« ‘お’となりの山田くん ~第二十五回~ | トップページ | しょこたん的貪欲生活(6月30日分) »

2006年6月30日 (金)

しょこたん的貪欲生活(6月28日~6月29日分)

◎今日はかなり遅れて更新します。
いつのまにか日付が替わってしまいました。。。

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ・・・6月28日・29日付け更新記事。

・6月28日付け更新記事……せっかく大阪に来たのに、再び日帰り。
しょこたんはとても残念そう。

「わーーーん大阪泊まりがけできてみたーーーい。。タコ焼きにうもれてみたい。
ホルモンで窒息死たい。!!1!本場のホルモン食べたいすなぁ食べたいすよぉ(^ω^;)(;^ω^)でもロケはギザ楽しかったお(^ω^)
一泊したら一泊したでマミタスにあえずに淋し死にしてしまうんお(^ω^)」

…一泊して大阪名物「食い倒れ」を堪能してみたかったらしい。
しかし、愛するマミタスと一日離れるのはとても寂しいので、複雑な心境のようだ。

・画像はお土産として貰った【くくるのたこ焼き】の『たこ焼きの素』を持っているしょこたん。
ギザカワユス!!!!

以前、大阪でたらふく食べたのが【くくるのたこ焼き】。
そこの『たこ焼きの素』が市販されているらしい。

「タコ焼きにいろんな具ロシアンルーレットでみんなにたべさしたい(^ω^)おお
タコだったり、かわりにホルモンだったりいくらだったり
オロナミンCだったり好物をぶちこんだりしたらウマソース(・ω・)!」

…それはちと辛いなぁ...オロナミンCだけは絶対に入れないほうがいい。
せっかくの本場の味がおかしくなっちゃう。

それでも食べようと勇気がある人は胃薬を持参しないと。。。(苦笑)

・6月29日付け更新記事……大好きな『くだもの屋さんのマンゴー』をくわえ、『オロナミンC』を手に持ち、ニンテンドーDSを膝に乗せている姿。
まさにしょこたんの貪欲生活を体現した姿そのもの。新幹線の車内で撮ったものか。

「聖子ちゃんの、黄色いカーディガンの世界の女の子にうまれたい。。。」

「タイムマシーンよ、わたしを80年代につれていってくれお願いすよぉ、ねぇねぇコロ助、キテレツくんにたのんでよう!!
恐竜ビデオに撮るナリ!宇宙のひとにあげるナリ!」

…まず、コロ助に頼む時は、コロッケを沢山プレゼントしよう!
タイムスリップする際は、ブタゴリラも一緒に連れて行ってあげてね(笑) 

これだけ、80年代に憧れているアイドルも珍しい。
イマドキの子なら、今が一番イイとか言いそうだもん。

『ザ・ベストテン』や『ザ・トップテン(後に『歌のトップテン』)』などの歌番組が健在だった頃はアイドル歌手全盛の時代だった。

ただ80年代だと、後半に入らないとドラクエ(1986年)やFF(1987年)が登場しないので、それが難点か。
その代わり、80年代後半はファミコン全盛時代なので、これはこれで楽しい。
高橋名人と毛利名人の対決は語り草だよ。

・マミタスが寝転がっている溺愛ショット。しょこたんがあやしている最中に撮ったものか。
この日は一日中ロケでご飯を食べる暇もなかったようだ。

・お腹がすいて耐えられなかったので【光麺】に駆け込む。画像は具がタップリのラーメン。ギザ旨そう…。

東京池袋が発祥の【光麺】は今年で10周年を迎えた。『元祖光麺 全部のせ』が一番人気。
お腹ペコペコのしょこたんは『元祖光麺 全部のせ』を食べて、その旨さに酔いしれた様子。

物足りなかったのか、替え玉も速攻注文。一度でいいから食べてみたい…。

・廊下でルナが振り返っている姿。ギザカワユス!!!!

「ルナは朝、噛み付きまくって起こしてくれるおカワユス
鼻の下をかみちぎってくれたらいいのに」

…ルナが甘噛みした痛さで目が覚めるわけね。
しかも、起きなければならない時間にピッタリと起こしてくれる。

鼻の下を噛み千切られたら、ベッドが血だらけになるよ。
あっ、血を見ると興奮する性質か(笑)

・マミタスを映した溺愛動画を2つアップしております。マミタスの隣にはルナが寄り添っている。
のちにルナがマミタスのおっぱいを吸いだす。マミタスも母親になりきっている。

一つ目は「マミタス、ギザカワユス! 縞々のマミちゃん ギザカワユス!!ルナもカワユスなぁ~。ギザカワユス、ギザカワユス」
といったあと、突然マミタスの顔をパクっとくわえる。

しょこたん「グットテイスト!!」と満足げ。
その時マミタスは「ま、いつものことだよ」と平然とした表情だった(笑)

二つ目は「マミタスのおっぱいを吸うルナ、カワユスなぁ~ カワユスなぁ~」
「マミタス、大いなるマザー・マミタス ヤサシスなぁ~、アナタも私もみんなマミタス様から生まれたのです マミタス様は宇宙です」
とひたすら溺愛。

そして、

「ルナ、ズルいすよぉ~、ズルいすよぉ~」

と言ったあと、突然しょこたんもマミタスのおっぱいを吸い始めた。。。

おおよそ、今までのアイドルでは考えられない行動だ(苦笑)

・お得意のイラスト作成、その一。

『エスパー魔美』が顔で、胴体がマミタスという変り種。

・イラスト作成、そのニ。

今度は顔がマミタスで、体が『クリィミーマミ』というパターン。

いずれも、マミタスへの思慕をイラストで表したもの。

今日の「メポ」。

久々におでこに書かれたのは『うーめらぬーめら』というもの。

これは「くわばら、くわばら」や「つるかめ、つるかめ」と同じように、嫌なものから逃れる時や悪霊に取り憑かれないように唱える呪文のようなもの。

『心霊大全』でも読んだのかな?

・『週刊ヤングマガジン』のグラビア撮影でビキニを着ているしょこたん。室内では2パターンをブログで披露。
ギザキュート&セクシーダイナマイツ!!!! 

久々のグラビア撮影で超ゴキゲンのしょこたん。今回の撮影では、いずれヤンマガの表紙&巻頭グラビアを飾るらしい。

しかも、ミスマガに選ばれた時に初めてお世話になったスタッフに再会したり、
お父さんの最後のアルバムジャケットを撮ったこともあるカメラマンに今回撮ってもらうと分かり、とても運命めいたものを実感し、つい鳥肌が立ってしまったとか。

「最近すごく、パパと仕事してたとか撮影したことあるとかそういう方と連続して偶然であいます。
なにか不思議な流れってあるんだろうかと思ってしまうくらい。」

…グラビアアイドル、80年代歌手アイドル、アイドル声優、漫画家…しょこたんが目指すジャンルは多岐にわたり、時代を超越する。

そして、父と娘が長い時を経て、同じ職場(スタッフやカメラマン)を通じて“再会”を果たした。
これからも、仕事を続ける上で、父の存在を実感することでしょう。。。

・ハワイアンに大人気で、杏さゆりちゃんが愛用しているというこのピンクのビーチサンダル。

これは、ビーチを駆け出すときに靴が脱げなくていいよね。

「夏すなぁもう海の家がひらいてるんお!今の歳の夏の今日は今日しかないから、
せっかく水着着れて撮影していただけるからしっかり景色やにおいを心焼き付けておこう。」

…確かに、海開きしているビーチは、全国的に沢山あるよね。

毎日の思い出、生きている証を出来るだけブログに残そうという気持ちの現れですな。
そのためには、一日一日無駄にしないよう、貪欲に生きようとする気持ちが伝わってくる

・黄色いビキニを着て「⊂二二二(^ω^)二二二つブーン」のポーズ。
ギザカワユス!!!!

タイトルが『フレッシュフレッシュフレッシュ』

「夏の扉をあけてわたしをどこかつれていって」

…夏を一番感じさせる松田聖子さんの代表曲の一つ『夏の扉』をゴキゲンで歌うしょこたん。

今でも、コンサートでは聖子コールが掛かるぐらい一番盛り上がる曲らしい。

・最後は海の家で撮影スタッフ全員と記念撮影。

「スイカ3つも食べた⊂二二二(^ω^)二二二つ」

…えっ!!?凄いなそれは。
いくら大好きでも3玉は食わないよ(笑)

とにかく、昨日は一日お疲れ様★

・最後は夕日の渚を撮影。ホント、美しい景色だ…。

夕日は私も大好き。特に沈みかけの夕日ははかないけどとても風情がある。
夕日は「一日の終り」の象徴だけど、それもまた、いとをかし。
どんなに辛くても「また明日がある」という希望を感じさせるから。

そして更に、既に暗くなった東側から星が上ってくるのもいいね。その移り変わりもまたよし。

基本的に、場所を選ばず何処の夕日でも好きだな。

・浴衣姿のしょこたんとワンちゃん。ギザカワユス!!!!
海の家で撮ったものか。

「耳がついてる毛がはえた動物は全てマミタスとみなしてマミタスとよびます
カワユスな海でマミタスをみつけまんた。mmtsgzkwys」

…なんでやねん。どう見てもワンちゃんでしょ(笑)
やはり、少しでもマミタスと離れると寂しいんだね。

・画像は、お昼に食べた『マンゴージュース』『まぐろ漬け丼』『メキシカンシーフードサラダ』。
ギザ旨そう!!!!

今回は大好きな夏の海でグラビアが撮影できたので、最高に楽しかった撮影だそうだ。

それに、大好きなスイカをたらふく食べたからかな(笑)

・花柄のビキニを着たしょこたん。ギザカワユス!!!!

「海がすきーーーーっ
しあわせすよぉ(^ω^)
夏は大好き。スイカがあるから。かき氷があるから。花火があるから。お祭りがあるから。
スイカはうまいすなぁしぬほど食べた、一生タベツヅケタイくらいすきギザすき。1番すき。
ほんとスイカ畑の太った息子に生まれ変わりたい。」

…多少暑くてもヘッチャラなのは、夏が大好きだからなのでしょうな。
暑いからこそ、かき氷やスイカが美味しいわけで。

「スイカ畑の太った息子」とは、スイカ農家の息子の事かい? 
スイカは一応売り物だから、息子だからといっても全て食べられるということじゃないよ(笑)

将来、スイカ農家の娘役でドラマ出演すれば、その願いが叶うかも。
もしくは、スイカのマスコットキャラクターとか。

期間限定(夏限定)なので、今のうちにスイカを沢山食べて下さいな。
全国のスイカ農家の方がその話を聞いたら大喜びすると思うよ。いずれ、事務所に腐るほど沢山スイカが送られてきたりして(笑)

・夕日の渚を眺めるしょこたん。何かのワンシーンのようだ。

やはりしょこたんも沈みかけの夕日(ブルーグレイの空)のはかない時間が一番好きなんだとか。至極同感。
今日の事は一生忘れないでしょうな。。。

・マミタスの溺愛ショット。ギザカワユス!!!!

書かれている内容はマミタス賛美。

毎日欠かさず言い続けることで、マミタスへの愛情を再確認したいのだろう。

・アサリ?を手に取っている様子。

昔は沢山貝殻を収集していたほど、貝ヲタだったらしい。

「だって古代からいろんな種類にわかれながらそのかたちをとどめながらたくさんの美しい姿にわかれて、
味もおいしいなんて貝カワユス昔はお金だったなんて貝カワユス(^ω^)」

…何億年前の地層からは当時生息していた貝が数多く出土する。アンモナイトトリゴニア(三角貝)とかね。
古代人が貝を採って主食としていた形跡は当時の貝捨て場の『貝塚』から想定できる。
ホント、貝は良いダシが出るよね。シジミやアサリのお吸い物は最高だよ。ムール貝やアサリのスパゲティ(ボンゴレ)も美味しい☆

貨幣の“貨”や購入の“購”、そして“賄賂(わいろ)”にしろ、お金に関する漢字は“貝”がつく場合が多い。
仰るとおり、大昔、貝はお金代わりだったからね。貴重で美しい貝ほど価値があったということなんでしょう。

また、アサリの天敵『ツメタガイ』が大好きらしい。肉食で他の貝に穴をあけて食べるツワモノ。

『ツメタガイは生きてるときは蝸牛みたいに粘膜がすごいギザキモスな形状で、
しかもタマゴが砂ぢゃわんという茶碗状のものでギザキモス。
いろいろキモスだけど打ち上げられてる貝殻はキモカワエロス。ツメタガイ。』

…まさに、生物の不思議。自然の造形美。一見、ちっぽけに見える貝も、調べてみると奥が深い。ツメタガイって厄介者だけど、とても興味深いよね。

・海岸沿い(江ノ島周辺)で、口を大きく開けるしょこたん。空気を一杯にか吸い込んでいるかのよう。

海風を思いっきり感じているようだ。

・『ロデオボーイ』に乗っかっているルナ。ギザカワユス!!!!

以前と比べてもかなりでかくなった。日々の成長を感じさせる。幼児というより思春期の少年になりつあるね。
これからもルナはドンドン成長を遂げることでしょう。但し、マミタスのおっぱい好きは相変らず。いずれ、『おっぱい断ち』をさせないとね(笑)

それにしても、タイトルが冬の星座の代表格である『オリオン座』とは如何に…。

※トラックバックします。どうかよろしく。

|

« ‘お’となりの山田くん ~第二十五回~ | トップページ | しょこたん的貪欲生活(6月30日分) »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

きょうパで、スイカっぽいお世話したかった。
しかしパのタイムが満足したよ♪

投稿: BlogPetのぽてと | 2006年6月30日 (金) 16時42分

ぽてと、コメントありがとさん。

そうだね。スイカの季節だねぇ…。

それにしても、相変らず解読不明(笑)

投稿: とうきび | 2006年7月 2日 (日) 17時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/10730193

この記事へのトラックバック一覧です: しょこたん的貪欲生活(6月28日~6月29日分):

» 夏の必需品!ヌーサンはヌーブラの親戚? [ヌーサン ストラップのないサンダル!ヌーブラの次はヌーサン]
ヌーサン ヌーブラの次はヌーサンが大流行間違いなし!ヌーサンを一度履いてみませんか。 この夏ブレイク間違いなしのヌーサン、あなたもどうですか? [続きを読む]

受信: 2006年7月 2日 (日) 03時01分

» 杏さゆりちゃ〜んの開脚? [芸能人の私生活]
本当に杏ちゃんはセクシーですよね?まずは見てください[emoji:e-51][emoji:e-51][emoji:e-51][emoji:e-51][emoji:e-51] 横からはみ出すおっぱい まだまだ今日は見せますよ[emoji:e-2][emoji:e-2]杏さゆりのM字開脚 ?...... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 14時07分

» せたが屋(世田谷) [夜景IN東京]
東京近郊の夜景を集めたサイトです。また美味しかったラーメン屋さんも紹介しています。「せたが屋」は世田谷区の超有名ラーメン屋さんです。 [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 15時53分

» 4610 動画 [4610 動画]
4610 動画 [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 16時28分

» 懐かしのアイドルパート2 【05-08】 [最新芸能ニュース・音楽CD 【プチほめ ザク切り】]
懐かしアイドル歌手 松田聖子 松田聖子に対して、懐かしいという言葉は使ってはいけないですね(笑) そんな彼女のベスト?ヒストリー.... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 02時45分

» のぞきサムライ [のぞきサムライ]
のぞきサムライ [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 23時39分

« ‘お’となりの山田くん ~第二十五回~ | トップページ | しょこたん的貪欲生活(6月30日分) »