« 今日(6日)以降の予定とブログネタなど。(BlogPet) | トップページ | 明日(9日)以降の予定など。 »

2006年9月 8日 (金)

しょこたん的貪欲生活(9月5日~9月8日分)

◎久しく紹介できませんでいたが、今回ようやく紹介にこぎつける事が出来ました。
但し、今回は字数の都合で5日分から始めます。

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ・・・9月5日~9月8日付け更新記事。

・9月5日付け更新記事……ようやく、丸一日掛かったメンテナンスが終り、待ちに待った『セーラーマーキュリー』のコスプレ祭りが始まった。

「(4日)23:59分にメンテナンス終わるって約束はどうした(^ω^#############)ビキーノビキーノ(###########^ω^)ビキビキらいらい
9時くらいからマーキュリーパワーメイクアップ!!して待ってたのに!」

「みかん冷凍!(^ω^####)ずっとコスプレしたまま待ってたわよ!」

…相当前から準備していたのね。今回のメンテナンスは最近のヤプログでは一番長く掛かったのではないかな?
予想通り、ブログの更新が出来なくてイライラがピークに達していた模様。

今回のコスプレ祭りは、ちび太とルナも参加。

思い存分、みかんにお仕置きして下さいな(笑)

・TSUTAYAで偶然『Bugってハニー』を発見。
1986年10月から1987年9月まで日テレ系で放送されたアニメ作品(全51話)。

“16連射”の高橋名人こと高橋利幸氏がモデルの(原始人の格好をした)「高橋原人」が主役ではなくサブキャラとして登場。
ゲームの世界で「キュラ大王」の囚われの身となった「高橋原人」を現実の世界へと救い出す為に、主役の「ハニー」ちゃんと仲間(3人の子供達)たちが活躍するアニメ作品だが、これは元々、同じく高橋名人が主役キャラのファミコンソフト『高橋名人の冒険島』をモチーフとして作られたもの。

また、『Bugってハニー メガロム少女舞4622』というタイトルで映画化もされている。今回、しょこたんが見つけたのはおそらくこれでしょうな。

Bug(バグ)と付くタイトルでお分かりのように、ゲームの世界で「ハニー」ちゃんが敵をやっつける時にお尻から針を出して、ゲーム画面を一部を壊す(バグる)ことから由来する。
ちなみに、ファミコンソフト『高橋名人の冒険島』では「ハニー」ちゃんは無敵キャラとして登場していた。

更にはこのアニメも、(高橋名人が所属する)ハドソンから『高橋名人のBugってハニー』というタイトルで(ファミコンソフトとして)再びゲーム化された。
これは、1stステージの主役が「ハニー」ちゃんで、2ndステージの主役が「高橋原人」というシナリオ設定。

『スーパーマリオブラザーズ』と似たような(というより完全にパクリか)横スクロールアクションゲーム。

・・・・要するに、《ゲーム⇒アニメ化(映画化)⇒再びゲーム化》という稀有なパターンを辿ったことになる。

ちなみに、テレビアニメ版『Bugってハニー』のオープニング曲とエンディング曲はともに高橋名人が歌っている(結構上手い!)。

それだけ、今では考えられないほど高橋名人の人気は物凄いものだったんだよね。特に、毛利名人との対決は語り草。
ゲームが上手い人は子供達のヒーローになれた時代…懐かしい。。。

とにかく、早く『Bugってハニー メガロム少女舞4622』が借りられるとイイですね☆

それにしても、高橋名人は毎日ブログを更新しているね。マメな人だ。。。

・この日の「メポ(<●><●>)」。

『セル画』ど記されている。

やっぱりアニメはCGよりセル画ですな。CGだと冷たい感じがする。セル画の方がより人間的に感じるからね。
人件費を減らすために、今後はCGアニメが増えていくのでしょう。。。残念。

・マミタスの初写真集ギザ☆マミタス!!』とブログ本しょこたん☆ぶろぐが写っている。しかも手書きのポップまで…この書店ではかなりしょこたん押し。
今後の売れ行きにも注目。

・マミタスが床にごろんと横になっている溺愛ショット。しかも、腕を縮こませているラブリーな姿。ギザカワユス!!!!
写真集の売れ行きが絶好調。

“グラビアデビュー”したせいか、一つ一つの仕草が画になるね。

・9月6日付け更新記事……ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争のビデオチープ、段ボール箱に一杯入った『ドラえもん』ジョジョの奇妙な大冒険のコミック全巻がそれぞれ写っている。

いずれも貪欲生活には欠かせないアイテムだ。

・この日の「メポ(<●><●>)」。

前日遊んだ親友のあだ名『みおる(ミオル)』と記されている。

・暫く連戦連勝だったが、突如現れたツワモノに敗北を喫する。

テトリスDSのWi-Fiレーティングは、そのプレーヤーの強さを数値化したもの。経験値(レベル)みたいなものか。これにより現時点での自分の強さが早分かり。
5000からスタートし、0~9999の間を推移する。相手に勝つと上がり、負けると下がる。
また、自分より高い数値の相手に勝つと大きくアップするが、逆に、自分より低い数値の相手に負けると大きくダウンしてしまう。

しょこたんは6000台か。強いね。自分とほぼ同じレーティングの相手と戦った方が大怪我しなくて済むかも。

しかし、負けて悔しく思うと熱くなって中毒症状が一層と進行するよね。流石にこれはどうしてもやめられないはずだよ。

・去る4日、たまたま入ったレストランでバッタリとイトクボの二人と再会。
画像はおかっぱ頭の窪田啓子ちゃんが両手で大きくピースサイン、伊藤彩華ちゃんはさりげなくピースサインだけこちらに向けている。

彩華の日記帳には、しょこたんがメニューを選んでいる様子がアップされております。
何でも、マネージャー・寺島さんも同席していたらしい。

お互い「偶然人にばったり会うことが多い」と同じ事を言ってる(笑)

・魔法猫マミタスの初写真集が全国の書店でバカ売れ状態。只今、マミタス人気が爆発中!!!!

「ギザマミタス!がみんなが読んでくれたからなんと発売一週間で第四刷りですって!!(゜∀゜)マミタスすごいお、魔法猫マミタスの写真集たくさんのひとがみてくれて、マミタスも優しく喜んでるお(^ω^)カワユスマミタス」

…こんなにマミタスの写真集が売れて、飼い主のしょこたんはさぞや鼻が高いことでしょうな。
これで、名実共に日本で一番有名な猫となりましたね。

既に、次の写真集についての話も持ち上がっているんじゃないの?

もう人気グラビアアイドルだね☆

きゃんち(喜屋武ちあきちゃん)から写メールを送ってもらったという、約1年半前に特捜戦隊デカレンジャーに出演していたしょこたん演じる“ファルファ星人・ヤーコ”が載っている雑誌の切り抜き。

同シリーズの38話に登場したそうだ。やはり、戦隊スーツや、敵にやられている痛そうな姿に激しく萌えるらしい。

特殊な戦隊マニアだな(笑)

・9月7日付け更新記事……この日もヒマさえあればテトリスをやっている。

テトリスは一度ブームになって、沈静化したと思ったら、最近のリバイバルブームに乗って人気が再燃している。
それは、携帯用のゲームや、このニンテンドーDSの功績が大きい。

Wi-Fiにより世界中の人たちと対戦できるから、際限が無いよね。

同じ“落ちモノパズル”のぷよぷよもブームが再燃するかもね。

「テトリスのブロックの名前がテトリミノってカワユスカワユスすごくカワユス」

…『テトリミノ』って言うのか。知らなかった(笑)
(旧ソ連)ロシア人の科学者が発明。分かりやすさが世界的に大ヒットした理由の一つなのだが、ちょうどしょこたんがかかっている『テトリス・ハイ』なる中毒症状を生み出すのも、その大ヒットした要因。

・マミタスTシャツを着るしょこたん。ギザカワユス!!!!

マミタスTシャツって、色々なデザインがあるんだねぇ~。

「まだいえないんだけど十月からるんるんなお仕事が始まるお!(^ω^)しあわせ、うそみたーい、
すごく大好きだから頑張るお!(^ω^)ポスターとったお!るんるん(^ω^)」

…おそらく、アニメ関係の仕事でしょ。声優業だね。

「なんかね今朝もテトリスやりすぎて、寝不足で、目を閉じると自動的に脳内テトリスがはじまってしまうからつねにへんなテンション、
いつも考えちゃう。テトリステトリス、いまマミタスのこと考えるとおなじくらいテトリス考えちゃう。」

…ビルの形もテトリスのブロックに見えたりして(笑)

飽きるまでトコトンやりつくすのでしょうな。

・『はじめてのファミコン~なつかしゲーム子ども実験室~』が写っている。
中野ブロードウェイ】で購入したらしい。

「ドラクエを知らない世代がいるそうだ、驚愕!プレステで育った若い世代はファミコンを全くやったことがないらしい(((( ;゜д゜)))アワワワワ」

…それは嘆かわしい。きっと、プレステの高画質に慣れてしまっているので、ファミコンの単純なドット画面を見ると思いっきり馬鹿にしたりして…(笑)

実験材料として挙がった『グーニーズ』スペランカーは私もよくやったよ。もちろん、しょこたんが取り上げている『ゼルダの伝説』も。

スペランカーは当たり判定が厳しすぎて、数ドット落下しただけで死んでしまったり…私は途中で投げ出したが(笑)
世に言う“クソゲー”の部類に入るのだろうが、その分、腕自慢のゲーマーが一番やりがいのあるゲームでもあった。全面クリアしたらヒーローだよ。

『グーニーズ』はアクションゲームの中で一番得意だったなぁ。同名のアメリカ映画を題材にした横スクロールアクションゲーム。
洞窟の迷路を進み、爆弾をセットして門を爆破し、仲間を救出し、カギを3つ手に入れて出口に行くと1ステージクリア。
全6ステージに1人ずつ計6人の仲間がおり、全て救い出すとゲームクリア。そしてゲームは再び最初からスタートし2周目に突入する。私は3周目までクリアしたことがある。
敵はギャングやガイコツ、幽霊や魚など。キックと時々手に入るパチンコ玉が武器。
特定の場所で決まった動作をするとダイヤやリュックなど隠しアイテムが登場し、それらをゲットするとある一定の“効果”が発生し、有利にゲームを進められる。
何故か、キツネをやっつけて爆弾を手に入れるという意味不明なゲーム設定とその単純な作業が好きだった。
隠れキャラとして何故か山本監督が出て来たり(笑)

『いっき』は、みうらじゅんさんが“クソゲー”という言葉を世に生み出したきっかけとなるゲームだよね。
反乱(一揆)を起こした農民が、敵の忍者をやっつけて、落ちている小判を8枚拾うか、もしくは代官を捕まえるとそのステージをクリアするという、全く持って意味不明のシナリオ。
ただひたすら鎌をブーメランのように投げて、敵を倒し、アイテムを拾うという単純な作業。
しかも投げた鎌が何処に飛ぶのか分からないという…(笑)

確かにファミコン時代のアクションゲームは今よりもかなりシンプルだが、難易度は昔の方が高い。
ハイスコアを叩き出す為だけに、徹夜してまでひたすら頑張ってみたりする単純な作業って、今の子どもはあまりやらないんじゃない?

コテコテのファミコン世代なので、この本、非常に面白そうだね。イマドキの子ども達の反応がとても気になるよ。
今度、BOOK OFFに行って探してこよう…。

・青学の学生が作るフリーペーパーの取材を受けたとか。
取材する学生はちょうどしょこたんと同じ年代。
そのオシャレな外観のフリーペーパーを製作する同世代の学生に、しょこたんは驚きを隠せずにいる。

『漫画道への挑戦』というタイトルの下に、
セーラームーン、ドラゴンボール、エヴァンゲリオンとの文字が。これが“しょこたん世代”の三原則らしい。
厳密には、15歳~25歳の間の世代がその三原則にどっぷりと浸かった世代だろうか。

ん!?蛭子能収??! 

・月面のクレーターの名が記されている。月の裏側らしい。
地球からは殆ど見えないが、クレーターは豊富に存在する。

大抵、月のクレーターには世界の科学者や偉人の名が付けられている。

オカルトネタなら、月の裏側には火星にもあるといわれる人面の形をした人工建造物が存在するといわれているが…真意の程はどうなんでしょ?!

・スタッフからの告知。詳しくはブログにて。

・9月8日付け更新記事……ナンダ?この注射器!?

病院でストレス性の蕁麻疹(じんましん)と診断され、この注射を打ってもらったらしい。突然、全身に蕁麻疹が出来てしまったそうだ。

私が約10何年前に蕁麻疹にかかった時は、病院で大した診察もしてもらえず、薬を出されただけだったよ(笑)

しょこたんはストレスを溜めやすい性格の様子。更に、最近は仕事が忙しいから、疲労も重なっていると思われ。
胃を痛めやすいのもストレスや疲労が原因なんでしょうな…と言っている私も同じようなタイプですが(^_^;

「市川さんもてらしまさんもぶつぶつかゆかゆらしい、なんなんだ?ストレステラキモスwwwww」

…それだけ、芸能界の仕事は想像を絶する大変ハードなジャンルなんでしょうな...ご苦労察します。

あっ、痒いからと言って引っかいちゃダメだよ。余計に大きくなるから。
とりあえず、その痒い部分にメンタームなど軟膏を塗った方がイイと思ふ。

それにしても、地味にセクシーショットじゃん(゚∀゚)=3ムッハー

「というか八月はいつ終わってたのか?知らなかった!!時間の流れの速さキモス!時間キモス!時間をシカトしてやる!
時間も冥王星みたいにシカト!キモス!(´;ω;`)」

…ホント、気付いたら9月。今年もあと4ヶ月か...時の経つのは早いなぁ。。。

・今日の「メポ(<●><●>)」

おでこには『石の上にも3年』と書かれている。
⇒冷たい石にも長い間座っていたら温かくなることから、何事も根気や辛抱が大切ということ。

しょこたんも色々と気苦労が絶えないんだね。周囲にはその姿を決して見せないようだが…。
ホント、いつもお疲れ様です…☆★

milkのスカートを着たしょこたん。全体的にピンクを基調とした服装だ。

ギザカワユス!!!!

・ネイルアートもピンク一色。

とにかく、乙女チックな嗜好なのでピンク色とキラキラが大好き。
ネイルズニッチ】というネイルサロンで施してもらったらしい。

よく見ると3Dのマミタス、ちび太、ルナが!!! ギザカワユス!!!!

・クラウン(王冠)の形をした指輪を見せるしょこたん。ギザカワユス!!!!

以前からブログで公言しているが、携帯の公式サイト『しょこたんさいと』のゲストブックを毎日欠かさずチェックしているらしい。

「携帯サイトのゲストブックは全部読んでるお、本当に心優しいみんなギザカワユス(´;ω;`)沢山書いてくれてる(´;ω;`)まりがとうね。
ボイスブログになにを歌おうかな(^ω^)」

…ドットシティのしょこたうんを例に挙げるまでもなく、ファンとの交流が大好きなようだ。
ゲストブックの場合はコメントの数が多すぎるのと色々と制約があるため、一人一人には直接返事が出来ないが、
時たまブログを通じて、今回のような感謝の言葉で皆の“声”に応えているので、ファンにはとても嬉しいのでしょうね。
書き込みし甲斐がありますな☆★

ある意味、Wi-Fiを介したDS『テトリス』での対戦も、ファンとの交流の一環と言えそうだ。
幸い、“しょこたん”と堂々と名乗っているようなので、案外すんなりと対戦できるのでは? 
但し、かなり強いので、ある程度は負けを覚悟した方が良い(笑)
それでも、しょこたんと対戦したいファンの方は是非、Wi-Fiなど必要な機材を揃えよう!!

・『サイレントヒル』の吹き替えの収録が行なわれたそうだ。

同名のゲームを映画化したもの。今回は一度に三役をこなしたそう。
しょこたんが担当する役柄が被ると声を使い分けるのに苦労したのでしょうな。

あまりの怖さに、吹き替え中に思わず目をつぶってしまったそうだ。

・まだ蕁麻疹が完全に消えていないようだ。再びマミタスTシャツをめくって見せている。
またもやセクシーショット!!!!
しょこたんマニアにはヨダレものかも。

やはり、掻きすぎると余計にかゆくなるから、患部にメンターム雪の元を塗った方がいいよ。

☆9月5日は日テレ系『踊る!さんま御殿!!』で、しょこたんが初出演。

やはり、さんまさんからブログに関する話題を触れられると、「一日70回更新」「一日80万人がアクセス」という定番ネタを話し、まずは出演者の度肝を抜いた。

そこで、時々飛び出す“しょこたん語”にさんまさんらは注目。
しょこたんが『ギザカワユス!!』『マミタスカワユスなぁ~!!』と“しょこたん語”を連発した上で、その由来を解説すると、一同、口を開けて唖然としていた。

☆9月7日は日テレ系(よみうりテレビ)『ダウンタウンDX』にゲスト出演。
ちょうど隣の席には、「5歳の頃から16年間ネ申と崇拝する」と同番組中に(しょこたんが)発言した楳図かずお氏が座り、待望の2ショットが実現。ぐわしっ!!!
やはり、しょこたんは番組冒頭から大興奮気味。

また、「最後の晩餐には何を食べるか?」との問いに、しょこたんは当然のように『スイカ』と答え、
「夏は一日2玉食べる」「2つに割って、そのまま貪欲に種ごとガッて食べる」などと答え、同じゲストの井上順さんから「半分のスイカをどうやって食べるの?」との問いに
前歯を突き出して、実をえぐり取るように食べる仕草を披露してみせる。横で聞いていた楳図氏もしょこたんをフォロー。
当然ながら、一同から驚きの声が上がった。

ちなみに、楳図氏がいつも赤い縞々(ボーダ)柄の服を好む理由とは、子供の頃、海賊に憧れていたので、海賊ルックであるボーダ柄を自然と好むようになったのだとか。
番組中に(写真が)公開された楳図氏の家の中には、赤いボーダ柄のグッズだらけ。何故か、お祭りによく見られる赤い縦縞のちょうちんも部屋の中にぶら下がっていた(爆)

※久々にトラックバックします。どうかよろしく★

|

« 今日(6日)以降の予定とブログネタなど。(BlogPet) | トップページ | 明日(9日)以降の予定など。 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

どうもです。

紀子様のお子様が生まれた時の街頭インタビューで、この高橋名人が高橋名人と知られずにインタビューを受けていたそうですよ。そう東スポが報じているのをどこかのテレビ局が紹介していました。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2006年9月 9日 (土) 00時03分

Y.M.Cさん、いつもコメント有り難う御座います!!!

そうだったのですか?!!

高橋名人も意外なところで注目を浴びたのですね(笑)

それに関しては彼のブログには書かれていませんでしたから、全く知りませんでした。


彼がよく使っていた『ジョイスティック』は懐かしい…。

投稿: とうきび | 2006年9月 9日 (土) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/11813706

この記事へのトラックバック一覧です: しょこたん的貪欲生活(9月5日~9月8日分):

» 宮地奈々 ロリロリバスツアー [もえもえ ]
宮地奈々ちゃんがかわいい!!KARMAファン感謝祭 ロリロリバスツアー ついに開催☆カルマ初のファン感謝祭♪日頃、御愛顧頂いている皆様に少しでも喜んで頂こうと、最高のキャスト・設定を御用意し、おもてなしさせて頂きました。御主人様(ファンの皆様)へ、うちの最高のメイド達が心の限りの御奉仕をさせて頂きました。勃起どころ・ヌキどころ満載で休む暇がありませんよ☆ 新人×ギリギリモザイク 新人ギリギリモ... [続きを読む]

受信: 2006年9月 9日 (土) 08時52分

» いい感じの海坊主でした [スターダストレビュー]
懐かしいですね。ボクらの世代ではアイドルでしたw? [続きを読む]

受信: 2006年9月10日 (日) 22時01分

» PS3 予約 [PS3-プレステ3 価格 値段情報 発売 予約通販]
PS3-プレステ3 の通販情報です!よかったらこちらにもTBしてください。 [続きを読む]

受信: 2006年9月11日 (月) 13時44分

» セルコスメ [コスメ Gメン]
スイスの研究所生まれで、新鮮な細胞を配合した製品が特徴のセルコスメのトライアルキットなんですよ。「ウルトラバイタルクリーム [続きを読む]

受信: 2006年9月15日 (金) 17時50分

» プレステ3 [プレステ3]
プレステ3 [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 10時05分

» クエン酸 [クエン酸の効能は?筋肉を健康にする!]
クエン酸とは、梅、レモン、青リンゴ、イチゴ、メロンなどの果汁に含まれる「味の元」です。 いわゆる、「すっぱさ」ですね。 ・・・ [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 21時40分

« 今日(6日)以降の予定とブログネタなど。(BlogPet) | トップページ | 明日(9日)以降の予定など。 »