« 今日のブログねた。 | トップページ | 明日(20日)以降の予定など。 »

2006年8月19日 (土)

しょこたん的貪欲生活(8月16日~8月18日分)

◎何とか、今日中に『しょこたん☆ぶろぐ』を紹介することが出来ました。
ちなみに、昨日から雑誌の香港取材で日本を離れている。先月に引き続き、香港ロケとは、よほど縁があるのだろうね。

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ・・・8月16日・17日・18日付け更新記事。

・8月16日付け更新記事……前回の最後でも触れたが、太陽系の惑星が現行の9個から12個へ増える可能性が大きいそうだ。

しょこたんもヤフーニュースを見て

「ちょっと大変!!!!ギザスゴス!!ヒャァアアアーーーーーー(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━宇宙の改革ニュースキタ━━━━(゜∀゜)━━━━━」

と、とても驚いている。

チェコのプラハで開催中の国際天文学連合(IAU)総会で16日に惑星の新たな定義の原案が提示されたが、
「恒星を周回する天体で、自己の重力でほぼ球形になるもの(直径800キロ以上が目安)」という新定義の骨子から、火星と木星の間にある小惑星帯の中で最大の小惑星【セレス(ケレス)】、冥王星と二重惑星を形成する【カロン】、太陽系の外周の小惑星群『エッジワース・カイパーベルト(略してEKBO(えくぼ))』にある天体【2003UB313】が新たに太陽系の惑星となるそうだ。

この新定義を承認するか否かは、8月24日のIAU総会で各国の天文学者の投票により正式決定される見込み。
私は新定義を承認される(可決される)と思う。というのは、これまではっきりとした惑星の定義は定められていなかったので、

あいまいさを嫌う欧米人なら、多少飛躍しすぎる感があるこの新定義もすんなり認めるのではないだろうか…?

更に驚いたことに、この惑星の新定義に照らし合わせると、さらに12個の天体が惑星と認められる可能性があるそうだ。
【2003UB313】の他にもエッジワース・カイパーベルト天体は30個以上見つかっているが、その12個の天体はそれらの一部なのだろう。

月より小さい冥王星を惑星と認めている以上、惑星の定義があいまいになるのは当たり前。
しょこたんも冥王星は惑星から除外すべきだと言っているね(笑)

【カロン】は以前は冥王星を回る衛星とされてきたが、冥王星と互いに同期回転している二重惑星なので、新たな惑星とみなしたのだろう。
但し【カロン】は冥王星の約三分の二、月の約三分の一の大きさ。

更に、月の約四分の一の大きさの【セレス】を惑星と認めてしまうと、最終的に太陽系の惑星は100個近くまで増えるかもしれないね(笑)

“第10惑星”とも呼ばれる【2003UB313】は仮の符号(認識番号)で、
また一部の一般紙で報道されている『ゼナ』という別称は、あくまで学者同士で使われている愛称に過ぎないので、どちらの呼び名にしろ正式な名称ではない。

この新惑星の正式名称についても8月24日のIAUの総会で決定されるそうだ。

【2003UB313】(ゼナ)は、他の太陽系の惑星と比べ軌道が大きく異なっている。冥王星以上に黄道面から大きく傾き、既存の太陽系の惑星よりはるかに大きく外を回っている。

探査機を飛ばしても、『ゼナ』に到着するのはかなりの年数がかかると思うよ。
今年打ち上げられた冥王星探査機『ニューホライズン』約9年後の2015年に到着するそうだから、『ゼナ』までは20年ぐらいは掛かるのでは?

更に、2007年には【セレス】に向けて探査機『ドーン』が打ち上げられる。こちらは2011年に接近する予定。

ちなみに、これら3新惑星の日本名は一般公募するらしい。

しょこたんなら「鯖虎星」「縞々星」「黒猫星」と名付けるのかな?

まぁ、ナンダカンダ言っても、私やしょこたんも星好きなので、今回のニュースは非常にワクワクする大好物なネタ。

とにかく24日の総会の正式決定がとても楽しみですな☆☆☆

・画像はマミタスが寝転がっている溺愛ショット。ギザカワユス!!!!

「あんなにちいちゃいし軌道曲がってるくせに惑星扱いされる冥王星がにくい。
冥王星は、木星さまに対しては是非敬語をつかってもらいたいものだ。
(`ω′##)セレス、カロンももし惑星になっちまったらにくい(`ω′###)」

…【木星】をこよなく愛するしょこたんは、惑星が増えると惑星そのものの価値が下がってしまうのを危惧しているのだろう。

やはり、【冥王星】の存在が目障りらしい…その“相方”である【カロン】も然り(笑) 

太陽系の惑星では最大級の【木星】は、それだけで価値があると思うよ。

「マミタス様を、新しい惑星に認知したらいいんでないでしょうか、というかそれしかないではないか。
マミタス様なら直径は地球一万個ぶん、質量は地球100万個ぶん、だけど魔法で水には浮く、シマとシマの距離は土星のカッシーニのすきまと同等、主成分は、恋と愛とハートとピンクと萌えと夢と勇気、だから惑星になるには十分な資質を蓄えてます。」

…この先、続々と惑星が増えていくと、「マミタス星」と名付けた惑星があってもイイかもね
但し、大好きな【木星】と同じ大きさの『エッジワース・カイパーベルト天体』が今後もし発見されたら、しょこたん的にはショックかも???

・8月17日付け更新記事……【ニンテンドーDS】と『リングをかけろ!』、3Dメガネ付きの『ハッブル宇宙望遠鏡でたどる 果てしない宇宙の旅』などが写っている。

お風呂場に持ち込んだのだろうか?  宇宙関係の本を読んで、果てしない宇宙へと思いをめぐらす。

「貪欲にロデオボーイに乗った、テトリスさえあればロデオボーイ何周かいけるな(^ω^)テトリス対戦したーい(^ω^)
誰かテトリス対戦しよおおうお(^ω^)ワイファイかったら対戦してくれる??」

…早速、ロデオボーイフル活用ですな。その調子、その調子。
テトリスDSの対戦相手はしょこたうんで募集しましょう。。。

「冥王星のこと考えたらいらいらしたから胃腸によくない(`ω′;)かぁいい木星たんの事考えよう(^ω^)
木星かぁいい(^ω^)しましまアンモニアメタンカワユス(^ω^)冥王星も木星たんを見習えばいい(^ω^)おっお
24日に、太陽系に惑星が3つ増えるかどうかの結論がでるらしいお。
セレスやカロンまで惑星にすると決めるならしようこは無視してやるおシカト作戦してやるお。」

…このニュースはホントびっくりしたよ。

【セレス】カロン】を惑星と捉えるなんて…。

しょこたんにとって、今回のきっかけを与えてしまった形となった【冥王星】は完全に悪役。
【冥王星】の事を考えただけでも、イライラするらしい(笑)

とにかく、24日を楽しみにしましょう。思わぬサプライズがあるかも?!

・画像はマミタスの手。サバトラ柄ギザカワユス!!!!
ねこにゃんぼぅ』と比べてみよう(笑)

・あっ、またセミの抜け殻を頭にのせているよ(笑)
それより、セミの抜け殻の保存状態は大丈夫???

三竹占いみた?」

…見ることは出来なかったけど、『三竹占い』のHPにアップされている未公開映像は見た。さまぁ~ずの下ネタオンリーだけど(笑)

そして、泉谷綾子氏によれば、、、

「運の強い名前を持っている」
・表現力があり、芸術的才能に溢れている
・平成21年まではスポットライトを浴びるような非常にいい運気だが、平成22年からは試練のときになる

「翔子ちゃんはすごく我が強いらしい。あまりにも自己中心過ぎると恋愛ができなくなってしまうとか。男性に対してもある程度許容していくことが大切。」

「今はとてもインパクトのあることでも、続けていれば飽きられてしまう。平成22年以降の運気の良くない状態をうまく乗り切るには、斬新でインパクトのある変身が必要になってくるらしい。」

だとか。確かに、しょこたんは頑固というイメージがある。同じ頑固者の私がそう感じるのだから間違いない(笑)
逆に良い意味で捉えれば、周りに流されすぎないという利点もあるので、このまま押し通してもらいたいものだ。

ただ恋愛に関しては、相手が心の広い相手でないと務まらないでしょう。でもしょうがないよ。それぐらい我が強くないと人気稼業のアイドルはやっていけないから。

しょこたんは、事あるごとに驚愕の姿をブログを通して披露してきたので、そう簡単には飽きられない。
そして何より、ファンを人一倍大切にするから、根強いファンを多数抱える。その牙城は今のところ崩れる気配すらない。

・この日のメポ(<●><●>)。

『怪奇大作戦』と書かれている。
1968年9月~1969年3月までTBS系で放映された円谷プロ製作による同名の特撮怪奇犯罪ドラマのことを指す。

・おっ!?『ダウンタウンDX』の台本に、しょこたんの名が!!!!
師と仰ぐ楳図かずお氏と番組共演が出来るので、しょこたんも大喜びのようです。

それにしても豪華かメンバーたちた。

他にも気になる名前を見つけたけど…やっぱり、名前を出すのを控えます(笑)

・次の画像は“マミタスポーズ”をとるしょこたんだ。ギザカワユス!!!!

再び、『ダウンタウンDX』で共演した楳図かずお氏についての称賛。

とにかくOAされる日が非常に楽しみ。

・鬼太郎コスプレで、心霊バスツアーに挑もうとするしょこたん。横須賀の観音崎へ向かうとか。

「観音崎はおそらく圏外だから、深夜1時までブログ更新がなかったら、そのときは…
ガクガク(((゜Д゜)))ブルブル
みんな、どうか無事を祈っててね…」

…マミタスの手厚いご加護があるから何があっても大丈夫。
でも一応ご無事を願っております。。。

・暗闇を歩くしょこたん。うわぁ~、マジで怖いとこ行っているのね。幸い携帯は圏外ではかろうじて無さそうだけど、代わって、頭の髪の毛がピンと立つ「妖怪アンテナ」が鋭く反応!? この後一体どうなってしまうのか??!!

・あれ!? 増田ジゴロウじゃないの!!!!…ということは『溜池Now』のロケだったのか。

へぇ~、観音崎は心霊スポットとして有名なんだね。
でもそういう場所は、冷やかし半分で行くと本当に“出る”って話だから、ロケ中にハプニングが発生しなかった?!

・8月18日付け更新記事……引き続き、『溜池Now』の心霊スペシャルのロケを振り返るしょこたん。

「なんとか生還できました…
あまりに恐ろしいので脳裏から焼き付いて離れません
溜池Now心霊スペシャルおみのがしなく!!凄い写真撮った!!やばいです。。
霊って、絶対いる。。
生まれてから1番怖い日でした。」

…やっぱり、“出た”んだ(苦笑)

心霊写真も撮ったの!? 
しょこたんの口ぶりから察するに、カメラのシャッターが下りなかったとか、スタッフが豹変したとか、何かしらのハプニングが発生した可能性が大きい。

・画像は霊能師の西搭恵さんと美女2ショット(厳密にはジゴロウを入れると3ショットか)。

「つのだじろうさんのマンガを読む方はみんなご存知、凄い力をもつ美人霊能師さんです、先生のおかげで無事生還できました。
あー凄いよ、これ大丈夫だったかな、心霊バスツアー、まさしく!というかんじであります。翔子放送怖くて見れないかも(´;ω;`)
観音崎の霊たちが安らかに成仏されますように。」

…お美しい方だけど、お払いする時は鬼の形相になったりして(笑)

とにかく、いずれGyaOで更新されたら、“怖い物見たさ”で『溜池Now』を見てみますよ。
話を聞いていくうちに、非常に楽しみで仕方ないよ。早くみたい(笑)

・マミタスのアップ画像。ギザカワユス!!!!
慈悲深い表情をしている。

とにかく、しょこたんの身に何事も起こらなくて一安心。
これもマミタス様の守護のお陰と非常に感謝している。

マミタスの強大な念力によって、霊魂もあっという間に撃退するのでしょうね。

ここで突然の告知。

「なななーーーーんと
今から香港にいってきます!!ファンロードのゲゲボツアーで!!三泊も!!先月もいったばかりのくせにまた香港行ってきます!!ギザー!!(^ω^)
お土産かってくるおっー(^ω^)香港からブログ貪欲に更新するーお(^ω^)」

アニメ雑誌『ファンロード』の恒例企画『ゲゲボツアー』で、3日間香港旅行をするそうだ

ファンロード』は、アニメ以外の話題も幅広く扱う雑誌。10代~20代の女性をターゲットにした内容となっている。

ウィキペディアによれば

「特に食べ物と旅行に関しては、毎年数回「ゲゲボツアー」と称して台湾や香港など海外に旅行、様々な食を堪能したり、現地で見つけた変わり種を発掘したりしている。」

とある。今回の『香港ゲゲボツアー』も、香港アニメ事情やグルメをメインに、ヘンテコなものを見つけたりするのでしょうな。

来月に続いての香港ツアー。しょこたんは香港付いていますな。大好きな香港なので何度行っても飽きないのでしょうな。

ただ。携帯からブログを更新できるのかな? 先月の『溜池Now』ロケの際は、殆ど更新できなかったけど。

・この日の「メポ(<●><●>)」。

熱烈なハロヲタらしく、おでこには『メロン記念日』と記されている。

・画像にも写っている中川家の3匹のカメ、“サンバルカン”のラン、スー、ミキに、暫くの別れを告げる。

「サンバルカンーバイバーイ!ちび太ルナマミタスバイバーイ!もみやげ買ってくるお(^ω^)
今回はなぜかついでに桂子もいるお(^ω^)桂子とゆかいなみんなと香港ツアー、実況するおっお(^ω^)」

…あれ!? 今回は桂子さんも同行するの!!? マミタスたちは誰が面倒を見るのかな???
とにかく、香港のお土産話を楽しみにしておるよ☆★

・今回の香港旅行に持って行くのは『日本の貝1』『日本の貝2』、『ハッブル宇宙望遠鏡でたどる 果てしない宇宙の旅』の3冊。

しょこたんは自然科学系のジャンルが大好き。私もその辺はドンピシャストライクなので、非常に嬉しいです(笑)

スケールが広大な宇宙の話をすると、今まで気にしていた小さな悩みは何処かへ吹っ飛んでしまう。
とても素晴らしい!!!!

まぁ確かにこのジャンルは万国共通だからね。
相手の言語を話せなくても、言わんとしている事は直ぐに通じる。

「木星カワユス(^ω^)アフリカマイマイカワユス(^ω^)オリオンカワユス(^ω^)ゼウスカワユス(^ω^)
ガリレオガリレイ(^ω^)ガガーリン(^ω^)カロン(`ω′)セレス(`ω′)冥王星(`ω′######)」

…ああ、やっぱり【カロン】【セレス】【冥王星】の3つの天体だけは目の仇にしているね(笑)
もし、24日に正式に【カロン】と【セレス】が惑星として承認されたら、しょこたんはかんしゃくを起こしそう(笑)

・マミタスとルナはファンからのプレゼントがタップリと詰まった段ボールの中がお気に入り。
しょこたんに代わって、全身全霊で愛を確かめているそうだ。

ギザカワユス!!!!

・あっ、桂子さんが搭乗口で引っかかってる(爆)

私もベルトのバックルが搭乗口の金属探知機に引っかかったことがあるよ。その時、入念なボディーチェックを受けた。
あれ、周囲から好色の目で見られるから非常に恥ずかしいんだよね(笑)

とにかく、お気を付けて行ってらっしゃい!!!!!

・成田空港で大量のご当地キティを発見。しかも新作ばかり。
しょこたんは即買いしたようだ。

「福島のメヒカリキティキモカワユスwwww
湘南さざえキティキモカワユスwwww巻貝www
だるまキティ、脚ぶらぶら系だからキモカワユスwwwww
日光のキティがちび太に激似クオリティwwwwっうwwwww

今回の目玉は富士五湖バージョンキティ、富士のすそ野にキティの顔面が5つwwwww究極キモカワユスwwwww

…現地に行かなくても手に入るのか...それって、ビミョー(笑)
でもまぁ、ご当地キティマニアのしょこたんにはパラダイスだったことでしょうな。

しかし、最近のご当地キティは何でもありな気がするなぁ。。。(苦笑)

香港にもご当地キティってあるのかな? ハワイにはあるようだけど。

※遅れ馳せながら、トラックバックします。どうか宜しく★

|

« 今日のブログねた。 | トップページ | 明日(20日)以降の予定など。 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/11515535

この記事へのトラックバック一覧です: しょこたん的貪欲生活(8月16日~8月18日分):

» ロデオボーイ2!ついに発売!今なら送料無料! [ヒーリング 癒しの世界へ]
ロデオボーイが更に進化した!NEWモデル登場!!その名も 「ロデオボーイ2」↓画像クリックで商品詳細へ↓ロデオボーイ2 FD-011 ブラック 価格 29,800円 (税込) 送料込 上へ下へウェーブ!左へ右へスイング!ボディが激しい動きを感じるはず!「お腹」・「腰まわり」・「太もも」の筋肉を刺激!揺られるボデイが変化し始める!そう、これが... [続きを読む]

受信: 2006年8月20日 (日) 00時20分

» 惑星の新定義 第2部 [やぎの宇宙ブログ]
第1部に続いて、この第2部では今後その扱いを巡って議論となりそうな様々な天体について書いていこぉ〜! 前にも書いたように、「太陽系の惑星が何個になるか」という問題よりも、多種多様な天体を分類して整理することが重要。 「惑星」「小惑星」「衛星」などの昔ながらの概念にとらわれずに考えてみよぉ〜♪ ①地球型惑星・木星型惑星・海王星型惑星 今回の提案では典型惑星と呼ばれている8つの惑星は大きく2つのグループに分かれる。 �... [続きを読む]

受信: 2006年8月23日 (水) 01時59分

» 共感してくれる人がいるって事 [優希]
ブログを始めて良かったと思う事は私と同じように悩んでる人、私と言う人間を知ろうとしてくれる人に本当にちっぽけで、何も出来ない私でも知ってもらえる価値がある、生きてる意味がある、そう思える瞬間がある事・・・・ [続きを読む]

受信: 2006年8月24日 (木) 15時05分

« 今日のブログねた。 | トップページ | 明日(20日)以降の予定など。 »