« ユカいな平田サン その86 | トップページ | しょこたん的貪欲生活(6月3日~6月4日分) »

2006年6月 4日 (日)

‘お’となりの山田くん ~第二十回~

◎昨日はラジオと原宿ライブと、そして“山田祭り”が開催。山田ブロガーにはとても濃い一日だったようだ。

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・6月3日付け更新記事。

・まず最初は、午後1時から東京FM系列で生放送の『COUNT DOWN JAPAN』に出演。画像は千恵子ちゃんがお茶目にかくれんぼ。

この番組が放送される際、いつも山田ブログで現れるこのN崎さんは一体何をなさっている方なのでしょうか?

おそらく、東京FMのプロデューサーの方なんでしょうね。

「正解は、
サッカー選手になりたい野球選手のフリをしたカキの養殖をする人を見てる人。
でしたー\(o ̄∇ ̄o)分かったかな?」

………人間ウォッチャー?(´▽`)
ちなみに私はカキフライが好き。目玉焼きと玉子焼きはともに醤油を掛ける派です(←意味不明)

・添付されている画像二枚目は『ラップ中』らしい。
…どう見ても「ちょっと、奥さん!」と呼び止めている様にしか見えない(笑)
屈託の無いベストスマイルがとってもキュート!!!!

この日のゲストAAA(トリプル・エー)のメンバーの一人(日高君)も過去に携帯につけていた『まりもっこり』を紛失してしまったそうですね。
AAAも今年の2月に行なわれたさっぽろ雪まつり旭川冬まつりでのライブステージ出演など、過去に何度も(5,6回?)北海道に来ているので、その際に『まりもっこり』をゲットしたのでしょう。
同じ『まりもっこり』を無くした者同士、仲間意識が生まれて意気投合したのでしょうな…ま、トークのネタになって、落とした『まりもっこり』も少しは浮かばれたかな??

ちなみに、AAA今月15日にも札幌でライブ(ZEPP 札幌があるので、再び北海道にやって来ます。
その際は、落とした彼も『まりもっこり』をゲットすることでしょう。。。

・『LISUMO(リスモ)』のイラストが目印の多目的ビル(渋谷区神宮前4丁目にある)【KDDIデザイニングスタジオ】内の1階ライブスペース《1st. communication studio》 にて、午後5時からライブイベント『河辺千恵子ライブ~シマウマノヨル~(ライブ&握手会)』が開催された。

画像は誰もいない観客席でN崎さんと仲良く“体育座り”。時間を間違えて早めに来てしまったそうな。
これが逆に(予定より遅い時間と)間違えるよりはマシ。

昨日の『英語でしめナイト』によれば、そのライブイベントの映像が同ビルの外に設置している街頭ビジョンにも流れたらしい。
ちょうどその時間帯の裏原宿界隈は人がごった返していたでしょうから、かなり注目を集めた事でしょう。

…確かに逃げも隠れも出来ないよね。てか、隠れようとする姿が逆に恥ずかしいし(´▽`)
あ!そういえば、(画像一枚目で)先ほどN崎さんとかくれんぼしてたよね(笑)

それにしても、千恵子ちゃんの歌っている姿が直に見られるなんて羨ましすぎ。
私は先月に間近で見たけど、まだ歌っている姿を生で見たことがないので、いつかライブを見てみたい…!!!!

・・・・何と!我が街・札幌から駆けつけた女性や外国から駆けつけた方がいらっしゃったとか!!!物凄くエネルギッシュな方たちですね!!!!

ここから行くには多額の出費と労力を必要とするわけですから、ましてや外国だったら尚更なわけで…。
そういった意味では、千恵子ちゃんのファン(山田ブロガーの方々)は如何に熱心な方々が多いかよく分かります。

それもこれも、千恵子ちゃんの魅力と人柄(キャラクター)がなせる業なのかもしれません。
ホント、あの屈託の無いキュートな笑顔は見ていて元気が出ます☆★☆

「いやぁキンチョーした~(´▽`)
始まる前とかめっちゃした~(´▽`)」

…街頭ビジョンにも映るので、注目度はおそらく今までで一番じゃないかな。それは緊張するでしょう。
そんな最中、山田ブロガーの方々によれば、終始大盛況のままライブイベントが終了したらしい。
実際に会って握手して、感激の涙を流す人もいたとか…改めて、千恵子ちゃんの熱烈な人気振りが証明された。

「同い年で「バスの運転手になるのが夢です!」と言う子に会って感動しました。」

…こういう話は、何度聞いてもイイよね~。ファンと千恵子ちゃんの気持ちが一つになっている感じがする。
とってもフレンドリーですね♪♪

昨日のライブお疲れちゃんでした。。。

・千恵子ちゃんが緊急告知。急遽“山田祭り”を開催することに。
今回は午後11時から10分間限定の“小☆山田祭り”。

今回も多くの山田ブロガー達が“山田祭り”に参加した。

千恵子ちゃんは参加した129人のうち、46人に返事を書いた。時間が掛かる作業をハパッとこなす早業。
…さすが山田くん!! きっと「メールの早打ち」は得意中の得意なのでしょうな。

ちなみに私は「メールの遅打ち」が得意です ←?

今回気付くのが遅かったので惜しくも参加できなかったが、次回の“山田祭り”の開催に期待しておりますよ!!!

画像はガラス越しにスタジオから手を振る千恵子ちゃん。激カワ!!!!

※トラックバックします。どうかヨロシクです☆

|

« ユカいな平田サン その86 | トップページ | しょこたん的貪欲生活(6月3日~6月4日分) »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/10383348

この記事へのトラックバック一覧です: ‘お’となりの山田くん ~第二十回~:

» オヤジの違い [マグナム熊切]
よし、さっそく始めるか。最近、「ちょい悪オヤジ」という言葉を良く耳にする。「ちょい悪」が今の中年の流行らしいが、だまされるな外見を「ちょい悪」したからと言って平凡なオヤジがそう簡単にモテるわけがない。 [続きを読む]

受信: 2006年6月 4日 (日) 17時30分

« ユカいな平田サン その86 | トップページ | しょこたん的貪欲生活(6月3日~6月4日分) »