« 久々に…ニャーー!らっせーらー! | トップページ | 今週号の週プレ『アイドル&有名人ブログランキング』発表!!! »

2006年3月10日 (金)

やっと、ココログ復旧…あ~あ、、昨日は全く更新できなかったよ。。。

◎当初、昨日の午前10時から午後9時までの予定だったココログのメンテナンスが終わった後にサーバーの障害(混乱)が発生してから、一晩中パソコンからココログへログインが出来ず、仕方なく携帯からブログの更新を試みるも全くダメで、3回携帯から送った記事がどっかに行ってしまいました…アーメン。
で結局、昨日はブログの更新が出来なかったという訳です。
これで、去年の4月末からブログを始めて以来、丸一日更新できなかった日が通算2日(2回目)となってしまいました…(´・ω・`)ショボーン
しかも、日付が替わってもサーバーの障害(混乱)が続いたので、ココログ側がメンテナンスを再び始めるという最悪のパターン。
仕方ないから、何かブログにコメントでも書き込みしようと試みるも、全くできず…完全に機能不全。。。

先日のヤプログのサーバー障害とメンテナンスでブログを更新できずイライラしたしょこたん(中川翔子)の気持ちが十分に分かりましたよ…まさしく、一晩中ずっと「(#########`ω′)びきききき」だったよ(笑)

先ほど(午後3時50分ごろ)ようやく復旧したみたい...ココログが一日以上機能不全に陥るのは、私がブログを始めて以来初めてです。
あ~、、ホント、やれやれって感じです(^^;)
ココログに『ポーション』注入したかったよ(笑)

★追記……フリー(無料の)会員のブログやタレントのブログは更新できるのに、私も含めて料金を払っているココログプラス&プロのユーザー(有料会員)が更新できなかった事実を先ほど知りました。
料金を払っているユーザー(有料会員)をおざなりにして、一体どうするつもりなんだろうか?
しかも、@niftyのトップページに障害に関する詳しい説明が何もないものだから、てっきりブログ更新をサボっていると勘違いされるよ…ったく! 

詳しくはココのサイトを参考になさって下さい
⇒『20060310障害情報報告ブログ

どうやら一連の流れだと

メンテナンス期間(3月9日午前10時~午後9時)⇒メンテナンス終了後、ユーザーのアクセスが殺到し、サーバーが混乱。ココログにログインがしづらい状態になる⇒サーバーの復旧作業をして、少し改善⇒またユーザーのアクセスが殺到、再びサーバーが混乱する。ココログ機能不全に陥る⇒二度目のメンテナンス中(3月10日午前5時15分~午後3時50分ごろ)⇒サーバー復旧?
と悪循環に陥っている。

◎今回も、まず初めに芸能ネタから。

◇HGと交際・鈴木杏奈がメロメロ会見(スポニチ)

レイザーラモンHGとの交際を語る鈴木杏奈
レイザーラモンHG(30)との交際が発覚したグラビアタレントの鈴木杏奈(22)が8日、都内で記者会見。「お付き合いしているのは住谷正樹さん(HGの本名)」として、ハードゲイを売りにするHGとは“別人”にハートを奪われたことを強調。その上で「ロマンチックで、マメで、思いやりがあって、素朴な人」とのろけた。
昨年の夏、共通の友人との3人で食事をしたことがきっかけで交際に発展。年末にHGから愛の告白を受けた。HGが鈴木の両親にあいさつしたほどの仲だといい「1日1回は会うようにしている。同棲ではないけど、料理を作ったりしている」とアツアツ。出会った当初は「(住谷が)HGだということを知らなかった」という。
「結婚は?」の質問には「まだお付き合いしたばかりなので」としながらも「私はタレントとしてより、女としての鈴木杏奈で幸せを感じたいタイプ」と意味深な発言も。 
[ 2006年03月09日付 紙面記事

◇「思いやりあって素朴」鈴木杏奈、HGとの交際語るも同棲説否定(サンスポ)

HGとの交際についてノロケまくった鈴木杏奈。幸せオーラで満ち溢れていた=東京・渋谷区
お笑い芸人、レイザーラモンHG(30)との交際が発覚した元ミニスカポリスでタレント、鈴木杏奈(23)が8日、都内で会見を行い、HGとの交際を認めた。
オレンジのレザージャケットに、黒い膝丈スカート姿で現れた鈴木の右手薬指と左手中指にはHGからのプレゼントという指輪がキラリ。HGとは昨夏に友達を通じて知り合ったといい、「出会ったときはHGさんだと知らなかったし、初めは興味がなかった」と告白した。
昨年末にHGが東京に引っ越すのを機に、頻繁に会うようになり、「付き合おう」と言われ、交際がスタート。HGについては、「マメで思いやりがあって素朴な人。私のダジャレもお腹を抱えて笑ってくれるんです」とノロケた。
同棲説もあるが、「荷物の受け取りとか協力している程度。10分の1です」と先に会見したHGと合わせた。鈴木が「スミちゃん」、HGが「アンチェン」とお互いに呼び合っているそう。ちなみに、HGの得意技“腰フリ”は、自宅では「スローな感じ」と笑いを誘った。気になる結婚については「今は考えてないけれど、いい関係でずっと一緒にいたい」と語るなど終始幸せいっぱいの笑顔を見せていた

◇HG恋人鈴木杏奈「腰ふり好きじゃない」(日刊スポーツ)

レイザーラモンHG(30)との交際が発覚した元ミニスカポリスのタレント鈴木杏奈(23)が8日、都内で会見し「結婚は考えてないけど、いい関係を築いていきたい」などと語った。
HGとは昨夏、友人の紹介で知り合い、12月ごろHGから交際を申し込まれた。「互いにプロレス好きだし、彼氏はすごく素朴でマメ。笑いのツボも同じなんです」と意気投合したという。
1月には一緒に初詣に行き、鈴木はHGのマンションに通って「荷物の受け取りを手伝ったり、料理教室に通ったりしています」。ただ「住谷正樹」として知り合ったことを強調し「腰フリは好きじゃない」とも。
交際発覚後、売名行為と非難され「2キロやせた」そうだが、HGから「気にするな」と励まされていることも明かした。
[2006/3/9/07:57 紙面から]

一昨日都内で、現在HGと交際中の鈴木杏奈ちゃんの会見が行なわれ、先日会見が行なわれたHGに引き続き、杏奈ちゃんも交際を正式に認めた形となった。

「HGが鈴木の両親にあいさつしたほどの仲」とはお二人はそれだけ真剣に交際しているということ。常にケジメをきっちりと果たす彼の誠実さを如実に現れた実例。

交際発覚した直後、杏奈ちゃんは一部マスコミやネット上で「(鈴木杏奈ちゃんの)売名行為」と叩かれたみたいだが、HGの励まし・心遣いで一層と愛が深まったようだ。
芸人仲間も各メディアで言っているけど、杏奈ちゃんは「売名行為」でもなんでもなくて、以前からHGが彼女と真剣に付き合っていることを周囲に漏らしていたぐらい、本当の恋愛関係であるということ。
根も葉もない事を吹聴されるのは心外だよね、まったく。

杏奈ちゃんも言っているけど、HG(というより住谷君かな?)は相方・RGを常に気遣うほど、とてもマメで思いやりがあるイイヤツだから、彼女にとってHGの存在は何よりも心強い存在だったことでしょう。

HGも当初はハードゲイキャラのHG(=男性好き)と素顔の【住谷正樹(=女性好き)とのギャップをマスコミやネット上で散々ツッコまれた訳で、今回晴れて世間に“公認”されたことにより障害がまた一つ取り除かれた。
ピンチや逆境(障害)を共に乗り越えるとお互いの愛情を再確認できるので、お二人の愛は一層と深まったことでしょうな。

「料理教室に通ったりしています」は、間違いなく将来結婚も視野に入れて交際しているという現われ。
「(杏奈ちゃんの)右手薬指と左手中指にはHGからのプレゼントという指輪」は、『右手薬指』なので「ファッション感覚」かもしくは「付き合い始めたばかり」という意味合いが強いらしい。
ちなみに『左手薬指』に指輪を付けると「結婚指輪(既に結婚しているという印)」「恋人いますと公言している印」ということ。
彼女は更に『左手中指』にも指輪をつけていたらしいが、これは「『左手薬指』一歩手前≒婚約一歩手前≒真剣交際」ということかな???
…まぁ、これらは例外もあって一概には言えないらしく、それに何だか下種の勘ぐりになってしまったね。。。(苦笑)

今回の会見はこの他にも、ノロケ話のオンパレードだったとか…憎いねコノ~~っ!! 

しかし「腰ふり好きじゃない」には笑った。まぁ、好きな人もそんなにいないと思うが(笑)、、、アレはあくまでキャラだからね。
「腰ふり」が無くなるとHGじゃなくなるし、そこは一つ、大目に見てよって感じかな。

とにかく、、これからもお二人で愛を育んでいって、人をも羨むナイスカップルになって欲しいな☆

◎続いては、いつもの《おすすめサイト》です。今まで紹介できずに溜まりに溜まっていた2,3日分をドドーンと紹介。

★中川翔子『しょこたん☆ブログ・・・一昨日・昨日・今日(3月8日(水)、9日(木)、10日(金))更新分。

<3月8日>
写真集『フル・ムーン』を見て、星好き・宇宙好きに拍車がかかったようだ。

私も小さい時から星好き・宇宙好きだから非常に気持ちは分かるよ。最近は空を眺める機会が減ったなぁ…。

「牡牛座のアルデバラン、赤くてキモス!名前が怖いス!」
…そうかなぁ...おうし座のアルデバランはイイ具合の“赤色”だと思うんだが。。。
『アルデバラン』ラテン語で「牡牛(おうし)の心臓」という意味。
まさにおうし座の真ん中(心臓付近)で赤く光っているということネ☆

「カノープスが低すぎス!みえなす!」
…りゅうこつ座アルファ星『カノープス』は、東京では今の時期が一番高くなるが、それでも約2度の高さにしかならず、地平線上に僅かに顔を出すぐらい。高層ビルが立ち並ぶ都心では見るのは極めて困難。

カノープスは南緯51度。
90度-51度=39度で、地上では新潟県や福島県より北の地域(北緯39度以北の地域)では全く見られない。
山頂では山形県の月山が北限。

富士山の山頂や飛行機からだと地平線すれすれに見えるかもしれないね。
ちなみに、大阪や京都でも約3度の高さにしかならない。福岡は約5度。これもちょっと厳しいか。
鹿児島なら約7度、沖縄だと約8度になるので地平線上にバッチリ確認できる。
全天では太陽を除き、シリウス(-1.5等)に次ぐ2番目に明るい恒星(-0.7等)。地平線上に見えるので赤みがかっている。ちなみに、『カノープス』の名の由来は、(古代)ギリシャ軍の艦隊の水先案内人の名前を記念として付けられたらしい
中国ではこの星を見ると長生きできるといわれ、酒好きでいつも赤ら顔をした寿老人に見立てて『南極老人星』とも呼ばれる。

私もいつかこの貴重で有り難い星を見てみたいと思う。

「ぎょしゃ座って意味不明ス!カペラって名前怖いけど」
『カペラ』は“見かけ”は太陽とよく似た黄色い恒星(実態は2つの黄色い星からなる分光連星)。
ラテン語で牝山羊(めすやぎ)という意味。ちょうどメスの山羊の部分に光っている星ってことヨ。
イタリア語では「礼拝堂」という意味。
車の名前(マツダ「カペラ」)にもなっているよね。
『ぎょしゃ座(馭者座)』は、ギリシャ神話の世界に登場する戦車馬車に乗った足の不自由なアテネ王エリクトニオスを星座にしたもの。
「馬車を引っ張る人=ぎょしゃ(馭者)」という意味。
この星座をかたどる星の一つ『イプシロン星(アル・マーズ)』の隣には巨大な伴星が回っているけど、一説にはブラックホールとも言われているよね。
本当かどうかはハッキリしないけど。

確かに『夏の大三角形』にも良いけど、『春の大曲線』もなかなかオツなもんだよ。4月から5月にかけて見頃を迎える。

ハレー彗星を再び見られる日(2061年7月28日、約55年後)まで私は生きているだろうか…?

・TBS王様のブランチの控え室にて。
左から立川絵理ちゃん、白石みきちゃん、しょこたん。
昨日行なわれた“浪速の闘拳”亀田興毅選手の試合に変な影響を受けたか(笑)
タイトルの『坊ちゃん』は、対戦相手のボウチャン選手(メキシコ)を亀田選手が皮肉って名づけたもの。

・キザカワユス!!!!なしょこたんのメガネっコ姿。

「ずっと眼鏡あとがなおらなくなる…」
…メガネを掛け慣れていないのかな?

「しゃおらー」は前述の亀田選手の掛け声(というより怒鳴り声)。

<3月9日>
・お気に入りの化粧水(乳液?)

ヒップポップグループSOUL'd OUTにハマっているようだ。しかし、趣味の範囲が本当に広いねぇ…。

・満員電車に乗って、改めて世間には色々な職業があるのだと気付かされた模様。

「まさか翔子、アイドルのお仕事をするとはおもっていなかったです。五年前までは絶対マンガになりたかった。
今もマンガになりたいけどまさかこういうお仕事するなんて予想のかけらもなかったくらいでした」

…ホント、人生はどう転ぶか分からないよね。しかし、だからこそ人生は面白いといえるが。

そしてそこから発展して、しょこたんは自分のパラレルワールドを妄想してみる。

ピルクルの会社に入りたい翔子」
日清ヨークの社員になるってことか。

・最近“中毒”となっているピルクルプッチンプリンブログといい、これらの食べ物といい、本当に凝り性だなぁ…。

・出かける前にカワユスなショット。漫画が読みたいと渇望しているようだ。忙しくて時間が無いのだろう。

・ママさんが作った手料理。美味そう☆☆
御飯の上にお手製のミートソースを掛けてチーズを載せ、レンジで温めたら絶品料理になったらしい。
御飯の上にラザニアを載せたようなものかな?

王様のブランチスタッフ陣とお得意の「⊂二二二(^ω^)二二つブーン」同番組の“物件ロケ”の合間に写したもの。
しかし、イマイチノリが悪いのか、やってくれる人が少ない。嫌そうにやっている人もいるし(笑)

・ブランチのスタッフから限定版ポーションを貰って、とても嬉しそうに笑みを浮かべている姿。
何でも、たくさんポーションを貰ったそうな。これで回復しまくりだね(笑)

・同番組で共演する白石みきちゃんと2ショット。
ちょうどブランチガールたちの物真似をしている様子。

これは金田美香ちゃんの物真似かな?

「真ん中に王子様の霊が…」
…ゲッ!!ホントだ!!!!マジビックリしたよ(苦笑)

・テラカワユス!!!なしょこたんのアップ。
自分が今まで生きていた証(痕跡)を残す為に、これからも写真や思い出の品を残したいのだとか。

・愛猫マミタスとスキンシップを図っている溺愛ショット。
マミタスの生誕に感謝して、毎日マミタスの写真(画像)を撮り続けているそうだ。
彼女にとって唯一無二の存在であると物語る言葉。

<3月10日>
・マミタス溺愛ショットを背景に“魔法少女マミタス”を妄想。

・PSP移植版『サクラ大戦1、2』を持っている姿。マミタスと一緒に写して「マミタスもサクラさんも、イトカワユス(^ω^)」。
また、この作品について
「サクラ大戦しらないひとは、このPSPをきっかけに絶対やってみて!はまらないわけがない!ほんとに良作すなぁ。」
と絶賛する。

・化粧品(リップスティック?)をくわえたテラカワユスな姿。
何と!!しょこたんもヤプログのサーバー不調により、しばらく更新できなかったらしい。道理で13時から0時まで更新しなかったわけだ…。
「ほんとにあかんよ、ブログ送信した記事がのらずに消える現象ずっとなおりまへんね…しょぼんぬですわ(´・ω・`)」
と最近のヤプログの不調に嘆き気味...今回私もモロにそれを経験したのでお気持ちは十分に分かります。
ホント、何とかして欲しいよね。。。

・マミタスがお茶をこぼして絨毯がやや茶色く染まってしまった。
まずは乾いた雑巾や紙で絨毯からお茶を吸い出すことから始めたほうがいいよ。
その次に濡れた雑巾とかで完全にお茶をふき取る。
とにかく処置は早めにすること。そうしないとしみが完全に残ってしまうから。

聖剣伝説DSに苦戦中。それでも難しいゲームほど燃える性質で、出来るだけ自力でプレーしたいのだとか。
チャレンジャーですな。私なら、直ぐに攻略サイトを見てしまうかな(笑)

・パソコンで作成したリアル版「⊂二二二(^ω^)二二つブーン」のイラスト。何と約5分で描いてしまったらしい…凄いナ。
それにしても、体つきはリアルなのに顔はAA(笑)
そして、今日はこの辺で休息とか…おやすみ~。

・愛猫“ちび太”のアップ画像。
早くも3月は10日目を迎えた。時の経つのが早く感じる彼女は、
「宇宙の時間自体が早送りされてるんじゃないか、そんなふうに勘繰ってしまうくらい異常だということですよ。」
と宇宙の不思議ネタに関連付けたり、
時の神クロノスにも
「重大な罪…時間を早く進めるだなんて、こちとら早く老けさせられてるのと同じですからね?!どうオトシマエつけてくださるんですか?え?私たちの時間をかえせー、宇宙の時間をもどせ」
イチャモン?をつけている。

オカルトネタで人類の進化や発展の過程における時間のスピードが近年になって更に速くなっているので、時間のスケールがいずれ0に近付く(収束する)という話があるからね。
また、いずれ銀河が大爆発して人類は終焉を迎えるという理論もあるぐらい。

・・・・まぁ、10代とは違って、20歳を過ぎると歳をとるごとに時の経つのが余計に早く感じるものだからね。
要は年齢(世代)における時間の感覚の違いかもね(笑)
私も最近特に時の経つのが早く感じるよ(しみじみ)

「でもブランチ生放送の4時間半はしっかり長く経つのは感じますね。なんでですかね。」
…放送中の4時間半以外にも、朝早く起きてメイクなど下準備をし、打ち合わせに費やした時間がかなり掛かるからじゃないのかな?

特に生番組は一分一秒の時間の経過に敏感になるので、長く感じざるおえないのでは?

・画像は沢山展示された声優のメッセージカードを見て驚くカワユスなしょこたん。
先ほど、東京アニメセンターで声優・俳優の山寺宏一氏らと会見が行なわれたそうな。

何かのアニメ作品でも出演するのだろうか?

会見中は、山寺氏の声に興奮しすぎて腰が抜けてしまったようだ。
いつも以上にアニヲタぶりを炸裂。

★阿井莉沙『Risa's Meaning・・・一昨日(3月8日)更新分。

・一昨日更新記事……今回は、まずとんだ勘違い編から。

その日に莉沙ちゃんはお友達と約束事があると思い込んで、下準備をしたが約束の時間に間に合いそうにも無い。

そこで相手のお友達に「30分遅れるとの」電話をしたが一向に繋がらないし、メールも返ってこない。
それは心配になりますよね。きっと、当時は一体どうしたものかと相当焦っていた事でしょう。

そして、ようやく返ってきた電話の言葉が

『りさ?遊ぶのって明日だよっ??笑』

と会うのは翌日(今日)だと分かり、

「お~~~~い。」
と自分にツッコミを入れ、自分自身に大爆笑してしまったという話。

私もよくありますよ。そんな勘違い。おっちょこちょいだからね(苦笑) 

お恥ずかしながら私の場合、翌日ならまだしも、約束していた日が前日だったということもあります。

まさに「あっちゃー!!どうやって言い訳しようか?」ですよ。
…その時は、こっぴどく怒られましたとさ(笑)

そして、その後に別のお友達とお茶したそうだが、そこで発見したのは画像に写っているコップのハートマークと怪しげなアルファベットの文字。

何かの暗号か???

仰るとおり「サイズ表示」「商品の種類」を区別するものだと思います。
では何でコップにハートマークが書かれたのかと言えば、、、

『誤って商品を区別するアルファベットをコップに書いてしまったために、あえてハートマークを付け加えて誤魔化した』

というのが私の仮説です、ハイ(笑)

話は少し飛躍するけど、もしご自宅のマンションや一軒家のドアやチャイム、壁などに怪しげな暗号のような印が書いてあったら、直ちに消してください!!!
それは、悪徳業者がその家の住人の特徴が分かるように、まさしく勝手に記したものです

更には業者同士で暗号のような印を家に付けて「ココの住人はカモ」「ココの住人はウルサイ(文句を言う)」などと連絡しあう事もあるとか…自宅の周りを十分にチェックしてみて下さいな☆★

・昨日更新記事……4月2日のライブに向けて体力づくりの為にジムへ。

生バンドを率いてのライブらしいので、バンドに負けないぐらいのパワーをつけようと意気軒昂の様子。

ジム内にあるプールで水泳をメインとした体力づくりを行なった模様。

莉沙ちゃんは専ら“平泳ぎ派(平泳ぎ族)”らしい。

何でも

「小学生の時から『平泳ぎ一筋』で生きてきた私。一番メジャーな『クロール』ができないのです」

とか・・・・おおっ!!マジですか?! 
私も水泳といったら絶対に『平泳ぎ』なんですよね。
何故なら、『クロール』だと、いつの間にか横に曲がって泳いでしまうし、息継ぎの際に耳の中に直ぐ水が入ってしまうという決定的な弱点があるのですよ(耳の穴が狭くて曲がっている“猫耳”なので水が入ると抜けにくい)。
それでも頑張って200~300メートルぐらいは泳げますが、、、最後は前になかなか進まずバタバタになってしまうほど下手くそなんです(-_-;)

しかも『背泳ぎ』は殆ど出来ません…ありゃりゃ(苦笑)

しかし『平泳ぎ』だったら1キロは楽に泳げますよ。小学校時代に2キロ近く泳いだ事があるぐらい……一応スタミナだけはあるんですよね(笑)

『クロール族』はこの際、無視しましょう。煽られてペースを乱されては、ただ疲れるだけですからね。
仰るとおり、そういう時こそマイペースが一番です!! ゆとりの心を持つことが何よりも大事!!!
私も『平泳ぎ族』なので、プールで泳ぐ際は、それを実践しております☆★☆

確かに、『クロール』は覚えておいた方がイイに決まってますからね。
でも、これも慌てずマイペースで取得を。まずは10メートル、続いて20メートルを目標に。

そして、プールで泳いでいると、おばちゃんたちから話しかけられたそうな。
おそらく他人から見て、莉沙ちゃんは話しかけやすいのでしょうね。

ウチの母もそうだけど、不思議と知らない人から話しかけられるタイプの人っているよね。
きっと「話しかけても安心安全」というオーラが体から発散しているのでしょうな。そういう人は貴重な存在だよ☆

そんな気さくなおばちゃんたちを彼女は《水の中の妖精》と命名。

その《水の中の妖精》たちに触れ、十分リラックスし、癒された莉沙ちゃんなのでした。。。

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・一昨日・昨日・今日(3月8日、9日、10日)更新分。

<3月8日>
CECIL McBEE(セシルマクビー)ショップ店員のお友達とカラオケを楽しんでいる様子。

宇多田ヒカルの『First Love』に…島倉千代子さんの『人生いろいろ~テクノバージョン~』?!

『人生いろいろ』にテクノバージョンってあるの??

その他にも

安室ちゃんの『Say the world』
SPEEDの『熱帯夜』
宇多田さんの『in my room』

などを熱唱。モー娘。の『ふるさと』を2人で歌った時は涙モンだったとか。
やはり彼女達もモー娘。で育った世代か。

シメは美空ひばりさんの『お祭りマンボ』…渋すぎる(笑)

♪景気をつけろ!塩まいておくれ!ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!そーれ!それそれ!お祭りだ~~♪

<3月9日>
・新しく買ったテレビを抱きしめている姿。本当に嬉しそう。恋人と抱き合っているみたい(笑)
自分用テレビが約一年前に“帰って来たらテレビが台から落ちていた”という奇妙な事件で壊れて以来、久々に自室でテレビが見られるらしい。

方や、そのお陰でラジオが大好きになったという副産物が生じたらしいが。
ラジオも楽しいけどね。
まぁ、テレビ番組ばかりか、DVDが見られなかったのは今まで本当に不便だった事でしょうね。。。めでたしめでたし

・『ガールポップ』という音楽雑誌の取材。今回の取材が同雑誌の最終号なんだとか。休刊か廃刊ということなんでしょう。
雑誌業界では良くある事だけど、思い入れが深い雑誌だけに、いざ直面するととても寂しいのでしょうね。
画像は同雑誌のライターさんらとパチリ。やや斜めにずらした“演出”のメガネっコ姿が似合ってマス☆
お友達のセクシーアイドル・蒼井そらちゃんもお気に入りだという【フレッシュネスバーガー】で食事をしている時に撮ったもの。
【フレッシュネスバーガー】ってそんなに美味しいの?…って同社のHPを調べてみたら札幌には8店舗(他には函館や旭川に1店舗ずつ(道内に10店舗))あるのか。
今度近くを通ったら食べてみるとするか。

・昨日の『英語でしめナイト』。
彼女が担当するFMラジオ番組L.A.V(JFN系列)』の放送日。
収録後にゲストの【インスピ(INSPi)】のメンバー3人と一緒にパチリ。【INSPi】は関西出身の6人組アカペラ・ユニット。
飛び切りのキュートなスマイルを浮かべつつピースサイン。中学生から彼らの大ファンだったそうな。
関西的なノリの良さと、気さくな彼らの人柄に触れることが出来てとても嬉しそうだ。。。

<3月10日>
・早朝から更新。朝からPVのロケがあるそうだ。今日もメガネっコとスマイルでキメる。
しかし、雨が降ってきて先行き不安。
思わず
「お願いだから止んでくれぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」
と叫ぶと、その「ぇ」の文字に着目する。まるで人が走っているように見えると発見…確かに(笑)

・朝が早いせいか、誰もコメントを書き込まなかったので、前の記事に自ら「山田」と名乗って2回書き込みをする。寂しがり屋なのねん。
PVは保育園で撮影とか。雨の中、ご苦労さん。

・メイク中(髪のセット中)。はて、どんな撮影なのだろうか…楽しみ。

・と思ったら、何と!カエルの着ぐるみを着て撮影に臨んでいるようだ。その様子が3パターン披露。スタッフが傘をさしている。
これがPVの衣装?
傍から見たら、とてもでないけどPVの撮影とは思えないよ(笑)まるでNHK教育番組のロケ現場のようだ。
頭から着ぐるみを被っているので、先ほどバッチシ髪をセットした意味が殆ど無いと思うが…。

何故か、腰に手を当てているポーズが決まってる…本人はまんざらでも無さそう(笑)

・引き続き撮影も雨も?絶好調らしい。
お昼はカエルの着ぐるみ姿のまま、ランチをとる。こってりとした“ジューシーハンバーガー”を食べたそうだ…
画像は電車に手を振っている姿。当然乗客には無視される。完全に“変な人”扱い(笑)

・カエルの着ぐるみで踊っている姿。確かに「ただの照れ屋」にしか見えない(笑)
愛らしいね☆

★dream『dream Official Web Site〔member diary〕・・・昨日(3月9日)更新分。

高本彩(高本★アラ )編……只今、次のライブ?に向けてリハーサルの真っ最中。曲ごとに振り付けを覚えなければならず、その覚える事(曲の振り付け)が多すぎて、頭がパンク気味らしい。
その様子を「脳みそに部屋ってのがあるとしたら・・・・今彩の脳みそは9階立てのマンション並」と表現。

一つの部屋を片付けてちゃんとドアを閉めてから、次の部屋を片付ける作業に似ている。
しかし、次の日うっかりと片付けるのを忘れてドアを閉め忘れた部屋を見てみると、散らかったまま。
翌日になると忘れてしまうらしい。

「なんて記憶力の悪い女。といつもおもっています。」

とお嘆き気味。

私も覚えるのが遅い性質(昔から“グズのろま”と言われていました…泣)なので、そのお気持ちは十分に分かります。

とにかく、反復して覚える以外に方法は無いので、最後まで諦めずにみんなに食らい付いて下さいね!!!!

“たかもっちゃん”が必死になって覚えようとしている間に…おっ、いつものお茶目な二人がいたずらを画策ですか(笑)

一枚目は中島麻未ちゃん、二枚目は橘佳奈ちゃん。
ホント、高本彩と愉快な仲間達”ですな(笑)(笑)

・さて、最近電車に乗っている合間には、携帯小説『空中庭園を読んでいるらしい。ちなみに、去年映画化された。同級生の鈴木杏ちゃんも出演している。

かなりおもしろいんだけど、楽しいという意味ではなく、どうやら、「イタい」と思ってしまうほど身につまされる話だとか。
見ていて辛くなるという感じかな?

「一人一人が家族に秘密にしているということがある」
「どんだけ血がつながっていても自分の全てをさらけ出すことはできない。」

…それは何も、小説の世界だけでなく現実の世界(家族関係)にもいえる事だと思う。家族であっても最低限の秘密、知られたくないプライバシーはあるよね。

ただ秘密事が多すぎると、たとえ家族であっても相手に信頼してもらえないかもしれない。
あくまで嘘や秘密はほどほどに。ということかな。

でも、少なくともご家族と良好な関係を築いている“たかもっちゃん”は大丈夫でしょう。

但し…携帯小説に夢中になりすぎて目的の駅を乗り越してしまわないように(笑)

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(3月9日)更新分。

先日、家族とペットショップに行った時にまゆまゆさんは“コレ”が無性に欲しくなったが、ご家族全員に反対されたそうだ。

その“コレ”とは画像に写っているグリーンイグアナちゃん。

女の子にしては珍しいね。大抵、爬虫類系は毛嫌いするものでしょう?
私も正直あまり飼いたいとは思わないなぁ...猫か犬のほうがいいや。

餌は何をやるのだろうか?

…調べてみると、

カブの葉 
小松菜
チンゲンサイ
春菊
大根の葉
サラダ菜

など葉モノ野菜が主食だとか。
基本的に虫などは餌としてやらなくても良いそうだ。比較的飼いやすいようだね。

でも家族が賛成しない限り、『グリーンイグアナ』を飼うのは一人暮らしでないと無理かもしれないね。

タイトルの「いつかいきなり買って飼ってやる」だまし討ちってヤツかい?
まゆまゆさんなら本当にやりかねないよね(爆)

★河合ヒナ『ヒナぴより★日和・・・3月5日、7日、8日更新記事。

・3月5日更新記事……前日(4日)に行なわれたエクセレンジャーの懇親会(所属事務所主催のファンの集い)』に来てくれた方々に対して、感謝の弁。

画像にも有るとおり、この日は志木のデオシティ新座で行なわれたダンスイベントに計2回も出演。画像はノリの良い仲間たちとパチリ。
お疲れさん☆

・3月7日更新記事……エクセレンジャー★スタチャ(所属事務所タレントが総出でスターチャットに出演)』に参加された方々に感謝の弁。

出演時、ケーキとうなぎパイの差し入れもあったので、とても豪華なチャットになったそうだ。

いつも熱心なファンに支えられているんだね。幸せ者だね☆☆

・3月8日更新記事……この日東京は朝から好天に恵まれる。
そして、倖田來未ちゃんのニューアルバム(BEST盤)『BEST ~second session~ special edition (DVD付)が発売された日でもある。

あまりの人気に、売り切れ店が続出したそうだ。

一方、ヒナちゃんは給料日目前だったのでこのアルバムは金欠で買えず…一番豪華な限定版(枚数限定生産版のCD+DVD2枚の3枚組スペシャルエディション)のが欲しかったらしいが…その価格は5040円(税込)か。確かに高い(苦笑)
ネット書店ではまだ売っているようだね。

結局お金がない彼女は天気が良くても引きこもりデーだったとさ。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・一昨日(8日)付け記事(昨日更新分)。

この日は収録のお仕事があったそうな。ご苦労さんです。
あっちんさんが司会を務めるエンタ!371」の番組『スカパー初!サムライムアワー』の収録かな??

その収録の合間にマネージャー佐藤さんがチェキで写したあっちんさんのショット2枚。どちらもめっちゃカワユイねぇ~♪♪♪
やはりブレスレットは欠かせない様子(笑)

その帰りの車内で、佐藤さんが撮ったのだとか。

この赤い“線”のようなものは何だろう? ひょっとして…(以下省略)

私は写真の専門家じゃないから詳しい事は言えないけど…チェキで撮ったなら上出来ではなかろうか。可愛く撮れているからそれで良し!
むしろ、アーティストのアヤにャンさんや撮影会で鍛えている方々に意見を訊いた方がいいかも。。。

とにもかくにも、お疲れちゃんでした…☆★

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・一昨日・昨日(3月8日、9日)更新分。

・一昨日付け記事……昨日は春の陽気に誘われて、近所の川で散歩をしたらしい。

もぐらはほぼ一年中土の中にいるから、冬眠は無いんじゃないかな?
ミミズなど土地の中の虫を食べて生活をしている。
だから、地上に出るとそれらが食べられなくなり、死亡してしまうらしいよ。

そんなことより…故郷・仙台市内を流れる広瀬川の緑溢れる美しい景色とは雲泥の差に愕然。
コンクリートむき出しの殺伐とした川の景色にショックを受け、ちょびっとホームシックにかかるアヤにャンさん。

“杜の都(もりのみやこ)”と謳われるほど、仙台市は緑が多い城下町。
近代的な街並みと、歴史的建造物、森や街路樹などの豊富な緑がうまく調和している。
周りより川の周辺は地盤が低い為に、岸辺に手付かずの緑が残っている広瀬川は、川面に青い空と緑が映るコントラストが美しいので、アヤにャンさんには小さい時から印象深く脳裏に焼きついているのでしょうね。

そして、広瀬川の河辺で初夏には鮎釣りをしたり、秋には芋煮会をしたり、、移り変わる四季と共に風情がある広瀬川、しいては仙台市内の光景が目に浮かぶわけですな。

その現実にショックを受けつつも、郷土愛に満ちた今回の日記は非常に素晴らしいですね☆☆☆

芋煮会は東北では秋の恒例行事して有名。
特に、山形県と宮城県の芋煮会は有名。

山形県や宮城県では秋になると、スーパーやコンビニの店先の前にまでうず高く薪(まき)が積まれて販売されているそうだ。
芋煮を作る(炊き出す)際に薪を用いる。

主に山形は牛肉、里芋などの具材を醤油味で味付けするのに対し、宮城の場合は主に豚肉を使い、味噌仕立ての味付け。

山形と宮城ではどっちの芋煮が美味しいか論争になるほど、両者はライバル関係にあるそうだが…。
私はすき焼きや肉じゃがにも豚肉を使う北海道独特の食文化で育って来ているので、宮城県流がイイね☆☆

♪広瀬川~ 流れる岸辺~ 思い出は帰らず~

早瀬~躍る光に~ 揺れていた君の瞳~

季節(とき)はめぐり~ また夏が来て~

あの日とおなじ流れの岸~

瀬音ゆかしき~ 杜(もり)の都~ あの人はもういない~♪

by 『青葉城恋歌』 さとう宗幸

仙台をイメージした昭和の大ヒット曲といったらこれでしょう!!
私も小さいときは、ラジオから流れるこの曲を聴いていましたとさ。。。

ちなみに、青葉城(仙台城)のテレホンカード持ってます(→関係ないか 笑)

・・・・とにかく、これからもアヤにャンさんにはジャンジャンお国自慢をして頂きたい!と。

今回は望郷の念、故郷を愛する心が感じられた日記でした☆★☆

・昨日更新記事……昨日はUSEN放送のラジオ番組『ASIAN 美少女FILE』の(3月21日放送分)収録だったとか。

それで、収録中はカミまくりだったのですか…まっ、そういう日もありますよ。次ですよ次。大変お疲れさんでした。。。
来月か再来月にはその一部がASIAN 美少女 WEBで拝見できると思うので、とても楽しみにしておりマス☆☆

画像はトラックバック・オーライ(TBA)』でもUPしているもの。ちょうどカットしたばかりという髪型が似合ってて可愛い~☆★
飴が残っていないかどうか?缶の中を覗いていますが、、、ちょっとここで訂正があります!!!!

当サイトで私はサクマドロップと答えていますが…
実は、佐久間製菓(→東京都豊島区池袋)の『サクマ式ドロップス』と、サクマ製菓(→東京都渋谷区恵比寿)の『サクマドロップ』の2種類の類似品があるのですよ

戦前は両者とも一つの会社だったのが戦時中解散し、戦後になってから何と!戦前の社長の息子さんと番頭さんが別々に会社を再興したらしい。
だから、(番頭さんの興した)佐久間製菓と(息子さんの興した)サクマ製菓の2社による類似したドロップ缶が存在するわけ
です。

非常に紛らわしいなぁ。。。。

それで!!アヤにャンさんが持っているのは菱形に帆船のマークと赤色を基調とした缶が目印の『サクマ式ドロップス』であり王冠の中にヨットのマークと緑色を基調とした缶が目印の『サクマドロップ』ではありませんでした!!!!
…誠にスミマセンです。ペコリ。
しかもそれは、映画『火垂るの墓』の節ちゃんがドロップ缶の中をのぞき込んでいる可愛いイラスト付きの『サクマ式ドロップス・復刻版 なのです。これは限定版なのであまり手に入らないのですよ!!!
だから、アヤにャンさんが缶の中を覗き込むような仕草をしているのですネ♪♪♪ 

|

« 久々に…ニャーー!らっせーらー! | トップページ | 今週号の週プレ『アイドル&有名人ブログランキング』発表!!! »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

大変でしたね。昨日、ここを見たら珍しく更新されていなかったので、「サーバーの不良でも起きているのかな?」と思っていました。ついでに、何となく、接続し難かったので…。

まあ、良いんじゃないですか。とりあえず、『1日』で復旧したのだから。こちらは…っと、これは昨年の11月に散々愚痴ったので止めておきます。

写真の話は、私も同じです。と言うか、あの小さい写真からは何も判断できないでしょう。

川の話は、東京だから仕方ないのかも知れませんね。何処の川を見たのかは知りませんが、都心に近ければ近いほど、護岸工事がなされてしまいますからね。

それと、『青葉城』のテレフォンカードと聞いて、「ああ、あの頭の薄い力士…」と思った私は、変わり者でしょうか(笑)

投稿: Yellow Magic Carnival | 2006年3月10日 (金) 18時27分

Y.M.Cさん、早速お返事を頂き、誠に有り難う御座います!!!

ブログの世界では、このようなサーバー不良は珍しくないのかもしれませんが、いざ直面すると非常に厄介ですね。
とにかく、復旧して本当に良かったです。

護岸工事も『堤防決壊を防ぐ為』には必要なことですからね。ただ、風情が失われる事は確かです。地球温暖化など、環境問題が深刻化している今こそ、自然と調和した街造りを考える時にきているのかもしれません。

ああ…あの元関脇力士ですね(笑)
晩年はマゲを結うのも大変そうでしたね(笑)
今は親方になっていますが、仙台出身の力士としては実績・人気とも上位でした。
懐かしいですねぇ…。

ちなみに、私は札幌市内を流れる豊平川と石狩川が最も好きな川です☆

投稿: とうきび | 2006年3月10日 (金) 19時03分

どうもです。

「気楽に使える」から、過剰な期待を持ってしまうのかも知れません。「そんな簡単には出来ない」と言う意識があれば、変な抗議は行かないと思いますが…。

一応、即興で書いた文章をトラックバックしておきました。約半年前の忌々しい記憶が甦ってきます(笑)

投稿: Yellow Magic Carnival | 2006年3月10日 (金) 19時10分

Y.M.Cさん、ドラックバック&コメントを頂き、本当に有り難う御座います!!!

確かに、このようなサーバー不良は何処の会社のブログでも存在しうることですからね。
だから、ヒートアップして「他のブログに移るだの」なんだのと言ってゴネてもみっともないだけですし、第一、サーバーが起こるごとに他社の移ったらきりがないですからね。

私も、肝に命じたいと思います。

投稿: とうきび | 2006年3月11日 (土) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/9019604

この記事へのトラックバック一覧です: やっと、ココログ復旧…あ~あ、、昨日は全く更新できなかったよ。。。:

» 同じ穴の狢 [『緑と青の』ブログ]
 本当は、別の記事をアップする予定だったが、懇意にさせていただいている方のブログサービスが不具合を起こしたと聞いたので、急遽、こちらの話。 [続きを読む]

受信: 2006年3月10日 (金) 19時05分

« 久々に…ニャーー!らっせーらー! | トップページ | 今週号の週プレ『アイドル&有名人ブログランキング』発表!!! »