« とうとう・・・。 | トップページ | 明日(9日)以降の予定とブログネタなど。 »

2006年7月 8日 (土)

ユカいな平田サン その93

◎やや遅れましたが、今週は既に2回更新された平田裕香嬢のブログを紹介します。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・7月5日・7日付け更新記事。

・7月5日付け更新記事……前回の日記で、裕香嬢は自分の事で少し泣いてしまったという内容を書いたが、
それに対する反響は大きく、各方面から心配する声が数多く寄せられたようだ。私もあの一文を見て、流石に心配になりましたよ。

しかし、今回は冒頭から

「先日は少し落ち込み気味の日記で、心配をかけてしまった方、ごめんなさい。
そして心配してくださった方、ありがとうございます。。。

平田は元気です☆」

という感謝の弁と“元気宣言”をする。

これでもう安心。裕香嬢には気遣ってくれる方々が日本全国に沢山いらっしゃるので、非常に心強かったことでしょう。
これからも、なまらめんこい“ユカスマイル”を我々の前で披露し続けて下さいな☆★

関東地方は梅雨真っ只中。連日ぐずついた蒸し暑い天気が続いているようですね。

北海道も各地で25℃以上の“夏日”を頻繁に記録するようになりました。我が街・札幌もしかり。しかし、ここ数日は雨が降るなどぐずついた天気で、蒸し蒸しとしております。また、日差しが強いので、十分な紫外線対策をした方が宜しいようです。。。

そんな最中、裕香嬢はお友達と下北沢にあるぼちぼちという大阪風のお好み焼き屋に行ったそうな。

「並ぶところにベンチとケン玉が置いてある」

…流石、なにわの商人(あきんど)ですな。並ぶ時間も出来るだけ楽しんでもらおうとする心意気が感じられる。
裕香嬢も並んでいる時間が苦にならなかったらしい。

「お店では牛筋とキャベツの炒め物みたいなのと、おもちやチーズが入った大阪風お好み焼きと、イカと豚のオムソバをチョイス。」

…イイね、牛スジ。おでんに入れると最高に美味しいよね。チーズとソースの絡みは絶品!! お好み焼きだけでなく、卵に包まれた焼きそばの『オムソバ』は本場の大阪で一度食べてみたいねぇ~☆

「いやいやいや、いやいやいやいや、美味かったぁ☆
平田の知ってるお好み焼きの中でも、TOP3に入ります。サイドメニューもいろいろ美味しそうだったし、また行きたい!って思えました☆」

…おっ、北海道弁だねぇ~~♪♪♪ 

「いやぁ~」と伸ばすのが標準語だけど、「いやいやいやいやぁ~ 美味しいんでないかい」などと「いや(いやぁ)」を繰り返して物事を強調するのが北海道弁の特徴。
久々に裕香嬢のブログから北海道弁が飛び出したので、同じ道産子としては親近感が沸きますな☆☆☆

ちなみに、北海道弁の抑揚(イントネーションのアップダウンが大きいこと)は関西弁に近い。
これは、古くから日本海ルートを通る『北前船』により、大阪や京都など関西地方と北海道・東北地方との間で盛んに交易が行なわれていた名残り。
他にも、値段を尋ねるのに、関西弁北海道弁東北弁では「これ、ナンボ?」(これ、いくら?)と言ったり、

言葉以外にも、関西の料理には欠かせない「昆布だし」は北海道産の昆布からだしをとる、北海道のおでんと大阪のおでんには共に「“テンプラ”と呼ばれるさつま揚げ(揚げ天)類」を多く入れる、などの食文化が、昔から関西との交流が盛んだった事例。

何はともあれ、お好み焼き(=関西)北海道弁から、双方の地域の共通点がこんなに出ましたね。よかったよかった ←?

さてさて、その後はお茶屋(カフェ)に行ったらしい。

当然ながら、大好きなお喋りをするため。
プリンとお茶のデザートセットを注文。

お友達は画像に添付してある「練乳たっぷりの濃いめのコーヒー(練乳コーヒー、ベトナムコーヒー)」を注文。

「女の子だものお話のタネは尽きません。」

…確かに、女性はたわいも無いことを延々と話すのが好きだよね、、、ウチの姉もそうだもん(爆)
裕香嬢の場合は“お話のタネ”のジャンルは幅広いのでしょうな。

聞いてみたいような聞いてみたくないような…(どっち?)

とにかく、裕香嬢なりのペースを保ちながら毎日エンジョイしているようで、めでたしめでたし。。。

・7月7日付け更新記事……昨日は全国の大方の地域では【七夕】

しかし、我が北海道(函館など道南地方の大半と道東地方の根室では7月7日)、東北地方の一部(仙台(宮城県)、福島県など)、関東地方の一部などは、月遅れの8月7日に行なわれる【七夕】
これは、旧暦(太陰太陽暦)に由来している。旧暦の7月7日が新暦の8月に当たる場合が多いからである。
【お盆】の行なわれる時期が「8月15日」か「7月15日」に分かれるのも、これと同様の理由。
何故、旧暦に由来しているのかは諸説あるが、かつて旧暦の祭事を参考にしていた農業に関係するのではないかと思う。

ちなみに、旧暦の7月7日(今年の7月31日)は上弦の月(半月)になるので、月を船に見立てて、彦星が天の川を渡って織り姫に逢いに行くなどの言い伝えがある。

それから、道産子の裕香嬢なら知っていると思うけど、北海道の【七夕】の独特な風習として

「♪ロウソクだ~せ~だ~せ~よ~ だ~さ~ないとかっちゃくぞ~ お~ま~けにくいつくぞ~♪」

などと歌いながら、各家庭を回ってロウソクやお菓子をねだるという“北海道版ハロウィン”がありますよね。もう忘れちゃったかな?

ま、現在では行なわれている地域も少なくなりましたけどね。

これらのネタは、8月7日前後にもう一度取り上げたいと思います☆

さて、裕香嬢も【七夕】に願い事をした様子。タイトルが『今宵の逢瀬』とはまた風流心がありますな。

『逢瀬(おうせ(あふせ))』・・・・相会う機会。特に、人目をはばかるような(許されない)恋愛をしている男女がひそかに会う機会を言う。

「七夕の逢瀬は雲のよそに見て、別れの庭に露ぞ置き添ふ」という源氏物語の一句があるほど、【七夕】は『逢瀬』の代表的な伝説。

やはり、裕香嬢は言ってしまうと願いが叶わなくなるらしいから、もちろん秘密らしい。
将来、願い事が叶うとイイですね!!!!

えっ!? 私の願い事? もちろんありますけど、仰せのとおり秘密にしておきましょう…ま、誰も聞きたくないだろうから言ってもしょうがないだろうけど(笑)

※いつものようにトラックバックします。どうかよろしく。

|

« とうとう・・・。 | トップページ | 明日(9日)以降の予定とブログネタなど。 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

お好み焼きですか。良いですね。

大阪では箸を使わないでコテ(ヘラ)を使って食べる店も多いです。慣れないと苦労します。
又、「お好み焼き定食」と言うお好み焼きとご飯を一緒に食べるメニューもあります。

裕香さんや寛子さんと食べに行ったら、何か緊張して自分の手を焼いてしまいそう(^^ゞ

投稿: | 2006年7月 9日 (日) 21時44分

お好み焼きですか。良いですね。

大阪では箸を使わないでコテ(ヘラ)を使って食べる店も多いです。慣れないと苦労します。
又、「お好み焼き定食」と言うお好み焼きとご飯を一緒に食べるメニューもあります。

裕香さんや寛子さんと食べに行ったら、何か緊張して自分の手を焼いてしまいそう(^^ゞ

投稿: たぬっち | 2006年7月 9日 (日) 21時45分

どもどもっ!!たぬっちさん!!!毎度有り難う御座います☆

テコで食べるのは東京下町の『もんじゃ焼き』もそうですね。
どちらにせよ、私なら使い方に苦労しそうです(笑)

やはり、お好み焼きとたこ焼きはダシが決め手ですよね。店によってダシの調合が違うので、各店によって味に違いが生じるのでしょう。

地元・大阪在住のたぬっちさんは、きっと隠れたお好み焼きの名店を知っていると思うので、是非とも!!寛子ちゃんや裕香ちゃんを案内して欲しいと思います☆

投稿: とうきび | 2006年7月10日 (月) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/10844712

この記事へのトラックバック一覧です: ユカいな平田サン その93:

» 4時間のお・あ・ず・け♪ [まや]
昨日行ってきましたブタADとのラブラブ?デート。ちょっと高めのイタリアンでしてその後、帰ろうとしてるからに付き合わせて飲ませまくり(笑) [続きを読む]

受信: 2006年7月 8日 (土) 15時36分

» 平田裕香ちゃんがLIP収録後にひとこと。 [アイドル☆カーニバル -From Staff Room-]
こんばんはっ! A.K.キャシャリンです{/dogeza/} 次回のLIPに登場する平田裕香ちゃんの撮影が先ほど終わりました{/good/}{/kirakira/} というわけで、今回も収録からハイ{/kaminari/}スピードで予告編をアップしちゃいます{/ee_3/} {/kirakira/}LIP収録直後の平田裕香ちゃんのひとことコメント{/kirakira/} キャシャリン的には、 ハキハキとしゃべるしっかりした女の子だなぁ{/face_warai... [続きを読む]

受信: 2006年7月10日 (月) 21時12分

« とうとう・・・。 | トップページ | 明日(9日)以降の予定とブログネタなど。 »