« ユカいな平田サン その92 | トップページ | しょこたん的貪欲生活(7月1日~7月2日分) »

2006年7月 2日 (日)

眞鍋を学べ 39

◎ここ最近更新がないなぁ~と思ったら、やっぱりスランプ気味だったようだ。
タイトルからして体調も良くないみたいだし…ちょっとお疲れ気味??

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・6月28日付け更新記事。

まず冒頭から、更新が2週間もあいてしまった事についての釈明。

「ネットショッピングとか、動画探しとか、睡眠とか、そっちにのめりこみすぎてすっかり抜け殻になってましたよ。
あれ?もしかして引きこもり???
っていうか最近なんか元気ないんです。
先週は熱だすし、体が弱ってるせいか、食べ物がアレルギーっぽく反応するし。」

…完全な引きこもりですな(笑) 
まぁ、オモシロ動画にハマる気持ちは十分に分かるけど。
眞鍋嬢はそういうものを見つけてくる天才だからね。
今後また面白い動画を紹介して下さいよ!!

それよりも、パワーダウン気味なのがちょっと心配。

“抜け殻”って、、、もしかして、燃え尽き症候群???

おそらく、本当の意味での“心の休養”が出来ないのでしょうね。
仕事が忙しいから、睡眠はそれなりにとれても、なかなか熟睡出来ないくて、目に見えない疲れが溜まっているのが原因かもしれないですね。

確かに、気持ちを切り替えてテンションを上げる為にはウサ晴らしは必要かも。

そういった意味では、今の環境を変えることが出来る、旅行はベストかもしれないですね~。

たとえ海に行ったとしても、大学時代から馴染み深い湘南海岸三浦海岸などの海で気の合った仲間と盛り上がると、何かしら吹っ切れるかもしれないですネ☆

「宇宙迷路~メビウス~♪
あ、すいません。突然歌っちゃって。
...てゆうか誰か、宇宙迷路メビウス知りませんか??
20年ほど前、地元にあったレジャー施設なんですけど。。。。」

…郷土愛に満ちた眞鍋嬢ならではの話題。唐突過ぎるけど(笑)
眞鍋嬢の故郷・愛媛県西条市にかつてあった巨大迷路の施設らしいですね。しかし、それ以上の事はワカリマセン…。

「人間がガチンコで迷路の中に入ってゆき、しかもけっこう出てこれないというよくわからない施設でした。」

…それ結構怖いよね。マジで出られなくなったらどうするのかな??
監視員とかいるのかもしれないけど、一体どうなのよ?!・・・今はもうなくなってしまったようだから、結局の所、その後の詳細が
迷宮入り。。。

西条市の名を聞けば、背後にそびえ立つ【石鎚山(いしづちやま、いしづちさん)】がまず思い浮かぶ。
この山は、県外者の私でも「南国の四国でスキーが出来る山」として以前から知っている

西日本の最高峰(1982メートル)で、日本七霊山、日本百名山の一つでもある【石鎚山】は、古くから修験者が修業する(山岳信仰の)山として知られる。

春は桜、夏はハイキングと登山、秋は紅葉の名所、冬は真っ白な銀世界になり、スキーとスノーボードが楽しめる【石鎚山】…何より、晴れた日には頂上(天狗岳)から遠く瀬戸内海や中国地方を見渡せるロケーションは抜群。

そして、受験生は山の中腹にある石鎚神社中宮成就社で必勝祈願。

西城市民、愛媛県民で登山やハイキング、スキー&スノボと言えば、何といってもこの山でしょう ⇒石鎚登山ロープウェイ

それから・・・街で一番のお祭りである『西条まつり』の時期(10月15日頃)には眞鍋嬢は里帰りするのかな? 
盆や正月には帰らなくても、このお祭りの時期には必ず帰るという人が多いらしい

各地区(各神社)ごとに独自の山車や神輿が登場する、絢爛豪華なお祭り。

西条市民が日本一のお祭りと信じて疑わないそうだが、眞鍋嬢も『西条まつり』の名を聞くと思わず血が騒ぐのでしょうね。

現在、眞鍋嬢は仕事が忙しいからスケジュール的に難しいだろうけど、出来ればその祭りの模様をブログで“実況中継”して欲しいものですな☆

西城まつり』まであと105日。。。。

ちなみに、西条市がある愛媛県の東予地方でも【鶏の唐揚げ(鶏の竜田揚げ)】を『ザンギ(もしくはセイザンギ)』と呼ぶらしい。

てっきり、『ザンギ』と呼ぶのは我が北海道だけだと思っていたが…とても親しみが持てるローカルネタだ。

私の母方の先祖がそうである(愛媛県人)ように、明治時代に北海道の開拓の為に愛媛県からも多く移住したが、それも影響しているのかな・・・?

ま、眞鍋嬢の母上は札幌出身の道産子だから、『ザンギ』という言葉は眞鍋嬢も間違いなく聞いたことがあるとは思いますけどね。。。

・・・・そんなことより、眞鍋嬢の早期復活を希望しておりますよ。
故郷・愛媛を代表する逸品の一つ『ポンジュース』でも飲んで、パワーを回復して下さいな☆☆

※久々にトラックバックします。どうか宜しく。

久々に、愛媛名物『じゃこ天』『一六タルト』が食べたい、今日この頃。。。

|

« ユカいな平田サン その92 | トップページ | しょこたん的貪欲生活(7月1日~7月2日分) »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/10761928

この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋を学べ 39:

» <松山銘菓>一六タルト [よしTea_Cafe]
各地方の名産、銘菓で忘れられないものがいくつかあります。今後少しずつ地方の名産、銘菓を紹介できたらなぁと、思います。そこで新しく楽天ブログにテーマを投稿してみました。トップ>料理・食べ物>地方の銘菓・名産品です。これをご覧になって投稿してくださる方がい...... [続きを読む]

受信: 2006年7月 2日 (日) 20時08分

« ユカいな平田サン その92 | トップページ | しょこたん的貪欲生活(7月1日~7月2日分) »