« 当初予定していた変更について | トップページ | ユカいな平田サン その95 »

2006年7月19日 (水)

しょこたん的貪欲生活(7月17日~7月19日分)

◎昨日は時間の都合で紹介できなかったので、今日更新分を含め、改めてご紹介いたします。

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ・・・7月17日・18日・19日付け更新記事。

・7月17日付け更新記事……昨日からDVDの撮影で長野県の軽井沢へ行くらしい。
今流行のコンビニ限定発売のDVDだそうな。

何とも急な話だが、約2年ぶりのDVDの撮影ということで、しょこたんも張り切っている。

どうやら

「内容が、ギザ大好きな世界をやるんお!」
「水着ですがメインは凄いことします。」

という話し振りから、水着だけでなくコスプレが沢山出てきそうな感じだ。むしろコスプレがメインか?

画像は楽屋で手を合わせてイメージトレーニング(妄想)をしている図。中国拳法風?

・せっかく書いた記事をヤプログに送信したのに、エラーが続発して反映されず、しょこたんはかなりガッカリしている。
この腹いせに、再びみかんぼうや(ヤプースくん)をいたぶるイラストを描きそう(笑)

・画像はご当地キティの数々。大量なのでもう何が何だか分からない。

一番あるのは、関西キティだとか。最近は大阪に頻繁に行くからなのだろう。
旅先では、必ずその土地限定のご当地キティを買うらしい。

このシリーズは毎年ニューバージョンが日本各地で登場するから、集めだしたら切りがないよね

ちなみに、去年のかくし芸大会でしょこたんと仲良くなったという河辺千恵子ちゃんもご当地キティを沢山集めている。
初め、携帯に付けたら重みに耐えかねて携帯が壊れたり、ダンベル代わりにしたら千切れてしまったとか(笑)

・お気に入りの入浴剤『RUSH』を桂子さんに一つ残らず使われてしまったそうな。

昨日からDVDの撮影で水着を着るので、お肌対策の為にその取って置きの入浴剤を使われてしまい、「(^ω^#####)ビキキンキン」としょこたんは怒りモード。

桂子さんもしょこたんに負けず劣らず貪欲だなぁ(笑)

・お風呂の時間を有効に使おうと、オカルト本の『太陽系第12番惑星ヤハウェ』を読む。
ちょうど地球とは正反対の位置に存在するといわれる「反地球」の天体が『ヤハウェ』もしくは『クラリオン』と呼ばれるもの。

『ヤハウェ(クラリオン)』の他にも『ニビル』『バルカン』など、
オカルトチックな“謎の惑星”の類は昔からよく言われてきたけど、正直...『ヤハウェ』を含め、どれも科学的根拠に乏しいものばかり…というのは、『ヤハウェ』の場合、地球の軌道が円ではなく楕円形なので、常に『ヤハウェ』が太陽に隠れた状態を維持することは出来ないから。
仮にその「反地球」の位置に惑星が存在すれば、たとえ太陽が邪魔しても必ず地球から観測することができるため、『ヤハウェ』は存在しないことが判明しているそうだ。

但し、その本にも書かれているように、冥王星よりも遠方に位置する第10番惑星『超冥王星』は存在する可能性は大きいと思う。
以前もこれと似たような第10番惑星ネタを書いたが、惑星らしき大型の天体が既に3個も発見されているので、少なくともその根拠はある。
しかしそれは、太陽の光りが少ししか届かないので、岩石やガスの惑星ではなく、氷やアンモニアやメタンの塊であるエッジワース=カイパー・ベルト天体EKBO・えくぼ)』らしい。
それは、太陽に近付くと融けて尾が伸びる“彗星の卵”のような天体。

とにかく、たとえどんな物質組成の天体にしろ、それら発見された3個の天体が近い将来、正式に【惑星】と承認されるかもしれない。

実は冥王星も『エッジワース=カイパー・ベルト天体EKBO・えくぼ)』だと言われている。月より小さいし、メタンの塊らしいし・・・・冥王星ってビミョ~…。
だが冥王星には、少し小さい『カロン』という衛星があるらしい。
2つとも大きさがあまり変わらないし、いつも仲良く互いに同じ面を向け合って回っているらしいから、いっそのこと『カロン』を第10惑星にしたら?

『ムー』などオカルト関係のネタが大好きなしょこたん。科学的根拠云々を抜きにしても、夢があるよね。

いやぁ~、惑星のネタはワクワクするなぁ~♪

・しょこたんがお風呂場で本を読んでいる時に、マミタスがルナと一緒にドアを器用に開けて入ってきたそうな。
画像はその時の様子。マミタスはデニムの衣装を着ている。ギザカワユス!!!!
その後、一時間もしょこたんと一緒にお風呂場にいたらしい。ホント、この愛猫たちはしょこたんの事が大好きなんだね。

そんな愛らしい姿にしょこたんも「ギザカワユス」を連発し、「いい猫たちに囲まれて幸せです」と溺愛発言をする。

・7月18日付け更新記事……すいかに食らいつくポーズを示すしょこたん。

「好物には貪欲にね。限られた人生のなかの食事回数、なるべく好きな美味しいものたべたいわ。」

と貪欲トークをする。

更に

「半身浴したら汗でたー肌が桃スメルになた(゜∀゜)パックとロデオボーイもした!イラストもかいた!
うむ寝るお(^ω^)DVD本当楽しみたい!あっ軽井沢だから貪欲に更新するお。」

と今日の準備は万全。撮影に向けて並々ならぬ意気込みを語る。軽井沢は市内だったらバリバリ携帯が使える。
但し、山奥だと微妙…。

あっ!真横にはマミタスがカバンに乗ってる(笑)

・マミタスが旅行カバンの上に乗っかっている様子。

この時、しょこたんはまだマミタスの真意がつかめていない様子…。

・ヤプログエラー続出により、同じ記事を連投してしまった。
私も先週まで何度も経験したよ。エラーによりメイン画面が表示されないので、更新されたかどうかも確認できないから、つい何度も送信ボタンを押してしまうんだよね。
結果、連投した状態になる。
メンテナンス後はかなり良くなったが…。

しょこたんは

「連投はみかんのせいなのでマミタス様が激しく(^ω^###)ビキビキしておられます
寺島さんに連投を削除していただきたく提案します」

などと、みかんぼうや(ヤプースくん)に当てつけ。
後に、マネージャーの寺島さんが修正してくれたそうだ。

・やっぱり、みかんぼうや(ヤプースくん)をいたぶるイラストを描いていたか(笑)

今度は、「てらしまさんによるしかえし」と銘打ち、メイドコスプレの寺島さんがベリベリとみかんの皮を剥いでいる様子を描く。

課長・島耕作のイラスト。ギザウマス!!!!
それは、島耕作に「中川くん、よくやった!でかしたぞ!」などと賞賛している内容。

ベジータ、トランクス、セフィロスなどと共に、しょこたんの理想の男性像。彼らには褒められたり、貶されたいらしい(笑)

・今日の「メポ(<●><●>)」。

斬新なパック中のメポ。

それにしても、暗闇でこの姿を見たらビックリするだろうな(笑)

・振り向き様のちび太。荷造りした段ボールの上に乗っかっている。ギザカワユス!!!!

以前ロケで行った軽井沢では、聖子ちゃんの『レモネードの夏』を何度も聴き、あまりに曲の内容と一致する背景に感涙。

この曲は『渚のバルコニー』のカップリング曲(B面の収録曲)。
作詞・松本隆、作曲・呉田軽穂(→ユーミンこと松任谷由実)という名コンビが生み出した隠れた名曲としてファンの間では有名。

今回は『雨のリゾート』を聴きまくるらしい。タイトルからして、梅雨時のリゾート地・軽井沢にピッタリの曲。

春夏秋冬、その季節にピッタリの聖子ちゃんの曲を聴きながら過ごすのがしょこたんの貪欲生活だ。

・タイトルが『801』。画像は、ルナがお尻を向けて尻尾をピンと立てた溺愛ショット。

少年、そして『801』を意識したエロティカルなショットらしい。

同人誌ネタになりそうですな(笑)

・引き続き、マミタスがカバンに乗り続けている。これはいつもとはちよっと様子が違うね。これは明らかに何らかの意思表示だ。

ついに、旅行カバンに暫く乗っていたのは、実はマミタスが「一緒について行きたい」というポーズなのだと真意を悟ったしょこたんは、
急に切なくなり、マミタスを抱きしめながら泣いたそうな。

改めて、マミタス様の深い愛を再確認したしょこたんは、マミタスへの愛情が一層と深まった。
必ず帰ってくると心に誓うのであった。。。

極めてイイ話だ…。何のためらいもなく簡単に我が子を殺める事件が多発している荒んだ世の中にあって、非常に心があらわれるエピソード。
人を愛することが一番大切だとマミタス様に教えてもらった気がする。

二人(一人と一匹)の間にはどんな事があっても崩れない固い絆と永遠の愛を感じます。
これからは“マミタス命”で生きていくのでしょうな☆

ちなみに、このカバンは桂子さんが109から買ってきたものを奪ったそうな。
お気に入りの入浴剤を使われたので、これでチャラ(笑)

次回以降の連泊ロケはマミタスを連れて行ける場所だったらイイですね。

『プロミス』で着た、OLコスチューム姿のしょこたん。ギザカワユス!!!!

95年に発売されたスーパーファミコンの『クロノトリガー』は、ドラクエの生みの親である堀井雄二氏とその作画を担当した鳥山明氏がタッグを組んで作ったRPG。

同じ場所でありながら、過去・現在・未来とそれぞれの時代が違うステージをタイムトラベルしながら冒険するRPG。
更には、ファイナルファンタジーシリーズの要素も採用されている。
そのストーリーは今考えても斬新で、10年以上経っても色あせない名作だ。

しょこたんは是非ともリメイクして欲しいと切に願っている。
『Wii』ではダウンロードできるようになると思う。

しかし、しょこたんはDS版でのリメイクを熱望している。しかも昔の2Dのままで(笑)
ファミコンやディスクシステム、スーパーファミコンの2Dのゲームで育った人間としては至極同感。
あまりにも臨場感があり過ぎると逆にゲームっぽく感じないんだよね。。。

ああ、横に移動しても顔は正面を向いたまま“カニ歩き”するファミコン時代のドラクエが懐かしい…(笑)

・今回は軽井沢に2泊するので、マミタスと離れて寂しくないようにと、今回DVDの監督をする方がチャーミーキティのクッションと猫のぬいぐるみをプレゼント

その粋な計らいに、しょこたんは大感激。

これらを大事に抱えたまま、軽井沢へ向かう。。。

軽井沢に到着。

しかし、2日間泊まるホテルが(携帯の電波が届かない)圏外だと分かり愕然とするしょこたん。

軽井沢市内ではなく、山奥の方のホテルに泊まるのでしょうな。

更に、ホテル内部をブログで公開。しょこたんの泊まる部屋はとても広いのだが、やたら薄暗い。

心霊マニアでもあるしょこたんはこの部屋の中で超常現象が発生するのではと、初めから戦々恐々としている。
携帯も使えないから心細い様子。

果たしてこの先、大丈夫だろうか…???

・更に寝室が和室になっている。応接間が洋室で、寝室が和室というとても広い部屋。結構年季の入った部屋だ。築30年ぐらいだね。
ウチより3倍くらい広いよ…(苦笑)

しょこたん、

「だれか霊視できますか!なんにもいない?!一人でねて大丈夫ね?((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル」
「ねえほんと誰か霊視して安心させてクラサイ、なんにもいない?いない?すみっこがこわいこわい」

と一人で一晩過ごせるかどうか不安一杯の様子。壁のシミが人の顔に見えるとか?…それは大丈夫。
この写真からは白いものとかも何も写っていないから安心なされ。

・勇者しょこたんに変身。ギザカワユス!!!!

RPGの世界をイメージしたコスプレ。

“マミタスの剣”を持っている。

・ん?! 王様のコスプレ?!!

ドリフターズのヒゲダンスのような口ひげをつけている。一体何のため? うーん、どういうシチュエーションで撮っているのか全く見当がつかない(笑)

・スタッフから緊急募集の告知。

公式携帯サイト『しょこたん☆さいと』にて、新しく開設される公式HPの名称を今日まで募集(応募期間は7/19 23:59まで)らしい。

それでは早速、、、

「マミタス☆くらぶ(別称・“mmts”CLUB)」

「マミタス(間にハートマーク)ランド」ってのはどう?

とにかく、マミタスの名を使った名称がイイね☆

・7月19日付け更新記事……今日一発目の更新は、薄暗い中での「メポ(<●><●>)」。

朝起きた時に寝室で更新した模様。何とか、すっきりと眠れたようですな。

・早速、朝から撮影に入る。

「今度は戦争のときに掘ったという洞窟にきている」

…今度は戦前まで利用されていた防空壕の中で撮影が行なわれたらしい。しかも、雨が降っているので足場がかなり悪いらしい。
RPGのダンジョンをイメージして撮影された模様。

しょこたんも心なしか緊張の面持ち。

・あんなに怖かったのに、結局睡魔に負けて眠ってしまったらしい。

画像を見ると、天井の照明がつけっ放し。電気を消したら怖くて眠れなくなるからだろう。

でも、マミタス様が遠く東京から悪霊退散を祈祷してくれるから大丈夫。

・朝はとても美味しくてヘルシーな食事だったようだ。

「朝ご飯の牛乳が新鮮で、りんごジュースが信州だからギザオイシス」

…信州はりんごの名産地(日本では青森に次いで第二位の生産量を誇る)として名高いからね。
清里では美味しい牛乳が飲めるし。

「大雨洪水警報なんかに負けないんだお!久しぶりのDVDなんだからうれしいんだから(^ω^)
剣と魔法の世界ワクワクワクワクワク(゜∀゜)勇者しょこたんの冒険見てお見てお(^ω^)」

…北陸や山陰など日本海側と山陽、岐阜、信州・長野県などは現在も記録的な大雨が降っている。
長野県内では鉄砲水が発生して被害を被った地域もある。

果たして軽井沢は大丈夫だろうか…?

それでも、マミタス様のご加護を背に受けた勇者しょこたんの冒険はまだまだ続く。。。

ちなみに...上述でも触れた信州限定キティは『信州キティ』、『信州赤りんごキティ』、『信州青りんごキティ』、『りんご傘キティ(りんごフェアリーキティ)』、『松本城キティ』、『わさびキティ』、『野沢菜キティ』、『木曽駒キティ』、『野沢温泉鳩車キティ』、『松茸鍋キティ』、『オゴジョキティ』、『オコジョしっぽキティ』、『おぎのやキティ』、『雪ん子キティ』、『河童巻き(上高地)キティ』、『ソフトクリーム(清里、牛)キティ』、『ビーナスラインキティ』、『アルペン(山登り)キティ 』、『ハイキングキティ』、『峠の釜飯キティ』、『諏訪御柱祭キティ』、
更に、軽井沢限定では『ウェディングバージョン キティ&ダニエル』及び『ウェディングキティ』、『サイクリングキティ』、『モーグルキティ(毎年変わる)』、『スノボキティ(毎年変わる)』などがある。

長野は北海道に次いで2、3番目に多いご当地キティの宝庫だ。

※トラックバックします。どうかヨロシクです☆

|

« 当初予定していた変更について | トップページ | ユカいな平田サン その95 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/11009803

この記事へのトラックバック一覧です: しょこたん的貪欲生活(7月17日~7月19日分) :

» 34作目 ユーミンアルバム 【02-08】 [最新芸能ニュース・音楽CD 【プチほめ ザク切り】 ]
「A GIRL IN SUMMER」 ユーミンこと松任谷由実の34作目のアルバムは 「海」 をテーマにしたアルバムということで、 ワタシの中では、何となく冬のイメージがあった.... [続きを読む]

受信: 2006年7月20日 (木) 14時26分

» エッセンスマスク [デパネット]
韓国でも大人気のエッセンスマスク。韓流スターもご愛用!ビタミンEとコラーゲン配合のエッセンスが十分に含まれています。この夏にはピッタリの商品です。 [続きを読む]

受信: 2006年7月20日 (木) 15時41分

» 北海道旅行:格安ホテル・民宿情報 [北海道旅行:格安ホテル・民宿情報]
北海道の格安ホテル・民宿などの情報をお届け。ホテル法華クラブ札幌 千歳空港より札幌駅までJRで約36分、空港バスで約85分。 札幌駅より徒歩5分の好アクセス 。 時計台まで徒歩約3分、大通公園まで徒歩約5分、 今話題のラーメン共和国まで 徒歩5分とビジネスにも観光にも好立地です。 また、全室ブロードバンド対応 (サーバー環境・設定によりによる) ロビーにはOAコーナーもあり、 ビジネスにも観光にも活用できます。... [続きを読む]

受信: 2006年8月 6日 (日) 09時44分

« 当初予定していた変更について | トップページ | ユカいな平田サン その95 »