« しょこたん的貪欲生活(6月25日~6月26日分) | トップページ | 明日(28日)以降の予定とブログネタなど。 »

2006年6月27日 (火)

ユカいな平田サン その91

◎久々に紹介する平田裕香嬢のブログ。
今回はいつものようにブログに書かれている内容の他に、今日まで受付・販売をしているオリジナルCD-Rに関する話題なども織り交ぜてご紹介します。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・6月22日・23日・26日付け更新記事。

・6月22日・23日付け更新記事……この日は夏至の日(22日)。
「一年で一番長い日」と言われても、日本列島が一日中暑い雲に覆われていたので、正直ピンとこなかった(笑)

我が北海道は、ここ2,3週間はぐずついた天気が続いているので、本州の梅雨とあまり変わらない天気となっております。
しかし、昨日の札幌は約1週間ぶりに好天に恵まれ、最気気温も25.7℃と久々に“夏日”となりました。

それまでの数週間は天候不順により最高気温が20℃前後。久々に25℃以上を経験したので、体が慣れていないせいか暑かった!!!
しかも東京(最高気温23.7℃)よりも暑かったという珍しい天気となりました。

だけど、今日(27日)から再び数日間は雨模様のぐずついた天気に戻るらしい。現在、結構激しい雨が降ってます…orz

再三言ったとおり、『蝦夷梅雨(えぞつゆ)』なのでしょうな...。

そんなことより、、、翌日(23日)の朝方4時に行なわれたドイツワールドカップ「日本対ブラジル」戦を裕香嬢も夢中になって観戦したらしい。

たとえ、サッカーに詳しくなくても、

「侍の日本のことは心から応援しています!!」
「さぁっ!!日の出の時間に日本の命運のかかったブラジル戦!
日本は決して弱い国じゃ無い!良い夢を見させてください、侍ブルー!!」

などと、裕香嬢は熱烈応援していたようだ。

やはり、月16日からネット限定で発売となった第10弾CD-Rのサブタイトルに『“SAMURAI BLUE”サッカードイツW杯 日本代表大応援企画』と銘打っているだけありますな。

で…………試合の結果はご存知の通り、1-4の惨敗。。。。

前半終了間際までは1-0と十分に期待を持たせる展開も、同じく前半のロスタイムに同点に追いつかれてしまう。
そして、後半に入ってからは日本は防戦一方。
これでもかと、ブラジルの強さを見せ付けられてしまった…。。。

当初から薄々気付いてはいたけど、今回の試合結果に改めてブラジルとの力の差を痛感。
私の場合、流石に試合終了直後はショックでヘコんではいたけど、数時間後には既に立ち直り、気持ちの切り替えが出来てしまったほど(苦笑)

「中田選手が、あの広く鮮やかな緑色の芝生から見上げたドイツの空は、一体どんなものだったのでしょうか。」

…今大会で最も印象的なシーンですよね。いつも公衆の面前ではクールなキャラクターで通す中田選手でさえ立ち上がれなくなるぐらいかなりショックだったのでしょう。
おそらく、敗戦が決まった瞬間は頭の中が真っ白になってしまったので、殆ど記憶がないと思いますよ。

今後も、TV各局のニュース番組などで放送される今回のドイツ・ワールドカップのハイライト場面では、このシーンは多用されることでしょう。

今後の日本サッカー界は今回のドイツW杯の経験を通して、取り組むべき課題が沢山見つかった。
4年後の南アフリカW杯に向け、厳しい道のりには違いない。
だが、その山積している課題を詳しく分析し、一つずつ克服していって欲しいと思います。

何はともあれ…日本代表チームの皆さん、お疲れ様でした。。。

さてさて、先ほどもチラッと触れた、裕香嬢のオリジナルCD-R第10弾記念作品『古都湘南鎌倉巡り』ですが、日曜日(25日)にようやく届きました!!!!

ピンクの着物姿で飛び切りキュートな“ユカスマイル”がジャケット写真。しかも、裕香嬢の直筆サイン入り。
ちなみに、22日の記事にアップされている着物姿はこの時に撮ったもの。なまらめんこいねぇ~。。。

で、そのCD-Rには、日本代表“サムライブルー”のユニフォームを着た『ボブショート』の裕香嬢が微笑を浮かべながらピースサインを突き出している姿を焼き付けてあります。

その内訳は、、、

☆ムービー江ノ電・鎌倉駅前』、『小町通り』、『鶴岡八幡宮』、『鎌倉大仏』、『湘南海岸』、『5thDVDの告知』など8種類
☆フォトギャラリー
着物姿、サムライブルーを着たボブショート姿など70枚
☆高解像度写真
2枚
☆スクリーンセーバー
3種類
☆壁紙集
5枚
☆SAMURAI BLUE 大応援ボイス
“○○(23人の選手名)チャチャチャ”、“ニッポン チャチャチャ”、“ゴーーール!!”、“シューーート!!”など46種類
☆思い出セレクション
今まで発売したオリジナルCD-R(Vol.1~Vol.9)の各ダイジェスト版

というもの。

今回のメインである鎌倉巡りは、当初予想していた通りの観光ルートでした。
小町通り(若宮大路・小町通り)』にある【いも吉館 本店】で販売している、鹿児島産『紫いも』を使った揚げたての『紫いもコロッケ』をチョイスするあたり、流石!!

裕香嬢はこの『思い出セレクション』を一通り見て、ついはしゃいだようですな。

「浅草辺の時のあの髪形は、どうしてあんなんになってしまったんでしょうね・・・(>_<;)
ほんと、小学生みたいでいろいろびっくり。
日々は変化していないようでもちゃんと変化しているんですよね。。。」

…当時はそれでも十分に似合っていたわけですよ。
髪形は、裕香嬢の“歴史”そのものなんですよね。
でも、なんまらめんこいのは相変らずですけどねっ☆☆

「ヒラタレシピ(Vol.7)」篇で、裕香嬢が作った『ザンギ』は道産子の私にはとても馴染み深いもの。
要は、『鶏のから揚げ』もしくは『鶏の竜田揚げ』なんですけどね。
ただ、『ザンギ』の方が濃いしょう油の味付けで、大きくて衣が分厚いかもしれません北海道は基本的に味が濃い料理が多いからだと思います。
いか、たこ、鮭のから揚げも、それぞれ『イカザンギ』、『たこザンギ』、『鮭ザンギ』と呼ばれます

ちなみに、愛媛県今治市では『センザンギ』、東予地方では北海道と同じ『ザンギ』と呼ばれる。

裕香嬢も仰っているように、運動会や遠足のお弁当には必ず入っていたおかず。
ジップロックに入れて作る(鶏肉としょうが醤油を入れてモミモミしながら浸透させる)あたり、母上直伝の作り方とみた!
私は『ザンギ』が大好きなので、裕香嬢が作った『ザンギ』を機会があれば是非食べてみたいです☆☆☆

・・・・今日(27日)一杯まで受付・発売しているので、これ以上の内容説明は控えたいと思いますが、ご購入を検討されている方は今日中にご決断を!!

そしてそして!! そのCD-Rの告知にも有るとおり、3月末にタイ(パタヤ)で撮影した5thDVD『また逢えたね』の発売が7月28日に決定!!!
また、この約2年ぶりリリースの新DVD『また逢えたね』発売記念イベントが8月6日(日)午後5時30分から石丸電気ソフトワン3Fホールにて開催されるらしい。 

その詳細は、石丸電気HPイベント情報にてご確認を。

・6月26日付け更新記事……昨日更新されたばかりの記事。

昨日は、半日ほど知人の犬を預かって、面倒を見ていたらしい。

「平田、猫のことならまだわかりますが、犬に関しては全くと言っていいほど無知なので、始めはなかなかあたふたしてしまいました(^-^;)」

…ああ、裕香嬢のご実家では猫を飼っていたらしいからね。
でも、こういうのは“慣れ”だからね。扱っていくうちに、犬と接するコツを覚えることでしょう。
現に、いびきをかいている愛らしい姿をみて微笑ましく思ったり、散歩している時に、他の犬の飼い主と会話が弾んだりと、そのワンちゃんを介した“新しい経験”を楽しめたようですし。

私は近所の犬を約10年可愛がっていた時期があるから、どちらかと言えば犬の扱い方は知っている方だと思う。
一方、猫については今まであまり接した機会がないが、本を読んで一通りの事は知っている。
更に最近は、近所のシャム猫兄弟や黒猫兄弟と頻繁に“対面”するから、6対4で猫好きの割合が多くなったよ(笑)
これがまためんこいんだよねぇ。。。

「猫もね、寝言言ったり鼻ちょうちんつくったりととても愛らしくて、そんな猫が私は本当に大好きなんです!
おっと、犬の話をしようとしているのについつい猫の話ばかりしてしまいそうになります(>_<)」

「う~ん、私も何か動物飼おうかしら・・・・・・。

今の所気になるのは『ハコフグ』なんですけれど、飼育は難しいなかなぁ・・・?
そりゃね、飼えるものならいの一番でにゃんこを選択しますのだけれど( -o-)=3」

『ハコフグ』は水槽の掃除やら、水質・水温管理やら、熱帯魚並みに手間隙が掛かるらしい。

愛猫家の裕香嬢には出来ることなら猫ちゃんを是非とも飼って欲しいですね。

高校時代からのお友達(同級生)である“美香っち”“ミカタス”こと金田美香ちゃんや、毎度お馴染み“しょこたん”こと中川翔子ちゃんのように、
愛猫をブログに載せて自慢できる楽しみが味わえますゾ!!

もし、今後引越しする機会があれば、猫ちゃんを飼えるお住まいを優先的に選んでみては

※久々にトラックバックします。どうか宜しくです☆

|

« しょこたん的貪欲生活(6月25日~6月26日分) | トップページ | 明日(28日)以降の予定とブログネタなど。 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

日本代表で「真の大和魂」を持っている数少ない選手中田選手にとって、今回の結果は残念だったと思います。あのシーンこそが、命がけで戦った中田選手の真の姿だったと思います。

4年後には、オシム=ジャパンでリベンジを果して欲しいですね。

裕香さん、寛子さん、美香さん、翔子さん、ねこ好き4人集のねこ自慢、見てみたいですね。

投稿: たぬっち | 2006年6月27日 (火) 22時25分

たぬっちさん、いつもコメント有り難う御座います。

中田選手には4年後に捲土重来を期しましょう。

老獪なオシム監督の手腕なら4年後は十分に期待できるでしょうね…というより、そうでないと困りますが(苦笑)

寛子ちゃんといえば、事務所の携帯サイトで「オオカミの戯言」という日記を始めているらしいですね。
もちろん、たぬっちさんはいつも拝見しているのでしょう。
しかし、私の携帯からは全く見られないのが残念です。

猫好き4人衆の対談を見てみたいものです。

投稿: とうきび | 2006年6月28日 (水) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/10698698

この記事へのトラックバック一覧です: ユカいな平田サン その91:

» ☆Jリーグサポーター集まれ☆ [j1サッカー・j2サッカー@次期サッカー日本代表応援クラブ]
j1サッカー・j2サッカーのサポーターになろう!!サッカーサポーターグッズやj1サッカー・j2サッカー情報満載☆次期サッカー日本代表応援クラブ [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 19時33分

» ぶらり旅 I 江ノ電の旅⑧ いも吉館 [賃貸営業よもやまばなし]
さて、『鶴岡八幡宮』の前に閑話休題、暑い日も続いていますので、『いも吉館』のソフトクリームはいかがでしょうか? 鎌倉大仏の手前に『いも吉館』の大仏店があります。小町通りにもありましたのでチェーン店のようですが、今風でもあり風情もあるお店はひときわ目を引....... [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 02時33分

» 若槻千夏!3年ぶり!びっくり尻だけのはずが・・・ [若槻千夏!3年ぶり!びっくり尻だけのはずが・・・]
内容を見るとΣ(鐓�Д鐓�;鐔器衆鐔�!びっくり!ミスショットなのか、Tバックのスキマから、オマンチョが・・・ [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 12時03分

» 最短期間で成績を上げる 最強最後の学習法 [資格 試験@合格情報館!【資格試験に役立つレポート発信中!】 ]
どうも、資格試験@合格情報館のTAKEです!!! 最近、記憶術にはまってます!! こんなに簡単に覚えれるなんて!こんなにらくらく勉強できるんだったら! もっと早くにやっときゃよかったです・・・(最後に記憶術案内あります) [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 05時03分

« しょこたん的貪欲生活(6月25日~6月26日分) | トップページ | 明日(28日)以降の予定とブログネタなど。 »