« 眞鍋を学べ 35 | トップページ | しょこたん的貪欲生活(5月11日~5月12日分) »

2006年5月12日 (金)

ユカいな平田サン その80

◎5月9日と10日に、立て続けに更新された平田裕香嬢のブログ。
今回をもって、80回目の(単独による)ご紹介となります…だからといって、特別な事はしません(笑)
しかし、先週の連休中も相変らずのほほんな日常を過ごしていた様子。
但し、いつもよりはアクティヴに過ごしたそうだが…(笑)

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・5月1日・5日(共に9日更新)・10日付け更新記事。

・5月1日付け記事(5月9日更新記事)……連休に入って間もないこの日、裕香嬢は2月の初舞台出演を期にお友達となった平瀬美紀さんとお出かけ。

商店街好きの裕香嬢は、睡眠不足の美紀さんとは対照的に、テンション高め。ウキウキ気分で商店街を散策はしたのでしょうな。

ここで大好きなお喋りをする為に行きつけの?カフェへ。
当初は「軽くお茶を一杯」だったのが、結局は話が弾んで長居したらしい…どんな話題で盛り上がったのか非常に興味がありますな。
裕香嬢は世の中の動きに敏感らしいから、話のネタは尽きないのでしょう。

その時、隣に座っていた老夫婦とも少し会話していたそうだが、
「お二人は高校生?」と言われ、かなり喜んだらしい。

「最近めっきり実年齢より年上に見られがちな平田…」
グラビアなどでは実年齢よりも若く見える童顔なのにね…きっと、服装や仕草など雰囲気が落ち着いているからだよ(笑)

その後、お2人は『スーパー銭湯』へ。

女磨きに貪欲になる裕香嬢は

「しこたまお風呂やサウナを堪能◎」
「かれこれ2時間は浴場にいましたもの。」

と、思い存分くつろぎのひと時を過ごす。
裕香嬢は2,3年前の大晦日に湯船の中でカウントダウンをやったことがあるほどかなりの銭湯好きらしいから、日頃の労をねぎらうには打ってつけなんでしょうな☆

そして、最後は居酒屋で美味しい食べ物をたらふく食べる。

「た、食べ過ぎました・・・!( ̄□ ̄;」
…いいんでないの。心が癒されたそうだし、楽しかったそうだし。
そして何よりも、美紀さんと一層友情を深めたようですから。

この日も、いつもの変わらず、マッタリのほほんとした裕香嬢のGW・前半編でした。。。

・5月5日付け記事(5月9日更新記事)……先日はお友達と新宿区大久保周辺(新大久保駅周辺)のコリアンタウンを散策したらしい。

そこで食べたのが、『ホットック(ホトック)』。
韓国では鯛焼きやたこ焼きのように屋台で売られている揚げ菓子。

「一個200円で、ハチミツ、チーズなどいくつかの味があって私たちはチーズを二人で半分こ。
ん~っっ、うまうまっ(^▽^)
なんかパンみたいな感じで、中がモチモチ☆」

これは食べた事がないなぁ~…こういう類のお菓子は大好きなので、機会があれば是非食べてみたいねぇ。。。

そして、、、『こどもの日』のこの日、世間はゴールデンウィーク真っ只中。
裕香嬢は従姉妹で友人でもある「サカグチ」さんとGWの後半を満喫。

北海道から連休を利用して東京見物にやってきたそうだ。
裕香嬢のお気に入り?である下北沢で“デート”。

「ご飯食べてお茶してお茶してご飯食べて・・・。あぅ。せっかくの東京なのに室内ばかりで・・・(:_;)」
…ちょっとしたグルメツアーかな。前述の通り、喫茶店でぺちゃくちゃお喋りするのが何よりも大好きな裕香嬢らしいエピソード。
室内の方が裕香嬢には性に合うのでしょうな。
太陽の下、屋外で遊ぶより、引きこもり生活が好きらしいから(笑)

それにしても、この時期の東京は地方からの訪問客(おのぼりさん)が多いらしいね。
逆に東京に住んでいる人は地方へ帰省したり、海外へ旅行に出かける人が多いという“あべこべ”さ(笑)

その「サカグチ」さん、裕香嬢にも勝る酒豪だとか。
「お酒を酌み交わす」「セロリのキムチを2回も追加注文」という表現から、どうやら居酒屋へ飲みに行ったようだ。

裕香嬢よりも酒豪か…それは末恐ろしい話ですな(苦笑)
間違っても、私のようにお酒が弱い人は決して飲み比べをしてはいけません。グロッキーになります。。。チーン

従姉妹の「サカグチ」さんと裕香嬢が酒豪なのは家系なのかもね。。。

とにかく、良き友と連休を過ごせるのは何よりも幸せですな☆★

・5月10日付け更新記事……画像は、何とも美味しそうな『特製 銀むつ弁当』。

何でも、羽田空港で売っている“空弁”らしい。価格は700円(税込み?)

当時、裕香嬢の「お腹の減り具合は最高潮!!」らしいが、飛行機に搭乗するまで「おあずけ」とか。
そうか、そうか。お腹が空いていた方がより美味しく感じるからね。

でも、いっそのこと、買って直ぐに食べちゃえばイイのに(笑)

銀むつ』は脂がのって、とても旨いよ~~!!!

初めて食べた時は感動したもん。「なんじゃこりゃ~~!!!!」みたいな(笑)

銀むつ』の正式名称は日本名で「マジェランアイナメ」、英名で「パタゴニア・ツースフィッシュ」といい、通称『メロ』とも呼ばれる南半球の魚。
見た目が『むつ』に似ているからその名がついた。
アルゼンチン、チリ(パタゴニア沿岸)、フォークランド諸島、マゼラン海峡、南極大陸のグレアムランド等を主要漁場とし、南緯55度近辺から南極をぐるりと囲んで分布している。

最近は漁獲量が減少し、ちょっとした高級魚となっている。

機上の人なった時に、食べたこの『特製 銀むつ弁当』は、さぞや美味しかったろうと思います。。。

ところで!…今回、羽田空港を利用した理由とは一体何でしょうか?

仕事関係か、もしくは北海道へ帰省とか…???

何はともあれ、後日ブログでのご報告をとても楽しみにしております☆★☆

※やや遅れましたが、今回もトラックバックします。どうか宜しく~♪

|

« 眞鍋を学べ 35 | トップページ | しょこたん的貪欲生活(5月11日~5月12日分) »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

うーむ、缶ビールを30本開けた「おけいはん」三浦理恵子さんもビックリですが、こちらもビックリです。

ちなみに、水平飛行に映るまではテーブルすら使用禁止ですから、裕香さんもガマンガマンでしたね。

銀むつねえ、私も食べてみたいです。
後、是非神戸空港や関西空港で「神戸牛弁当」を空弁バージョンで売り出して欲しいですね。

投稿: たぬっち | 2006年5月14日 (日) 20時53分

たぬっちさん、いつもコメント有り難う御座います!!!

裕香嬢と寛子ちゃんの酒豪伝説は、もっと深く掘り下げれば、一杯出てきそうですね(笑)

水平飛行に入るまでの離陸と着陸をする間、私の場合は耳が痛くなります(笑)
予防する為には飴が欠かせません。

『神戸牛弁当』は無いのですか…もし発売されたら私も是非食べてみたいです。
少なくとも神戸空港で空弁として売り出さないのは非常にもったいないと思います。
まぁ、いずれ発売されるでしょうが…。

ちなみに、今日はこの後、出来れば『桜見物』に行ってこようと思います。

ではでは

投稿: とうきび | 2006年5月15日 (月) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/10033797

この記事へのトラックバック一覧です: ユカいな平田サン その80:

» 東京お土産@情報館です♪ [東京お土産@情報官]
東京お土産@情報館は東京ならではのお土産をご紹介いたします♪ [続きを読む]

受信: 2006年5月22日 (月) 00時56分

« 眞鍋を学べ 35 | トップページ | しょこたん的貪欲生活(5月11日~5月12日分) »