« しょこたん的貪欲生活(5月2日~5月3日分) | トップページ | ‘お’となりの山田くん ~第九回~ »

2006年5月 3日 (水)

ユカいな平田サン その79

◎先月末に更新された平田裕香嬢のブログの記事は、映画好きの本領発揮。
しかし、今回私がメインに取り上げるのは全く別のテーマです(笑)

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・4月30日付け更新記事。

「にゃーっ(>_<;)」 ←猫ひろし?
という叫びで始まった。

裕香嬢には珍しく意表を突く冒頭だが、

「私、前回のblogで[安室奈美恵さんの『I love hip pop』]と書きましたが平田の脳内の大きな覚え違い!!
正しくは『Queen of hip pop』でしたね(:_;)ごめんなさい!!」

と前回の訂正を釈明。

いいの。いいの。謝らなくて。ドンマイです!!
私なんかしょっちゅう訂正しなければならない事を書いているよ(苦笑)

さて、今回更新された記事の内容は、先月(4月中)に(おそらく行きつけのTSUTSYAで)借りた映画作品を一言コメント付きで列挙している。
その11作品は以下の通り。

【ゴシカ】2003年アメリカ

【フォーガットン】2005年アメリカ

【ショコラ】2000年アメリカ

【マイボディーガード】2004年アメリカ

【レモニースニケットの世にも不幸せな物語り】(2005年アメリカ)

【クローサー】2004年アメリカ

【イルマーレ】2001年韓国

【恋の門】2004年日本

【四月物語】1998年日本

【フライ ダディ フライ】2005年日本

【約三十の嘘】2004年日本

この中で、【ショコラ】【四月物語】など予告編などで知っている作品はいくつかあるのですが…見事なことに一つも実際に見たことがない(苦笑)
その解説も裕香嬢がしてくれたし、一体どうしたものかと考えた所…そうだ!!それならば、今回はちょうど良い機会だと思い、全く別の話題をお伝えします。

現在、有料グラビアサイト『BOMB.TV』に裕香嬢のインタビュー動画がUPされておりますが、既に公開終了をした2つの動画の内容を、今回は簡潔にご紹介。
ちなみに裕香嬢はインタビュー中、終始、お馴染みの礼儀正しくソフトな語り口で、キュートな“ユカスマイル”全開でした☆☆☆

・テーマ「恥ずかしい思い出」・・・・幼稚園の時、自宅に生きたカニを買って来たが、テーブルの上に暫く置いていたところ、カニが泡を吹くので、裕香嬢は「これはイカン!危険だ!」「どうしよう…まだ泡を出してる」と思い、カニは水の生き物だから上からコップで水を掛けたり、食パンを餌に割り箸を用いてカニの口に入れて食べさせようとした。
しかし、カニはパンを全く食べずに「どうすればこの子たちは生き延びることができるのだろう…?」と試行錯誤しているときに、
母上に「アンタ、なにしてるの?」とたしなめられ結局は家族みんなで食べることに。
裕香嬢は鍋に入れて茹でようとするのを見て、あまりにもかわいそうになって嗚咽混じりに号泣。
一生懸命にカニを茹でるのを止めようとしたが…結局カニは茹で上がり、裕香嬢は物凄い勢いでそのカニを食べたというオチ。

インタビューの最後は、カニのポーズ(物真似?)を恥ずかしそうに披露する場面でおしまい。

・テーマ「ゴールデンウィークを遊ぶぞ!!オー!!」・・・・残念ながら、全く持ってゴールデンウィークの予定がないらしい。
あえて仕事から離れて(仕事の事は除外して)“一般民間人・平田裕香”の過ごし方として考えた場合人の多いところは苦手なので、とりあえず(人が混雑している都心の)街には繰り出さず、読んだ本の中に「『日暮里・谷中』が散歩コースとしてオススメ」として書かれていたので、不忍池を通ったり、赤い鳥がずっと並んで続いている所をパシャパシャとカメラに撮りながら歩けたらいいなぁと思っている。
しかし、それは一日で終わってしまうので、体験学習とか…だけどゴールデンウィークだから...でもとりあえず「そば打ち体験」とか、ろくろを回す体験(陶芸)をしてみたいと思う。

次回は、現在公開中の最後の3つ目の動画をご紹介します。

※今回もトラックバックします。どうか宜しくです。
今回はブログの本題から外れましたが、たまにはこういう展開もイイでしょ?

|

« しょこたん的貪欲生活(5月2日~5月3日分) | トップページ | ‘お’となりの山田くん ~第九回~ »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

「にゃーっ」は「現役最年長グラビアアイドル」ほしのあきさんも使ってましたが、童顔の裕香さんが使うと御似合いの言葉ですね。

「かに=食べる」しかイメージできない私、裕香さんの優しさにはビックリしました。
それにしても、生きているカニを売っている場面、大阪市内ではちょっとお目にかかれ無いですね。北海道で生きた花咲ガニや毛蟹を見た事があります。

ちなみに「毛蟹」はかにですが、「タラバガニ」や「花咲ガニ」は足が6本しかないので、厳密にはやどかりの仲間に入るそうです。

でも、寛子さんが生きたカニを見たらどんな感想を漏らすのかなあ。何かカニみそにお酒を入れて甲羅を器にして裕香さんと飲んでそうなシーンが・・・。
まあその場に居たら、あっという間に飲みつぶされてカニみそは私の口には入らんでしょうね。(そりゃあ、美女2人と居たら緊張するわ勧められたら100%断らないわで、オーバーペースになって酔いが早くなるでしょうからね)

ちなみに、GWは寛子さんの出身地(今も住んでいるそうです)神奈川県に行って「大磯」と言う地酒を飲んできました。

投稿: たぬっち | 2006年5月 7日 (日) 21時53分

たぬっちさん、いつもコメントを頂き、どうも有り難う御座います!!!

ほしのあきちゃんと同様に裕香ちゃんも童顔なので、女優だけでなくアイドルとしても息の長い活躍が出来そうですね。

タラバガニや花咲ガニがヤドカリの一種なのは知っていました。
とても美味しいヤドカリですよね(笑)

佐藤寛子ちゃんがカニを食べているシーンは確か、今年の春に放送された「ドライブ A GO GO!」の北海道ロケで、川湯温泉で茹で立ての毛ガニを美味しそうに食べていましたね。

酒豪のお2人ですから、飲み比べをする事は私には無謀なことです(笑)

ゴールデンウィーク中のお2人は一体何をして過ごしたのかとても気になる所です。

「大磯」…その名の通り「大磯ロングビーチ」で売っているものなんでしょうね。
ひょっとしたら、寛子ちゃんもそれと同じものを飲んでいるかもしれませんよ。

ではでは。今後とも宜しくお願い致します☆

投稿: とうきび | 2006年5月 7日 (日) 22時40分

そうです。泊まったのは「大磯ロングビーチに」にある「大磯プリンスホテル」です。
そこの名物かもしれませんね。
ちなみに飲み口は良かったですよ。

お2人との飲み比べですか?私の場合、実行したら翌日は病院送りかも(笑)

こちらこそ、これからも宜しくです。

投稿: たぬっち | 2006年5月 8日 (月) 22時18分

たぬっちさん、重ね重ねコメント有り難う御座います!!!

やっぱりそうでしたか。
大磯でGWを十分に満喫していらしたのでしょうね。

とにかく、お2人の共演が各メディアで早く見たいものです。

投稿: とうきび | 2006年5月 9日 (火) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/9882479

この記事へのトラックバック一覧です: ユカいな平田サン その79:

« しょこたん的貪欲生活(5月2日~5月3日分) | トップページ | ‘お’となりの山田くん ~第九回~ »