビヨンセが目の前に。

しかも会えちゃうなんて!
緊張し過ぎて用意してた日本のギャグすら言えなかった上、
「I love you!」ってただの告白で終わってしまったけど(´▽`)大大満足
見せられなくて残念だな。
パーティーでは、リリースしたばかりのアルバム『B'DAY』とデスチャ時代の曲を披露。
オーラが充満。まるで女神。あまりの迫力に鳥肌が立って
焼き鳥にされるんじゃないかとヒヤヒヤしました(´▽`)
そんなビヨンセへ。
ハッピーバースデー!」

…昨日は世界的なトップアーティストのビヨンセと対面出来たのだから、緊張するのは致し方ないよね。
後は「I need you!」「I miss you!」と言えたら完璧だね(´▽`)

デスティニーズ・チャイルドって今年解散したんだよね。かつて、妹のソランジュが加入するとか噂になったらしいが。。。

とにかく、昨日は出来事は一生の思い出となるでしょうな。その幸せを十分に噛み締めて下さいな☆

・・・・これも、強運の持ち主・キャサリンのお陰?(´▽`)

画像は、ビヨンセの対面シーンを再現したケアベアー\(o ̄∇ ̄o)/

※それでは、『TOR』にトラバします。どうかよろしく哀愁。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2006年9月 4日 (月)

時間がなくなってしまった・・・

◎今日アップする予定の記事の下書きを作成していたら、時間がなくなってしまいました…。今日も色々と忙しくて、作成に取り掛かったのが遅くなりました。

約11日分の『カワベチエコのヤマダブロク』の記事に至っては、(北海道に関するイベントなど)確認作業もあり、まだ半分しか出来ていない…orz

尚、しょこたん☆ぶろくなどヤプログは現在も長時間メンテナンス中のため確認できません。

とにかく、明日改めてアップします。すいません。

ではでは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

明日(4日)以降の予定とブログネタ。

◎今日も時間が無かったので、メインブログは一つしか紹介できませんでした。

さて、前回も少し触れましたが『しょこたん☆ぶろぐ』及び『カワベチエコのヤマダブログ』の2大ブログは共に今月からトラックバックが出来なくなってしまった。
おそらく悪質なエロトラバ&宣伝ブログ対策だと思われ。
更には、エロトラバ&宣伝ブログのお陰でアクセス過多となり、本人が更新できなかったりする場合もあるので、思い切って廃止してしまったのだろう。

幸い『カワベチエコのヤマダブログ』にはコメント欄やアメブロ会員限定のメッセージ欄があるので、今まで通りファンとの交流が十分に可能だが、
『しょこたん☆ぶろぐ』には元々コメント欄が無いので、今回から単にROMるだけのブログとなってしまった。

この措置は仕方のないにせよ、これは多くのブロガーが悲しんでいることでしょう。

とりあえず、唯一我々の出来ることは、このままの状態が今後も続くのかどうか、2つのブログの動向を見守る以外にありませんね。

現在もしょこたん☆ぶろく『カワベチエコのヤマダブログに関する記事を作成中なのですが、少ない時間の合間を縫って一週間分を一気に紹介するので、完成するには暫くかかりそう。
期待している人はあまりいないとは思いますが、もう暫くお待ち下さいm(_ _)m

ちなみに…しょこたんは今日、毎度お馴染みの【中野ブロードウェイ】に親友と行ったらしいね。
まず最初は“冥王星格下げ記念”を期待して、『セーラープルート』のコスプレ衣装が安く売っているか否か探したそうだが、置いて無かったらしい。
狙い目としては素晴らしかったんだけどね。それよりも今回は、同人誌に大注目(笑)

・日本テレビ踊る!さんま御殿!!』にしょこたんがゲスト出演!!
2006年9月5日(火)19:58~20:54 O.A

一方、河辺千恵子ちゃんは昨日髪を切り、自慢のボブショートに一層磨きが掛かった。
その弾けるほどの可愛らしさが山田ブロガー達に大好評のようだ。

エクステも付けやすいファッショナブルな髪型のようで、今回はベストな判断だったみたい。

それでは、「他に気になるブログ」を紹介。

dream・高本彩ちゃんは今日19歳の誕生日を迎えた阿部絵里恵ちゃんを祝福。
まるで愛の告白のよう…(笑)
それだけ、メンバー同士、仲がとても良いという事ですな。
それにしても、これだけ仲が良い女性グループも珍しい。大抵は…(以下省略)。

一方、西田静香ちゃんは、今までの事を振り返り、改めて自分の意思を素直に言葉に表現する難しさを実感。
これには、私も至極痛感している。
しかし、自分の発した言葉で全ての人にその意図を汲んでもらおうとするのは、極めて難しいこと。
とにかく、たとえ誤解を招いてしまったとしても、あまり自分を責めないで欲しいですね。
自分の真意を分かってくれる人が必ずやいると思いますので…。

はなわかずみ(塙花澄)さん、今日は故郷・熊谷でピアノの発表会。ピアノの先生も会場に駆けつける。
母上もギターの演奏をするらしい。妹さんを含め、何人かでセッションをするのだろう。

前日から演奏直後まで「できるコだよ♪」と何度も自己暗示をかける。お守りも完備。
それが功を奏したのか、緊張しながらも、持ち前の度胸の良さで予定していた曲を無事に演奏し終えたようだ。
お疲れ様~~☆★
今度はジャズにチャレンジ???

今日も一際“キツネピース”が光っていた...糸冬

葉里真央ちゃんは、今日の『ハサトの日』に向けて、昨夜は緊張のあまり興奮して寝付けなかったようですな。
しかも、夢にうなされて早起き。
愛猫トラジも興奮気味に階段をドタバタ全力疾走している。飼い主の状態がそのままストレートに伝染するのでしょうな。
トラジと真央ちゃんは以心伝心の間柄のようだ。

金井アヤにャンは、うひょひょ~なセクシーダイナマイツな画像を披露。

愛読している杉本彩さんの世界を意識してのものか!??

未だためらっている杉本さん作『官能小説家R』は、メルヘンチックなアヤにャンには刺激が強すぎるのかも(笑)

吉川あっちんは、31日の試合前、キャプ翼の作者でYJの監督である高橋陽一氏に似顔絵入りのキャプテンマーク(腕章)をプレゼントしてもらった。
彼女は大感激。
だから、試合中に何度も倒れながらも最後まで闘争心を忘れずに、見事に松原渓ちゃんの代役を務め上げたんだね。よく頑張った!!!

昨日は地元のチームの試合。ホント、タフだなぁ…。お疲れちゃんでした。

あかりんブログは、昨日に引き続き、しょこたんときゃんちがあかりん宅で集う。3人は最も気の合う仲間だ。
青竹踏みが枕の代わり??
ちなみに、きゃんちは今日、アクションの練習をしているそうだよ☆

昨日は頭部に付けた(医療用)ホッチキスを取りに病院へ行ったらしいが、謎の痺れが一向にとれない。
それを担当医に訴えたら
その医者はしばらく顔を見つめて
『じゃあ、メンタル(精神科)の方行ってみて下さい』と丸投げの態度をとる。
あかりん、笑いながら怒る…竹中直人かい(笑)

ここでも、あかりんの不健康そうな表情に対してツッコミを入れたかのようだが、それにしてもこの医者の対応は無責任極まりない。

かえって整骨院で体の歪みを矯正してもらった方が、その痺れが取れるかもしれないね。とにかく、病院を変えて、改めて調べてもらうしか無いだろう。

今日はこれでおしまい!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その103

◎つい昨日更新されたばかりの記事。
今回はテレビ朝日の深夜番組『全力坂』の収録について。知る人ぞ知る番組らしい…。

ついでに、今日は『カツゲン』ネタも合わせて紹介。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・9月2日付け更新記事。

今回は、女性タレントが都内にある坂をひたすら真剣な表情を浮かべつつ、全速力で駆け上がる様を数分間映し出すだけの深夜番組全力坂(テレビ朝日 毎週月曜~木曜《25時15分~25時21分》)の収録に参加。
これまで多くの女性タレントがトライした番組。ナレーションは俳優の吹越満氏が担当。

裕香嬢曰く

この番組を始めて見たのはかれこれ一年以上も前になるでしょうか。
吹越満さんがナレーションをなさっていて、次の日の催事等を伝えるのですが、これがとても静かで淡々と語られていて物凄く興味を惹かれてしまうんですよ(>_<)

なんというか、シュールで、それでいてノスタルジックな空気が漂う素敵なテレビ番組なんです◎」

とか。この番組に対する深い愛着が感じられる。流石、目の付け所が違うね。

事前にオーディションがあったらしいが、持ち前の人柄の良さと同番組を愛する気持ち、そして並外れたドジッ子ぶり?が決め手となり、見事!!同番組への出演を勝ち取った。

但し、元はPR番組なので、正味約1分間という短い放送時間。当然、出演者はインパクト勝負となる。
よって、番組プロデューサーは裕香嬢に何らかのハプニングを期待したのかもしれない(笑)

しかも撮影時間が『草木も眠る丑三つ時』と記しているので、今で言う『午前2時~2時半』といったところか。真夜中過ぎ(未明に)坂を疾走するのか…ホント、ご苦労チャン★☆

画像を見てみると、どうやら新宿区にある『坂町坂』を疾走したそうだ。

『坂町坂』とは「JR四ッ谷駅からすぐの坂町3丁目と5番地の間を北へ下る坂」らしい。

また、その名の由来は

「この周辺は、江戸時代には下坂町と上坂町に分けられ、 明治時代になると武家地も併合し、四谷坂町となる。その町名に因み『坂町坂』と名付けられた」

とのこと。ちなみに、江戸時代には名前が無かったらしい。

この画像は、ちょうど走り終えた時に撮ったのかな?

息付く暇も無かったらしいが、バスケットで鍛えた健脚で軽快に駆け上ったのでしょうね♪

おでこにうっすらと汗をかいているようにみえる。“心地よい汗”といったところか。大好きな番組に出演できたので非常に満足げ。

収録前には

「でも、今日は私、近年稀にみるほど厄日(※当社比)
前日は仕事の打ち合わせが長引いてしまって深夜の1:30まで電話してたり、朝ごはんの目玉焼き焦がしちゃうし、
帰りにマイク付けたまま電車乗っちゃうし、その後マネージャー氏に託す為に電車に乗ったら全然違う電車に乗っちゃうし、

これ絶対厄日、、、。」

と今回はいつも以上に色々とやらかしてしまったようだ。
数々の驚くべき“失敗談”をBOMBで見聞きしているので、
もう何だか、ちょっとやそっとじゃ驚かなくなりました(^^;

だから『厄日』というよりは…(以下省略)

「でも稀に見る厄日だから、当分私は幸せな日々です!!
よろしくお願いします!!」

…プラス思考ですな。その調子、その調子。
当分は、この番組に出られた幸せを噛み締めてお過ごし下さい☆★☆

裕香嬢の出演する回は、早くても再来週にO.Aかな?? 

それまでのお楽しみ・・・・と、ここまで書くと、さぞや見たことがあるかのようにお思いかと存じますが、、、この番組は基本的に関東ローカルなので、それ以外の地域に住む(北海道在住の)私は一回も見たことがない、というより見られな~いのです。。。(´・ω・`)ショボーン

実際にご覧になった感想等は関東在住の方にお任せということで。。。

でも、当然ながら、裕香嬢の母上も見られない訳で...これは何とかしなければ!!
親なら誰しも、愛娘が頑張っている“晴れ姿”を見たいに決まってる!!!

ま、“生存確認”の意味もあるし…(笑)

これはもう、O.A.された際には、ビデオ(もしくはDVD)録画して、それをご実家に送って差し上げましょう!!!!

きっとお喜びになると思いますよ(^ω^)

※トラックバックします。どうかよろしく☆

◆◇今日のおまけ画像◇◆

過去に、元祖カツゲンの味『ソフトカツゲン』を初め、期間限定の“変り種カツゲン”として『マンゴスチンカツゲン』『シークヮーサーカツゲン』を紹介したが、今回は、8月中旬から北海道内のコンビニやスーパーで登場した『ぶどうカツゲン』をご紹介。
『ぶどうカツゲン』
“秋季限定発売”らしい。もちろん、他のカツゲン類と同じく《北海道限定商品》

一口飲んだ感想は…他の“変り種カツゲン”にも共通する、本来のカツゲン風味の後にぶどうの味が来る。
昨年発売された『白ぶどうカツゲン』はマスカット風味だったが、今回発売された同商品は巨峰風味だ。

カツゲン好きとしては十分及第点が付けられる。ま、道外の人には味が濃すぎるかもしれないが…。
凍らしてシャーベットにしても美味しいかもしれない。

とにかく、今後2,3ヶ月間のみの発売なので、今のうちに十分『ぶどうカツゲン』を味わっておこう。

  060831_0614budou2060831_0613budou060901_1440budou3

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年9月 2日 (土)

今日は簡単にブログネタのみ。

◎今日はもうブログの記事を作成する時間が無くなったので、今日予定した事は明日に繰越です。

というのは、仕事がまだ残っているので、まずこれを片付けないといけないのですよ。

何とか明日までには終わらせるよう、努力いたします。

それでは、今日は簡単に「他に気になるブログ」を紹介。

それにしても…しょこたん☆ぶろぐが今日になってトラバを廃止したのはとても残念。せっかく、しょこたんあかりんきゃんちの3人が各自のブログで“共演”を果たしているというのに…。

昨夜の高本彩ちゃんと今日のはなわかずみさんは完全にお疲れモード。しっかりと睡眠を取り、心身の疲れを解消して、明日の大事な行事(はなわさんはピアノの発表会)に備えて下さいな。お二人の気持ちの切り替えが上手くいきますように。。。

かずはりんは昨日めでたく20歳のお誕生日を迎えた。おめでとさん★☆ みんなに祝福される彼女は幸せ者だ!!

葉里真央ちゃんは、明日の『ハサトの日』に向けて意気揚々。参加者がまた集まった様子。よしよし。是非晴れるとイイですね☆ その様子もブログで報告してくれると有り難いですな☆

吉川あっちんは一昨日の報告、金井アヤにャンは、知覚過敏について。共に一緒に写っている画像もアリ。ここの芸能事務所ではもう契約更新の時期なのね…。

ではでは、この辺で。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日(2日)以降の予定とブログネタなど。

◎昨日は、一気に2つのブログを紹介しました。

そして今日(2日)と明日(3日)の2日間に掛けて、ここ数日紹介し切れていないしょこたん☆ぶろぐカワベチエコのヤマダブログを紹介する予定です。

さて、お次は「他に気になるブログ」を紹介。

dream・高本彩ちゃんは、一昨日まで開催されていた【すかいらーくグループリーグ in お台場冒険王 “真夏の女王決定戦”】に出場。
しかし、所属するTEAM dreamがよもやの一試合目で敗退。
優勝候補筆頭だっただけに、この結果は一体どうしちゃったのだろうか…?

でも、試合後、みんなと向き合って話し合ったらしい。
今はまだ、その原因がつかめていないらしいけれど、今後練習を重ねていくうちに、きっとその原因が自ずからハッキリするでしょう。

しかし、10月17日に行なわれる【すかいらーくグループシリーズ 5thシリーズ】で前人未到の大会3連覇を狙う強豪チーム。
それまでには、しっかりと修正してくると思う。

少なくとも、彩ちゃんの並々ならぬ意気込みを汲み取れば、今回以上の手強いチームへと変貌を遂げることは間違いない。

今回タナボタながら3位と大健闘した南葛YJシューターズにとっては、これまで以上に同リーグで最大のライバルには違いない。

おや!?橘佳奈ちゃんもホットヨガにハマっているのか…これってブームなの??!

一昨日は、阿部絵里恵ちゃんと彩ちゃんの可愛いショットを掲載。
髪型のせいかもしれないけど、いつもとは別人に見えるね…。

金井アヤにャンも一昨日の【すかいらーくグループリーグ in お台場冒険王 “真夏の女王決定戦”】のレポ。

所属する南葛YJシューターズ】が見事3位に食い込む!!!!

タナボタといえる2位通過での決勝進出だったが、ツキの良さで一試合目も勝利!!!
惜しくも、その後の試合は負けてしまったが、それでもチームの絶対的なエース・松原渓ちゃんを欠く中で、この成績は立派!!!!! 

・・・・おめでとう!!!! そして、お疲れちゃんでした。。。

ただ、アヤにャンなりの視点から冷静に試合内容を分析したら、微妙な判定で再三審判と揉めて試合の流れが止まることが多く、更にその対戦相手が試合後、閉会式をボイコットしたことに後味の悪さは隠せない様子。
更には、試合後、監督と選手が審判に向かって怒鳴り散らしている場面もあったとか。

正直、気持ちは分からないわけではないけど、はっきり言ってボイコットは大人気ない。スポーツマンシップに反する。
その姿を見て、失望したファンの方も多かろう。
まずは、今回とった行動に関して、ファンや周囲に対する釈明が必要だと思う。

今後はこの【ザナドゥー】側がどのような対応をするのか、そこにも注目して参りたい。

ちなみに、あっちんが試合中に奮闘しすぎて何度も倒れていたそうだ。それだけ、相手と厳しい当たりを繰り返すほど、しのぎを削っていたわけだね…ご苦労様☆★☆

はなわかずみ(塙花澄)さんは、いつも以上に『独り言』がスパークしているようだ。
仕事場で周囲に聴こえるようなものだったらしい...ま、いつものことだが(爆)
彼女にとって「『独り言』は文化であり、“脳内パラダイス”の根幹を成すもの」なのだろう。

それにしても、サザエさんの世界?をモチーフにした脱力系のイラストは…物凄いイマジネーションの世界だ(笑)

一方、“キツネピース”は今日も絶好調。いたる所で華麗に決めてみる。

そして、何を思い立ったのか、ピアノの完全なブラインドタッチをやってみる…でも度々失敗するそうな。無理も無いですよ。
私だって、7年以上パソコンをいじっているのに、未だにブラインドタッチは全くダメだもん(笑)

「寝る と 弾く。は 両立しないらしい。
弾きながら
目ェつぶってたら寝た。(笑)」

…私もつい先ほど居眠りしちゃいました(笑)だから、この記事の作成も遅れたというわけ(爆)
でもまぁ、これはいつものクセだからしょうがないよね←開き直り

いい夢見て下さい。おやすに。

葉里真央ちゃん、買って半年も経たないのに携帯が故障発生したらしい…果たして今後のブログ更新は大丈夫か??!

これは“予後不良”になる前に、ショップで修理してもらうしか無いだろうね。

ちなみに、私の携帯は買ってから3年5ヶ月も経過する相当年季が入っているもの。
だって動画(ムービーメール)が無いんだよ(笑)しかもデジカメが50万画素…イマドキこんなボロいものを使っている人は私ぐらいだろうな(笑)

バッテリーがかなり弱くなったが、それでもしっかりと稼動する。
そしてついに!!!今月にいよいよ取り替える(機種変する)予定!!!!

ちなみに、『ハサトの日』が開催される9月3日の当日まで同イベントの参加者を受け付ける予定。
迷っている方は、是非GO⇒⇒⇒

☆暗いところであかりん(小明ちゃん)のブログを見たら、まず間違いなく卒倒します・・・下手な怪談話より怖いよ(苦笑)

まず、昨日の夜中は金縛りになったり、助けを呼ぶようなうめき声が聴こえてたり、蓄音機が独りでに鳴ったりしたとか…これってマジなのか??!

家族会議で、お払いと家の売却話が持ち上がったらしいが、何故だかその原因を作っているのはあかりんだという結論に至る。
あ~あ、みんなに罪を被せられてしまったな…とりあえず東京に非難だよ(苦笑)

で、千葉の実家を離れ、東京の自宅へ帰還する。暫く、愛犬れおんに会えないのがちと残念賞か。

更には、夕方更新した記事のタイトルを見ると『皆待ち受けにしなよコレ』だって…!!!
髪を取り乱して白目をむき、「呪」の文字の画像が、、、、怖すぎるよあかりん…これじゃ、本当に周りの霊が“引き寄せられる”って(苦笑)

その他、若かりし頃の母上のお美しい画像や、あかりんが出稿した『ブブカ』『爆写EX』という雑誌の宣伝など。

明日は果たして無事でいられるのか…?

他にも、キュートかつセクシーダイナマイツな画像が満載な『きゃんちブログ』などまだまだ取り上げたいブログがあったのですが、時間がなくなったのでこの辺で。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

眞鍋を学べ 44

◎昨日更新されたばかりですが、北海道民としては、この話題に食いつかないわけにはイカンでしょう(笑)

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・8月31日付け更新記事。

今回は唐突に新・北海道名物『まりもっこり』を取り上げている。

「ちなみにコレ、フィギュアのミキティが携帯に付けていたことから今、密かにブームだそうです。」

…今や、北海道の各観光地にあるお土産屋さんではバカ売れ状態の超人気アイテム。
札幌市内の『キョーワ』という会社が製造・販売している。

何でもその由来は

「月2回ある、メーカーさんとのお食事会で『マリモを使って何かつくれないか・・・』という話になり『じゃ、まりもっこりは?』と冗談半分で出たアイデアがきっかけ」

という。思わぬ発想から出た代物だったんだね。
冗談は言ってみるものだ…ま、大抵は却下されるだろうけど(笑)

やはり、本州から来た観光客が率先して買っていくそうです。『記念品』というより、見た目からして『縁起物』という扱いかな?

“ミキティ効果”って、こんな所にもあったんだね(笑)

阿寒湖のマリモがエロ目で股間が“もっこり”しているこのキャラクター
眞鍋嬢曰く

「エロかわい…くもないし、キモかわいくも…ない ('A` ;)
エロキモい…ってことでどうでしょうか。」

と仰っておりますが、だからこそ大ウケしたのでは?…キワモノとして(笑)

あまりにもノーマルなキャラクターだとつまんないでしょ。
この見た目からして強烈でアブノーマルなインパクトがあるからこそ、人々の心を捉えるのである(←ホントかよっ!)

あっ!!眞鍋嬢がご丁寧にもビョーンと引っ張ってみせているよ(爆)

ま、『まりもっこり』を初めて見たとき、真っ先に目に飛び込んでくる“モノ”なんだけどね(^_^;
それが『まりもっこり』たる所以。

引っ張ってみて、一体どんな気分? 

それからまた、

「おもいっきし便乗しちゃいました☆うちのきょうだいは全員持っています。」

とのこと。これはある意味当然。
何故なら、眞鍋嬢の(母方の)親類は札幌(北海道)在住だから。

そもそも、ご両親の馴れ初めは、当時四国・愛媛(西条市)から札幌市内の大学に進学した父上と、札幌市内の女子高生だった母上が、この北の大地・北海道(札幌)で何かの要因によりバッタリと出合ったのがきっかけ。
そしてそのまま数年で結婚。お二人とも20歳そこそこという若さ(当時母上は20歳?)だったそうな。

その縁もあってか、弟さんも北海道内の大学に進学し、そのまま道内で就職したらしい。

だから、たとえ自分から買わなくても、弟さんや親戚から「面白いものがあるよ」と勝手に送られて来る状態なのだろうね(笑)
一体、眞鍋嬢はいくつの『まりもっこり』持っているのでしょうか…?

実は、眞鍋嬢も当初は“クラーク博士”と“ポプラ並木”が有名な北大(北海道大学)に進学するはずだった。
結局は“湘南の海”が決め手となり横浜国立大学に進学したが、この選択が功を奏してか、都内でスカウトされて芸能界入りのチャンスを掴むことに。

デビューした途端、一気にあらゆる雑誌の表紙を飾り、見事グラビアクイーンの座に上りつめる。

そして、、、今や“(元祖)ブログの女王”として各メディアで大活躍!!!! 
彼女の顔を見ない日は無いほど引っ張りだこの状態。恐るべき人気ぶり。
“引っ張られて”人気なのは何も
『まりもっこり』
だけじゃない(笑)

もし北大に進学していたら、今頃は普通のOLをやっていたかもしれない…ホント、人生どう転ぶか分からない。眞鍋嬢の選択は大正解だったということだ。

さて、話は元に戻るが……眞鍋嬢が取り上げている『じゃがいもっこり』高速道路札樽自動車道小樽・金山パーキングエリア(ハイウェイショップ)限定の『金まりもっこり』、『スーパー(金)まりもっこり』の他に、

女の子バージョンの『マリー・モコリン』、阿寒湖畔「かの里」限定『“(金髪)モンローバージョン”マリー・モコリン』、新千歳空港限定?まりもっこりのアテーションブリーフ(機長編)
STVラジオの喜瀬ひろしアナウンサーバージョンの『(STVリスナー限定)ジンギス喜瀬もっこり...更には、北海道外を飛び出して全国各地で“もっこり”シリーズが増殖中。

現在、沖縄限定の『べにいもっこり』、長野(信州)限定の『もっこりんご』、青森限定の『あおもっこり』

関東では千葉限定の『まめもっこり』…などが確認されているが、他にもまだあるのでは?

東京限定や神奈川限定、大阪限定“もっこり”シリーズも既に発売されているかもしれない。

機会があれば、是非最寄のお土産屋さんで探してみては???

※トラックバックしますよ~。ヨロシク☆
早速、この『まりもっこり』ネタに釣られてみました(笑) これからも、ドンドンこの類のネタに便乗しちゃって下さい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その102

◎昨日(8月31日)に事務所HP及び平田裕香嬢の公式HPがリニューアル!!!!
その詳細は後述しますが、同HPに載せている裕香嬢の写真にある変化が…。

ちなみに、現在発売中の『sabra』ネタについても、本文の中でご紹介。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・8月24日・26日・27日・31日付け更新記事。

・8月24日付け更新記事……おおっっ!!!? 裕香嬢が背後にペンションが見える森の中でなまらめんこくピースサイン!!!!!

先月の18日~20日の間、二泊三日で長野でロケを行なった最中に撮ったものらしい。

裕香嬢曰く

「まだどこまで話してよいかわからないので、詳しくは語りませんが、
私はこの世の中がよりいっそう好きになりました。特に 人 が。
そして 自分 のことが。」

と、今後の人生に大きく及ぼす“出来事”があったらしい。
むしろ、世の中の見方や人生観が変わったと言っていいのでは???

今まで以上に人や自分を好きになるのは、多くの人と接する機会が多い裕香嬢には貴重な体験。
何より、自分が好きになればなるほど、より一層、自信が持てるようになりますからね。
今後の裕香嬢の芸能活動が益々楽しみになりましたね☆★

今回の撮影の詳細はまだシークレットのようですが、そのようなニュアンスで言われるとその中身が気になって仕方が無くなるのは当然の成り行き。
もったいぶっているのが余計にじれったいと言うか…(笑)

とにかく、その詳細が明らかになるのをとても楽しみにしております☆☆☆

・8月26日付け更新記事……この日はTSUTAYAの(先月まで行なわれていた)“100円キャンペーン”に乗じて?!

Ergo Proxy1,2
ハイドアンドシーク
岩井俊二初期作品#3
阿修羅城の瞳
コアラ課長
female

という6作品をまとめてレンタルしたそうな。

これらの作品を見て、今週を乗り切るそうだ。
いずれもマニアックな作品ばかり…これらの詳しい批評は実際に観た方にお任せ(笑)

あっ、そうそう!! 現在発売中の『sabra(015号)』では、2,3ヶ月前?に撮ったものと思われるロングヘアーの“セクシーバディ”裕香嬢が堪能できますが、その中にあるインタビュー記事では

「この猛暑、もー何とかして欲しいです(困)。私、北海道の出身なので、寒さにはめちゃめちゃ強いんですけど、暑さにはめっぽー弱いんですよ。
なので、毎年この季節になると食は細くなるわ、寝不足になるわで夏バテ気味に。
東京のジメッとした暑さを避けるため、極力、外出も控えてはいるんですけど、子供の頃からエアコンを使わない生活を続けてきたせいか、クーラーが肌に合わず、未だに扇風機生活。アイスのように溶けてます」

と仰っておりますね。

私も子供の頃から扇風機生活です。
第一、自宅にはエアコンがないしね...部屋の中が蒸風呂状態になっても我慢我慢(×_×)

まだまだ東京では残暑が厳しいそうですが、むしろこういう時ほど“背筋がゾクッとして”涼しく感じるような究極のホラー映画を沢山見たほうが…(笑)

とにかく、これらの作品を含めて、“映画評論家”としての顔を持つ裕香嬢の映画批評にも今後注目~♪

・8月27日付け更新記事……前日まではビデオレンタルがメインだったが、この日は久々に映画館での映画鑑賞。

それは、去年沖縄で行なわれた裕香嬢のグラビア撮影に同行取材したのが記憶に新しい、あだち充氏の原作マンガを実写化したラフ ROUGH

出演は速水もこみちクンと長澤まさみちゃんという超人気コンビ。

話題作とあってか、裕香嬢が見に行った時は結構混雑していたらしい。
今回は、裕香嬢の自宅に泊まったことのある二人のうちの一人、関西系の“チエ”さんと一緒に映画館へ
高校時代?からの親友らしい。

ちなみに、もう一人とは北海道時代?からの親友“リョーコ”さんらしい。

裕香嬢はこの映画の評価する点として、映像の美しさを第一に取り上げていますが…あれ?!ストーリーは???

しかし、世間での評価は、Yahoo!映画批評にも有るとおり、賛否両論のようです。
特に原作ファンの間では…。。。(苦笑)

この映画を観て、改めて「あ~ぁ~、早くまともに泳げるようになりたいなぁ」と切に願う裕香嬢。

そう、彼女はいわゆる“かなづち”

前述も取り上げた『sabra』では、

「実は私、泳げないんです……。山育ちなので木登りは得意なんですけど、水はからっきし弱くて。
流石にこれはマズイと、今年の夏の目標として、25m泳げることを掲げたんです。近所の市民プールに出かけていって、“初心者”用コースでひたすらバタ足の猛特訓ですよ」

などと仰っておりますな。
この後更に、ビックリする“オチ”があるのですが、それは実際に書店やコンビニでご確認を。。。

ん!!?おやおや??

「カエルになれず、犬になることさえもおぼつかない
溺れる虫のような平田は今年まだ一度も海もプールも行っておりません(:_;)。」

…上記のインタビューにあるとおり、てっきり最近はプールに出かけているんじゃ…もう止めたのかな(笑)

・8月31日付け更新記事……おおおっっっ!!?!? いきなり裕香嬢のアップ写真じゃないの!!!!!!!!

一枚目は「今の私って、どう?!」てな感じで、夏らしいキャミの服装で肩肘を突きながらおすまし顔。

二枚目は、澄んだ瞳に焦点を当てた画像。ちょっと切ない表情!??

なんまらめんこいーーーーーーーっっっっ!!!!!

やはり、先日のロケにより自分が一層好きになって自信がついたのでしょう。
かつては自分撮りが苦手と公言していたのが、今では自然に自分の表情を撮れるようになったようだ。
とってもいい事♪♪♪

で、今回、何故!瞳をクローズアップしたかというと、一見一重のようで実は奥二重だとアピールしたかったから。

ある日、友人の何気ない一言がそのきっかけ。

「えっ今更Σ(´Д`;)!?
と思った平田だったもので。。。」

…えっと、、、私もそう言われて初めて気付きました(苦笑) 失敬。

「たとえ携帯で変換したら『奥豚餌』って出たとしても( ̄□ ̄;)」

…私の場合はパソコンでは『億豚画』、携帯では『お区部絶え』と変換されたよ(笑)
まぁ、そんなことは別に気にしないの(・ω・)

「奥二重は黙ってれば一重ちゃんの良いところがあるし、下目使いや瞬きをしたなら二重さんの良さがある!!
言うなれば“いいとこどり”ってわけよのさ☆」

…そうそう。要は、本人の解釈次第なのよ。
少なくとも、今の裕香嬢はなまらめんこいのだから、十分チャームポイントとなり得るとても素晴らしい奥二重ちゅーことなんだよね。

それにしても、髪をボブショートにした後の裕香嬢は以前より大幅に若返ったように感じる。
元々裕香嬢はベビーフェイス(童顔)なので、以前の大人っぽいロングヘアー姿でも実年齢よりやや若く見えたが、現在は正直のところ『中高生』に見える…
きっと、制服を着ても違和感がないと思うよ(笑)

とにかく、今のボブショート姿はとてもよく似合いますよん♪ 

あっ、肌も綺麗だね☆★☆

それから!…冒頭の通り、事務所ホームページが昨日(8月31日)リニューアルされ、それに伴い、裕香嬢の公式HPもリニューアル。この現場に彼女も立ち会ったらしい。

その中で、特に注目してもらいたいのは、裕香嬢の(トップ画面の)プロフィール写真。
唇にマウスポインター(矢印)を当ててみると、アラ不思議!! 
赤く変化します!!!う~ん、色っぽい~~★☆

ここをクリックして『裏プロフィール』へ…。

ちなみに、裕香嬢と同じ道産子で“事務所の後輩(妹分)”でもある中沢悠里亜ちゃんも日記で『駒大苫小牧』の話題を取り上げていますね♪♪♪
あと、今年の北海道は凄く暑かったという話題なども…!!!!!
北海道民として至極同感。

でも、血液型(悠里亜ちゃんはB型)に関しては、ご本人が認めるようにやはり“その通り”なのかなぁ…?!(笑)

そういえば、、、札幌市内の某デパートでも、ハンカチ王子(佑ちゃん)ブーム”に便乗しようと青いタオルハンカチを大々的に取り扱うようになったそうですが、売れ行きはイマイチだとか…アタリマエジャン!!!!
ここを何処だと思っているのよ(-_-メ)

北海道では早実より駒苫、“佑ちゃん”より“まー君”が断然人気があります☆★☆

※遅れ馳せながら、トラックバックします。どうかヨロシクです☆

| | コメント (2) | トラックバック (5)

今日(29日)以降の予定とブログネタなど。(BlogPet)

おそらく“浅田真央”
激似アイドルとして、フィギィアスケート姿は間違いなく披露した「a-nation」
で、各メンバーの新しい試みを披露したそうだが、亡くなってから改めて大切な歓迎であるフガフガの挨拶
毎回の恒例儀式
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてと」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »