« ブログネタ その2 | トップページ | 明日(15日)以降の予定。 »

2006年8月14日 (月)

しょこたん的貪欲生活(8月11日~8月14日分)

◎今回も一挙に数日間分の『しょこたん☆ぶろぐ』を紹介します。

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ・・・8月11日~14日付け更新記事。

・8月11日付け更新記事……画像は力尽きて路上に横たえたセミの死骸が写っている。

「もののあはれ」ですな。セミは幼虫の時に3~17年も生きるから、昆虫の中では最も長生きをする生き物。
しかし、日の目の見るのはセミの一生の中でほんの数週間しかない。これが、「短命」というイメージが生まれ、世の同情を誘う要因。
日本のワビサビがここにある。

そういえば昨日も、残り僅かの命を惜しむかのように、森の中でセミ達がけたたましくジージージージーと泣いていたよ。

しょこたんのセミを題材とした漫画を是非見てみたいねぇ~。

・画像を見て分かる通り、iPodが直った反動なのか、これでもかとTSUTAYA?からCDを借りまくってきたようだ。

アニソンを初め、80年代アイドルソング、ハロプロ系ソング、昭和歌謡…など、しょこたんが興味のあるジャンルを片っ端からレンタル。

いつものように、恐るべし貪欲ぶりだ。しかし、もうすぐiPodのギガ(空き容量)が一杯になりそうな予感。
そろそろ、60GモデルのiPodにチェンジすることも考えた方が良さそうですな。

・久々に栄子さんが登場。何でも、コンビニで塩辛を買いに来ていたとか。
御飯に塩辛と一緒に食べると美味しいよね。

「木曜日は麻雀教室、日曜は毎週必ず教会にオルガン弾きにいくんだお。
まぶたをとじたら一瞬でのび太より早く寝るんお。」

…ママさん(桂子さん)はKUT-TUNだったっけ。
母子三代、自分の趣味嗜好に恐ろしいほどの貪欲ぶりを示す家系だ。

「ハンサムな若い男子をみつけると、50円玉を握らせるんだお。
いつまでもくれるお年玉は500円だお。」

…50円というのもイイね。これで駄菓子でも買ってきなさいということだろうか。
しょこたんがいくら大人になっても、おばあちゃんからすれば、いつまでも小さな頃の孫娘のイメージなんでしょう。ギザカワユス!!!!

ハンサムな若い男子が好きなのはKUT-TUNマニアの桂子さんも同じ。しょこたんも少年好き(ショタコン)だしね…これも家系か(爆)

「料理するとなぜかアリがはいってるんだお。翔子の特撮おもちゃをすべて中野ブロードウェイに売りさばきおわったお。」

…アリ混入ネタは過去に何度も話題になった。母子三代料理下手という筋金入りの家系らしい。
それにしても、おもちゃを中野ブロードウェイで売りさばいたのには驚いた。
しょこたんの許可を得て行なったのかな? 
マンガ本の置き場所を確保する為に、代わりにおもちゃを処分したのかもしれないね。

・昨年劇場公開の『妖怪大戦争』に注目するしょこたん。この日のテレビで放送されていたようだ。

「ルナが擬人化したら神木くんのような美少年だといいな」

…これは早速、神木隆之介くんをイメージしたルナの擬人化漫画を描くしかないでしょうな。
しかも、ショタコン向けの同人誌に出稿すれば、乙女ロードでも話題沸騰になるでしょう。

「ヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェ
いうこときかない悪い子は夜中むかえにくるんだよ。お風呂はいらない臭い子は夜中むかえにくるんだよ。ヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェ」

…以前も取り上げた吉幾三さんの『おばけのイクゾー』だね。
ある意味、アニソンの中でも名曲中の名曲。歌詞の中に子供を諭す言葉が入っているからね。

・マミタスのセクシーショットを激写!!!! ギザカワユス!!!!

この日の深夜(厳密には翌日未明)のオールナイトニッポンはゲゲゲの鬼太郎のオールナイトニッポンが放送された。
同アニメの完全限定生産DVDボックスの発売を記念してのものだが、番組ナビゲーターはしょこたんが担当。

加えて、鬼太郎(野沢雅子さん)、目玉の親父(田の中勇さん)、ねずみ男(大塚周夫さん)も登場した。

「みんな鬼太郎オールナイトニッポン聞いてくれたお?
(゜Д゜)妖怪さんたちと二時間ギザ怖くて楽しい時間だった…野沢雅子さん70歳だなんて全然見えない!サイヤ人だから若いのかな!」

…私は途中から聴いたが、しょこたんは実に生き生きとしていた。掛ける曲はもちろん『ゲゲケの鬼太郎』の挿入歌。
まぁ、この番組は生放送ではなく2日前に録ったものなんだろうけど。

今度は、“中川翔子のオールナイトニッポン”が聴いてみたいものですな。

・8月12日付け更新記事……『ゲゲゲの鬼太郎のオールナイトニッポン』が放送されている時間とちょうど同じ頃、
ネット放送局『ひかり荘』の番組にきゃんち(喜屋武ちあきちゃん)が出演。
きゃんちのブログにもその時の様子がアップされているが、生放送中に何度もコスプレをチェンジしていた模様。萌え~!!!!

きゃんちファンは大喜びですな★

しょこたんも電話出演したらしい。今月中にもきゃんちとコスプレ祭りを開催しようと約束。
双方のファンはコスプレ祭りを待ちわびていることでしょう。。。

一方、ライターでもあるあかりん(小明ちゃん)『EXフラッシュ』の中で『しょこたん☆ぶろぐ』を一刀両断していた。
但し、しょこたんに対して深い愛情を抱きつつ、言うべき事もしっかりと言うといった感じなのでしょう。
流石、あかりん!!!! しょこたんもあかりんの文章力に感心しております。

・あっ!!!!「栄子さんメポ(<●><●>)」だ(笑)

忘れた頃に突然現れる、しょこたんの愛すべきおばあちゃんだ。

・マミタスの溺愛ショット。しょこたんも自画自賛のギザカワユス!!!!なマミタスのおめめクリクリショットを撮ることに成功。

縞々柄(ボーダ柄)は、今流行の模様。そういえば、神と仰ぐ楳図かずお氏も昔から縞々柄が好きだよね。アメリカの囚人服のような服装だけど(笑)

「ひとすじの長さが直径5000億キロ、質量は太陽60個」

…“恒星の卵”なみの質量ですな。
マミタスの宇宙規模の可愛さを強調するしょこたん。それだけ、マミタスを愛して止まないのでしょうな。

・エンジ色の体育着(ジャージ)を身にまとうしょこたん。以前撮ったものか。

しかし、しょこたんはジャージを着ると、学生時代に散々苦労した体育の時間の記憶が蘇るらしい。
運動音痴を自認するしょこたんは、体育の時間は地獄でしかなかった。

「ボールの音がするだけで身体も精神も拒否反応。」

…完全にトラウマですな。
これは致し方ないよ。良い思い出が殆ど無く、周りからも迷惑がられたそうで、あんな事は二度と経験したくないわけだから。
                                                                                                                                                                                                                                       
但し、料理は何とかなる。しょこたんの場合は苦手ではなく単に作り方が間違っているだけ。
電子レンジの件についても、10分も過熱しすぎだったから肉まんが丸焦げになってしまった。ただそれだけ。
過熱時間を2~3分程度にとどめて置けば、美味しく食べられた。しょこたんは難しく考えすぎなのかも。
これもトラウマなのだろう。

今後はしゃべる!DSお料理ナビを用いて、料理下手を克服しましょう。。。

・ビルの谷間に映える、とても美しい夕焼けの風景。

「ブルーからピンクへ、暗くなる寸前のわずかな時間。ビルや星が光りだすのがまた美しいよね。
なんだかこの空にビルの光り、を見てるとなぜか涙がでてくるんですお。」

…昼と夜の交代時間である夕方は、あっという間に過ぎ去ってしまうけど、だからこそ貴重価値がある。
夕焼けはいつの時代も変わることなく心動かされる空の景色。
一日がもう終わってしまうんだというわびしさ・哀しさがつい感情移入して見てしまうからなのだろうね。
もちろん、満天の星空も高くて真っ青な秋の空も美しいけど、それはそれ、これはこれ。

鈴置洋孝さんは、ガンダムのブライト・ノア役を担当したのが最も印象に残っている。
56歳か…早すぎるよ。

ガンや白血病、エイズは撲滅すべき病気。ホント、どうにもならないものか…。

しょこたんが仰るように最近は偉人、名優が早世する場合が多いよね。。。極めて残念

・3匹の愛猫たちと戯れるしょこたん。真横でマミタスが寝転がっている。完全に甘えモードだ。

米英の合作ドキュメント作品『ブループラネット』のDVDにハマるしょこたん。何と、5年もの歳月をかけて完成させた一大プロジェクトだとか

今も尚、謎だらけの深海を鮮明に映し出した映像は非常にインパクトがあるのだろう。

「1番びっくりは、海底に海面があった!
( Д ) ゜゜
普通の海水より重くて濃い水があるせいで海のなかに海面があるんだって。鳥肌がたつね。」

…塩分の濃度や海水温から生じる比重の差で、階層が出来上がるのだろう。
風呂の水でも、温かい水は軽いので一番上に、冷たい水は重いので下に沈もうとする。そうすると温かい層と冷たい層が分離して、グルグルと上下方向に水が対流するようになる。

世界的な大規模で考えても、海水は対流しているそうですな。
いわゆる『海洋深層大循環説』というもの。南極のウェッデル海や北極のグリーンランド沖の冷たくて重い高濃度の海水が海の底(深海)に沈みこみ、
海面上にある表層から伝わってくる熱により温められると次第に軽くなって、海面上に向かって浮上するというもの。
しかも、約1000年をかけて、南極と北極との間を海水が行き来するらしい。気の遠くなりそうな自然現象ですな。

「宇宙より謎だらけらしいよ、深海はまだ1パーセントしかわからないそうだ。研究員たちはみんなワクワクがとまらないだろうね。」

…1パーセントしか判明していないなら、逆にチャンスが沢山転がっていると言える。まだ発見されずに海の奥底に眠っている手付かずの豊富な海洋資源はとても魅力。
日本列島は四方海に囲まれているので、海洋資源を生かさない手は無い。
日本には資源が少ないと言われているが、それは陸地での話。一方で海の資源は日本近海の海底には豊富に存在するのだ。
だから日本こそ、海洋調査にもっと積極的にお金を費やすべきだ。
魚介類に留まらず、天然ガスや石油などの化石燃料や鉱物資源は海底を調査・採掘すれば豊富に発見されるであろう。
しかし、コストがかなり掛かるので、現時点では割に合わない(採算が取れない)だろうが…。

しょこたんは、へんてこりんな深海生物に興味があるようだ。
まだ発見されていない深海生物が沢山あるらしいから、
もし、しょこたんが深海探査機で新種の生物を発見したら、自分で命名出来るかもよ。「しょこたん○○」や「マミタス○○」とか(笑)

とにかく、宇宙だけでなく海の世界も考えただけでワクワクしますな☆

・画像はラグビーボール状のスイカが写っている。おそらく海外で撮れたものだろう。
やはりスイカは瓜科の植物らしく、昔売られていた味瓜に似ているよね。

夏が終わるとスイカが店頭から消えてしまうので、それまでに思い存分食べまくるのでしょうな。

・画像は外で見つけた猫。ちび太ではないよね…?

「デスボール事件以来、電子レンジがあれから煙がでるようになってしまった…」

…電子レンジの中にこびりついているものを取り除いて掃除しないと煙が出てしまうんだよ。
決してレンジが壊れたわけじゃないようだね。とりあえず、掃除すれば何とかなるよ。

DSお料理ナビにしたがって料理しても火加減やいためぐあいや塩分は自分判断だから翔子がやると大変なかんじになったりしないかなぁ。」

…えっ、そうなんだ。
塩分は控えめにし、火加減も中火から弱火で炒めれば失敗は少ない。とにかく、こまめに味見をすればどんな味が分かるので何とかなるよ。

「桂子たんが口を聞いてくれないからLONELYおっおっお(^ω^;)(;^ω^)」
「桂子たんと仲直りするにはどうしたらいいかなぁ?かとぅーんグッズを置いておこうか?」

…これはもう、KAT-TUNグッズしかないでしょう。
希少価値性の高いグッズをネットで手に入れて、桂子さんに手渡せば一発で機嫌が直ります。間違いない!!

・8月13日付け更新記事……アゴたんとアゴママの共演。しかも麿眉仕様。とてもケンカしているようには見えないのだが…。

・画像はしょこたん、ちび太に慰められるの図。その3パターンをアップ。
しかし、ちび太の猫パンチがしょこたんのアゴにヒットしたようにも、また、前足2本でアゴを押さえつけているようにも見える。

・一連の電子レンジ騒動を静観するマミタス。その何事にも動じない素振りは泰然自若という感じだ。

・昨日の「メポ(<●><●>)」。おでこには麿眉と『勇気』の文字が記されている。

何をするにも『勇気』は必要。私も沢山欲しい。。。

・ビニール袋に入っているたくさんのセミの抜け殻を見て、何かを企む?しょこたん。
また、頭に載せるのだろうか…?

・美人で名高いメガネっコのヘアメイクアーティスト・神田さんとしょこたんの美女2ショット。
何かのグラビア撮影だろうか。
しょこたんの思い通りのヘアスタイルにしてくれるそうだ。ギザスバラシス!!!!

・ああ、やっぱりこのセミの抜け殻12個を何かに使うようだ。しかも、よく見ると足がもげてるし…。
しかし、しょこたんは大興奮。

・ちょうど水色の水着を着て上からガウンを羽織っているしょこたん。ギザカワユス!!!!

・ああやっぱり…頭の上に多くの抜け殻を載せている。
しまいには

「ウーカカッカッカーカカ(`ω′)
羽ー化化ッ化ッ化ー化化(′ω`)」

という幼虫が脱皮し、羽化もじったを呟き?を披露している。

おっ、頭に抜け殻をのせながら、笑顔だ...抜け殻を愛して止まないのでしょうな(苦笑)

しょこたんワールドはもはや誰にも止められない。。。

・撮影の後は画像にも写っているように、桶いっぱいに詰まったお寿司だ!!!これは美味しそうだ。
しょこたん、喜びを爆発させている。大好きなサーモンはあっという間になくなってしまうのでしょうな。

・グラビア撮影で水色の水着。しかも、スタイリスト当初欲しがってた可愛らしい仕様の物。
画像はこのヘアメイクの方から、いただいたものですな。ギザカワユス!!!!

・お風呂場の浴槽に、尻尾だけ少しお湯に浸かっている。ギザカワユスなマミタス。
ちょうど湯加減を調べているのかもしれない。

ちょうどマミタスはゴロゴロ言っているそうで、常にしょこたんに甘えたい模様。

「天才猫マミタス
宇宙猫マミタス
美少女戦猫マミタス
魔法猫マミタス
カリスマ猫マミタス

まさに天才まさにビッグバン」

などどひたすらマミタスを溺愛。

・真夏の風物詩である大輪の花火を写したもの。

おそらく一日延びて昨日行われた『第19回 東京湾大華火祭』なのかもしれない。

花火を見ながら、スイカやかき氷を食べるのは最高の贅沢ですな。

・8月14日付け更新記事……ちび太が背中にセミの抜け殻を乗せてる(笑)
ギザカワユス!!!! 

今やセミの抜け殻は必須アイテムになりつつある。

それにしても、ちび太の体毛ってふかふかして気持ち良さそう…。

・スタッフからの“いろいろなお知らせ”。

とりあえず、明日の『夢ヶ丘レジデンス』は録画します。。。

・今日の「メポ(<●><●>)」。

おでこには『肝』との文字が。

夏なので『肝試し』とか? それとも焼き鳥の『砂肝』??

・ルナが見上げた様子。まだ少し小さくてギザカワユス!!!!

現在、車田正美漫画作品『リングにかけろ』にハマっている模様。
6月末までテレ朝系の深夜に『リングにかけろ ~日米決戦編~』が放映されていたが、それを見ていた影響か、後に原作コミックも読み漁るようになったらしい。

今何かと“話題”の(笑)ボクシングを題材とした作品。

同作品を含めた『ジャンプコミックス』を全て読破することがしょこたんの目的の一つでもある。
はたして、全部読みきることが出来るだろうか・・・?

・ルナとじゃれあっているしょこたん。

しかし、今季はかなり食べ過ぎたようだ。
夏バテ知らずで、元気があるのはとてもいいことなのだが、食欲旺盛なのはしょこたん自身も困惑気味。
そのようには決して見えないのだろうが…。

…そういえば、最近になって『ロデオボーイ2』というのが発売されたよ!! 
今後乗る機会があれば是非とも試しに乗ってみては???

・ナニナニ!?? 時東ぁみちゃんの頭部から撮影!!?? 
トレードマークであるメガネがきらりと光る

・画像は藤井隆さん!!…もとい!!!マシュー南と「⊂二二二(^ω^)二二二つブーン」の2ショット画像!!!!

テレ朝系のバラエティ音楽番組『マシューズベストヒットTV』のゲストとしてしょこたんも出演したようだ。

放送はやく一ヵ月後かな???

・メガネ系萌えアイドルの時東ぁみちゃんとの美女2ショット画像!!!!!
ギザカワユス!!!! しょこたんはしっかりと“マミタスポーズ”をしている。

「あみにぃこと時東ぁみたんと!!メガネコレクションのなかのメガネかけさせてもらたー!(^ω^)レンズなくて軽くてすごい!!
マシューズベストヒットTVですおっお(^ω^)」

…ぁみちゃんは本来目が良くてめがねは必要がない“ダテメガネ”を売りにしているアイドル。
どうやら、しょこたんと一緒にゲスト出演した模様。
マシューにイジラれながらも、ふたりはそれぞれの持ち歌を披露したのでしょうな。

とにかく、来月?の放送を楽しみにしましょう。。。

・画像は振り向きざまのちび太。ギザカワユス!!!!

今朝、東京を中心に一時大停電が発生し、各方面で影響が出て大騒ぎとなったが、しょこたんは先ほどになって気付いたらしい。
ちょうどその時は寝ていたのだとか。

たった2,3本の送電線が切れただけで、首都機能が完全に麻痺した大停電発生だからね。これは何とかしないとヤバイよ。

前の記事にも書いたけど、今後もこういった事態が何度も発生するだろうから、
たとえ停電になっても、自家発電により直ぐに復旧できるような電力のバックアップシステムを確立することが、目下の最重要課題だと思うよ。

今回のような大規模な停電発生は、世の中オール電化が進み、便利になりすぎると、時としてその脆さが露呈する典型。

しょこたんにとっては、今までブログに残してきた“生きている証”が消えてしまうのか何よりも哀しいこと。
幸い、ネットの世界では、今回の停電はさほど影響は出なかったようだ。

「この宇宙で誰もしょこたんブログの過去ログ全部なんかとってあるひといるわけないからもし、なにかで一瞬で消えちゃうようなことがあったら…
ブログって毎日の生きた証を簡単に残せるから本当楽しくていつか全部読み返したりするのが楽しみなのに、インターネットって最近発達したものだから、紙とかと違っていつまでも残せるものなのかどうかわからないよね?
いまさらだけどそうなったらと考えたらへこみまんた…
毎日の記録ってその日その瞬間にしか書けないからずっと残ってほしいのにね。」

停電になったからと言って、そう簡単にブログのデータは消えないのでご安心を。
ブログのデータは、先のiPodのように、ブログの記事もパソコンのHDDに保存してバックアップすれば大丈夫。
但し、パソコン本体が突然ダメになる場合もあるから、外付けのHDDに保存したり、DVD-Rとかにデータを焼き付ける方法が良いかも。

とにかく、色々とブログのデータ(過去ログ)に関してのバックアップの最善策を今後も考えていきましょう。。。

※久々にトラックバックします。どうかよろしく。

|

« ブログネタ その2 | トップページ | 明日(15日)以降の予定。 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/11439418

この記事へのトラックバック一覧です: しょこたん的貪欲生活(8月11日~8月14日分):

» はちみつとクローバー [闇   市]
はちみつとクローバー???何のことかさっぱり解からず、娘に聞いてみたdaddy:はちみつとクローバーて何や?娘:漫画!daddy:えっ!そんだけ娘:そんなんPCで調べーやすぐ解かるやロ!daddy:そうですか!んじゃ自分で調べるわ!で調べてみたところ美術大学に通う男女5人を中心とした青春群像劇優しさが少しずつすれ違う、切なく、もどかし... [続きを読む]

受信: 2006年8月15日 (火) 11時02分

» KAT-TUN シングル/Single デビュー曲 Real Face [ジャニーズ@パーフェクト大辞典]
噂のKAT-TUN、待望のデビュー作品はシングル・アルバム・DVDを同時リリース! シングル「Real Face」では、 [続きを読む]

受信: 2006年8月25日 (金) 13時47分

» お風呂掃除なら掃除先生! [掃除先生。]
お風呂の掃除 困っていませんか?掃除先生では、お風呂の掃除をはじめ、そ他にもカビ対策・エアコン掃除や重曹掃除の方法など、住まいの掃除の方法・裏技がいっぱい! [続きを読む]

受信: 2006年9月 2日 (土) 22時34分

« ブログネタ その2 | トップページ | 明日(15日)以降の予定。 »