« ユカいな平田サン その90 | トップページ | 眞鍋を学べ 38 »

2006年6月21日 (水)

しょこたん的貪欲生活(6月20日~6月21日分)

◎今日は用事があって、更新が遅れてしまいました。。。
早速、ご紹介します。

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ・・・6月20日・21日付け更新記事。

・6月20日付け更新記事……しょこたんがいつも飲んでいる【ピルクル】をイメージしたキャラクターの“ピルクル”ちゃんを描いたもの。
紙パックに【ピルクル】で満たされたお風呂に使っている11歳の美少女キャラ。何故か全裸(笑)

以前、“魔法少女マミタス”を描いた時にサブキャラとして登場させたことがある。

しょこたんはこの手のイラストを描かせたらピカイチだね☆

・画像はマミタスが横になって寝ている姿。マミタスの傍でルナがクッションに頭を付けている。
更にもう一枚は、仰向けになったマミタスをあやしている溺愛ショット。ギザカワユス!!!!

『未来戦隊タイムレンジャー』のタイムピンクを演じた勝村美香さんの結婚&妊娠を知り、改めて『タイムレンジャー』の素晴らしさを実感。

そして、

「戦隊史上最高傑作」
「タイムレンジャーをみたことないひとはいますぐTSUTAYAでレンタルを!!」
「タイムレンジャーはとにかくみてくれ。いいからとにかくみてください!!!これのおかげで人生かわったもん。」
「タイムレンジャーは最高だから絶対みて!みんなみて!!111はやく!!11!」

などと、作品を何度も激しく勧める。こんなに人に対して猛烈に勧めるしょこたんも珍しい。

そうか。今度ビデオレンタル屋に行ったら借りてみるよ
多分、このニュースの影響で、全国のレンタルショップでは貸し出し中が続出しているかもね。宣伝効果は絶大だから(笑)

「後楽園ゆうえんちの僕と握手のショーを真冬に徹夜で整理券ゲットして毎週みにいったもん。」

…アイドルで、かつてそういう経験をしたのはしょこたんしかいないと思うよ。気合入りまくり
この時から既に貪欲だったんだね(笑)

「タイムレンジャーの現場にナイナイ岡村さんがオカムレンジャーとして乱入したレアな放送もいまだに保存してあるお(゜∀゜)」

…それって『めちゃイケ』じゃないの? その場面を見たことがないから分からないけど。

・“ピルクル”ちゃんが入っていた【ピルクル】の残り湯を飲んでいるちび太を描いたもの。

「すかさずピルクルたんの残り湯をねらうちび太を目撃したルナが一言↓

『きめい』

〓ルナ〓」

…しょこたんが描くちび太は何故かいつもすっとこどっこいなキャラなんだよね(笑)

・6月21日付け更新記事……マミタスの縞模様をアップに撮ったもの。

「このマミタス大地のレインボーロードを時速500キロでかけぬけるときの気持ち良さといったらないね」

…いつもマミタスの縞模様で妄想しているが、今回は『マリオカート』に登場する同名のレーシングコースをイメージしたようだ。

ちなみに、この記事のタイトルが『やぐちひとり』。
テレ朝の深夜に放送している元・モー娘。の矢口真里ちゃんと劇団ひとりによるバラエティ番組のタイトル名。
…流石、生粋のハロプロマニアだ(笑)

・横座りしてやや眠たそうなマミタス。深夜に撮ったものか。ギザカワユス!!!!

寝ようと思っても眠れないので、ネットで廃墟を検索したら、怖すぎて余計に眠れなくなったらしい。

『廃墟』といったら、心霊スポットと重なる場合が多いからね。

それとは別に廃墟マニアのサイトもいくつかある。
“キング・オブ・廃墟”と呼ばれる、長崎県にある『軍艦島(端島)』が最も代表的な例。

「昔つのだじろうさんが霊能の方と琵琶湖のそばの廃墟ホテルにいってた映像があって、ものすごく怖かったのがトラウマになってる。
ここにしゃがんでるのわかりますか?とかいって点線でかこんだりしてんの
恐すぎる…」

…そのホテルはテレビの心霊特集で度々話題になるほど、心霊マニア?にはお馴染みのスポット。
テレビの心霊特集はワザと夜中に行って、霊能者が豹変したり、心霊写真を撮ったりするから余計に怖い。
但し、番組によっては怖さを“演出”する場合もあるから、全面的には信用しないように。

「助けて恐すぎる。マミタスはなにもいない暗い空間をじっと見つめるのはやめて。
お願いします。」

…猫は暗闇でも見通せるほどの視力を持つからね。
もしかして、しょこたんはマミタスがいつも浮遊霊をキャッチしているとでも?
それは…私にもよく分かりません。マミタスに直接聞いて下さいな(笑)

・今日の「メポ」。

今回はぼやけているバージョンの「メポ」。昨夜中、廃墟をネットで検索した影響か?
むしろ“心霊バージョン”「メポ」といった方がいいかも。

・マミタスと祖母の栄子さんとのギザカワユス!!!!な2ショット。
しょこたんの家族は猫好き一族のようだ。
思わず、縁側で猫を抱いてひなたぼっこしている風景が思わず浮かんだよ(笑)

結局、廃墟のサイトを見て怖くなったりので、昨夜は一睡も出来なかったらしい。
今日仕事があるのに大丈夫?

全国にはそれぞれの分野に通じたマニアが数多く存在するからね。
ご多分に漏れず、廃墟マニアも貪欲に日本全国に行って注目するスポットを撮影してくるのでしょうな。

廃園になった遊園地か…夜見たらちと怖いかもね。。。

・ウサ耳(うさぎの付け耳)をしているしょこたん。ギザカワユス!!!!

「ガリバー王国は廃墟になてたのか。巨大ガリバーが捕まって寝てる人形がドーンと中心にある遊園地、
小さい頃写真みて存在をしって恐すぎていつかいきたいとおもってたのに残念お…」

…『富士ガリバー王国』ね。山梨県の元・上九一色村(現・富士河口湖町)にかつてあったテーマパークだね。
オウム真理教関連施設の跡地に作った、ガリバー旅行記をテーマにしたレジャー施設として、開園当時はかなりの賑わいを見せた。
ニュースの映像で見たことがある。あれだけ大人気だったのに…その末路はあっけないものだった。

テーマパークはリピーター(固定客)が生まれないと成り立たない。
そのためには何度も施設やアトラクションを一新して、リピーターを増やさないといけない。大成功を収めている東京ディズニーランドが一番いい例。

毎月、アトラクションや施設が手を変え品を変えリニューアルされているので、何度も行っても飽きない。だから、日本全国にリピーターが多数存在するのだ。
そうしないと、一通り見ると「もう来なくていいや」と直ぐに飽きてしまい、リピーターは生まれず、その施設はいずれ客足が遠のき、廃れてしまう。
その『富士ガリバー王国』も、これといったリニューアルをしなかった。その上、一番致命的だったのが、交通の便が非常に悪いこと。これじゃ何作ってもダメだろうね
結局、入場者数が年々激減して、数年(97年に開園、01年に閉演)で廃れてしまったようだ。

「小さい頃からCMみてていつかいってみたい場所がある、富士サファリパークは串田アキラさんの歌がカッコイイから絶対いってみたいし。
ハトヤにきめた!のCMも小さい頃からよくみたなぁ、ハトヤにもとまってみたい。
♪インディアンうそつかない♪ウエスタン村♪も絶対いつかいくんだ。高熱でうなされてるときにやたら流れてたCMだから凄い印象的。

…東京にすんでるひとはわかるよね?(・ω・;)(;・ω・)」

…これは関東及びその近隣地域限定の話題だね。
『富士サファリパーク』の存在やそのCMに関してはよく耳にするが、実際にそのCMを見たことがないので、こればかりはちょっと…。
しょこたんが2週間前にゲスト出演したTBSラジオ雨上がり決死隊べしゃりブリンッ!』の中で、よく『富士サファリパーク』のCMネタで盛り上がるので、それで私は知っているよ(笑)

串田アキラさんは数多くの戦隊モノやヒーローモノの主題歌を歌っていることで有名な歌手。

『太陽戦隊サンバルカン』や『宇宙刑事ギャバン』、アニメ『キン肉マン』の主題歌が特に印象的。

独特のハスキーボイスがしびれるよね。
時々その歌声が和田アキ子さんや松崎しげるさんに間違えられる。

ちなみに、栃木県日光市の鬼怒川温泉にあるその『ウエスタン村』は今でも元気に開業中。

・今日は(兵庫県にある)神戸でお仕事だとか。おそらく、テレビ番組のロケなのだろう。
画像で見ても分かるとおり、今回の旅のお供は、やっぱり
『オロナミンC』だ(笑)

『オロナミンC』のパワーで寝不足を吹き飛ばすことが出来たのだろうか?

・画像は神戸の風景。海と山に囲まれた美しい街並み。神戸は、長崎、横浜、函館、小樽などと共に、異国情緒あふれる港町として有名。

これは神戸ポートタワー』から撮ったものか。すぐ向こうには瀬戸内海が広がり、背後には六甲山麓が横たわる。

残念ながら、今回も街を散策することが出来なかったらしい。神戸牛など美味しいものを食べられなかったのね…また今度。

・花柄の刺繍が入った紺色の落ち着いた服装をして、『オロナミンC』を飲んでいるギザカワユス!!!!なしょこたん。
それにしても凄い飲みっぷり(笑)

「食べ物飲み物なんでもはまるとしばらくそれ一色にならなきゃきがすまないんお。
夏がきたらスイカ一色になるとおもうお。美味しい美味しい呀っ呀っ呀ーッ(゜∀゜)地球カワユス地球カワユス」

…ホント、相当凝り性だね。普通ならたとえ好きでも、何度も口にすると飽きるだろうに…。

なるほど。シーズンになるとブログではスイカが毎日登場するわけね。楽しみにしております(笑)

ちなみに、ロッテの『スイカバー』って結構美味しい☆

・『くだもの屋さんのマンゴー』を持っているしょこたん。落ち着いた感じがギザカワユス!!!!

マンゴーはしょこたんの貪欲フルーツ。毎日2,3袋は食べてそう…。

おじいちゃんとの思い出の地、文京区と、上野、浅草を懐かしく思う。

最近では、やはりルナと出合った不忍池がある上野。
以前よりも大好きな地域となったことでしょうな。ワニガメにはビックリしたけど(笑)

・マミタスとルナが横になっている溺愛ショット。マミタスが見上げている。
ギザカワユス!!!!

これって一体何の歌? 何かのアニソンだろうけど…。

・iPodで曲を聴きながら『オロナミンC』を飲んでいるしょこたん。
ギザカワユス!!!!
移動中の新幹線で撮ったものか。

最近カラオケに行っていないらしい。もし行ったら、10時間ぶっ通しで歌っていそう(笑)

「聖子ちゃんファンのオフ会にいきたい。
朝まで語り明かしたいなぁ。
昔ブルースリーのオフ会にはよくでてたから。
春巻ってハンドルネームだたの(゜∀゜)」

…しょこたんって意外に?活動的なのね。
“春巻”というHNを使っていたのか...何故に春巻?
当時の事をよく知っている人がいるのでしょうな。

・青い横縞の服を着ているしょこたん。夏らしい服装だね。ギザカワユス!!!!
赤い縞々だと楳図かずお氏になっちゃうね(笑)

新幹線では、GBAの『ポケットモンスターリーフグリーンに熱中。悪戦苦闘していたらしい。

他のゲームと並行してプレーするから、やりかけのゲームがたくさんあるようだ。

・ルナをあやしている溺愛ショット。ルナの黒目が大きくなってる!ギザカワユス!!!!

「聖子ちゃんが歌う恋人はサンタクロースは絶品。」

ユーミン(松任谷由実)のカバー曲ね。
『恋人はサンタクロース』は、スキー場のゲレンデでは必ずやと言っていいほど掛かっている定番の曲。

元々、ユーミンが「呉田軽穂(くれた かるほ)」名義で松田聖子ちゃんに提供した曲は、『赤いスイートピー』、『渚のバルコニー』、『秘密の花園』、『瞳はダイアモンド』、『Rock'n Rouge』、『時間の国のアリス』など数多くのヒット曲があるから、本来、聖子ちゃんとユーミンとの相性は抜群なんだよね。
だから、今回のように聖子ちゃんがユーミンの曲をカバーしてもイイ感じに仕上がるのはそのため。
しかも、“アイドル絶好調のときの歌唱”らしいから、80年代にリリースした聖子ちゃんのアルバム収録曲なのだろう。

名曲は、すぐにその場で歌えるほど、印象深いものだからね。

「COCOってアイドルグループの歌にもはまってる。EQUALロマンスとか、曲が全部カワユスでアイドルまっしぐらで。らんま~(゜∀゜)」

…『CoCo』かぁ~、、、なつかしい~!!!

フジテレビのタレント養成講座『乙女塾』のメンバーの中から選抜された、現在女優・タレントとして活躍する三浦理恵子、一時バラドルとして活躍していた羽田恵理香宮前真樹(04年から休業中)、大野幹代瀬能あずさ、の5人で構成するアイドルグループ。
89年から94年まで活動していた。
平日の夕方にフジテレビでやっていた『パラダイスGoGo!!』という『夕焼けニャンニャン』の二番煎じのような番組に出演していたっけ。

しかし、CoCoにハマっているとはかなりのアイドルマニアだね。
あ、デビュー曲の『EQUALロマンス』は『らんま1/2』の主題歌だったんだね。アニソンか(笑)

・ストレートヘアーでしっとりと落ち着いた感じのしょこたん。ギザカワユス!!!!
先ほどアップした『くだもの屋さんのマンゴー』を持っている姿と同じ時に撮ったものか。

「ふしぎ遊戯の美朱になりてえ(´Д`)
アンジェリークの主人公になりてい(´Д`)
ドラゴンボールのブルマになりてい(´Д`;)
あああああああなりていよーーーーーーーーなりていよーーーーーーーーうらやましいよずるいよなりたいよーーーーーーー」

…昔、光栄(現・コーエーから貰ったアンジェリークのポストカードを持ってるよ。
そうか、あの女の子向けのゲームが好きなのか…。

ま、ドラゴンボールのブルマへの願望は周知の事実だよね(笑)

※トラックバックします。どうか宜しく。

|

« ユカいな平田サン その90 | トップページ | 眞鍋を学べ 38 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/10626174

この記事へのトラックバック一覧です: しょこたん的貪欲生活(6月20日~6月21日分):

» denver public schools credit union [denver public schools credit union]
rental credit check merchant account bad credit first american credit card [続きを読む]

受信: 2006年6月22日 (木) 03時30分

» コンタクトレンズ通販 [コンタクトレンズ通販]
コンタクトレンズ通販。オンラインで購入可能。コンタクトレンズ、カラーコンタクトレンズ情報。 [続きを読む]

受信: 2006年6月22日 (木) 20時57分

« ユカいな平田サン その90 | トップページ | 眞鍋を学べ 38 »