« しょこたん的貪欲生活(6月28日~6月29日分) | トップページ | しょこたん的貪欲生活(7月1日分) »

2006年6月30日 (金)

しょこたん的貪欲生活(6月30日分)

◎今日二回目の『しょこたん☆ぶろぐ』の紹介です。
ちなみに、今回は個人的に嬉しい言葉を頂戴いたしました!!!!

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ・・・6月30日付け更新記事。

・しょこたんお得意のイラスト。
今回は『ピルクル』ちゃんと『お米サンドやきにく』ちゃんが“夢の共演”。ぞれぞれお米とピルクルを分け与えている。

実は仲良しなんだそうな…そうだったのか。知らなかったよ(笑)

・画像はマミタスがちょうどお腹を見せている溺愛ショット。ギザカワユス!!!!

映画秘宝のイラストを描いていたらしい。締め切り間近とか。今夜もその続きを描くのでしょうな。

大ヒット香港映画『少林サッカー』を題材としたもの。香港映画好きのしょこたんにとって、絶対に外せない作品。
何でも、周星馳(チャウシンチー)を知るきっかけとなった作品らしい。

これだけマンガチックな香港映画はない。
サッカーは格闘技というけど、あんなに飛び蹴りしたり、ボールを受けた相手選手がぶっ飛んだりするサッカーは現実にはないからね(笑)
とても馬鹿げている所が最高。

・画像はちび太の顔のアップ。クリクリおめめがギザカワユス!!!!

政治の世界を題材とした弘兼憲史氏の漫画『加治隆介の議』にハマっているしょこたん。

この作品を読んでいると、つい時の経つのを忘れて寝不足気味になるほど。

今度機会があれば読んでみよう…!!

・画像はマミタスが横になっている溺愛ショット。縞々ギザカワユス!!!!

書かれている文章は、マミタスを万物の神や銀河系(宇宙)に見立てた賛美と感謝の数々。

これもマミタスへ向けた愛の確認作業。

・今日の「メポ」は、増田ジゴロウのアップ。

「メポ」初登場。

お馴染み、GyaOの『溜池Now』で共演している。ジゴロウがしゃべるようになってこの番組も一層と楽しくなった。

これからも、ジゴロウにはどんどん毒を吐いて欲しいね(笑)

それにしても、現在配信中の『“イモジャー”しょこたん #8』の中で、ジゴロウの口からゲーム&ウォッチの話題が出てとても嬉しくなった。彼もまたゲームウォッチ~ファミコン世代なんだね。

ゲーム&ウォッチとはカード型の携帯ゲームで、任天堂が本格的にテレビゲーム業界に進出したきっかけとなったもの。そして、今のニンテンドーDSの原型になったことでも知られる。

今の携帯ゲームはソフトを取り替えればあらゆるゲームを楽しめるけど、『ゲーム&ウォッチはプログラム内蔵型なので、遊べるゲームは最初から限られている。

ゲーム&ウォッチの中では『マリオブラザーズ』『ドンキーコング(業界初の十字キーが装備された神ゲーで、マルチスクリーンはDSの原型になった)』が一番面白かったねぇ~。これらは今の子でも十分に楽しめると思うよ。

単色の液晶画面をじっと長時間見つめながらピコピコやっていたなぁ…。

それから、ゲーム&ウォッチはその名(ウォッチ=時計)の通り、液晶時計にもなるんだよね。
写真立てのように後ろにスタンドが付いているので、本体を立てて時計として使う。アラームが付いているので目覚まし代わりにもなるし。

時計モードに切り替えると、画面ではゲームのキャラクターが規則的に動いていたのが当時非常に印象的だった。

そうか、、しょこたんは『ゲーム&ウォッチ』を知らないのか…orz

では、ディスクシステムはどうだろう…知っているかなぁ~?

・昨日に引き続き、今日も『週刊ヤングマガジン』の撮影。
しかも、水着グラビアだけでなく、横顔も撮っているとか…一体なんだろう?

画像は横顔撮影中に大好きなドライマンゴーを食しているしょこたん。
ギザカワユス!!!!

・当時イケメンシンガー&俳優として名を馳せた父・中川勝彦さんのラストアルバム『Rebirth』のジャケット写真としょこたんのポラ。
いずれも同じカメラマンに撮ってもらった横顔。両者を比較するように並べている

ご覧の通り、目元と口元がパパさんと激似!!!!!!!! ただ驚くばかり。やはり正真正銘の親子だ。

モノクロのパパさんのジャケット写真と照らし合わせる為に、今日の『ヤンマガ』の撮影でしょこたんの横顔をモノクロで(同じカメラマンに)撮ってもらったそうだ。

ちょうど、そのカメラマンがカメラを構えて撮影している様子もブログにアップしている

それにしても、パパさん(中川勝彦さん)のラストアルバムのタイトルが『Rebirth』と言うのも因縁めいたものを感じる。
同作品は彼が亡くなった後、発売された未発表曲集。生前のデモテープを元に製作された。
このタイトルは一体誰が名付けたのかは分からないけど、まさにドンピシャだ。

『Rebirth』は「(洗礼による)霊的再生、更正、復活、復興」などの意味。
しょこたんはまさにパパさんの「再生→生まれ変わり」。
これだけ似ていると「生き写し」と言ってもいいでしょうね。

単に、このアルバムはパパさんの生前の声を「再生」するだけでなく、ジャケット写真からしょこたんの存在を暗示しているようにもみえる。

「ホントにパパのこのジャケ写撮ってくれたカメラマンさんに今回撮っていただくのはなにか不思議な力が働いた気がしてならないんだ、
昨日からずっと考えてしまってる。。」

…今回のグラビア撮影はパパさんが撮らせてくれた(同じカメラマンを仲介してくれた)のかもしれないね。いや、そうに違いない。
しょこたんにとっては極めて貴重な体験だったことでしょう。それに何より、パパさんと“再会”できたわけだし。

いずれ、カバーアルバムがリリース出来れば宜しいですネ♪

今の技術なら、パパさんの歌声にしょこたんの歌声を被せた「時を越えた“デュエット”」もできるしね☆

・赤い横縞(ボーダー)柄の服とベレー帽という楳図かずお風コスプレで「グワシ」をしたしょこたん
ギサカワユス!!!!

「グワシ」は私も全然出来ない(笑)指が全然曲がんないもん。

しょこたんは利き手の左手でしっかりと「グワシ」が出来ている。流石、楳図信者だ。

「ギョエー」は確か『オロナミンC』のCMで披露しているよね。

95年以来、新作が発表されていないのが残念。

・画像はドライマンゴーが段ボールに溢れかえっている。何だこの光景(笑)

くだもの屋さんのマンゴーは分かるけど、「業務用の2キロ袋」マンゴーが売られていることすら初耳。
これだけの量だと、少なくとも一か月分はありそうだ。

ドライマンゴーはしょこたんのガソリンだね。

・アイスクリームやフルーツ、アイスクリームなどが山盛りになっている。しょこたんも思わずビックリ。

携帯サイトではマネージャー・寺島さんが日記を書いているが、その日記の載せる画像はしょこたんが盗撮されているものとは…(笑)

その次に、とても嬉しい発言が。

「ゲストブックにかいてくれたみんなまりがとう(゜∀゜)!まりがとう!ウレシスなあ、ギザみてるお
毎日ネット数時間やるからネットのトラバもえろいやつ以外ぜーんぶみてる。
貴重な人生の寿命をつかってトラバしてくれたり手紙くれたりコメントくれたりイベントきてくれるみなさまのカインドネスオブハートに感涙。」

…これを見たしょこたんマニアの方々は皆大喜びすることでしょう。

厚かましくも、私も勝手なことを書いてトラバしているが、わざわざ見てくれているとは、、、こちらこそ感謝感激であります!!!!!

とても嬉しい限り...書いていて張り合いが出ます!!!
ホント、これだけ嬉しい言葉を貰うとブロガー冥利に尽きますよ☆☆☆

これからも、出来るだけトラバさせて頂きます。。。。

・スタッフからの告知。詳しくはブログにて。

大阪のデビューイベント『しょこたん☆まつり 第三部 ~大阪編~』が7月9日に(午後1時から千里セルシー広場にて)開催決定したそうな。

関西方面のしょこたんマニアには朗報。

・画像はそれぞれ夕暮れの渚をバックにしたしょこたんと、ビキニ姿で“キツネピース”をしているしょこたん。
ギザカワユス!!!! ギザセクシー!!!!

“キツネピース”といったら、即座にはなわかずみ(塙花澄)さんを思い出す(笑)

何でも、今夜放送のドラえもんが大変なことになっているらしい…見ていなかったので何が何だか…。

「ジャイアンが甘い声のリサイタル」って、音痴が売り物のジャイアンが歌が上手いの? えええっ!?そんなのあり???

ナニナニ?スキマスイッチの歌声??!

「もこみちくん」って、あの速水もこみち君のこと!?

・・・・ドラえもんのHPをみてみたら、今夜は1時間スペシャルだったらしい。
今までのドラえもんとは勝手が違うので、しょこたんは大ウケ。

速水もこみち君の他に、相武紗季ちゃんも出演したそうな。
また、スキマスイッチが本人役で主題歌『ボクノート』を歌ったらしい。

今回はドラえもんシリーズで絶大な人気を誇る感動の名作『おばあちゃんの思い出』をリメイク版で放送されたそうだ。
それを見たしょこたんは感激して泣いたとか。

いやぁ…見たかったなぁ。。。。

※今日もトラックバックします。どうか宜しく。

|

« しょこたん的貪欲生活(6月28日~6月29日分) | トップページ | しょこたん的貪欲生活(7月1日分) »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/10738614

この記事へのトラックバック一覧です: しょこたん的貪欲生活(6月30日分):

» 2005年のオンラインゲーム国内市場規模は300億円、利用者は175万人 [オンラインゲームとかいろいろニュース]
こんなにたくさん・・・いたなんてww バーチャルの世界は居心地がいいですからねぇ。  イーシーリサーチは29日、国内オンラインゲームの市場規模とオンラインゲーム事業者および利用者に関する調査結果を発表した。2005年の国内におけるオンラインゲームの課金総売上は約30... [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 03時41分

» ドライマンゴー【フィリピン移住@情報銀行】 [【フィリピン移住@情報銀行】]
こんにちわ!いつも楽しく拝見させていただいてます。フィリピン移住希望のパランカです。これからもチョクチョク寄らせていただきますので、よろしくおねがいします。 [続きを読む]

受信: 2006年7月16日 (日) 22時32分

» ドライマンゴー【フィリピン移住@情報銀行】 [【フィリピン移住@情報銀行】]
こんにちわ!いつも楽しく拝見させていただいてます。フィリピン移住希望のパランカです。これからもチョクチョク寄らせていただきますので、よろしくおねがいします。 [続きを読む]

受信: 2006年7月16日 (日) 22時34分

« しょこたん的貪欲生活(6月28日~6月29日分) | トップページ | しょこたん的貪欲生活(7月1日分) »